数ある販売員の中でも高級な商品を扱うことから、どこか高嶺の花なイメージがあるジュエリー販売員。

確かに、ブランドによっては本当に格式が高い場合もありますが、実は堅いばかりではないんです。

今回は、ジュエリー販売員についていくつかご紹介したいと思います。

ジュエリー販売員とはどんな仕事?

当たり前ですが、一言で言えば「ジュエリーを販売する」ことが一番のお仕事です。

ジュエリーを通して、お客様に喜んで頂くことが何よりも大切になります。

また、販売だけでなく、お手持ちのジュエリーの修理やリフォームの相談対応も行います。

「ジュエリー販売員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ジュエリー販売員の役割とは?

上記と重なりますが、最大の役目はジュエリーを通してお客様に喜んで頂くことです。

商品を売るだけでなく、お客様のお手持ちのジュエリーをクリーニングしたり、修理やリフォームの相談やアドバイスを行ったりもします。

どの販売職にも言えることですが、お店のファン、ひいては自分のファンになって頂くことが目標です。

ジュエリー販売員の具体的な仕事内容とは?

具体的な業務

店頭に立ち、お立ち寄り下さるお客様への接客と販売を行います。

店頭業務としてレジや1日2回行う商品点数カウント、棚卸しや備品の発注なども行います。

また、年に数回開催される催事の準備及び運営も行います。

仕事の流れ

まずは出勤したら、連絡事項等の確認をその日の勤務スタッフ全員で共有します。

連絡事項伝達が一通り終えたら、早速店頭に立ってお客様をお迎えします。

お客様がお店の前で立ち止まってくれたら接客の始まりです。

しかし、いきなり商品について話しだすと、お客様は「売り付けられる!」と思ってしまうため、今日の天気など世間話から入りましょう。

定時になったら引き継ぎ等の連絡を伝えたり聞いたりして、1日のお仕事終了です。

「ジュエリー販売員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

どんな会社でジュエリー販売員の募集があるの?

1. リシュモン ジャパン株式会社

リシュモン ジャパン株式会社は、リシュモングループの100%出資会社です。

宝飾品や時計、筆記具を含めた世界のトップブランドの運営権を持っているリシュモングループの一員として、ジュエリー販売未経験社も応募可能な中途採用があります。

代表的なブランド例は、カルティエ、ヴァン クリーフ&アーペル、ピアジェなどです。

タイミングによって募集が終了している場合もあるため、詳細はリンク先でご確認ください。

2. ポメラート・ジャパン株式会社

ポメラート・ジャパン株式会社は、イタリアの宝飾ブランドである「ポメラート」の日本法人です。

ケリンググループはグッチ、サンローラン、バレンシアガ、ポメラートなどを有する世界的なグループです。

ジュエリー業界未経験の場合も中途採用に応募可能です。

タイミングによっては、こちらの募集が終了している場合もあるため、詳細はリンク先でご確認ください。

その他にジュエリー販売員の募集は?

上記の会社以外にもジュエリー販売員はたくさん募集されています。

見てみたい人は、以下のボタンからチェックしてみて下さい。

\他にもたくさん「ジュエリー販売員」の募集中の仕事があります/

(他の会社も含めて募集を確認できます)

ジュエリー販売員の給料事情は?

企業によって本当に様々となりますが、東京など首都圏で平均25万円、大阪で21万円、その他の地方で18万円程です。

ただし、百貨店のアクセサリー売り場にある人気ブランドの場合、首都圏でも20万円に届くかどうかの場合もあるので、ご自身が働く上で幾ら稼ぎたいかをはっきりさせ、注意する必要があります。

ジュエリー販売員の良い面とは?

まずはジュエリー販売員ならではの良い面をご紹介します。

ずっと働き続けられる

何と言っても年齢関係なく続けられることです。

一般的には、転職も30歳に近づくと経験職種でも厳しくなる場合がほとんどだと思います。

職種によっては、もう諦めないといけない場合もあるでしょう。

しかし、このジュエリー販売はむしろ年齢を重ねていればいるほどお客様の安心を得やすいので、販売経験があれば中途での入社でも活躍しやすいと言えます。

ハイレベルの販売力が身につく

また、本当の販売力がつくこともジュエリー販売員ならではであると考えております。

業種によっては接客業であっても、店頭に立っていればお客様が来てくださり言われたものに対応することがメインの販売職もありますが、「贅沢品」であるジュエリーは、販売員自らが能動的に動いていかなければ絶対に売れることはありません。

筆者自身ジュエリー販売経験後異業種の販売に就いておりますが、その異業種の会社で一番売る販売員として現在お仕事させて頂いております。

美しい物に毎日ふれられる

特に女性にとっては意外と大事なことだと思います。

宝石という地球が生み出した奇跡の輝きに毎日ふれていると、やはり心が踊ります。

また、常に美しい物にふれている為か、年齢問わず美しい人が多いです。

ジュエリー販売員として日々外見と内面磨きを習慣の様に行っている為であると考えております。

「ジュエリー販売員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ジュエリー販売員の厳しい面とは?

ここまで良い面をお伝えしましたが、当然ながら厳しい面もあります。

次は、厳しい面をご紹介いたします。

下積み期間が長い(特に女性の場合は下積み期間が長い)

先程、良い面として年齢問わず働けるとお伝えしました。

しかしこれは、逆に言えばベテラン女性スタッフ層がいる限り、いつまでも新人ポジションから抜け出せないということでもあります。

また、同期でも男性の方が出世が早いのもこの業界の特徴です。

早い段階で出世したい女性は、女性ばかりのジュエリー企業を狙うことをおすすめします。

さながら「営業職」

ジュエリー販売の仕事には催事の準備及び運営が含まれますが、その主な準備として「名簿客様へ、アポイントの電話をする」という業務があります。

スタッフ全員で行い、時間を分けて1日約50件〜100件という目標があります。

特に入社間もない頃は、退職したスタッフが担当していたお客様へ電話をかけることがほとんどです。

催事の時は朝早くから夜遅くまで勤務

催事期間中の出勤は、朝早くからとなります。

催事の開催時間自体は19時位迄ですが、閉場後の後片付けや、通常営業中の店舗へ戻り閉店業務に就くなど、夜遅くまでの勤務となります。

また、お客様第一で動かなければならないので、食事休憩すらままならないこともあります。

空腹への耐性など、実は体力面での強さを必要とするお仕事なのです。

「ジュエリー販売員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

ジュエリー販売員になるためにはどうしたらいい?

ここまでで、様々な内容をお伝えしましたが、それでもジュエリー販売員になりたいと思って下さった方へ少しご紹介させて頂きます。

ジュエリー販売員の仕事に就くために

求人情報サイトで、たくさんの販売員の募集が出ています。

たとえば、リクナビNEXTなどの大手サイトをまず覗いて見るのが良いでしょう。

必要なスキルや資格、経験は?

未経験でも歓迎する企業が多いですが、ジュエリーコーディネーター資格や高級商材販売や営業経験があれば優遇されやすいです。

ただし大手になると、大卒以上など学歴が条件の企業もあります。

ジュエリー販売員のその後のキャリアとは?

まずはじめに、男女の比率が半分ずつの企業の場合、女性のキャリアアップの道は店長が上限であることが大半です。

しかし、女性従業員の割合が8割以上の場合は、店長やエリアマネージャー、課長など管理職へのキャリアアップも不可能ではありません。

「ジュエリー販売員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

いかがでしたか?

確かに求められる販売員としてのレベルや体力面でタフであることなど大変な面もありますが、その分大きなやりがいとどこへでも通用する接客力・提案力が身につけられるお仕事でもあります。

販売が好きな方はぜひ、チャレンジしてみて下さい!

「ジュエリー販売員」が自分に向いているか診断するにはこちら →

  販売の仕事を探せるおすすめ求人サイト
  販売の仕事を探せるおすすめ求人サイト
転職した人の8割が使ってる!1つ目の転職サイトとして、まずは登録しておくべき大手サイト 公式サイト 公式サイト
女性のための転職サイト!一般事務・営業事務・データ入力など色々なタイプの事務仕事がたくさん募集中! 公式サイト 公式サイト

関連キーワード

販売求人

販売求人についてもっと深堀りした情報を見る

訪問販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ビジネスの世界で必要不可欠なステップとして営業があります。営業と聞くと辛い、大変というイメージがつきものですが、その営業の中でも辛いと言われているものをご存知ですか?それが訪問販売です。訪問販売の仕事がなぜ辛いと言われているのか、どんな内容なのか、どんな人が向いているのかについて紹介していきたいと思います。訪問販売はどんな仕事?そもそも訪問販売とはどのような仕事でしょうか?それまで付き合いのなかった新規のお客様に“直接”商品を売り込むことです。営業の中でも、ハードルの高い仕事と言えるでしょう。訪問販売の大まかな仕事内容アポ取りお客様に商品紹介のための時間を確保するため、事前に電話などで交渉する

ウィッグ販売求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

髪の毛を触るのが好きな方は、楽しく働けるのがウィッグ販売のお仕事です。ヘアアイロンを使ったり、ヘアアレンジなど髪の毛を触るのが好きな方は、気になるお仕事だと思います。美容師免許があると優遇されますが、免許がなくてもできるお店もあります。実際はどのような仕事内容なのか?知っておくべきポイントなどをウィッグ販売求人について詳しく解説していきますので是非参考にしてみてください。ウィッグ販売の大まかな仕事内容ウィッグ注文来店されたお客様の希望を伺い、お客様のファッションや顔の形などに合ったウィッグやお客様の髪型や色に合ったトップピースなどを提案します。実際に試着していただきつけ方やお手入れの方法などの

スーツ販売求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

リクルートや冠婚葬祭などで必ず着用するスーツ。お店に行くと店員さんのセンスや知識を信じて、いろいろとアドバイスを受けながら購入される方も多いと思います。そんな誰もが1度は接客を受けたことがあるスーツ販売求人の仕事はどんな内容があり、どんな人がなれて、どのようにして働くのかを説明していきたいと思います。スーツ販売のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容販売業務店頭に立ち、お客様にスーツを販売する業務です。スーツに関する知識や冠婚葬祭での最低限のマナー等を把握し、お客様の希望に合ったスーツ選びのアドバイスを行います。スーツのみならず、シャツやネクタイ等の小物品も一緒に提案するため、様々な知識が必要に

和菓子販売の仕事はどんな人に向いている?得意な人の4個の特徴やキャリアについて解説します

美しい日本の文化として近年海外でも大人気の和菓子。季節に合わせて販売される和菓子は目にするだけで心が踊りますよね。そんな和菓子を店舗の直営店やデパ地下などで販売するのが和菓子販売員の仕事です。デパートや和菓子屋に雇用されている販売員は、一体どのような仕事を毎日こなしているのでしょうか。詳しく見ていきましょう。和菓子販売ってどんな仕事?和菓子販売員の仕事は店頭に立ちお客様に商品を説明したり、包装したりする接客販売の仕事がメインです。誰でもできる簡単な仕事のように見えますが、実は和菓子という特性上言葉遣いや立ち振舞いに厳しい規制があったり、和菓子の知識はもちろんのこと、日本のご進物に定められた細や

和菓子販売求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

日本の伝統文化の一つである「和菓子」。どの地域に行ってもその土地特有のものが販売されていたり、季節に合わせて色とりどりのものを目にすることができるとても美しいお菓子です。食べても美味しく、視覚的にも美しい和菓子は私達日本人の身近な存在であり、スーパーやコンビニと行った場所で手軽に購入できます。しかし、ご進物やお供え物などに利用するのはやはり和菓子屋さんで購入した和菓子でしょう。若い世代は普段和菓子屋さんに足を運ぶことは少ないかもしれませんが、季節の花などを象った美しい上生菓子などが並ぶショーケースは心が踊ります。今回はそんな和菓子屋さんで働く販売員について詳しくご紹介して行きましょう。日本の伝

販売の転職を成功させるために!狙い目な業種の特徴と上手に転職するための2個の注意点

もし、あなたがファッションにとても興味があり、人と話すのが苦にならないとしたら、靴やバッグ、アパレル関係などの販売店のお仕事が向いているかもしれません。つまり、ファッション系の小売店舗での接客業のことです。あなたが真剣に転職を検討中で、そして自分の好きな仕事、もっとなじめる仕事を探しているとしたら、販売の仕事もおすすめです。販売の転職時に注意すべきことや転職を成功させる方法、業界事情や求人先の選び方などを、私の業界経験も交えながらご紹介します。販売の転職で注意したほうが良い2つのこと販売の転職で注意したほうが良いこと1:ノルマ達成のために自腹を切る場合もあるもし、自腹を切ることがあればそれは要

雑貨屋の仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や活かせる経験、キャリアについて解説します

一歩足を踏み入れると思わず笑顔になれる、雑貨屋さん。大切な人への贈り物や自分へのご褒美、お部屋をお洒落に見せてくれるインテリア等を探しに、一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。お買い物をしながら、「こんな可愛い雑貨に囲まれてお仕事が出来たらいいな…...」なんて思ったことがある方はいませんか?今回は、そんな雑貨屋の仕事内容や、「どんな人に向いているの?」といったお話をしていきます。雑貨屋はどんな仕事?雑貨屋は、何が販売されているかが明確に決まっているお店ではなく、その店舗のテイストに合わせた雑貨が並んでいるのが特徴です。一般的な雑貨屋に多く並んでいるのは、ハンカチやマットなどの布物、食器

販売職が上手で向いている人の3個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

「販売職」は学生アルバイトからフリーター、正社員に至るまで幅広く働き口があり人気の職種の一つでもあります。何かを「販売」する職種は販売職のくくりに含まれ、全ての販売職に共通するような基本的要素はいくつか存在します。この記事では、まず販売職とは何なのかを理解するためにその仕事内容や役割を簡単に説明していきます。その後、販売職に興味を抱いている方のためにこの職種に「向いている人」にはどのような特徴があるのか、それらの特徴を存分に発揮できる職場にはどんなものがあるのか、そして販売職で働くメリットなども紹介していきます。キャリア形成についてや求人の選び方も最後に解説していますので一度目を通してみてくだ

訪問販売求人にはどんな業種・商品がある?募集内容や気になる疑問について答えます

訪問販売求人には「高収入」をうたった求人が多くみられます。訪問販売求人にはどんな業種・商品があるのでしょうか?現在転職を考えていらっしゃる方々が興味ある募集内容やよくある疑問についてご紹介します。訪問販売求人のおおまかな仕事内容訪問販売は、お客さんの自宅に訪問して、商品などを販売する営業です。訪問販売求人にはどんな業種・商品があるの?訪問販売というと皆さんはどんな業種・商品を思い浮かべますか?自分の家に来る訪問販売を思い出すと、新聞やNHKの受信料等ですが、実際の求人にどんな業種・商品があるかご紹介します。あなたが好きな業種・商品が見つかり転職の参考になれば幸いです。訪問販売求人の募集でよくあ

販売バイト求人にはどんな業種がある?募集内容や気になる疑問について答えます

アルバイト求人を探している時に、よく目に付く求人が「接客業」の求人です。接客業などのサービス系業種はアルバイトの求人が多く、特にチェーン店や系列店などでは募集する件数が多いように感じます。その中でも、ここでご紹介するのは販売バイト求人です。販売バイトとはすなわち「販売員」としての業務になります。販売員にも様々な業種があり、販売員が働く先の店舗、取り扱う商品によっても仕事の内容が違います。そんな販売バイト求人の特徴などをここでご紹介できればと思います、今現在販売バイトに興味がある人はぜひ、参考にしていただけたらと思います。販売バイトのおおまかな仕事内容まず、求人をご紹介する前に、販売バイトとはど