転職ノウハウに関する記事一覧(2ページ目)

転職ノウハウのテーマに関する一覧の2ページ目です。転職ノウハウの情報を探す時はジョブールで!職業別やエリア別・業種別に紹介されています。それでは早速2ページ目のテーマ一覧、ご覧になってみて下さい。

40代でも転職は成功できる!注意すべき6個のこととミドル以上の人が転職を成功させるためにやるべきこと

40代の転職事情をここでご紹介させていただきます。ミドルと呼ばれる40代になると転職をしたくても求人が少ないと言われていて躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか?確かに求人数は20代~30代に比べて少なくなってきますが、ゼロではありません。求人の相対数よりも自分に合った求人が見つかるかが勝負です。この記事で40代の転職の注意点や成功法、よくある悩みをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。40代の転職で注意すべき6個のこと思いつきで転職をしない仕事で嫌なことが重なった、仕事で失敗してしまった、出世争いで負けたなどのきっかけから転職を考えると思います。しかし、ミドルになると転職活動に平均3

20代の転職で陥りがちな7個の罠と転職成功のためにやるべき7個のtodoとは?

20代は転職市場においては比較的市場価値が高く、未経験者の業種や業界でも採用されるチャンスに恵まれている年代でもあります。しかし簡単に転職できてしまう年代でもあるため、無計画に転職しているといつの間にか凄い数の転職回数になってしまっていた、というのは割とよくある話です。このような知らず知らずに陥ってしまう罠は一つではありません。実際に私はこれまで人材業界で多くの人の転職サポートに取り組んできましたが、せっかく転職できたとしても思わぬトラブルに直面し、退職を余儀なくされるケースをいくつも見てきました。そこで本記事では転職エージェントとしての実務経験で気がついた、20代の転職活動で陥りがちな罠、そ

自分に合った仕事を見つける6個のチェックポイントや、具体的に使えるサービスとは?

毎日仕事に行くのがとても楽しみで、やりがいもあり、誇りが持てると言う方に出会ったことはあるでしょうか。私達の生活の大半を占める仕事の時間を楽しむことができれば、人生がとても充実したものになります。事実、「仕事が楽しい」と話す方はとても魅力的に見えますしうらやましく感じますよね。反対に、「自分の仕事が好きではない」と不満や愚痴ばかりを漏らしてしまう人は表情が暗く、全てにおいて不満そうな印象を受けるのが普通です。どうせ仕事で同じ時間を使うのなら誇りを持てる仕事で自分に合ったものを探したい、と誰しもが考えたことがあるでしょう。しかし、自分にピッタリあった仕事を見つけることほど困難なことはありません。

転職の面接マナーや受け答えのコツ、服装などの注意点とは!?

転職活動における面接にはどのような対応が必要なのか?経験がないとなかなかイメージが湧かないかもしれません。基本的には、新卒社員としての就職活動と同じとなるのですが、もちろんキャリアを重ねた中途採用における転職活動となるので全く同じというわけにはいきません。そこで、転職活動における面接に対して、どのように臨んでいくべきかマナーについて解説をしていきます。転職の面接マナーとは?転職活動のなかでも、最も重要で、且つ難易度が最も高い選考過程となるのが、「面接」です。新卒での面接と異なり、ある程度の社会人経験を積んで、ビジネス上でのインタビューや面談などを数多くこなしてきていれば全く問題がないと勘違いを

転職の成功のコツとは?転職したい人必見!元転職アドバイザーが教えます。

以前に比べると「転職」に対する世間的な認識も、ネガティブなものではなくなってきた印象がありますが、そうはいっても、転職というものの人生に与えるインパクトの大きさが変わることはなく、失敗をすればそれなりのリスクを背負うことになります。そこで、今回は転職成功のコツについての解説をしたいと思います。この記事を参考として頂いて、失敗しない転職活動を実現していただければ幸いです。転職を成功させるためには何をすれば良い?転職活動を成功に導くために重要なことについての解説をします。入念な時間をかけた事前準備の徹底転職活動を成功に導く鍵は、「事前準備」にどれだけ時間をかけることができるかということになります。

転職の面接対策!面接で聞かれる4個のことと受け答えのコツ、服装などの注意点とは!?

転職活動において、最大の関門となるのが「採用面接」です。採用面接を受けるうえで、気を付けなければいけない点、それは「やり直しがきかない」ということです。企業側の採用担当者や、採用に関する決定権者と直接やり取りをし、言うなれば「その時の印象」のみでジャッジされ、やり直しがきかない、まさに一発勝負の名にふさわしい、転職活動における難所となるのが「面接」です。そのため、面接を受ける際に、しっかりとした事前準備を行ったうえで、最大限の努力を面接前に行ったかどうかが非常に重要となります。今回は、その面接対策に関するポイントを解説していきます。転職活動真っ最中で、これからまさに面接の予定があるという人でも

後悔しない転職方法とは?知っておきたい3個の転職方法と成功の秘訣

かつての日本では、就職と言えば「終身雇用」と「年功序列」が当たり前で、新卒で就職した企業に生涯勤めるのが常識でした。そのため「転職」というと、どこかネガティブなイメージがあり、仕事に失敗をした人といった偏見をもって見られることも多かったものです。ですが、バブル崩壊とともに終身雇用の神話が崩れ、「働く」ということに対する価値観が次第に変わってくると、欧米社会のように、「キャリアチェンジ」をすることで「キャリアアップ」を実現するのが「転職」という風にキャリアプランの中での1つの選択肢として市民権を得るようになってきました。最近では「働き方改革」という言葉が、社会のあちこちで聞かれるようになり、働く

転職イベントや転職セミナーってなに?参加する前にチェックすべきポイントやおすすめイベント・セミナーを教えます

「今の仕事のままでいいの?」「もっと自分のやりたいことを実現できる職場があるはず!」そういった今の職場に対する疑問や、これからのキャリアパスに対する不安などを感じたことはありませんか?そうした「転職希望」を持った時に、まず考えなければならないのが「転職先」となる次の職場についてです。でも、どうやって新しい職場を探したら良いのでしょうか?このような場合職場選びの場となるのが「転職イベント」や「転職セミナー」です。今回はこの「転職イベント」や「転職セミナー」について解説をします。そもそも転職イベントや転職セミナーがどういったものなのか?参加することのメリットやそれぞれの違いなどはどこにあるのか?ど

ハローワークの仕事内容や業務内容は?転職エージェントとの違いについてもご説明します!

ハローワークの仕事内容って詳しく知っていますか?失業したときや、仕事でのスキルアップを検討したとき、転職の希望があるときなどに、訪れる場所といえばハローワークですよね。全国にあり、誰でも無料で利用できる国の設置する行政機関です。そのハローワークの仕事には、どんなものがあるのかを経験者が解説します!皆さんがハローワークの業務内容を具体的に知れるいい機会になればと思います。ハローワークの仕事は大きく6個の役割に分けられる職業相談(窓口)相談窓口にて、再就職や転職を希望する求職者の職業相談を受けます。職業相談を掘り下げて丁寧に行うことによって、求職者の希望や特性、能力などがより明らかになっていきます

転職先で人間関係を良好にするために気を付けることは??成功談・失敗談お話しします!

希望の仕事に転職できたり、他のことをやりたくて転職したら当然ですが転職先で成功したい、うまくやっていきたいと思うことです。転職するにあたり、大変なことは仕事を覚えることも当然ですが、社内の人間関係もリセットされているので新たに人間関係を構築する必要があります。ただ、人間関係を構築するといってもゴマをする必要もなければ、無理にプライベートまで仲良くしないといけないわけではありません。あくまでも仕事上、円滑に仕事する上で社内の信頼関係を作り上げないといけません。今回は、筆者の実体験も踏まえて転職先で人間関係を良好にするために注意することを紹介します。転職先で人間関係を良好にするために気を付けたい6

人事担当者が教える!中途採用での注意点や採用されるコツとは?

人事の中途採用事情について気になる方は必見です。今回は私が人事を担当していた経験から、中途採用のコツについてお話ししたいと思います。最近では終身雇用制度が崩壊し、日本でも欧米の様にキャリアアップを目的とした転職が当たり前になりつつあります。社会人生活を失敗しない様に、有意義な転職をする為には何をすれば良いのか、今から中途採用の注意点をお教えしますので、ぜひ参考にしてください。中途採用での面接方法や応募方法とは?それではまず中途採用での面接方法や応募方法ですが、応募方法についてはハローワーク、リクナビネクストなどのWEB、そして人材紹介会社を利用するものの3点があります。ハローワークは無料で就職

40代が転職エージェントで転職するのに失敗しないために知っておくべき3個のことや人気な職種や業界を教えます!

40代が転職エージェントを利用して転職する際に、失敗しないためにはどんなことをしたらいいのでしょうか?そもそも転職エージェントを40代でご存知の方はなかなかいらっしゃらないかと思います。簡単に言えば、自分の希望に合う仕事を紹介してくれる人です。今回は、そんな頼れる転職エージェントでおすすめな40代に人気な職種や、転職で知っておくべき3個のことなど、上手な転職エージェントの活用法をご紹介します!40代が転職エージェントの転職で注意したほうが良い3個のこと転職エージェントは複数使う転職エージェントは複数お願いするのが基本です。それには理由がちゃんとあります。転職エージェントと言っても沢山の会社があ

地方から東京に就職・転職するのが絶対おすすめな8個の理由。宮城から出て来た私が解説!

貴方は今いる場所に満足しているでしょうか?親が選べないように、私たちは残念ながら生まれ育つ場所は選べません。もし満足していないというのなら。人生このままで本当に良いのか迷っているのなら。思い切って、地方から東京に就職・転職してみましょう!ここでは、東京の魅力と現実、おすすめする8つの理由、大変だったことや上京するにあたって注意すること、その心構えを、宮城から上京した私がすべて解説いたします!地方から東京に出て就職・転職する人は多い?東京とは何か?一言で表せば、最も身近な異世界です。見たこともないビルが立ち並び、数え切れないほどの人が行き交い、信じられないほど電車が早く来る。まさに異世界です。で

ハローワークに初めて行く時はどうしたらいい?注意点や手順を元ハローワークで働いていた私が教えます!

転職を希望しているときや、雇用保険の手続きが必要な時など、ハローワークに行こう、行かなくちゃ!…と思うけれど初めてだとどんなところなのかわからなくてためらってしまう、という方もいるのではないでしょうか?そこで、ハローワークで相談員として働いていた経験から、ハローワークに初めて行くときに気をつけるべきことやハローワークの利用のしかたを解説します。ハローワークってどんな場所?ハローワークは、正式名称を公共職業安定所といいます。就職困難者の支援をすることを目的に設置されている国の機関です。当然無料で、そして誰でも利用できるのがハローワークです。転職・求職のための職業相談や職業紹介をしていると同時に、

正社員の仕事探しをハローワークでするなら!効率的な仕事探しのコツを教えます

仕事探しを正社員でハローワークにてお探しの方は必見です!仕事を探そうと思ったら情報収集にどんなものを使えばよいのかお悩みの方も多いはず。一般的な方法としては、民間のエージェントや求人情報誌もありますが、ここでは、ハローワークを利用して正社員の仕事を探す方法について、じっくり解説していきます。仕事を探すコツを知って、転職をハローワークに通って成功させちゃいましょう。ハローワークってそもそもどんなところ?国の機関であるハローワークの正式名称は公共職業安定所。ハローワークというのは公共職業安定所の愛称になります。厚生労働省が設置していて、公共の施設ですので当然すべてのサービスを誰でも無料で受けられま

ハローワークで働くにはどうしたらいい?仕事内容や仕事の探し方を経験者が解説!

ハローワークで働くにはどうすればいいと思いますか?失業者や転職希望者の強い味方、ハローワーク。職業相談や、雇用保険のことでお世話になることも多いはず。求職者として支援を受けるのではなく、ハローワークで支援をする側で働きたいという方もいるでしょう。今回はそんなハローワークで働きたい方に向けて、どうやってハローワークの求人を探せばいいのかや、ハローワーク職員のなり方を勤務経験者が徹底解説します!ハローワークってどんなところ?失業したら、ハローワーク。最も一般的なイメージはこの一文に尽きるのではないでしょうか。実際は失業者以外も当然利用できますし、失業者のための業務だけをしているわけでもありません。

ハローワークで在宅ワークの求人はある?在宅ワークを効率よく探す他の方法も紹介します

仕事を探したい時に利用するものといえばハローワーク。パートや正社員の仕事だけじゃなくて、在宅ワークの求人は出ているのでしょうか?在宅ワークを探したい時にハローワークが利用できるのか、できないとしたらなぜなのかということと、ハローワーク以外での在宅ワークの探し方も解説します。効率よく在宅ワークを探したい時の、便利なハローワークの利用のしかたを教えます。じっくりチェックすることで、ピッタリの在宅ワークを見つけましょう。ハローワークってどんなところ?仕事探しといえばハローワーク、という方も多いのではないでしょうか?実際、地域に根差した求人の取り扱いが多いことから、ハローワークは最も気軽に、それでいて

ハローワークで職業訓練を受けるなら!内容や手順、受講後の仕事探しの方法まで解説します

ハローワークの訓練について、耳にしたことがある方も多いことでしょう。この「職業訓練」と言われる訓練は、実は色々お得な制度ということを皆さんご存知でしたでしょうか?いったいどんな内容のものがあるのか、どうすれば受けられるのか、職業訓練を受けるメリットがなんなのかについて今回はお話しさせていただきます。また、職業訓練後についても触れていきますので、今転職活動中の方は職業訓練を受けることによってご自身の可能性を広げてみてはいかがでしょうか?ハローワークの職業訓練ってどんな内容?実に多岐にわたって展開されているのがこの職業訓練です。2016年11月に「ハロートレーニング」という愛称も決まり、その内容は

仕事情報をネットで効率的に探すための3個のコツとは?実際に使ったことのあるおすすめサイトも紹介します

求人の探し方って意外と難しいと感じる人は多いのではないでしょうか?実際に就職しようと思ったり、転職したいと思った時に何で求人を探せば正解なのか悩むところです。最近は、インターネット上に転職サイトや転職エージェントへのコンタクトなどが簡単になりましたので以前より探しやすくなりました。ネットを使うのが苦手な場合は、最寄りのハローワークであったり、求人雑誌など使って探すことになるかと思います。今回は、仕事情報をネットで効率的に探すための方法を紹介します。仕事情報をネットで効率的に探すための3個のコツとは?ちょっと前までは求人媒体の雑誌やハローワークなどを駆使して転職先などを探していましたが、今やイン

やりたい仕事がないなら。求人広告を眺めることから始めてみる、やりたい仕事探しのススメ

やりたい仕事が見つからない、仕事探しを始められないという人は「仕事をしたいけれど具体的に何をどうすれば良いのか分からない」と思っているのではないでしょうか。そんな人に是非おすすめしたいのが「求人広告を眺めること」です。仕事と言ってもどんなことをするのか分からなかったり、仕事をする自分が想像できないことで「仕事をしたい気持」よりも「仕事することへの不安」の方が勝ってしまい、なかなか一歩を踏み出せないのです。また、仕事に対するモチベーションが上がらないのは、仕事に関して分からないことが多いからです。そこで、「やりたい仕事がない」「仕事をしたくない」という気持を自己分析し求人広告を眺めることで、仕事

働きたいなら何をすべき?仕事探しのためにやるべき10個のことと、企業から採用して貰うために身に付けておきたい考え方

働くことは人生において多くの時間を費やす場です。自分や家族の生活を守るためでもあり、人生のやりがいや充実度を左右することでもあると言っても過言ではありません。そのため、出来ることなら自分の理想の仕事がしたい、自分に合った楽しい職場で働きたいと思うでしょう。働く企業、仕事の内容は慎重に選ぶ必要がありますし、その自分が選んだ企業にはなんとしても採用して欲しいですよね。まずは自分が理想とする仕事や企業を探すこと、そしてその企業から採用してもらうためには何をしたらいいのか、この二点について具体的にご紹介していきたいと思います。仕事探しのためにやるべき10個のことそれでは、新しく仕事をしたいと思った時に

40代の転職は厳しい?実際に40代で転職した私がぶつかった5個の壁

一般的に、年齢が進んでいくほど転職は厳しくなるといわれています。確かに求人を見てみると35歳を境に大幅に減っている傾向があります。年齢問わず募集があるものもありますが、全体的には重労働であったり前職のスキルが生かせなかったりする職種が多いように思います。マイナス要素が目立ちますが、転職を決意するならば、これらをプラス思考に変えていくことがポイントとなるでしょう。ここでは私が実際に43歳で転職した経験をもとに40代での転職についてお伝えしていきたいと思います。40代での転職は厳しい?!経験者の私が感じたホントのところ一般的にも、実際に求人票の記述を見ても、40代の募集は大幅に減少します。全く無い

中途採用をしてる会社を探すなら。元求人広告営業が教える、上手な求人の見つけ方

転職したい場合に、中途採用はどうやって見つければ良いのでしょうか?中途採用を探している人には、今の仕事に不満があったり、キャリアチェンジやキャリアアップを目指していたり…と様々な理由があると思います。実際、中途採用している会社を探すには様々な方法がありますが、できれば少しでも良い会社に転職したいと誰もが思うでしょう。そこで後悔しないために、中途採用の求人を見つける方法やポイント、そして良い会社の求人の見分け方をお教えします。中途採用の求人の中には「未経験でも可」というものもありますので、検討してみては如何でしょうか。中途採用の求人を見つけるには、どんな方法がある?中途採用の求人を見つける方法は

キャリアアップできる仕事の探し方とは?効果的なキャリアの積み方も解説します

「今の会社にいても、毎日同じことの繰り返しかも」。そんな思いから、キャリアチェンジを考え始めるという方が多くいます。確かに、毎日同じことの繰り返しで何の成長も感じられなければ、やりがいも働きがいもありませんよね。せっかくなら、キャリアを積み重ねていきたいもの。そこで今回は、キャリアアップできる仕事の探し方や、効果的なキャリアの積み方について解説いたします。そもそも、キャリアアップって何?“キャリアアップ”と聞くと、みなさんどんなことを思い浮かべますか?平社員から主任に、主任から課長に……という昇進や出世のことをイメージする方が多いかもしれませんね。それも間違いではありませんが、実は、それだけで

転職にベストな時期とは?一年以上前からがポイント!おすすめのタイミング教えます!

現在はバブル期を凌ぐほどの就職好景気と呼ばれており、転職市場に関しても高い求人倍率を維持し続けています。背景にあるものは、いわゆる「少子高齢化」と呼ばれる社会構造の変化があり、また、インターネット技術の更なる進化や、ここ数年での進歩が目覚ましい人工知能技術の進展などによる産業構造の変化が、これまでにないスピードで起こっていて、企業においても、有能な人材の確保と、既存組織並びに社員に対する刷新などを急速に進めなければならないという、差し迫った社会状況があります。このような影響のなかで、転職市場もこれまでにないほどに活況を呈しており、これまでは難しいとされていた40歳以上の転職も、転職者有利な状況

20代でキャリアチェンジしたいと思ったら。転職で気を付けたいこととは?

「石の上にも三年」と言われ、就職してから何年か過ぎたという20代の方。転職する同期や結婚を決めた友人を見て、少し焦りを感じていたりしませんか?何か新しいことにチャレンジしたいけれども、今のキャリアを変えるには早すぎるような……でも、若いからこそまだまだ何でも始められるような……なんて、悶々とした葛藤を抱えているという方も多いかもしれませんね。そこで今回は、20代でキャリアについて考え始めた方のために、キャリアチェンジにおける注意点について解説いたします。キャリアチェンジを考える時って・・・キャリアチェンジを考えるタイミングやきっかけは、人それぞれ。早ければ皆さんのように20代で考え始めますし、

やりたい仕事が見つからない時はどうしたらいい?自分に適した仕事の見つけ方を教えます

みなさん、今の仕事に満足していますか?そう問いかけられると、ドキッとする方もいらっしゃるかもしれませんね。給与面に不自由はない。福利厚生も悪くない。人間関係も問題なくやっている。でも、イマイチやりがいや達成感は感じない……。そんな風に感じている方は、今の仕事が“自分のやりたい仕事”や“自分に適した仕事”ではないのかもしれません。とはいえ、心から「やりたい!」と思える仕事がない、自分に適した仕事がわからないという方もいらっしゃいますよね。それでは転職しようがありません。そこで今回は、自分がやりたいと思えるような仕事、自分に適した仕事の見つけ方について解説します。やりたい仕事が見つからない方の4個

転職エージェントを比較する時の5個のポイントとは?仕事探しにおすすめのエージェントはここ!

転職エージェントを探してみたことはありますか?たくさんあって驚いたと思います。規模だけでも大手や中堅、一人で運営しているような小規模のエージェントまで幅広く、業界や年齢層など得意分野も色々です。どこがいいのか、どんなポイントで比較したらいいかわかりませんよね。しかし、自分にあった転職エージェントを選ばないとせっかく登録したのに紹介される求人数が少なかったり、十分なサポートを受けられずに転職活動自体が長引いてしまいます。すでに退職済みの方の場合、離職期間が長くなれば長くなるほど転職が難しくなりますし、転職活動はそれだけで体力も気力も使います。できるだけはやく、スムーズに転職したいですよね。そのた

働きやすい会社とはどんな会社?6個の特徴と、そういう会社を見つけるにはどうしたらいい?

みなさん、今の会社との相性はいかがですか?なんて突然聞かれたら、気分が暗くなる方もいらっしゃるかもしれませんね。社会人として何処かに雇われて働いていく以上、会社へは嫌でも通わなくてはなりません。それも、1日のほとんどの時間を費やして。それなら、なるべく働きやすい環境に身を置きたいものですよね。ということで今回は、働きやすい会社の特徴や見つけ方について解説したいと思います。働きやすい会社の6個の特徴とは?「働きやすい会社で働きたい!」といっても、具体的に“働きやすい”ってどういうことなのでしょうか。福利厚生、綺麗なオフィス、人間関係など、答えはひとつではありません。個人の価値観によって異なると思

ハローワークで内職の仕事はない?その理由や紹介してくれる内職に似た仕事、他に内職を探す方法とは?

会社への出勤とは違う働き方の一つである内職。外に働きに行くのとは違って、家に居ながら稼ぐことができるというのは魅力的ですよね。どこに行けば割の良い内職の仕事を紹介してもらえるのでしょうか?内職の仕事をどうやって探せば良いのか、またハローワークでも内職の取り扱いがあるのかなど、内職とそれに類似した仕事についてお伝えします。ハローワークってどんなところ?まず、ハローワークとはどんなところなのか改めて見ていきましょう。ハローワークは、国の行政機関である公共職業安定所の愛称です。厚生労働省が設置している各都道府県の労働局の下部組織にあたります。誰でも無料で利用できて、就職困難者の最後のセーフティネット