コンビニで働いていると面白いお客さんとの出会いや、ついついしでかしてしまう失敗が多々あります。

コンビニでのバイトを辞めてしまった今でも思い出してしまうような笑い話が沢山あり、印象に残っています。

今回はそんなコンビニバイトあるあるを紹介したいと思います。

経験者が語る!コンビニバイトあるある10選 店員編

コンビニで働いていると、ついつい恥ずかしい間違えをしてしまうことがあります。

その時は笑いで済ませない間違いが多いのですが、後々よく友達にネタとして話していました。

そんな体験談をお伝えします。

こんな失敗しちゃいました!思わず赤面した恥ずかしい体験談

忙しすぎるといつもはしないような失敗をしてしまいます。

悪気はないのですが、間違えていることにすら気づかず、お客さんに指摘されて恥ずかしい思いをしたこともありました。

飲み物補充で思わずお客さんと目が合う・・・

ペットボトルや、缶の飲料を入れている場所では、お客さんが開けるところと反対の場所で補充を行うことになっています。

補充を行っている時に、たまたま商品を取ろうとしたお客さんと目が合って気まずくなる経験をよくしました。

会釈をするべきなのか、笑顔を浮かべるべきなのか、しかし裏側から店員に笑顔を向けられても気まずいだろうと思い、結局目を逸していました。

時々、子供に「誰かいるよ」と指を指してお母さんに話されている時は、恥ずかしすぎて思わず逃げてしまいました。

あの瞬間はかなり気まずかったです。

アイスに箸!忙しすぎて・・・

朝の通勤時間やお昼時、夜の帰宅ラッシュは一気にお客さんがレジに並び、目が回るくらいの忙しさになることがあります。

コンビニでは、お弁当にはお箸をつけて、パスタにはとりあえずフォークとお箸を両方つけて、飲み物にはストローを忘れないようにしないといけません。

しかし、忙しすぎて混乱し、何に何をつけるのか分からなくなる時があります。

アイスに箸をつけてしまったり、スープなのにフォークをつけてしまうことがよくあります。

たまにお客さんが入れるところを見ていて、後から「スプーンつけてください」と言われた時は、自分が入れたものを見て恥ずかしくなったことがあります。

許してください!覚えることが多すぎて間違えてしまいます

バイトを始めたての頃は公共料金の支払いや、チケットの発券の仕方が分からず焦っていました。

毎回先輩に頼るのはダメだから自分でやらないと!と思い、結果失敗することがよくありました。

特に公共料金の支払いが大量に来ると枚数を間違えたり、通し忘れなど大変な間違いを起こすこともあるのです。

見えています!財布のポイントカード

コンビニでは必ずポイントカードがあるかどうかを聞かなければなりません。

ない人にはカードを作っていただくように促したりと、ポイントカードの声掛けは怠りません。

「ポイントカードはお持ちですか?」と聞くのを忘れて、後から出されると業務がスムーズにいかないことがあります。

なので、財布からポイントカードが見えているときは、「ポイントカードのご提示よろしいですか?」とあることを前提に聞くことが多いのですが、なぜか「いえ、ないです」と、明らかにポイントカードを持っていながら言う人がいます

時々、「このお客さん、ポイントカード持っているな。」

と心の中で思って、思わず視線を向けると「そういえばあった」と言って思い出したように出す人もいます。

しかし、なぜか「ないです」といってスルーする人が多いのも事実です。

ポイントカードを作って持っているのだから、ポイントを貯めたほうがお得なのに、なぜポイントカードを出さないのか不思議になります。

さすがに「あるじゃないですか」とは言えないので、ただ首をかしげるばかりです。

一斉にレジに並ばれると混乱します

暇な時はとても暇なのに、なぜかお店にみんな滞在してゆっくり商品を見た後、タイミングを合わせたかのように一斉にレジに並ぶことがあります。

「少しずつ来てくれたら良いのに」と思いながらも、並ばれるとやるしかありません。

特に、早朝は一人だけで回す時間があり、その時間に多くのお客さんに並ばれると、考えている暇なく手を動かし、淡々と業務を行います。

しかし、淡々と働いているにも関わらず、中華まんや揚げ物を沢山頼まれたら焦ってしまい、レジで打っているのに商品を入れ忘れてしまうミスをしてしまうこともありました。

後で気づいて来てくれるお客さんもいますが、こちらが後で気づいてもお客さんが戻って来ない場合もあります。

そんな時は、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

「狭いコンビニの店なのだから、そんなに並ばないで。」と思ってしまうこともあります。

並んでいる人が早くしてほしそうな雰囲気を出された場合、余計に焦ってしまい手が滑って商品を落としてしまうことがあるので、コンビニ店員にもっと寛容になってほしいと思いながら働いています。

配達の方がカッコよくて仕事になりません♥

配達業者さんが宅急便の荷物を取りにくるのですが、ローテーションで回ってくる人の中で一人素敵な人がいました。

その人が来た時はもう思わず見てしまって、ついついレジに来たお客さんを忘れてしまうことがありました。

配達のお兄さんに「お客さん来ていますよ」と言われて、ハッとして乙女モードから切り替える・・・なんてこともありました。

きっとお客さんからしたら、「イケメンだからって仕事に集中していないな」などと思われていたことでしょう。

愛想も良くて爽やかで文句のつけようがない人だったので、つい仕事も疎かになってしまいました・・・。

電話しながらレジに来るお客さん、話しかけるタイミングが分かりません

商品を温めるかどうか、お箸を何本つけるかなどお客さんに訊くことが沢山あります。

しかも、電話している人に限って確認しなければいけないことが沢山ある時は困ります。

今かな?と思って話しかけても「えっ?」と言われる始末です。

タイミングがわからず訊かないでいると「訊けよ!」と逆ギレしてくるお客さんもいます。

とりあえずレジに来る時くらいは電話をしまってほしいものです。

たまに、電話をしながら「肉まん一つ」と言ってくる人もいます。

分かりやすい人は良いのですが、たまに何方に話しかけているのか分からなくなる時があります。

そんな時は思わずお客さんを凝視し確認してしまいます。

思わずしてしまう言い間違い

お釣りの金額をしっかり手に取っているのに、なぜかお釣りの金額ではなく支払い金額を言いながらお釣りを渡してしまうことがあります。

唐揚げ2つと肉まん1つと一度に言われた時などは、頭では2つと1つと理解しているのに、反対に言ってしまうこともあります。

「頭ではこれと思っているのに、言い間違えたらダメだ。」と意識しすぎて言い間違えてしまうことが多々ありました。

聞かなかったことにしてスルーしてくれるお客さんだと良いのですが「いや、違うよ」と怒ってくる人には萎縮してしまいます。

コーヒーの氷はぶちまけるものだ

コンビニコーヒーは夏場になると特に売れるのですが、何度かレジ前で氷をぶちまけてしまうことがありました。

アイスと同じ場所に入っている氷は、時々氷が硬すぎて蓋をめくって氷をぶちまけてしまったことがありました。

その失敗は何度もあり、開ける時は恐怖を感じていました。

何度か本当に硬すぎて優しいお客さんに「自分で開けるから良いよ」と言われてしまい、お言葉に甘えてしまいました。

経験者が語る!コンビニバイトあるある5選 お客さん編

コンビニは実に多くの人が利用するので、面白いお客さんが多いのです。

お客さんを見ていると毎日飽きません。

外見が怖そうな人ほど実はとっても優しいです

パッと見た感じが怖いお客さんだと、「見た目が怖い人だから、何かしでかしたらダメだ。」と気持ちを張りすぎてしまいます。

しかし、そんな人ほど「ありがとう」と必ず笑顔で言ってくれます。

そんな時は心がほっこりします。

実は優しい人だった!と感激してしまいます。

常連さんだったりすると、「いつも頑張っているね」と話してくれたり、笑顔になると実はすごく優しそうだったりとギャップを感じることはあります。

無言でレジに並んでいる

コンビニ店員だからっていつもレジにはいません。

商品を補充していたり、掃除をしたりと様々な業務があり、なかなか忙しいのです。

お客さん来てないだろうと思ってパッと見たら並んでいることがあります。

ましてや、2人くらい並んでいる時は、「いやいや、どっちか声をかけて」と心の中で思ってしまったりします。

私だったら店員を呼びに行くのにと思います。

笑顔で「お待たせしました」と言うのは、コンビニ店員ならではの名演技だといつも思います。

びっくりしますが1日3回来ます

私が働いていたのは商店街の中にあったコンビニだったこともあり、常連さんが多くいました。

その中でも、働いている8時間以内に3回くらい小分けにして買いに来るお客さんがいました。

買う物はバラバラなのですが、わざわざコンビニで日用品を分けて買う方にはいつも首を傾げていました。

まとめて買ったら良いのに、そしてコンビニで買うよりドラッグストアに行った方が安いのに、と思いながらもレジを打っていました。

しかしそれも大事な売上ですからね、よそに行かれるのもまあ困りますよね。

常連さんにはお目当ての店員がいます

コンビニにも常連さんは多くいるのですが、「今日はあの姉ちゃんおらんの?」と言ってくるお客さんがいます。

その店員を見つけたらレジで長話をするなんてことも多々ありました。

一番イラっとしたのは「次お待ちのお客様こちらどうぞ」といったら、「こっちの姉ちゃんが良いんじゃ!」と怒鳴られたことです。

「ここはキャバクラじゃなくて、コンビニですよ。」

と思いながら、次のお客さんを此方のレジに案内し対応していました。

強盗じゃないのに通報しました

お酒を一本ずつ買いに来ては、店内で飲み始めるお客さんがいました。

店内で飲み干すわけではないのですが、外に出て飲んで、しばらくしたらまた一本買いに来ます。

お釣りを渡そうとしたら酔った勢いで手を握ってきたのですが、面倒なので無視して接客をしていたら、何本も飲みすぎて店内でお酒をこぼしながら同じ年代の女性の後を付け回していました。

怒鳴ってはいなかったのですが、いつまでも居続けることと、その女性が気持ち悪がっていたので、休憩中なのに警察に通報をする羽目になりました。

警察に通報したのは初めてでした。

経験談!コンビニバイトで忘れられない出来事ベスト3

コンビニだからなのか、そんなことある?と思うような変わった出来事が多くありました。

店員の間でも噂になるようなこともありました。

夜の電話は危ないです

コンビニでは電話は業者さんからかかってくることがほとんどですが、時々お問い合わせの電話もかかってくることがあります。

店長はだいたい20時には帰っていたので、夜は必然的に従業員が電話をとっていましたが、夜にとった電話で忘れることができないことがあります。

「さっきお姉さんのことを見て可愛いと思ったので、付き合ってください」と電話越しで言われ、まず誰だ?そして私が本人かどうか分からないでしょう・・・と思いながら、「わかりました。そういうことは直接言いに来てください」と言って切ったのを覚えています。

当然その人は来なかったので、夜はいたずら電話をする人がいたものだと嘆いていました。

肩に鳥を乗せたお客さんが来ました

レジに来たお客さんが、まさかの肩にインコを乗せていました。

基本的にペットは禁止なのですが、犬ならともかく、まさか鳥を携えてくるとは予想の斜め上をいっていました。

驚きすぎて幻と思いながら、何もなかったかのように接客しました。

チロルチョコ一個ずつ買う変わったおばちゃんに好かれました

毎日チロルチョコを一個ずつ買いにくるおばちゃんがいたのですが、店員みんなを避けているのに何故か私と店長だけが好かれていました。

仕事中なら良いのですが、道端で会っても声をかけられていたので、知り合いと思われるのが嫌だったのを覚えています。

なぜかコンビニには変わった常連さんがいるものですよね。

最後に

コンビニで働くと普段は出会うことがない面白い出来事や、まさかの場面に出くわすことがあります。

誰でも気軽に利用できるからこそ、変なお客さんが紛れ込んできます。

とは言え、だいたい被害がなく笑い話で済むことが多いので、コンビニのバイトは結構面白かったです。

お客さんの話で盛り上がったり、さっきこんな失敗しちゃったよ、とスタッフ同士和気あいあいに盛り上がれるものです。

そんな楽しいコンビニで、あなたもは働いてみてはいかがですか?

  バイト仕事を探せるおすすめバイト求人サイト
  バイト仕事を探せるおすすめバイト求人サイト
ユーザー満足度No.1!テレビCMでもお馴染み。高時給バイトも多数あります。 公式サイト 公式サイト
求人件数も豊富で、やりたいバイトが見つかりやすい!圧倒的におすすめなバイト求人サイトです。 公式サイト 公式サイト
マッハバイトで応募して採用されると、最大で1万円、最低でも5,000円の祝い金を貰える! 公式サイト 公式サイト


コンビニバイト求人についてもっと深堀りした情報を見る

伊勢原のコンビニバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

神奈川県の伊勢原市は最近開発の進んでいる海老名へも電車で10分ほどのアクセスであり、非常に住みやすい住宅街ですが、国道沿いに飲食店などが集中している傾向もあり、なかなか家の近くでバイトを探せないといった方もいらっしゃるのではないのでしょうか。そのような方にお勧めしたいのがコンビニでのバイトです。ここでは、伊勢原市のコンビニバイトについてご紹介いたします。コンビニはどんな仕事?コンビニでの仕事は大きく接客、清掃、補充、メンテナンスに分かれます。接客の中でも細かい業務が多く、その広範さも特徴です。バイトの大まかな仕事内容上記の分類を使ってご説明すると、接客はレジ打ちや宅配便の受付、イベントチケット

埼玉コンビニバイト求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、人気なお店・エリアを解説します

コンビニでバイトデビューを飾ろうとしている学生さんも多いことでしょう。今回は、埼玉県のコンビニバイトに焦点を当てて紹介させて頂きます。コンビニバイトに関する様々な情報をお届けしますので、是非チェックしてみて下さい。埼玉のコンビニバイトはどんな仕事?埼玉県内のコンビニで販売や商品補充を行う仕事です。埼玉は東京の隣の件ということもあり、ほとんど東京のコンビニとシステムは変わりません。コンビニは単純に商品をお客さんに販売するのみではなく、周辺作業も多いため、最初は慣れるのに苦労します。郵便物の受け取りや公共料金の支払い対応の他、タバコの種類を覚えたり、揚げ物やおでんを作る必要もあります。一つ一つの作

名古屋コンビニバイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?おすすめコンビニ系列や向き不向きややりがいなどを解説!

名古屋でアルバイト求人を探している人はいませんか?名古屋市は愛知県の主要都市で都市部ということもあり求人広告は地方のエリアよりも件数がはるかに多いエリアでもあります。ここでは、そんな名古屋市の求人の中でコンビニのアルバイト求人についてをご紹介していきます。名古屋コンビニバイトの求人をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。名古屋コンビニバイトはどんな仕事?まず、コンビニの仕事とはどのような業務があるのかをご紹介していきます。一番想像できるのがレジでの接客業務・品出しになります。コンビニの店舗内でコンビニの店員がレジで会計業務をしたり、商品を陳列する光景はよく目にするのではないでしょうか。ほかに

コンビニバイトで高校生OKな求人はある?稼げる時給や仕事内容、高校生にもおすすめ出来る理由

高校生になってからアルバイトを始めようとする人は多いと思います。義務教育を修了して高校生になりますと学校に許可の申請を出してアルバイトをしたりこっそりアルバイトをするなんて人もいますよね。では、高校生からのアルバイトをするにあたって、どのような場所のアルバイトが可能なのかをご存知でしょうか。実際に高校生から働いている人はたくさんいますが、求人を見ていただくとわかるように「高校生不可」と書かれている求人も多くあります。つまり、高校生からアルバイトのできる場所を探すところから始めなければならないのです。そこで、今回はコンビニアルバイトをご紹介できればと思います。実際に高校生がアルバイトのできる環境

コンビニ夜勤バイト求人の時給や募集内容、求人で見るべきポイントとは?メリット・デメリットも解説

アルバイトの仕事を探すときにどの仕事を探そうかと人に尋ねると、「コンビニのアルバイトが一番楽だよ」という言葉を耳にすることがあります。コンビニのアルバイトは働く店舗内も小さくて覚えることも少なく、接客もレジ打ちだけだと思われがちです。しかし、シフト制のコンビニのアルバイトでも、様々な業務が行き交う中で本当にすべての業務が簡単だと言い切れるのでしょうか。そんなコンビニのアルバイトの中で、どのアルバイトでもなかなか経験できないものがあります。それがコンビニの夜勤バイトで24時間営業のコンビニでは、シフト管理で深夜帯の夜勤営業を担当するスタッフがいます。深夜のアルバイト業務はどのアルバイト業務の中で

茨城コンビニバイト求人の特徴や、人気なエリア・時給相場・求人の選び方のコツを紹介します

学生や主婦の皆さんこんばんは!アルバイトを探している方は多いのではないでしょうか。その中でも、コンビニのアルバイトをやってみたいと思った方も多いかと思います。私も、実際そうでした。その後、大学3年生からアルバイトを始めて卒業までずっとやっていましたが、自分が思っていたよりよっぽど大変で覚えることも想像以上に多かったです。しかし、コンビニ自体が数え切れないほどあるわけですが、時給の相場や求人の特徴が気になる方は多いのではないでしょうか。今回は、そんなことで悩んでいる方向けに茨城のコンビニバイト求人について書いていきます。コンビニの仕事ってどんな仕事があるの?コンビニの仕事と言えば接客業なのは誰で

大阪コンビニバイト求人の時給や仕事内容、人気エリアとは?経験者が選び方のコツも教えます

コンビニバイトはみんな同じじゃないのか、と思われがちですが場所によって全然違います。今回は大阪コンビニバイト求人の仕事内容や、選び方の基準についてお伝えしていきます。コンビニバイトの時給はどれくらい?コンビニのバイトは楽な割には時給が高すぎるのではないかという声と、体力勝負の割には時給が安いという声があります。コンビニバイトの給料は場所や時間帯によって時給が大きく変わります。同じコンビニバイトでも繁華街の一角にある店と、人通りの少ない店では忙しさも違うため給料も大きく変わります。実際、場所や時間帯でどれくらい給料に差があるのか見ていきましょう。全国平均は?コンビニの全国平均時給は892円です。


コンビニバイト求人に関するコラム

コンビニアルバイト仕事内容21個の業務。経験者が教えます!

コンビニは全国各地にかなりの数があり馴染み深いものですが、コンビニで働いたことがない人はどんな仕事をしているのか、意外と詳しくは知らないのではないでしょうか?コンビニアルバイトの仕事内容は具体的にどういったものがあるのか、通算7年務めた経験者が教えます!コンビニアルバイトの仕事は大きく4個の役割に分けられる接客コンビニではメインとなる業務です。レジでの業務だけではなく店内の案内なども接客業務の一部です。他の業務よりも最優先される業務です。商品管理お店の商品は常に動いています。売り場をいい状態に保つために、行う業務は多岐に渡ります。清掃毎日沢山の人の出入りがあるのがコンビニですので、清掃は大事な

コンビニバイトの仕事内容14個の業務。経験者が教えます!

バイトといえばコンビニを真っ先に想像する方も多いのではないでしょうか。コンビニは全国に展開しており、バイト初心者でも気軽に応募できる点が魅力的でしょう。これからコンビニで働きたいと考えている方も多いはずです。この記事では、実際にコンビニバイトの経験がある私が、コンビニバイトの仕事内容についてご紹介致します。コンビニバイトにご興味がある方は、是非チェックしてみてください。コンビニバイトの仕事は大きく3個の役割に分けられるコンビニバイトの仕事は大きく分けて3つに分けることができます。どのような仕事があるのか、一つずつ確認してみましょう。商品補充売り場に商品を補充する仕事です。入荷した商品を検品した

コンビニバイト辞め方の4個の注意点。辞める理由の整理、迷惑がかからない辞めるタイミングなど

コンビニの仕事は、長期にわたって仕事をする人もいれば、短期でアルバイトとして働いている人もいるなど、働く人の出入りが激しい仕事の一つです。特にコンビニの営業時間は24時間営業と長く、また年中無休ですから、一人の人が仕事を辞めてしまうと、お店の営業に大きなダメージを与えることになります。退職の気持ちをなかなか言い出すことができずに、ズルズルと仕事を続けている人も少なくないことでしょう。そんな方々の参考になればという考えから、コンビニバイトの辞め方の注意点からタイミングまでを、分かり易く紹介させていただきます。コンビニバイトを辞める時の4個の注意点仕事を辞めたくなる理由は、人それぞれです。業務内容

コンビニバイトが楽しいと感じる6つの理由や6つのシチュエーション!経験者が紹介します!

私は、今までコンビニで働いていました。そして今では、お客さんとして1日に1度は必ず大好きなコンビニへ買い物に行っています。様々なサービスを提供するコンビニバイトの仕事は、大変な準備や覚えなければいけない難しい業務内容があります。しかし、仕事に慣れてコツをつかめれば、肩の力を抜いて楽しみながら働けるようになります。コンビニのバイト経験者だからこそ言える、気分が乗らなかった日の働き方や楽しかった思い出、長く続けられるコツを紹介していきます。コンビニバイトのおおまかな仕事内容とは?何といっても、コンビニは24時間営業です。店を営業する為に維持しなければいけない業務は、多々あります。その為、時間の経過

コンビニバイトの人間関係でよくある4個の悩み。皆さんの周りではこんなのありませんか?

コンビニバイトの人間関係には、どんなイメージをお持ちですか?私が以前、想像していたコンビニバイトのイメージは、昼は主婦やフリーター、夜は学生が勤務しており、比較的楽しそうなイメージを持っていました。業務内容や人間関係もそこまで厳しくないと思っていました。そんなイメージから私も、「楽しそう、仕事内容も楽そう!」と考え、学生時代にコンビニバイトを経験しました。今回は、コンビニバイトの人間関係での悩みやその対処法などを紹介します。ンビニでバイトを考えている人は是非、バイトを選ぶ際の検討材料にしてみて下さい。コンビニバイトの人間関係でよくある4個の悩みコンビニバイトを選ぶ際に気になることの一つに、「人