看護師が転職する際に、まずは最寄りのハローワークに通う事が考えられますが、ハローワークも自宅の近くにあるとは限りませんよね。

自分の自宅から遠かったりすると、通うだけでも電車代やバス代を使ってしまいます。

しかし、転職を決めた以上、出来るだけ早く転職に向けて行動したいと思う人が多いのではないでしょうか。

そこで、活用したいのが「看護師専門の転職サイト」です。

最近は転職にもたくさんの種類があり迷いますよね。

ここではそんな看護師転職サイトのおすすめをご紹介します。

転職はエージェントを活用するのがおすすめ

「エージェント」とは、仲立ちや仲人を意味します。

転職する際に何が1番欲しいかと言うと「転職する場所の情報」ですよね。

転職しても働きにくかったり、人間関係が悪かったりすると「転職しなければ良かった」なんて事になりかねません。

そこで、エージェントを活用する事で最低限の情報を手にする事が出来ます。

ただしここで情報も100%教えてくれるわけではありません。

エージェントも人が相手ですから、そのエージェントが全ての情報を知っているわけではないのです。

そこをしっかりと見極めましょう。

しかしエージェントが知っている情報で嘘を教える事はありませんので、安心して下さい。

非公開求人を紹介してもらえる 

ハローワークや公的職業安定所には出回ってこない求人を、エージェント会社が持っている事があります。

何故出回らない求人の情報を持っているかと言うと「信頼関係が強い」と言う事です。

以前紹介した人がとても良い人だったとか、以前紹介してもらった人がほとんど辞めずに残ってくれているとか。

募集会社側にとって優位な求人を提供すると信頼関係が生まれます。

そのような会社どおしの信頼関係で出来ている会社は非公開の求人をたくさん持っています。

また非公開の求人は他の求人と比較し、好条件の求人が多いです。

好条件ならば非公開にしなければ良いのではと思う人もいるでしょう。

企業にとっては好条件で雇うかわりに「良い看護師」が欲しいのです。

例えば、小さい子供がいるわけではないのに急に仕事を休む人や、早退や遅刻が多い人は雇いたくないですよね。

私たちが求人を出している会社の全体を把握できないように会社もその人の全体は雇ってみないと分からないのです。

その為、会社が信頼関係を築いている業者を通してより良い看護師を雇いたいと考えている事が多いのです。

履歴書などの添削をしてくれる

履歴書は自分で書いたりしますが、エージェント会社に履歴書を添削してもらう事で、自分の印象を好印象に変える事が出来ます。

その理由は、エージェント会社にはその募集会社から「どのような人材が欲しいのか相談されている」為です。

会社が欲しい人材が分かっているという事は、その募集内容にあてはめて履歴書を添削する事が出来るという事です。

もちろん会社間の信頼関係が大切になりますので、嘘を書く事はありませんが、自分の持っている情報をより優位に書く事は出来ます。

自分の知らなかった情報を教えてくれる

いくら求人情報を見ても書いてない事は分かりませんよね。

公的職業安定所もなかなか人から見た企業の情報や詳しい情報を手にする事は困難です。

その点、エージェントを挟む事で自分が欲しかった情報や、詳しい情報を得つ事が出来る事があります。

ただしここで注意する事は、例えエージェントを挟んでも分からない情報はあるという事です。

人間関係や職場の雰囲気は働く上で大切な事ですが、すべての情報を開示してもらえるわけではない事を了承しておきましょう。

看護師転職サイトのおすすめ5選

マイナビ看護師

https://kango.mynavi.jp/

マイナビ転職のサイトの利点は「職業紹介優良事業者に認定されている」所です。

厳しい検査を受け、優良事業者に認定されるという事は、たくさんの紹介と会社との信頼関係がなければ、成り立たないでしょう。

また、このサイトでは、看護師だけではなく、他の医療機関の転職情報も扱っています。

医師や薬剤師や、介護スタッフの転職情報を持っているという事は働く上で自分が重視する情報をたくさん持っているという事です。

このサイトも求人情報を少しみる事が出来ますが、最終的に相談する際は登録が必要となります。

看護のお仕事

https://kango-oshigoto.jp/

このサイトの強みは「相談力」です。

非公開の求人の数も多いですし、自分では調べる事が出来ない内部情報が分かると謳っています。

また、お給料や実際に企業に相談しにくい事もエージェントが代わりに相談してくれる事もあります。

自分ではなかなかできない相談を代わりにしてもらえるなんて、良心的なサイトと言えるでしょう。

このサイトでも少し求人情報を見る事が出来ますが、最終的に相談する際は登録が必要にまります。

ナースではたらこ

https://iryo-de-hatarako.net/

このサイトの利点は「実際にエージェントと会って相談する事が出来る」事です。

やはりサイトでの登録の場合面接の日時や相談事等は電話での相談が多いですが、このサイトでは、転職についての相談をお会いして話しましょう。

という事を謳っています。

エージェントと眼を見て話す事が出来る事は信頼関係を築く上でとても良い事ですよね。

自分がしにくい相談もきちんと話す事で解決できるかもしれませんよね。

このサイトも求人情報を少し見る事は出来ますが、最終的に登録が必要になります。

ナースフル

https://nurseful.jp/

このサイトの良い所はたくさんの看護師向けのアプリがある事です。

看護師向けのアプリが充実している事で、転職サイトに登録後利用出来るアプリもあります。

お薬辞典や疾患別シリーズ等たくさんの情報がアプリで手に入ります。

また公開している求人も登録無しで見る事が出来ます。

最終的には登録が必要ですが、求人を先に見て決められる事は大切な事ですよね。

自分のいる地域の求人の数を確認してから登録したいものです。

看護roo!

https://www.kango-roo.com/career/

このサイトは他のサイトと少し違っていて、「つぶやき掲示板」があります。

この掲示板はたくさんの事が書いてあり、国家試験に関する事や、看護実習に関する事まで多種多様に書いてあります。

もちろん個人情報が漏れる事はありませんが、自分の知りたい情報がリアルタイムに分かるサイトはなかなか無いでしょう。

それも掲示板に書き込んでいるのは、転職を考えている人だけではなく、現在働いている人からの書き込みもあります。

もちろん自分の職場の嫌な所や実際あった嫌な事等は書いてありませんが、毎日どんな看護作業をしているのか、もしかしたら聞く事が出来るかもしれませんね。

悪徳サイトには騙されないで!悪徳サイトを見抜く術

金銭を支払うように要求される

登録する際に「月額○○円」や「今だけ無料」などの金銭を要求する所があります。

転職用の求人サイトでお金を要求する事はほとんどありません。

なぜなら、1度転職に成功してしまえば、サイトを見る事もサイトに利用する事も無いわけですから、特に月額料金を要求してくるサイトには注意しましょう。

やり取りがいつも強引すぎる

最近ではラインでも求人のやり取りをする所も増えてきましたが、登録型の求人サイトのほとんどが電話番号の登録をしなければなりません。

もちろん電話番号は取引をする際に必要なもので、求人先の病院にも開示する個人情報になります。

ですが、その電話番号を登録サイトに登録する事によって、エージェントにも自分の電話番号が開示されます。

転職サイトに登録し、結果的に公的職業安定所から就職してもひつこく求人情報を送ってきたり、毎月のように電話がかかる事があります。

実際に引っ越して県外にいても、もともといた県の求人情報をメッセージとして送ってくる所があります。

例え引っ越して今働いているから、もう必要ないと言っても、数か月後には同じ情報がメッセージとして送られてくるのです。

やり取りが強引かつ企業目線で話してくる所には注意しましょう。

キャリアカウンセリングをしない

看護師にとってキャリアは付いてくるものですよね。

もちろん出世する為でもありますが自分の能力の向上にキャリアアップは必要な事です。

自分の考える今からのキャリアアップについてのカウンセリングは大切な事であり、転職する際にも考える事でしょう。

その大切なカウンセリングをせず、目先の良い事だけを押してくるエージェントは要注意です。

そのようなエージェントの会社には、やはりその程度の求人しかありません。

人がすぐに変わってしまう病院だったり、残業がとても多い病院だったりする事が多いですので、注意しましょう。

年代別の注意点

新卒で入職したばかりの場合

新卒で求人サイトを使って、就職先を決めようと思う人も現代社会においては多いでしょう。

新卒の看護師で注意する点は「キャリアアップ」が出来るかどうかです。

キャリアアップ=教育制度です。

新卒で病院に入れば自分がいかに何も知らないか思い知らされます。

それは、看護師が人を相手にする職業だからです。

教科書で調べても実習で学んでも経験には勝てないのです。

その為、キャリアアップ制度がきちんと体制づけてあるかどうかを見極めましょう。

20代の場合

20代の看護師が最も直面する事は「結婚や出産」です。

もちろんこれは30代でも同じですが、平均的に結婚や出産は20代が多いです。

そこで転職する上で大切なのは「福利厚生」です。

出産に対しての育児休暇はあるのか、有給消化はどうか等の情報は大切な情報です。

看護師も人間ですから自分の人生の分岐点に入れば自分の人生を大切にするのは当たり前です。

その時に職場の先輩からも現場の状況ではなく、自分の事を思ってくれるような職場に就職したいですね。

30代の場合

30代の場合は、20代と同じ様に福利厚生も大切ですが、その他にも「自分に合った職場かどうか」が大切になります。

若い時は大規模病院や残業があってもそれなりにやっていけますが、30代になるとたくさんの経験もあり、自分が何が得意か不得意か分かってきます。

自分の得意分野を生かした職場に転職する事で、やりがいや達成感を得る事が出来、仕事に対しても良い環境で業務をこなす事が出来るでしょう。

40代以上の場合

40代以上で転職する場合は、自分の経験を生かせる事や、体力重視の病院では無く「ゆっくり自分のペースで働けるか」が大切になってきます。

やはり大規模病院の方がお給料は良いですが、体力的にはとても辛いものです。

また40代になると自分がやりやすい看護技術というものがすでに確立されている事が多いです。

もちろん40歳になって看護師の免許を取る人もいるでしょう。

その場合は自分の体力と相談しながら職場を選ぶ事が必須条件になります。

無理は禁物という事です。

仕事の為に自分の体を壊してしまっては元も子も無いですから。

自分の体と相談しながら、自分の働きやすいペースで仕事が出来るかを相談しながら転職を考えて行きましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

転職する際の転職サイトについてご紹介しましたが、現在ではたくさんの転職に関するサイトが出まわっていますよね。

もちろん上手に活用すれば、転職サイトは自分にとってとても有益な情報の宝庫になります。

しかし使い方や転職サイトによっては、金銭のやり取りが生じたり、自分が思うような職場に転職が出来なかったりします。

この判断はなかなか難しいものです。

しかし公的職業紹介所も扱っていない情報がたくさんあるのが「転職サイト」です。

転職サイトで調べた情報を元に再度他の検索サイトで情報を収集したり、もし同じ看護師仲間がいれば、相談してみたりする事も1つの手段でしょう。

看護師の転職率が多い事は、専門職である為です。

人を相手にする専門職だからこそ、妥協できない事もありますし、自分が思う介護がしたいと思う事もあるでしょう。

人を相手にするという事はそういう事です。

自分のやりがいや実力を発揮できる職場を探す事は大切な事です。

たくさんの情報の中から、自分にぴったりの職場が見つかることを祈っています。


関連キーワード

看護師転職

看護師転職についてもっと深堀りした情報を見る

内科看護師の転職を成功させるために!狙い目な病院の2個の特徴と上手に転職するための3個の注意点

看護師の仕事をしていると、何度か転職を考えたり、実際に転職をする事も何度かあるでしょう。看護師の転職は病院の診療科が多い為、自分が出来るのか、難しいのではないかと思う人ももちろんいらっしゃるでしょう。自分に合った診療科を探す事は大変な事です。話しだけではなかなか分からない事もあるでしょう。実際に体験する事が1番ですが、ここでは内科の看護師の転職について体験談も含めてご紹介します。内科看護師の転職で注意したほうが良い3個のこと他の診療科と比較して「簡単」だという思いは捨てましょう内科は、外科等と比べて「手術がありません」傷の処置や手術後の管理等の看護がありません。その為比較的簡単なのではないかと

熊本で看護師の転職を成功させるために!おすすめな求人の3個の特徴と上手に転職するための2個の注意点

看護師の転職にはたくさんの病院の情報があります。都道府県の中で都心の病院や地域の病院などで少しですが違いがあります。病院自体は患者さんを治すという所で変わりはありませんが、どんな病院が良いのか、どういう地域性があるのか、看護師の転職として気になる所でしょう。もちろん同じ所で働く事が出来れば良いでしょうが、家族の転勤や引っ越し等があると、今まで行った事のない所で働かなくてはならなくなる事もあります。自分の知らない土地で働かなくてはならなくなった時は誰しもが不安になってしまうでしょう。ここでは熊本県の看護師の転職についてご紹介します。熊本で転職を成功させるためには何をすれば良い?自分がどういう病院

東京で看護師が転職するなら目指したい年収や仕事環境とは?おすすめの働きやすい、年収が高い病院はどこ?

ここでは東京で看護師が転職するときに目指したい年収や仕事環境について、おすすめの働きやすく年収が高い病院を紹介します!これらは病院の中の病棟においても様々です。ただ「転職するなら失敗したくない…」とすべての人が考えるはずです。働きやすさを取るか、年収を取るかではなく両方取れるところをこの記事で見つけましょう!東京の看護師の転職事情とは?そもそも看護師は3K(きつい、汚い、危険)と言われています。さらに最近になってこれ〝苦しい〟が加わり4Kと言われるようになりました。このような事情からやはり看護師自体を辞めてしまう人も多く、転職を考える人は東京だけでもかなり多いです。また転職する世代は、業務が増


看護師転職に関するコラム

看護師の転職時期はいつがおすすめ?ベストなタイミングを、就業年数・月などの切り口で解説!

「転職したい……」常にそう感じている看護師の方は多いと思います。実際に私が看護師専門の転職エージェントに勤務していた時も1年を問わず多くの看護師の方がご登録をされていました。しかし、看護師にとってベストな転職時期というのはいつなのでしょうか?一般的な会社では4月と10月が大きな人事異動や人の入れ替わりがあるため転職のタイミングとしてはおすすめと言われています。しかし、看護師も同じなのでしょうか?そこで今回は看護師の転職時期についておすすめ、かつベストなタイミングをご紹介します。就業年数や就業月数などの切り口でも解説していきますのでご自身のご経験と照らし合わせてチェックしてみてくださいね!看護師

看護師として転職した時に、使った転職サイトと良かった3個の理由

今の職場に満足していますか?「子育てに専念したいと思っているけど自分にあった転職先があるのか不安」「もっとスキルアップしたい」などと感じている人も多いと思います。看護師の転職を考えた時に、ポイントをおさえて転職活動することで自分に合った職場を見つけることができます。そこで、転職経験のある筆者が納得のいく転職先を見つける方法をお伝えします。看護師に多い転職理由看護師は日勤、夜勤の交代制勤務に加え、残業が多く大変な仕事です。独身の時は自由に使える時間があり、今の病院でも頑張って仕事ができていたのではないかと思います。しかし、結婚や妊娠、出産などさまざまなライフイベントを重ねていく中で、独身と同じよ

看護師が転職エージェントを選ぶ時の5個の注意点。元看護師向け転職エージェントが解説!

看護師の方が転職をしようと思ったときに方法として最も多いのは、転職サイトに登録し転職エージェントの担当者から紹介してもらった転職先を検討することが多いのではないでしょうか。最近では看護師に特化した専門の転職エージェントの数も増えてきており、どの転職エージェントを選べば良いか迷ってしまうと思います。そこで今回は看護師が転職エージェントを選ぶ時の注意点と看護師が転職を成功させるためにやっておきたいことについて元看護師向け転職エージェントが解説していきます!看護師が転職エージェントを選ぶ時の5個の注意点とは?看護師向け転職エージェントの数はどんどん増えており、インターネットで「看護師 転職」と入力す

看護師が転職先を選ぶ時に注意すべき4個のこと。元看護師向け転職エージェントが解説!

看護師は売り手市場のため、数多くの求人を紹介されたり、募集していることもあり、自分にとって良い転職先を選ぶ方法が分からず迷ってしまうかもしれません。看護師が転職先の医療機関を選ぶ時や、入職先を決定する際に注意すべきことにはどのようなものがあるのでしょうか。また、注意しなければならない危険な看護師求人を見分けるポイントはあるのでしょうか?元看護師向け転職エージェントが解説していきます!看護師が転職先を選ぶ時に注意すべき4個のこととは?看護師の求人数は年々増え続けており、看護師専門転職エージェントのサイトで軽く検索をしてみるとその検索結果の多さに驚きます。しかし、その中で自分が転職して良かったと思

看護師の転職の悩みで多い4つのこととその解決法。元看護師向け転職エージェントが解説!

看護師は売り手市場のため、転職活動にあまり苦労しないイメージが一般的にはあります。しかし、数々の看護師の方の転職活動のサポートをしていく中で、看護師の転職の悩みには共通のものがいくつかあるということがわかりました。これから転職を考えている看護師の方には、ぜひ事前にこの悩みを見ておいていただき、ご自身の転職の際に参考にして頂きたいと思います。そこで今回は看護師の転職の悩みで多い事とその解決法、さらに看護師の転職に失敗しないよう気を付けるべきポイントについて、元看護師向け転職エージェントの筆者が解説していきます!看護師の転職の悩みで多い4つのこととその解決法とは?これまで何人もの看護師の方の転職を