近年、キャンプや登山などのアウトドアを楽しむ人が増え、大自然の中で日々の疲れをリフレッシュしています。

また、自分はインドア派だという人も、神社や広々とした高原へ出掛けると、自然の美しさや清々しい空気に、心が癒されるのではないでしょうか。

元々自然が好きな人にとっては、自然に関わった仕事に就きたい、自然の中で仕事をしたいと思う人も居ると思います。

そこで今回は、自然に関わる仕事を目指す人におすすめの仕事をご紹介いたします。

自然に関わりたい人におすすめの仕事10選

自然に関わる仕事は、探してみると実に多くの種類があります。

資格が必要な仕事やボランティア、長期間や期間限定など条件も色々です。

また、自然と接するだけではなく、人との関わりも必要になる仕事もありますので、自分にはどんな雇用形態が向いているかチェックしながら参考にしてください。

ネイチャーガイド

ネイチャーガイドは自然と密接に関わる仕事です。

山・海・川・湖など、様々な自然環境の中で、訪れた人に案内をしたりアクティビティのレクチャーなどを行います。

多くの人に自然の中で遊ぶ楽しさを伝える魅力的な仕事です。

その仕事内容とは?

アウトドア施設やイベンターが企画したアクティビティ、イベントに訪れた人を案内する仕事です。

トレッキングやハイキングでは木々や植物のガイドをしたり、疲れにくく効率の良い歩き方を指導します。

川ではシャワークライミングのレクチャーをしたり、海ではダイビングの講習を行ったりと大自然と人を結ぶ役割があります。

おすすめポイントとは?

ダイビングやカヌー、スキーやスノーボードなど、自分の得意な分野を活かせる点がおすすめです。

ネイチャーガイドと聞くと、木々が生い茂る中で植物の説明をしているイメージがあるかもしれませんが、それだけではありません。

日本には四季があるので、春夏秋冬に合わせたアクティビティのガイドをする必要があり、得意な分野を活かして自然と関わることができる点は最大の利点です。

スポーツだけでなく、動植物の深い知識を人にガイドできる人にもおすすめです。

山岳ガイド

アウトドアブームの波に乗り、登山を始める人が増え続けています。

登山はただ山を登るだけでなく、登山者の体力やレベルに合った山を選ぶことも大切です。

また山の天候は変わり易く、地震も多い日本では予期せぬ危険も伴います。

特にビギナーの登山者には山岳ガイドの存在が欠かせません。

その仕事内容とは?

一言に山岳ガイドと言っても種別があります。

日本山岳ガイド協会では以下のように資格区分を設けています。

また、各資格のステージによってもガイドできる環境も異なります。

自然を相手に登山者の安全と命を守る大切な業務なので、資格取得も必要になります。

【山岳ガイド資格】

  • 自然ガイド(ステージⅠ・Ⅱ):登山を伴わないガイド
  • 登山ガイド(ステージⅠ・Ⅱ・Ⅲ):雪山以外の登山ガイド
  • 山岳ガイド(ステージⅠ・Ⅱ):スキーやフリークライミング以外のガイド
  • 国際ガイド:国際山岳ガイド連盟加盟諸国の山岳全エリアのガイド

参考:日本山岳ガイド協会

http://www.jfmga.com/shikakusyurui.html

おすすめポイントとは?

自分のスキルやレベルに合わせて仕事ができる点です。

また、自分自身も参加者と共に山を登ることができるので、登山が大好きな人には趣味と実益を兼ねた嬉しい仕事になります。

様々な人と登山をしたり、より上の資格取得を目指して学ぶことでスキルアップも可能です。

研究員

自然を相手にする研究員の仕事も様々な分野があります。

野鳥の数や生態系を観察したり、微生物の調査をしたり、土壌の改良や新しい作物の開発など、研究対象は多岐に渡ります。

専門的な知識を要するため、大学や専門学校を出ていないと就職できないこともあります。

その仕事内容とは?

生物、植物など分野によっても仕事の内容が変わります。

大学に残って教授のアシスタントをする人もいます。

絶滅危惧種などの動植物の数を調査したり、ウイルスや細菌などに新しい病原菌が出現していないかなど調査したりと、専門的な知識に加え、根気を必要とする仕事です。

おすすめポイントとは?

自分が希望する研究対象分野を選べる点です。

大学の学部やアルバイト先なども、研究に活かせる分野を選ぶと良いでしょう。

例えば、植物の新種改良に取り組みたい人は花屋さんでバイトをして花の種類を覚えたり、動物に携わる研究をしたいと考えている人は、ペットショップや動物病院などで、より多くの身近な動物に接しておくなどです。

キャンプ場の管理人

アウトドアの代表格であるキャンプ。

但し、どこでもキャンプをしていい訳ではありません。

土地には所有権があるので勝手に人の土地でキャンプをすることはできません。

安全に楽しむにはキャンプ場を利用するのが一番です。

キャンプ場には無料・有料の所がありますが、どちらも管理人は欠かせません。

その仕事

キャンプ場の規模にもよりますが、トイレの掃除や、場内の見廻り、ゴミの回収や掃き掃除、受け付けや電話番など細かな仕事が沢山あります。

また、キャンプ用品のレンタルや販売をしている所もあり、薪割りやバーベキューの準備、片付け、大きな施設だと、コテージやバンガローの清掃も必要になります。

おすすめポイントとは?

キャンプ場内が職場になるので、常にアウトドアな気分を味わえます。

体力勝負な面もありますが、体を動かすことが好きな人や、木々や風の中で仕事をしたい人に向いています。

また接客を伴う仕事なので、人と接することが好きな人にも向いています。

ライフセーバー

海水浴シーズンになると、高い場所から遊泳者を監視して危険から守ってくれるライフセーバー。

近年は温暖化の影響もあり、サメや有毒生物などが水際まで来ることもあり、知らないとうっかり危険な目に遭うことも。

また、海に入る前の準備運動を怠り、遊泳中に足が攣ってしまったり、溺れる危険もあります。

そういった事態をいち早く発見し、救助してくれるヒーローです。

その仕事内容とは?

高い位置から遊泳者やサーファー、水中遊具で遊ぶ人たちに危険が無いかを監視する仕事です。

万が一、溺れている人や危険を発見した場合はいち早く駆け対処します。

そのため、ライフセーバーは講習を受け、人工呼吸や心肺蘇生の方法などを学んでおく必要があります。

おすすめポイントとは?

ライフセーバーの資格を取得することで、海水浴場やプールの監視員などの仕事ができるようになります。

ライフセーバーの講習を受けておくと、自分が海や川・プールなどで遊ぶ際にも役立ちます。

毎年水難事故のニュースが後を絶ちませんが、近くにライフセーバーが居れば救助することも可能になります。

登山家・クライマー

プロの登山家やロッククライマーも立派な職業です。

プロの登山家は国内外を問わず、一般の人がなかなか登れないような山への登頂を目指します。

常に危険と隣り合わせの仕事で、スポンサーが付くまでは生計を立てるのも難しい仕事ですが、プロの登山家は数多く居ます。

クライマーはプロになるか趣味で留まるかは悩ましいところですが、高いスキルを身に付けられる人であればプロになることも視野に入れられるでしょう。

その仕事内容とは?

難攻不落の山々に挑んだり、断崖絶壁を登ったりと、とにかく体力第一の仕事です。

仕事の内容と言えば、肉体作りの他、健康管理や体調管理などがメインになります。

その他、講演会などに登壇したり、本を執筆する人もいます。

日々トレーニングが欠かせない仕事です。

おすすめポイントとは?

好きな事を仕事にできるのが何よりも嬉しいポイントでしょう。

登山家は常に山と関わっていられることが何よりの利点です。

クライマーは、如何に効率的に早く崖や岩肌を登ることができるか、体と頭を使う仕事です。

ロッククライミングも最近はボルダリングなどと共に人気があるので、インストラクターやトレーナーとして働くことも可能になります。

林業・農業

林業や農業も常に自然と関わる仕事で、仕事内容も多岐に渡ります。

天候に左右されることもあり、体力も必要としますが、日々自然の中に身を置くことができる仕事です。

手塩にかけて育てた植物の成長を見るのは嬉しいことで、人の役にも立てる立派な仕事です。

その仕事内容とは?

林業は山の管理をする仕事です。

植林や枝打ち、草刈りや伐採など1年を通して色々な作業があります。

農業はお米や野菜・果物などを育て出荷する仕事です。

日本は四季があり、土地によっても育つ植物の種類が異なる他、台風や雪害など予期せぬトラブルも起こることがあり、気を抜けません。

おすすめポイントとは?

林業は冬季作業が出来ないため、まとまったお休みがとれます。

春から秋は自然の中で仕事をし、冬は自分のための時間を確保できる点が魅力ではないでしょうか。

農業は自分の育て方によって成果が出せる点や、新鮮な野菜や果物が毎日食べられる点が魅力です。

また品種改良に挑戦したり、自分のアイデア次第で違う結果を出せる点も高ポイントです。

リゾートバイト

がっつり生業として仕事をするのではなく、自然と関わる仕事を体験してみたいという人には、リゾートバイトはいかがでしょうか。

リゾートバイトは、季節に応じて各リゾート地で募集しているアルバイトのことです。

スキー場や温泉施設、キャンプ施設などで働く仕事です。

夏休みや冬休みを利用して働く高校生、大学生も多く居ます。

その仕事内容とは?

関わるリゾート施設によって異なります。

例えばスキー場であれば、リフトの乗降のサポートや受付、案内などの他、スキーやスノーボードの資格保有者であればインストラクターとして働くことも可能です。

海であれば、海の家で接客や調理をしたり、清掃やアイテムの販売なども行います。

温泉施設なら調理の補佐やお運び、布団敷きや送迎など、仕事の内容は多種多様です。

おすすめポイントとは?

短期間でも長期間でも働ける点が最大のメリットです。

募集する側も、長期の休みを利用して訪れる学生バイトの即戦力を頼りとしています。

中には賄いが付く仕事もあるので、食費が浮くことも。

同じ自然でもリゾート施設によって内容が異なるので、自分に合った環境を選べるという点もメリットです。

ライターやカメラマン

意外に思う方もいらっしゃるかも知れませんが、自然を扱った記事や写真の重要は今、大きく伸びています。

美しい大自然の写真を撮影できるカメラマンや、実際に現地に赴いて、ありのままの自然を記事にして読者に提供できる人材をメディアが求めています。

ノマドの先駆けともいえる職業です。

その仕事内容とは?

掲載するメディアにもよりますが、Webライターの場合はキャンプや登山などを実際に本人が体験し、その体験記を執筆したり、使用したアイテムやアドバイスなどを文字に起こす仕事が多くあります。

カメラマンはメディアから❍❍の写真を撮って来て欲しいと受注してもらうこともあれば、自分からメディアに撮った写真を売り込むという方法もあります。

おすすめポイントとは?

自分の行きたい場所へ実際に赴き、自分の感性で記事を執筆したり、被写体を写真に収めたりできる点が魅力です。

フリーとして活動する人も多く、会社勤務のように時間に縛られることが少ないのも嬉しいポイントです。

始めはまとまった生活費を稼ぐことが難しい分野でもありますが、慣れてくるとメディアとの契約を増やしたり、工夫次第で収入を増やすこともできるようになります。

地域おこし協力隊

少子化による人口減少で、若い人の力を必要としている地域があります。

過疎化が進むと産業の発展や新規の事業が成り立たず、ますます若い人が都会に流出してしまうスパイラルに陥ります。

その救世主となるのが地域おこし協力隊の存在です。

その土地の魅力や文化を新しい形で国内外へ発信し、活性化させるお仕事で、とてもやりがいがあります。

その仕事内容とは?

その地域の文化や特産物を活かし、更なる改良やアイデアを駆使して情報を社会へ発信し、地域を発展させる仕事です。

方法や仕事内容は地域によりますが、その土地でしか採れないもので新商品を開発したり、あまり知られていないものにフォーカスを当ててPRするなど、色々なアイデアで地域に活力を与えます。

おすすめポイントとは?

自分が考えた企画や商品が地域の活性化に繋がり、定着すれば人口を増やすきっかけになるかもしれない仕事で、多くの人に貢献できる仕事です。

地元の人にとっては昔からある物で珍しくない物でも、全国的にみると知られていない特産品は数多くあります。

産物だけでなく、歴史的に魅力的な物や場所、文化などを発信するのもおすすめです。

多くの人から感謝される点も魅力のひとつでしょう。

まとめ

日本は美しい四季があり、自然と関わることができる仕事が沢山あります。

しかし、グローバルな活動がしたい!という人には、海外で働くという選択肢もあります。

例えば、海外青年協力隊に参加してみたり、民間のボランティア団体に応募して、海外の自然と関わる仕事をしてみるというのも良い経験になると思います。

世界は広く、まだ見たことがない自然も沢山あります。

辺りを見回せば自然と関わる仕事はまだまだ多くあります。

自分に合ったフィールドを探して活躍してくださいね。




職業・仕事まとめについてもっと深堀りした情報を見る

水産関係の仕事にはどんなものがある?色々な仕事を詳しくご紹介!

水産関係の仕事というとどんな仕事を思い浮かべますか?この記事では、水産関係の仕事にはどのようなものがあるのかご紹介していきます。水産関係の仕事とは?水産関係の仕事は様々ですが、大きなくくりとしては1次産業、2次産業、3次産業の3つに分けられます。みなさんはこれらの言葉を知っていますか?それぞれの仕事がどのカテゴリーに属するかで消費者との距離が微妙に変わります。まずは1次~3次産業の内容をおさらいしてみましょう。第1次産業経済の流れの中で「生産」を担う業種のことです。林業や農業、漁業といった「自然界に働きかけて直接に富を取得する産業」と定義されています。「生産者」といえばわかりやすいでしょうか。

テレビ関係の仕事おすすめ8選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

現代日本ではインターネットが普及し、若者を中心に広がりを見せていますが、大衆娯楽としてテレビはまだまだ幅広い年代から支持を受けています。様々な方が楽しむテレビですが、その番組を制作するために多くの人が働いています。そんなテレビ関係の仕事の中でも今回はおすすめの物を紹介していこうと思います。テレビ関係の仕事おすすめ8選テレビ関係の仕事と一言で言っても、様々な職種が存在します。ここではその中でも特におすすめの職種を理由も合わせて紹介していきます。アナウンサーまず初めに挙げる職業はアナウンサーです。多くのテレビ局で毎年募集はあるものの募集人数に対して希望者が多く、倍率は1000倍とも言われています。

ゲーム関係の仕事おすすめ10選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

ゲームに関係のある仕事は、500種類を超えると言われています。全てを紹介することはできないですが、代表的な仕事をいくつか紹介するので、ゲームに興味のある人はチェックしてみましょう。ゲーム関係の仕事おすすめ10選ゲーム関係というと、漫画家などの原作者、声優、ダンサー、イベント会社などなど、本当に数が多いのです。なので、自分が得意とする分野で関わるのが最もおすすめ。とはいえ、イメージしやすいように今回は、ゲーム作りの流れの中に登場する仕事を紹介します。プロデューサープロデューサーはゲーム作りの方向性を決める人です。「こんなゲームを作りましょう」というのを考えて、企画を立ち上げます。制作が始まれば総

法律に関わる仕事おすすめ9選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

法律に関わる仕事に興味がある人は多いかと思います。弁護士や裁判官、司法書士は、法律に関わる仕事の中でも特に人気が高い憧れの仕事です。ただ、法律に関わる仕事がこれら以外にどのようなものがあるかは知らない人が多いかもしれません。もしくは仕事は知っていても、それが法律に関わるとは思っていないかもしれません。今回は、法律に関わる仕事についてまとめてみました。法律に関わる仕事おすすめ9選法律に関わる仕事は、弁護士や裁判官、司法書士以外にどのようなものがあるか気になるところです。ここでは、法律に関わる仕事を紹介していきます。弁護士弁護士になるためには、代表的な方法として法科大学院で2年~3年の所定課程を修

運転する仕事おすすめ3選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

運転する仕事、つまり、ドライバーと呼ばれる仕事は、周知の通りたくさんあります。日常生活の中でもタクシーやバスを使いますが、タクシーやバスを動かして仕事をしている人はまさにドライバーです。運転が好きでドライバーの仕事を始める人もいれば、ドライバーの仕事に憧れてドライバーの仕事をする人、様々な理由が運転する仕事に就く人にはあります。今回は、運転する仕事について仕事内容やおすすめの理由などについて紹介します。運転をする仕事に必要なこと運転する仕事と言われると運転免許だけが必要なのかと思われるかもしれませんが、実はそうではありません。運転するためにはもちろん免許も必要ですが、免許以外にも必要なことがあ

スポーツに関わる仕事おすすめ7選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

野球にサッカー、バスケなど、一年を通して常に注目される「スポーツ界」。世界大会やオリンピックなど大きなイベントがあると、その関心はさらに高まりますよね。見ているだけでももちろん楽しいけれど、中にはスポーツを仕事にしたいと考える人も少なくないはず。でも、「今からスポーツ選手は無理……」なんて諦めていませんか?確かにスポーツ選手になるのは難しいけれど、世の中にはスポーツに関わる仕事がたくさん存在します。今回はスポーツが大好きな方のために、スポーツに関わる仕事についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!スポーツに関わる仕事おすすめ7選どんな人でも、一度はスポーツに関わったことがあると思い

ガテン系の仕事おすすめ8選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

ガテン系の仕事というと皆さんはどういうイメージがありますか?建設現場で働く土木系の作業員や鳶職、大工などを思い浮かべる人が多いのではないかと思います。ガテン系の仕事は、イメージ通り建設業も該当しますが。実はそれだけでなく、整備士や技術職などの各分野の専門的な知識などを必要としている専門職のことをガテン系と言います。つまり、建設系だけでなく、整備士やドライバー、船の航海士や機関士なども実はガテン系になります。この話を聞くと、では、ガテン系の仕事は具体的にどんな仕事があるのか気になるところです。今回は、ガテン系の仕事について紹介していきます。ガテン系の仕事おすすめ8選ガテン系の仕事は、建設系だけで

建築の仕事おすすめ9選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

建築の仕事は、土木や建設関連の仕事をイメージしがちですが、建築に関連した仕事は他にもあります。例えば、インテリアコーディネーターや空間デザイナーなど物を作るより空間をデザイン・コーディネートする仕事も建築の仕事になります。今回は、建築の仕事についてどんな仕事があるのか、その仕事内容はどういうものなのかについて紹介していきます。建築の仕事おすすめ9選建築の仕事には様々な職種があります。ここでは建築に関する仕事やその仕事内容などについて紹介していきます。建築士建築士になるためには、建築士の国家試験に合格しなければなりません。受験資格は、限られていて、大学、短大か高等専門学校の土木科を卒業して1年以

芸能に関わる仕事おすすめ7選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

芸能界と言えば、誰もが一度は憧れたことがあるであろう世界。カッコいい人や可愛い人がたくさんいて、みんな素敵な装いで、とてもキラキラしている……なんてイメージをお持ちの方も多いでしょう。そのため、憧れや興味があっても「私には無理」とハナから諦めてしまう人も多いもの。また、芸能人になるためのオーディションを受けたけど落ちてしまったという方も少なくありません。でも、諦めるのはまだ早いです。テレビやCMで活躍するタレントだけが芸能界にいるわけではありません。芸能に関わる仕事は他にもたくさんあるのです。そこで今回は、芸能界に憧れる人にオススメの仕事についてご紹介いたします。そもそも、「芸能」に携わる仕事

ピアノを使った仕事にはどんなものがある?演奏者から講師まで色々な仕事を紹介します

昨今、音楽大学への進学率が低くなっている現状がありますが、実際に音楽大学を修了した後の進路に悩む学生さんも多いようです。もちろん一般企業に就職し、趣味で音楽を続ける人が多いのも事実ですが、せっかく大学で学んだスキルを活かして活動していくには、どうしたら良いでしょう?今回は、ピアノを使った仕事にはどんなものがあるのかを紹介していきたいと思います。ピアノを使った仕事にはどんなものがある?今回は、音楽学部の中でも器楽のピアノに焦点をあててご紹介したいと思います。大きくわけてピアノを使った仕事は二つに分けることができます。1つは自分が演奏をする仕事、もう1つは自分の技術・知識を活かして教える仕事です。


職業・仕事まとめに関するコラム

真面目な人におすすめの仕事5選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

「○○さんで真面目だよね」といったような話は、どこででも聞くでしょう。それは仕事に対しても、人間に対しても言われるでしょう。このどこにでも居る真面目な人は、今現在に至るまでなるべくしてなった人達です。彼らは「自分は真面目すぎる」と自覚しています。そんな彼らが仕事を始めたり転職したりすると、どんな傾向が出るのでしょうか。また真面目な性格ならではの、性格を活かせるような転職方法などないでしょうか。今回は真面目な性格ということに観点を絞り、彼らの特徴や働き方を見ていきましょう。真面目な性格故のデメリットやその付き合い方も併せてご紹介します。真面目な人ってどんな人?単純に真面目といっても、ただ「メガネ

出世する人の12個の特徴とは?見習いたいポイントはこんなところ!

以前よりはそこまで上昇志向があるという人は減ってきているとはいえ、仕事をするならそれなりに高い給料が欲しいし、同期よりは早く出世したいと思うでしょう。長く働いていれば自動的に出世していった時代とは異なり、実力で出世できるかできないかが決まるようになったとも言えます。それでは、出世する人はどういう人で、どのような共通点があるのでしょうか。出世する人の特徴や見習うべきポイントなどを解説していきます。出世する人の12個の特徴とは?出世する人はもともと持っている突出した能力や才能がある人もいますが、それ以外にも共通して見られる特徴があります。それでは、出世する人にはどのような特徴があるのか、詳しくみて

ゆるい仕事おすすめ9選。仕事内容とそのおすすめポイントを紹介します

人それぞれ仕事に対する思いや事情は違いますが、生活していくためにお金は必要、でもキツイ仕事はしたくない・・・と思う人は多くいます。そういう人はガツガツ働くのではなく、「ゆるい仕事」を求めているでしょう。しかし、何にゆるさを求めるか、どのくらいのゆるさがいいのかには個人差があります。それでは、ゆるい仕事にはどのようなものがあり、どういった仕事をするのか、また、その仕事をする際の注意点などをご紹介していきます。ゆるい仕事とは? ゆるい仕事とは、精神的・肉体的なストレスが少ないこと、作業がルーティーンワークであるということが条件でしょう。精神的なストレスが少ない仕事には、ノルマがない、人と関わらなく

美容師免許を活かせる仕事おすすめ8選。仕事内容とおすすめポイントを紹介します

国家資格の一つである美容師免許。これを持っている事で美容師として仕事ができますが、逆を言うと「美容師しかできないのではないか」と思っている方も多いでしょう。しかし、美容師免許を持っているからこそ活躍できる仕事、美容師免許を活かせる仕事が、美容師以外にもあるのです。その中でもおすすめの仕事を8つ厳選しましたので、ご紹介します。美容師免許についておさらいしておこう美容師免許は厚生労働省の認可を得た専門の機関で学び、国家試験に合格すると取得する事ができる国家資格です。美容師免許を持つ事でできる仕事は、カット、パーマ、カラーリング、ヘアセット、メイクなどの一般的に美容室で受けられる施術の全てになります

美容に関わりたい人におすすめの仕事9選。仕事内容とおすすめポイントを紹介します

いつまでもずっと綺麗でいたい、今以上にもっと綺麗になりたい…。そんな願いを持つ女性は今も昔も後を絶ちません。近年では女性のみならず男性もエステに通い、メイクをする時代です。コスメも様々な種類があり、今や小学生でもメイクやネイルを楽しんでいます。そんな中、美容に関わる仕事に就きたいと思う人も増えています。そこで今回は美容に関わることができる仕事についてご紹介したいと思います。美容に関わりたい人におすすめの仕事9選美容といっても様々なジャンルがあります。頭から足の先まで考えると実に多くの仕事があります。今回はその中でもおすすめの美容に関わる仕事についてご紹介しましょう。エステティシャン美容の代表格