ファーストフード店でアルバイトしようと考えたことはありませんか?

興味はあるけれど、実際のところどうなのだろう…と気になっている方も多いのではないでしょうか。

学生時代に大手ハンバーガーショップでアルバイトを経験した私から見て、ファーストフード店のアルバイトは、一度経験してみた方が良いおすすめのお仕事です!

私の経験や人の話などから、ファーストフード店の特徴やおすすめの点などを検証していきましょう。

ファーストフードのバイト先にはどんなところがあるの?

様々なファーストフード店が、街中にあふれています。

マクドナルドやモスバーガーなどのハンバーガーショップ、吉野屋やすき屋などの丼物系、ドミノやピザハットなどのピザ屋、ミスタードーナツやクリスピークリームなどのドーナツ。

数えあがればきりがないほどです。

経験者が語る!私がバイトしたファーストフード店はこんなお店でした

私は、学生時代にマクドナルドのクルーのバイトをしたことがあります。

クルーとは、マクドナルドのアルバイトスタッフの呼び名です。

みなさんご存知の通り、アルバイトの定番ですね。

シフトが組みやすいのと、バイト仲間同士の交流が多くて楽しそうというのが、始めたきっかけでした。

自宅から近く通いやすかったので、とても便利でした。

学生のバイト先としては手頃というのも大きい利点です。

駅前のお店だったので、お昼時にもなるとお店の外まで長蛇の列ができます。

お昼のみのシフトで来ているアルバイトもたくさんいました。

ファーストフードバイトがおすすめな5個の理由とは?

次に、自分が体験してみて、ファーストフード店でバイトがおすすめできると感じたことを、まとめてみました。

研修システムがしっかりしていて、仕事を覚えやすい

ファーストフードの仕事は覚えることがたくさんあり、スピードも求められます。

しかし、しっかりとした研修制度があり、はじめの内はトレーナーがしっかりと付いてくれるのが一般的です。

普通の飲食店だと、仕事は見ながら覚えるということも少なくありません。

ファーストフード店ですばやく仕事をこなせるようになると、他の仕事でも役立つでしょう。

初めてのバイトをするなら、まずはファーストフード店でバイト経験を積んでおきたい、と考える人は多いようです。

シフトが組みやすい

業種やお店にもよりますが、大手ハンバーガー店などは数多くのアルバイト店員を抱えていて、その中で希望を聞きながらシフトを組んでいきます。

私は学生時代にバイトをしていたので、「テスト前は来られません」「春休みはたくさん入れてください」というように、都合によってシフトを調整してもらっていました。

小さいお店や個人営業だと、お休みしにくかったり、都合に合わせて入れてもらうのが難しかったりします。

私がアルバイト先としてファーストフード店に魅力を感じたことは、この点が一番大きかったです。

アルバイト同士が仲良くなりやすい

多くの大手ファーストフード店は、アルバイトの交流イベントをおこなっています。

私が勤めていたお店では、Xmasパーティや定例ミーティングがありました。

控え室があるので、待ち時間や仕事後におしゃべりして、仲良くなることもあります。

学生の多い店舗でしたので、仲良くなった子たちとバーベキューをしたり、カラオケに行ったり、とても楽しく過ごしました。

辞めた後も連絡を取り合う友人もいて、とても良い思い出です。

制服がかわいい、かっこいい

制服が着たくて始める子もいます。

昔から、制服のかわいいバイトが人気を集めるということはよくありました。

アルバイトの中でもポジションによって制服が違う場合は、キャリアを積んであの制服が着たい!とモチベーションが上がることもあるようです。

最近では、スターバックスなどのシンプルでかっこいい制服も人気を集めています。

学生アルバイトでも、責任ある仕事を任せられることもある

長くバイトで勤めてポジションが上がると、準マネージャー的な仕事を任されることもあります。

店長がお休みの日に、店長代理のような仕事を任されたり、責任ある立場を経験できます。

いずれ違った職場に就職したとしても、そういった経験は活かされるのではないでしょうか。

ファーストフードバイトの面白いポイントとは?

ここからは、ファーストフード店でのバイトが面白いと感じるポイントをご紹介します。

ファーストフード店だからこそ、経験できることが色々とありますよ。

接客の楽しさやコツを学べる

接客のお仕事は面白いと思います。

常連のお客さんと顔見知りになって、ちょっとした会話を楽しんだり、密かに人間ウォッチングをしたり。

忙しいお昼時はそんな余裕はないかもしれませんが、仕事がうまくできるようになると接客のコツもわかり、楽しさも増します。

また、クレームや難しいお客さんに当たることもあります。

そんな時も動じずに対応できるようになれば、接客業は怖くありません!

将来的に接客業に就きたいと思っている人にとって、いい訓練の場になるでしょう。

いかに素早く動けるか、工夫しながら仕事ができる

ファーストフード店は時間との戦いです。

急いでいる人も多く、モタモタしていると迷惑をかけてしまうかもしれません。

はじめの内は思うように動けず、大変に感じることもあるでしょう。

しかし、慣れてしまえば体が自動的に反応して、臨機応変に素早く動けるようになります。

工夫しながら仕事を効率的にできるようになる楽しさがあります。

マニュアルがしっかりしているため、あまり自分ならではのやり方を発揮する場面は多くないかもしれませんが、工夫次第ではやりがいを見いだすこともできるでしょう。

仲間意識が強まる

ファーストフード店は、アルバイト同士の連携が必要です。

声を出し合って明るい雰囲気を作ったり、お互いフォローする場面も多いので、仲間意識も出て来るでしょう。

ちょっと体育会系のような絆が生まれるかもしれません。

みんなで協力し合いながら仕事をしたい人にはぴったりだと思います。

色々な出会いがある

お客さん、アルバイトスタッフ、社員や店長、毎回色々な人たちと接することができます。

店舗がオフィス街であれば、サラリーマンさんたちなど。

店舗の環境によっても変わってきます。

自分とはちょっと違う世界の人たちと日々接することは、いい刺激ですね。

どういった客層のお店なのかも、バイト先を選ぶ基準にしてみるのもいいでしょう。

仕事ができるようになると、ポジションが上がる

主にハンバーガーショップのシステムになりますが、キャリアやできる仕事の内容によって、ポジションが上がっていきます。

制服が変わったり、時給が上がることで、仕事が認められたと実感できるでしょう。

当然モチベーションも上がります。

若いからとか、アルバイトだからということで責任ある仕事が任せられないと不満を感じている人は、ファーストフード店ならきっとやりがいを感じられるのではないでしょうか。

ファーストフードとコンビニとの違いは?

同じく定番のアルバイトとして人気のコンビニ。

どちらも接客業で、アルバイト店員が多い業種ですね。

二つのバイトの違いはなんでしょうか。

営業時間の違い

コンビニは基本的に24時間営業です。

夜や早朝もシフトがあって、時給も時間によっては高給が見込めます。

ファーストフードも、中には24時間営業のところもありますが、コンビニのようにほとんどの店舗というわけではありません。

基本的には、ファーストフードが忙しいのはランチタイムです。

ランチタイムだけ働きたい、深夜に働いて時給を高く稼ぎたいなど、自分の働きたいスタイルに合うところを選びましょう。

バイトの人数の違い

コンビニは、基本的に2〜3人ほどで対応することが多くなります。

反対に、ファーストフードは、カウンター対応やキッチンなど合わせて10人ほどになります。

コンビニだといつも一緒になるバイトと親しくなることはあるでしょう。

しかしファーストフードのような「チーム感」はあまりないというのも大きな違いだと思います。

忙しさの違い

立地やスタイルによって、忙しさもまちまちですが、ファーストフード店のランチタイムの忙しさは目が回るほどです。

コンビニも、忙しい時間帯というのがあるでしょう。

オフィス街のランチタイムや、学生街であれば近隣の学校の下校時間など。

店舗によってかなり忙しさは違ってきます。

ファーストフードであれば、ランチタイム以外に激混み状態になることはさほどないでしょう。

ファーストフードとファミレスの違いは?

次に、飲食業という点でファーストフードと似ているイメージのある、ファミレスとの違いを見てみましょう。

ファミレスもファーストフードも飲食店ですが、違いが多くあります。

どちらの方が向いているのか考える際に、特徴の違いを理解しておきましょう。

接客の仕方

ファーストフード店は基本的に、カウンターで接客し商品を手渡します。

フロアに出る事はほとんどありません。

ファミレスは注文を取りに伺い、直接席まで食べ物を届けます。

食べ終わった後は食器を片付けるところまで行うので、接客としての仕事はファミレスの方が濃いと言えるでしょう。

どちらも、接客業として基本となる笑顔で丁寧な接客が求められます。

スピード感

ファーストフードはとにかくスピードが求められます。

もちろん、ファミレスでも混雑時にはスピード感を求められることもありますが、早さを売りにしているわけではありません。

「いかに早く仕事ができるか」をより求められるのは、ファーストフードの方でしょう。

お客さんとの会話や対応は、ファミレスの方が多くあります。

メニューの幅広さ

ファミレスは、洋食から和食、サイドメニューなど、多くのメニューを取り扱っています。

メニューの点から言えば、ファーストフード店は、よりシンプルと言えるでしょう。

ただ、ファーストフード店でも、季節のメニューや限定メニュー、新メニューなどを扱うこともあります。

私がマクドナルドでバイトしていたときに、「月見バーガー」が出る時期は大変だとぼやいてるキッチン担当がいました。

ファーストフードでバイト先を見つけるときの注意点

おすすめいっぱいのファーストフードバイトですが、求人を探す際には注意点もあります。

いくつか挙げてみましょう。

条件をきちんと確認

当たり前のことではありますが、バイトを探す時はきちんと条件を確認しましょう。

見落としがちなのが、「交通費支給」かどうかです。

ファーストフード店では、交通費が出ないことはよくあります。

また、昇給はあるのか、まかないや商品の割引は受けられるのかなども気になるところです。

私がバイトしていたマクドナルドは、アルバイトの福利厚生として、WELBOXという特典制度がありました。

自社製品の割引だけでなく、数多くの割引サービスがあったり、クルー専用の情報サイトを設置していたりします。

大手のファーストフード店はそういった工夫をしていることが多くあるので、利用しない手はありません。

時給だけで決めずに、特典なども確認してみることをおすすめします。

実際に店舗に行ってみる

ウェブ上の情報などからは、なかなか雰囲気まで知ることは難しいでしょう。

気になるお店には、ぜひみずから足を運んでみることをおすすめします。

店員同士の雰囲気の悪いお店というのは、行ってみれば感じ取とることができるでしょう。

近所のお店で自分自身がよく行っているところなどであれば、なじみがあり、雰囲気もわかりやすいのでおすすめです。

しかし近所すぎると、バイト以外の時にもバイト先の人にも会ってしまう、というのが難点でもあります。

ぜひ通ってみて確認してみることをおすすめします。

後悔しないバイト選びを

せっかくバイトをするのなら、後悔しないように選んでいきたいものです。

実際に働いてみて、思っていたイメージと違ったということはあるものですが、あらかじめ情報収集しておけば、そういったリスクも減ります。

時給や通いやすさはもちろん、他のアルバイトが学生が多いのか主婦層が多いのか、店長の人柄なども、わかる範囲で確かめてみるのも良いでしょう。

憧れのアルバイトを始めるなら、気持ちよく始めて気持ちよく全うできるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

身近なファーストフード店でのアルバイトのイメージはできたでしょうか。

アルバイトの王道とも言えるファーストフード店で、楽しみながら働けたらいいですね。

数あるアルバイトの中でも、学べることが多く、アルバイトに優しい業界です。

ぜひ、一度経験してみてほしいと思います。

実際にファーストフード求人を探すときは、こちらの記事を参考に!


関連キーワード

飲食店バイト求人

飲食店バイト求人についてもっと深堀りした情報を見る

ファミレスのキッチンバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

ファミリーレストランは気軽に行くことができる身近な飲食店ですよね。特に近年ではドリンクバーは当たり前、値段もお手頃で美味しい料理が食べられるというイメージです。そこで働いている人は、学生などの若いアルバイトの人や、長年いるベテランまで様々です。今回はそんな身近にあるファミリーレストランのキッチンでのバイトについてご紹介いたします!ファミレスのキッチンバイトの大まかな仕事内容ファミリーレストランのキッチンでは、お客様から注文をいただいた品物を作るお仕事です。食事の部門からデザート部門まで幅広く調理担当します。近年様々な大手チェーン店が増えてきましたが、殆どの調理場が半調理品の仕上げ作業という場合

牛丼屋バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の4個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

おすすめのバイトの一つとして牛丼屋が挙げられますが、「牛丼屋は少しブラックなバイト」という印象の方もまだまだ多いのではないでしょうか。実際は現在ではしっかりと業務改善された店舗が多く、いわゆる「ワンオペ」はほぼ存在しません。その上、そういった印象からかなかなか人が集まらないお店では高めの時給を設定している店舗も多いのでお勧めのバイトの一つになっています。今回はその牛丼屋でのアルバイト求人内容に関してご紹介します。興味を持たれた方は一度、検討してみてください。牛丼屋はどんな仕事?牛丼屋の主な仕事は接客と料理の仕込みから調理、食事の提供です。牛丼屋に行かれたことがある方はおおよそは仕事内容が想像で

焼肉屋バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

皆さん焼肉屋でバイトをした経験がありますか?初めてのバイト先はどうやって決めましたか?私は近所に焼肉屋があったことと、その焼肉屋が家から近かったためちょうどいいと思い、それが理由で高校生で初めてのバイトは焼肉屋からスタートしました。焼肉屋でバイトをして実際にわかった焼肉屋での仕事やバイトの仕事内容、向き不向き、やりがいなどについてお話していきたいと思います。今回はこれからバイトを始めようか悩んでいる方や、焼肉屋でのバイトに興味がある方のために、その他焼肉屋でのバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の特徴などについてもお話ししますのでこれからバイトを始めようか悩んでいる方や、焼肉屋でのバイトに

お好み焼き屋バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

これからお好み焼き屋バイトをしようと思っている方やお好み焼き屋のバイトに興味がある方に向けて、8年間の経験から経た情報を簡単簡潔に解説したいと思います。お好み焼き屋のバイト求人に応募するときに注意しておく店などもピックアップしてお伝えする予定です。最後まで読み進めると、きっとあなたのお好み焼きバイトの知識が上がり、お好み焼きやバイトのイメージがアップするかと思います。お好み焼き屋バイトはどんな仕事?基本的には、鉄板でお好み焼きを焼くことが仕事です。男性はキッチン業務(お好み焼きを作る)、女性はホール業務(注文を取る)になります。お好み焼き屋バイトの大まかな仕事内容キッチン業務は、お好み焼きを焼

横浜レストランバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3つの特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

ここでは横浜のレストランバイト求人の時給や募集内容を紹介し、おすすめ求人だと感じる特徴、レストランアルバイトの向き不向きややりがいなどを解説していきます!アルバイトといえば?と聞かれてだいたいの人が思い浮かぶのが飲食業ですよね。今は色々な職種のアルバイトがあってアルバイトをする側も迷ってしまうほどです。そんな中で今もまだニーズのある飲食業のアルバイトについて、焦点をあてて紹介していきます!レストランのバイトはどんな仕事?レストランのバイトの仕事はお客さんに料理を提供すること、お客さんが何不自由なく料理が食べられるように誘導し接客をするという仕事です。レストランのバイトの大まかな仕事内容レストラ

ファミレスの時給はどれくらい?相場や時給を上げるためのステップとは?

みなさんは、ファミレスにどんなイメージを持っているでしょうか。時給が安そう、大変そう、稼げそう、など、色々なイメージがあると思います。今回は、3年間ファミレスで働いた経験から、ファミレスは稼げるのかという真相に迫ります。ファミレスの給料の相場はどのくらい?ここでは、ファミレスの給料の相場についてお話ししていきます。正社員で入社した場合(月給ベースで)正社員で入社した場合、やはりサービス業なのでかなり拘束時間は長いイメージがあります。私がアルバイトをしていた時の正社員の方は週休1日でした。お店によっては売り上げや食材ロスの少なさなどで評価され、少しずつ給料も上がっていきます。かなり成果主義なとこ

サンドイッチバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

サンドイッチ屋のバイトってカフェのバイトにも近くて興味ありますよね。大手チェーン店から個人経営のお店までカフェ同様様々なサンドイッチ屋のバイトがあります。では、サンドイッチ屋のバイト求人について、どんな仕事でどんな特徴があるか紹介していきます。サンドイッチ屋バイトはどんな仕事?サンドイッチ屋のバイトは、どんな仕事かというと、主にはサンドイッチを作ってお客様に提供することです。お店によってはキッチンで作って提供するタイプと大手チェーン店のようにお客様の目の前でオーダーを受けながら作るタイプがあります。サンドイッチ屋バイトの大まかな仕事内容サンドイッチ屋のバイトの大まかな仕事は、サンドイッチの製造

定食屋バイト求人の時給や募集内容・仕事内容は?向き不向きややりがいなどを解説!

これから定食屋で働こうと思っている人、定食屋の仕事が気になる人に向けて、定食屋のバイト求人のメリットとデメリットを紹介したいと思います。定食屋のバイトで身につくスキルなども紹介したいと思います。定食屋バイトはどんな仕事?ふつうは、お寿司屋さんでは、お寿司がメイン、ハンバーグ屋では、ハンバークがメイン、ラーメン屋ではラーメンがメイン。とお店の名前と提供する食事の名前が一致していることが多いのですが、定食屋さんは定食をメインにオールラウンドメニューが提供される可能性があります。定食屋バイト求人の大まかな仕事内容主な商品は「なんとか定食」です。ご飯、汁物、一品料理、メイン料理、とセットになった食事を

回転寿司バイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

回転寿司のバイトって忙しくて何だか大変そうと思っていませんか?今回は、回転寿司で4年間バイトを経験した私が、回転寿司バイトの時給や募集内容、向き不向きなど働く上で気になることをお伝えします。回転寿司バイト求人の大まかな仕事内容アルバイトの求人内容としては、ホールスタッフと厨房スタッフの募集があります。仕事上の役割とは?回転寿司アルバイトとしての役割は、基本的にお寿司に関する難しい知識や技術は必要なく、社員の方々の手が回らない部分を補佐する役割が求められます。あとは、お店全体が明るくなるような元気さがあれば十分です。ホールお客さんの席への誘導やメニューのお勧めを伝えたり、注文を聞いて注文を出した

とんかつ屋バイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?向き不向き得られる経験などを解説!

今回は私の実体験を含め、とんかつ屋でのバイトはどんなものなのかをご紹介していきます。これからバイトを考えている人、とんかつ屋のバイトってどんな感じなのと気になる方の参考になればと思います。とんかつ屋の仕事はどんな仕事?私が働いていたのは、チェーン店のとんかつ屋でしたが、店内での料理の提供と、お弁当での料理の提供を行っていました。大きく分けると、ホールの仕事と、調理の仕事があります。とんかつ屋バイト求人でよく出ている募集の、大まかな仕事内容先程も書いた通り、大きく分けてホールの仕事と、調理の仕事があります。ホールでは、お客さんへの対応や会計、食器洗い、配膳、下膳等がメインになります。調理側は、料


飲食店バイト求人に関するコラム

宅配寿司アルバイトをやってて良かった3個のことや、ここで身に付く力とは?

宅配寿司と聞いてみなさんはどんなことをイメージをしますか?宅配寿司は、お店でお寿司を提供するような回転寿司、お寿司屋さんではなく、配達だけでお寿司を提供するようなお店です。そんな宅配寿司のお店の仕事をみなさんはどう思いますか?お寿司が安く食べられそう、料理長(店長)が怖そう、料理長(店長)に怒鳴られそう、など。様々なイメージを持つかもしれません。今回は、宅配寿司で実際にアルバイトをしていた経験から、宅配寿司をやっていて良かったことや身に付いた力(スキル)をご紹介します!私はこんなところで宅配寿司のアルバイトをやりました私は都内から離れた、国道沿いのとある店舗でアルバイトをしていました。お客様の

バイトなら飲食がおすすめ11個の理由とおすすめの飲食バイトの仕事7選

大学生のみなさんが新しくアルバイト・パートを始めよう!と求人誌に目を通す時、何を基準に選びますか?ご自分の得意そうな職種?時給の高さ?それとも通勤のしやすさでしょうか。バイトを長く続けるためにどれも重要な要素ですが、なにより一番優先してほしいのは仕事の楽しさです。新しい出会いのある新しい職場は、働く人達の仲がよく仕事も楽しみながらできる、そんな職場が理想ですよね。実は飲食業は楽しく働きたいという希望が叶えられる職場であることが多く、特に大学生の方にはおすすめの職種です!今回は飲食業でのバイトに注目しておすすめな理由、さらにおすすめの職場までご紹介します!飲食はどんな仕事?「飲食業」の仕事は大き

飲食のバイトきつい…と言ってる人の7つの理由とそれを乗り越える方法。雇われ側・雇ってる側、両方の視点で解説!

インターネット上で「アルバイト」「きつい」「しんどい」などと検索すると、必ず上位に挙がってくるのが「飲食アルバイト」です。居酒屋やレストランなど飲食店でアルバイト募集を見かけることは多いのではないでしょうか。飲食業は現在、とても人手不足です。「仕事の割に給与が安い」「終わりの時間が遅い」などの理由で避けられがちな飲食店でのアルバイトですが、大学生の時からずっと飲食店で働いていた私は「大学生の時に飲食店でアルバイトをしないなんてもったいない!!」と思います。飲食店のアルバイトは他では得られない貴重な経験と知識、社会に出てからも役立つマナーなどが学べる場所です。今回は、飲食のアルバイトを始めようか

飲食バイトおすすめ4選。飲食初心者や大学生にもできるやりやすい仕事を経験者がピックアップ!

飲食バイトは、初心者や大学生が入りやすい仕事ですよね。募集にも「初心者、大学生歓迎!」の募集も多いですよね、簡単に始められそうで、それも経験がいらないならやってみようという人も多いはず。ではどういった仕事を選んだらいいのか、飲食バイトのおすすめをご紹介致します。飲食バイトの仕事にはどんなお仕事があるの?飲食バイトの仕事は大きく分けてホールスタッフと調理スタッフになります。それってどう違うの?という方でも分かるように説明しますね。どちらが自分に合うの見極めてから応募すると、働き始めてからの楽しさが全然違うので自分に合うのはどちらかをよーく比べて見てくださいね。ホールスタッフお店でお客様の接客をす

レストランのアルバイトがおすすめな人の7個のタイプと、私自身がレストランバイトを良いなと思うこと

アルバイトを探していると必ず目に付くのが飲食店の求人情報ですよね。美味しい料理が勉強できて、オシャレなところで働いてみたいと考えている人も多いかと思います。その中でもレストランで働いてみようかと現在検討中の方、どんな人がレストランで働くのに向いているか事前に知っておくと役に立つと思いませんか?ここではそんなレストラン求人に向いているのはどんな人かをご説明していきたいと思います。また私が実際にレストランで働いていて良かったと思った点やおすすめなポイントも併せてご紹介していこうと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。一応ではありますが、飲食歴15年の筆者自身の経験としてまして東京・銀座や丸の