ここでは、日本経済のエンジンである「工場」で正社員として働く場合、その工場の求人に対する人気職を10職種をご紹介します。

とある研究所の発表では、一般家庭内のほぼ95%以上が何らかの「工場」で生産された物品にあふれているという結果も出ています。

さらに今やインターネット通販なども活発化され、サーボス分野における工場も「配送工場」としてその存在意義が見直しされてきています。

しかし、単に人気がある、つまり、応募数が多いだけで判断できないのがこの職種になります。

応募者はそれぞれ自分にとって「ピン~!」と来る何かを必ず持っています。

それが「やりがいを感じられそう」なのか、「給与が高くなりそう」なのか、また「住居に近いから」なのか、色々な条件が設定できます。

これは、一言で「工場」といっても多種多様な内容があるからでもあります。

そこで、今回は出来るだけ多くの工場での各種情報を色々な側面で切ってみたいと思います。

工場への正社員就職を望む方であれば、このコラムを一読しただけで、ある程度の工場勤務に関して理解できるようになっていることを目指して書き進めますので、是非参考にしてください。

工場の正社員求人で人気な職種や業界とその理由

ここでは、一般的に工場求人に対して人気の高い応募職種という観点から各々の工場がなぜ人気があるのかを解説してみたいと思います。

自動車組み立て工場

日本にとって花形の工場と言えば自動車の組み立て工場になります。

世界に誇るトヨタ、日産、ホンダ等を初め、各種の自動車組み立て工場があります。

正社員として働く場合、やはり誇りをもって働きたいと願うのは当たり前ですが、そうした有名自動車メーカーで働けると言うことはやはり人気がある証拠になります。

人気な理由

自動車組み立て工場が人気な理由には、やはり大企業であることから福利厚生がしっかりしていることでしょう。

得てして給与の問題だけを取り上げたり、就業時間だけを考えがちですが、この福利厚生面も考慮しておくことが将来役立つことになります。

社員寮の問題、保養施設の問題、各種の福利サービス等、ある意味至れり尽くせり的なものが人気を呼んでいると言えます。

食品製造工場(加工食材工場)

続いて、食品製造工場になります。

食品製造と言ってもいくつかに分かれますが、ここでは加工食材の工場についてご紹介します。

加工食材とは、原材料である農産物等を加工し二次加工の工場へ引き継ぐ第一の段階になります。

昔はあまり見られなかった工場になりますが、今や分業体制が整い、更にはコンビニエンスストア、各種のデリバリー食品を取り扱う会社が多くなったため、食品製造工場の中でもこの加工食材工場は多く存在しています。

人気な理由

加工食材と言っても、複雑で機械化されていない食材は人間の手で行わなければなりませんが、単純な加工については最先端の機械を導入して人手が掛からないようになっている工場が多いようです。

また、季節によって旬の食材を加工する必要がある事からバリエーションが単純ではありません。

色々な食材を加工できるという魅力の他、多くの食に対する責任を持っているというやりがいのある職場でもあります。

大手の食材加工工場では、管理面や衛生面でもしっかりしたコントロールの下運営されていることも人気の秘密になります。

食品製造工場(弁当製造工場)

次に、食品製造工場でもコンビニエンスストア―やスーパーマーケット向けの弁当製造工場になります。

各種の食材を一から作る工場もあれば、種々の食品加工工場から取り寄せて詰め合わせる工場まで多種多様な工場があります。

最近では宅食ブームもあり、家庭へのデリバリー向け弁当の製造を専門に行っている工場もあります。

弁当開発にも力が注がれ、他社との競争も激化しているだけに製造工場としても力を入れて生産していることになります。

人気な理由

多くの方々が感じることとして、季節折々の食材を詰め合わせ、無駄なく、豪華に、遜色ないお弁当を作る一連の製造工程に魅力を感じる人も多くいます。

中には各種料亭のレシピに合わせて作る弁当から、自社で開発したメニューに沿って製造する場合もあり、色々な経験が出来る点も人気になっています。

食品製造工場(冷凍食材工場)

冷凍食材工場は、生ものを冷凍した食材を扱う工場になります。

主に生鮮魚等の冷凍モノと呼ばれる食材を、二次加工の為に取り扱う工場になります。

作業が冷凍庫や冷蔵庫内と言うことで、給与が他の食材工場に比べれば比較的高く設定されていることも魅力の一つとなります。

人気な理由

先ほども紹介しましたように、冷凍モノを作業対象にすることから、真夏の暑い時期でも零下の冷凍庫内作業があります。

労働環境上の問題で入庫時間は制限され、労務面でも管理が行き届いている場合が多いです。

さらに、特殊環境下での作業になるのでその分実入りが良くなると言う利点が求職者にとって嬉しいことになります。

さらに、はるか遠い遠洋で漁獲された魚類を扱うことに魅力を感じる人たちが多いようです。

木製品組み立て工場

山林の多い日本では、木材製品が多くあります。

現在、和風ブームもあり数々の和家具が見直され、輸出対象にもなっている木製家具の組み立て工場になります。

ある一定の寸法に切り分けられた木材部品を設計図通り組み立て、梱包する作業工場になります。

次にお示しする木製品加工工場と隣接して存在する場合もあり、一連の木製製品の工場になります。

人気な理由

何と言っても、目で見て明らかな家具が組み立て上ると充実感のような、達成感のようなものが人気を呼んでいます。

つまり、部品としての木材を組み立てることにより一つの完成品が出来上がる行程は何といっても充足感があると思われ人気の秘密になっています。

また、あまり大きなことではないのですが、木製製品を扱う工場ですから、木材の程よい香り(フィトンチットとも言います)が職場に充満していて、気分も爽やかな感じがすることも隠れた人気の一つかもしれません。

木製品加工工場

木材を原木から切り出す工場になります。

原木を山林から運んできて、暫くの乾燥期間を経た木材を加工します。

大型切断機を使用して徐々に成形して行くことになります。

こうした工場では、安全第一の標語の下、クレーンやフォークリフトを扱うことになります。

人気な理由

先ほども木製製品組み立て工場でご紹介したように、原木を加工する所に魅力があります。

直径1メートル以上もある杉の原木を切断して行くというダイナミックで豪快な作業に魅力を感じる人も多いようです。

さらに何十年もかけて育った原木を無駄なく、有効に切断する技能も必要になり、更に各種木材に対する知識、目利き度を向上させると言うやりがいもあります。

こうした、ある意味職人肌を必要とする工場で、そうした点に魅力を感じる人も多くいます。

製薬工場

製薬工場は、一般向け製薬工場や医療用医薬品製造工場、更に完全無菌状態の点眼薬専門工場などに分かれます。

得てして製薬工場は高給な場合が多いので、それを目当てに就職する人達も多いようです。

しかし、製薬工場は、厳しい工場の基準であるGMP(Good Manufacturing Practice)といった基準があり、更には標準作業手順書(SOP:Standard Operating Practice)に沿った製造工程での作業になります。

人の健康に貢献できるという使命感や、安価で安全な医薬品を製造できるという自負心も湧く職場になります。

人気な理由

先ほども書きましたが、やはり対象物が高付加価値製品である「薬」ですから、高給の設定が何と言っても人気のヒミツでしょう。

また、大手の製薬会社では福利厚生も優れている点や休暇日数も他の工場に比べて多いと言う点も挙げられています。

さらに、正社員としては各種の専門免許などの取得も勧められていることから、向上心のある人、向学心のある人には良い工場になると思います。

製菓工場

漢字が似ているので、先程ご紹介した「製薬」と間違えがちですが、「製菓」工場になります。

お菓子の製造工場です。

昔は同じお菓子を何年も製造し続けていた時代もありましたが、近年は季節ごとに製造する内容ががらりと変わったり、出荷先の地域によって製品を変えたり、味付けを変えたりする場合が多いです。

子供向だけではありません。

大人向けのお菓子も多く、高級コンフェクショナリー工場も多くあります。

製菓技術を学んだ学生さんの就職先と考えられがちですが、決してそのような方々限定ではありません。

多くは機械化され複雑な製菓技術もコンピューター制御されています。

人気な理由

製菓工場は、人々に夢とひと時の憩いを作っているという自負が生まれます。

また、職場環境がお菓子と言うこともあり、甘い香りのするとても気分が良くなる職場に憧れを持っている求職者の方々も多くいます。

「昔このお菓子をよく食べた」というような人も自分で製造してみたいと思って希望される方も多くいます。

また、工場見学なども頻繁に開催されることから、自身の仕事ぶりを見てもらう嬉しいひとときも多いように聞かれます。

製菓工場の仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

家電製品組み立て工場

自動車産業に次いで日本では世界的な企業が揃っている家電製品を製造する工場です。

各種の部品を組み合わせて一つの家電製品を作り上げていく工場になります。

筐体のプラスティック製品や中に組み込まれるIC(集積回路)、各種配線などを製造して行く工場です。

最近は多品種小ロットと言う生産方式を取る工場が多く、その分数々の家電製品を手掛けられるようになっています。

一般家庭の家電からオフィスや工場向けの製品まで各種各様の製品を製造して行くことになります。

人気な理由

日本ではPanasonicやSharpなど代表的な家電製品製造工場を持つメーカーが多く、選択肢が広い点、多くの人材を募集している点が人気の基本にあります。

また、進んだエレクトロニクス技術等を自分の手で製品化して行くことにやりがいや自負心を持つことが出来ることにも人気の秘密があります。

年々家電製品のIoT(Internet of Things:インターネットを通じた商品)化が進み、ますます複雑化して行く家電製品ですが、その最先端を担えることに意義を見出す人たちも多いようです。

各種配送工場

最後に「配送工場」があります。

Amazonや楽天に代表されるEC(Eコマース)の発展と共に、色々な商品を取り寄せ、それをインターネットのECサイトから注文を受けて発送するという仕事です。

細かなものは、人間によってピッキング作業が有りますが、多くは全自動のピッキングになります。

品質保持もあり、実際の受注に則した発送作業もあり、忙しい職場になります。

その点仕事をする充実感は大きなものがあり、巨大な配送センターの中で自動制御のコントロールなども行ったりします。

人気な理由

何と言っても、巨大配送センターで数多くの注文に応える作業ですので、心のこもった配送に心掛けるような事業者が多く、正確性も含めて求められる内容が、やりがいにつながる場合が多いようです。

数百数千の配送を熟す場合等は実感としてやりがいを感じます。

工場正社員としての給与(時給、月給、年俸)が高い職種と高くなる理由

各種工場がある中でも、報酬額には様々な基準やルールがあり、年間を通じた場合や長年勤める場合(永年勤続)には大きな違いが出てきます。

普通若い頃には、定年まで勤め上げた場合の生涯給与は実感としては中々分かりにくいのですが、大きく異なって来ることは確かなことになります。

したがって、給与をそのスパン(期間)で見ることが重要になってきます。

給与が当初高いのだけれど、昇給が伸び悩む職もあれば、初めは低賃金だけれど、役職が進むにつれて高給になって来ると言う職もあります。

そのような場合、なぜ伸び悩んでしまうのか、なぜ高くなるのかを理解しておくことが工場勤務を希望される方にとって重要になります。

以下にいくつかの例を上げて高給を取れる職なのか否か、更にはなぜそうなっているのかを簡単に説明したいと思います。

ただし、各社業種によって大きく異なりますが、同業種内でも会社の基本姿勢や発展度合等に応じても大きく変わりますので、求人票などで正確な情報を得るようにしてください。

食品製造工場(冷凍食材工場)

冷凍食品を扱う工場での作業は、冷凍庫内での作業があります。

そのため、1日の内でも健康のために一定時間以上は入れませんが、それでも冷凍庫内での作業の場合、高い手当がつく場合が殆どです。

この為アルバイトなどの場合、好んでこういう職場を選んで就労される方もいるぐらいです。

給与が高い理由

冷凍食材加工工場での作業自体が冷凍庫内作業であるということから、比較的給与や時給が高く設定されている場合が多いようです。

身体に過酷な状況の中での作業となりますが、作業自体の複雑さや困難さはあまり無いのが普通です。

そのため高く設定されている給与と言っても極端に高く設定されている訳ではありません。

精密機械組み立て工場

工場というと、大きなものや食品関係をすぐに思いつく人がいますが、顕微鏡下での組み立てを必要とするような工場があります。

ICチップ関連工場や微細な配線を要するような電化製品などの工場では、そのような状況が有ります。

こうした製品の場合、製品自体が高付加価値であるがため単価自体が高く設定されています。

給与が高い理由

上記のように、製品そのものの価値が高いことから、当然売上高が高くなります。

その分従業員への見返りも多くなっているようです。

作業対象が超微細なものから複雑な配線・基盤構造を有するモノになりますので、作業は根気のいる内容になっています。

したがって、その分高給になると言うことになります。

半導体工場

半導体工場は、以前は日本の誇る一大産業でしたが最近は海外、特に中国や台湾、ベトナムにも進出していて日本では手の届かない現場になってしまいましたが、しかし現在でも尚半導体工場を国内に持ち製造ラインもしっかりしている所があります。

現在はアメリカ、中国に半導体製造の主流を持って行かれてしまいましたが、日本国内でもまだまだ製造ラインは存在しており、ほぼ全ての製造ラインが自動制御で生産されています。

給与が高い理由

先のも述べましたように、半導体と言う高付加価値な製品を製造している工場であり、高い技術のコントロールやマネージメントが必要になることから、当然ですが従業員給与は自然と高くなります。

その反面、日本国内での拠点が減ってきていることもあり、なかなか就職するには難しい工場になります。

美術品修復工場

「え?美術品修復工場?」と思われる方々も多いと思います。

「そんな工場があるの?」とも。

しかし、日本には下町を中心にした「伝統工芸品」を修復する工場や、都市部ではそうした工芸品・美術品を修復する研究所のような工場が存在します。

こうした工場では、分業体制が整っている所も多く、修復対象とする美術品も種類によって様々な分業が行われています。

給与が高い理由

言うに及ばず、対象の美術品の価値が非常に高いこと。

また、修復するという作業に希少価値がある事から非常に高給を望めます。

しかし、一般的に職人技や知識に裏打ちされた作業が必要になるため、こちらも中々一朝一夕には高給を稼ぎ出すということはできません。

将来的な観点から収入を考えた場合、つまり生涯報酬と言う部分では、非常に高いものを期待することが出来ます。

工場の正社員求人でこれから注目を集めそうな職種や業界とその理由

さて、ここからは、今後2020年のオリンピックイヤー、2025年の大阪関西万博の開催年に向けて、工場求人がどのようになっていくかを見て行きたいと思います。

激変するアジア状況等も含めて、考え合わさなければならないことは言うまでもありません。

世界の工場と言われた中国も次第に高次元の工場が出現するでしょうし、韓国、ベトナム、インドネシア等、今まで発展途上国としてしか見られていなかった諸外国での工場の乱立が予測されます。

さらに、わが国日本では外国人留学生や新技能実習制度により人材的には高度技能を身につけた外国人が、母国で起業したり、高給で工場に就職したりする時代になります。

そうした中、わが国日本国内で正社員として求人する注目の職種や業種を紹介しておきましょう。

バッテリー(燃料電池)工場

この分野は、まだまだ日本が強い領域になります。

燃料電池などはますます需要が増えることで更なる工場が必要になって来ています。

自動車産業界でも内燃機関を利用した車(ガソリン・ディーゼルなど燃料を燃焼させて走る車)が激減し、全てが燃料電池(水素電池、リチウム電池等)によって動くようになります。

世界的にもクリーンエネルギーとして注目を浴びています。

注目を集めそうな理由

注目点は、やはりクリーンで身近なエネルギーであるということが出来ます。

地球温暖化に関してはアメリカの離反もあり、今一つ盛り上がりに欠けることがありますが、全世界規模ではやはり問題になっている点でもあります。

こうした点からもやはり注目を浴びそうです。

さらに、生産が需要に追い付かない状況も考えられます。

今後期待できる就職先には打って付けの工場と言うことが出来そうです。

野菜工場

野菜は、「露地もの」という畑で栽培されるものだけというイメージがあるかもしれませんが、今では「野菜工場」という言葉で既に一般に良く知られている工場になります。

この野菜工場の分野でも日本は群を抜いて優秀な技術とノウハウを持った企業が多く出現して来ています。

現在地球人口が70億人となっており、国連の人口推計では2030年には95億人にも達するという報告もあります。

さらに、飽食日本に居ては中々気づかないことですが、飢餓人口も相当数増えているとの報告もあります。

そうした中での野菜工場に注目が集まりそうです。

注目を集めそうな理由

主な注目ポイントは、野菜の生育にとっては、「水」「光」「栄養」「病害虫」の心配が、この野菜工場で全て完全管理すれば生育も一般の畑での栽培に比べ早く確実に収穫に達することが出来るようになることです。

さらに、畑では、畑の面積分でしか収穫が出来ませんが、野菜工場の場合、立体的に生育棚を作れることから、同じ敷地面積でも建屋の中に幾層もの栽培できる棚を設けることが出来るので、収穫量も何倍にもなります。

また、季節にも関係ないので、一般的に言う「端境期」は存在しないことになります。

こうした点も注目を浴びる一つの容認になります。

人口養殖工場

次に同じく、食糧問題を解決する工場になります。

現在「好適環境水」という技術を使用して、海水魚、淡水魚の両者を同じ水槽で飼育できる夢のような水が実際的に開発されています。

このことは、今までの一般常識を覆す非常に大きなエポックになっています。

こうした養殖工場では人手を要する部分も多くあり就職するには非常に有利なことになるでしょう。

注目を集めそうな理由

好適環境水というのは、魚の浸透圧を海水魚でも淡水魚でも同じように保つ働きのある水のことを言います。

この水を利用することで、ハマチと鯉を同じ水槽で飼育することが可能になるのです。

応用的には山林地帯の多い日本では、山奥にマグロの養殖場があったり、海外では砂漠オアシスの周辺にハマチの養殖場があったりすることになります。

こうした未来志向の工場への就職は単にやりがいと言う問題だけでは無い、時代の最先端工場で働くと言うことになります。

工場の正社員求人ならではの面白い職種や業界とおすすめポイント

工場での正社員求人で中々見受けられないレアで面白い求人が有りますので、いくつか紹介したいと思います。

「貴方も正社員で入社すれば即10人の上司になれます」

これは、ビックリしました。

入社早々は平社員であるはずの者が、いきなり10人の上司と言うのはどういう意味か全く分かりませんでした。

そこで、詳細に調べたところ、その10人は全てアルバイトということで、そうした方々の労務管理職という職種での募集でしたので、やや誇張はありますが間違いはない表現だったと思います。

しかし一方、右も左も分からない時にいきなり10人の面倒は中々見れないですね。

そういう意味では注意した方が良いかもしれません。

おすすめポイント

やる気、元気、やりがいという点ではこの求人は非常に有効だと思います。

ただし先ほども書きましたように、責任と義務が付いて回ることを考えた時には、いきなり新卒の者がやるべき仕事ではないような気がします。

しかし、部活等で部長やリーダーをしていた人にとっては、トライしてみるのも良いかもしれません。

「社内恋愛、社内結婚奨励しています!」

人材難を反映してのキャッチーな書き方ですが、どうして工場なのにこんな個人的なことまで書くのか興味があって、これもまた調べてみました。

この工場では、若手の離職率がやや他の工場よりも高いと言う結果が出ているということでした。

主に女性従業員が結婚退職等で辞めて言っているという事実があるそうです。

そこで、考えたのでしょう。

社員同士が結婚すれば、どちらも辞める必要は無く、長期間就労してくれること、更にはお互いの生活もかかっているので真面目に職に取り組んでくれると言う目論見が有るようでした。

おすすめポイント

自身が独身で、婚活目的で就職する人にとっては良いかもしれません。

また、偶然理想の異性に出会うこともあるかもしれません。

規模も大きな工場で会うので、毎日顔を合わせることの無いような部署に配置して貰うことで飽きることは無いと言えるかもしれません。

自分にあった工場の正社員求人の選び方や注意点

さて、工場を選ぶに当って何を中心に考えれば良いのかについて端的にご紹介したいと思います。

雇用形態から探す

これは正社員なのか、期間工なのか、アルバイト・パートなのかという点になります。

正社員の場合は、定年までの勤務を考えて生涯報酬などを割り出すことも重要になります。

期間工やアルバイト・パートであれば、有期雇用になりますので、その点も自分のライフスタイルに合わせて選択するべきでしょう。

職種から探す

自分の趣味趣向に合った職種を選ぶのが最も早道かもしれません。

細かな作業を一から根気よくやるのが好きなのか、大きな機械装置を大胆に動かすのが好きなのかを自分に問いただすのも一つの選択方法になります。

前者の場合、部品組み立て工場等が当てはまります。

後者の場合は、大型建材などの工場が適しているかもしれません。

会社の業態から考える

会社の業態として、様々な業態が有ります。

業態とは職種を一括りにしたものを言いますが、電気製品なのか、木材系なのか、サービス系なのかということです。

一般的な工場の業態では、モノづくりの現場というイメージがありますが、各種の配送工場等も含めれば千差万別の工場がありますので、その点を考えあわせても良いかもしれません。

給与や雇用条件から考える

従業員として最も身近に感じる選択条件です。

入社した時の初任給がいくらで、5年後10年後に考えられる給与モデルを研究してみるのも選択方法の一つとなります。

さらには就業条件に付いても考えわせるべきだと思います。

例えば24時間稼働の工場ですと3交代制が採用されている場合が有り、夜勤や準夜勤と言った変則時間帯の勤務もあることも考えた方が良いです。

エリアから考える

自身の就労場所は、住み慣れた場所にするのか、或いは全く知らない土地で働くのか、またその可能性があるのか等も重要な選択肢の一つです。

自身の生まれ育った場所が好きでたまらない人には近隣の工場を選ばれるのも良いですし、心機一転全く違う環境を選びたいと言う人もいるでしょう。

好きなブランドから考える

自分がネットフリークで、amazon等の通販サイトを良く利用したり、amazonをこよなく愛する人などには良い選択になるかもしれません。

同じく楽天等の通販サイトも超巨大な配送工場を持っていますので、そういう選択肢もあります。

タイプ別のおすすめの職種

人はそれぞれタイプがあります。

年齢によるタイプ、考え方・生き方のタイプ、人生設計の立て方のタイプなどです。

そうした方々のためにタイプ別の工場を紹介したいと思います。

学生・主婦・シルバー人材のパートアルバイトなら

アルバイト・パートを希望する人で、学生・主婦・シルバー人材の方々には、やはり簡単で短時間で終わる仕事が良いかもしれません。

また、時間的融通の利く職場を選ぶべきです。

いわゆる細く長く務めるには就労条件、主に時間を重視した職場が良いと思われます。

正社員でちゃんと稼ぐなら

正社員になって長年勤めてみたいと思う方々には、やはり生涯給与と言う点と福利厚生を重視するべきでしょう。

福利厚生の厚い会社では、従業員を大切に思う会社や歴史のある会社が多いので、その点しっかりとした考え方を持った人たちが多く勤めていると言っても良いでしょう。

派遣社員や契約社員で働くなら

派遣社員や契約社員では、自分の持っている特技・技術を活かせる職を選ぶことをお勧めします。

コンピューターが得意な方は、制御ラインに入るのも良いですし、フォークリフトの運転や玉掛けのような特殊な資格を持っているような方はそれを活かすように選べばよいと思われます。

短期で働くなら

短期で働く場合等は、いかに短い期間で充実した就労が出来るかで選ぶべきでしょう。

短期集中で後腐れの無い働き方の出来る職場を選ぶべきです。

まとめ

工場に就職するに当って、様々な角度から解説いたしました。

工場勤務は、楽なものから苦しいものまで、安い賃金のものから高賃金まで様々な業態、職種が存在します。

自身が一番自分の思いを遂げられる工場を是非選んで見えて下さい。

このコラムがその選択の一助となる事を願って止みません。


関連キーワード

工場求人

工場求人についてもっと深堀りした情報を見る

工場作業員求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

「工場作業員」というと大変そうなイメージがありますよね。会社によっては危険物を取り扱っていたり、重量物を扱っている場合もあります。そんな工場での仕事、実は私達の生活に深く携わっているとっても身近な仕事なんです。私達の着ている服や乗っている車、食べ物やたくさんの物。そんな、ありとあらゆる物が工場で作られています。工場作業員の仕事に興味を持った方、これから工場で作業員として働いてみたい方へ、工場作業員の求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します。工場作業員のおおまかな仕事内容皆さんは工場の仕事というと、どういうイメージをお持ちでしょうか?工場作業員といっても、会

工場軽作業求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

工場と言っても色々な種類の工場があります。ここでは、そうした工場の中でも特に軽作業を必要とする工場の求人についてご紹介したいと思います。工場の軽作業のおおまかな仕事内容工場内軽作業の仕事内容と募集方法工場における軽作業とは、どのようなものがあるのかをご紹介します。多くは、人手を必要とする簡単な仕事になります。例えば、「成形品のバリ取り」「ライン上での簡単な加工」「ライン上での選別作業」等が主な内容になります。このような作業を募集される場合には、「工場内軽作業募集」というような表題で募集が掲載されている場合が殆どです。多くの募集広告では「派遣会社」が募集しているケースが目立ちます。いわゆる「製造

工場への転職を成功させるためにやるべき3つのことや狙い目の工場、上手な転職方法を解説します

既に何らかの工場に勤務しているが別の工場へ転職をしたいと言う人のために、工場への転職についていろいろな側面から参考になる情報やアドバイスを行いたいと思います。転職について心の中で既に決めている人はもちろん、決めかねている人たちの為にも参考になればと思います。工場への転職を成功させるためにやるべき3つのこと転職するに際して、転職先での成功を期することは誰しも転職希望者であれば考えることです。そこでここでは転職して成功するためのキーワードやそれに基づいて行うべき事を3つに分けて紹介したいと思います。前職を引きずらないどのような職でもそうですが、前職を引きずっている人を良く見かけます。つまり、「前職

工場仕分け求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

タイトルとしては「工場仕分け」としましたが、作業場は工場併設の他に運送会社やアパレル関係の倉庫などもあるので、仕分けバイトは工場に限った話ではありません。仕事内容も、場所の違いでやることが大きく変わるわけではないので、併せて解説します。工場仕分けバイトのおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容仕分け作業にはピッキングと軽めの検品の作業があります。ピッキングは、指示内容通りに倉庫内を移動して、決められた箱に決められた物を納めていく仕事です。アナログな場合は納品書を見ながら行い、少しハイテクなところだとインカムで自動音声による指示がなされるため、それ通りに動きます。検品は、検品専門のバイトが別にあって

惣菜工場求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

惣菜と言うと家庭でお母さんが作るおかずのイメージではありませんか?和惣菜、洋惣菜、中華惣菜・・・それらを作る工場が惣菜工場です。スーパーやコンビニ、デパ地下でパックに詰められて販売されていたり、対面で量り売りされていますね。最近は「食」に対する世の中の関心が高く、アレルギー問題や原材料の産地偽造問題、賞味・消費期限改ざんのことなどさまざまなニュースが飛び交います。利益を追求するあまり、ルール違反をする業者が存在することは怒りを感じます。けれど、本当に「おいしいものを食卓に届けたい」「安全で安心な食品を作りたい」と真摯に商品を作り続けている人たちがいることも忘れてはならない事実。そういう人たちの

工場検査の仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、キャリアについて解説します

工場の検品作業というと、単調な作業で退屈しそうなもの。ですが検品作業は商品点検の最後の要です。今回はそんな責任のある検品作業の仕事は、どんな人であれば向いているのか、その向き不向きについてご紹介いたします。工場検査ってどんな仕事?工場の検品作業とは、基本的には流れて来た商品に傷や不具合がないか点検する作業となります。作業こそは単調なものの、出荷する前の最後の点検となる為、非常に重要な作業となります。というのも、ここで不良品を流してしまうと、そのまま消費者に渡ってしまい、会社の信用を著しく落としてしまうことになるからです。出荷する商品によっては、些細な不具合が重大な事故を招く恐れもある為、製造す

工場日払い求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

工場や倉庫でのバイトは常時務められるものもありますが、日払いの場合は繁忙期や欠員補充などで日雇いのケースもあります。この場合、ド短期1日だけでも働けるので金欠のときはとてもありがたく、作業内容に比べて時給も高いことが多いです。本気でやれば1カ月の手取り20万円も夢ではない工場日払いバイトについて見てみましょう。工場日払いのおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容工場といっても色々あります。体力をかなり使うような、重たい機材をベルトコンベアに乗せ続ける仕事などをイメージするかもしれませんが、パッケージが破れていないか、洋服にほつれがないかなどを検品する作業や、必要なもののピックアップ業務などもあるた

お菓子工場求人でよくある募集内容や仕事内容・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

学生からフリーターまで、幅広く働ける、お菓子工場のアルバイト。耳にしたことはあっても、実際のところは知らないし、大変だという噂もちらほら……今回は、そんなお菓子工場求人の派遣スタッフの実際について、詳しくお伝えします。お菓子工場での仕事内容お菓子工場といっても、扱う商品や担当する場所によって、仕事内容はさまざまです。例えば、チョコレート菓子の製造工場の場合、チョコレートを型に流す作業、固まったチョコレートの検品作業、個包装や箱詰めの作業、使用した器具の洗浄作業などがあります。そして、定番チョコ、ジャム入りチョコ、季節商品ごとに流れが変わってくるのです。だいたいの場合、その日のスタッフの数やノル

自動車工場の仕事はどんな人に向いている?得意な人の4個の特徴やキャリアについて解説します

自動車工場というのは、基本的に給与の面において好待遇を約束されているという印象が世の中にはあります。ですが、実際の感覚では、これだけ働いたからちゃんとした対価を得るという、自信に満ち溢れた世界があるのも事実になります。自分の実績を上げていくというその成果が、美しい自動車として、世の中を走り回っているのをみるのは、感無量です。今回は、そんな自動車工場の仕事はどんな人に向いているのか、得意な人の4個の特徴やキャリアについて解説します。自動車工場の仕事はどんな仕事?自動車工場というのは、自動車の製品自体を作るところでもありますし、自動車自体の部品を作っているところでもあります。この就業形態は、直雇用

石川の工場求人でおすすめな募集内容の特徴や、人気な工場・エリア・年収相場を解説します

今では、インターネットで多くの求人を閲覧することができます。今回は、石川県の工場求人に絞って、具体的にどのような工場、エリア、年収相場を理解して選択すると、より良い工場求人を見つけられるのか、そのポイントをご紹介しますね。石川の工場求人のおすすめ募集内容の特徴工場求人ならどこでも良いという気持ちで探すのだけはやめておきましょう。石川県の場合は、色々な工場求人が出ていますので、長続きしそうなものを選ぶだけでなく、自分の性格、経験を活かせるものを探すようにしたほうが、何かと得をすることも多くなりますよ。シフトが2交代制のものはオススメ工場求人のシフトは3交代制が多いです。しかし、3交代制の場合は仕

工場の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

今回は、工場での勤務経験がある筆者が、工場の仕事に向いている人、向いていない人についてご紹介します。また、これから工場で働きたいという人のために、どのようなキャリアを有していると、工場の求人応募で評価されやすいのか、そのような情報を基本的な情報だけでなく、経験に基づく情報も含めてご紹介しますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。工場はどんな仕事?工場内作業員は、作業現場に応じた仕事をこなすことが最も重要となります。そのため、ライン工と呼ばれる仕事に就き、ラインの状態に応じた作業を行わないといけません。例えば、マシンオペレーターと呼ばれるマシンを操作するライン工、もしくは検査、修理などを行う

自動車工場求人でよくある募集内容や職種・おすすめ求人のポイントを経験者が解説!やっぱり派遣での募集が多いの?

自動車工場で働いていた筆者が、自動車工場求人でよくある募集内容や職種おすすめ求人のポイントをご紹介します。やっぱり派遣での募集が多いの?などよくある疑問にもお答えしますね。自動車工場求人のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容自動車工場の求人における仕事は多くあります。ここは一番きついといわれる職場になります。仕事の内容としては、自動車組み立てがメインで、安全性の必要な工程においては正社員工員が占めていますので、その他の副次的な作業の現場や、アシストで入ることもあります。皆が、同じように働いて職場と工程が成り立っていますので、作業場における難しい・易しいレベルは、一様となっています。つまり、どの

電子部品工場求人でよくある募集内容・募集職種や、おすすめ求人の特徴について解説します

電子部品工場で働きたい方のために、今回は募集内容やおすすめの電子部品工場求人の特徴などをご紹介します。また、求人だけでなく具体的な仕事内容についても触れていますので、電子部品工場はどのようなものを生産しているのか、どのような仕事を任せられるのかが気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。電子部品工場求人はどんな仕事?電子部品とは時代によって変化しますが、主にCPU、もしくはスマートフォン、パソコンに搭載される部品のことです。かなり小さな部品であるため、電子部品工場の勤務でも、小さな部品の生産、管理、保全を求められることが多いと思います。生産というのは、ベルトコンベア上に積載されている半導体のこ

食品工場バイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

「人気があるお菓子やお惣菜をどう作っているのか食品工場に行ってみた!」というような企画でバラエティ番組やニュース番組などでよく取り上げられる食品工場。TVを見ていて「食品工場で働いてみたい!」と興味がわいたことがある人もいますよね。今回は、食品工場のアルバイトの求人や仕事内容についてなどを詳しく解説いたします。アルバイトの求人が出ていた食品工場に行ってみたら、いつもコンビニで買うお惣菜やおでんを作る食品工場だったということもありますよ!食品工場はどんな仕事をしているのか?食品工場は、工場によって扱っている食材や作っている食品が異なってきますが、大体は野菜を切る、工場独自のタレに漬け込む、食材の

工場派遣求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

今回は、工場の派遣についてお伝えしたいと思います!さあ何か給料のいい仕事を探そう!また、短期でガッツリ稼ぎたい!という人なら、一度は目に留まるであろう「工場派遣求人」。短期間で効率よく稼ぐことが出来て、なおかつ短期の場合も多く、条件には十分見合うんだけど、なかなか一歩前に足が出ないという方も多いのでは?その理由は様々ですが、工場作業といえば作業がハードなイメージもありますし、特殊な作業になるので、躊躇してしまうこともありますよね。そこで今回は、工場派遣求人のあれこれを紹介したいと思います。これであなたも最初の一歩を踏み出すことができるかもしれません。工場の派遣はどんな仕事?工場のお仕事には沢山

工場長の転職について2個の注意点。向き不向きなども転職エージェントが解説します

その企業にとって工場長を迎えるということは、作るモノを変更するに匹敵するくらい重要な事項です。当然ながら細心の注意と最大の覚悟をもって挑んできます。さぞかし様々な求人条件が出されることかと思いきや、ヒアリングしてみると最終的に次の注意点2つに行きついてしまいます。同一品目経験や管理経験人数も重要ですが究極はここが採用のカギとなります。工場長の転職に際しての注意点(求められること)その1:全体を俯瞰できる企業の採用のお手伝いをしていると経営サイドの意見も必要となるために計画策定の場にお呼びいただく機会が度々あります。某汎用機械メーカーとその企業のメインバンクとのお話に同席させていただいたとき、そ

工場長はどんな仕事?ステップアップしてなりたい人向けに転職エージェントが解説します

工場長ってどんな仕事をするのか疑問に思ったことはありませんか。この記事では、工場長はどんな仕事をするのかなど、工場長へのステップアップを目指している方へ解説していきたいと思います。工場長とは?規模の大小にかかわらず、その企業の生産拠点(工場)での(大げさに言えば)最高権力者が工場長です。生産の現場で働く方々が就ける最高位の役職者で、規模の大きい企業だと取締役等の役員かそれに準ずる階級に値します。当たり前ですが、工場では何らかの生産活動をします。その活動をコントロールすることを「生産管理」と言います。この生産管理を行う上でトップに立つのは紛れもなく工場長です。工場長の采配がその工場の生き死にを左

工場長の年収相場は?年収をアップさせるための秘訣を転職エージェントが解説します!

いきなり工場長の収入の話をする前にそもそもこの業界相場はどんなものなのか?を知る必要があるのではないでしょうか。前置きっぽくなりますが、前段としてモノ作り界隈での全般的な収入のことに触れてみたいと思います。一口に工場といってもいろいろある一口に工場と言っても、製造と言っても、モノ作りと言っても、そこでは様々なモノが作られています。需要が多く大量生産するモノもあれば小ロットで手作業に近い生産をするモノ、食品もあれば金属もあり、生物も含まれます。そんな品目の範囲が広い世界ですので単価も違えば、仕入れ値、売価、材料費も違います。当然作る人の収入にも差が出てきます。以下は昨年2017年に行われた日本全

工場バイト求人でよくある仕事内容と求人の選び方を紹介します

工場にも色々な種類や仕事内容があり、どの工場バイトを選んでいいかわからないという人もいるのではないでしょうか。この記事では、工場バイト求人でよくある仕事内容や求人の選び方を紹介します。ぜひ参考にしてください。工場のバイトでも例えばどういう種類の工場があるの?    工場にも多種多様な工場があります。業種で分けると自動車や船、機械などを作る機械金属系の工場から、食品系、倉庫系、そして日常目にするもの、それぞれの品物の関係の工場があるといってもいいでしょう。規模でいうと数百人単位の多くの人が働いている大手の大企業の工場。それと数十人単位の中企業、家族的な十数人の小企業という分け方ができます。それぞ