程よい価格と清潔な部屋を提供してくれる「ビジネスホテル」、誰もが利用したことのある場所ではないでしょうか。

旅行や仕事などどんな目的にも対応できるシンプルな部屋の作り、近年ではデイユースも広がって少し一休みしたいと言う方にも強い味方となってくれています。

今回はそんなビジネスホテルで働く人たちの仕事内容やビジネスホテルで働くにあたって求められる人材、向き不向きなどをご紹介して行きましょう。

ビジネスホテルの仕事にはどんなものがあるの?

ビジネスホテルの仕事は大きく分けて5つ。

私達が利用する際に直接関わり合うことがあるのは「フロント係」として働く人とホテルの「レストラン」で働く人たちでしょう。

この2つの業種はどんな仕事をしているのか想像しやすいと思います。

フロント係は必ず必要になるチェックイン・チェックアウトの際に手続きを進めてくれたり、観光案内や道案内などをしてくれる言わばホテルの「顔」とも言える業種です。

レストランはホテルで取る食事の際にオーダーに来てくれたり、システムの説明をしてくれたりと言った業務内容ですね。

通常の飲食店のホール担当と大きな違いはありません。

私達から見えないビジネスホテルの奥には経理担当、営業担当、そして私達がチェックアウトした後に清掃を行ってくれる清掃担当がいます。

経理担当はビジネスホテル内のお金の動きを全て把握し、宿泊料が間違っていないか、どこか修繕するべき部屋などがないかなどをチェックします。

営業担当は主に旅行会社とやりとりをする業種です。

地方の旅行会社と契約を結び、ツアー客を募ってホテルへの宿泊を斡旋してもらい、そのための営業をかけたり実際の予約を受け付けたりします。

今回は私達も直接接することのある「フロント係」に注目して仕事内容を見ていきましょう。

ビジネスホテルのそれぞれの仕事内容は、こちらの記事を参考に!

ビジネスホテルの大まかな仕事内容

ビジネスホテルのフロント係は一日中フロントに立っているわけではありません。

と言うのも、チェックイン・チェックアウトの仕事以外にもたくさんの仕事をこなしています。

フロント係が一日をかけて行っている業務内容を詳しくご紹介しましょう。

チェックイン・チェックアウト

フロント係の一番大切な仕事がお客様のお出迎えやお見送りをするチェックイン、チェックアウト業務です。

最近ではどこのホテルでもパソコンを使って予約や顧客の管理を行っているので、少なくとも文字の入力が難なくできるくらいのパソコン力が必要です。

そこから先はホテルのシステムによって違いが出ますが、予約を検索してチェックインをしたり、部屋番号からチェックアウト処理を行ったりします。

また、チェックインの際に部屋の変更を申し出られるお客様も本当にたくさんいらっしゃいます。

宿泊人数が変われば部屋を変えなければなりませんし、部屋のグレードを変えて欲しいと言う要望にも良く出会います。

ホテル側としてはお客様のご要望にできるだけ素早く応えるのを心がけているので、素早い状況判断とチェックできるホテルのシステムへの慣れが必要になります。

予約の受付

予約の受付もフロントデスクで行います。

インターネットでの申込みが増えていますが、まだまだチェックアウトの際に次の予約を取って行く方もいますし、直接フロントに来て予約を取っていく方もいます。

日にちによっては部屋が満室のこともあるので、その場ですぐ確認を行わなければなりません。

他には今日宿泊できる施設を探している方や、すぐに部屋に入りたいと言う方の対応にも当たります。

インターネットでの予約が増えている現在では、24時間いつでも新しい予約が入ってきます。

ネットで入って来た予約を確認してホテルのシステムに入力する業務もフロント係が行います。

顧客情報の入力

先述したように、お客様から頂く情報は全てパソコンで管理しているホテルが多いです。

チェックイン時に記入して頂く住所や携帯番号などの個人情報は、インターネットに繋がっていないパソコンのシステム上にて保管され、必要な時に呼び出せる状態になっているところが多くなっているでしょう。

お客様が宿泊時にホテル側へ貸出を求めたもの、例えば加湿器やズボンプレッサーなどの情報は全てこのパソコンシステムに入力され次のご予約時には予め部屋に入れてあったり、領収書の宛名書きや駐車場利用の有無などの情報もフロント係がシステムに入力します。

当日の予約の確認

その日の予約確認や部屋の振り分けなどもフロント係が行います。

部屋が足りているか、予め頂いたご要望の部屋に振り分けられているかなどをお客様の到着時間と合わせて細かくチェックを行います。

それをホテルのシステムに入力し、残りの部屋数や連泊のお客様の部屋番号などを確認します。

清掃スタッフへの指示

大体のホテルではチェックアウトが午前10時から11時のところが多いでしょう。

チェックアウトのお客様が全て出られたら、次は部屋の清掃を清掃スタッフにお願いします。

清掃担当はホテルに直接雇用されたスタッフよりも外部の清掃業者に委託されていることが多いです。

そのため、清掃のスタッフはお客様の情報をシステム上で閲覧することはできなくなっていることが多く、清掃スタッフにはフロントから今日清掃を行う部屋を指示し何時に次のお客様が来られるのでと時間を制限して清掃に当たってもらいます。

また、続けて何泊もされるお客様はフロントでその日の清掃をして欲しい、または部屋に入ってほしくないと言うご要望を伝えられる方もいます。

その情報を間違えることなく清掃スタッフに伝えることも大切なフロントの業務になります。

部屋のチェック

清掃が完了したと言う連絡を受けたら、フロントスタッフ自身が部屋のチェックを行う場合もあります。

先程お話したように、清掃スタッフはホテルのシステム上のお客様情報を見ることができません。

ですからどの部屋へどんなアメニティを入れるべきなのか、どこの部屋に女性が宿泊し男性が宿泊するのかなどは全く分からないのです。

その清掃スタッフが分からない部分をフロントスタッフで補佐する必要があります。

良くご利用されるお客様で必ず加湿器のご利用があるなら予め部屋に入れておいたり、先にお荷物をホテルに送られるお客様もいらっしゃいます。

そのお荷物を部屋に運んだりするのもフロントスタッフの仕事になります。

自動販売機コーナーや洗濯機コーナーのチェック

ビジネスホテルならではの業務内容ですが、自動販売機が集まった場所があったりランドリーコーナーなどがあったりします。

そのエリアをチェックして忘れ物がないか、また自動販売機の補充がないかどうかもチェックを行います。

宅急便の受付

ホテルのフロントでは宅急便を受け付けてくれるところも多いですよね。

宅急便の受付や発送もフロントスタッフの業務です。

フロントで荷物のサイズを測り、支払いまでお客様にしていただきます。

その場ですぐに発送することができるのでお土産をたくさん買ってしまった時などはとても便利です。

ランドリーの受付

ビジネスホテルでは仕事で使うスーツや洗濯機で選択できない衣類のクリーニングも受け付けています。

部屋に居ながらにして衣類のクリーニングを頼むことができるため、出張でいらっしゃるお客様のご利用が多いです。

大抵は提携のクリーニング店にお預かりした衣類を出し、午前中に出せば午後には返ってくると言うとても便利なサービスです。

観光案内

ビジネスホテルと言えども地方都市であれば観光で訪れるお客様のご利用もとても多くなります。

お客様への観光案内もフロント係の大きな仕事になるでしょう。

おすすめのお店を聞かれたり、人気のある施設への道案内などは本当によくあります。

また、近年は日本全体でインバウンド旅行客も増加しており英語やその他の言語を使っての観光案内などを求められる場合も多々あります。

ビジネスホテルの仕事はどんな人に向いている?

続いてビジネスホテルの仕事にはどんな人が向いているのか、どんな人材が求められているのかについて詳しくご紹介して行きましょう。

接客が得意な人

フロント係は接客業務が多くなります。

チェックイン・チェックアウトが混み合う時間帯であればフロントに立ち続け、どんどんチェックイン・アウトをこなさなければいけないことも良くあります。

忙しい時でも必ず笑顔で対応しなければなりませんし、後ろに列が出来ていても目の前のお客様に誠心誠意対応しなければなりません。

接客が得意でない方はこの接客を続ける時間が億劫に感じてしまったり、場合によっては「分かりません」の一言で済ませてしまえばいいと考えてしまう人もいるでしょう。

しかし、ホテルのフロントはそのような接客を行ってはいけません。

お客様のお話を聞き、ご要望に応えるのがホテルフロントの使命でもあります。

フロントの対応ひとつでホテルの印象は大きく左右されてしまうと言う責任感を持って仕事に当たれる人が向いています。

サービス精神が旺盛な人

皆さんも見知らぬ土地に旅行に出かけた時、一番頼りにするのがホテルのフロント係なのではないでしょうか。

地元の地理にも詳しく、おすすめのお店を聞いたり施設の場所を聞いたりと色々とホテル周辺のことを教えて貰いたいものですよね。

ホテルのフロントがとても親切に、親身になって観光案内などをしてくれればそれだけで「また泊まりたい」ホテルになります。

お客様が必要としている情報をすぐに提供することができ、プラスアルファで観光アドバイスなどを伝えることのできるサービス精神旺盛な方がフロント係には向いています。

逆にビジネスホテルの仕事に向いていない人の特徴は?

逆にビジネスホテルの仕事に向いていない方はどんな方なのでしょうか?

お話していきましょう。

接客業が苦手な人

ホテルの仕事は全てがBtoCの、お客様へ向かった仕事です。

接客が苦手な方、知らない方との会話が苦手な方などは仕事を楽しむことができないでしょう。

接客を全くしたことがない方は慣れていけば良いので心配いりません。

しかし、「苦手だ」と認識している方は向いているとは言えません。

感情が顔に出る人

ホテルのフロント係たるもの、どんな要求があっても笑顔で対応せねばなりません。

お客様の中にはホテルの仕事を超えた要求をされるかたもいらっしゃいます。

コンビニで買い物をしてきて欲しい、風邪薬を用意して欲しい、料金はそのままで部屋のアップグレードをしてほしい・・・たくさんのご要望がフロントに集まります。

たとえホテルの業務を超えた要望であっても、「大変申し訳ございません」と言う謝罪の言葉を口にし「申し訳ない」と言う表情をしなければいけません。

困った!と言う表情が顔に出てしまう方は向いていません。

ビジネスホテルの仕事で活かせる、今までの経験

ビジネスホテルで働くにあたって、今までの経験が活かせるのか?と不安に思っている方もいらっしゃるでしょう。

ホテル業には必要な経験がいくつかあります。

見ていきましょう。

接客販売業

取扱商品は問いません。

接客販売業の経験はホテル業でも十分に活かすことができます。

お客様との距離の取り方、断り方、クレームへの初期対応の仕方などあなたの持つ接客スキルを活かすことができる職業です。

営業

ホテルのフロント係の中には以前営業職に就いていた、と言う人も少なくありません。

営業職は会社と会社のやり取りを行う業種ですが、ホテル業の中にも旅行会社とのやり取りが頻繁に発生します。

会社とのやりとりに慣れている営業職経験者は重宝されることでしょう。

その後のキャリアについて

この仕事についた後のキャリアアップの道は?

女性であってもフロント係をまとめるリーダーにステップアップして行けたり、働きぶりによっては新しいホテルの支配人に抜擢されることもあります。

日本は今現在ホテル不足が叫ばれています。

いろんな企業で新業態として宿泊施設の運営が行われていますので、転職する際にも有利になるでしょう。

他の仕事にもこの経験を活かせる?

ホテル業に従事した後は、どんな接客業でもこなせるようになっているでしょう。

飲食店、アパレル、小売業などできる仕事の範囲がぐっと広がります。

まとめ

今回はホテルの特にフロント係に注目してその仕事内容や向き不向きについてお話をしました。

接客業が好きだという方は、ぜひホテル業も視野に入れてみましょう。

覚えるべき仕事内容はたくさんありますが、忙しく働くほうが好きだと言う方にとってはとてもやりがいのある仕事になるでしょう。


関連キーワード

ホテル求人

ホテル求人についてもっと深堀りした情報を見る

ホテル客室係求人でよくある募集内容や正社員・バイトなどでの違い、気になる疑問について解説します

ホテルでの業務は、サービス業を志す人は視野に入れる人も多い様です。今日は、ホテル業の中の客室係の求人募集にスポットを当ててご紹介致します。ホテル業と言えば高級感あふれるサービス提供のエキスパートです。そもそもホテル客室係とはどの様な仕事なのか?求人募集で気を付けるべき点とは?全く知識の無い状態で面接に飛び込むのは危険です。業界そのものや、求人募集についての注意点をご紹介致します。是非最後までお読み頂き、ご参照して頂ければ幸いです。ホテル客室係求人の仕事内容とは?まずは仕事内容の全貌をつかんでおきましょう。ホテルの客室係の代表的な仕事はどの様なものでしょうか。リネン交換ベッドシーツや枕カバー、掛

ホテルの年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

LCCの発達などに伴い、従来より安価に旅行ができるようになり、年々増えている旅行者数。インバウンドなども見られ、宿泊業界も忙しくなっているようですが、人手不足が深刻です。その地域の顔とも言える、国内外から集まるお客様をもてなすホテルの仕事の年収や給料の相場、給与を上げる求人の選び方などについてまとめます。ホテルでの仕事の年収や給料の相場はどのくらい?ホテルでの仕事の年収や給料の相場は、勤務地や規模・ポジションによって変わってきます。具体的に、職種に分けて見てみましょう。正社員で新卒入社した場合正社員として大学卒で新卒入社した場合、給与は20万円前後、短大や専門卒で新卒入社した場合は17万円前後

ホテルの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きややりがいポイントについて解説します

インバウンドで海外からのお客様が増えていますが、そのお客様が宿泊するホテルでの仕事には、どのようなものがあるのでしょうか。ホテルに宿泊することはあっても、その仕事内容については、あまり把握していないこともあるかもしれません。このページでは、大まかな仕事内容や、覚えなければいけないこと、向いている人、逆に向いていない人、その後のキャリアなどについてまとめます。ホテルでの仕事ってどんな仕事があるの?主にホテルにいらっしゃったお客様と接する接客と、一目に触れずに行う清掃の仕事とに分かれます。ホテルの大まかな仕事内容接客だと、フロントでのお客様の受付から客室へのご案内、飲食などサービスの提供があります

ホテル客室清掃バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

ホテルの客室係と言うと、とても華やかなイメージがする人も多いことと思います。今回は、私が経験したホテルのアルバイトについてご紹介していきます。私が携わったのは、某有名な国際ホテルで、ホテル自体が大規模なものでした。当然部屋の数も多い為、一口に客室係や清掃係と言っても、こなすべき仕事量は膨大なものです。リゾート地に建築されたホテルだったので、外国人から、家族連れの宿泊客等、客層も様々でした。その様なリゾートホテルで従事する客室係の仕事内容はどの様なものでしょうか。ホテル客室清掃バイトの大まかな仕事内容客室を清掃する仕事、と言ってしまえばそれまでですが、皆さんはホテルの客室と言えばどの様なものを想

ビジネスホテルフロント求人でよくある募集内容やおすすめ求人の特徴、気になる疑問について解説します

ビジネスホテルのフロント。皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。お客さんがいないときは何をしているの?フロントに立っているだけの簡単なお仕事?これからビジネスホテルのフロントに就職・転職をお考えの方に、お仕事の内容や求人のポイントなど解説していきます。ビジネスホテルフロントの大まかな仕事内容チェックイン・チェックアウト業務ビジネスホテルフロントのお仕事は、主に、宿泊されるお客様の、チェックイン・チェックアウトのお手続きです。チェックインの際は、到着なさったお客様のお出迎えです。宿泊カードへの記入、泊数の有無、朝食のご案内、清算などを行います。シティホテルと違うのは、お出迎えするお客様が、ビ

リゾートホテルバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の6個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説

「日本各地で働けるのは楽しそう!」「日本を旅しながら働けそう!」主に旅館やホテルで働きながら、日本のあらゆる場所に行くことが出来るリゾートバイト。もちろんリゾートバイトならではの魅力は沢山ありますが、その反面、キラキラしたイメージとは違うリアルなこともあります。今回は、「これからリゾートバイトを始めたい!」「今の年齢からリゾートバイト始めていいの?」「そもそもリゾートバイトって何?」「どんな派遣会社があるの?」多くの疑問点について、実際にリゾートホテルバイトを長年している私が答えていきたいと思います。リゾートバイトはどんな仕事?主に旅館やホテルで働く求人を扱う派遣会社が、「観光地で働く」魅力を

ホテルバイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

皆さんホテルのバイトに興味はありませんか?ホテルのバイトに興味があったり、これからホテルのバイトをしてみたいと考えている方はいませんか?また、ホテルのバイトって稼げるって聞いたことがあるけど実際にホテルのバイトって稼げるの?本当のところはどうなの?って思っている方も多くいるのではないでしょうか?今回はそんな方必見!ホテルのバイトの時給っていったいどのくらい?ホテルのバイト経験者の私が気になるホテルのバイトの時給や給料を上げるにはどのようにすればいいのか、ポイントやコツを教えます。ホテルのバイトに興味があったり、これからホテルのバイトをしようかなと考えている方は要チェックです!ホテルバイトの給料

ホテル支配人求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

ホテルの「支配人」。言うまでもなく、この役職には選ばれしエリートしかなることが許されず、確かな厚待遇のもと、1つのホテルを経営するという非常に魅力溢れる仕事です。おそらく、ホテル業界への就職や転職を考えている人の多くは将来ホテルの支配人になることを夢見ている人も少なくないのではないでしょうか?今回は、そんな多くのホテルマンの憧れの的であるホテルの支配人について、よくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説していきます!ホテル支配人求人募集の特徴”支配人を募集する案件は誰しもが応募できるわけではない!”ということをお伝えします。実は、ホテルというものはそれぞれ

ホテル経理求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

会社の経理の仕事は、全ての心臓部であると言えます。経理が正解な仕事をすることはすなわち会社の業績を安定させることに繋がるからです。ホテルの今後の経営方針を打ち出す時や、現状の課題、良好点を分析する際に最も重要視される要素はいつだって”数字”です。支配人をはじめとした幹部は経理部門が日々管理する数字をもとに今後の経営方針を決めています。いかに経理の仕事が組織にとって大切であるかを理解していただけるのではないでしょうか?今回は、そんなやりがいに満ち溢れたホテル業界の経理の仕事に焦点を当てて、ホテル経理求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について徹底解説していき

ホテルフロント求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

ホテルの花形ポジションであり、アイドルグループの中で表現するなら“センターポジション”がしっくりとくるホテルのフロント業務。恐らくこれまでホテルを利用した経験の中で、フロントの対応で心温まる気持ちになったり、助けられたことがあるのではないでしょうか?そして、ホテル業界を志す多くの人たちがこのフロント業務への強い憧れを抱いています。もしかしたら、今この文章をお読みくださっているあなたも、将来そんなフロント業務への就職や転職を志している1人かもしれません。今回は、そんなあなたのために元ホテルのフロント業務に携わっていた著者が、これまでの経験と多くの情報を基にホテルフロント求人でよくある募集内容やお