紳士服屋は、今まで大手の紳士服店がマーケットを台頭していましたが、ここ最近はスーツをオーダーメイドもしくはセミオーダーで作る人が増えてきているため、大手以外の紳士服店も街中で見かけるようになりました。

紳士服は、カジュアルな服に比べてあまり通う頻度は高くないため、紳士服の仕事やバイトがどういうことをしているのか知っているようであまり知っていません。

紳士服屋のバイトは、時給が高いのかどうか、どんな仕事内容なのか、どういう仕事内容かなど気になるところは色々あるかもしれません。

紳士服屋のバイトの実態について今回はまとめてみました。

紳士服屋バイトの仕事はどんな仕事?

紳士服屋のバイトの仕事は、店内の接客や店内の清掃などの雑務があります。

紳士服屋の場合は、採寸の仕事もありますが、未経験のバイトがいきなり最初から採寸をさせてもらうことはないため、まずは雑務から担当になります。

店舗によっては採寸を担当するのは社員だけに限定しているところもあるかもしれませんのでバイトはレジや店内の清掃、ディスプレイチェックなどになります。

紳士服屋バイトの仕事内容とは?

紳士服屋バイトの具体的な仕事内容はどういうものがあるのか気になります。

紳士服屋バイトの仕事内容は、接客、店内雑務、在庫整理やチェック、採寸に店内ディスプレイがあります。

それぞれどういう仕事をするのかもう少し詳しく紹介していきます。

接客

接客の仕事は、来店したお客様の対応をすることです。

接客は、お客様に接触する、会話を持つことなので来店したお客様にいきなりゴリゴリと物を売ろうとする必要はありません。

必要に応じてお客様の要望や要件を伺っていきます。

店内雑務

店内雑務は、店内の清掃や片付けなどがあります。

主には閉店後や開店前に行います。

紳士服屋はスーツなどのアパレルを扱うところなので展示している商品に埃がついていたり、店内が汚れていたりするとお客様の印象を悪くしてしまいます。

在庫整理・チェック

在庫整理やチェックは、バイトがやる場合と社員がやる場合と店舗によって異なります。

在庫整理は、紳士服屋の場合、シャツやベルトなどの小物になります。

スーツ自体は、既存のモデルを販売している紳士服屋の場合、スーツも在庫をストックしている可能性があります。

しかし、オーダーメイドやセミオーダーの紳士服屋の場合は、スーツの在庫はなく、スーツ自体、採寸を終えてから工場へ発注していきます。

採寸

採寸の仕事は、店舗などによっては社員しかしないところもあります。

採寸の仕事はスーツやワイシャツなどを購入を考えているお客様に対してお客様のサイズをチェックする仕事です。

大手紳士服店などの場合は、首回りや手の長さなどを簡単に採寸し、サイズをお伝えしています。

この場合は、バイトでも採寸をすることがあります。

オーダーメイドやセミオーダーのスーツなどの場合は、サイズをきちんと採寸しなければお客様の希望にあったスーツなどができないため、このような採寸の場合は、社員が対応することもあります。

店内ディスプレイ

店舗には常にお客様がいるわけではありません。

店舗によっては忙しい時間帯とそうでない時間帯が分かれています。

お店が忙しくないからとサボるのではなく、店舗へ一人でも多くのお客様に来店してもらうように店頭のディスプレイを魅力的なものに変更したり、季節によってはコーディネートが変わるのでコーディネートを変えたりします。

紳士服屋バイトでよくある募集内容とは?

紳士服屋バイトの求人でよくある募集内容はどんなものか知りたいところです。

時給相場、シフトの柔軟性やどんな人物が求められているかなどどれも気になるところです。

ここでは紳士服屋バイトでよくある募集内容について紹介していきます。

時給相場

紳士服屋バイトの時給相場は、900円から1,500円くらいになります。

働くエリアや店舗によって異なりますので求人内容の時給欄をチェックしてみましょう。

シフトの入れ具合

基本的にはどの店舗でも希望を聞いてくれます。

土日祝はシフトに入れる場合は、採用されるポイントとしてかなり高くなります。

飲食店などに比べて繁忙期となるのはスーツを新調したい人や入社式などに必要なスーツを選びに来た学生など春先に多く、繁忙期の時期でなければ人材を多く必要としませんので比較的シフトの融通は利くバイトです。

求められる人物像

紳士服屋バイトで求められる人物像は、真面目に働けることや明るい、コミュニケーション能力があることなどがあります。

ファッションに興味がある、紳士服に興味があるなども求められる人物像になります。

必要なスキルや資格、経験

紳士服屋バイトの仕事を始めるためには、必要なスキルや資格はありません。

強いていうならファッションやアパレルに対しての知識や興味があることです。

福利厚生

紳士服屋バイトの仕事は、規定時間を働くと保険や年金などを支給しなければなりませんが基本的にはバイトの福利厚生は、交通費や社割、社員登用制度などになります。

紳士服屋バイトのおすすめ求人の特徴とは?

紳士服屋バイトの求人でおすすめの特徴は何か、これから紳士服屋バイトの仕事を探す人や紳士服屋バイトの仕事に興味を持った人はとても気になるところです。

紳士服屋バイトのおすすめ求人の特徴は何かについて紹介していきます。

研修制度があること

紳士服屋バイトの仕事は、店舗のよって入店してから接客用語や接客の基本について学ぶ機会があります。

研修制度を設けているところは少なくありません。

求人情報に記載している店舗とそうでない店舗があるため、見分ける方法は、広告欄の福利厚生に研修制度が書いてあるかどうかになります。

社割があること

紳士服屋バイトの場合、社割で自社製品を購入できる特典をアルバイトにも付与してくれているケースがあります。

普段買う機会のない紳士服などを社割で安く買える特典なので社割のある紳士服屋バイトの求人はおすすめです。

社員登用制度があること

紳士服屋バイトだけを考えているならあまり重要とされる要素ではありませんが、社員登用制度があることで仕事をしていて気に入り、もっと長く働いてみたいとき、将来の選択肢の一つとして候補に入れることができるため、社員登用制度がある求人はおすすめです。

紳士服屋バイトの仕事はこんな人に向いている!

紳士服屋のバイトについて先ほどは仕事内容を紹介しました。

紳士服屋の仕事内容がわかったら紳士服屋バイトの仕事に興味を持ってもらえたことでしょう。

紳士服屋の仕事に興味がある、紳士服屋バイトについてもうちょっと知りたい人は、どんな人が紳士服屋に向いているのか気になります。

ここでは紳士服屋に向いている人がどんな人かについて紹介していきます。

接客が好きな人

紳士服屋バイトの仕事は、接客が好きな人は紳士服屋の仕事に向いています。

紳士服屋の仕事のほとんどは接客になります。

在庫チェックや店内ディスプレイチェックなどの細かな仕事はありますが、メインとなる仕事は接客をしてお客様に最適の紳士服を提供することです。

接客が好きな人ならすんなりと紳士服屋バイトの仕事に馴染むことができます。

スーツが好きな人

紳士服屋バイトの仕事なのでスーツが好きな人は、紳士服屋の仕事に適しているといえます。

スーツや紳士服が好きでないと紳士服屋バイトの仕事をしていても楽しくありませんし、何のために働いているのかわからなくなります。

そうなるとモチベーションが継続しなかったり、仕事に対してのやりがいが感じなかったりします。

スーツが好きな人は、スーツの魅力や良さをお客様にしっかりと伝えることができるため、紳士服屋バイトに向いています。

コミュニケーション能力がある人

紳士服屋バイトの仕事は、接客がメインと先ほどお伝えしました。

コミュニケーション能力がある人は、紳士服屋バイトの仕事に向いています。

コミュニケーション能力があれば紳士服をたくさん販売できるというわけではなく、コミュニケーション能力があることでお客様の求めるものが何かをしっかりと理解して、アドバイスをすること、商品を紹介することなどができます。

逆に紳士服屋バイトの仕事に向いていないのはこんな人!

先ほどは紳士服やばいの仕事に向いている人について紹介しました。

次に気になるのは、逆にどういう人が紳士服屋バイトに向いていないかです。

ここでは、紳士服屋バイトの仕事に向いていない人についてまとめてみました。

ファッションに対して興味がない人

紳士服屋バイトをするにあたり、ファッションに対して興味がない人は紳士服屋バイトに向いていません。

紳士服は、アパレル、ファッションになります。

同じようなスーツやワイシャツばかりに見えるかもしれませんが、着方を工夫するだけで見栄えは全く異なってきます。

しかし、ファッションに対して興味がなければどういうコーディネートが流行っていて、どういう色が最近好まれているかなど理解することができないだけでなく、仕事自体が面白いと思えないため、ファッションに対して興味がない人は、紳士服屋バイトには適していません。

人の話を聞くのが苦手な人

紳士服屋バイトは接客する機会が多い仕事です。

しかし、接客といってもただずっとセールストークをしているわけではありません。

何気ない会話などからお客様のニーズを捜さねければなりません。

人の話を聞くのが苦手な人は、人の話に集中できない、人の話に興味が持てないため、お客様が話していることに対して集中して聞くことができません。

人の話を聞くのが苦手な人は紳士服屋バイトをするのは厳しいかもしれません。

身だしなみを気にしない人

紳士服屋バイトは、バイトであっても身だしなみがとても大切です。

お客様と接客するのに靴が汚れている、スーツがシワシワであるなどはご法度です。

清潔感を演出するためにも身だしなみは必要なことです。

しかし、身だしなみを気にしない人は、細かな汚れやシワなどお客様が見て不快に思うもしくは気になる箇所に対して鈍感であることが多く、紳士服屋バイトに向いていない可能性が高いと言えます。

紳士服屋バイトの仕事のやりがいとは?

紳士服屋バイトの仕事は、どういうところにやりがいを感じるのでしょうか?

紳士服屋バイトの場合は、接客がメインのように思われ、何がやりがいかあまりイメージがつかないかもしれません。

紳士服屋バイトの仕事のやりがいとは一体何かについて紹介していきます。

お客様の求める紳士服を提供できた時

紳士服屋の仕事でやりがいを感じるのは、お客様の求める紳士服や商品を提供し、喜んでもらえた時です。

紳士服はカジュアルな服に比べて購入頻度は多くないかもしれませんし、せっかく探しにきたからちゃんとしたものを買おうと考えているお客様は少なくありません。

そのため、一緒に探したり、こんなのがあればいいなとお客様がイメージした商品や紳士服を提供し、喜んでもらえたら何よりも仕事に対してのやりがいを感じる瞬間です。

リピーターが増えていると実感した時

継続的に紳士服屋バイトをしているとリピーターがいることに気づきます。

リピーターは頻度の高い人とそうでない人がいます。

バイトとして何度かシフトに入っていると頻度の高いリピーターにお会いすることがあります。

リピーターが増えていくとそれだけ店舗の人気が上がったもしくはスタッフが気に入ったなどプラスのイメージがあることなのでリピーターが増えることは、自らのやりがいやモチベーションに繋がります。

まとめ

紳士服屋バイトの仕事は、ちょっとマニアックな仕事です。

ファッションが好きな人の多くは、アパレル関係のカジュアルなアパレルショップへバイトに行く傾向にあります。

紳士服屋バイトが悪いというわけではありませんが、紳士服を好む人は、もしかしたら若い世代にはあまりいないかもしれません。

しかし、紳士服屋バイトは、ビジネスマナーや言葉遣いを勉強できる、老舗の紳士服屋でバイトをするなら常連客が有名企業のお偉いさんであったなんてこともあります。

他のアパレルよりは少し違った雰囲気ですが、社会人になる前にスーツの着こなし方やビジネスマナーを身につけておくことは、社会に出てからライバルに差をつけるきっかけになります。

紳士服屋バイトの仕事、ぜひチャレンジしてみてください。


関連キーワード

紳士服求人

アパレル求人についてもっと深堀りした情報を見る

アパレル営業求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

アパレル営業の仕事に興味を持つ人は少なくありません。実際にアパレル営業の仕事を探していたり、一度はアパレル営業の仕事を諦めて他業種に就職したけど、やっぱりアパレル営業の仕事をしたいと考えて転職活動をしている人がいたりします。また、好きなブランドをもっと色んな店舗に広めたい、好きなブランドの会社で働いてみたいとアパレル営業の仕事を目指す人もいます。アパレル営業の仕事は、どんな内容なのか、どんなアパレル営業の求人があるのかなどについて今回は紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さい。アパレル営業求人にはどんな種類があるの?アパレル営業といってもどんな種類があるのか知っていますか?アパレル営業には大

海老名のアパレルバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

神奈川県海老名市は現在開発が急速に進められ、住みやすい街としてもお出かけ先としても人気の街です。そのような海老名においてアルバイトを考えている方にお勧めなのがアパレルでのアルバイトです。ららぽーとをはじめとして商業施設が多く存在する海老名においてはメンズ、レディースのアパレルブランドが充実するようになりました。今回はアパレルバイトの求人ややりがいなどをご紹介します。海老名のアパレルはどんな仕事?アパレルの仕事として想像されるのが接客の仕事ですが、裏方での仕事もそれと同等か、それ以上に重要です。商品ストックの補充やマネキンの着る服を考えることもあります。バイトの大まかな仕事内容バイトの仕事内容と

東京アパレル求人の特徴や、人気なブランドやショップ、年収・時給相場、求人の選び方のコツを紹介します

東京でアパレルの仕事をしたい!と、求人を探している方はいませんか?しかし探してみるとさまざまな募集があり、どうやって選んだらよいのか迷ってしまいますよね。「東京のアパレル求人はどんな募集があるの?」「人気のブランドで働きたい!」「年収はどのくらいが相場なのか気になる」「求人を探す時に注意することは?」この記事ではそんな悩みを持つ方に向けて、東京のアパレル求人を探す前に読んで欲しい情報をまとめました!求人の特徴や種類を知って、自分に合った職種をみつけましょう。年代別の人気ブランドも紹介していますので、働くお店選びの参考にしてください。理解しておきたい年収の相場も、チェックしておくとよいでしょう。

アパレルバイヤー求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

アパレル業界には販売員の他に「バイヤー」という職業があります。仕入販売を行っている会社の商品仕入を任されている人がバイヤーと呼ばれ、なんだか格好が良い名前ですが具体的な仕事はなんでしょう?普段はどんな仕事をしているのか、どうやってバイヤーになったのかなど知りたい人もいると思うので解説していきたいと思います。他の業種にもバイイングを行っているバイヤーはいるのですが、今回は憧れる人も多いアパレルのバイヤー求人にフォーカスしていきます。アパレルバイヤーのおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容バイヤーとは商品を買い付けることを専門にして仕事をしている人のことです。他の業界でも買い付け担当は各会社にいます

メンズアパレル求人でよくある募集内容・募集職種やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

突然ですが皆さんファッションは好きですか?好きにも度合いがあると思いますが、好きを仕事にできたら最高ですよね。今回はアパレル、特にメンズアパレルの求人について募集内容や疑問について解説していきます。メンズアパレル求人にはどんな種類があるの?求人の種類はアルバイトから正社員まで様々です。期間契約や派遣などの種類もあります。また、勤務地や事業形態も色々あるので簡単に説明していきます。メンズアパレル求人の募集でよくある施設や事業形態のパターンファッションビル渋谷などにあるいくつかの店舗が入っているファッションビル。ファッションに関わるお店のみが出店しています。外資系ファッションブランドや国内ファッシ

名古屋アパレル求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、人気なお店・エリアを解説します

名古屋は政令指定都市で人口は約230万人。日本でも5本の指には入る大きな経済規模の大都市です。また世界有数のモノづくり都市圏でもあります。自動車産業が有名な名古屋ですが、実は同じくらい「繊維産業」も有名なんです。そんな街、名古屋。名古屋でのアパレル求人のお仕事は一体どのようなものなんでしょうか。その特徴をご紹介します。名古屋アパレル求人のおすすめ募集内容の特徴おすすめの名古屋のアパレル求人にはどういったものがあるでしょうか。以下にいくつかまとめさせていただきます。短期アルバイトまずはアルバイトに関するおすすめの求人です。夏や年末などのバーゲンの時期、こぞって名古屋の大型デパートがバーゲンセール

古着屋バイトのメリットや、そこで身に付く力とは?

古着屋の店員って、いつもお洒落で個性的な服を着てますよね。自信たっぷりでキラキラしていて、自分も古着屋の店員のお仕事をしたら、あんなに自信たっぷりに振舞えるのかな?そう感じる人も多いのではないでしょうか。服が好きな人がチャレンジしたいと感じるアルバイトとして、古着屋の店員さんがあります。いったい古着屋の店員さんのお仕事とはどういったものでしょうか。古着屋ってどんなところ?古着屋は新品ではない服を、定価より価格を安く設定し販売する場所です。もちろんヴィンテージ商品の場合、プレミアがついて定価より高くなることも大いにありますが・・・。しかし、古着屋と一口に言っても、実は色々な種類があるんです。商品

アパレル販売が上手な人の9個の特徴とその力を活かしたキャリアプランとは?店長を目指すべき?

アパレル販売と一口に言っても様々あります。綺麗な仕事と思われがちですが、裏作業も沢山ありますし、個々で接客についての勉強や洋服の知識をつけるためにリサーチしたり等と努力をすることも多々あります。商品を売るだけでは顧客様獲得にはなりませんし、お店のファンを増やすこともできません。商品を売ることも大事ですが、どれだけお客様の気持ちを汲み取って応えてあげられるかどうかが重要です。アパレル販売とはどんな仕事?アパレル販売はショップスタッフとも言われます。キャリアアップとしては店長やエリアマネージャーです。接客を極めたい、新人スタッフを育成したいとなれば、店長を目指す人も多いです。仕事は主に接客とレジで

アパレルの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ファッションやトレンドが好きな方は、アパレルの仕事をやってみたいと考えたことがありませんか?アパレルといえば「販売職」として働く方が多いため、百貨店やショッピングモールなどのショップで販売をやりたい!という方も多いでしょう。アパレルの仕事はどんな人が向いているのか、気になりますよね。この記事ではアパレルの仕事をひもとき、「向いている人」「向いていない人」について解説していきます。販売職のほかにもアパレルの仕事を紹介しますので、ファッションに関する仕事を希望している方は、ぜひ参考にしてくださいね。アパレルの仕事とは?どんな種類があるの?まずはアパレルの仕事内容について、みていきましょう。アパレル

アパレル年収や給料はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

一般的に給与が低めと言われているアパレル業界ですがステップアップできる環境もありますし、キャリアを積める制度もあります。しかし、やはりシーズンごとの洋服代やセール時などの繁忙期にはサービス残業しがちです。それでも、個人の評価をきちんとしてくれますので日々の努力が大切です。そういう部分を上司が結果として認めてくれたら自然と給与にインセンティブがつくようになり年収も上がります。それでも転職したいと思うのならば、今より待遇がいい会社やさらなるキャリアアップを目指していきたいと思うはずです。転職で失敗しないよう、転職サイトのエージェントの力を借りながら自分に合った会社を見つけてみてください。アパレルの