ホテルを健全に且つ利益を得ながら運営していくためには、しっかりとした仕組みと秩序を持った組織の存在が必要不可欠です。

特に、調理場、フロント、リネン、洗い場、施設、クリーンキーパーなど様々なセクションに対して最高のパフォーマンスを引き出せるような仕組みと、従業員のモチベーションを常に高めることができる求心力、更には常連客を引き留めつつ新規顧客の開拓も行わなければならず、ホテルの支配人は常に大きなプレッシャーを伴う連続した決断を実行していく必要があるのです。

言い換えるならば、ホテルの支配人はこのような「ホテルの命運をかけた経営に関する決断」「売り上げを上げるための新規プランの立ち上げ」「有能な従業員の採用」などを「正しく決断」できる眼を持ち合わせていなければならないと言えます。

このような重圧のかかる支配人の仕事ですが、一体どのようなところに魅力があるのでしょうか。

今回は、そんなホテル支配人に向いている人の特徴や必要なスキル・適性をご紹介します。

「ホテル支配人」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ホテル支配人のやりがい

以前私が勤めていたホテルの支配人に「仕事のやりがい」を訊いてみたことがあります。

その支配人は、「ホテルの方向性を自分の意思で決定できること。そして、その方向に多くの仲間と共に向かっていくことができること」と仰っていました。

一国一城の主として大きなホテルの方向性や目標を決め、そこに向かって志同じくする仲間たちと突き進む。

恐らくこのような経験は支配人にしか味わえないやりがいだと思います。

そして目標の達成を、苦楽を共にした仲間と分かち合うことができることも醍醐味です。

「ホテル支配人」が自分に向いているか診断するにはこちら →

そもそも支配人とは?

実はホテル業界では、それぞれの役職をいわゆる「業界特有」の呼び方で呼んでいます。

ここで、そんなホテル業界の役職名称を簡単におさらいしておきましょう。

ホテル業界では一般企業のそれとは異なり、課長、部長、係長といったような言葉は使われないことが多いです。

そのような役職名の代わりに使われるのが、マネージャー、主任、支配人、副支配人、支配人代理、総支配人といったような言葉たちなのです。

そのような中、宿泊部門、宴会部門、管理部門、営業部門などの全てを統括する役割を担うのが、支配人の仕事です。

それでは、次に支配人の仕事内容について見ていきましょう!

支配人ってどんな仕事しているの?

支配人の仕事内容は多岐にわたりますが、大きく分けると以下の五つに分類することができます。

支配人は、ホテル全体に関わる大きな意志決定を担う立場になります。

ホテル全体の見回り

支配人は往々にして朝1回、午後1回、自身でホテル館内を見回り、多くのことをチェックします。

ホテルの雰囲気、従業員及び宿泊客の表情などを実際に自分の眼で確認することで現在のホテルの状況を確認し、経営に活かしていくことを狙いとしています。

宿泊客への挨拶

近年では、チェックインとチェックアウトの際に支配人自らが出向き、心を込めて挨拶をするホテルが増えています。

筆者が働いていたホテルも、支配人自ら最前線に立ち宿泊のお客様のお出迎えとお見送りをしていました。

ここでも、宿泊客の表情を見てその満足度をチェックするなど生の情報を得ることを目的としています。

またVIPのお客様が宿泊する際には、支配人自らが接待することが常識となっており、VIPのお客様の好みや特徴、性格などを熟知した上でサービスの内容を決めます。

業績の確認

業績の確認は、支配人の欠かせない業務の一つです。

数字に強ければ、仕事でそのスキルを活かすことができます。

数字を見ながら、なぜ売り上げが良いのか、なぜ売り上げが落ち込んでいるのかを分析すること。

そして、その分析を基にして適切な対応策を練り、実行することが大きな役割になります。

以前働いていたホテルの支配人が言うには、ここで重要なのはイエスマンを側近に置き過ぎないこと。

そうしないと、より良い意見に気が付くことが不可能になるとのことです。

確かに、イエスマンに囲まれることは心地よいかもしれませんが、ホテルの経営を一番に考えるにはアイデアマンを近くに置き、議論が生まれるような環境を維持することが大切になるでしょう。

新たな戦略の作成と実行

ホテル業界は現在、全体的に下火傾向です。

つまり、不景気なのです。

このサービス業界が不景気の中で新しい顧客を獲得するために必要なのは、しっかりと計画されたマーケティング戦略と、多少のリスクをものともしない勇気です。

他のホテルとの思い切った「差別化」を図らない限りは、新たな顧客を獲得することは難しいことを受け入れた上で、勇気を持って新しい取り組みを実行できるリーダーが求められていると言えるでしょう。

常に最新の傾向をキャッチし変化を遂げていく、そんな姿勢が求められます。

従業員のモチベーションコントロール

支配人の最も重要な仕事な一つに「従業員のモチベーションを管理する」というものがあります。

これは、支配人は常に「従業員を最も大切に考えなければならない」というホテル業の定説からくる考え方です。

ホテルの繁忙期は、想像以上に従業員に負担がかかります。

しかし、そのような時こそ従業員を一枚岩にして、最高のパフォーマンスを発揮させる必要があるのです。

このような極限の状態で組織が健全に機能するかどうかは、普段からいかにして組織をマネジメントしているのかが肝になります。

常に従業員に敬意を払い、彼らの活躍をしっかりと認め口に出して褒めてあげることが、従業員のモチベーションを上手にコントロールする最大の秘訣であると言えるでしょう。

以上、ここに記載した五つ以外にも、支配人にはやらなければならないことが非常に多く存在します。

一つ一つの仕事に責任を持つと同時に、一定量の仕事や専門外の仕事を部下や専門家に任せる勇気も必要になるでしょう。

さて次に、ホテル支配人に向いている人の六つの特徴について見ていきましょう!

「ホテル支配人」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ホテル支配人に向いている人の6つの特徴

ここからは、私が実際に10人以上の支配人の下で仕事をしてきた中で見えてきた、「ホテルの支配人に向いている人の特徴」について考えていきたいと思います。

私は、それまで上り調子でいたホテルを赤字を垂れ流すお荷物ホテルに急変させた支配人から、その逆に全く冴えなかったホテルを見事に再建させることに成功した敏腕支配人まで、本当に多くの方の下で働かせて頂きました。

その中で、良い支配人…つまり結果を出すことができる支配人には以下の六つの特徴があることが分かりましたので、ご紹介します。

これは支配人になるための「資質」とも言える非常に重要な部分ですので、一つ一つ丁寧に見ていきましょう。

人のことをよく褒める

まずは一つ目の特徴の「人のことをよく褒める」ということです。

褒められて嫌な気分になる人はいません。

「実際に口に出して相手を褒める・感謝を伝える」ということ。

実は、簡単そうに見えて、これを実行できている人は少ないのです。

これは、「雰囲気で感じとってね」という日本独自の文化も色濃く影響していると思いますが、口に出して相手を褒めるという行為の効果は侮れません。

実際に口に出して相手を褒めることで、あなたの気持ちは確実に相手に伝わります。

そして、人間という生き物は基本的に自分に感謝してくれる人、自分のことが好きな人を嫌いになることはありません。

つまり、普段から口に出して相手に感謝の気持ちを伝えることができる人は、人から好かれます。

そして人から好かれるということは、人のモチベーションをコントロールしやすくなるというメリットを併せ持つのです。

更に、人のモチベーションを上手にコントロールすることこそが、支配人に求められるとても大切な要素の一つなのです。

極限の状況で、「あなたのためならやりましょう!」となるのか、そうならないのか。

それは普段からあなたが言葉にして相手に感謝を伝えているかどうかが、大きく関係していると言えるでしょう。

細かいことに気がつく

次に二つ目の特徴である「細かいことに気がつく」について見ていきます。

これがなぜ支配人に向いている特徴の一つになっているのでしょうか。

実は、「いかにして細かい変化に気がつくことができるか」は経営者の必須の能力だと言えます。

経営が悪化する際に、突然大きな赤字が生まれるということはほとんどありません。

そのような状況に陥る前には、必ずなんらかの「兆候」が存在します。

例えば、これまでの常連客が離れた、口コミで悪いコメントが増えてきた、館内が以前より汚い、従業員の表情が暗いなどがその「兆候」として挙げられます。

このような変化に気がつくことができる「できる支配人」になるためには、「細かなところ」にまで気を使える人でなければなりません。

そして、常に小さな変化に疑問を持ち、その原因と解決法を考えることができる「マインド」を持つことが大切になるのです。

このような理由から、「細かいことに気がつく」人は支配人としての資質があると言えるのです。

話しかけやすい雰囲気がある

ホテルを健全な状態に保つために求められるのは、できる限り多くの情報を集め、多くの意見交換をした上で次の道を決めることです。

つまり、もしあなたがワンマン支配人ならば、あなたを恐れて、正確に言うとあなたに嫌われ冷遇されるのを恐れて、部下はあなたに意見できなくなります。

必然的にあなたの元に入ってくる情報は極めて少なくなり、選択肢の幅が狭くなります。

更には、あなたが明らかにミスジャッジをしているにも関わらず誰もなにも言ってくれないような状況になると、あなた自身の成績も落ち込むと同時に、従業員がやりがいを持って仕事を行うことができなくなるという悪循環に見舞われることになります。

普段から部下の意見に耳を傾け、話しかけやすい雰囲気を作っておくことが重要になります。

決断力がある

さて、次に四つ目の「決断力がある」について見ていきます。

なぜ支配人に向いている人に決断力が必要なのでしょうか。

前述した通り、支配人の仕事は来る日も来る日も「決断」することです。

そして、その一つ一つの決断には往々にして大きな責任が伴います。

しかし、あなたはこの仕事と責任から逃れることはできません。

更に言うなら、このような決断は早ければ早いほど良いとも言えます。

なぜなら、良いアイデアの寿命は短いからです。

例えば、あなたが画期的な集客プランを練り上げたとして、それを実際に実行するか否かを迷っていると、その間に同じようなプランが競合ホテルで採用されてしまうかもしれません。

つまり、実行するか否かの「即決」できる決断力は、支配人の要素として必要不可欠なのです。

勇気がある

さて次に、五つ目の「勇気がある」についてです。

かの有名なホリエモンこと堀江貴文さんはこんなことを言っています。

「成功者はバカか天才。そして実際のところ90%以上はバカ!」ホリエモンらしくて思わず笑ってしまう言葉ですが、実はこの言葉には続きがあります。

「ここで言うバカとは、リスクを冒してでも挑戦できる人を指す。つまり、成功する人とはできない理由ではなくできる理由を徹底的に追及する。しかし、小利口な人は、できない理由ばかり考えて全く行動に移すことができない。だから成功しない」

この言葉の通り、実はホテルの支配人としても他のホテルと同じことをしていては「差別化」を図ることはできず、大きな成果を上げることもできないでしょう。

時には勇気を持って思い切った行動に出てみることが非常に大切です。

そのような未知の状況に一歩踏み出す勇気を持つことも、支配人には必要なのです。

責任の所在をはっきりさせる

最後に、六つ目の「責任の所在をはっきりさせる」について見ていきましょう。

良い組織には、共通している一つの特徴があります。

それは、「責任の所在がはっきりしている」ということです。

かつて日本代表を率いたイビチャ・オシム監督は、責任の所在を明確にすることで数々の輝かしい結果を残してきたことはとても有名です。

相手が例えスーパースターであろうが、その役割を全うできなかった日には烈火のごとく激怒し、数日間はチームの全体練習に合流させませんでした。

このように、特定の人を「特別扱いしない」ことと「それぞれに責任を持たせる」ことは、組織を効率良く回す上では不可欠な要素なのです。

仮にそれぞれの責任の所在が不透明の場合には、責任感がない仕事になり、最悪の場合には責任のなすり合いのような事態を招きかねません。

それ故に、誰がどこまで責任を持つかをはっきりさせておくことが大切なのです。

そして最も大切なことは、支配人が常に「最後の責任は自分が取る」と日頃から明言しておくことです。

これはスタッフと信頼関係を結ぶ上でも非常に重要な要素となります。

普段からこのような「マインド」で仕事をしている人は、有能な支配人としての要素が非常に高いと言えるでしょう。

それでは次に、ホテル支配人に必要な三つのスキルについて見ていきましょう!

「ホテル支配人」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ホテル支配人に必要な3つのスキル

ここまで、かなり詳しくホテルの支配人について見てきました。

ここからは、具体的にホテルの支配人が備えておくべき「スキル」について見ていきましょう。

私の経験から、ホテルの支配人に必要なスキルは次の三つであると言えます。

数字を正確に見ることができる能力

まずは一つ目の「数字を正確に見ることができる能力」についてです。

これは、ホテルの業績を数字に基づいて分析するために欠かせない能力です。

特に損益計算書や損益分岐点などに関する資料を正しく読み取るための知識は、必要不可欠でしょう。

これらの能力を効果的に身につけるためには、最低でも「簿記3級」程度の知識を習得しておけば間違いないでしょう。

またこのような知識は、なるべくであれば支配人になる前に身につけておきたい能力になります。

日々忙しい中ではありますが、数字に関するしっかりとした知識を身につけておいて損はないでしょう。

言語能力

次に、二つ目の「言語能力」について見ていきましょう。

ここで言う言語能力とは、日本語以外に英語と中国語を指します。

2020年のオリンピックに向けた集客においてはメニューからHPに至るまで英語と中国語を準備することは当たり前ですが、更に先を見据えるのであれば、海外の企業やホテルとの業務提携を視野に入れた方が良いでしょう。

現在、中国人旅行者をはじめとした外国人観光客の来訪は右肩上がりに上昇しています。

特に中国では国内でキャッシュレス化が劇的に進んでおり、中国国内における支払いのほとんどはアプリを通した電子マネーで決済されているのです。

例えばあなたが支配人としてこのような現状を把握していたとしたら、中国人観光客たちが電子マネーで決済できるような仕組みを整えるだけで、他のホテルとの大きな差別化を図ることができるようになります。

これにより、あなたのホテルは多くの中国人からの支持を得ることができるようになるのです。

外国語を使いこなすことで、支配人としてのあなたが得られるメリットは他にもあります。

それは、「日本にはない情報」を得ることができるということです。

実は海外における新しい情報のほとんどは、一定のタイムラグを経て日本語へと翻訳されます。

このタイムラグの間にあなたが英語を用いて情報収集し、それを実践することで大きな差別化を図ることができます。

常にできる限り新しい情報を入手し、思考の選択肢の幅を広げておくことは非常に重要なことでしょう。

苦手な人に対する高いコミュニケーションスキル

最後に、三つ目の「苦手な人に対する高いコミュニケーションスキル」について見ていきましょう。

ここはまさに「支配人としての腕の見せ場」になるでしょう。

支配人としての仕事の都合上、そりの合わない人とも上手くやらなければならない時がどうしても出てきます。

そのような状況から逃げることは許されないのです。

ここで求められるスキルは、「いかに苦手な人と上手くコミュニケーションを図ることができるか」もっと言えば、「いかに相手に自分が苦手意識を持っていることを悟られないか」を上手く行うことです。

このような能力を養うには、普段から苦手な人から逃げるのではなく、むしろチャンスととらえて積極的にコミュニケーションを図ることを繰り返していくことが必要です。

そうすることで、もしかしたら嫌いな人を好きになることもできるかもしれません。

苦手な人でも、どのように接したら良好な人間関係が築けるかは大事なポイントです!

さて次に、気になる支配人の給与事情について見ていきましょう!

「ホテル支配人」が自分に向いているか診断するにはこちら →

気になる支配人の懐事情とは?

ホテル支配人は経営職となるため、平均年収・給料は、業績・勤務先により大きく異なってきます。

しかし、給料の水準は一般的に高いと言えるでしょう。

特に大手ホテルにおいては、支配人の平均年収は900万円以上であり、更に外資系ホテルの支配人クラスになれば年収2000万円を超えることも珍しくありません。

30代で2000万円を超える給与を得ている支配人もいますので、給与に関しては大きな夢が持てると言えるでしょう。

しかし、ホテルによって大きなばらつきがありますので、事前にしっかりと調査した上で応募することを強くオススメします。

最後に

いかがでしたか。

ここに書かれている記事の内容のほぼ全ては、著者が実際に経験し学んだ生の現場の情報です。

もし今あなたがホテルの支配人になることが大きな目標であるなら、私は間違いなくあなたの背中を押します。

なぜなら、私が共に働いた支配人のほとんどはとても輝いていたからです。

きっとやりがいに満ちた仕事なのでしょう。

いつの日か支配人として輝きながら働くあなたの姿を見れることを、心より祈っています。

ホテル業界という、決して楽ではないけどとてもやりがいのある業界での活躍を願って。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

「ホテル支配人」が自分に向いているか診断するにはこちら →




ホテル求人についてもっと深堀りした情報を見る

ホテル客室係求人の募集内容をご紹介!正社員とバイトの違いは?求人選びのコツ教えます!

ホテルでの業務は、サービス業を志す上で視野に入れる人も多いようです。ここでは、ホテル業の中の客室係の求人募集にスポットをあててご紹介します。ホテル業と言えば、高級感あふれるサービス提供のエキスパートです。そもそもホテル客室係とはどのような仕事なのか。求人募集で気をつけるべき点とは何か。全く知識のない状態で面接に飛び込むのは危険です。業界そのものや求人募集についての注意点をご紹介します。是非最後までお読み頂き、参考にして頂ければ幸いです。ホテル客室係求人の仕事内容とは?まずは仕事内容の全貌をつかんでおきましょう。ホテルの客室係の代表的な仕事はどのようなものでしょうか。リネン交換ベッドシーツ、枕や

ホテルの仕事の年収はどのくらい?雇用形態による給料相場の違いについてもご紹介します!

LCCの発達等で従来より安価に旅行ができるようになり、年々増えている旅行者数。インバウンド等も見られ宿泊業界も忙しくなっているようですが、人手不足が深刻です。その地域の顔とも言える、国内外から集まるお客様をもてなすホテルの仕事の年収や給料の相場、給与を上げる求人の選び方等についてまとめます。ホテルでの仕事の年収や給料の相場はどのくらい?ホテルでの仕事の年収や給料の相場は、勤務地や規模・ポジションによって変わってきます。具体的に、職種に分けて見てみましょう。正社員で新卒入社した場合のホテルスタッフの給与相場正社員として大学卒で新卒入社した場合、給与は月20万円前後、短大や専門卒で新卒入社した場合

ホテルの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きややりがいポイントについて解説します

インバウンドで海外からのお客様が増えていますが、そのお客様が宿泊するホテルでの仕事にはどのようなものがあるのでしょうか。ホテルに宿泊することはあっても、その仕事内容についてはあまり把握していないかもしれません。このページではおおまかな仕事内容や覚えなければいけないこと、向いている人、向いていない人、その後のキャリア等についてまとめます。ホテルでの仕事ってどんな仕事があるの?主にお客様と接する接客と、人目に触れずに行う清掃の仕事に分かれます。ホテルのおおまかな仕事内容接客ではフロントでのお客様の受付から客室へのご案内、飲食等のサービスを提供する仕事があります。清掃ではフロントやロビー、廊下、階段

ホテルアルバイトの時給ややりがいは?やって良かった4個のことやそこで身につく力とは?

今回は、ホテルでのアルバイトについてご紹介したいと思います。今回ご紹介するのは、仕事内容、時給の相場、ホテルアルバイトをやっていて良かった4個のこと等をご紹介していきます。ホテルによってもちろん差異はありますが、なるべく共通の部分を中心に書いていければと思います。不安なこと、気になることにお答えしていこうと思いますので、是非最後までお読みください!ホテルアルバイトの仕事内容 ホテルアルバイトと言っても大きな宿泊施設の中ですから、そのポジションや業務内容は様々です。幾つかご紹介しましょう。フロントでの接客対応フロントではお客様のチェックインやチェックアウト以外にも、問い合わせ対応、会計等、様々な

ホテルスタッフの仕事内容は?業務を面白くする工夫や向いてる人の特徴もお話しします!

こんにちは。今回は、ホテルスタッフの仕事内容についてご紹介します。ホテルのスタッフに対し、みなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか?ラグジュアリーな雰囲気の中、優雅に「いらっしゃいませ」と言うだけが仕事ではありません。滞在中のお客様に快適に過ごしていただく為に、ホテルのスタッフには様々なポジションがあります。ホテルスタッフとは?お客様をもてなし、一流のサービスを提供する仕事です。コミュニケーション・接客・接遇能力、マルチタスク能力も求められ、端的に言ってしまえば楽な仕事ではありませんが、お客様との距離が近いので直接感謝の言葉をいただくことも多く、他の業界にはないやりがいを得られることも多いで

ビジネスホテルの仕事内容や向いている人・向いていない人の特徴

程よい価格で清潔な部屋を提供してくれる「ビジネスホテル」は、誰もが利用したことのある場所ではないでしょうか。旅行や仕事等どんな目的にも対応できるシンプルな部屋の作り、近年ではデイユースも広が利、一休みしたいという方にも強い味方となってくれています。今回は、そんなビジネスホテルで働く人たちの仕事内容や、ビジネスホテルの仕事に向いている人・向いていない人の特徴等をご紹介していきましょう。ビジネスホテルの仕事にはどんなものがあるの?ビジネスホテルの仕事は大きく分けて五つ。私たちが利用する際に直接関わり合うことがあるのは「フロント係」として働く人と、ホテルの「レストラン」で働く人たちでしょう。この二つ

ホテル客室清掃バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

ホテルの客室清掃係と聞くと、華やかなイメージを持つ人も多いことと思います。今回は、私が経験したホテルのアルバイトについてご紹介していきます。私がアルバイトをしたのは某有名な国際ホテルで、ホテル自体が大規模なものでした。当然客室の数も多い為、一口に客室清掃係と言っても、こなすべき仕事量は膨大なものです。リゾート地に建築されたホテルだったので、外国人や家族連れの宿泊客等、客層も様々でした。そのようなリゾートホテルに従事する客室清掃係の仕事内容はどのようなものでしょうか。ホテル客室清掃バイトのおおまかな仕事内容皆さんはホテルの客室と言えばどのようなものを想像するでしょうか。明るい照明、窓ガラスはピカ

ビジネスホテルフロント求人の募集内容は?ナイトフロントはキツい?疑問にもお答えします

ビジネスホテルのフロント。皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。お客さんがいない時は何をしているの?フロントに立っているだけの簡単な仕事?これからビジネスホテルのフロントに就職・転職をお考えの方に、仕事の内容や求人のポイント等を解説していきます。ビジネスホテルフロントの大まかな仕事内容チェックイン・チェックアウト業務ビジネスホテルフロントの仕事は主に、宿泊されるお客様のチェックイン・チェックアウトのお手続きです。チェックインは、到着されたお客様のお出迎えです。宿泊カードへの記入、宿泊日数の確認、朝食のご案内、事前清算等を行います。シティホテルと違うのは、主なお客様がビジネスマンであるという

リゾートホテルバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の6個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説

「日本各地で働けるのは楽しそう!」「日本を旅しながら働けそう!」主に旅館やホテルで働きながら日本のあらゆる場所に行くことができるリゾートバイト。もちろんリゾートバイトならではの魅力は沢山ありますが、その反面キラキラしたイメージとは違うリアルなこともあります。今回は、「これからリゾートバイトを始めたい!」「今の年齢からリゾートバイト始めて良いの?」「そもそもリゾートバイトって何?」「どんな派遣会社があるの?」多くの疑問点について、実際にリゾートホテルバイトを長年している私が答えていきたいと思います。リゾートバイトはどんな仕事?主に旅館やホテルで働く求人を扱う派遣会社が「観光地で働く」魅力を伝える

ホテルの仕事が大変と感じる5個の瞬間と、でもついついやりがいを感じて続けてしまう理由

皆さん、ホテルでの仕事の経験はありますか?今回はホテルの仕事について、ホテルの仕事が大変と感じる瞬間と、そんな中でもついついやりがいを感じて続けてしまう理由等についてお話していきたいと思います。ホテルでの仕事経験のある人には共感してもらえると嬉しいですし、今後ホテルで働いてみたいと考えている人がいましたら、こちらの記事を読んで参考にしていただけたらと思います。ホテルの仕事を大変と感じてしまう5個の理由とその乗り越え方とは?ホテルの仕事を大変と感じてしまう理由と、その乗り越え方についてまとめてみました。クレーム対応クレーム対応は避けては通れない道です。自分は最高のサービスを提供しているつもりでも

ホテル宴会アルバイトの時給ややりがいは?やっていて良かった3個のことやそこで身につく力とは?

ホテルの宴会アルバイトとは具体的にどんなことをするのでしょうか。華やかで上品なホテルの宴会の陰では、お客様へのホスピタリティのあるアルバイトの働きがとても重要です。そこで今回は、私が2年間ホテルの宴会アルバイトを経験し、その中で得たことをご紹介していきたいと思います。「やりがい」や「身についたスキル」「給料の相場」など、ホテルの宴会アルバイトに「向いている人」までしっかり解説します。華やかなホテル業界のアルバイトを始めてみませんか?私はこんなところでホテル宴会のアルバイトをしました私は今までに2箇所のホテルで宴会のアルバイトをしました。ホテルクラスは四つ星ですが、特別なパーティーや結婚披露宴な

ホテルフロントのアルバイトをやって良かった2個のこととは?そのメリットや、そこで身についた力を紹介!

私じゃ、ホテルフロントのアルバイトの仕事に1年余り従事していました。宿泊客としてホテルを利用する際には気づかなかったのですが、ホテルのフロントの仕事は想像以上に体力仕事で、また広範囲に及ぶ作業を担わなければなりませんでした。今回はホテルフロントの仕事、特にアルバイトとして働く場合のこの職場の特徴、時給相場や働く中で感じたやりがい、またこの職場で身につくスキル等を紹介していきます。ホテルの種類や働き方は様々あるホテルのフロントでの仕事は、ホテルの種類・ランクやシフト体制によってその働き方に違いがあります。ホテルの種類で言えば、ビジネスマンや安価な宿泊場所を探しているお客様向けの「ビジネスホテル」

ホテルバイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

皆さんホテルのバイトに興味はありませんか。ホテルのバイトに興味があったり、これからホテルのバイトをしてみたいと考えている方はいませんか。また、ホテルのバイトって稼げるって聞いたことがあるけど実際にホテルのバイトって稼げるの?本当のところはどうなの?と思っている方も多くいるのではないでしょうか。今回はそんな方必見!ホテルのバイト経験者の私が、気になるホテルのバイトの時給や給料を上げるにはどのようにすれば良いのか、ポイントやコツを教えます。ホテルのバイトに興味があったり、これからホテルのバイトをしようかなと考えている方は要チェックです!ホテルバイトの給料の相場はどのくらい?まず初めに皆さんが一番気

ドアマンが向いている人の6個の特徴や必要なスキル・適正とは?

ホテルの“顔”と揶揄され、そのホテルの印象を決定づけるとまで言われるドアマンの仕事。一見、誰でもできる容易な仕事であるドアマン。しかし、業界内でのドアマンの認識は私たちのそれとは大きく異なります。ホテル業界ではドアマンという仕事を非常に重要視しているのです。サービス業においてはお客様に与える“印象”は非常に大切であるとされます。特に、お客様の脳裏に大きく残ることとなる“第一印象”はホテルの命運を左右すると言っても過言ではありません。そして、その第一印象を与える存在こそがドアマンなのです。ドアマンの行動の1つ1つが実は、ホテルの命運を握っている。それゆえに、海外の一流ホテルのドアマンの給与は相当

ホテル経理の仕事とは?やりがいや必要なスキルをご紹介!求人の疑問にもお答えします!

会社の経理の仕事は、全ての心臓部であると言えます。経理が正解な仕事をすることは、すなわち会社の業績を安定させることに繋がるからです。ホテルの今後の経営方針を打ち出す時や、現状の課題、良好点を分析する際に最も重要視される要素はいつだって”数字”です。支配人をはじめとした幹部は、経理部門が日々管理する数字をもとに今後の経営方針を決めています。いかに経理の仕事が組織にとって大切であるかを理解していただけるのではないでしょうか?今回は、そんなやりがいに満ち溢れたホテル業界の経理の仕事に焦点を当てて、ホテル経理求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について徹底解説して

ホテルフロント求人でよくある募集内容をご紹介!おすすめ求人のポイント教えます!

ホテルの花形ポジションであり、アイドルグループの中で表現するなら「センターポジション」と言うのがしっくりとくるホテルのフロント業務。皆さんもこれまでホテルを利用した経験の中で、フロントの対応で心温まる気持ちになったり、助けられたりしたことがあるのではないでしょうか。そして、ホテル業界を志す多くの人たちがこのフロント業務への強い憧れを抱いています。もしかしたら今この文章をお読みくださっているあなたも、将来そんなフロント業務への就職や転職を志している一人かもしれません。今回はそんなあなたのために、過去にホテルのフロント業務に携わっていた筆者が、これまでの経験と多くの情報を基にホテルフロント求人でよ

ドアマンって何?仕事内容をご紹介!働き先の種類や求人探しのポイントも教えます!

時代に影響されることなく常に“働きたいランキング”で上位にランクインしているリゾート・観光業界。恐らく、この文章を今読んでいるあなたも“いつかリゾート業界で働けたらなぁ~”という願望を抱いているのではないでしょうか。しかし、それと同時にリゾート業界は“多忙である!!”というイメージも抱えているのではないでしょうか。元リゾート・観光業界で働いていた著者からそんな不安を抱えるあなたに、まずこれだけはお伝えさせて頂きます。それは、“忙しいことは忙しい。でも、それ以上に楽しい!!”ということです。今回は、リゾート・観光業界を志すあなたの為に、数ある職種の中からリゾート業界の登竜門と呼ばれる“ドアマン”

海外ホテル求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント

「海外に住みたい!働きたい!」と思っていても、「英語話せないしな~」「そんなお金ないしな~」と、実際に行動に移すことはなかなか難しいですよね。英語も話せない、お金もない、そんな私が海外に出る第一歩として選んだのが、東南アジアホテルでのインターンシップです。ワーキングホリデーに比べて費用が3分の1で済むということもあり、渡航前に勤務先が決められる点、更に一定の契約期間どんなにできなくてもそこで経験を積める点、仕事上絶対に英語を話す点等から、第一歩として悪くない選択肢です。アジア2か国(ベトナムでインターンシップ、シンガポールで正社員)のホテル勤務経験を基に、東南アジア諸国で最も募集の多い日本人ゲ

ホテルフロントの給料はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

ホテルフロントの給料の事についてこの記事では書いていこうと思います。「今更聞けない…ホテルフロントの年収や給料相場っていくらなんだろう?」そんな疑問を抱えている方はここできちんと把握しておきましょう。ここでは「お給料いくらなの?」なんて友達や知り合いになかなか聞けないデリケートな給料事情をホテルフロントに着目してご紹介いたします。この職業に就きたい方は面接に行く前にきちんと知っておきましょう。ホテルフロントの大まかな仕事内容は?ホテルのフロントのお仕事は、おおまかに説明すると チェックイン業務 チェックアウト業務がメインです。チェックインは、お客様をお出迎えする仕事です。お名前や、お部屋番号を

ホテルフロントになるには?資格や勉強しておくべきこと、就職まで経験者が解説!

ホテルフロントになるにはどうすればいいのか知りたい方は必見です。ホテル業に少しでも興味がある方は、今までにも色々と調べられたと思いますが、実際の具体的な業務や、ホテルフロントの資格やスキルを取得するには何が必要なのかなど、なかなか簡単には知りえない情報かと思います。今回は、経験者の私がホテルフロントに就職・転職したい方に向けて知っておくべきことをまとめてお話しさせていただきます。ぜひ参考までに最後までご覧ください。ホテルフロントスタッフになるには?ホテルフロントで働くためには、ホテルへの就職が必須です。例えば、フロントスタッフとしての求人募集がなくても、ホテル内他部署での求人募集があった場合、

ホテルフロント正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

フロントと言えば、「ホテルの顔と言っても過言ではない」と思われている方も沢山いるでしょう。そんなフロントのお仕事、一見華やかに見えますが実際はどうなのでしょうか。今回は、ホテルフロント正社員求人でよくある業務について紹介していきたいと思います。ホテルフロントはどんな仕事?ホテルのフロント業務は、おおまかに二つあると考えてください。一つずつご紹介していきます。1:お客様のチェックイン、チェックアウト業務チェックインは、お客様がホテルに到着したお客様をスムーズにお部屋に案内する作業です。予約を取ってからいらっしゃるお客様の場合は、宿泊人数、お名前、お食事、お部屋は合っているか、などの確認が必要です

ホテルフロントの仕事でやりがいを感じる5個のこと

ホテルのフロントの仕事って洗練された接客業で気の抜けない状況ばかりで、大変なんじゃないの?そう思われている方も多いと思います。この記事では、どんな場面でホテルマンはやりがいを感じることができるのか、実体験を基にご紹介させていただきます。ホテルフロントはどんな仕事?接客応対・電話応対などのお客様と関わる業務をはじめ、宿泊予約管理やホテル内清掃等、フロント業務は多岐にわたります。チェックイン業務お客様をお迎えし、お部屋の手続き・案内をするチェックイン業務があります。事前に当日チェックインされるお客様情報を把握し、準備できるもの(食事券など)を用意しておきます。チェックインの際にはお客様にお名前・ご

ホテルフロントの仕事はきつい?そう思う人の理由と実はそれ以上にやりがいがあると感じる5つのポイント

接客業の最高峰といわれる、ホテルフロントのお仕事。2017年に日本を訪れた外国人観光客は約2869万人に達し、2020年の開催されるオリンピックに向けて外国人観光客は増加するとも言われているので、国際レベルの接客を学びたいという観点からホテルフロントの仕事に興味を持っている人も多いと思います。どんな要望にもいつも笑顔で応えてくれ、カチッとした制服に身を包んで素敵だなーという印象を持っている人もいるかと思います。実際のホテルフロントのお仕事は、体力が必要でキツい事も多いです。それでも、お客様から直接「ありがとう」のお礼を言って頂いたり、感謝の気持ちを綴った手紙を頂けることもあり、とってもやりがい

ホテル客室清掃求人の募集内容は?求人を選ぶときは福利厚生もチェックしよう!

求人雑誌に目を通すと、なんとなく想像のつく仕事もあれば、文章からではなかなかイメージが湧かないものもありますよね。例えば仕事の紹介欄に「簡単な軽作業」等と載ってる求人をよく見かけますが、どう簡単で、どんな軽作業なのかは詳しく書いておらず、「どんな仕事するんだろう」と思ったことはありませんか。実際に働いてみたら自分には結構難しく重労働だと感じる作業が含まれているかもしれませんし、もしそうならどうしようと考えているとその求人に応募するのも二の足を踏んでしまいますよね。今回は、全国的に多い『ホテルの客室清掃』の求人についてご紹介します。私が数年勤務していたホテルの客室清掃の仕事がどのようなものだった

ホテルのフロント辞めたい…と言う人の5個のよくある理由とその対策とは?

ホテルのフロントで働くことを希望し、実際働いたけど…やっぱり自分の思っていた世界ではなかった。辞めたい…。なんて思っている人はいませんか?せっかくホテルのフロントで働くという夢を叶えたのだから、辞めてしまうのはもったいないです。これからホテルのフロントで働く人にとっても、どの様な理由で皆辞めていくのか、興味がありませんか?ホテルフロントの仕事に対して「忙しい」「大変」など、いいイメージも大きいかと思いますが、とてもやりがいのある仕事なのです。しかし、離職率は高く、スタッフの入れ替わりも激しいのが現状です。ではなぜ皆フロントの仕事から離職するのでしょうか。スタッフ間の人間関係はさておき、考えられ

ホテル宴会バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の4個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

ホテルバイトの求人には、沢山の種類があるのはご存知でしょうか?今回は、これを見ている方が自分に合った求人を見つけられるよう、学生時代にホテルバイトをした経験を基に、ホテルの宴会バイトについて詳しく書いていきます。よくある募集内容からおすすめ求人の特徴、向き不向きまでお話しいたします。これを読んで自分は向いているかもしれないと思った方は、是非ホテルの宴会バイトにチャレンジしてみてくださいね。ホテル宴会バイトはどんな仕事?ホテル宴会場でのウェイター・ウェイトレスの仕事です。結婚披露宴やパーティー等が行われることが多いので、「人生の大切な日」のお手伝いをするのがホテルバイトの仕事です。接客業ですが、

ホテルバイト求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、向き不向き、メリットデメリットを解説します

ホテルのバイトと聞くと、フロントや受付、ベルパーソン、清掃員といった宿泊施設の仕事のイメージが大きいのではないでしょうか。しかし実際は、ホテルを宿泊施設として利用するだけでなく、ホテルの会場を使って説明会や宴会を開くこともあります。夏にはビヤガーデンを開催するところがあったりと、ホテルには宿泊施設としてだけでなく様々な利用方法が幅広くあります。今回は、実際にホテルでサービススタッフとして働いていた私が、自身の経験を基にホテルのバイト求人について詳しく説明していきたいと思います。気になる仕事内容等についてもお話しますので、ホテルバイトに興味を持っている人は要チェックです。ホテルバイトとはどんな仕

リゾートホテルで働くのに向いてる人の特徴は?仕事内容なども経験者がお答えします!

大自然の中のきれいな空気!透き通った海!地平線に沈む夕日!そんな絶景と共に仕事をすることができる「リゾートホテル」は、魅力的な仕事の一つなのではないでしょうか?今後、東京オリンピックやインバウンド対策に伴い、労働条件も大幅に改善されることが予想されるリゾートホテル業界。今回は、そんな注目度大のリゾートホテルの仕事について、リゾートホテル勤務経験者が赤裸々に語ります!リゾートホテルでの大まかな仕事内容リゾートホテルでの仕事は多岐にわたります。まずホテルの敷地に入ると、玄関前に立つドアマンが車を誘導します。ホテルに入れば、フロントのチェックイン対応があります。食事の際には、実際に席まで案内してくれ

リゾートホテル求人の募集内容をご紹介!おすすめの職種は?求人選びのコツ教えます!

東京オリンピックに向けて、今大きな注目を浴びている業界が「リゾートホテル」です。そのような特需に向けて、今後ますますリゾートホテルで働く際の待遇は向上していくことが予測されます。今回は、そんな注目度大のここでしか得ることができないリゾートホテル求人についてのお役立ち情報をたっぷりとお伝えします!リゾートホテル求人はどんな仕事?リゾートホテルでの求人は大きく「接客スタッフ」「調理場スタッフ」「設備管理スタッフ」の三つの職種に分かれます。あなたの興味関心に合わせて選択することをおすすめします。リゾートホテル求人のおすすめ職種4選!リゾートホテルでのおすすめ求人は大きく四つあります。ここでは、それぞ

ビジネスホテルフロントはどういう仕事?良い面・悪い面やその後のキャリアなどについて経験者が紹介します

ビジネスホテルのフロントの仕事内容でイメージするのは何でしょうか?ホテルに入るとまず一番初めにお客様をお迎えする、ビジネスホテルのフロントの仕事って楽しいのでしょうか?またどんな会社でビジネスホテルの就職ができるのでしょうか?今回は、いつも笑顔で丁寧に接客してくれる、ビジネスホテルのフロントの仕事内容をご紹介いたします。また私が経験した内容から、ビジネスホテルのフロントの役割、給料事情や、やりがいまで詳しく解説いたします。ビジネスホテルフロントとはどんな仕事?ビジネスホテルフロントとは、ビジネスホテルでチェックインや接客を担当する「フロントクラーク」と呼ばれるお仕事を指します。チェックインや問

ビジネスホテルバイト求人の時給や募集内容、おすすめの求人の選び方とは?やりがいなどを解説!

ビジネスホテルバイトが気になる方、興味のある方は必見です。みなさんは、学費を稼ぎたい、生活費を稼ぎたい、遊ぶお金がほしいなど、「お金のため」という目的でアルバイトを始める方が多いのではないでしょうか。様々な種類があるアルバイトですが、時給の相場がなかなか高いホテルバイトはおすすめなんです。今回はそんなビジネスホテルのアルバイトの求人について詳しくご紹介します。バイト初心者の方も比較的に始めやすいので、ぜひチャレンジしてみませんか?ビジネスホテルバイトのおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容ビジネスホテルバイトの仕事は、大訊く分けて2種類です。一つは、お客様がチェックアウトした後に掃除をして、次の

ホテルフロントバイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

ホテルフロントバイトといえば、華やかで他のバイトに比べると敷居が高そうな感じがしますが、実際はどうなのでしょうか。フロント業務といえば受付で洗練された接客というイメージが強いですよね。そんなホテル受付をバイトでは大変じゃないの?バイトでもやりがいは感じられるの?そんな疑問を感じる方の為に、今回はホテルフロントバイトの業務内容や求人について詳しく解説します。ホテルフロントバイトはどんな仕事?お客様がホテルに入ってすぐに対応するのが、フロントスタッフです。ホテルの印象を左右するといっても過言ではありません。常に笑顔を絶やさずお客様に対応しなければならず、バイトといえども、お客様からは色々な対応を求

ホテルフロントの仕事内容、向いている人・向いていない人の特徴、キャリアについて解説します

ホテルフロントの仕事というと、華やかなイメージがあり、憧れを抱く方も多いでしょう。しかし、実際のホテルフロントの仕事内容はどうなのでしょうか?やりがいがあり、楽しく働ける仕事なのか、それとも実際働いてみると厳しい世界なのでしょうか。今回はホテルフロントに向いている人や向いていない人の特徴をお話しさせていただくと共に、具体的な業務内容や知っておくべき情報をまとめてみました。興味のある方はぜひ参考までにご一読いただけたらと思います。ホテルフロントの仕事はどんな仕事?ホテルのフロントに立ち、一流の接客を提供する仕事です。フロントスタッフの対応がそのホテルの印象を左右すると言っても過言ではありません。