おいしい料理とお酒を楽しむ場である居酒屋。

みなさんも友人や職場の仲間達と居酒屋に足を運んだことがあるでしょう。

一言で居酒屋と言ってもとってもおしゃれなカフェのような空間のものから、仕事帰りのサラリーマンが溢れる気取らない雰囲気の居酒屋までその種類は様々です。

居酒屋の店員さんといえば大きな声で元気よくオーダーを通したり、お客さんに呼ばれたら笑顔で対応し、ホール・キッチン問わず忙しく動き回っているイメージではないでしょうか。

テキパキと仕事をこなす居酒屋の店員さんを見て、「この仕事はきつそう」だったり「忙しそう」だったりと言うイメージが定着してしまっていますよね。

居酒屋の仕事はそのきつい、大変そうだというイメージから避けられてしまいがちですが、実は働く人にしか得られないメリットもたくさんある魅力的な仕事なのです。

今回は居酒屋のメリットについて、詳しく見ていきましょう。

もしかしたら、あなたにぴったりの仕事かもしれませんよ。

居酒屋にはどんな仕事がある?

たくさんの人が働く居酒屋は、仕事の種類や数もたくさん。

基本的にはホールスタッフ・キッチンスタッフと分かれており、自分の得意な仕事を希望することができます。

料理を覚えたい方はキッチンで、接客が好きな方はホールスタッフとして働くことでストレスや負担も大きくならず、楽しく仕事にあたることができるでしょう。

居酒屋の仕事内容を細かく詳しくご紹介していきます。

料理を作る

まずはキッチンスタッフの一番大きな仕事、「料理を作る」業務の中身を知りましょう。

キッチンスタッフは注文の入った料理をどんどん出していきます。

居酒屋はメニューが多く、料理の範囲もたくさんあるお店が多いので常に数人のキッチンスタッフが手分けをして調理を行います。

おそらくサラダやおつまみなどの冷たいものを盛り付ける担当、フライ物担当、焼き物担当などにポジションが分かれているお店がほとんどでしょう。

キッチンスタッフとして働き始めたら、まずは最初に「盛り付ける」作業から覚えることになります。

飲食店のキッチンスタッフと言うと調理が得意でないといけない、もしくは調理師の資格がいると感じますが、実は特別な資格や経験は必要ありません。

もちろん料理が好きであるに越したことはありませんが、特にチェーン展開をしている居酒屋は料理のクオリティをどこの店舗で食べても一定に保つために、自社工場で製造したものを店舗に運んで、現場での調理は必要最小限に押さえているお店が多いです。

盛り付ける、温める、揚げる、焼くなど基本的な調理がこなせれば、学生のアルバイトでもキッチンで働くことが可能です。

料理に興味のある方はぜひ挑戦してみましょう。

料理を運ぶ

料理を運ぶのは、ホールスタッフのメインの仕事です。

キッチンから出された料理をできるだけ早くにお席に運びます。

慣れたホールスタッフの場合は、大量のドリンクやお皿を両手いっぱいにのせて運んでいますが、最初からそのような技術のいることをする必要はありませんので安心してください。

持てるだけの料理を確実に間違うことなく運んで、お客様に元気よく料理の説明ができれば十分ですよ。

席の管理をする

小さなお店だったり、週末など忙しい時間がやってくることが予め分かっている時は、席の調整もホールスタッフの大切な仕事です。

居酒屋はお酒を飲んで会話を楽しむ人が多いので、一度お客様が席に着かれたら短くても2時間ほどそのテーブルは空きません。

何も考えずに席を埋めてしまうと、後から来店されたお客様を逃すことになってしまいます。

席をしっかりと管理し、お客様の人数に合わせてご案内ができるように計算しながらご案内をします。

食材の発注、管理

その日に用意してある料理の数や、食材の発注などはキッチンスタッフの仕事です。

予約や昨年の客数などのデータを見ながら足りなくならない、けれど余ってしまわない量の食材を発注します。

工場で製造したものを運んできているお店でも発注業務は付きものです。

料理の仕込みをする

夜の営業のみをしている居酒屋は5時6時からの営業が一般的ですが、社員やキッチンスタッフはお昼ごろに出勤して料理の仕込みを行います。

中には仕込みの時間のみで働くパート・アルバイトもあります。

仕込みのみのパート・アルバイトでも料理を覚えることができたり、手際が良くなったりと技術を身につけることができますよ。

店内清掃など

飲食店店内は清潔さがとても重要です。

働くスタッフは店内清掃にもきちんと時間を割いています。

居酒屋で働くメリット8選をご紹介!

居酒屋の主な仕事をご理解いただけたでしょうか。

続いて居酒屋で働くメリットをご紹介していきましょう。

スタッフがたくさんいるので働きやすい

お店の規模や業態にもよりますが、居酒屋にはたくさんのスタッフが在籍しています。

様々な年代の方が働いており、みんなそれぞれ得意なこと、不得意なことがあります。

ドリンクを作るのがとても早い方、ドリンクは得意ではないけれどお客様との会話を楽しめる方など、得手不得手があるのは当然で、居酒屋ではその得意な部分を大いに活かすことができます。

スタッフがたくさんいることでシフトの融通もききやすく、休日の希望も通りやすいのが特徴です。

学生さんにはぴったりのアルバイトですよ。

色んなお客さんと出会える

居酒屋には毎日たくさんのお客様がご来店します。

お酒を楽しむ明るい場ですから、スタッフとして働いていてもお客様とお話をする機会はとても多くあります。

お客様との会話を楽しむことでコミュニケーション能力が身についたり、商品をおすすめする営業の力を得ることができます。

ダブルワークしやすい

居酒屋の営業時間は夜がメインですから、午前中やお昼の時間は自由に使うことができます。

何年か前、居酒屋チェーンが社員を何十時間も拘束し働かせた挙句、休日は会議に出させると言って大問題になりましたが、全部の居酒屋がそんな働き方を強制しているわけではありません。

きちんと休みも取れ、労働時間も守られているお店が今、とても多くなっています。

良い職場に出会えれば、ダブルワークが可能なほど自分の時間を取ることができます。

時給が高めである

パート・アルバイトの方は時給が高いのも居酒屋で働く大きなメリットです。

夕方から深夜まで営業している居酒屋は、夜10時以降の深夜料金が付くので、短い時間でもしっかり稼ぎたい方にはもってこいの仕事です。

加えて今現在、飲食業界は深刻な人手不足に陥っており高い時給で人材を集めようとしているお店も多々あります。

狙い目と言って良いでしょう。

マニュアルがあるので仕事を覚えやすい

全国展開している居酒屋チェーンなどには必ずマニュアルが存在します。

キッチンスタッフのためのマニュアルはもちろん、接客マニュアル、オープン準備のためのマニュアル、閉店作業のマニュアルなどあらゆる仕事がマニュアル化されているので働きやすく、仕事も覚えやすいと言えるでしょう。

常に数人と一緒に働いているので、疑問に思ったことを先輩スタッフに聞きやすい環境でもあります。

明るく元気な雰囲気の中働ける

居酒屋といえば明るく元気な雰囲気の漂うお店ですよね。

そのお店の雰囲気通り、スタッフも元気で楽しい人が多いです。

スタッフ同士の仲もよく、仕事の時間が楽しくなります。

まかないがある

居酒屋で働くメリットとして多くの人が上げるのが「まかないがある」ことです。

美味しいご飯を仕事終わりや仕事の途中に食べさせてもらえるのは、一人暮らしの方にとってはありがたいことですよね。

料理やお酒に詳しくなれる

居酒屋で働けば、料理やお酒に詳しくなることもできます。

違うお店で働く時や、ご自分が外食をする時に役に立つ知識です。

居酒屋での働き方は?雇用形態と特徴をご紹介します!

居酒屋で働いてみようと思った方、次に考えるのは雇用形態です。

居酒屋は正社員、短時間正社員、契約社員、派遣社員、パート・アルバイトと様々な雇用形態が用意されており、待遇や仕事内容も少しづつ違っています。

それぞれの仕事内容や労働条件などを見ていきましょう。

正社員

まず、会社に所属し正社員として働く方法です。

正社員は社会保険もしっかりと整えられており、個人経営ではなく親会社が企業であれば賞与もあるところが多いですね。

少し前まではいわゆる「ブラック企業」と呼ばれる飲食店が多数ありましたが、労働条件は見直されて来ており法定の一日8時間労働が守られているお店もたくさんあります。

雇用の制限が無いので安定した働き方を求める方にぴったりです。

正社員はキッチン業務からホール業務まで、お店の営業に関わる全ての仕事をこなします。

忙しいところにヘルプに入る働き方、とも言えるかもしれません。

また、パート・アルバイトには任せられない金銭の管理、シフトの作成なども正社員が行います。

最近はパソコンを使って本社とのやりとりを行うお店が増えており、基本的なワード入力やエクセル入力などの能力が求められることも多いでしょう。

正社員はまずはお店で働き、店長を勤めた後はそのエリアのマネージャーへと昇格したり、希望すればメニュー考案などにまわることもできます。

将来を見据えた働き方ができるのが正社員ですが、その分残業や仕事量は増えるでしょう。

短時間正社員

飲食業界でも働き方の多様化が進んでいます。

短時間正社員も近年受け入れられるようになった働き方です。

働く時間が少なくても、社会保険に入ることのできる短時間正社員は特に女性に人気の雇用形態です。

居酒屋は夜の時間帯がメインになる仕事ですが、お昼と夜のダブルワークをしている女性もたくさんいます。

仕事内容は正社員とあまり変わりません。

短い時間で効率よく仕事をこなさなければいけないので、人によっては短時間正社員の方が大変だと言う方もいます。

契約社員

企業と契約した期間、正社員と同じ労働条件で働くのが契約社員です。

有期の働き方で3ヶ月、または半年、一年ごとに更新があります。

正社員ほどの責任はありませんが、契約社員でいる限り昇格はありません。

会社の中で上のポジションを目指す方は契約社員から正社員へとステップアップを図る方が良いでしょう。

契約社員の労働時間は正社員と同じことが多いですし、残業も発生します。

給与は月額で、賞与はある場合が多いですが退職金はないと考えておきましょう。

派遣社員

居酒屋のような飲食店で、最近増えているのが「派遣社員」と言う働き方です。

派遣社員とは企業に所属するのではなく派遣会社に所属し、その派遣会社と企業との契約の上で働く社員のことを言います。

企業との契約の間に派遣会社が入っていると考えると分かりやすくなります。

少し前まで飲食業の派遣社員と言えば、ホール業務が当然でしたが、最近はキッチン業務の派遣社員も増えています。

派遣社員は定められた時給で給与が発生します。

働いた分だけ給与がいただけると言うのはパート・アルバイトと同じですね。

お店までの交通費や賞与もないのが一般的ですが、残業もあまりありません。

自分の時間を守りながら働きたい方、ダブルワークをしたい方などにおすすめの働き方です。

派遣社員でも、条件が揃えば派遣会社の社会保険に入ることができます。

パート・アルバイト

居酒屋で働いてみようと思った方が一番最初に思いつくのがパート・アルバイトでしょう。

学生の時に働いていたと言う方も多いかもしれません。

パート・アルバイトは居酒屋での働き方では最もポピュラーで最大の割合を占めているでしょう。

正社員ほどの責任はなく、シフト制になるので週に2回ほどの出勤でも良いところが多いです。

仕事も決して難しくなく、ホールスタッフであればオーダーを取ったり料理を運ぶことがメインになります。

キッチンスタッフの場合も、盛り付けやお皿洗いなどが主な仕事になるでしょう。

まとめ

今回は居酒屋の仕事内容、居酒屋で働くメリット、さらには居酒屋スタッフの雇用形態などについてお話をしました。

居酒屋の仕事について知っていただけたでしょうか。

興味がある方はぜひ一度、働いてみたい居酒屋に足を運んでみてください。

明るく楽しい雰囲気の中生き生きと働いているスタッフを見れば安心して応募できるでしょう。

居酒屋で、仕事の時間も楽しく過ごしましょう。


関連キーワード

居酒屋求人

居酒屋求人についてもっと深堀りした情報を見る

居酒屋の就職を成功させるには?やっておくべきこと、面接対策など、経験者が解説します!

「居酒屋で働いてる人ってみんな楽しそう! 私もバイトしてみようかな~」「でも忙しそうだし、私にできるかな?」居酒屋といえば定番のアルバイトですよね。また、正社員でも「未経験可」「やる気のある方大歓迎」などの門戸の広い求人が多く、気になる人も多いのではないでしょうか?そんな皆さんに向けて今回の記事では、居酒屋の仕事内容を中心に、居酒屋で就職するにはどうすればよいのか?などを居酒屋で3年間働いてきた筆者が徹底的に解説していきます。居酒屋の仕事はどんな仕事?「お客様に料理やドリンクを運んだりするんでしょ?」実は、お客様には見えないところで大変な仕事がたくさんあります。居酒屋では、おおまかに「キッチン

居酒屋バイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

あなたは、「バイト」と聞いてどのような仕事を思い浮かべますか?まずほとんどの方が思い浮かぶのが居酒屋ではないでしょうか。大学時代、4年間居酒屋バイトをしていた私が居酒屋バイトの時給をメインにご紹介。居酒屋バイトを検討しているあなた!参考にしてみてはいかがでしょうか。居酒屋バイトの給料の相場はどのくらい?居酒屋バイトの給料相場は、そのお店の形態や種類、もちろん地域によって異なります。例えば、私が働いていた居酒屋は個人経営店だったので昇給等のマニュアルはなく、日々の頑張りを時給に反映させる、というような時給の決まり方でした。もちろん基本給はありますが、店長に「時給を上げてほしい」との旨を伝える機会

東京の居酒屋バイト求人の時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身に付く力とは?

東京の居酒屋バイトの時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身に付く力とはどんな事か。ある意味、他のアルバイトでは、経験出来ない居酒屋のアルバイトについて、ご紹介したいと思います。私は東京のこんなところで居酒屋のアルバイトをやりました私が働いていた居酒屋は、東京の都心から少し外れたところにありました。ですが、駅前と言う立地のお陰で、それなりにお客様は沢山来ていただきました。そんなに大きなお店では、ありませんでしたが、アルバイトの人数は多かったと思います。東京の居酒屋バイト求人の時給は?私が貰っていた時給は、1050円ぐらいだったと思います。あとは、賄いが出たのと、臨時で入った時には

調布の居酒屋バイト求人の募集内容・募集店にはどんなものがある?気になる時給やおすすめ求人の特徴など、経験者が解説します!

学生がアルバイトをしようと考えると、一番最初に検討をするのが飲食店のアルバイトではないでしょうか。その中でも居酒屋は「酔っ払いが多い」「夜遅くまで働く」というマイナスイメージも多い仕事です。そこで調布の居酒屋バイト求人を、ホールスタッフとして1年間働いていた私が「どんな仕事があるの?」「どんな人が向いているの?」といった皆さんの疑問・不安にお答えします。居酒屋はどんな仕事?居酒屋は基本的には夜に営業をしています。しかし、ランチもやっているお店があったり、個人店やチェーン店、さらに提供する料理やお酒の価格帯によってその雰囲気が大きく変化します。でも、全体的には人と接するのが好きな明るいスタッフが

大学生向け居酒屋バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

大学生に人気なバイトの一つとして挙げられるのが、居酒屋でのアルバイトです。ここでは実際に大学生で居酒屋でのバイトを経験してみようと考えている方のために、居酒屋バイトで学べることや役立つこと、お勧めの求人などをご紹介します。居酒屋はどんな仕事?居酒屋でのバイトは、接客を担当するホールスタッフと調理を担当するキッチンスタッフに分かれています。人と接することが好きな方や料理が得意、または上手くなりたいという方にはおすすめの職種です。バイトの大まかな仕事内容ホールスタッフは入店したお客さんの案内から注文取り、お会計までの接客を担当します。規模が小さいお店ではホールスタッフがカクテルなどのお酒を作ること

居酒屋の転職を成功させるために!狙い目な会社の3個の特徴と上手に転職するための3個の注意点

現在居酒屋で働いていて、自分の職場に不満があったりもっと給料が高いところがいい!と考えている人は少なくないかと思います。そうしたときに問題を解決するには転職が効果的。もっといい労働環境を求めるのは当然のことですからね。ここでは居酒屋の転職で、狙い目の会社を見分けるコツや上手く転職する方法をご紹介していきたいと思います。飲食業界に15年以上います筆者が簡単に分かりやすく説明しますので、どうぞ参考にしてみてくださいね。「居酒屋の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →居酒屋の転職で注意したほうが良い3個のこと一過性の衝動での転職に注意まず始めに注意して欲しいのは「本当に転職するべきかどうか

居酒屋店長の年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

会社帰りに同僚や友人と立ち寄ることが多い居酒屋さん。ワイワイガヤガヤと活気があって元気をもらえますよね。最近では多種多様な居酒屋さんがあり、それぞれ特徴的なお店も増えてきました。そんな居酒屋さんで働き、全体を取り仕切っている店長さんはどれくらいの年収を貰っていると思いますか?一般的には飲食業界は低賃金といったイメージがありますが、それは昔の話かもしれません。ここではそんな居酒屋店長の年収相場などをご紹介していきたいと思います。また、給料アップを狙っての転職に関して上手に行うためのテクニックもあわせてご説明していきますので、現在居酒屋で働いている人は必見ですよ。それではさっそく居酒屋店長の給料相

居酒屋の正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

これから就職を考えている方の中で、飲食業界を検討している人も多いかと思います。ここではそんな方に向けて、大手居酒屋チェーンを含む居酒屋業界における正社員求人情報の内容や求められる人物像、はたまたどんなところがおすすめなのかといった点についてご紹介していきたいと思います。よくある募集内容の中でも精査することによって優良企業を探す手がかりになるかもしれませんので、ぜひチェックしていってくださいね。自身も居酒屋勤務経験があり、現在は飲食関連会社を経営している筆者が分かりやすく解説していきます。それでは飲食経験がある方にもそうでない方にも、理解しやすいように仕事の内容から見ていきましょう。「居酒屋の仕

居酒屋の年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術・キャリアアップ術を教えます

大手居酒屋チェーン企業に就職というともしかしたら「給料が安そう」という印象を持っている方もいるかもしれませんが、実際のところはどうなのでしょうか?飲食の現場に15年以上のキャリアを持ち、自身でも飲食関連会社を経営しています筆者が詳しく解説していきますのでどうぞご覧になっていってください。居酒屋の年収や相場、さらには転職やキャリアアップの方法までを一挙ご紹介していきます。それではさっそく見ていきましょう。「居酒屋」が自分に向いているか診断するにはこちら →居酒屋の給料の相場はどのくらい?正社員で新卒入社した場合月給¥175,000~¥230,000年収¥3,000,000前後正社員で転職した場合

居酒屋の時給の相場は?バイトが時給を上げるためにやるべきことも紹介します

居酒屋でのアルバイトに興味ありませんか?大人の雰囲気が漂う居酒屋はどことなく敷居が高いイメージを抱きがちです。そんな居酒屋ですが、働くお店によって時給がかなり違っていますよね。時給の相場やもらえるお金の決まり方はどのようになっているのでしょうか?どうせなら沢山のお金をもらいたいはずです。今回は居酒屋の時給や求人あれこれについてご紹介致します!居酒屋バイトの時給の相場はどのくらい?居酒屋のように食べ物や飲み物を提供するサービス業のなかでも、居酒屋バイトの時給はとりわけ高めに設定されていることが多いように思います。時給相場は地域により異なりますが、都市部の相場が約900円~1,200円程になります


居酒屋求人に関するコラム

居酒屋でホワイトな職場の5個の特徴と求人や面接の時の見分け方とは?

テレビで居酒屋での長時間労働が問題になっているニュースを一時期は度々目にしました。残念なことに最悪のケースに陥ってしまったケースもあり、ブラック企業は社会問題となりました。時間が経つと風化していきがちなですが、居酒屋はとても身近なものであり、自分自身が働きたいという機会も身近な人が働こうとしている事も多いと思いますので、居酒屋ってやっぱりブラックなの?という所はかなり気になりますよね。そんな居酒屋でのお仕事でホワイトな職場の特徴について今回考えていきたいと思います。居酒屋にブラックな職場はまだ多い?居酒屋=ブラックなイメージが様々なニュースや報道でついてしまった事により、逆にホワイトな居酒屋を

居酒屋ホールの仕事内容3個の業務。経験者が教えます!

居酒屋ホールの仕事内容3個の業務。経験者が教えます!本記事では居酒屋のアルバイトのうち、ホール担当の仕事内容について、ご紹介していきます。お客様と直接接することが多いことから、働く前におおよその予想はつくかもしれませんが、実際に働いてみた中でのやりがいや、開店前や閉店後についてもご紹介していきます。居酒屋ホールの仕事は大きく3個の役割に分けられるお客様からのオーダーを受けるホールの仕事としての基本中の基本です。入店初日からやる仕事の一つともいえます。お客様が何を注文されたかを正確に聞き取り、キッチン担当のスタッフに伝え、調理を終えた料理をお客様に提供するところまでが、一通りの流れになります。た

深夜居酒屋の時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身に付く力とは?

深夜居酒屋は、高い時給が魅力のアルバイトです。しかし、時給の高さだけが魅力ではありません。深夜居酒屋のアルバイトには、この仕事でなければ得る事の出来ないやりがいや、身に付くスキルがあるのです。実際の体験談や、気になる時給、深夜居酒屋で働くうえでのメリットとデメリットを紹介します。私はこんなところで深夜居酒屋のアルバイトをやりましたオフィス街にある深夜居酒屋でアルバイトをやりました。お客さんの年齢層も高いため、比較的落ち着いた雰囲気の居酒屋です。週末になると混み合いますが、客層も良いため大きなトラブルも起こりませんでした。深夜居酒屋のアルバイトの時給は?数ある飲食店の中でも、深夜居酒屋は時給の高

居酒屋でブラックだなと思う9個の職場の特徴とは?経験者が教えます

学生のアルバイトの定番でもあり、フリーターの就職率が高い業界といえばやはり「居酒屋」ですが、ちょっとブラックなイメージもありますよね。休みがなかったり、それでいて給料が安かったりとあまり割りに合わないことが多いという印象を持っている方も少なくないかと思います。しかし、もちろん全ての居酒屋がそういったブラック飲食店なわけではありません。ここではそんなブラックな居酒屋とそうでない居酒屋を区別して判断するための情報をご紹介していきます。筆者自身もかつてある程度ブラックなところで働いていた経験がありますので、現場の声をリアルにお届けできるかと思いますのでどうぞご覧になっていってください。その後色々な飲

居酒屋ホールの仕事内容20個の業務。経験者が教えます

居酒屋のアルバイト経験を元に居酒屋ホールの仕事内容、専門用語、必要なスキルや居酒屋のバイトに向いている人などを紹介したいと思います。飲食店なので接客がメインなのですが、それ以外にも必要なことが多くあるので、居酒屋で働こうか迷っている人は必見です。居酒屋ホールの仕事内容居酒屋のバイトの基本は接客です。注文をお客様から受け、出来たらそれを出し、お客様が帰ると片付けをして、また次のお客様が座れるように準備をする。これがアバウトな流れとなります。この一連の作業をスムーズに行うための開店準備から、次の日に備えた仕込みなど細かい内容を順番に紹介していきます。開店前のお仕事この作業はバイト経験をある程度積ん