大学生にとって不動の人気を誇るアルバイトである居酒屋バイト。

なぜ、そんなにも人気があるのでしょうか。

これから居酒屋バイトをしようと思っている方はぜひとも参考にしてください。

居酒屋アルバイトの仕事内容ってどんな内容? 

簡単に居酒屋バイトの仕事内容をご紹介します。

居酒屋のバイトは大きく分けてホール業務とキッチン業務に分けて募集がされます。

7割〜8割の人がホール業務に従事しているというのが現実です。

ホール業務

ホール業務の仕事は多岐に渡ります。

サーバントからレジまで多くのことを広い視点を持って同時にこなしていくことが重要です。

接客

お客様が来店したらまず席に案内することから始まります。

新規(予約なし)で入ってくるお客様は、その日の予約の状況などをみて席に案内します。

時間の制限があったり、待ってもらう必要も出てくるため、予約状況、空き席情報、どれくらいで席が空きそうかなど状況をしっかりと把握しておくことが大切です。

席までお客様を通したら、先に飲み物が決まっているかどうか聞いておきましょう。

嬉しいことに最初は生ビールから始まるという謎の慣習が残っているので、スムーズに注文をとることができる場合が多いです。

注文取り

居酒屋のメニュー表には、写真付きのものが少ない上に、創作料理も多いので、お客様に料理の詳細を尋ねられることが多いです。

どんな料理か聞かれた時にしっかり説明できるようにしておくのがベターです。

メニューを取る際には、お客様は続けて間髪入れずに注文をしがちなので素早くメモを取るようにしましょう。

最近では大手チェーンでは、ディスプレイを使った無人注文のシステムをとっているところもあるので、なるべく楽をしたいという方はそのようなシステムを採用している居酒屋を探すと良いでしょう。

品出し

ホール業務の主な仕事と言えるのが品出しです。

汁物の料理などを運ぶときにこぼれたり、指が入らないようにしましょう。

創作料理は食べ方なども一緒に説明します。

特に慣れてくるとグラスジョッキをいっぱい持ちがちになるので落とさないように注意をしましょう。

ファミレスのように店員の呼び出しボタンがおいてあるところが少ないので、大抵料理を出すと同時に注文をされます。

ある意味効率的ではありますが、料理を出すというアクションの時に注文をされるとメモも取れないので、言いたことを忘れないようにするのが重要です。

ドリンク作り

キッチンがやることもありますが、多くのところではホールがドリンク作りをします。

カクテルなどを作る時にレシピを覚えることができるので、バーなどに行ったりした時に、その知識を生かすことができるでしょう。

お酒に詳しくなれるというのは、居酒屋でアルバイトをしたことがある人しか気づかない潜在的なメリットです。

実際、社会人になってあらお酒の知識が全く無いというのも少し恥ずかしいので教養として学んでおくと良いでしょう。

会計

居酒屋のレジ打ちは比較的簡単です。

カラオケなどと違ってその場で割り勘で勘定されることが少ないためです。

ホットペッパーのクーポンの適用など、会計の際に勘定ミスが無いように気をつけましょう。

バッシング

食べ終わったお皿などを片付けることをバッシングと言います。

居酒屋では、団体客が多いので、結構な数のお皿を片付けなければなりません。

あまり一度に持っていくと落としてしまう可能性があるので、無理をせずに確実に片付けていきましょう。

皿洗い

皿洗いは、キッチンがやるお店もありますが、ホールがやることがほとんどです。

皿洗いの際にはキッチン側に行ってしまうため、ホール業務がおろそかにならないように常にホールの状況を把握し、心に留めておかなければなりません。

基本的には食洗機があるので楽に洗うことができますが、油物などは一度手洗いをしてから食洗機にかけるということも多いです。

洗剤が強かったり、油が手に残ったりすると手が荒れやすくなるのでゴム手袋などをつけてやることをお勧めします。

キッチン業務

キッチン業務はアルバイトの募集がそんなには多くありません。

しかし、調理師を目指しているという人や、自身の自炊のレベルアップのためにやるというのも良い理由かと思います。

仕込み

開店前に料理の仕込みをします。

特に煮込み料理は時間がかかるので事前に下ごしらえをしておきます。

また予約の状況に合わせてコースの準備をしておきます。

調理

調理は常にキッチンのオペレーションを考えながら行う必要があります。

お客様からの注文があってからなるべく早く作るというのは鉄則ではありますが、キッチンのスペースやコンロの数は限られているので、効率や優先順位を考えながら料理を作らなければなりません。

ホールの状況なども見ながら料理を出すタイミングを調整できると一流です。

食材管理

食材の管理は基本的には正社員の仕事であることが多いですが、手伝いなどをすることがあります。

何がどれだけ余ってて、賞味期限が迫っている食材が多く余っているようであれば、本日のおすすめメニューなどでその食材を中心としたメニューを出すことがあります。

発注ミスなどにつながると損害ですので、裏方とは重要な業務です。

居酒屋アルバイトがおすすめな5個の理由

上記でご紹介したお仕事内容を見ると一見、ものすごく大変なように感じると思います。

決して楽な仕事とは言えませんが、それでも感じられるメリットが多いため人気のアルバイトになっています。

では、一体どのような点をメリットとして感じることができるのでしょうか。

時間を有効活用できる

やはり一番大きなメリットは時間帯です。

メリットというよりは消去法に近いかもしれません。

アルバイトをしたいという方の多くは大学生や専門学生です。

日中は授業があるので、授業後の夜にアルバイトをするというライフスタイルが一般的です。

そのため、夜の営業がメインの居酒屋が人気になるのは必然とも言えます。

また居酒屋は、夜遅くまでやっているということもあるので、1回あたりの勤務時間を長くすることができたり、深夜手当にも期待ができます。

次の日に1限の授業があったりすると遅くまでアルバイトをするのが大変ですが、それでも若い身体にムチを打って働く学生が多いです。

アルバイトに専念して本業の学業をおろそかにしないように気をつけたいところです。

賄いが食べられる

大抵の場合、賄いを食べることができます。

飲食店でアルバイトをする特権と言えますね。

実家暮らしの学生さんは別ですが、一人暮らしをしている学生さんにとっては自炊と洗い物の手間が省け、さらに美味しい料理が食べられるということであれば、これほど嬉しいことはありません。

お店にはよりますが、無料で食べられるところから高くても¥500くらいで食べることができるので、外食や自分で作ったあまり美味しくない料理を食べることを考えるとかなりお得ですね。

平日はたまに暇

都心にある飲屋街などは例外ですが、田舎のこじんまりした店舗などであれば平日は暇になることもしばしばあります。

居酒屋はどうしても金曜日と土曜日がピークになるのですが、平日は金曜日や土曜日に比べるとお客さんの入りが少ないです。

楽にお金を稼ぎたいという方は平日に多めにシフトを入れるようにすることをお勧めします。

月曜あたりは客の見込みがないため休業になっている店も多いので、学校の関係で月曜日に働きたいという人は気をつけましょう。

バイト仲間と仲良くなれる

大学生のアルバイトが多いので、シフトが被ると気の合う仲間と出会えるかもしれません。

もちろん店舗にはよりますが、居酒屋のバイトは和気藹々とした雰囲気があることが多いです。

休日には遊びに行ったりと他の大学の子と知り合えるというのもメリットです。

仲の良い友達ができると急な予定の変更でバイトに行けなくなったときに、シフトを代わってもらったりと色々便宜が図れることもあります。

マルチタスキングの能力を養える

上記でご紹介した通り、居酒屋の仕事は多岐に渡ります。

特に忙しい日だと段取りを間違えるとホールが回らなくなってしまいます。

いろんなところに目を配って、物事を大局的に見る力とどの作業から進めたほうが良いのか、またいろんな作業を同時にこなしていくマルチタスキングの能力が必要です。

飲食店での仕事はブラックだとか、あまり良く無い印象も多いですが、真面目に一生懸命こなすことで将来、社会人になったときに役立つスキルや能力を養うことができます。

居酒屋バイトの時給相場は?

田舎の居酒屋をベースに考えると¥800くらいからが相場です。

都心部では¥1000くらいを目安に考えると良いでしょう。

また深夜手当が何時からどのくらいプラスでつくのかは店舗によって異なるので、事前に確認をしっかりしておくとトラブルを防ぐことができます。

多くの場合、22:00または23:00くらいから¥100アップくらいで設定しているところが多いです。

居酒屋アルバイトを選ぶ際の注意点

居酒屋のアルバイトを選ぶときの注意点をお伝えします。

後々、トラブルにならないようにするためにも確認をしておきましょう。

恐らく多くの人はネットで探すことが多いと思います。

求人サイトに載っていないことは面接時にしっかり確認しておきましょう。

また求人サイトに載っている情報も正しいかどうか、確認を入れておくと良いでしょう。

稀に魅力的な求人に見せるために真実でない情報をあげていて、後からトラブルになったというケースもあります。

何分単位で換算されるか

何分単位で給料に積算されるのか確認しておきましよう。

求人には時給という表現をしていますが、実際には分単位で積算されます。

例えば時給が¥1,000だとして15分おきに積算されると仮定すると15分働いて250円もらえることになります。

大抵はタイムカードを切ったタイミングで起算されるので、なるべく損にならないタイミングでタイムカードを切るのがコツです。

着替えの時間なども業務時間に含んでもいいのか確認しておくとベターです。

交通費が支給されるか

交通費が支給されるかどうかは事前にしっかりと確認しておきましょう。

だいたいのところでは上限は¥10,000くらいまでと思ったほうが良いです。

電車で大学に通っている大学生などは定期券内でアルバイトを探して、上限いっぱいまで交通費をもらって定期代に当てるという人もいます。

また車通勤する人も燃料費を距離換算してもらうことができます。

シフトのフレキシビリティ

忙しい金曜日と土曜日にシフトに入ることが強制かどうかは確認しておきましょう。

忙しいのがいやであれば、その2日間は避ける方がベターです。

またテスト期間などに極端にシフトを減らすことを許容してもらうように最初に確認をしておきましょう。

お金を稼ぐためにアルバイトをするのも大事ですが、本業の勉強はもっと大事です。

アルバイトの時間が勉強の時間を圧迫しないようにしましょう。

初めてアルバイトをするという人も少なくないでしょうが、お金を稼ぐというのは楽しいことです。

その楽しさから勉強をおろそかにしてしまう学生は少なくないので気をつけてください。

歩いて探そう

基本的にはネットで求人を探すのが今の主流だと思います。

しかし、それに加えて、歩いて探すのも悪くありません。

特に夜にその店に行ってどのくらい繁盛しているかなど窓から覗いたり、店の雰囲気などを事前に探っておくと良いでしょう。

ミスマッチが起きないように自分の目で確かめることは非常に大切なことです。

まとめ

居酒屋のアルバイトのおすすめできる点についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

飲食業界のイメージからブラックだとかハードワークだというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、あまり人の入りの少ない居酒屋を選ぶこともできます。

そもそもお金を稼ぐというのは大変なことです。

楽な仕事はありません。

辛くてもその仕事の中で自分なりのやりがいを見つけることで仕事は格段に楽しく感じます。

また、仕事を始めてみて、思ったよりも忙しいとか、聞いていた話と違うと思ったらやめてしまえば良いのです。

アルバイトなので辞めることに気負う必要はありません。

これから居酒屋のバイトをしようか迷っている方はぜひ、一度トライしてみてはいかがでしょうか。


関連キーワード

居酒屋バイト求人

居酒屋バイト求人についてもっと深堀りした情報を見る

居酒屋バイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

あなたは、「バイト」と聞いてどのような仕事を思い浮かべますか?まずほとんどの方が思い浮かぶのが居酒屋ではないでしょうか。大学時代、4年間居酒屋バイトをしていた私が居酒屋バイトの時給をメインにご紹介。居酒屋バイトを検討しているあなた!参考にしてみてはいかがでしょうか。居酒屋バイトの給料の相場はどのくらい?居酒屋バイトの給料相場は、そのお店の形態や種類、もちろん地域によって異なります。例えば、私が働いていた居酒屋は個人経営店だったので昇給等のマニュアルはなく、日々の頑張りを時給に反映させる、というような時給の決まり方でした。もちろん基本給はありますが、店長に「時給を上げてほしい」との旨を伝える機会

東京の居酒屋バイト求人の時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身に付く力とは?

東京の居酒屋バイトの時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身に付く力とはどんな事か。ある意味、他のアルバイトでは、経験出来ない居酒屋のアルバイトについて、ご紹介したいと思います。私は東京のこんなところで居酒屋のアルバイトをやりました私が働いていた居酒屋は、東京の都心から少し外れたところにありました。ですが、駅前と言う立地のお陰で、それなりにお客様は沢山来ていただきました。そんなに大きなお店では、ありませんでしたが、アルバイトの人数は多かったと思います。東京の居酒屋バイト求人の時給は?私が貰っていた時給は、1050円ぐらいだったと思います。あとは、賄いが出たのと、臨時で入った時には

調布の居酒屋バイト求人の募集内容・募集店にはどんなものがある?気になる時給やおすすめ求人の特徴など、経験者が解説します!

学生がアルバイトをしようと考えると、一番最初に検討をするのが飲食店のアルバイトではないでしょうか。その中でも居酒屋は「酔っ払いが多い」「夜遅くまで働く」というマイナスイメージも多い仕事です。そこで調布の居酒屋バイト求人を、ホールスタッフとして1年間働いていた私が「どんな仕事があるの?」「どんな人が向いているの?」といった皆さんの疑問・不安にお答えします。居酒屋はどんな仕事?居酒屋は基本的には夜に営業をしています。しかし、ランチもやっているお店があったり、個人店やチェーン店、さらに提供する料理やお酒の価格帯によってその雰囲気が大きく変化します。でも、全体的には人と接するのが好きな明るいスタッフが

大学生向け居酒屋バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

大学生に人気なバイトの一つとして挙げられるのが、居酒屋でのアルバイトです。ここでは実際に大学生で居酒屋でのバイトを経験してみようと考えている方のために、居酒屋バイトで学べることや役立つこと、お勧めの求人などをご紹介します。居酒屋はどんな仕事?居酒屋でのバイトは、接客を担当するホールスタッフと調理を担当するキッチンスタッフに分かれています。人と接することが好きな方や料理が得意、または上手くなりたいという方にはおすすめの職種です。バイトの大まかな仕事内容ホールスタッフは入店したお客さんの案内から注文取り、お会計までの接客を担当します。規模が小さいお店ではホールスタッフがカクテルなどのお酒を作ること

居酒屋の時給の相場は?バイトが時給を上げるためにやるべきことも紹介します

居酒屋でのアルバイトに興味ありませんか?大人の雰囲気が漂う居酒屋はどことなく敷居が高いイメージを抱きがちです。そんな居酒屋ですが、働くお店によって時給がかなり違っていますよね。時給の相場やもらえるお金の決まり方はどのようになっているのでしょうか?どうせなら沢山のお金をもらいたいはずです。今回は居酒屋の時給や求人あれこれについてご紹介致します!居酒屋バイトの時給の相場はどのくらい?居酒屋のように食べ物や飲み物を提供するサービス業のなかでも、居酒屋バイトの時給はとりわけ高めに設定されていることが多いように思います。時給相場は地域により異なりますが、都市部の相場が約900円~1,200円程になります

居酒屋バイトの人気店の4個の特徴と、人気店への採用される方法

居酒屋のバイトをしたいけど、どう選んでいいかわからないという人もいると思います。この記事では、居酒屋バイトの人気店の特徴や、採用される方法などを紹介したいと思います。居酒屋のバイトを探している方へ居酒屋のアルバイトを探しているあなた、数あるお店の中から、みんな一体どうやって選んでいるの?という疑問をお持ちではありませんか?そして、条件のよい希望のお店を見つけたあなた、条件のよい店は応募者も多いため、適当に面接を受けても不採用になる場合があります。今日はこうした方々に、居酒屋バイトの人気店の特徴と、人気店へ採用される方法をご紹介します。居酒屋バイトの人気店の特徴まずは、どんなお店がアルバイト先と

居酒屋バイトのおすすめ理由5選。学生に人気の基準はこれだ!

アルバイトってたくさんあるのでどんなものを選んでいいか迷いますよね。今回は、居酒屋バイトのおすすめの理由などを紹介します。居酒屋バイトってどんなお仕事をするの?居酒屋バイトのお仕事は、お客さんに、お店の料理やお酒を楽しんでもらうことです。居酒屋は、そのほとんどが、年齢、性別を問わず幅広い方が利用できる店になっています。仕事帰りの会社員、大学生のコンパ、小さな子どもを連れてのママ友会、常連さん・・・ そんな様々な人たちに、楽しいひと時を過ごしてもらうお手伝いをするのが、居酒屋バイトのお仕事になります。お客さんを楽しませたい、体力にはまあまあ自信がある、料理の勉強がしたい・・・ そんな熱意のある元


居酒屋バイト求人に関するコラム

居酒屋バイトがつらいと感じる人の5個の理由と乗り越え方

大学生に人気のアルバイトである居酒屋。大学生の多くの人が経験したことがあるのではないでしょか。人気のアルバイトではありますが、良いことばかりではありません。今回は居酒屋バイトをこれからしようと思っている人や、現在している人に向けて、居酒屋バイトがよく直面する辛いと感じるポイントとその乗り越え方や向き合い方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。居酒屋バイトのおおまかな仕事内容とは?居酒屋のアルバイトには大きく分けて2種類に分類されます。ホール業務とキッチン業務と言われるものです。ホール業務ほとんどの大学生がホール業務に従事することになります。ところによってはホール業務しか募集をしていない居

居酒屋アルバイトがおすすめな11個の理由とは?働きやすい居酒屋の特徴や待遇を解説します

大学生の皆さん!アルバイトはしていますか?何かとお金のかかる学生生活は、しっかり稼げて楽しいアルバイトがしたいですよね。加えて同年代の仲間がたくさんできたり、自分の世界が広がったり、交際関係が広がったりするアルバイト先があれば自分の将来にも役に立ちます。大学生の時はしっかりアルバイトをしたいし楽しい体験もしたい!と言うあなたにおすすめなのが「居酒屋」でのアルバイトです!「居酒屋」のアルバイトはきつい・・・と言うイメージがありますが、ちゃんと仕事先を選べばメリットがたくさんあるんですよ。今回は居酒屋のアルバイトに注目してお話をしていきましょう!居酒屋の仕事はどんな仕事?居酒屋のアルバイトはホール

居酒屋バイトの仕事内容3個の業務。経験者が教えます!

居酒屋バイトの仕事内容3個の業務。経験者が教えます!本記事では居酒屋でのアルバイトをその仕事内容から見ていき、その仕事のやりがいや面白みを通して、ただきつい仕事ではないという点をご紹介していきたいと思います。居酒屋バイトの仕事は大きく3個の役割に分けられるホール担当ホール担当は主にお客様に対する接客業務を担当します。オーダーをお客様から聞き、それをキッチン担当に届け、できた料理をお客様に提供するといった内容の仕事になります。そのためお客様とお店の中で最も接する機会の多い担当であり、お店の顔であるともいえます。ここでのミスはお客様に対する失礼な振る舞いに直結するので、常に緊張感を持ちつつも、笑顔

居酒屋バイトを辞めたい時はどうしたら良い?よくある7個の原因と対策。

居酒屋のアルバイトってなんだか一度は体験してみたいアルバイトですよね。私自身も居酒屋でアルバイトはしましたし、友達にも多かったですが、様々な事情で「辞めたい」という時もきます。ただアルバイトとはいえ、辞めたいと思ったからすぐ辞められるものではないですよね。辞めるか辞めないか、辞めるにはどうしたらいいか色々と悩むものです。居酒屋を辞めたいと感じてしまう7個の原因と対策とは?どんなアルバイトも仕事も辞めたい時期というのはやってくるものです。私自身も何度も「辞めたい」と思う瞬間や時期がありました。そんな居酒屋バイトの辞めたいと感じる原因と対策をご紹介していきます。店長や先輩との人間関係居酒屋のアルバ

居酒屋のバイトが楽しいと思う6個の瞬間。経験者が教えます!

アルバイトにも様々なものがありますが、そのなかでもメジャーなアルバイトとして居酒屋でのアルバイトが挙げられます。居酒屋にお客さんとして行ったことはあっても、実際に居酒屋で店員として働いてみると、これまでのお客さんとして居酒屋に行くのとは、また異なった視点からお店全体を見ることになります。そうするとこれまで居酒屋にお客さんとして行くことでは見えなかったり、気づくことができなかった面が見えてくるものです。本記事では居酒屋でのアルバイトを考えている人にとっては、実際に働き、お店全体を見た中で働きつつ感じたことや、居酒屋でのアルバイトを経験することにより、アルバイト先以外で役にたったことについてご紹介