デイサービスは、初心者でも働きやすく、無資格未経験OKの求人がたくさんあります。

そして、働く職員にとっても楽しい仕事です。

私はデイサービスの介護士として5年働き、今はケアマネージャーの立場から、利用者にデイサービスの利用を勧めています。

そんなデイサービスのやりがいについてご説明します。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

デイサービスの仕事でやりがいを感じる5個のこと

デイサービスで働いていて、これはやりがいがあるなと思えた事をまとめてみました。

毎日違う利用者に会える

週に何度も利用される方はいらっしゃいますが、基本的に利用曜日は決まっており、毎日全く同じメンバーという事はありません。

この曜日はにぎやか、この曜日は女の人が多い、認知症の人が多い、静かな人が多い等、同じデイでも曜日によって雰囲気が全く違います。

今日行くとこの利用者さんが来ているな、と楽しみにして出勤する事も多くありました。

逆に言えば、この人少し苦手だな、という利用者も会わない日がある訳ですので(毎日来られているなら別ですが)、毎日同じ利用者と過ごす施設とは、気分的に大きく違います。

デイは新規の利用や、何らかの理由で利用終了等入れ替わりも多いので、比較的新鮮な気持ちで日々働く事ができます。

入浴の時間

家での入浴が難しくなった、と言う理由でデイサービスを利用される方はとても多いです。

そんな中には、デイでしか入浴出来ない、長い間湯船に入っていなかったという方がたくさんいます。

多くの高齢者はお風呂が好きなもの。

毎日の入浴介助は大変な業務ではありますが、嬉しそうにお風呂に入られる方をみると、こちらも嬉しくなります。

利用者家族が喜んでくれる

在宅介護をされている家族で、長時間ゆっくり出来るのは、デイサービスやショートステイを利用されている間だけという方も多いです。

家族の休息に繋がるデイサービスは、在宅介護を推進する介護業界にとって、とても重要なサービスです。

家族はゆっくりと、利用者はデイで楽しく過ごす事で、お互いのストレスが無くなる事も少なくありません。

レクリエーション

半日のリハビリデイサービス等一部を除いて、デイの最大の魅力はこのレクリエーションです。

長時間利用するデイサービスで、いかに楽しく飽きずに過ごしてもらうかはこのレクにかかっています。

毎日のレクの他、集団体操や季節毎の行事等、楽しみにされている利用者はたくさんいますし、レクが充実しているデイは人気が出ます。

介護保険のサービスの中で、堂々と「娯楽を楽しむ事」を目的としているのは、このデイサービス位です。

上記のレク以外にも、高齢者に人気の麻雀や将棋、カラオケの設備がある所も多く、利用者と一緒に職員がゲームをしたり歌ったりします。

集団レクや行事でテンションを上げて楽しむのが恥ずかしいという方でも、こういった娯楽なら一緒に出来るのではないでしょうか。

利用者の新しい一面が発見できる事も

前述しました様に、デイサービスでは様々な取り組みを行っています。

レクの他にも、ドリル等の脳トレや塗り絵、折り紙、小物作り等で空き時間を過ごしている方も多いです。

認知症の方でも、過去にしていた趣味や仕事の関係で、ものすごく手芸が上手だったり計算が早かったり、とても歌が上手だったり、普段の生活では見えない面が見える事もたくさんあります。

こういった発見は働いている職員も嬉しいものですが、家族が喜んでくれる事も多く、デイではその姿を写真に撮って家族に渡す所も多いです。

若い時に得意だった事は、高齢になっても得意なものだなあと勉強になります。

やりがいはあるけども....知っておいて欲しい大変なこと

仕事は全てそうですが、デイサービスも楽しくてやりがいにあふれているだけではありません。

こういう所は大変です、という事を以下に挙げてみました。

送迎が大変

デイサービスは迎えに行って帰りは送り届けるという送迎業務が付き物です。

人数の多いデイでは送迎専門の運転手を雇っており、その運転手や常勤職員が送迎に出る事が多いのですが、大きな車の場合はもう一人職員が乗り込み、利用者の車への乗り降りの介助や車の誘導を行います。

晴れて気候のいい日であれば問題無いのですが、悪天候の日の送迎はとても大変。

傘を差し、利用者が濡れない様に配慮しなくてはならないですし、転倒しない様に気を付けなくてはいけません。

利用者を濡らさない様に気を付け、職員がずぶ濡れという事もよくあります。

あまりに危険な悪天候の際にはデイの営業を中止する事も多いですが、普通の雨でしたら通常営業ですので、なかなか大変な業務です。

利用者間のトラブル

デイサービスで一番大変で、対応に苦労するのはこれかもしれません。

色々な人が利用するデイサービス。

認知症の人もそうでない人も利用します。

認知症の方の動向が許せず、意地悪な事を言ったりする利用者は意外と多くいて、お互いをなだめるのに骨を折る事も。

どちらにも気分良く利用してもらわなくてはならないので、席を離したりレクの時は分かれてもらったりして対応します。

その他、デイで困るのは金品のやり取りです。

これは非常に多く、そして大変なトラブルになりがちです。

物の貸し借りやあげたりもらったりでトラブルになる事も多いですし、お菓子や飴を持って来て周りの人に配ってしまったり。

良かれと思ってされている事を注意すると怒り出される方も少なくないですが、この辺りは契約の際に禁止事項として説明しているはずですので、遠慮して頂く様強く申し出ましょう。

レクリエーションを考えないといけない

業務上で実は大変なのがこの「毎日のレクリエーションを考える事」。

デイの魅力はレクなので、毎日何かしら行わなくてはなりませんが、同じ事ばかりする訳にも行きません。

レクの本を見たり情報収集をしたりして、新しいネタを仕入れて利用者を楽しませるというのはなかなか大変です。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

まとめ

以上、私の経験を踏まえて、デイサービスについてまとめてみました。

デイサービスは、介護保険の中でも唯一の「人生を楽しむ」介護サービスです。

始めはほとんどの皆さんが乗り気ではないのですが、利用し始めると、デイサービスが楽しみで仕方ない、お友達ができた、と喜んで下さる方がほとんどです。

働く職員にとっても、利用者との会話やレクで見せてくれる笑顔はとても嬉しくて、楽しみながら仕事ができます。

初心者でも未経験でも大丈夫。

経験者ならもちろん経験を生かせます。

そんなデイサービスで、ぜひ働いてみてはいかがでしょうか。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)



関連キーワード

デイサービス求人

デイサービス求人についてもっと深堀りした情報を見る

認知症デイサービスとは?その仕事内容や役割、やりがいなど詳しく解説します!

今回は認知症デイサービスとはどのようなものか書いていこうと思います。昨今は認知症という言葉は介護をしていない方でも知っている方が増えてきていると思います。しかし、デイサービスに認知症専門のものがあるということを知っている人は少ないと思います。介護の仕事をしていても知らない人もいるくらいなのではないでしょうか。実際、認知症専門のデイサービスの数自体も少ないです。そのため、勤務経験があるという人はもっと少ないと思います。認知症デイサービスとはどんな仕事?一般的なデイサービスと仕事内容自体はほとんど変わりありません。送迎前に申し送りをして、送迎に出かけます。利用者様が来所されてからは入浴・排泄・食事

デイサービスで働くメリットとは?4年働いた私が3個のメリットを紹介

私はデイサービスで合計で4年ほど勤めていた経験があります。合計というのは認知症専門のデイサービスと一般型のデイサービスの2か所で勤務経験があるからです。今回はデイサービスで働くことで得られるメリットについて書いていこうと思います。デイサービスの仕事の概要とはデイサービスは朝、利用者様の自宅へお迎えに行きます。施設では基本的に入浴・食事・レクリエーション・排泄を行います。施設に入所するほどではないけど、自宅でずっと一人で生活するには少し問題があるというような方が利用されています。ですが、昨今は施設への入所がなかなか出来ない状況(高齢者の人数が多すぎて)ですので介護度がかなり重い利用者様も利用され

デイサービスで働くには?資格は必要?勉強しておくべきことやスキルについてご紹介!

デイサービスで働くにはどうすればいいの?デイサービスって聞いたことはあるけどどんな仕事なんだろう。デイサービスと聞くと、介護の仕事というイメージはできますが一体どんな仕事内容なのか経験がないとよく分かりませんよね。ここでは、私がデイサービスで働いていた時の経験をもとに、この仕事の魅力や仕事の探し方などをお伝えしていきたいと思います。デイサービスってどんな仕事?他の介護の職種との違いとは?利用者の方にデイサービスがある場所へ来てもらい、日中の日常生活の入浴や食事の提供やリハビリテーションなどのお世話することになります。日常生活のお世話ってなに?デイサービスではまず利用される方に通所してもらうこと

デイサービスが向いている人の7個の特徴や必要なスキル・適正とは?

少子高齢化に伴って介護保険制度が整備され、高齢者の介護サービスは利用される方のニーズに応じたきめ細かなサービスを提供できるように、様々な形態の介護事業が行われるようになりました。ここではそのうち、日中におけるサービスを展開する「デイサービス」について、就業するにあたっての適性やその特徴などについて解説していきます。デイサービスの仕事とは?日中の時間帯を対象としたサービスです。在宅介護者(家族または単身でご自宅で生活されている方)が対象で、ご利用日にご自宅から通っていただく形態になっています。健康管理、運動、食事、入浴が主なサービス内容になります。利用される方ご自身の介護予防や健康維持のほか、介

デイサービスとはどんな業務を行うところ?仕事内容や役割、仕事の探し方など詳しく解説します!

デイサービスとは、どんなことをするのかを今回は色々と書いていこうと思います。私は認知症専門のデイサービスと一般型のデイサービス、両方での勤務経験がありますので、その実体験も交えて、具体的な業務内容などを説明していきたいと思います。また、この職業に就きたいという方が知っておくべき求人の探し方や給料事情など、様々な情報についてもお話しさせていただければと思います。デイサービスの仕事に就くためにはどうしたらいい?デイサービスで仕事をするためにはどうしたら良いのかを書いていこうと思います。デイサービスの仕事に就職するために介護の仕事に就くということ自体は全く難しいことではありません。そしてデイサービス

デイサービスで働くなら!高齢者通所施設で7年働いた私が感じる、やりがいやおすすめしたいポイント

もしデイサービスで働くとしたらどんなやりがいがあるのでしょうか?高齢者介護の話題や求人を頻繁に目にする機会がありますが、 実際にはどんな仕事なのか、例えば家族の介護を経験していないと知る機会は多くありませんよね。今回は、実際に私がデイサービスで働いた経験をもとに、仕事内容はもちろんおすすめポイントや大変なところ、身につくスキルまで詳しく説明していきたいと思います。人手不足の介護業界、是非働いてみませんか?デイサービスとは?数ある高齢者介護サービスのなかで、在宅で介護されている方を対象にした「通所介護サービス」で、日中、施設で過ごしていただき、入浴や食事、リハビリなどを通して健康や身体機能の維持

デイサービスの人間関係はどう?よくある課題と解決策。健全な人間関係づくりを支援してくれる施設もあります!

高齢化が進む現在、デーサービスの需要はますます高くなり新しい施設も次々にできて、求人も多くなってきました。しかし、いざ求人を見ると「正社員の募集が少ない!パートばかり!」「未経験可とあるけど本当に働けるの?」といったことを耳にします。また、人手不足とも聞きます。今回は、そんな不安に応えるべく、デイサービスの人間関係や雰囲気、仕事の仕組み、課題について解説していきます。デイサービスの一般的な職場環境は?人員配置は法律による規定があるのですが、定員15名前後の施設ですと、10名ほどの職員がいて、一日当たりおおむね相談員1名、介護職員4名、看護師1名くらいが出勤し、相談員を除く5名が現場で介護業務を

デイサービス辞めたい…と言う人の5個のよくある理由とそれの対策とは?

今回はデイサービスを辞めたいと思う時の理由とその対策について書いていこうと思います。私自身、デイサービスでの勤務経験もありますし、同期でデイサービスに勤務していたけど辞めてしまったという人もいます。その同期から聞いた話や私が見聞きした経験も生かして文章を書いていこうと思います。デイサービスの仕事を辞めたい…5個のよくある理由とそれの対策とは?介護の仕事を最初にデイサービスに配属されるという方も多いです。しかし、そこで辞めたいと思う時も多いのも事実。ここからは、どんな時に辞めたいと思うのか。また、それについての対策は何があるのかを紹介していきます。給料が少ないもともと介護の仕事は給料が少ないとい

埼玉デイサービス求人でおすすめな募集内容の特徴や、人気な施設・エリア・年収相場を解説します

今回は埼玉県のデイサービス求人について紹介します。デイサービスって何でしょう?言葉だけ聞くと「昼間のサービス」となりますね。この言葉は福祉用語です。つまり、福祉の分野での数あるサービスの一つといえます。デイサービスは、「対象とする人に対して昼間にサービスを提供します」というものなのですが、対象者には障害児児童、高齢者など、様々あります。ここではそのうち「高齢者のためのデイサービス」についてご紹介していきます。デイサービスの仕事はどんな仕事?デイサービスは、在宅で介護が必要な高齢者が日中過ごす施設です。ここでの介護職員の仕事は、食事、入浴、レクリエーション、送迎、記録やご家族へのアドバイスなど介

デイサービスの年収・給料の相場と、給料を上げるためにやるべき4つのこと

デイサービスの給料の相場ってどれぐらいなの?今回は、そんな疑問を解決しちゃいます。介護職は過酷な重労働を想像する方もいるかと思いますが、実はデイサービスは介護職なんですが、高齢者の方が楽しく過ごしてもらうサービス業にも近い業務なんです。そして、そんなデイサービスの業務は雇用形態や経験値によって給料も変動するんです!そこで、今から給料アップの方法を経験者目線で細かく解説していきます。デイサービスの年収・給料の相場はどのくらい?正職員、未経験の場合地域にもよりますが、未経験で無資格、もしくは初任者研修(ヘルパー2級)資格の場合は、デイサービスの正職員の給与は17万円~19万円前後が相場で、介護業界

デイサービスの仕事内容をご紹介!向いてる人はどんな性格?特徴を見てみよう!

今回は介護の仕事の中でもデイサービスに絞って色々と書いていきたいと思います。私は認知症専門のデイサービスと一般的なデイサービスの両方で勤務したことがあります。その経験からデイサービスの仕事内容や向いている人・向いていない人の特徴など詳しく紹介していこうと思います。デイサービスってどんな仕事?デイサービスと聞くと、あまり介護について知らない人でもどんな所なのかというイメージはしやすいと思います。朝から夕方までを施設で過ごします。自宅での生活が基本となっている方が利用するので比較的元気なお年寄りが行っているというイメージがあります。職員の目線で言うと、夜勤がなくて送迎があるというのがデイサービスの

デイサービスで正社員として働いて感じた4個の課題と仕事を選ぶ時に気を付けたほうが良いと思ったこと

介護の仕事と一言で言ってもその種類はいろいろなものがあります。今回はデイサービス正社員の仕事に注目して解説をしていきたいと思います。施設の介護士との違いという観点からの解説もあります。私の経験談も交えてご紹介したいと思います。デイサービスはどんな仕事?施設の介護士とは違って、利用者様が朝(9時頃)から夕方(16時頃)までしかいません。その限られた時間の中で食事・排泄はもちろん、他にも入浴やレクリエーションを行います。デイサービスの大まかな仕事内容基本的な仕事内容は施設の介護士と大きな違いはありません。食事・排泄・入浴など日常生活の支援を行います。また、レクリエーションや行事、外出などに力を入れ

デイサービスのパート求人でよくある募集内容やパートならではのメリットを紹介します

数ある介護職の中でも、デイサービスの仕事はパートの募集が多く、また働いている人もパートがほとんどというところが多いようです。ではいったい、デイサービスのパートはどんな仕事をするのでしょうか?他の介護職と仕事内容は違うのでしょうか?正社員との勤務内容の違いから、パートで勤務するメリットまでご紹介したいと思います。パートの仕事を探している方は、是非この記事を読んでデイサービスの仕事を探してみてはいかがでしょうか?デイサービスのパートでよくある仕事内容とは?デイサービスには、いわゆる全日デイ(通常規模、小規模)と、半日リハビリデイ(小規模)に分かれます。後者は高齢者のジムのようなもので、入浴や食事は

デイサービスの転職で注意したほうが良い6個のこと

福祉職に興味がある人で、日勤の時間帯に固定で働いて福祉に携わりたいと思う方も多いと思います。福祉職は特殊な職種で施設の利用者や職員など、多種多様な人とかかわりを持つことができる仕事です。このように福祉職に興味があり、働く時間が固定の時間と希望がある方にお勧めなのがデイサービスです。デイサービスは稼働時間が日勤帯ですから勤務時間が不規則ではありません。では、デイサービスに転職するにはどんな備えが必要なのでしょうか。ここでは経験がある方も未経験の方も転職を考えにあたり、転職活動がスムーズにできるようなポイントをいくつかご紹介していきたいと思います。せひ、ご参考までに。デイサービスってどんな仕事?未

デイサービスの正社員求人の特徴と非正規社員の求人との違いとは?

デイサービスで働く際に、正規社員として働くか非正規社員として働くかという点では、転職をお考えの方で悩む方が多いようです。デイサービスの中で、正社員として働くことと非正規社員として働くことでどうして悩むのかというと、福祉職の中でも特にデイサービスは日勤業務のみの職種でもあるからです。では、何が違うのか。ここではデイサービスで働いている中で雇用形態に相違があることで何が変わってくるのかをご紹介していきます。求人情報から読み取れる雇用形態の違いに、ぜひ転職活動をしている方は比較する際にご参考にしていただけたらと思います。正社員と非正社員の違いとは?そもそも正社員と非正社員とは何が違うのでしょうか。デ

デイサービスバイト求人でよくある仕事内容と選ぶ時の注意点

「デイサービス」と一言でいっても施設の在り方やその中でおこなっている内容はさまざまであります。今回こちらの記事では、デイサービスの中でも身体的な機能回復訓練に特化した施設に関する施設での働き方や、給与形態などをご紹介していきたいと思います。デイサービスバイトの仕事内容機能回復訓練に特化したデイサービス施設では、数種類のトレーニングマシーンでの運動と、柔道整復師による肩や足腰などのマッサージなどが行われています。アルバイトスタッフとしての仕事内容は、以下の項目ごとにまとめています。利用者の送迎利用者の送迎は、主に車で送り迎えをしておりました。車の種類は軽自動車から6~7人乗りのステーションワゴン