皆さん、突然ですが仕事探しに困っていませんか?

仕事っていざ始めようと思ってもなかなかどういった仕事がいいのかわからず、仕事探しに手が止まってしまうことってよくありますよね。

またこれから仕事を始めたいと思っているが、実際どういった仕事が自分に向いてるのか、どういった仕事が稼げるのか、そういったことも気になりますよね。

せっかく働くなら楽しく長く続けられるところがいいと思いませんか?

今回は実際に焼肉屋で働いていた私がおすすめする焼肉屋のバイト!

焼肉屋のバイトをやってて良かったことやそこで身に付く力とは?などについて詳しく解説していきます。

私はこんなところで焼肉屋アルバイトをやりました

私は高校生になり初めてのバイトが焼肉屋でした。

焼肉屋でのバイトを決めたポイントは家から近かったこと、時給が良かったことです。

家から自転車で15分くらいのところで時給も最低賃金よりは高かったので初めてのバイトにはいいなと思いました。

面接をしたときに店長の雰囲気も良くてここなら長く続けられそうだなと思い焼肉屋でのバイトを決めました。

一緒に働いていたスタッフは半分が高校生、あとの半分が大学生や専門学生とパートのおじさんとおばさんが2人、正社員が2人でした。

高校生だったので働く時間はもちろん夜で高校生や大学生、専門学生と同年代のスタッフや年齢が近いスタッフが多くて楽しく働けました。

夏には大学生の先輩が海に遊びに連れて行ってくれたり、定期的にご飯に連れて行ってくれたりスタッフ皆で遊びに行く計画を立ててくれてとてもアットホームなバイト先でした。

地元の焼肉屋だったため、お客さんも顔見知りや友達が多くとても働きやすかったです。

仕事面では毎月1回スタッフ同士のミーティングがあり、互いに意見を言い合ったり、新メニューやお店の売り上げについて話す機会がありとても働きやすかったです。

私はこんなにも素敵な環境の下で初めてのバイトを焼肉屋でスタートすることができました。

焼肉屋アルバイトのやりがいとは?

焼肉屋のバイトのやりがいとは?

私が感じた焼肉屋のバイトのやりがいについてまとめてみました。

楽しく働ける

私が働いていたお店もそうでしたが、焼肉屋のバイトは高校生や、大学生、専門学生と年齢が近いスタッフが多く働いていると思います。

そのため楽しく働け、困ったときはなんでも気兼ねなく質問したり相談することができます。

働いているスタッフの年齢の幅が広いと年が離れているスタッフなどには、どうも気を使ってしまったりして少し働きにくさを感じることもあると思いますが、そんなこともなく楽しく働けます。

楽しく働けると仕事で辛いことがあっても頑張れます。

お客さんからの嬉しい言葉

地元のお店だと顔見知りのお客さんや友達、またはいつもよく来る常連さんなどがいます。

そんなお客さんから「いつもありがとう」などのお礼の言葉や、常連さんに顔を覚えてもらって「いつも頑張ってるね」などの励ましの言葉などをもらうと仕事に力が入ったり励まされたりします。

また料理を配膳したときに「おいしい」と言われるのもとても嬉しいし、そういった時にやりがいを感じます。

自分の成長を感じられる

焼肉屋のバイトは高校生や、大学生、専門学生と学生が多いため長く働いていると意外とバイトの出入りが多いです。

学校を卒業するとともにバイトを辞めてしまう人が多いからです。

そのため1年ぐらい働くと新人の指導をすることも多くあります。

新人に指導しながら自分が新人として働いていた頃を思い出し、自分はもうこんなにも長くここで働き、当時うまくできなくてミスばっかりしていたのに今は新人に指導する立場になったのかと自分の成長を新人を通して感じることができます。

また指導をすることによりまた新たに指導をする立場になった自分に成長を感じ、やりがいを感じます。

焼肉屋アルバイトをやっていてよかった4個のこと

私が実際焼肉屋でバイトをしてよかったと思ったことについてまとめてみました。

まかないがおいしい

焼肉屋でバイトをしててよかったと思う理由の1つはなんといってもまかないがおいしいからです!

焼肉屋のまかないは本当においしかったです。

これまでにいろんなところでバイト経験がありますが、焼肉屋のまかないが一番おいしかったです。

お肉や実際にお店のメニューの中にあるものも食べられて最高です。

そして、バイト終わりに食べるまかないは格別でした!

しんどい日や辛い日があってもまかないのために頑張って働こうと思う日もありました。

私が働いていたところは月500円でまかないが食べ放題でした。

毎月お給料からまかない分の500円が引かれる感じでした。

それにしても500円でまかない食べ放題ってお得ではないでしょうか?

新しい友達ができる

私は家から近いというのが理由でバイト先を選びましたが、学校から近いからというのが理由でバイト先を選ぶ人もいます。

私が焼肉屋でバイトしていた頃は私自身まだ高校生で、高校生のバイトが多かったため他校の人とも仲良くなれたり、少し遠い地域に住んでいる人とでも仲良くなれて友達の幅が広がりました。

一緒に働いていなかったら出会わなかった人たちとも仲良くなれて新しい友達作りもできます。

従業員割引が使える

私が働いていた焼肉屋は従業員割引が使えるというお得なポイント付きで、毎月のようにバイト仲間と自分たちの働いている焼肉屋にご飯を食べに行っていました。

従業員割引でご飯を食べに行くときはいつも自分たちの気になっているメニューやお店の人気メニュー、新作メニューなどを食べていました。

自分の働くお店のご飯をこうして安くで食べられる従業員割引制度は高校生の方にはもちろん、子供のいる主婦の方などにもいいのではないでしょうか?

お肉について詳しくなる

これは焼肉屋で働いていてよかったことと思うのには個人差があるかもしれないですが、毎日お客さんにお肉を提供する立場上、やはりお肉については詳しくなります。

男性の方なんかはお肉について詳しいと、バーベキューをするときなどに役立ち楽しいかもしれませんね。

どのお肉はどの部位か、何の動物かなどお肉を見るだけでわかるようになります。

キッチンだけでなくウェイトレスももちろんお客さんにお肉の説明をしないといけないため、お肉についてはある程度の知識が付きます。

その他にもお肉の焼き方などといった豆知識も付くため楽しいかもしれません。

焼肉屋アルバイトで身についたこんなスキル

焼肉屋のバイトのアルバイトで身についたスキルについてまとめてみました。

接客

私はウェイトレスとして働いていたので接客が身に付きました。

キッチンで働いている人はお肉のさばき方や、切り方が身につくかもしれませんね。

自分の働くポジションにより身につく経験やスキルは異なってきます。

そのため自分がどういったポジションで働きたいか、どういったことを身に着けたいのかなども明確にしているといいかもしれませんね。

さて、話を戻しまして接客で身についたスキルはお客さんを席に案内するときやオーダーを取る時の姿勢、話し方、言葉遣い。

料理を配膳したときにどのように料理をテーブルに置くのか、空いたお皿を下げるタイミングなど。

基本的な接客を学び、身に着けることができました。

こういった接客を身に着けてると焼肉屋以外のバイト、居酒屋やレストランなどでも活かせます。

忍耐力、我慢強さ、粘り強さ

焼肉屋のバイトは休日や祝日、バケーションシーズンなどは家族連れのお客さんや団体のお客さんが来店し忙しくなります。

どんなに忙しくても嫌な顔やしんどい顔をして接客してはいけません。

常に笑顔を保ちお客さんを迎え入れ接客しなければならないため忍耐力が身に付きます。

またお客さんにクレームを言われても決して歯向かわずにすみませんでしたと謝れる我慢強さや店内がどれだけ忙しくてもパンク寸前でも落ち着いてしっかりと働ける粘り強さなどが身に付きます。

お肉の見分け方

こちらは焼肉屋ならではではないでしょうか?

お肉の見分け方ができるようになります。

初めはもちろんお肉の見分け方や名前がわからずミスすることが多いです。

しかし、働き続けているとお肉の見分け方や部位、名前などがわかるようになってきます。

お客さんはどれがどのお肉かわからず配膳し終わってテーブルに置てあるお肉も何のお肉なのか聞いてくるお客さんもいます。

そんな質問も答えられるぐらいになれば完璧です。

初めは大変かもしれませんが一度お肉の名前を覚えると仕事もグンと楽になります。

焼肉屋アルバイトはこんな人におすすめです!

焼肉屋のバイトはこんな人におすすめ!

私がおすすめする内容をまとめてみました。

高校生バイトや高校生で初めてバイトを始める人

高校生になり初めてバイトをする人や、高校生になりこれから初めてのバイトを始めようと考えている方には焼肉屋のバイトをおすすめします。

先ほどもお話ししましたが、焼肉屋ではバイトを多く雇っているところが多いです。

高校生のバイトは基本夕方から夜までです。

そのため自分と同じように高校生のバイトや初バイトを始めた人や大学生や専門学生と一緒に働けるため、あまり周りに気を遣わず楽しく働けます。

何か困ったことがあっても聞きやすかったりするため高校生バイトや高校生になり初めてのバイトを始める人は焼肉屋のバイトをおすすめします。

もちろんウェイトレスでは基本的な接客やレジの使い方、キッチンでは基本的な調理も学べます。

規則が緩いところでバイトを探している人

規則が厳しいところじゃなく少し緩いぐらいの規則のところで働きたいなと考えている人には焼肉屋のバイトをおすすめします。

キッチンがむき出しになりお客さんに見えるようなおしゃれなレストランや居酒屋でない限り髪型や髪色、ピアスやネックレスなどの規則は緩いです。

ウェイトレスも同様にハチマキやタオルを頭に巻くようなところだと髪型や髪色の規則は緩く、ピアスやネックレスOKのところもあります。

もちろんキッチンもウェイトレスも衛星面では厳しいためネイルや指輪ブレスレットといったものは禁止です。

しかし、お客さんも目につかなければそれ以外のアクセサリーや髪型、髪色はOKというところもあります。

今ではネットでも求人募集を探せたり、お店の口コミや体験談を見れるところが多いです。

すべてのお店で規則が緩いわけではないので前もってネットでピアスやネックレスなどのアクセサリーはOKなのか、髪形や髪色の指定はあるのか、お店の規則はどんなものなのかなどを調べてみるのもおすすめします。

常に忙しく動き回りながら働きたい人

落ち着いた場所でゆっくし静かに働くのは苦手で、どちらかというと常に動き回り忙しく働く方が好きという方は焼肉屋のバイトに向いているかもしれません。

逆にゆっくり落ち着いて自分のペースで働きたいような人には向いていないと思います。

焼肉屋は休日や祝日、バケーションシーズンは家族連れや団体のお客さんが多く来店するため結構な頻度で忙しい日が続きます。

常に忙しい中でお店の中を行き来し動き回りながら働きたい人にはとても充実していて向いている仕事なのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は焼肉屋のバイトについて仕事や仕事内容ではなく実際に焼肉屋で働いていた私の経験をもとにまとめてみました。

焼肉屋でのバイトのやりがいや、焼肉屋でバイトしてよかったこと、焼肉屋のバイトで身についたことや身についたスキルなどもまとめてあるのでこれから焼肉屋で働こうと考えている人や、焼肉屋で働いてみたいなと思っている人はぜひ参考にしていただけたらなと思います。

また今回こちらの記事を見て焼肉屋でバイトをしてみたい、焼肉屋でのバイトを決めたという人ががいたら嬉しく思います。

いろいろお話ししてきましたが、高校生のバイトや初めてのバイトを決めるときは焼肉屋のバイトをおすすめします。

自分と同じようなバイト初心者や年齢が近い人たちと働けて楽しい初バイトになること間違いなしです!

また、規則のお話をしましたが規則の厳しさはお店によります。

そのために前もってそのお店の口コミや実際に働いていた人の経験談などをネットで調べてみるのもいいと思います。

下調べもバイトを決めるのには必要です。

皆さん自分に合ったバイト先で素敵な経験を積んでください。

実際に焼肉屋のバイト求人を探すときは、こちらの記事を参考に!


関連キーワード

焼肉屋バイト求人

飲食店バイト求人についてもっと深堀りした情報を見る

ファミレスのキッチンバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

ファミリーレストランは気軽に行くことができる身近な飲食店ですよね。特に近年ではドリンクバーは当たり前、値段もお手頃で美味しい料理が食べられるというイメージです。そこで働いている人は、学生などの若いアルバイトの人や、長年いるベテランまで様々です。今回はそんな身近にあるファミリーレストランのキッチンでのバイトについてご紹介いたします!ファミレスのキッチンバイトの大まかな仕事内容ファミリーレストランのキッチンでは、お客様から注文をいただいた品物を作るお仕事です。食事の部門からデザート部門まで幅広く調理担当します。近年様々な大手チェーン店が増えてきましたが、殆どの調理場が半調理品の仕上げ作業という場合

牛丼屋バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の4個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

おすすめのバイトの一つとして牛丼屋が挙げられますが、「牛丼屋は少しブラックなバイト」という印象の方もまだまだ多いのではないでしょうか。実際は現在ではしっかりと業務改善された店舗が多く、いわゆる「ワンオペ」はほぼ存在しません。その上、そういった印象からかなかなか人が集まらないお店では高めの時給を設定している店舗も多いのでお勧めのバイトの一つになっています。今回はその牛丼屋でのアルバイト求人内容に関してご紹介します。興味を持たれた方は一度、検討してみてください。牛丼屋はどんな仕事?牛丼屋の主な仕事は接客と料理の仕込みから調理、食事の提供です。牛丼屋に行かれたことがある方はおおよそは仕事内容が想像で

お好み焼き屋バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

これからお好み焼き屋バイトをしようと思っている方やお好み焼き屋のバイトに興味がある方に向けて、8年間の経験から経た情報を簡単簡潔に解説したいと思います。お好み焼き屋のバイト求人に応募するときに注意しておく店などもピックアップしてお伝えする予定です。最後まで読み進めると、きっとあなたのお好み焼きバイトの知識が上がり、お好み焼きやバイトのイメージがアップするかと思います。お好み焼き屋バイトはどんな仕事?基本的には、鉄板でお好み焼きを焼くことが仕事です。男性はキッチン業務(お好み焼きを作る)、女性はホール業務(注文を取る)になります。お好み焼き屋バイトの大まかな仕事内容キッチン業務は、お好み焼きを焼

横浜レストランバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3つの特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

ここでは横浜のレストランバイト求人の時給や募集内容を紹介し、おすすめ求人だと感じる特徴、レストランアルバイトの向き不向きややりがいなどを解説していきます!アルバイトといえば?と聞かれてだいたいの人が思い浮かぶのが飲食業ですよね。今は色々な職種のアルバイトがあってアルバイトをする側も迷ってしまうほどです。そんな中で今もまだニーズのある飲食業のアルバイトについて、焦点をあてて紹介していきます!レストランのバイトはどんな仕事?レストランのバイトの仕事はお客さんに料理を提供すること、お客さんが何不自由なく料理が食べられるように誘導し接客をするという仕事です。レストランのバイトの大まかな仕事内容レストラ

ファミレスの時給はどれくらい?相場や時給を上げるためのステップとは?

みなさんは、ファミレスにどんなイメージを持っているでしょうか。時給が安そう、大変そう、稼げそう、など、色々なイメージがあると思います。今回は、3年間ファミレスで働いた経験から、ファミレスは稼げるのかという真相に迫ります。ファミレスの給料の相場はどのくらい?ここでは、ファミレスの給料の相場についてお話ししていきます。正社員で入社した場合(月給ベースで)正社員で入社した場合、やはりサービス業なのでかなり拘束時間は長いイメージがあります。私がアルバイトをしていた時の正社員の方は週休1日でした。お店によっては売り上げや食材ロスの少なさなどで評価され、少しずつ給料も上がっていきます。かなり成果主義なとこ

サンドイッチバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

サンドイッチ屋のバイトってカフェのバイトにも近くて興味ありますよね。大手チェーン店から個人経営のお店までカフェ同様様々なサンドイッチ屋のバイトがあります。では、サンドイッチ屋のバイト求人について、どんな仕事でどんな特徴があるか紹介していきます。サンドイッチ屋バイトはどんな仕事?サンドイッチ屋のバイトは、どんな仕事かというと、主にはサンドイッチを作ってお客様に提供することです。お店によってはキッチンで作って提供するタイプと大手チェーン店のようにお客様の目の前でオーダーを受けながら作るタイプがあります。サンドイッチ屋バイトの大まかな仕事内容サンドイッチ屋のバイトの大まかな仕事は、サンドイッチの製造

定食屋バイト求人の時給や募集内容・仕事内容は?向き不向きややりがいなどを解説!

これから定食屋で働こうと思っている人、定食屋の仕事が気になる人に向けて、定食屋のバイト求人のメリットとデメリットを紹介したいと思います。定食屋のバイトで身につくスキルなども紹介したいと思います。定食屋バイトはどんな仕事?ふつうは、お寿司屋さんでは、お寿司がメイン、ハンバーグ屋では、ハンバークがメイン、ラーメン屋ではラーメンがメイン。とお店の名前と提供する食事の名前が一致していることが多いのですが、定食屋さんは定食をメインにオールラウンドメニューが提供される可能性があります。定食屋バイト求人の大まかな仕事内容主な商品は「なんとか定食」です。ご飯、汁物、一品料理、メイン料理、とセットになった食事を

回転寿司バイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

回転寿司のバイトって忙しくて何だか大変そうと思っていませんか?今回は、回転寿司で4年間バイトを経験した私が、回転寿司バイトの時給や募集内容、向き不向きなど働く上で気になることをお伝えします。回転寿司バイト求人の大まかな仕事内容アルバイトの求人内容としては、ホールスタッフと厨房スタッフの募集があります。仕事上の役割とは?回転寿司アルバイトとしての役割は、基本的にお寿司に関する難しい知識や技術は必要なく、社員の方々の手が回らない部分を補佐する役割が求められます。あとは、お店全体が明るくなるような元気さがあれば十分です。ホールお客さんの席への誘導やメニューのお勧めを伝えたり、注文を聞いて注文を出した

とんかつ屋バイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向き得られる経験などを解説!

今回は私の実体験を含め、とんかつ屋でのバイトはどんなものなのかをご紹介していきます。これからバイトを考えている人、とんかつ屋のバイトってどんな感じなのと気になる方の参考になればと思います。とんかつ屋の仕事はどんな仕事?私が働いていたのは、チェーン店のとんかつ屋でしたが、店内での料理の提供と、お弁当での料理の提供を行っていました。大きく分けると、ホールの仕事と、調理の仕事があります。とんかつ屋バイト求人でよく出ている募集の、大まかな仕事内容先程も書いた通り、大きく分けてホールの仕事と、調理の仕事があります。ホールでは、お客さんへの対応や会計、食器洗い、配膳、下膳等がメインになります。調理側は、料

そば屋バイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?配達免許は必要かなど気になる疑問も解説

私のそば屋でのバイトの経験をふまえつつ、仕事内容はどのようなことをするのか等ご紹介していきます。そば屋の仕事はどんな仕事?接客、調理、掃除、会計などの他の飲食と基本的には変わらないと思います。調理がそば屋独特のものだったりするというイメージです。そば屋求人でよく出ている募集の、大まかな仕事内容基本的には先程書いたことが、そば屋の仕事です。以下少し具体的に書いていきます。そばの調理私が働いていていたところでは、そばのもとは別のところで作られてきていたので、あとは機械に通して麺にしてゆがいていくというのがお店でやるそばの調理でした。そばの状態や、その日の湿度や気温によっても、そばの状態がちがうので