ルート営業と言う名前を聞いたことがあるでしょうか?

普通の営業とは、少し違っていて、特定のお客様を定期的に訪問して営業、納品する営業の事です。

このルート営業の給料の相場や、その給料を少しでも上げるためのヒントをご紹介したいと思います。

ルート営業の給料の相場はどのくらい?

正社員で新卒入社した場合

会社によっても変わってきますが、大体、18万ぐらいが相場のようです。

正社員で転職した場合

転職の場合は、経験やスキルなどによって、異なる事が多いようです。

相場は、25万から30万と言ったところです。

会社によって違うので、あくまでも相場になります。

即戦力が欲しい会社では、新卒の人よりも経験者を優遇する所もあるようです。

パート・アルバイト

パートやアルバイトのルート営業は、限られた物になるようです。

それは、配送がメインで、営業はついでにと言った感じです。

相場の時給は、1000円前後と言った感じのようです。

年収にも響いてくる基本給以外のものは、どうなっているの?

賞与

ルート営業も、他の部署と同じように出れば年2回の賞与があります。

ただ、この賞与で売上評価の反映をするところ多いようです。

頑張れば賞与が上がると言うことです。

また、高額な契約の取得も臨時ボーナスなどが出ることがあるようです。

昇給

こちらも、他の部署と同じように会社の就業規定に定めによって違ってきますが、年1回程度が多いようです。

営業では、売上が反映されるので会社による一年間の評価が分かる訳です。

各種手当

営業として他の部署と違う手当は、営業手当などがあります。

会社によって営業に必要なスーツの購入などの費用分になっていることがあります。

また、業務への評価として、職務手当などもあります。

これは、その人の業務に対する経験やスキルの評価である事が多いようです。

また、資格手当など努力によってもらえる手当もあります。

給与が高い人は何が違うの?

もちろん、勤続年数によるところもありますが、やはり営業なので売上評価も重要です。

また、営業に伴うアイデアの提供などの売上向上の度合いも反映されることがあります。

これらの事も踏まえて幾つか解説したいと思います。

スキル

営業にとっては、大きなところです。

スキルが高いほど売上にも影響が大きく出るので、色々な事に挑戦して経験を積みスキルアップを目指したいものです。

役職

単純ですが、難しい給料アップの道です。

役職が付けば、もちろん給料も上がりますが、仕事が増えるのも事実です。

仕事が増えた事によって売上が低迷してしまったり、他の営業の指導責任なども影響してしまうと、役職が付いたのに、以前とあまり給料が変わらないという事もあるようです。

勤続年数

他の部署と同じように、勤続年数を評価に入れている会社では、年数が長いほど給料も良いようです。

地域

地域によっての給料の変化は、あまり無いようです。

ただ、地域によって売上の違いがある場合は、売上に合わせて給料も変化するようです。

ルート営業の給料の決まり方

基本的な部分

基本的な部分では、他の部署と同じのところが多いです。

売上への評価

営業としては、ここの評価が反映される事が多いです。

もちろん、売上が多いほど評価も高くなります。

仕事量

売上にも関わることですが、ルート営業の場合、請け負えるルート範囲も評価に関わってきます。

スキルが高く訪問件数が多ければ、その事が評価に繋がるようです。

ルート営業で給料をあげるためにやるべき3個のこと

ルート営業の給料相場や、給料の内訳などを紹介しましたが、それを踏まえて、ではどう頑張れば給料を上げることが出来るのか紹介したいと思います。

ルート営業と言っても給料アップのチャンスは、もちろんあります。

今の勤務先でできること

給料アップの交渉をしてみる

給料アップの交渉を持ち出すためには、営業として、それなりに実績は提示できるようにしておきたい所です。

実績を踏まえて交渉することは、有効かもしれません。

スキルアップを図る

スキルアップをすれば、必ず売上もアップすると思います。

そうすれば、もちろん給料のアップも見込めることが出来るでしょう。

経験や資格はどんな時でも会社員の武器になるはずです。

思い切って転職する

転職と言う選択肢も有りだと思います。

1人で売上を上げても他の営業が売上を上げなければ会社の利益は上がりません。

ですから他の経営状況の良い会社を探すのも給料アップに繋がると思います。

転職先の選び方1:経営状況で選ぶ

転職先の選び方のひとつは、転職先の経営状況です。

せっかく転職してもその会社の経営が上手くいっていないと仕方がありません。

この経営状況もチェックした方がいいと思います。

転職先の選び方2:勤務地で選ぶ

勤務地は重要です。

通勤はもちろんですが、実際に自分が回るルートも勤務地から分かると思います。

ルートで回る場所によって移動の大変さや、移動に掛かる時間も変わります。

ルート営業にとって仕事環境を大きく左右するものです。

しっかり勤務地につては、チェックしておいた方が良いでしょう。

経験者が教える、実際に給料がアップしたのはこんなとき

高額物件の受注。

日々の売上が上がれば給料も、もちろん上がります。

それ以外でも高額な契約を取ってきた時も給料アップのチャンスです。

高額でなくても、長期継続契約などもその対象になります。

会社によっては、臨時ボーナスといった形態の所も多いようです。

仕事に有利な資格の取得

会社にとって有益な資格を取ることも、給料アップの可能性があります。

資格手当などを設けている会社も多いです。

資格は、今後、転職を考えた時にも有利になるので、その点でも取得して損はないでしょう。

まとめ

ルート営業は、それほど給料が良いと言う訳ではありません。

しかし、仕事におけるストレスやプレッシャーは他の営業よりも少なくてすむかもしれません。

ですが、そんなルート営業も工夫と少しの努力で給料アップのチャンスはあります。

ご紹介した事も、その中の一部です。

また、ルート営業をしながら資格の取得や、経験を積んでスキルアップするのも今後のためにもなるのではないでしょうか。


関連キーワード

ルート営業求人

ルート営業求人についてもっと深堀りした情報を見る

ルート営業の年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

ルート営業は、一般の営業とは異なり中々求人に出てくることが少ない職種です。そのため、ルート営業の給与の実情について分からない人も多いでしょう。給与の実態が不明であると、ルート営業の求人に応募するのに足が引けてしまう人もいるかもしれません。ルート営業の求人に応募しようとしている人の不安が払拭されるように、不明な部分が多いルート営業の年収の実情を紐解いていきます。ルート営業の給料の相場はどのくらい?一般の営業の給料が会社によってピンキリであることと同様に、ルート営業も一様ではなく、会社によって給料に差があります。しかし、ルート営業の求人を調査することで、ルート営業の給料相場を割り出すことができます

ルート営業正社員求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

もし皆さんが求職者であったら、一般の営業とルート営業の二つの求人が有ったら、どちらに応募をするでしょうか。一般の営業はイメージが湧いたとしても、ルート営業のイメージは湧きにくく、迷ったことがある人もいるでしょう。そんな知られざるルート営業について、ルート営業正社員はどのような仕事内容なのか、おすすめ求人のポイントは何か、などを紹介していきます。ルート営業正社員にはどんな仕事があるの?ルート営業正社員の仕事内容は、一般の営業とは異なる仕事内容となります。一般の営業には無い、ルート営業独自の仕事内容を紹介していきます。既存顧客への新商品、新サービスの営業既存顧客へ新商品、新サービスの営業を行います

ルート営業の転職を成功させるために!狙い目な会社の2個の特徴と上手に転職するための6個の注意点

ルート営業に転職を考えている方に、その転職を良いものにするために注意した方がいい事や、会社選びで考えておくべき事など、現在、ルート営業をしている立場から色々とご紹介したいと思います。ルート営業の転職で注意したほうが良い6個のことルート営業と言っても本当に様々です。ルート営業と一言で言っても、その種類は様々です。と言うことは、仕事の内容や大変さや、そして、給与の良し悪しも様々と言うことです。転職をするとしても、どんなルート営業を選ぶかが大きなポイントににりますし、まさに、注意すべき点でしょう。詳しく調べて、自分に向いているルート営業を選ぶことが転職を成功させるもっとも大切なポイントです。仕事の内


ルート営業求人に関するコラム

ルート営業の仕事内容4個の業務。経験者が教えます!

営業という職種は、大まかに分けて「新規開拓営業」と「ルート営業」に分けられます。どちらも同じ「営業」という職種ではありますが、「新規開拓営業」はその名の通り、新規の顧客を獲得する為の営業です。反対に、「ルート営業」は新規の顧客を獲得する為の営業ではなく、既存の顧客から売上を伸ばす為の営業となります。私が経験した「自動車部品卸売り業」の「ルート営業」を例に挙げながら、「ルート営業」の仕事内容や、やりがいなどを詳しく紹介していきます。ルート営業の仕事は大きく2個の役割に分けられる商品の営業担当既存の顧客を訪問し、自社で扱っている商品の営業を行います。比較的高価な商品の営業を行います。高価な商品の発

ルート営業が辛いと思う7個の理由とそれを乗り越える方法。経験者が解説!

ここでは、ルート営業が辛いと思う理由や乗り越える方法を紹介しますので、参考にしていただけると幸いです。ルート営業のおおまかな仕事内容とは?ルート営業は、決まったエリア、決まった取引先を、定期的または、不定期に訪問して、営業や納品、メンテナンスや在庫の確認などをする営業の事を言います。だいたい決まったルートを回る事からルート営業と呼ばれていますが、はっきりした定義はありません。ルート営業が辛いと思う7個の理由とは?ルート営業は、他の営業などと同様に辛い仕事ではあります。特にルート営業ならではの辛い事もあります。ここでは、その辛い事と、それをどうやって乗り越えて来たかを、幾つか経験も含めてご紹介し

ルート営業とはどんな仕事?その仕事内容や会社においての役割、なり方など詳しく解説します!

ルート営業と言うと、求人などで良く目にしたり耳にしたりすることがあると思います。では、実際のところルート営業とは、どんな仕事なのでしょうか。10年以上、ルート営業として働いてきた経験なども踏まえて、ルート営業とはどんな仕事で、その仕事内容や会社においての役割、なり方など詳しく解説したいと思います。ルート営業とはどんな仕事?ルート営業とは、ある程度決まったお客様に定期的に訪問、営業などをする仕事です。簡単に分かりやすく言うと、現代版の御用聞きのような感じです。しかし、ルート営業と言っても、その種類は様々です。取引先や、扱う商品によって多種多様なバリエーションがあります。ルート営業の役割とは?ルー