家庭教師の仕事内容は「生徒さんに勉強を教えること」ですが、生徒さんのレベルや目標はさまざまで、教え方や学習計画が大きく違ってきます。

ここでは家庭教師の仕事内容について詳しくご説明します。

「家庭教師の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

家庭教師の仕事は大きく2個の役割に分けられる

成績のアップ

成績アップのための家庭教師は、学校での日々の授業の予習・復習をしたり、学校で出された宿題を一緒に行ったり、学校指定の副教材の解説などを行うといった進め方をし、中間・期末試験前には試験対策を行うといった仕事がメインとなります。

学校の勉強についていけないために家庭教師をつけることも多く、理解してもらうために授業を楽しく工夫をし、根気強く教えることが必要な場合もあります。

受験対策

受験対策のための家庭教師は、難関校の受験となると、生徒さんの学年よりもさらに上の学年の勉強を教えたり、難関校に特化した問題集などを解きすすめるなど、日々の学校での授業とは全く別の授業内容となることもあります。

難関校でなくても、受験の学年の場合には学校での勉強のほかに苦手科目や苦手な分野を重点的に学習したり、模試対策をしたりといった通常の学習と並行してプラスの勉強が必要となります。

また、進路についての相談をうけるといったこともあります。

成績をあげるための3個の業務

宿題の解説

学校の授業についていくレベルの生徒さんには宿題を一緒に解いていき、解けなかった問題や間違えた問題については解説を加え、似たような練習問題を繰り返すなどして定着を図り、成績アップにつなげていきます。

宿題は提出させ、答え合わせだけして内容の解説は行わない、あるいは自分で答え合わせまでしたものを提出させ、やったかやらないかのチェックのみという宿題の出し方をする先生もいます。

そういった場合には、特に念入りに宿題を一緒にすすめていく必要があります。

苦手科目の指導

苦手意識のある科目については生徒さんの気分が乗らず、一度分からないと思っていしまうと、なかなか先に進まなくなることがあります。

苦手科目については非常に簡単なレベルの話や興味を持ちそうな話題から持っていき、難しい、分からないと思わせない工夫が必要です。

自分はできると思わせること

「自分はできる」と思わせることがどれだけ効果を発揮するか、見本のような生徒さんを経験したことがあり、これは本当に大事なポイントです。

以前、受け持った生徒さんに数学が苦手で常に通信簿は1か2の評価だったお子さんがいました。

初回の授業で数学を一緒に勉強した際、数字に対する感覚がとてもよかったので「数字のセンスがある」と伝えると、それがこの生徒さんの自信につながり、今までいやいややっていた数学の勉強を進んで学習するようになり、1年後には一番の得意科目となりました。

生徒さんのやる気を起こさせる、自分はできると思わせることが実はとても重要なことなのです。

「家庭教師の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

受験対策のための2個の業務

模試の採点・指導

受験の年には、志望する学校を受験する人の中でどのくらいの順位につけているか見極めるための模試が重要となってきます。

特定の学校の受験に特化した模試もあり、模試の採点を一緒に行いながら、どの部分が苦手で、さらに学習を深めなくてはいけないかなどを確認する必要があります。

得意科目を伸ばしたり苦手科目の克服

得意教科は得点源となるため、いかに些細なミス、勘違いなどによる減点を減らすかに重点が置かれます。

苦手科目については誰もが正解できるような基本的な問題をいかに落とさず差を広げられないようにするかが必要となってきます。

塾講師との仕事内容の違い

家庭教師と塾講師の大きな違いは複数の生徒に対しての授業か、1人に対しての授業かというところになりますが、この違いは生徒さんとの関わり方という点で大きく違ってきます。

塾講師の場合、先生による一方通行の授業がほとんどで、生徒さん一人ひとりがすべて理解できるまで何度でも繰り返すといったことはないのに対し、家庭教師の場合、生徒さんがわかるまで説明を繰り返していく必要があります。

家庭教師の仕事の良いところ

やりがいを感じるポイント

家庭教師の仕事のやりがいは生徒さんとのかかわりの中で感じることがほとんどです。

生徒さんの成績が上がるなど目に見えるやりがいももちろんありますが、生徒さんとの関係性から感じるやりがいも多くあります。

生徒の成績が上がった時

家庭教師をやっていてよかったと思うのは、何と言っても生徒さんの成績が上がった時です。

いい点数を取った時には、生徒さんも嬉しそうにテストの答案用紙を持ってきてくれますし、教えるのに苦労した科目ほど、粘り強く教えた甲斐があったと嬉しくなります。

生徒との信頼関係を築けたとき

全然やる気がなく、説明を真剣に聞いているのかいないのか分からないといった態度の生徒さんが時々います。

ほとんどの場合、生徒さんの心に刺さるような授業ができていないことが多いです。

本人はやる気がなくても、テストの点がよかった時など生徒さんの努力が結果として現れたときに、生徒さんとの距離がぐっと縮まり、授業を真剣に聞いてくれるようになることがあります。

家庭教師のやりがいは、こちらの記事も参考に!

面白いポイント

家庭教師の面白いところは、毎回、同じ授業を繰り返すのではなく、生徒さんごとにそれぞれ会ったやり方を模索しながら学習を進めていくところです。

ある程度の生徒数を経験すると、おおよその傾向やタイプは見えてきますが、それでも必ず生徒さんごとに異なる特徴があり、そこを探り出す面白さがあります。

生徒によって理解できない場所が違う

これまでの経験からどれほどパーフェクトに教材を揃え、ベストな教え方をパターン化させても、生徒さんによっては、全く理解してくれないといったことが時々起こります。

生徒さんによって理解できない場所はまちまちで、理解をしてもらうための工夫を各生徒さんごとにあれこれ考える楽しみがあります。

1対1なので生徒の成長を感じやすい

ひとりの生徒さんにつきっきりで教えていくので、前回できなかったところが、今回はできているようになったなとか、だいぶ集中して授業を受けられるようになったなとか、また、成長期のお子さんでもありますので、だいぶ背が伸びたなとか自分の弟妹、あるいは子供のように成長を感じることがたびたびあります。

「家庭教師の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

家庭教師の仕事は1対1で生徒さんに勉強を教えることですが、それを通じて、生徒さんと共にたくさんの喜びや苦しみ、そして人としての成長を一緒に味わう素晴らしい仕事といえます。


関連キーワード

家庭教師仕事

家庭教師求人についてもっと深堀りした情報を見る

福岡家庭教師バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

家庭教師は現役大学生もしくは大卒社会人にとって定番アルバイトの1つです。今回は、家庭教師アルバイトに興味をお持ちの方のために、求められる能力や給与の相場など、福岡県の求人について詳しく解説していきたいと思います。家庭教師はどんな仕事?家庭教師とはお客様であるご家庭を訪問し、お子様に勉強を教える仕事です。教える対象になるのは、主に小学生から高校生までとなります。ご家庭が家庭教師を必要とする理由としては、近所に塾がないことや、塾への行き帰りの時間を節約したい、1対1での指導を望むといったところです。家庭教師の仕事は個人契約で始める方もいますが、ほとんどの場合まず家庭教師を派遣する会社に登録します。

家庭教師バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

家庭教師のアルバイト求人について今回は解説をしていきます。人に物を教えるという仕事を簡単にできるのか?という不安などあるかと思いますが、特別な資格や経験なども必要なく誰でもできるお仕事になりますので、内容やポイントなどを解説していきます!家庭教師バイトはどんな仕事?「家庭教師」とはそのものズバリ!生徒になる人の「家庭」に訪問をして「教師」として教える仕事になります。家庭教師バイトの大まかな仕事内容家庭教師の仕事内容についてもう少し詳しい解説をここではしようとおもいます。教えるのはだれ?教える対象は幅広いです。メインになるのは小・中・高校に通う就学児童および学生さんということになりますが、幼稚園

家庭教師の時給はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

家庭教師のアルバイトは短時間で高収入が得られるので人気があります。特に教員を目指している学生にとってはいろいろな生徒と関わる良い機会になります。教員採用試験の一般教養試験や専門教養試験などの範囲になることもあるので、おすすめのバイトになります。今回は家庭教師の時給を中心に紹介します。家庭教師ってどんな仕事?家庭教師とは、直接生徒の家庭に行って勉強を教える仕事です。主な業務内容は受験対策、定期テスト対策、学習習慣定着対策、苦手科目克服対策、検定試験対策などがあります。成績をアップさせたり、勉強が苦手な生徒にはどのような方法で勉強したらいいのかを教えたり、宿題でわからない問題の解説をしたりします。

埼玉の家庭教師バイト求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、人気な会社を歴4年の経験者が解説!

関東のベッドタウンとしても有名な埼玉県。単身世帯のみならずファミリー層も多く住んでおり、子供の数が多いのが特徴です。そのため、塾や家庭教師には常に一定の需要があります。また、都内へのアクセスもいいことから、東京の私立中学・高校へと進学する子供も多く、学校以外での勉強はもはや必要不可欠な存在。今回はそんな埼玉県での家庭教師のアルバイト求人についてご紹介します。家庭教師はどんな仕事?家庭教師とは、生徒の自宅で勉強を教える先生のこと。学習塾とは違い、マンツーマンで行うケースが多いです。基本的には家庭教師の派遣会社に登録し、必要とされたお宅へ勉強を教えに行くというのが主な業務内容です。担当する科目は選