居酒屋ホールの仕事内容について今回は詳しくお話しさせていただきます。

居酒屋のアルバイト経験を元に居酒屋バイトで覚えることや専門用語、必要なスキルやホール業務に向いている人、良いところなどを紹介したいと思います。

飲食店なので接客がメインなのですが、それ以外にも必要なことが多くあるので、居酒屋で働こうか迷っている人は必見です。

ぜひこの記事で居酒屋の仕事内容を把握して募集に応募することをおすすめします。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

居酒屋ホールの仕事内容

ホール担当の基本業務は接客です。

お客様から注文を受け、できたら提供、帰られたら片付けをして、次のお客様を迎えるための準備をする。

これが大まかな流れとなります。

この一連の作業をスムーズに行うための開店準備から閉店後の締め作業まで、順番にご紹介していきます。

開店前のお仕事

この作業は、バイト経験をある程度積み、仕事を全体的に覚えた人が主に担当します。

店内の清掃

担当者が最初にすることは掃除です。

ホールの床や玄関先、トイレにテーブル周り等、外置きの看板やサンプルケースがあればそれらも掃除を行います。

お店によって異なりますが、全体的な床掃除などは専門業者に委託していることもあります。

座席のセッティング

店舗のルールに従って、テーブル上に箸・取り皿・醤油や爪楊枝などを揃え、宴会コースの予約が入っている場合には通常とは違うセッティングをします。

人数、宴会内容、時間を確認し、それに合わせてテーブル等を移動して席を作り、必要な食器類などを置いていきます。

予約の多い週末などは、18時~20時、20時半~22時半など同卓で複数回の宴会を立て続けに行うこともあるので、効率の良い席の組み方等を考えながら作業を進めます。

本日のオススメ料理と欠品の確認

お店のオリジナルメニューや新商品、限定入荷のものをオススメ料理として提供する場合、通常のメニュー表に書き添えたり黒板やホワイトボードで掲示したりすることがあります。

お客様に料理の内容やおおよその提供時間を説明できるよう、また欠品商品や残りわずかな商品を開店前、または就業前に各自確認しなければなりません。

営業中のお仕事

居酒屋のホール担当は、まずテーブル番号、料理やドリンクの名前、各設備や食器類等の位置、オーダーシステムの機械を使う場合はその使い方などを覚えます。

焦る必要はありませんが、分からない点は店長や先輩に確認するなどして実践に早く活かせるように努めましょう。

お客様を座へ誘導

お客様がいらしたら人数と予約の有無を確認し、それに応じた席へご案内します。

混雑が予想される日など、お客様をどの席にお連れするかの判断には経験が必要なので、慣れるまでは指示を仰ぎましょう。

衣類や荷物などのお預かり

ご案内する席の周辺にコート掛けや荷物置き場がない場合は、かさばる衣類や大きな荷物をお預かりすることがあります。

貴重品は席までお持ちいただき、衣類等は他のお客様のものと間違えないようにしっかりと管理しましょう。

また座敷に複数組みのお客様が上がられる場合は、靴をグループごとにまとめておくなどの配慮が必要です。

オーダーを受ける

お客様をご案内したらおしぼりなどを持っていき、主にドリンクからオーダーをいただきます。

オーダー内容に誤りがないよう確認し、提供時間に遅れが出ている場合はその旨をお伝えします。

宴会コースの場合は人数がお揃いかを確認してからスタートしますが、飲み放題であれば事前にシステムやラストオーダーの時間をしっかりとお客様に説明しましょう。

料理やドリンクを運ぶ

居酒屋などアルコール類を提供する店舗では、ファーストドリンクと同時に、またはその前後に小鉢などにおつまみを盛ったお通し(突き出し)をお出しすることがあります。

お店によってその意味合いは異なりますが、無料のサービスというよりも、チャージ(席料)をいただく代わりにお客様へ提供されることが多いようです。

料理やドリンクが指定の場所にあがったら卓番を確認してお客様までお届けするのですが、最初は無理せず自分が確実に持てる量を運びましょう。

万が一商品をこぼしたり落としたりしたら、お客様に謝罪して衣類や荷物に汚れがないかを確かめ、店長等に報告して指示を仰ぎます。

皿やグラスをテーブルに置く時は丁寧に心を込めてサービスし、お客様にお声がけしてから空いた食器類を下げます。

お客様のペースを見ながら追加のオーダーを受ける

お店の方針にもよりますが、お客様のドリンクが残り少なくなっていたら、「お飲み物はよろしいですか?」などの声をおかけしましょう。

お客様に呼ばれる前に気づいて伺うことは良い印象を残す場合が多いのですが、しつこく強引なセールスは逆効果になるので注意が必要です。

また、その時に料理のオーダーも一緒にいただくことがあるので、メニュー表をご覧のお客様や料理の残り具合、会話などに注意を向けると良いでしょう。

灰皿・おしぼり・取り皿交換

2020年4月以降、飲食店は原則禁煙ですが、自治体や条件によっては喫煙可能な店舗もあるようです。

灰皿を交換する場合は他の灰皿や手で覆い、灰が舞わないよう回収してから、新しいものをお渡しします。

おしぼりは、お客様が料理で手を汚された時やドリンクがこぼれた時、店舗によってはトイレからのお戻り、お帰りの間際などに交換をします。

取り皿を交換するタイミングは、新しい料理を出すたび、または味が移らないよう料理内容によって、など店舗によってそれぞれ違いますが、皿以外にもテーブルごとに何が足りないかを把握し、お客様の立場になって対応することが大切です。

お会計の対応

お会計は、経験を積んで仕事に慣れたスタッフが主に担当します。

「お愛想」は本来店側が使う業界用語ですが、「チェック」や指で×を作るなどお客様がお会計を指すサインも様々なので、少しずつ覚えていきましょう。

ご着席のままで、あるいはレジでの精算と店舗によってお会計のスタイルは違いますが、現金やクレジットカードの扱いには細心の注意が必要です。

領収書が必要な場合は宛先を伺い、分かりづらい表記はメモ等に書いていただくか名刺をお借りして対応します。

お客様が帰られたら、すぐに片付けてセッティング

お帰りのお客様が席を立たれたら、テーブルや椅子・掘りごたつなどの周辺・床に忘れ物がないかを確認、お預かりの荷物・衣類をお返しし、座敷の場合は靴の履き間違えがないようお声がけをしましょう。

次のお客様がいらしてもすぐご案内できるように、早めに食器類を片付け、テーブルをきれいに拭き上げます。

片付けが終わったら爪楊枝や調味料など足りないものを補充、開店前と同様に皿や箸を新たにセッティングします。

お客様とのコミュニケーション(例:お一人様の会話の相手など)

お店の混み具合にもよりますが、仕事に慣れて余裕が出てきたら、配膳以外の接客にも挑戦してみましょう。

お客様とコミュニケーションをとることによって再度のご来店を期待でき、会話が弾めばスタッフもより仕事を楽しむことができます。

オーダーを受ける際に「この料理は~~で、今日特におすすめですor限定です」と自分から説明したり、店から支給されている名刺があればお渡ししたり、お客様の言葉に相づちを打ったりなど、無理のない対応から始めます。

接客で大切なのは、慣れ合いや踏み込みすぎた言動は控え、お客様と程よい距離感を保ちつつ笑顔で接することです。

トイレチェック

どんなに美味しい料理を出し、良い接客をしても、トイレが汚れていたら台無しです。

定期的にトイレを確認して、洗面台の周りや便器、床が汚れていたら掃除をし、トイレットペーパーなどの補充をします。

飲食店では、清掃やスタッフの休憩時間等を、お客様に分からないよう「1番」「3番」などと呼ぶことがあり、特定の番号を指示されたらトイレチェックに向かいましょう。

お皿やジョッキなどを洗う

キッチン、または洗い物専門スタッフが担当するお店もありますが、ホールが下げられた食器類などを洗う店舗、場合があります。

食洗機のないお店では一つ一つ丁寧に洗って決まった場所に片付けていくのですが、万が一食器類を割ってしまった場合には店長や先輩に報告し、ケガをしないよう注意深く処理をします。

混んでいる日は皿やジョッキ類が足りなくなることがあるので、定期的に確認して、溜まっている場合は洗いましょう。

クレーム対応

充分に注意をして仕事をしていても、思わぬミスや料理提供の遅れ、設備の不具合などでクレームをいただくことがあります。

まずはその場で心からの謝罪をし、決して一人で解決しようとせず、店長や社員などにすぐ知らせましょう。

宴会対応

店舗によって、新年会・忘年会、鍋や2次会用のコースなど、様々な宴会のプランがあると思います。

団体のお客様など、テーブルごとに着席される人数が異なり、同じ料理でも盛られる量や個数が違うので、皿や鍋の配置を確認しておきましょう。

その日によって、一般席と宴会場のどちらを担当するのか違いますが、コースの場合は主にドリンクのオーダーのみをいただき決まった料理を提供するので、その時間的余裕を他の配慮に向けることができます。

ドリンクの作り方

ドリンクを作る専門スタッフを置く店舗もありますが、ホール担当が受け持つケースが多いようです。

独立したドリンクの作業場を指す名称は、パントリー(食品庫・配膳室の意)、バーカウンター、セラー(食品・ワイン類貯蔵庫)など様々です。

生ビールは、炭酸ガスの圧力でビールを押し出すサーバーという機械を使いますが、泡とビールを程よい割合で注ぐには経験が必要で、タンク内のビールが残りわずかになるとコックと呼ばれる蛇口部分から泡が飛び散る場合があるので、注意しましょう。

生ビールのタンク交換をする際、慣れない内は炭酸ガスが噴出したり大きな音を立てたりする場合があるので、手順を確認しながら慎重に行います。

生ビール以外にも、サワーやハイボールを作るための炭酸水やソフトドリンク用のサーバー、日本酒を熱燗にする機械などがあります。

焼酎のウーロン割りなどソフトドリンクと見分けのつきづらいものは、アルコール類を飲めない方や未成年者に間違って提供しないよう、細心の注意を払います。

ドリンクの出来栄えは料理と同様お店の看板でもあるので、忙しい時でも丁寧に作ることを心がけましょう。

閉店後のお仕事

営業が終わったら、最後に片付けや掃除等をして、一日の仕事が終了となります。

締め作業

閉店時間が近づいたら、締め作業を始めます。

具体的な内容は主に、置き看板等を消灯・回収し、テーブル上のメニュー表や醤油差し・セットされていた皿・箸などを下げ、ウォーマー内のおしぼり補充等ですが、お店によって違います。

ドリンク場も同様に、ボトル等蓋をして要冷蔵のものは冷蔵庫に片付け、サーバーなどを洗浄し、発注が必要なものを記録・報告します。

レジでは全てのお会計が終了したら、伝票と売上金額の確認などを行います。

掃除

締め作業が終わったら、その日の内にトイレやホールの掃除を行う店舗もあります。

清掃や片付け後に店全体の廃棄物を指定の場所に出せば居酒屋の仕事はほぼ終了ですが、締め作業も閉店後の掃除も、翌日以降の準備や営業を円滑に進めるための重要な作業です。

発注

この作業は、全ての業務を把握している店長や社員などが行いますが、仕事歴の長いバイトスタッフも任されることがあり、発注数や商品名等を間違えないよう確認が必要です。

キッチンでは食材・洗剤・ラップ類など、ホールでは飲料や割り箸・おしぼりなどをそれぞれの専門業者に発注します。

どんな居酒屋ホールの募集があるの?

1. 福利厚生が整っている

どの地域にもある居酒屋も、福利厚生は様々です。

株式会社鳥貴族は、週休2日制で月8日~9日休みで、家族手当、住居手当、従業員持株会などがあります。

また、「磯丸水産」などを展開するSFPホールディングス株式会社は、独身寮があったり、家族手当や食事手当なども充実しています。

タイミングによって募集が終了している場合もあるため、詳細についてはリンク先をご確認ください。

2. 月の休み日数を選べる

休みの日数を多く取るかどうか選べる居酒屋もあります。

例えば、株式会社エスワイフードは「世界の山ちゃん」を展開していますが、月6日~7日休み、月8日~9日休み、月10日~11日休みと選ぶことができるようです。

仕事以外にも優先順位の高いものがある人にとっては、そのような求人を探してみるのもおすすめです。

タイミングによって募集が終了している場合もあるので、詳細についてはリンク先をご確認ください。

その他に居酒屋ホールの募集は?

上記の会社以外にも居酒屋ホールの仕事は沢山募集されています。

様々な会社に興味のある方は、以下のボタンからチェックしてみてください。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

居酒屋ホールのお仕事のおすすめポイントは?

居酒屋バイトのメリットの一つは、自分の頑張りや実力次第で確実にお金を稼げることで、中には一定の時間を過ぎると時給がアップするお店もあるそうです。

どんな人に向いている?

夜遅くまで働き、重いものを運んだり立ち仕事であったりの肉体労働でもあるので、体力と健康管理が必要です。

就業中は他のスタッフやお客様と常に関わり合う対人間の仕事なので、交流の輪を広げたい人、コミュニケーション能力を養いたい人に適した職場と言えます。

どの業種でも人間関係や仕事上の難しさはありますが、仲間と賄いを食べ、お客様との会話を楽しみ、店長やスタッフとの繋がりの中で得られる経験は、一生の宝になるでしょう。

居酒屋ホールの仕事の良いところ

やりがいを感じるポイント

ホールスタッフは、お客様と接する機会が最も多い、お店の顔です。

ホールで起きたミスやトラブルはお客様の楽しい気分を台無しにする恐れがあるので、接客業としての緊張感を保ちつつ、笑顔で誠実な対応が求められ、それがやりがいにも繋がっていきます。

お客様から感謝の気持ちをいただく

ホールスタッフの気遣いや怠慢は、ささやかな事柄でもお客様にストレートに伝わるものです。

マニュアル通りの仕事をこなすのは当然ですが、自分なりにひと工夫したサービスがお客様に伝わり感謝されると、働く喜びは一段と強くなります。

工夫を凝らしたサービスが結果を得られるのは、そのホールスタッフが終始お客様に配慮しながら誠実な仕事をしているからに違いありません。

他の店舗でのヘルプ業務

系列店を持つ居酒屋の場合、人手不足の時にヘルプとして出向き、働くことがあります。

チェーン店なので基本的なマニュアルは共通していますが、お店によっては異なるメニューを提供したり細かなルールに違いがあったりします。

ヘルプスタッフはひと通りの業務がこなせた上で、店舗ごとの違いに臨機応変に対応しなければなりません。

そのため、ヘルプに呼ばれることは実力を認められた裏付けであり、自身の応用力を試す絶好の機会とも言えます。

ヘルプ業務では自分の働く店舗でいかに考え動いていたかが表れるので、一層のやりがいを感じることができます。

面白いポイント

ここからは、居酒屋で働く面白みについてご紹介します。

自分の成長とともに疲れにくくなる

ホールの仕事に慣れない内は、混雑時など体力的にキツい日があり、覚えなければならないことも多いので、苦労する面も確かにあります。

しかし、マニュアルを頭に入れて経験を積めばどんな状況にも対応でき、自然と体も動くため、プレッシャーが減って疲れにくくなるでしょう。

結果、より良い仕事ができるようになり好循環が生まれるため、職場が楽しく感じられるようになるはずです。

職場での働きやすさが変わる

職場に慣れてきたら、より働きやすくサービスが向上するような、仕事上の工夫をしてみましょう。

ただその際には、自分だけでなく店舗全体のメリットに繋がる工夫でなければならず、これまでのマニュアルがどのような想定をして作られたのかを把握する必要があります。

「お客様から感謝の気持ちをいただく」でもお話ししましたが、その工夫はお客様のためになって初めて意味のあるものになり、仕事の面白みにも繋がるのです。

まとめ

いかがでしたか?

居酒屋ホールの仕事内容は多岐に及び、大変に感じることも正直多いです。

しかし、その分やりがいも感じられ、あらゆることを吸収できる仕事でもあります。

この記事を読んで少しでも興味を持った方は、是非一歩踏み出してみてくださいね。

自分には「どんな仕事」が向いているか、診断するにはこちら →
(正社員希望の人限定)

  バイト仕事を探せるおすすめバイト求人サイト
  バイト仕事を探せるおすすめバイト求人サイト
ユーザー満足度No.1!テレビCMでもお馴染み。高時給バイトも多数あります。 公式サイト 公式サイト
求人件数も豊富で、やりたいバイトが見つかりやすい!圧倒的におすすめなバイト求人サイトです。 公式サイト 公式サイト
マッハバイトで応募して採用されると、最大で1万円、最低でも5,000円の祝い金を貰える! 公式サイト 公式サイト



居酒屋求人についてもっと深堀りした情報を見る

居酒屋の勤務時間やスケジュールは?仕事の1日の流れに密着!

美味しい料理に美味しいお酒を提供してくれる居酒屋。レトロな雰囲気の居酒屋からおしゃれなカフェ風のものまで、お店の種類は数え切れないほどありますよね。新人歓迎会や送別会などでも利用する居酒屋、社会人になると行く機会も増えます。学生時代はアルバイト先として居酒屋を選ぶ人も多いでしょう。居酒屋で働く人たちは一体どのようなスケジュールで毎日過ごしているのでしょうか?居酒屋の勤務時間に迫ってみましょう。居酒屋の大まかな仕事内容居酒屋の仕事は大きく分けると二つ、キッチン担当とホール担当に分けられます。学生のアルバイトであっても調理補助としてキッチンに入れることは多く、応募の時点でホール担当かキッチン担当希

居酒屋の就職を成功させるには?面接でおさえておきたいポイントや就活方法をご紹介!

「居酒屋で働いている人ってみんな楽しそう! 私もバイトしてみようかな」「でも忙しそうだし、私にできるかな?」居酒屋と言えば定番のアルバイトですよね。また、正社員でも「未経験可」「やる気のある方大歓迎」などの門戸の広い求人が多く、気になる人も多いのではないでしょうか?そんな皆さんに向けて、今回の記事では、居酒屋の仕事内容を中心に居酒屋で就職するにはどうすれば良いのか?など、居酒屋で3年間働いてきた筆者が徹底的に解説していきます。居酒屋の仕事はどんな仕事?「お客様に料理やドリンクを運んだりするんでしょ?」実は、お客様には見えないところで大変な仕事が沢山あります。居酒屋では、おおまかに「キッチン」「

居酒屋で働くメリット8選。私が感じた良いところをまとめました

おいしい料理とお酒を楽しむ場である居酒屋。みなさんも、友人や職場の仲間達と居酒屋に足を運んだことがあるのではないでしょうか。一言で居酒屋と言っても、おしゃれなカフェのような空間のものから仕事帰りのサラリーマンが溢れる気取らない雰囲気の居酒屋まで、その種類は様々です。居酒屋の店員さんと言えば、大きな声で元気よくオーダーを通したり、お客さんに呼ばれたら笑顔で対応したり、ホール・キッチン問わず忙しく動き回っているイメージではないでしょうか。テキパキと仕事をこなす居酒屋の店員さんを見て「この仕事はキツそう」「忙しそう」というイメージが定着してしまっていますよね。居酒屋の仕事はその「キツい」「大変そう」

居酒屋バイトの時給はどのくらい?これからバイトを探すならぜひチェックしよう!

居酒屋バイトの時給事情についてここでは詳しくお教えします!あなたは、「バイト」と聞いてどういう職場を思い浮かべますか?まずほとんどの方が居酒屋を想像するのではないでしょうか。そんな居酒屋バイトの給料の相場について知りたくないですか?今回は大学時代、4年間居酒屋バイトをしていた私が詳しくご紹介いたします。これからバイトを検討しているあなたの参考にしていただけたらと思います。居酒屋バイトの給料の相場はどのくらい?居酒屋バイトの給料相場はそのお店の形態や種類、もちろん地域によって異なりますが、時給900~1,500円程度になることが多いようです。また、経歴やスキルによって時給をアップさせることも可能

居酒屋でホワイトな職場の5個の特徴と求人や面接の時の見分け方とは?

テレビなどで居酒屋の長時間労働が問題になっているニュースを、一時期は度々目にしました。残念なことに最悪の事態に陥ってしまったケースもあり、ブラック企業は社会問題ともなりました。時間が経つと風化していきがちですが、居酒屋はとても身近であり、自分自身や身近な人が働こうとしていることも多いと思うので、居酒屋ってやっぱりブラックなの?という問題はかなり気になるかと思います。そんな居酒屋でのお仕事で、ホワイトな職場の特徴について今回考えていきたいと思います。居酒屋にブラックな職場はまだ多い?居酒屋=ブラックなイメージが様々なニュースや報道でついてしまったことにより、逆にホワイトな居酒屋を強みとして頑張っ

アルバイトなら居酒屋がおすすめな5個の理由

大学生にとって不動の人気を誇るアルバイトである居酒屋のバイト。なぜ、そんなにも人気があるのでしょうか。そんな大人気な居酒屋がバイトにおススメな5個の理由をお教えします。居酒屋といっても街には沢山のお店がありますよね。どこで働いたらいいんでしょうか?そんな数ある居酒屋を選ぶ上での注意点も合わせてお話したいと思います。これから居酒屋でアルバイトをしようと思っている方はぜひとも参考にしてくださいね。居酒屋アルバイトの仕事内容ってどんな内容? 簡単に居酒屋バイトの仕事内容をご紹介します。居酒屋のバイトは大きく分けてホール業務とキッチン業務に分けて募集がされます。7割〜8割の人がホール業務に従事している

居酒屋バイトが辛いと感じる人の5個の理由と乗り越え方

大学生に人気のアルバイトである居酒屋バイト。経験したことがある人も少なくないのではないでしょか。人気のアルバイトではありますが、良いことばかりではありません。今回は居酒屋バイトをこれからしようと思っている人や現在している人に向けて、居酒屋バイトでよく直面する辛いと感じるポイントとその乗り越え方や向き合い方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。居酒屋バイトのおおまかな仕事内容とは?居酒屋のアルバイトは大きく二種類の業務に分類されます。ホール業務とキッチン業務と言われるものです。ホール業務ほとんどのアルバイトがホール業務に従事することになります。場所によってはホール業務しか募集をしていない居

居酒屋アルバイトがおすすめな11個の理由とは?働きやすい居酒屋の特徴や待遇を解説します

大学生の皆さん!アルバイトはしていますか?何かとお金のかかる学生生活は、しっかり稼げて楽しいアルバイトがしたいですよね。加えて、交際関係が広がって仲間が沢山できたり、自分の世界が広がったり、知識が身についたりするアルバイト先があれば自分の将来にも役に立ちます。学生の内はしっかりアルバイトをして、楽しい体験もしたい!というあなたにおすすめなのが「居酒屋」でのアルバイトです!キツいというイメージがある「居酒屋」のアルバイトですが、きちんと仕事先を選べばメリットが沢山あります。今回は居酒屋のアルバイトに注目してお話をしていきましょう!居酒屋の仕事はどんな仕事?居酒屋のアルバイトはホール業務とキッチン

居酒屋バイトの仕事内容をご紹介!どんなことをするの?働く前に業務内容を確認しておこう

本記事では、居酒屋バイトの仕事内容を通してそのやりがいなどをご紹介していきたいと思います。この記事を読んで、居酒屋バイトはただキツい仕事ではないという点をご理解いただき、その良さを知った上で求人に応募していただけたら幸いです。是非最後までご一読ください。居酒屋バイトの仕事は大きく3個の役割に分けられるホール担当ホール担当は主に接客業務を行います。お客様から伺ったオーダーをキッチン担当に届け、料理を提供し、片付けていくのが大まかな仕事内容です。お客様と接する機会の最も多い担当であり、お店の顔であるとも言えます。ホールでのミスはお客様に直接ご迷惑をおかけすることになるので、常に緊張感を持ちつつも笑

居酒屋バイトを辞めたい時はどうしたら良い?よくある7個の原因と対策。

居酒屋バイトを辞めたいと悩んでいる方はぜひこの記事を参考までにご覧ください。居酒屋のアルバイトって一度は体験してみたいですよね。私自身も居酒屋でアルバイトはしましたし、友達にも多かったですが、様々な事情で「居酒屋を辞めたい」という時もありました。しかしバイトを辞めたいと思ったから、すぐ辞められるものではないですよね。ここでは居酒屋を辞める理由についてや辞めたい気持ちになってしまった時の対処法をお教えしていきたいと思います。居酒屋を辞めたいと感じてしまう7個の原因と対策とは?どんなアルバイトも仕事も辞めたい時期というのはやってくるものです。私自身も何度も「辞めたい」と思う瞬間や時期がありました。

深夜居酒屋の時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身につく力とは?

深夜居酒屋は、高い時給が魅力のアルバイトです。しかし、時給の高さだけが魅力ではありません。居酒屋の深夜バイトには、ここでしか得る事の出来ないやりがいや、身に付くスキルがあるんです。実際の私の体験談をもとに、気になる深夜時給事情や、飲食店でのやりがい、深夜居酒屋ならではなメリットとデメリットを紹介します。興味のある方はぜひ参考にしていただければと思います。私はこんなところで深夜居酒屋のアルバイトをしましたオフィス街にある深夜居酒屋でアルバイトをしていました。お客さんの年齢層も高いため、比較的落ち着いた雰囲気の居酒屋です。週末になると混み合いますが、客層にも恵まれ、大きなトラブルも起こりませんでし

居酒屋のバイトが楽しいと思う瞬間はこれ!身につく経験やスキルについても教えます!

アルバイトにも様々なものがありますが、その中でもメジャーなアルバイトとして居酒屋でのアルバイトが挙げられます。居酒屋にお客さんとして行ったことはあっても、実際に店員として働いてみると、お客さんとして行くのとはまた異なった視点からお店全体を見ることになります。そうすると、これまでお客さんとして行くことでは見えなかったり気づくことができなかった面が見えてくるものです。本記事では居酒屋でのアルバイトを考えている人に、実際に働き、お店全体を見た中で感じたことや、経験を通して、アルバイト先以外で役に立ったことについてご紹介します。また、居酒屋でのアルバイトを考えていない人にとっても、新しいアルバイト先の

東京の居酒屋バイト求人の時給ややりがいは?やってて良かった3個のことやそこで身に付く力とは?

東京の居酒屋バイトの時給の相場や、やりがいってなんだと思いますか?今回はそんな東京の居酒屋求人事情について詳しく解説させていただきます。やってて良かった3個のことや、そこで身に付く力とはどのような事なのでしょうか?他のアルバイトでは、経験出来ない居酒屋のアルバイトならではな情報を詳しくご紹介したいと思います。居酒屋求人を東京で探している方はぜひ最後までご覧ください。私は東京のこんなところで居酒屋のアルバイトをやりました私が働いていた居酒屋は、東京の都心から少し外れたところにありました。ですが、駅前と言う立地のお陰で、それなりにお客様は沢山来ていただきました。そんなに大きなお店では、ありませんで

調布の居酒屋バイト求人の募集内容をご紹介!おすすめ求人のポイントも教えます!

学生に限らずバイトを始める際に最初に検討をする職場の一つは、飲食店ではないでしょうか。その中でも居酒屋バイトは、「お酒の提供が多い」「夜遅くまで働く」などのマイナスイメージを持たれやすい仕事です。そこで、ホールスタッフとして数年間働いていた私が調布の居酒屋バイト求人をメインに、「どんな仕事があるの?」「どんな人が向いているの?」といった皆様の疑問・不安にお答えします。また、東京都調布市の居酒屋バイト求人について詳しくご紹介するので、調布市でのバイトを探している方は参考にしてみて下さい居酒屋バイトはどんな仕事?居酒屋は夜営業を基本としています。しかし最近ではランチを提供する店舗も増え、業務形態も

居酒屋バイトのコツを4個のポイントで解説!悩んだらこれを見て!

初めて自らお金を稼ぐ。今まで経験したことのない新しい業種に飛び込む。色々な理由でアルバイトを始める、始めようとしている方もいらっしゃると思います。しかし、新しいことに挑戦したり、今までのキャリアが通じるかも分からない他業種に足を踏み入れるのは中々勇気が必要です。今回は、これから居酒屋でアルバイトをしてみたい、アルバイトから始めてみようと興味を持って踏み出そうとしている方に、居酒屋で数年アルバイト経験のある私の経験談も織り交ぜながら居酒屋バイトのコツをご紹介します。居酒屋バイトは慣れるまで辛い?居酒屋に限らず新しい環境は今までの経験や知識では対応出来ないことが多いです。そもそも考えても答えが出な

バイトを居酒屋でやるべき5個の理由

アルバイトと言えば最初に何を思い浮かべますか?ファーストフード店やコンビニなど飲食業の接客を中心とした仕事を思い浮かべた方も多いのではないでしょうか。実際求人誌を見ると、1年に数回特集が組まれる人気業種でもありますよね。働いたことはなくても利用したことはある、ご飯を食べに行ったことがあるなど、飲食業に直に触れる機会は多いと思います。そのため、初めて働くアルバイトにそういった利用したことのある飲食業を選ぶ方も結構いるのではないでしょうか。実は私自身そんな新人アルバイトの一人でした。私が初めて本格的にアルバイトとして働いたのは和食の居酒屋さんでした。最初は勿論バイト代欲しさに働き始めるわけですが、

居酒屋のバイトがきついと感じる6個の瞬間。経験者が解説します

皆様、アルバイトを探すときどんなお仕事を探しますか?数あるアルバイトの中でも圧倒的に求人が多く、かつその職を選ぶのが多いのが飲食系ではないでしょうか。その中でも居酒屋のアルバイトを選ぶ方も少なくないのではないでしょうか。何を隠そう筆者も、居酒屋を含め3つの飲食系アルバイトを経験してきました。ちなみに筆者は全ての飲食系アルバイトでホールスタッフ担当でした。その経験から、居酒屋のアルバイトできついと感じたことなどについて紹介したいと思います!居酒屋のおおまかな仕事内容とは?気持ちよくお客様をお迎えして、元気よく接客、テキパキと飲み物やお食事を提供して、また気持ちよくお帰り頂く。これが全てと言っても

大学生向け居酒屋バイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

大学生に人気のあるバイト先の一つが居酒屋です。この記事では、居酒屋バイトを経験してみようと考える大学生のために、仕事内容やお店の選び方・おすすめ求人の特徴・学べることややりがいなどのすぐに役立つ情報をご紹介します。居酒屋バイトはどんな仕事?居酒屋バイトの主な職種は、接客を担当するホールスタッフと調理を担当するキッチンスタッフの二つに分かれています。人と接することが好きな方や、料理が得意、または上手になりたいという方におすすめの仕事です。居酒屋バイトの大まかな仕事内容ホールスタッフは来店されたお客様のご案内や伺ったオーダーの提供、お会計等の接客を担当します。お店や状況によっては、ホールスタッフが

居酒屋の転職を成功させるために!狙い目な会社の3個の特徴と上手に転職するための3個の注意点

現在居酒屋で働いていて、自分の職場に不満があったりもっと給料が高いところがいい!と考えていたりする人は少なくないかと思います。そうしたときに問題を解決するには転職が効果的。更に良い労働環境を求めるのは当然のことですからね。ここでは居酒屋の転職で、狙い目の会社を見分けるコツや上手く転職する方法をご紹介していきたいと思います。飲食業界に15年以上携わっている筆者が簡単に分かりやすく説明しますので、どうぞ参考にしてみてください。居酒屋の転職で注意したほうが良い3つのこと一過性の衝動での転職に注意まずはじめに注意してほしいのは「本当に転職するべきかどうか」という点です。一過性の衝動だけで転職をするのは

居酒屋店長の年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

会社帰りに同僚や友人と立ち寄ることが多い居酒屋さん。ワイワイガヤガヤと活気があって元気をもらえますよね。最近では多種多様な居酒屋さんがあり、それぞれ特徴的なお店も増えてきました。そんな居酒屋さんで働き、全体を取り仕切っている店長さんはどれくらいの年収を貰っていると思いますか?一般的には飲食業界は低賃金といったイメージがありますが、それは昔の話かもしれません。ここではそんな居酒屋店長の年収相場などをご紹介していきたいと思います。また、給料アップを狙っての転職に関して上手に行うためのテクニックもあわせてご説明していきますので、現在居酒屋で働いている人は必見ですよ。それではさっそく居酒屋店長の給料相

居酒屋でブラックだなと思う特徴は?辞めるべきか悩んでいる人もチェックしてみよう!

学生のアルバイトの定番でもあり、フリーターの就職率が高い業界と言えばやはり「居酒屋」ですが、若干ブラックなイメージもありますよね。休みがなかったり、それでいて給料が安かったりとあまり割りに合わないことが多いという印象を持っている方も少なくないと思います。しかし、もちろん全ての居酒屋がそういったブラック飲食店なわけではありません。ここではそんなブラックな居酒屋とそうでない居酒屋を区別して判断するための情報をご紹介していきます。筆者自身もかつてはある程度ブラックなところで働いていた経験があり、現場の声をリアルにお届けできると思います。その後、様々な飲食店で働き、現在は飲食関係の会社を経営しています

居酒屋の正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

これから就職を考えている方の中で、飲食業界を検討している人も多いかと思います。ここではそんな方に向けて、大手居酒屋チェーンを含む居酒屋業界における正社員求人情報の内容や求められる人物像、はたまたどんなところがおすすめなのかといった点についてご紹介していきたいと思います。よくある募集内容の中でも精査することによって優良企業を探す手がかりになるかもしれませんので、ぜひチェックしていってくださいね。自身も居酒屋勤務経験があり、現在は飲食関連会社を経営している筆者が分かりやすく解説していきます。それでは飲食経験がある方にもそうでない方にも、理解しやすいように仕事の内容から見ていきましょう。居酒屋の仕事

居酒屋の年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術・キャリアアップ術を教えます

大手居酒屋チェーン企業に就職というともしかしたら「給料が安そう」という印象を持っている方もいるかもしれませんが、実際のところはどうなのでしょうか?飲食の現場に15年以上のキャリアを持ち、自身でも飲食関連会社を経営しています筆者が詳しく解説していきますのでどうぞご覧になっていってください。居酒屋の年収や相場、さらには転職やキャリアアップの方法までを一挙ご紹介していきます。それではさっそく見ていきましょう。居酒屋の給料の相場はどのくらい?正社員で新卒入社した場合月給¥175,000~¥230,000年収¥3,000,000前後正社員で転職した場合月給¥210,000~¥270,000年収¥4,00

居酒屋の時給の相場は?バイトが時給を上げるためにやるべきことも紹介します

居酒屋でのアルバイトに興味ありませんか?大人の雰囲気が漂う居酒屋は、どことなく敷居が高いイメージを抱きがちです。そんな居酒屋ですが、働くお店によって時給がかなり違っていますよね。時給の相場や貰えるお金の決まり方はどのようになっているのでしょうか?働くからには沢山のお金を貰いたいはずです。今回は居酒屋の時給や求人あれこれについてご紹介致します!居酒屋バイトの時給の相場はどのくらい?食べ物や飲み物を提供するサービス業の中でも、居酒屋バイトの時給はとりわけ高めに設定されていることが多いように思います。時給相場は地域により異なりますが、都市部の相場が約900円~1,200円程になります。地方でも約88

居酒屋バイトで大変だった3個のこと、働いてみないと分からないことばかり!

居酒屋バイトで大変なことについて具体的にお話しさせていただきます。楽しそうでお洒落で大人びたイメージを持っている居酒屋バイトには、華やかそうに見えても居酒屋ならではの大変さがあります。居酒屋バイト未経験の方は、思い描いていたイメージを壊さないように、これからご紹介する居酒屋で大変なことや、難しい点を知っておくことも大切かもしれません。居酒屋の繁忙期の忙しさなど、具体的な内容を知っていただき、ぜひ参考にしていただければと思います。居酒屋バイトで大変だったことそれぞれのお客様に合わせた対応をしなければならない居酒屋バイトと一口に言っても、お店の規模や各店舗によって違いは様々。全国的に展開しているチ

居酒屋のバイト面接で聞かれる内容は?服装やチェックポイントなど事前に把握しておこう!

バイト情報誌には居酒屋の求人がたくさん掲載されています。居酒屋のバイトというとスタッフ同士が仲良く、楽しそうなイメージもあり、学生や若い人には人気があるアルバイトです。実際、居酒屋のバイトはどのような仕事をしているのでしょうか。また面接はどのような感じで行なわれ、どのような人が採用されやすいのでしょうか。今回は居酒屋の仕事内容と面接を中心に紹介します。居酒屋のバイトはどんな仕事内容?居酒屋には行ったことがあるけれど、スタッフはどのような仕事をしているかがわからない人もいると思います。バイトをするにあたって、どのような仕事をしているかを事前に知っておくと、イメージがつきやすく、仕事を早く覚えるこ

居酒屋の仕事内容は?向いている人と向いていない人・メリット・デメリットについて解説します

居酒屋の仕事はアルバイト初心者の学生などに人気がありますが、一体どんな人に向いているのでしょうか。今回は居酒屋のアルバイトに向いている人・向いていない人、詳しい仕事内容、メリット・デメリットなどについて解説します。どんな仕事でも向き不向きはありますよね!えっ、居酒屋の仕事にも向き不向きなんてあるの?そう思っている方は一度読んでみてください。意外と知らなかったことがあるかもしれませんよ!居酒屋のアルバイトはどんな人に向いているの?居酒屋のアルバイトに向いている人とは、どんな人でしょうか。向いている人と向いていない人について解説します。向いている人居酒屋のアルバイトには、明るく接客ができる人が求め

居酒屋アルバイトはホールとキッチンどっちがおすすめ?それぞれのメリット・デメリットを紹介

居酒屋でアルバイトをしてみたい!という方は、まずはホールスタッフとキッチンスタッフの違いを知りましょう。あなたに向いているのは、一体どちらなのでしょうか。今回はそんな居酒屋のホールとキッチンの業務の違いを徹底的に解説させていただきます。また、居酒屋バイトのメリットもご紹介しますので、初めてのアルバイトに「居酒屋」を検討している学生さんは特に必見ですよ。居酒屋でバイトを探している方へ居酒屋のアルバイトは、ホールスタッフとキッチンスタッフの二つに分かれます。今回は、それぞれのお仕事内容と、メリット・デメリットをご紹介します。ホールのお仕事内容お客さんに関すること全般がホールスタッフのお仕事になりま

居酒屋バイトの人気店の4個の特徴と、人気店への採用される方法

居酒屋バイトの人気店ってどんな店舗だと思いますか?居酒屋のバイトをしたいけど、どう選んでいいかわからないという人もたくさんいると思います。とくに居酒屋アルバイト未経験の方は、人気店で働いてみたくても自分に出来るか不安だったりで、どこを選んで何をすればいいのかさえも分からないですよね。そこで、この記事では、やってみたい人気の居酒屋バイトを採用へ導く方法をご紹介したいと思います。参考にしていただけたら嬉しいです。居酒屋のバイトを探している方へ居酒屋のアルバイトを探しているあなた、数あるお店の中から、みんな一体どうやって選んでいるの?という疑問をお持ちではありませんか?そして、条件の良い希望のお店を

居酒屋バイトのおすすめ理由5選。学生に人気の基準はこれだ!

今回は、居酒屋バイトがおすすめの理由8選と仕事内容などを紹介したいと思います。アルバイトにも沢山の職種がありますが、特によく目にするのが居酒屋のバイトではないでしょうか。居酒屋ならではの仕事内容や、おすすめな理由があるんです。逆に辛いこともありますが、居酒屋に向いている人なら頑張れそうですよね!居酒屋でバイトしてみたい人も経験者もこの記事を読んで参考にしてください!居酒屋バイトってどんなお仕事をするの?居酒屋バイトのお仕事は、お客さんにお店の料理やお酒を楽しんでもらうことです。居酒屋は、そのほとんどが年齢や性別を問わず幅広い方が利用できる店になっています。仕事帰りの会社員、大学生のコンパ、小さ

居酒屋バイト求人の選び方を10個のポイントで紹介します。

居酒屋バイトの求人を見ても、お店が多くてどうやって選んだら良いか分からないという方も多いのではないでしょうか?居酒屋は、お店によって時給も待遇も様々です。そこで、今回は居酒屋バイト経験者がバイトの選び方を詳しくご紹介させていただきます。これを読めば、あなたに合う居酒屋バイトがきっと見つかるはずです。とくにフリーターや大学生はバイトの選び方を上手にして充実したバイト生活を送りましょう。居酒屋バイトの選び方では早速、居酒屋アルバイトの選び方のポイントを見ていきましょう。学校や家からの距離まず、一番先に考えることは居酒屋のある場所です。学校帰りにアルバイトに行く人は、学校からどのくらいの距離か、家か