責任が増えるから出世をしたくないと考える人が増えてきました。

しかし、出世をして収入を増やして権限が拡がる事で自分のやりたい事が増えたり、やりがいや楽しさを見出す事が出来るようになります。

また、ある程度の役職が付いていると、転職や独立の際にも有利に働きます。

会社に勤めている人は勿論の事、これから会社に勤めるという人に是非読んでいただきたいと思います。

出世する人の7個の特徴とは?

出世をする人、出世が早い人、仕事が出来る人にはいくつかの共通する特徴があります。

現時点でこの特徴を持っていない人も意識的に行動、実践をする事で出世が近くなります。

当たり前の事だけど、案外出来ていない人が多い事もありますので、是非自分の普段の行動と照らし合わせてみて下さい。

人の顔と名前を覚えている

出世をする人、仕事が出来る人、仕事で成功する人は人の顔や名前をしっかりと覚えています。

また、その人と以前会った時にどんな会話をしたか、どんなものが好きなのかといった情報がしっかりと頭に入っています。

「この人誰だっけ、どこかで見た事あるなぁ。」「初対面だっけ、どこかで一度会ってるかな。」と考えている様ではいけません。

数年振りに合う人でも「お孫さんはもう小学生ですか?」などと相手とすぐに会話を始める事が出来る人は出世しやすいです。

また、コミュニケーションが苦手な人の多くは、人の名前、顔、情報を覚えて一致させるのが苦手だという場合が多いです。

スケジュール帳が綺麗

スケジュール帳の中身が綺麗な人は出世しやすいという特徴があります。

仕事は出来る人はスケジュールの管理が上手い人でもあります。

殴り書きの様な汚い字ですけスケジュール帳に書き込んでしまう人は仕事が出来ない人、雑な人と見られてしまう場合もあります。

また、スケジュール帳には機密情報や個人情報について書かれている場合もあるので、スケジュール帳自体の管理も疎かにしません。

身だしなみに気を遣っている

高い物を身に付ける必要はありませんが、清潔感のある身だしなみを心掛けています。

着崩しやサイズの合っていないスーツは来ません。

また、爪や靴など意外と人は細かい所も見ているので意識をするようにします。

人付き合いが良い

馴れ合い、深入りはいけませんが、取引先の人とは良い距離感で付き合いを持つようにしましょう。

プライベートばかりを優先させる人には表立っては言いませんが、重要な仕事を任せる事があまりしません。

付き合いの良さは仕事上の信頼にも繋がります。

また良いアイデアは飲み会の席や喫煙所で生まれると考えている人も多くいます。

レスポンスが早い

出世の早い人の特徴としてレスポンスの早さがあります。

「出来るか?」と言われたら即座に「出来ます。」と答えます。

「恐らく出来ると思いますが、もしかしたら、予定よりも数日遅れてしまうかも知れないので、何とも言えませんが、出来るように善処します。」とダラダラと返事をしてはいけません。

即座に「出来ます。」と答えるのが必ずしも重要なのではなく、常日頃から準備をして、いざとなった時に即座に「出来ます。」と答えられる背景が重要です。

仕事が早い

頼まれた仕事を早くこなす人は出世しやすいです。

納期の3日前に70%の出来の物を提出する人、納期当日に95%の出来の物を提出する人、納期の翌日に120%の出来の物を提出する3人がいたとしたら、業界にもよりますが多くの場合、出世しやすいのは前者の納期の3日前に70%の出来の物を提出する人です。

3日前のまだ猶予がある時点で提出をしてくれると改善をする事が出来たり、具体的な途中経過として捉える人が多くいるからです。

また、指摘された改善点をしっかりと手直しする事でスキルが磨かれたり、ある意味上司へのプレゼンにもなります。

仕事が出来る

社会に出ると稀に驚く程仕事が出来る人がいます。

新人の頃からずば抜けて、段取りを組んだり仕事を納めるのが上手な人がいます。

そういった人に合うと初対面でも「あ、この人は出世するな」と思う事があります。

また、ここで重要なのは「仕事が出来る」とは何なのかという事を理解しておく事です。

「仕事が出来る」「仕事が出来ない」とはよく言いますが、何をもって「仕事が出来る」「仕事が出来ない」と明確に説明を出来る人は意外と多くありません。

まずは「仕事が出来る」とはなんなのかを考え、理解する事が重要です。

出世するためにやるべきこととは?

出世するのに必要なのは社内の評価(上司からの評価)と数字的な実績です。

このふたつの要素を上げるためにやるべき事をご紹介します。

世の中には様々な業種がありますが、これからご紹介するのはどんな業界でも通用する出世に役立つ方法です。

身の回りの物の整理整頓

まずは身の回りの物の整理整頓をしましょう。

デスク周りを綺麗にしたり、引き出しの中身も整理整頓をします。

いらないものは処分し、重要な書類は無くさないようにしっかりと管理をします。

「あれ、どこいったっけなぁ」「無くしてしまった」「重要な書類がシワシワになってしまった」と自分が正しく整理整頓して管理をする事の出来る環境を作ります。

あった物はあった場所に戻すのが基本です。

反射的に手を伸ばしたところに必要な物があると仕事はスムーズに進みます。

また、デスクは人の目に付きますので、常に綺麗に整理整頓をしておく事で社内の評価も上がります。

定期的な名刺の整理

いただいた名刺を定期的に整理をしましょう。

急な連絡が必要になった際に名刺が見つからないと、仕事が流れてしまう事もあります。

また、名刺を整理しながら、その人の顔や性格、話した内容などの記憶の整理もするようにしましょう。

どうしても顔を覚えられない人は名刺にその人の特徴をこっそりと書いておくのもひとつの手です。

身だしなみを整える

常に人から評価をされている、人から見られているという意識を持って身だしなみを整えるようにしましょう。

身だしなみは社会人の基本的な要素のひとつです。

しかし、これをしっかりとこなせている人は意外と少ないです。

ヒゲはしっかりと剃る、爪は短く切り揃える、シャツにはアイロンを掛けるなど、身だしなみを整える事で良い意味で目立つ事が出来ます。

また、自分では意外と気付きにくい事ではありますが、表情や姿勢などにもしっかりと意識を向けるようにしましょう。

努力を見せる

努力は隠れてするものという美学が昔からありますが、ある程度の努力は人前でしてアピールする事も大事です。

人前でも努力をして、隠れてもっと努力をするように励みましょう。

仕事に於いては結果が重要ですが、その仕事を貰う為には努力のアピールが必要です。

また、努力をしている人に成功をしてほしいと上司も考えています。

「人前で努力なんかするのもんじゃない」という人が多くいますが、実際に出世をするのは「人前で努力をする人」です。

しかし気を付けなければいけないのは「人前で努力をする人」は出世をしますが「人前で苦労をする人」は嫌われ出世をしないという事です。

この違いを理解する事は難しいですが、一方は出世をする、一方は嫌われると結果に雲泥の差が生まれます。

そして問題なのは「人前で苦労する人」は「自分はこんなに頑張って努力しているのに評価されないのはおかしい」と考えている事です。

自分の仕事を振り返り重大な誤解をしていないか、今一度考えてみましょう。

予習と復習

勉強では当たり前の事ではありますが、仕事に於いても予習と復習が大事です。

「もし一年前に戻って仕事をする事が出来れば無双できるのになぁ」と妄想する人は多くいます。

それを今するための方法のひとつが「予習」をする事です。

また、新しく覚えた仕事を自分のものにして深く理解する方法が「復習」です。

単純接触効果を使う

人は毎日会う人に好感を持つという心理的効果です。

この最たるものが挨拶です。

毎日しっかりと顔を見て、挨拶をする事で段々と相手に好感を持ってもらう事が出来ます。

大事な取引先にもなるべく顔を出して、世間話をするというのも実は心理学的にも重要な事なのです。

反対に出世しない人の特徴は?

真面目に仕事に取組んで、毎日早く出社して遅くまで残業をしているのに、なかなか評価が上がらない、出世しないという人はこれからご紹介する出世しない人の特徴を持っているのかもしれません。

今の自分と照らし合わせながら読んでみて下さい。

出世しない人の特徴を持っている人は早い段階から改善をするように努めましょう。

悪口を言う

仕事の不満、給料の不満、人の悪口を言う人は出世をしません。

もし、出世をしたとしてもネガティブな事を言う人には下が付いていきません。

悪口を言う人は信用が出来ないからです。

その内容に関わらず、悪口を言う人は人間性の評価自体も下げてしまいます。

口は禍の元です。

話が長く結論が曖昧

ビジネスにおいて重要なのはまずはハッキリと結論を言う事です。

ダラダラと歯切れの悪い前置きは嫌われます。

また、仕事で成功をしている人はせっかちな人が多いです。

そのため、話が長く結論が曖昧な人は嫌われてしまいます。

言葉遣いが悪い

言葉遣いの悪い人は仕事が出来たとしても出世をする事は出来ません。

それは外の人に見せられない人材だからです。

また、出世をさせて権力を与えてしまうと会社のイメージを低下させる恐れがあるからです。

言葉遣いはその人の人間性が出ると考えられていますので、気を付けましょう。

嘘をつく

誰もが嘘をついてしまう事がありますが、嘘の大小に関わらず、嘘が多い人は出世をしません。

嘘は意外と周りが気付いています。

嘘がバレていないと思うのは、その嘘に突っ込むのが億劫だと考えている人が多いためです。

嘘が多い人は信頼を無くすのはもちろん、自分の仕事に自信がないのだと思われてしまいます。

ユーモアが無い

必ずしも正論だけが正しいわけではありません。

矛盾しているようですが、仕事を円滑に進めたり、大きな成功を納めるためには遊び心やユーモアが必要不可欠です。

真面目に楽しみながら仕事をする人が出世、成功をしやすいという特徴があります。

表情が固く、話がつまらない人は出世をしません。

縦社会を理解していない

日本の会社のほとんどは年功序列の縦社会です。

学校では序列や縦社会を無くそうという動きがありますが、社会には根強く縦社会の風習があります。

その縦社会のルールを破ってはいけません。

具体的には平社員が仕事をミスしていきなり部長や課長に相談をしてはいけません。

その様な行為は縦社会のルールを無視する事になります。

どんな会社なら出世しやすい?

会社には出世のしやすい会社、出世のしにくい会社や業界があります。

ここでは出世しやすい会社についてご紹介します。

毎年新卒の採用をしている

毎年新卒者の採用を行っている会社はその分、定年退職をする人もいるので段階的に出世が出来るようになっています。

もちろん、誰もが皆出世出来るわけではありませんが、人手不足の会社で若手が入ってこないのに、役職に就いている人が多いという場合は出世の見込みはありません。

そのため、毎年新卒の採用が行われていている会社が望ましいと言えます。

公平な評価体制が整っている

上司の中には「好き」「嫌い」と言った感情だけで評価をする人もいます。

その結果、仕事の内容ではなくその上司に媚を売る、ゴマをするのが上手い人が出世していくというケースが存在します。

正当で公平な評価体制が整っている事も重要なポイントです。

具体的には評価シートに明確な内容が書かれていたり、横の繋がりや癒着の無い複数の人が評価をするといった事があります。

出世が当たり前の会社

出世、昇給などが当たり前の会社では出世がしやすいです。

年数に応じて仕事の内容や役職が段階的に上がる制度を設けている会社があります。

サービス業界に多く見られるケースです。

まとめ

出世を望んでいる、望んでいないに関わらず、出世が出来る人、出世が出来ない人という分類はとても重要です。

これから仕事を始める人、今仕事をしている人も出世をひとつの目標や基準にして仕事をする事をおすすめします。

出世をしやすい人の特徴を真似て、出世をしない人の特徴を知り、改善をする事で出世は近くなります。

出世をして役職につくと勿論、責任も伴いますが多くの場合、収入も上がっていきます。

また、役職に就く事で社会的、世間的にも評価が上がります。


関連キーワード

仕事

仕事についてもっと深堀りした情報を見る

フリーランスの仕事おすすめ12選。仕事内容とそれぞれのおすすめの理由を紹介します!

フリーランスと聞くとどういう仕事を思い浮かべますか?フリーランスの仕事は、どこの企業にも所属せず、個人で働くことです。個人事業主でフリーランスという人も少なくありません。基本的に組織に所属しないため、決まった時間に会社に行かず、カフェなどの自分のお気に入りの場所で仕事できるのは憧れる人が多いかもしれません。最近は働き方改革という国の政策のおかげもあり、企業に所属している正社員であっても一部の会社では在宅勤務を認めているところも出てきました。そのため、フリーランスのような正社員も少しずつ日本で登場しています。ただ、フリーランスと言われてもノマドワーカーや個人事業主とどう違うかいまいちぱっとしませ

楽な仕事おすすめ21選。正社員・バイトそれぞれでとにかく楽に働ける職種を解説!

仕事に求めるものは人それぞれ。「やりがい」を求める人もいれば、とにかく「楽な仕事」をやりたいという人もいますよね。仕事外でするべきことがあったり、他にしたいことがある人ならなおさらです。家庭を持っている人もそうですね。できれば楽な仕事で稼ぎたいとい方のために、正社員とアルバイト両方で楽に稼ぎやすいお仕事を紹介します。ぜひお仕事探しの参考にしてみてくださいね。楽な仕事おすすめ21選次に楽な仕事の「職種」を見ていきましょう。もちろん会社にもよりますが一般的に楽だと言われやすいお仕事は以下のようなものです。正社員・バイトそれぞれについてはまた別にまとめているのでそちらも見てみてください。工場のライン

仕事内容についてのまとめ

仕事内容に関するまとめです。「仕事」については別な一覧でまとまっていますが、ここではより詳細な「仕事内容」「業務内容」を職種別に見ることができます。転職先を考える前に、その職種や会社の業務はどうなっているのか?と気になりますよね?そんな時に参考になる情報が、ここでは沢山みることができます。それではさっそく記事をチェックして行きましょう!

携帯電話販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

近年、スマートフォンという新たなデバイスが発売され、携帯電話という商品に大きく転換期を迎えています。そんな携帯電話を購入するにあたってサポートしたりアドバイスをしてくれる携帯電話のプロフェッショナル【携帯電話販売員】のお仕事について述べていきたいと思います。携帯電話の販売員にはキャリアショップでのお仕事と家電量販店でのお仕事がありますが、ここではそのお仕事内容ではなく、携帯電話販売員の向き不向きといった視点からご紹介したいと思います。携帯電話の販売員へ転職や就職をお考えの方に参考になれるような情報を多く記載しています。携帯電話市場は現在急激に変わりつつある、産業でもあります。そんな中、各キャリ

パチンコの仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

駅前や運転中など、日常の生活の中でよく目にするパチンコ店。でも実際のお仕事はどんなものかまでは前を通っただけではよくわかりませんよね。お客さんがパチンコやスロットで遊ぶのはわかるけど、お仕事は一体何をするんだろう?パチンコをやらない人でもわかるようにパチンコの仕事の解説をしていきましょう。パチンコの大まかな仕事内容パチンコ・パチスロ遊技場を運営するにあたって必要な業務全般を行います。実機を打つのはお客様ですからお仕事の中でパチンコやスロットを打つ必要はありません。お客様をお迎えする従業員として以下のようなお仕事があります。ホール遊技台が設置された広いスペースは「ホール」と呼ばれ、お客様が実際に

不動産の仕事はどんな人に向いている?メリットや向き不向きなど経験者が解説!

自分の就職先で不動産を考えている方もかなりいると思いますが、業界などの事を知らないと少し不安な部分もあるのではないでしょうか?世間一般では良いイメージもありませんし怖いというようなことを考えてしまうかもしれません。それでも宅建士などはいまだに資格の中でも人気となり多くの方が不動産の仕事に興味をもっていることも事実となります。そうした中で自分が不動産関係の仕事をしたいと思った場合、どういった人であれば向いているのかにも興味も出てくると思います。そこで今回は不動産関係で多くの人を見てきた経験者から、どのような人物がこの仕事に向いているのかということをお話ししていきたいと思います。自分の中で迷いがあ

訪問看護の仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

近年、急速な人口の高齢化が問題となっており、それとともに慢性疾患を抱えて生きる方の増加という課題に直面しています。生活習慣病に代表される慢性疾患の治療は病院内で解決するものではなく、患者が自分自身で生活習慣や疾患管理を退院した後、医療から切り離されるのではなく、「在宅医療」という形で医療者がそばにいながら管理をしていく時代へと変わりつつあります。また、2015年は法改正により、地域包括ケアシステムが始動した年であります。政府は、団塊の世代が75歳以上になる2025年をくぎりに、要介護状態となったとしても、自分が長年生活してきた住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けていけるように

生命保険の仕事はどんな人に向いているの?業務内容やメリットについても解説します

この記事では、生命保険の仕事はどんな人に向いているのかということや生命保険の仕事内容やメリットについて詳しく解説しています。また、どんな仕事を経験していると「生命保険外交員」に役立つのかというところまで分析をしています。これから、転職や社会人としてスタートされる方に少しでも参考にしてもらえたらと思います。生命保険会社といっても、いくつかの種類があります国内生命保険会社女性営業職員が各エリアをまわり直接販売をしていくスタイルがメインです。多くは各生命保険会社が色々な企業などに出資しているのですが、その会社に営業職員が出入りをすることで、保険の新規加入や更新の手続きなどの保険募集を行ったりします。

ゴミ収集の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ゴミ収集という仕事について、一体どのような内容の仕事なのか、具体的にどんな作業をするのか、どこで募集をしているのか、注意点等を説明していきます。ゴミ収集の仕事はどんな仕事?これは清掃局が行っている仕事で、主に家庭から毎日出る生ゴミ、不燃ゴミを作業員が回収していくという内容です。回収されたゴミはその後、管轄している区や市の焼却炉で処理されます。清掃局の事務所は都内に幾つもあり、管轄する地域がそれぞれあります。そこで働いているのは公務員ですが、人手が足りない部分をバイトや派遣等を使って補っています。ゴミ収集の仕事の大まかな仕事内容清掃局の各事務所が管轄している地域のゴミを、毎日パッカー車で作業員が

商品開発の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

商品開発とはどのような仕事で、どんな人に向いているのでしょうか?向き不向きや、必要なスキル、その後のキャリアアップまで、色々な事を踏まえてご紹介したいと思います。商品開発はどんな仕事?商品開発とは、新しく商品を開発したり、現在ある商品に関してもより良くするために、改めて開発などをします。これによって、会社や、会社の技術をお客様にアピールして行って、安定した利益を求める仕事です。簡単に言うと、会社にとってのオリジナルの武器を作る感じです。商品開発の大まかな仕事内容商品開発と商品企画を区別する会社もありますが、両者共に繋がりの深い仕事なので、商品企画も踏まえて、お話ししたいと思います。商品開発の仕


仕事に関するコラム

真面目な人におすすめの仕事5選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

「○○さんで真面目だよね」といったような話は、どこででも聞くでしょう。それは仕事に対しても、人間に対しても言われるでしょう。このどこにでも居る真面目な人は、今現在に至るまでなるべくしてなった人達です。彼らは「自分は真面目すぎる」と自覚しています。そんな彼らが仕事を始めたり転職したりすると、どんな傾向が出るのでしょうか。また真面目な性格ならではの、性格を活かせるような転職方法などないでしょうか。今回は真面目な性格ということに観点を絞り、彼らの特徴や働き方を見ていきましょう。真面目な性格故のデメリットやその付き合い方も併せてご紹介します。真面目な人ってどんな人?単純に真面目といっても、ただ「メガネ

仕事が辛いときはどう乗り切る?10個の仕事を経験した私が乗り切り方を紹介します。

どんな仕事も楽な仕事はありません。淡々と同じ作業を繰り返すため楽に見える仕事も、体力的にきついものがあったり、ずっとイスに座って仕事ができるデスクワークも、処理する仕事量が膨大だったり、どんな仕事も楽で疲れない仕事はないです。私はこれまで10種類近くの仕事を経験してきましたが、やはり楽な仕事はありませんでした。給与が高くても安くても、どちらが楽だったという事はありません。今回は、そんな私の経験を基に、仕事が辛かった時の乗り越え方についてご紹介していきましょう。仕事が辛いのはどんなとき?仕事の内容によってその辛さは変わってきますが、人によっては退職してしまうほど辛い経験も沢山してきました。ここで

ゆるい仕事おすすめ9選。仕事内容とそのおすすめポイントを紹介します

人それぞれ仕事に対する思いや事情は違いますが、生活していくためにお金は必要、でもキツイ仕事はしたくない・・・と思う人は多くいます。そういう人はガツガツ働くのではなく、「ゆるい仕事」を求めているでしょう。しかし、何にゆるさを求めるか、どのくらいのゆるさがいいのかには個人差があります。それでは、ゆるい仕事にはどのようなものがあり、どういった仕事をするのか、また、その仕事をする際の注意点などをご紹介していきます。ゆるい仕事とは? ゆるい仕事とは、精神的・肉体的なストレスが少ないこと、作業がルーティーンワークであるということが条件でしょう。精神的なストレスが少ない仕事には、ノルマがない、人と関わらなく

料理の資格を活かせる仕事おすすめ11選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

食事は基本的に一日に三回、それが毎日続くことで、食べることは生きていく上で欠かせないものです。その食事を作る「料理」に関する仕事は、それだけ身近なものであると言えます。料理をするのが好きな人、自分が作った料理を食べてもらいたいと思う人は、料理に関係した仕事をやってみたいと思うでしょう。一般家庭で家族のために料理をするのとは違い、料理の仕事に就くなら必要な資格や持っていると有利な資格があります。それでは、料理の資格を活かせる仕事について、その仕事内容などと共にご説明していきます。料理に関する資格にはどんなものがある?料理の資格といえば調理師や栄養士が思いつくと思いますが、国家資格だけでなく民間の

資格を活かせる仕事おすすめ10選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

長い社会人生活でその人生を楽しめるか、充実したものにできるかどうかは、どんな仕事をするかによって違ってくるでしょう。もちろん自分がやりたいことをできれば一番いいのですが、その自分が興味ある分野でその能力を最大限生かすためには、その分野に適した資格を取得しているかどうかで変わってくることもあります。そもそも資格がないとできない仕事もあり、給料や転職などキャリアアップの点でも、資格は社会人にとって重要なものなのです。資格を活かせる仕事10選世の中にはたくさんの仕事、職種があります。その仕事を職種ごとに大別し、それぞれの職種でどんな資格を持っていたら活かすことができるのでしょうか。その資格と、職種ご