色んな企業で働くことができ、視野も広くなる派遣業。

ストレスも少なく軽やかに世間を渡っていける派遣業の中でも特におすすめなのが派遣社員として働く「販売接客業」です。

販売業は直接雇用の場合ノルマなどが課せられることが多いのですが、働き口を選べる派遣であればノルマのある無しは事前に分かりますし、それほど大きなプレッシャーを感じることもありません。

数ある派遣の中でも販売接客業は接客スキルを磨くこともでき、とてもおすすめです。

今回は派遣で働く接客販売業に注目してみましょう。

販売とはどんな仕事?

まずは販売とは一体どんな仕事なのか?についてお話をして行きましょう。

取り扱う商品はお店によって多種多様ですが、接客販売業の基本はお客様に商品をおすすめして販売すること。

アパレル、食品、雑貨、お化粧品など自分の好きな商品を取り扱っているお店を選べます。

基本的にはお店にいらっしゃったお客様を相手に商品のおすすめをして購入していただくお手伝いをする仕事ですが、納品作業や在庫管理などの作業も含まれています。

「販売」は誰でもできる仕事だと思っている方が多いですが、誰でも簡単に働き始めることができる代わりに能力の差もとても顕著に現れます。

どうせ目指すなら商品をたくさん購入していただけて、お客様の満足度も高いプロの販売員。

派遣社員と言う形態であれば様々なお店でたくさんのお客様と接することができるので、接客スキルを向上させることができますよ。

派遣で働くなら販売をおススメする4つの理由

派遣で働くなら販売業がとてもおすすめです。

次はその理由をご紹介していきましょう。

理由その①:門戸が広い

派遣会社の求人募集を見てみると、接客販売業の案件はとても数が多いことが分かります。

都市内ではもちろん、地方に行っても販売業は必ずあるのでどこに行っても経験を活かせます。

「接客」と言うのは誰もができるように見えてなかなか難しい職種。

経験がない方が接客をしようとすると慣れるのには膨大な時間がかかります。

派遣は基本的に経験者が優遇して選ばれるので接客経験があれば多くの案件から自分に合ったお店を選ぶことができるでしょう。

理由その②:仕事が楽しい!

接客業を選ぶ方は人とのおしゃべりやコミュニケーションが好きな方が多いでしょう。

そんな人懐っこい性格の方にとっては販売業はまさにぴったりの職場。

お客様とお話をしていたら一日すぐに終わってしまうことも少なくありません。

もくもくと仕事をこなすのではなく、人とコミュニケーションを取りながら仕事をしたい方にうってつけです。

特に派遣として接客業に当たると、お店の納品管理や本社とのやりとりなどは正社員がこなすことが多いので、接客に集中できるという利点もあります。

事務作業などの細やかなことは正社員に任せて、お客様との会話を楽しみながら仕事ができますよ。

理由その③:特殊なスキルを求められない

販売接客業はつきつめて行けばとても難しい仕事ですが、まず最初から特殊な資格やスキルを求められることはありません。

もちろん経験者が優遇されることはありますが、未経験であっても人当たり良くお客様に接することができる方なら誰でも始めることができます。

お店で取り扱う商品についてや決済の方法など覚えないといけないことは多々ありますが、特に難しい内容ではないので安心です。

理由その④:時給が比較的高い

販売接客業は実は今人手不足に悩まされている業界です。

そのため派遣として仕事にあたれば、同じ業務内容であってもパート・アルバイトよりもはるかに高い時給を頂けます。

東京都内であれば販売接客業で時給1500円以上で探すことも難しくありません。

同じ仕事をするなら時給は高いほうが良いですよね。

派遣業の強みは直接雇用よりも時給が高いことです。

派遣会社を探す時の具体的なステップ

続いて派遣会社を探す際の具体的なステップをご紹介して行きましょう。

「派遣社員」「派遣会社」と言う言葉は良く耳にします。

不安定で保証のない働き方だと思っていませんか?

実際に始めるまでは、私も「派遣」に対して決して良いイメージではありませんでした。

しかし今、経験してみたからこそ派遣のメリット・デメリットが分かります。

まずは手順をご紹介して行きましょう。

派遣会社探しのステップ①:まず口コミをチェック!

派遣会社探しの一番最初にするべきことは口コミのチェックです。

派遣会社は本当に数が多く、大手から小さな会社まで様々。

残念なことですが、中には派遣社員のことを全く気にかけてくれない会社も存在します。

同じ派遣社員として働くなら手厚い保証ときっちりとした対応をしてくれる会社を選びたいのは当然です。

リアルな口コミをチェックして、評判の良い派遣会社に登録しましょう。

派遣会社探しのステップ②:派遣会社を比較しよう

次に「良さそうだな」と言う派遣会社をいくつかピックアップし、比較をしましょう。

派遣社員に向けて様々なスキルアップセミナーを用意している会社や時給が他社より高い会社、保証がしっかりしている会社など待遇も違いますが取り扱う業種にも差があります。

接客の案件の多い会社や事務系に強い会社、軽作業に強い会社など様々です。

接客をするならやはり接客に強い派遣会社を選ぶことで契約が終了した際も次の仕事を紹介してもらいやすくなります。

派遣会社探しのステップ③:登録しよう!

口コミをチェックして派遣会社を比較して良い会社を選んだら、登録へと進みましょう。

派遣会社への登録は定期的に行われる登録会へと足を運ぶか、派遣会社の事務所へと出かける、またはどこかで営業マンと待ち合わせをして登録を済ませる、さらにインターネット上での登録も可能です。

登録会や事務所へと出かけると派遣会社自体の雰囲気も良く分かるのでおすすめ。

派遣会社探しのステップ④:仕事の紹介をしてもらおう!

派遣会社に登録を済ませたら、派遣会社のホームページから仕事探しに取り掛かりましょう。

良い案件を見つけて、ここで働きたいと思ったら営業マンに連絡をします。

自分で探さなくても仕事を紹介してくれるのが派遣業のメリットでもありますが、自分のことは自分が一番良く分かっているものです。

自分に合った職場を探す方が失敗は少なくなるのは明らかです。

インターネット上の案件で希望の仕事が見つからなかった場合、営業マンにどのような業界で働きたいのかと伝えることもとても重要です。

派遣会社は非公開の求人案件を持っているので、良い営業マンならぴったりのものを探してきてくれるでしょう。

派遣会社選びのポイント

派遣社員としての仕事を満足の行くものにするためには、何よりも派遣会社選びがポイントです。

派遣会社選びを間違えてしまうと、「もう二度と派遣では働きたくない!」となってしまう原因にもなりかねません。

きちんとした会社で納得の行く働き方をするために、派遣会社選びのポイントを押さえておきましょう。

派遣会社選びのポイント①:保証がしっかりしているか

派遣社員であっても条件を満たせば各種社会保障はもちろん、有給休暇も取得できますし場合によっては賞与も支給されます。

派遣会社を吟味せずに登録を進めて働き始めてしまうと、社会保険になにも加入してもらえないなんてことも起こります。

きちんとした派遣会社であれば健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、介護保険など必要な保険への加入手続きを行ってくれますので安心して働けますよ。

不安に思った場合は営業マンに直接尋ねましょう。

すぐに回答が得られない場合は、その派遣会社で働くのはおすすめしません。

派遣会社選びのポイント②:営業マンの対応

派遣会社の営業マンの印象や対応も必ず見ておきましょう。

営業マンが頼りなかったり、希望の職種でない仕事ばかりを紹介してくるようであればその派遣会社はあまり良い派遣会社とは言えません。

案件の多い派遣会社であれば営業マンがしっかりと対応してくれる傾向があり、派遣社員の要望にもすぐに答えてくれます。

良い派遣会社の営業マンは自分の担当する企業に派遣されている派遣社員のことを気遣ってくれ、更新の時期以外にも「仕事はどうですか」「困ったことはありませんか」と連絡をくれます。

派遣会社選びのポイント③:仕事案件の情報が詳しく書かれている

派遣社員は契約された内容の仕事に当たります。

そのため、仕事内容は事前に知って詳しく知っておくべきですし、知らされておくべきです。

派遣会社の案件を見る際には業務内容が細かく記載されているかどうかチェックすることはその会社がしっかりした派遣会社かどうかの判断材料になります。

派遣社員として販売接客にあたる場合でも、「接客」「販売」「お会計」「発注業務」「店舗の掃除」など仕事内容が細かく書かれているものを選ぶようにしましょう。

派遣会社選びのポイント④:未経験OKの案件ばかりあるところは避けよう

仕事案件全体の数に対して未経験OKの数が多い派遣会社もおすすめできません。

派遣は基本的には即戦力となることを求められます。

まったく接客販売の経験のない方を育てるメリットは直接雇用だからこそのもので、派遣社員に対しても業界未経験OKの案件ばかり出している派遣会社はとにかく人を集めて派遣しようとしていると言えます。

派遣社員の希望に耳を傾けないばかりか、しっかりと長期で働ける職場には出会いにくくなってしまうので、登録はおすすめしません。

大手の派遣会社で未経験OKの案件が多いのは全体数が多いからですので心配いりません。

販売の仕事をする上でのやりがいとは?

労働時間が長い、サービス残業がある、ノルマがあるなどの理由で何かと避けられがちな販売接客業ですが、間にきちんとした派遣会社が入ってくれるなら過剰に心配することはありません。

労働時間によっては正社員よりも給与が高くなることもある派遣社員としての販売業、給与以外のやりがいをご紹介しましょう。

お客様に喜んでもらえる

商品を購入してくれるお客様に喜んでもらえることはとても大きな喜びになります。

お客様は販売店にそれぞれ目的を持って訪れます。

お誕生日のプレゼントを探していたり、自分のために良いものを購入しようと訪れていたり、最初から購入するものを決めていらっしゃったりと様々。

多くのお客様はお買い物を楽しんで帰られます。

気持ちのよい接客と的確なアドバイスで楽しい時間のお手伝いをできるのはやりがいに繋がります。

成長や努力が数字に現れること

販売業は売上数や売上金額が目に見えるので、努力や自分の成長を感じられる職業です。

自分自身のノルマが達成できるようになったり、店舗全体の売上数を伸ばすことに貢献できたりすることは大きなやりがいになります。

販売の仕事をしている方の中には、毎日のノルマを自分にかしている人も多いんですよ。

販売の仕事経験は、その後どんな職種・仕事に活かせる?

販売接客業を経験した後、そこで培った知識や経験を活かして他業種へと転職することも可能です。

派遣社員として働いていた人が派遣先で得た能力を活かして、今までとは違う業界へと転職していくことは良くあります。

販売接客のスキルを活かせる仕事を見ていきましょう。

営業

お客様を相手に仕事をしていたのですから、企業を相手に商品を売り込む営業の仕事にも応用可能です。

販売業で身につけたマナーや知識は営業職に転職しても十分に活かせるでしょう。

ホテル業

ホテル業と販売接客は全く違うように見えますが、販売するものが「部屋」なのかそれ以外の物なのかの違いがあるだけ。

販売業で得た経験を大いに活かして活躍できます。

飲食業

飲食業のホールスタッフとして活躍することもできるでしょう。

飲食店のホールスタッフは販売接客よりお客様と接する時間は少ないですが、お店によっては常連さんとの会話を求められることもあります。

販売接客業を経験していれば難なく対応できるでしょう。

まとめ

今回は派遣で接客の仕事をするメリットややりがい、実際の派遣登録の流れなどをご紹介しました。

これから派遣で働いてみようと思っている方、派遣社員としての働き方に興味のある方の参考になったでしょうか。

派遣社員は正社員とは少し違う働き方ではありますが、お客様に対しての責任の重さは同じです。

気持ちよくお買い物を楽しんでいただくためにも販売員としての成長を続けましょう!


関連キーワード

販売派遣求人

販売求人についてもっと深堀りした情報を見る

訪問販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ビジネスの世界で必要不可欠なステップとして営業があります。営業と聞くと辛い、大変というイメージがつきものですが、その営業の中でも辛いと言われているものをご存知ですか?それが訪問販売です。訪問販売の仕事がなぜ辛いと言われているのか、どんな内容なのか、どんな人が向いているのかについて紹介していきたいと思います。訪問販売はどんな仕事?そもそも訪問販売とはどのような仕事でしょうか?それまで付き合いのなかった新規のお客様に“直接”商品を売り込むことです。営業の中でも、ハードルの高い仕事と言えるでしょう。訪問販売の大まかな仕事内容アポ取りお客様に商品紹介のための時間を確保するため、事前に電話などで交渉する

ウィッグ販売求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

髪の毛を触るのが好きな方は、楽しく働けるのがウィッグ販売のお仕事です。ヘアアイロンを使ったり、ヘアアレンジなど髪の毛を触るのが好きな方は、気になるお仕事だと思います。美容師免許があると優遇されますが、免許がなくてもできるお店もあります。実際はどのような仕事内容なのか?知っておくべきポイントなどをウィッグ販売求人について詳しく解説していきますので是非参考にしてみてください。ウィッグ販売の大まかな仕事内容ウィッグ注文来店されたお客様の希望を伺い、お客様のファッションや顔の形などに合ったウィッグやお客様の髪型や色に合ったトップピースなどを提案します。実際に試着していただきつけ方やお手入れの方法などの

スーツ販売求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

リクルートや冠婚葬祭などで必ず着用するスーツ。お店に行くと店員さんのセンスや知識を信じて、いろいろとアドバイスを受けながら購入される方も多いと思います。そんな誰もが1度は接客を受けたことがあるスーツ販売求人の仕事はどんな内容があり、どんな人がなれて、どのようにして働くのかを説明していきたいと思います。スーツ販売のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容販売業務店頭に立ち、お客様にスーツを販売する業務です。スーツに関する知識や冠婚葬祭での最低限のマナー等を把握し、お客様の希望に合ったスーツ選びのアドバイスを行います。スーツのみならず、シャツやネクタイ等の小物品も一緒に提案するため、様々な知識が必要に

和菓子販売の仕事はどんな人に向いている?得意な人の4個の特徴やキャリアについて解説します

美しい日本の文化として近年海外でも大人気の和菓子。季節に合わせて販売される和菓子は目にするだけで心が踊りますよね。そんな和菓子を店舗の直営店やデパ地下などで販売するのが和菓子販売員の仕事です。デパートや和菓子屋に雇用されている販売員は、一体どのような仕事を毎日こなしているのでしょうか。詳しく見ていきましょう。和菓子販売ってどんな仕事?和菓子販売員の仕事は店頭に立ちお客様に商品を説明したり、包装したりする接客販売の仕事がメインです。誰でもできる簡単な仕事のように見えますが、実は和菓子という特性上言葉遣いや立ち振舞いに厳しい規制があったり、和菓子の知識はもちろんのこと、日本のご進物に定められた細や

和菓子販売求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

日本の伝統文化の一つである「和菓子」。どの地域に行ってもその土地特有のものが販売されていたり、季節に合わせて色とりどりのものを目にすることができるとても美しいお菓子です。食べても美味しく、視覚的にも美しい和菓子は私達日本人の身近な存在であり、スーパーやコンビニと行った場所で手軽に購入できます。しかし、ご進物やお供え物などに利用するのはやはり和菓子屋さんで購入した和菓子でしょう。若い世代は普段和菓子屋さんに足を運ぶことは少ないかもしれませんが、季節の花などを象った美しい上生菓子などが並ぶショーケースは心が踊ります。今回はそんな和菓子屋さんで働く販売員について詳しくご紹介して行きましょう。日本の伝

販売の転職を成功させるために!狙い目な業種の特徴と上手に転職するための2個の注意点

もし、あなたがファッションにとても興味があり、人と話すのが苦にならないとしたら、靴やバッグ、アパレル関係などの販売店のお仕事が向いているかもしれません。つまり、ファッション系の小売店舗での接客業のことです。あなたが真剣に転職を検討中で、そして自分の好きな仕事、もっとなじめる仕事を探しているとしたら、販売の仕事もおすすめです。販売の転職時に注意すべきことや転職を成功させる方法、業界事情や求人先の選び方などを、私の業界経験も交えながらご紹介します。販売の転職で注意したほうが良い2つのこと販売の転職で注意したほうが良いこと1:ノルマ達成のために自腹を切る場合もあるもし、自腹を切ることがあればそれは要

雑貨屋の仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や活かせる経験、キャリアについて解説します

一歩足を踏み入れると思わず笑顔になれる、雑貨屋さん。大切な人への贈り物や自分へのご褒美、お部屋をお洒落に見せてくれるインテリア等を探しに、一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。お買い物をしながら、「こんな可愛い雑貨に囲まれてお仕事が出来たらいいな…...」なんて思ったことがある方はいませんか?今回は、そんな雑貨屋の仕事内容や、「どんな人に向いているの?」といったお話をしていきます。雑貨屋はどんな仕事?雑貨屋は、何が販売されているかが明確に決まっているお店ではなく、その店舗のテイストに合わせた雑貨が並んでいるのが特徴です。一般的な雑貨屋に多く並んでいるのは、ハンカチやマットなどの布物、食器

販売職が上手で向いている人の3個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

「販売職」は学生アルバイトからフリーター、正社員にいたるまで幅広く働き口があり人気の職種のひとつでもあります。少なくとも何かを「販売」する職種は販売職のくくりに含まれますが、すべての販売職に共通するような基本的要素はいくつか存在します。この記事では、まず販売職とは何なのかを理解するためにその仕事内容や役割を簡単に説明していきます。その後、販売職に興味を抱いている方のためにこの職種に「向いている人」にはどのような特徴があるのか、それらの特徴を存分に発揮できる職場にはどんなものがあるのか、そして販売職で働くメリットなども紹介していきます。キャリア形成についてや求人の選び方も最後に解説していますので

訪問販売求人にはどんな業種・商品がある?募集内容や気になる疑問について答えます

訪問販売求人には「高収入」をうたった求人が多くみられます。訪問販売求人にはどんな業種・商品があるのでしょうか?現在転職を考えていらっしゃる方々が興味ある募集内容やよくある疑問についてご紹介します。訪問販売求人のおおまかな仕事内容訪問販売は、お客さんの自宅に訪問して、商品などを販売する営業です。訪問販売求人にはどんな業種・商品があるの?訪問販売というと皆さんはどんな業種・商品を思い浮かべますか?自分の家に来る訪問販売を思い出すと、新聞やNHKの受信料等ですが、実際の求人にどんな業種・商品があるかご紹介します。あなたが好きな業種・商品が見つかり転職の参考になれば幸いです。訪問販売求人の募集でよくあ

販売バイト求人にはどんな業種がある?募集内容や気になる疑問について答えます

アルバイト求人を探している時に、よく目に付く求人が「接客業」の求人です。接客業などのサービス系業種はアルバイトの求人が多く、特にチェーン店や系列店などでは募集する件数が多いように感じます。その中でも、ここでご紹介するのは販売バイト求人です。販売バイトとはすなわち「販売員」としての業務になります。販売員にも様々な業種があり、販売員が働く先の店舗、取り扱う商品によっても仕事の内容が違います。そんな販売バイト求人の特徴などをここでご紹介できればと思います、今現在販売バイトに興味がある人はぜひ、参考にしていただけたらと思います。販売バイトのおおまかな仕事内容まず、求人をご紹介する前に、販売バイトとはど