生活する中で多くの時間を費やすのが働いている時間だと思います。

シフトによっては一日中働く日がある人もいるでしょう。

誰でもどうせ働くなら自分にメリットがあって、楽しく働けるところを探しますよね?

私がスポーツジムの受付アルバイトを始めた理由はズバリ、施設を無料で利用することができるからでした。

働き始めてからはその特権を十分に利用して、週3〜4日はマシンやスタジオプログラムを利用していました。

スポーツジムの仕事は人と関わることが多いので、人と話したりするのが好きな人にはぴったりだと思います。

ジムに通う人というのはなんらかの理由があって通っている人がほとんどです。

健康診断でメタボ気味と言われて通い始めた人、体力に自信がなくて通い始めた人など理由は様々ですが、そのお手伝いをしながら楽しく働けたのはとても良かったなと思っています。

今回は私の経験をもとに、スポーツジムでの仕事の魅力ややりがいなどをご紹介したいと思います。

スポーツジムでの仕事に興味がある人はぜひ読んでみてくださいね!

私はこんなところでスポーツジム受付のアルバイトをやりました

私は新宿の繁華街に近い某大手スポーツジムでアルバイトをしていました。

土地柄いろんな人が通われていて面白かったです。

基本的に昼間は若い人や奥様方などが利用されていました。

夕方から夜になると会社帰りの方が多く、17時くらいから混み始め、マシンに待ち時間が出ることも。

繁華街の近くではありましたが、マナーの良いお客様が多く、働いている間は特にトラブルはありませんでした。

スポーツジム受付のアルバイトのやりがいとは?

スポーツジムの受付はルーティンワークなので、やることを覚えてしまえば簡単です。

ルーティンワークというと退屈なイメージかもしれませんが、日々違うお客様と接することになるのでやりがいを感じますよ!

お客様のサポート

スポーツジムに通う理由はそれぞれです。

私が働いていたジムには入会の際に何枚か書類を書いてもらうのですが、その中に入会理由を書く欄がありました。

「太ってしまったので、ダイエットしたい」「体力が落ちてしまったので体力作りのために」「筋肉をつけてかっこいい体を作りたい」など、悩みを解消するために通い始める人がほとんどでした。

そんな悩みを抱えるお客様にオススメのコースを伝えたり、パーソナルトレーナーの紹介をきたりしてサポートする仕事はとてもやりがいを感じました。

実際1〜2ヶ月後にお会いした時に体型の変化が見えると、なんだかこちらまで嬉しくなってしまいました!

ダイエットに成功したお客様を見ると自分のトレーニングも頑張れるようになりました。

館内のポップ作り

私が働いていたスポーツジムでは、受付を担当する人が館内のポップ作りを担当していました。

新しいスタジオプログラムやマシンの紹介や、筋力づくりに欠かせないプロテインなどの紹介をするために、お客様の目を引くカラフルなポップを作っていました。

このポップがいかに目に留まるかによって、そのジムの売り上げがかなり変わってくるのです。

ポップ作りはもちろんですが、クラスや商品について問い合わせがあったときにしっかりと対応すると、確実に売り上げが伸びていきます。

これはジムにとって有益なだけではなく、お客様にも喜んでいただけるので嬉しかったです。

パソコンにデータ入力するばかりではさすがに飽きてしまうので、良い気分転換にもなりました。

館内のメンテナンスや清掃

私が働いていたジムでは、受付は館内のマシンチェックや清掃も行いました。

1日に数回決まった時間に関内のマシンが壊れたり汚れたりしていないかチェックしたり、ロッカールームを清掃したりするのです。

特に女性のロッカールームは、12時間の間でもびっくりする位髪の毛やほこりがたまっていて驚きました。

洗面台の周りもよく使うためか、水が飛び散っていたり鏡に水垢がついていたりと、掃除するところはかなりたくさんありました。

お客様に気持ちよく使ってもらえるようにと毎日一生懸命清掃していると、時々お客様からありがとうと声をかけてもらって嬉しかったです。

地味で目立たない仕事ですが、清掃をおろそかにするとジムのイメージも悪くなるし、お客様も不快に思います。

そう考えるととても大切な仕事だなと思いました。

スポーツジム受付のアルバイトをやっていてよかった3個のこと

スポーツジムの受付はやることがたくさんあります。

入りたての頃はバタバタしてしまってくじけそうな時もありましたが、慣れて来るとお客様に感謝される機会も多く、この仕事を選んで良かったなと思えるようになりました。

コミュニケーション能力が上がった

受付というのは会社の顔です。

お客様の目に最初に入ってくるのも会話をするのも受付ですから、印象はとても大切ですよね。

その意識を持って働くようになってから、お客様と接する時はなるべく笑顔で、応対もテキパキするように心がけるようになりました。

一見話にくそうだったり見た目が怖そうな人も、話してみれば意外と良い人だった、なんてこともあって面白かったです。

自分が明るくオープンでいれば、お客様の方から話しかけてくれるようになることも分かりました。

どんな仕事をするにしても、愛想が良く印象が良いに越したことはありませんよね。

お互いが気持ちよく過ごせるためのコミュニケーション能力を学ぶことができたのはとても良い経験だったなと思います。

施設が無料で利用できる

これは私がスポーツジムで働こうと思った最大の理由です。

それまで私は月に1万円程度の会費を払ってスポーツジムに通っていました。

月1万円の出費って、なかなか大きいですよね?

ある時求人サイトを見ていたらスポーツジムのアルバイト募集が目に留まり、施設利用無料という言葉に魅力を感じて応募することにしました。

働いた後で疲れてはいますが、週に3〜4日無料で好きなだけ利用できるのは本当にありがたかったです。

シャワーも浴びることができたので、家の水道代も安くなりました!

アルバイト先であればわざわざジムで体を動かすためだけに通うこともなくて、一石二鳥でしたよ!

以前通っていた分のジム代は毎月貯金したので、貯金額もアップしました。

トレーニングや身体について詳しくなれる

スポーツジムで働いている人、特に社員さんやパーソナルトレーナーさんはトレーニングに対する知識が豊富です。

筋肉を作るために1日に採るタンパク質の量や、こんなトレーニングをすると引き締まりやすいなどのプチ情報を毎日のように仕入れることができました。

私は固定の曜日で働いていたので、その曜日を担当するパーソナルトレーナーさんと仲良くなりました。

なので、私が仕事の後に1人でジムを利用していると、ここをこうすると効果的だよ!と教えてもらえることもありました。

人見知りな人はなかなかパーソナルを受けたりスタッフを呼び止めて聞いたりするのは難しいと思いますが、同じ職場の人なら話しやすいのでオススメです。

スポーツジムで働いている人が良い体型だとなんとなく説得力がある気がしませんか?

自分に自信が持てるようになるためにも、定期的にトレーニングに励むようになりました。

スポーツジム受付のアルバイトで身についたこんなスキル

スポーツジムのアルバイトでスキルアップができるとは正直思ってはいませんでした。

ですがやり始めてみると思わぬ部分のスキルが上がって嬉しかったです。

外国人とのコミュニケーションスキル

海外の方は日本よりもトレーニングに取り組む人が多いらしく、私が働いていたジムにも沢山の外人さんが通われていました。

だいたいの人は簡単な会話は日本語でも通じましたが、中には全く日本語が通じない人もいました。

特別英語が得意なわけではありませんでしたが、少しでもコミュニケーションが取れればと、必要な言葉を調べて覚えるようになりました。

同じ時間帯に働いている人は私よりも年齢が上の人が多く、英語なんて全然話せない!という人ばかりだったので、なんとか自分が頑張ろうという気持ちになったのです。

おかげで自分の英語の語彙力も上がったし、外人のお客様の方から話しかけてもらうことも増えて、英語に対する苦手意識がなくなりました。

後々考えると海外旅行で話しかけたりするのにとても役立っていると思います。

ブラインドタッチができるように!

受付は入会されたお客様の情報をパソコンに打ち込む仕事もします。

入会金無料キャンペーンの時期などはかなり多くのお客様が入会されるので、打ち込む書類もどんどん溜まっていきます。

なので大量の打ち込み作業をしていると、徐々にブラインドタッチができるようになっていきました。

もともとパソコンはそんなに得意な方ではなかったので、ブラインドタッチができるようになって嬉しかったです。

その後働いた事務の仕事にとても役立ちました。

Tシャツやタオルが早く綺麗にたためるように!

毎日大量のレンタルウェアやタオルを洗濯するので、きれいにたたんで片付ける作業がとても早く出来るようになりました。

先輩から早くたためる方法を教えてもらい、自分の洋服をたたむ時にも役立っています。

お客様が手に取った時に綺麗だと気持ちがいいだろうなと思い、早く作業しながらも綺麗にたたんで並べるように心がけました。

スポーツジム受付のアルバイトはこんな人におすすめです!

スポーツジムの仕事は毎日決まった仕事をこなしながらも、お客様と会話をしたりする機会も多く、人との関わりを大切にしながら働きたい人にはとてもオススメです。

スポーツジムのお仕事ですから、やはり体を動かすのご好きな人にも向いていると思います。

会話を楽しみながら働きたい人

受付やフロアの見回りをしていると、お客様から声をかけられることはしょっちゅうです。

受け応えするだけの時もあれば、会話が弾んで盛り上がることもあります。

トレーニング内容の相談にのったり、マシンの説明をしたり、人の役に立っている感じがして嬉しかったです。

働きながら人との関わり、会話を楽しみたい人にはとってもオススメですよ!

身体を動かすのが好きな人

大きなスポーツジムではロッカールームやシャワールーム、マシンフロアまで清掃する範囲が広いので結構な運動量になります。

動き回っていると時間が過ぎるのもあっという間です。

スタジオのモップがけなんかは学生時代の部活を思い出しました!

ジムの利用も無料ですし、身体を動かすのが好きな人にはもってこいのお仕事だと思いますよ!

健康やトレーニングに興味がある人

スポーツジムで働いている人たちは基本的に健康面やトレーニングの事に詳しい人が多いです。

なのでそういった知識は働いているうちに自然に入ってくると思います。

アルバイトでもスタジオプログラムを持たせてもらえる場合があるので、ストレッチやトレーニングを学ぶ機会も多くあるでしょう。

中にはヨガやトレーニングの専門的な研修を受けさせてもらえるところもあります。

健康やトレーニングに興味がある人は楽しんで働けるはずです。

将来的にスポーツ関係やトレーナーなどの仕事に就きたい人はぜひステップアップのひとつとして働いてみると良いと思います。

まとめ

学生時代から数多くのアルバイトをしてきましたが、スポーツジムの仕事は本当に辞めたくないくらいとても楽しく働くことができました。

私自身が体を動かすのが好きだったので合っていたというのはあるかもしれませんが、働いている人たちが皆さんスポーツマンで気持ちの良い人ばかりだったのも大きかったと思います。

人間関係で悩むことは一切ありませんでした。

やる仕事はある程度決まっていますが、お客様と会話をしていく中で徐々に仲良くなっていくので、毎日友達に会いにいくような感覚で楽しく働けたのが良かったです。

ルーティンワークよりも日々違う仕事をしたいと思っている人、コミュニケーションを取りながら楽しく働きたい人にはとても向いている仕事だと思います。

マシンやスタジオプログラムを無料で利用できる点も大きな魅力ですよね!

夕方から夜にかけてのシフトで働けばシャワーも浴びて帰れるので水道代も節約できちゃいます!

アクティブに体を動かし、楽しみながら働きたい人はぜひ一度スポーツジムで働いてみてくださいね!



スポーツジム求人についてもっと深堀りした情報を見る