大学生に人気なバイトの一つとして挙げられるのが、居酒屋でのアルバイトです。

ここでは実際に大学生で居酒屋でのバイトを経験してみようと考えている方のために、居酒屋バイトで学べることや役立つこと、お勧めの求人などをご紹介します。

居酒屋はどんな仕事?

居酒屋でのバイトは、接客を担当するホールスタッフと調理を担当するキッチンスタッフに分かれています。

人と接することが好きな方や料理が得意、または上手くなりたいという方にはおすすめの職種です。

バイトの大まかな仕事内容

ホールスタッフは入店したお客さんの案内から注文取り、お会計までの接客を担当します。

規模が小さいお店ではホールスタッフがカクテルなどのお酒を作ることもあります。

キッチンスタッフは調理から厨房の清掃、仕込みなどを担当します。

料理が学べることが一番の魅力でしょう。

大学生向け居酒屋バイトのおすすめ職種2選

では、これら2つの職種のおすすめポイントをご紹介します。

同じ居酒屋バイトといっても行う業務は大きく異なっていますので自分に向いている職種を選ぶための参考にしてください。

ホールスタッフ

ホールスタッフは、主な業務が接客になるので人と接することが好きな方にはおすすめです。

お酒で酔われている方を相手にするので、小売業などの接客とはまた違った難しさがありますが、普段は見ることのできないような人の面白い一面を見ることが出来るでしょう。

キッチンスタッフ

キッチンスタッフは調理全般をこなす必要があるので、覚えるマニュアルはホールスタッフに比べると多いところもあります。

しかし、料理を覚えて普段の生活でも取り入れることが出来ますので、一人暮らしで料理を始めたい大学生などは応募してみると良いでしょう。

調理の経験は採用時にみられない所がほとんどですので、料理に興味があるだけの方ももちろんおすすめです。

大学生向け居酒屋バイトのおすすめ求人の特徴とは?

では、大学生にお勧めする居酒屋バイトの求人の特徴をご紹介します。

居酒屋バイトに求めることによってお勧めの求人は異なりますが、それぞれ参考にしてみてください。

あまり混まないお店

駅から少し離れたお店や、学生街、オフィス街でないところの居酒屋はあまり混みません。

忙しく動き回ることが苦手な方や自分のペースで仕事がしたい方はそういったお店を探してみると良いでしょう。

しかし、あまり混まないお店でも価格帯が高いお店は自然とバイトに求めるスキルや姿勢も高くなります。

そういった場所で経験が積みたい方以外は、お店の特徴も求人で調べてから応募すると勤務時にギャップを感じずに済みます。

スタッフ数が多いお店

スタッフの数が多いお店は忙しいところも多いですが、効率的にお店を回すため自然と一人一人がこなす業務の幅は狭くなります。

バイトを始めたてでたくさん覚えられない方や与えられた仕事をきっちりこなしたい方はスタッフの多さでお店を決めるのも有効です。

また、スタッフの数が多いと自然と出会いも多くなります。

気の合う友人や尊敬する人と巡り合う良い機会となることもあるので、バイトに出会いを求めている方もこういった求人を探してみると良いでしょう。

好きな食べ物を専門的に扱っているお店

最近では、居酒屋の種類も豊富になり海鮮からお肉、鍋などの食事をセールスポイントにしている居酒屋も増えてきました。

居酒屋バイトの嬉しい点の一つとしてまかないがありますが、こだわりある食材で作ったまかないはとてもモチベーションが上がるので、食べることが好きな人は扱っている食事で求人を探すのも一つの選択肢です。

もちろん、まかない有りかどうかもしっかり求人でチェックしましょう。

大学生向けの居酒屋バイトはこんな人に向いている!

さて、これまで居酒屋バイトの職種と魅力をご紹介しましたが、次はそれぞれどのような性格、特徴の方が向いているかをご紹介します。

コミュニケーション能力が高い人

ホールスタッフの方は特に、コミュニケーション能力が高い人が向いているでしょう。

接客業であるという部分はもちろんですが、お客さんが酔われえている場合が多いので他の飲食店よりもコミュニケーションをとる機会が自然と多くなるためです。

むしろ、そういった交流がしたい、楽しく仕事がしたいという方にはとても適しているといえるでしょう。

体力がある人

居酒屋のピーク帯はホールスタッフもキッチンスタッフもとても忙しくなります。

動き回る必要性があるので、体力がある人に向いているでしょう。

といっても体育会系というほどではありませんので、さほど体力がないからといってあきらめる必要性もありません。

あったら有利程度に考えておきましょう。

効率的に動ける人

居酒屋ではそれぞれのスタッフの役割が決まっている分、ホールならばホールに、キッチンならばキッチンの業務に責任を持たなければなりません。

一人業務のスピードが遅い人がいたら全体が回らなくなってしまうこともあります。

その為、任された部分は効率的にしっかりこなせる方は向いているといえるでしょう。

すぐに切り替えられる人

特にホールスタッフでは、酔っているお客さんから普段では気にしないような小さなクレームをもらうこともあります。

一つ一つ気にしていたら大きな負担になってしまいますし、周りのスタッフにも迷惑をかけてしまうことになります。

「仕方ない」くらいの気持ちですぐに切り替えられる人は、クレームの対処も上手くなっていき大きな戦力になります。

その為、気持ちを切り替えることのできる人は居酒屋バイトに向いているといえるでしょう。

逆に向かない人は?

居酒屋バイトに向いていない人の特徴はいくつかあります。

それぞれ項目に分けてご紹介します。

賑やかな場所が苦手な人

居酒屋はお店の性質上、とても賑やかな場所になり、その中でスタッフとして働くと賑やかな場所が好きでない人はどうしても疲れてしまうことがあるかもしれません。

大きな声が出せない人

居酒屋では特にホールスタッフは賑やかな店内でしっかり他のスタッフに伝達すべきことを伝えなければいけません。

無線機を導入している店舗ならいいですが、そうでない店舗はどうしても大きな声を出す場面があります。

そういったことが苦手な方は避けた方が賢明でしょう。

居酒屋バイトでよくある募集内容とは?

居酒屋バイトの求人として良くあるものが「仲の良さ」や「楽しさ」を全面に押し出した求人広告ですが、実際に働く上で気になるのは時給やシフトなどの勤務条件でしょう。

こちらでは大まかに居酒屋バイトの募集内容をご紹介いたします。

時給相場

地域差もありますが、関東圏内ですと募集の際に1000円を超える時給を提示しているお店も多く、飲食店の中では高い部類に入るでしょう。

また、夕方から深夜の時間に開店していますので大学生でもシフトに入りやすく、深夜手当でさらに時給を増やすことが出来ます。

全体として割のいいバイトだといえるでしょう。

シフトの入れ具合

シフトの提出はお店によって1ヶ月ごとに出すお店もあれば1週間毎のお店もあります。

居酒屋のバイトは開店時間などを考えても大学生のバイトが多く在籍することになりますので、シフトは入れようと思えばたくさん入れるでしょう。

しかし裏を返せば、大学のテスト期間などは人が足りなくなることが予想されますので、お店に協力するために少し無理して出勤しなければならない場面もあるかもしれません。

その際に代わりに入ってくれるフリーターの方などがいるのといないのとでは働きやすさも大きく変わってきてしまいますので、自分の応募先のバイトがどのようなスタッフで構成されているのかは面接等で聞いてみると良いかもしれません。

求められる人物像

居酒屋バイトにおいて求められる人物像は、まず明るい人です。

繰り返しになりますが、接客業でありスタッフ同士の連携も重要になるバイトですので、人とのコミュニケーションがとれることは大前提として必要でしょう。

その為体育会系の部活やサークルに入っている方は好かれやすいです。

もし大学でそれらの活動をしていたらアピールしてみると良いでしょう。

それらに所属していない方であっても、しっかり面接時に目を見て笑顔で受け答えすることさえ出来れば大丈夫です。

また、厨房スタッフは早くメニューを覚えなければ戦力になりませんので勤勉さや要領の良さ等をアピールすると採用される確率は高くなるでしょう。

必要なスキルや資格、経験

居酒屋のバイトに必要なスキルはありません。

前述したコミュニケーションスキルは最低限必要ですが、それ以外の調理や接客に関するスキルは実際に勤務していく中で覚えていけるので問題ありません。

面接では円滑なコミュニケーションを心がけることが出来れば、十分に採用してもらうことが出来るでしょう。

大学生向けの居酒屋バイトになるために他にも知っておきたいこと

ピークの時間はとても忙しい

居酒屋は週末と終電までの時間帯は忙しくなることが多く、週末の20時から22時などは息つく暇もないくらい忙しい店舗も多くあります。

しかし働いているうちに段々と週末の営業に対して心構えが出来てくるので、最初は大変かもしれませんが慣れてしまえば忙しいながらも楽しく働くことが出来るでしょう。

また、週末の営業は特に疲れるので終わった後にスタッフでお酒を飲みに行くお店も多くあります。

一緒に忙しい中を切り抜けたスタッフの人たちとはすぐに打ち解けることが出来るので忙しいことも悪いばかりではありません。

覚えることが多いけど学べることも多い

ホールスタッフもキッチンスタッフも、フードメニューをはじめマニュアルや接客用語、カクテルまで覚えることは多岐にわたります。

しかし、それらを覚えた上でどう効率的に作るかやどのようにお客さんに勧めるかは一人一人やり方が違うので、自分なりの働き方を見つけることが出来ます。

そういった経験は社会に出てからも活かす機会があるでしょう。

また、お客さんとの距離は他の飲食店よりも近く、ホールスタッフの方は特に様々な方から色んなお話を聞く機会があるでしょう。

そういった経験も居酒屋バイトならではといえます。

大学生にとって居酒屋バイトのやりがいは?

給与などの居酒屋バイトの待遇面とは別に、バイト自体にやりがいを求めたい方もいらっしゃるでしょう。

こちらでは居酒屋バイトを通じて感じることのできるやりがいをご紹介します。

バイトを通じて幅広い年代の友達ができる

居酒屋バイトは大学生からフリーターの方、時には社会人の副業として働いている方もおり、幅広い年代の様々な出自の方と知り合う機会が出来るでしょう。

年齢にとらわれず話をしてみることで、良き友人となるかもしれません。

今まで接したことのない年代の方と接することで自身の世界を広げることが出来るでしょう。

社会勉強になる

バイトとして勤務すること自体良い社会経験となりますが、居酒屋バイトの場合ですとお客さんの中でも社会人の団体が多い割合で来店します。

そういった方々と接客を通じて関わり合うことで社会人の現実的な姿を間近で見ることが出来ます。

これは他のアルバイトでは経験できない社会勉強です。

どういった社会人が楽しそうに飲んでいるのかを観察して、そこから自分の将来のことを考えてみても面白いかもしれません。

大学の友人が出来る

自分の通っている大学の近くの居酒屋を選ぶことで、そこで働いている同じ大学の人と仲良くなることが出来ます。

サークル等に入っておらず大学内で友人が欲しい場合は大学のある駅周辺で居酒屋バイトを探してみると良いでしょう。

広い視野で効率的な動き方を考えることが出来るようになる

居酒屋では前述の通り、効率的に動かなければお店全体のバランスに関わります。

これは逆に考えると周りの為にどうすればいいかを自然と考える機会が与えられるということです。

行動し続けながら頭で考えるという行為は難しいですが、心がけることで誰でも身に着けることが出来、居酒屋バイトはそれを得るための手段としては最適です。

まとめ

これまで、居酒屋バイトの特徴や勤務条件、向いている人の性格などをご紹介しましたがいかがでしたか?

居酒屋でのバイトは大変なこともあるかもしれませんが、その後の人生において重宝する仲間やスキルを得られます。

バイトを考えている大学生は、ぜひ居酒屋を視野に入れてみてください。


関連キーワード

居酒屋バイト求人

居酒屋バイト求人についてもっと深堀りした情報を見る

居酒屋バイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

あなたは、「バイト」と聞いてどのような仕事を思い浮かべますか?まずほとんどの方が思い浮かぶのが居酒屋ではないでしょうか。大学時代、4年間居酒屋バイトをしていた私が居酒屋バイトの時給をメインにご紹介。居酒屋バイトを検討しているあなた!参考にしてみてはいかがでしょうか。居酒屋バイトの給料の相場はどのくらい?居酒屋バイトの給料相場は、そのお店の形態や種類、もちろん地域によって異なります。例えば、私が働いていた居酒屋は個人経営店だったので昇給等のマニュアルはなく、日々の頑張りを時給に反映させる、というような時給の決まり方でした。もちろん基本給はありますが、店長に「時給を上げてほしい」との旨を伝える機会

東京の居酒屋バイト求人の時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身に付く力とは?

東京の居酒屋バイトの時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身に付く力とはどんな事か。ある意味、他のアルバイトでは、経験出来ない居酒屋のアルバイトについて、ご紹介したいと思います。私は東京のこんなところで居酒屋のアルバイトをやりました私が働いていた居酒屋は、東京の都心から少し外れたところにありました。ですが、駅前と言う立地のお陰で、それなりにお客様は沢山来ていただきました。そんなに大きなお店では、ありませんでしたが、アルバイトの人数は多かったと思います。東京の居酒屋バイト求人の時給は?私が貰っていた時給は、1050円ぐらいだったと思います。あとは、賄いが出たのと、臨時で入った時には

調布の居酒屋バイト求人の募集内容・募集店にはどんなものがある?気になる時給やおすすめ求人の特徴など、経験者が解説します!

学生がアルバイトをしようと考えると、一番最初に検討をするのが飲食店のアルバイトではないでしょうか。その中でも居酒屋は「酔っ払いが多い」「夜遅くまで働く」というマイナスイメージも多い仕事です。そこで調布の居酒屋バイト求人を、ホールスタッフとして1年間働いていた私が「どんな仕事があるの?」「どんな人が向いているの?」といった皆さんの疑問・不安にお答えします。居酒屋はどんな仕事?居酒屋は基本的には夜に営業をしています。しかし、ランチもやっているお店があったり、個人店やチェーン店、さらに提供する料理やお酒の価格帯によってその雰囲気が大きく変化します。でも、全体的には人と接するのが好きな明るいスタッフが

居酒屋の時給の相場は?バイトが時給を上げるためにやるべきことも紹介します

居酒屋でのアルバイトに興味ありませんか?大人の雰囲気が漂う居酒屋はどことなく敷居が高いイメージを抱きがちです。そんな居酒屋ですが、働くお店によって時給がかなり違っていますよね。時給の相場やもらえるお金の決まり方はどのようになっているのでしょうか?どうせなら沢山のお金をもらいたいはずです。今回は居酒屋の時給や求人あれこれについてご紹介致します!居酒屋バイトの時給の相場はどのくらい?居酒屋のように食べ物や飲み物を提供するサービス業のなかでも、居酒屋バイトの時給はとりわけ高めに設定されていることが多いように思います。時給相場は地域により異なりますが、都市部の相場が約900円~1,200円程になります

居酒屋バイトの人気店の4個の特徴と、人気店への採用される方法

居酒屋のバイトをしたいけど、どう選んでいいかわからないという人もいると思います。この記事では、居酒屋バイトの人気店の特徴や、採用される方法などを紹介したいと思います。居酒屋のバイトを探している方へ居酒屋のアルバイトを探しているあなた、数あるお店の中から、みんな一体どうやって選んでいるの?という疑問をお持ちではありませんか?そして、条件のよい希望のお店を見つけたあなた、条件のよい店は応募者も多いため、適当に面接を受けても不採用になる場合があります。今日はこうした方々に、居酒屋バイトの人気店の特徴と、人気店へ採用される方法をご紹介します。居酒屋バイトの人気店の特徴まずは、どんなお店がアルバイト先と

居酒屋バイトのおすすめ理由5選。学生に人気の基準はこれだ!

アルバイトってたくさんあるのでどんなものを選んでいいか迷いますよね。今回は、居酒屋バイトのおすすめの理由などを紹介します。居酒屋バイトってどんなお仕事をするの?居酒屋バイトのお仕事は、お客さんに、お店の料理やお酒を楽しんでもらうことです。居酒屋は、そのほとんどが、年齢、性別を問わず幅広い方が利用できる店になっています。仕事帰りの会社員、大学生のコンパ、小さな子どもを連れてのママ友会、常連さん・・・ そんな様々な人たちに、楽しいひと時を過ごしてもらうお手伝いをするのが、居酒屋バイトのお仕事になります。お客さんを楽しませたい、体力にはまあまあ自信がある、料理の勉強がしたい・・・ そんな熱意のある元