皆さん今のバイトには満足していますか?

バイトをするならやっぱり時給のいいところで働きたいですよね!

誰もが思うことだと思います。

しかし、実際に高時給のバイトってどんなバイトがあるの?と気になる方も多いと思います。

今回はこれからバイトを始めようと考えている人や、今のバイトに満足していなくて、新しいバイトを探している人向けに、高時給のバイトについてお話ししていきます。

高時給のバイトを探している人は要チェックです!

時給が高い仕事の特徴とは??

時給が高いバイトの特徴とはいったい何なのかまとめてみました。

地域

皆さんも知っているとは思いますが、働く地域により最低賃金の差があります。

東京、神奈川、大阪は最低賃金の高い地域トップ3となっていますが沖縄・九州はもっとも最低賃金が低い地域となっています。

昨年のデーターによると、一番最低賃金の高い地域、東京の最低賃金は958円で、一番最低賃金の低い地域、沖縄・九州(福岡県を除く)の最低賃金は737円となっています。

これを見れば一目瞭然ですが東京と沖縄・九州の最低賃金を比べると221円もの差があります。

東京で働くと最低でも時給958円は必ずもらえるのに比べ、沖縄・九州で働くと最低でも時給737円しかもらえません。

高時給のバイトをゲットしたい人にはぜひ、東京、神奈川、大阪の最低賃金の高い地域トップ3でバイトを探すことをおすすめします。

短期バイト、単発日払い、週払い

短期バイトや日払い、週払いのバイトも高時給のバイトが多いです。

どうして短期バイトは高時給のものが多いのかというと、働く人がいない、十分でない、いわゆる人手不足で短期間でいいので高時給を払ってまで人手が欲しいという会社があるからです。

工場の短期バイトなんかよく耳にしますよね。

大きい工場でも人がいなければ何も売り物になりません。

そのためそういった会社は時給を上げてまで人手を必要としているのです。

仕事の量と働く人の割合が釣り合ってないと時給を上げて働く人を確保するしかないのです。

そのため短期バイトは短期間で高時給が稼げるというわけです。

年末年始の短期バイトは特に稼げます。

どの会社やお店も正月までに仕事や作業を終わらせないといけないところや、正月になると人手不足が発生するのを避けるためにどこも短期バイトを募集するところが多いです。

短期バイトも賢く働けば高収入を狙えます。

経験者

経験者待遇のところや経験者には特別手当が付くバイトもあります。

例えば、観光地や観光客が多く訪れるお店などで最近では韓国語、中国語を話せる人は特別手当を付けますと言って、一般のバイトよりも少し時給をUPしてもらえるところなどがあります。

また経験者を募集している求人などにはよく『経験者募集中!経験者の方には特別手当付けます!』などといった求人などをよく目にします。

また、経験者だけでなく資格などを持っていても待遇を受けられるバイトもあります。

バイトを始めるなら経験済みのものや得意で資格があるものを選ぶのもポイントかもしれません。

時間帯

働く時間帯も高時給バイトの1つのポイントです。

朝早くに出勤しないといけないところは早朝手当で時給が少しUPしたり、夜遅くに出勤しないといけないところは深夜手当で時給がUPするところがあります。

もともと早朝出勤や夜勤が理由で初めから時給が少し高くなっているところもありますが、自分で早朝出勤や夜勤を希望して時給UPを狙えるところもあります。

早朝勤務や夜勤は体力的にしんどいと考える人も多いですが、仕事によればお客さんが少なかったり仕事内容が楽なものもあるのでおすすめです。

本当に時給が高いバイト4選

本当に時給が高いバイト4選!

本当に時給が高いバイトだけをまとめてみました。

パチンコ屋

パチンコ屋のバイトの平均時給はだいたい1300円~です。

パチンコ屋のカウンターやホール、コーヒーワゴンや清掃などで働く仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、パチンコ屋でカウンターやホール、コーヒーワゴンや清掃を各ポジションに分かれてドル箱の交換や景品の交換、ドリンクの販売や清掃などです。

カウンターでは主に景品を交換します。

ホールではドル箱の交換やお客さんの接客などがメインです。

コーヒーワゴンはお客さんにドリンクの販売などを行います。

清掃は店内の清掃やお客さんの灰皿の交換などを行います。

男性の方にも女性の方にも働きやすく、稼げるバイトになっています。

パチンコバイトの時給は、こちらの記事を参考に!

おすすめポイントは?

パチンコ屋のバイトのおすすめポイントは、男性も女性も働きやすく稼ぎやすい仕事というところです。

パチンコ屋のバイトは時給が高くて人気のバイトですが人気な理由はそれだけでなく、男性も女性も働きやすいというところも人気な理由です。

ドル箱の交換など重たいものを運ぶような作業は男性の仕事で、女性はカウンターで景品の交換やコーヒーワゴンでドリンクの販売などを行います。

時給もいいのでガッツリ稼ぎたい人にはおすすめです。

どんなところが大変?

パチンコ屋のバイトの大変なところは、爆音の中で働くことです。

パチンコ屋では常に爆音の中スタッフやお客さんとやり取りや接客をしないといけません。

初めの慣れないうちは大声で話しすぎて喉が痛くなったり、お客さんの声が聞き取れずに少しクレームになってしまったりということがあります。

またたばこの臭いが苦手という人にも少し大変な仕事かもしれません。

しかし、最近では分煙されているところもあるためたばこの臭いが苦手という方は先にそういったことも確認することをおすすめします。

配達・配送ドライバー

配達・配送ドライバーのバイトの平均時給はだいたい1300円~です。

車や軽トラ、トラックに乗り荷物を運ぶ仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、車やトラックに荷物を積み決められた場所にその荷物を運びます。

配達・配送ドライバーの仕事はいろいろあり、お客さんの荷物を運ぶものや、最近ではランチタイムにお弁当を運ぶ仕事などがあります。

荷物により重たいものや大きいものがあるのでどちらかというと女性より男性向けの仕事だと思います。

お弁当などの配達ドライバーだと女性でも働けるのではないかと思います。

おすすめポイントは?

配達・配送ドライバーのバイトのおすすめポイントは、簡単な仕事内容というところです。

簡単に言うと決められた場所に決められた荷物を運ぶだけの簡単な仕事作業となっています。

自動車免許があると働けるので、自動車免許がある方は簡単に始められる仕事です。

その上時給がいいというのもおすすめポイントです。

どんなところが大変?

配達・配送ドライバーのバイトの大変なところは、1人で大きな荷物や重たい荷物を運ばないといけないというところです。

小さな台車を使って荷物を運ぶことも可能ですが、アパートや団地などエレベーターがなく階段しかないところは台車が使えないため自分の力で運ばないといけません。

そのため腰痛持ちの人や足腰が弱い人には大変なのでおすすめしません。

どうしても配達・配送のバイトをしたい方はお弁当などの軽い商品を運ぶような仕事をおすすめします。

家庭教師

家庭教師のバイトの平均時給はだいたい1500円前後です。

家庭教師として子供に勉強を教える仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、決められた時間に決められた子供の家に行き1対1で子供に勉強を教えます。

子供が好きな方、勉強を教えるのが好きな人にはおすすめのバイトです。

登録制のものや個人契約のものもあります。

対象になるのは基本、小中高生です。

自分の好きな科目や好きな学年を選べたり、家庭教師として働くのに服装や髪型、アクセサリーなどの細かな規則がなく、高時給のバイトのため大学生などに人気なバイトとなっています。

おすすめポイントは?

家庭教師のバイトのおすすめポイントは、将来に活かせることです。

将来、学校の先生になりたい人や子供が好きな人、勉強を教えるのが好きな人にはおすすめのバイトです。

学校の先生になりたいと考えている人には絶好のバイトではないでしょうか?

また服装や髪型、アクセサリーなどの規則がなく、自分の好きなスタイルで働くことができます。

そして、時給もいいため大学生などには人気なバイトとなっています。

どんなところが大変?

家庭教師のバイトの大変なところは、自分が指導する立場であること。

家庭教師とは子供に勉強を教える仕事です。

人に何かを指導するということはそれなりの責任があります。

子供に勉強を教えるのに自分が理解していないと指導なんてできません。

そのため家庭教師のバイトをする際は自分の得意な教科を指導することをおすすめします。

自分でもあまり理解できない、納得できないところなどは子供に指導する前にもう一度見直しをするなど、自分が指導する立場であることを自覚し、責任を持たないといけません。

リゾートバイト

リゾートバイトの平均時給はだいたい800円~1500円前後です。

リゾートホテルで住み込みなどで働く仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、日本国内にあるリゾートホテルで住み込みで働きます。

季節により人気のある都道府県は夏休みシーズンだと沖縄本島や沖縄の離島など、冬休みシーズンだと北海道などが人気です。

ホテルでの仕事はさまざまで、カウンターやベル、レストランのサービススタッフ、清掃員などです。

カウンターはお客さんの予約の管理、チェックインやチェックアウトを行います。

ベルはお客さんの荷物を運び、お客さんをお部屋まで案内します。

レストランのサービススタッフはホテルのレストランやビュッフェなどでお客さんを席まで案内したり、料理の配膳などを行います。

清掃員はホテルの部屋のタオルやシーツなどを新しいものに交換したり、ベットメイキングなどを行います。

おすすめポイントは?

リゾートバイトのおすすめポイントは、住み込みで働けるというところです。

住み込みで働くと何がいいかというと、生活費を削減できるところです。

また食事付きのところもあり、食費も削減できます。

いらない出費を抑え、ガッツリ稼ぐことができます。

リゾートバイトではいろいろな地域からいろいろな人が集まり皆で一緒に働くので、新しい出会いもたくさんあります。

夏休みや冬休みを使って少し変わった稼げるバイトをしてみたいなと考えている人にはおすすめです。

どんなところが大変?

リゾートバイトの大変なところは、人により向き不向きがあるところです。

リゾートバイトと聞けばなんだか楽しいイメージですよね。

旅行が好きな人や新しいことにチャレンジするのが好きな人には向いているかもしれませんが、リゾートバイトを実際に経験してみて全然楽しくなかったという人もいます。

どうして楽しくなかったかというと、ホテルの仕事が向いていなかった、人間関係がうまくいかなかった、離島で仕事以外何もなくてつまらなかったなどが理由です。

ホテルの仕事は初めて経験する人がほとんどだと思います。

やはり仕事にも向き不向きがあるため、ホテルの仕事は自分には向いていなかったと感じる人もいます。

また、人間関係もいろいろな地域からいろいろな人が集まるためいろいろな個性を持った人と働かなくてはいけません。

自分の苦手とする人がいるかもしれない中、やはり人間関係がどうもうまくいかなかったという人もいます。

最後にリゾートホテルの場所です。

沖縄の離島だと自然はたくさんありますがショッピングモールなどの大きな施設などがほとんどありません。

コンビニに行くのにも30分~1時間かかるところもあります。

仕事はうまくいってもせっかくの休日に何もすることがなくて楽しめなかったという人も中にはいるみたいです。

リゾートバイトは場所選びも重要となってきます。

実際にリゾートバイト求人を探す時は、こちらの記事を参考に!

ポピュラーだけで意外と時給が高いバイト9選

それではここからポピュラーだけど、時給が1000円以上の意外と時給が高いバイトを紹介していきたいと思います。

(関東や関西の時給が高い地域のバイトの時給の高いバイトをまとめたものとなります。そのため地域により時給の差がありますがそちらは前もってご理解ください。)

スーパーのレジ

スーパーのレジの平均時給はだいたい1300円前後です。

スーパーのレジに立ち、お客さんのお会計をする仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、お買い物を終えたお客さんのお会計をレジでします。

商品を1つ1つスキャンしていき合計金額を出します。

商品をスキャンするとレジが自動的に計算してくれるため、スキャンのミスさえしなければお会計金額を間違うことはありません。

お客さんにお会計の金額を伝えお金を受け取るとレジに入れます。

受け取った金額をレジに打ち込むとレジが自動的にお釣りを計算し、レジからお釣りを出してくれます。

お釣りとレシートをお客さんに渡すとお会計終了です。

仕事内容は簡単作業になっており、専業主婦や学生に人気な仕事となっています。

バイト未経験者やレジ未経験者の方でもすぐに仕事を覚えることができます。

またスーパーやレジにより、レジで袋詰めをするところもあります。

最近ではスーパーにもよりますがいろいろなレジがあります。

袋詰めレジ、セルフパックレジ、セルフレジなど。

レジで袋詰めしてくれるレジ、お客さん自身で袋詰めをしてもらうレジ、お客さん自身でお会計と袋詰めをしてもらうレジ。

お客さんの都合に合わせてレジを使い分けてもらえるようになっています。

おすすめポイントは?

スーパーのレジのバイトのおすすめポイントは、仕事内容がレジ打ちととても簡単な作業なため、バイト未経験者やレジ未経験者の方にでもすぐに仕事を覚えることができます。

仕事に慣れてくるとレジ打ちのスピードも上がり、効率よく仕事をこなすことができます。

また、スーパーのレジで働いていると従業員割引が使えます。

そういったところや仕事内容が簡単ということもあり専業主婦の方や学生の方に人気なバイトの1つです。

どんなところが大変?

スーパーのレジのバイトで大変なところは、長時間立ちっぱなしで仕事をするため立ち仕事が苦手な方には大変な仕事かもしれません。

また、商品をスキャンしたり、レジで袋詰めする際にずっと下を見たままだったりするので首や肩を痛めたりもします。

そして、平日の夕方や休日のお昼や夕方などのピークの時間帯はとても忙しく、レジに行列ができてどれだけお客さんのお会計を済ませてもなかなかお客さんが減ることがありません。

バイト未経験者やレジ未経験者の方は初めは焦り、戸惑ってしまい大変かもしれません。

しかし焦りはミスのもととなりますので落ち着いてお会計することをおすすめします。

また、仕事が慣れてくるとピーク時でも効率よくレジを回すことができるようになりますのでまずは経験を積むことをおすすめします。

試飲や試食

試飲や試食の平均時給はだいたい1200円前後です。

お客さんに試飲や試食を提供する仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、スーパーやショッピングモール、百貨店などでお客さんに試飲や試食を提供しながらお客さんに商品の紹介をします。

スーパーや百貨店などでよく見かけるのではないでしょうか?

新商品などをお客さんに紹介するためにドリンクをカップに入れてお客さんに試飲してもらったり、その場で料理してお客さんに試食してもらいながら商品を紹介したりします。

試飲や試食を提供するだけなら簡単な作業かもしれませんがそれだけではなく、しっかりと商品の説明をして商品をお客さんによく知ってもらい販売して、お客さんに商品を買ってもらわなければなりません。

そのため、試飲や試食を提供する商品について自分自身もよく知っておかなければなりません。

お客さんに商品について質問をされてもちゃんと答えられるぐらいでないといけません。

新商品や季節限定などの商品に敏感な方や、新商品や季節限定などの商品が好きな方には向いている仕事かもしれません。

おすすめポイントは?

試飲や試食のバイトのおすすめポイントは、新商品や季節限定の商品をいち早く知れるところです。

特に新商品や季節限定の商品に敏感な人には嬉しい仕事なのではないでしょうか?

また、自分自身もその商品について知ることができるのもポイントです。

どんなところが大変?

試飲や試食のバイトで大変なところは、ただただ試飲や試食としてお客さんに提供するだけではなく、しっかりと商品の紹介や説明をしてお客さんに販売し、購入してもらわなければならないことです。

そのため、自分自身もお客さんに試飲、試食として提供する商品についてよく知っておかないといけません。

商品に興味を持っていそうなお客さんなどには商品を購入してもらうために少し強めに商品をアピールしないといけないため、セールスが苦手な方や人と話をしたり、ものを勧めたりするのが苦手な方には少し大変な仕事かもしれません。

アパレル

アパレルの平均時給はだいたい1200円前後です。

店頭で服やアクセサリーなどの販売をする仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、ショッピングモールやクローズストアの店頭でお客さんに服やアクセサリーなどを販売します。

店頭でお客さんに服やアクセサリーなどを販売したり、店内に新しい商品を並べたり、服を綺麗にたたみなおしたり、レジでお会計などをしたりします。

お店により販売の仕方が違うお店が2パターンあります。

例えばお客さんが入店すると声をかけ、お客さんにつきっきりで服やアクセサリーを販売するお店や、お客さんが入店すると声をかけ、あとはお客さんに自由に買い物を楽しんでもらい、必要な時だけ声をかけてもらうお店があります。

お客さんのタイプにも2パターンあり、自分1人では服を選んだり決めたりできないので店員さんと一緒に店内を見て回り、店員さんの意見も聞きたい人や、自分で好きに店内を見て回り1人で買い物を楽しみたいため、あまり声をかけて欲しくない人もいます。

お客さんに合わせた販売の仕方をすると売り上げも上がるはずです。

おすすめポイントは?

アパレルのバイトのおすすめポイントは、自分の好きなブランドのお店でも働くことができることです。

ファッションが好きな方は自分の好きなブランドのお店で働いてみたいと思うものですよね。

ほとんどのお店が正社員だけでなくバイトも募集しています。

そのため、運が良ければ自分の好きなブランドのお店で働くこともできます。

また、アパレルでも従業員割引が使えるため、自分の好きなブランドの服を定価より安くで購入することもできます。

これはとても嬉しいポイントではないでしょうか?

どんなところが大変?

アパレルバイトで大変なところは、毎日お店の服を着ないといけないことです。

自分の好きなお店で働けたらラッキーですが、店内で商品の宣伝のためにも自分の働くお店の服を購入し、毎日そのお店のブランドの服を着ないといけないことです。

毎日着るため数か月に1回何着か購入して着まわせばいいというわけではありません。

毎月新しい商品が入荷され、新しい商品が販売されるため常に新しい商品を宣伝するためにも毎月のように服を購入しなければなりません。

時給が良くて従業員割引が使えても、少し金銭面では毎月の出費が大きいかもしれません。

そして、自分の好きなブランドのお店で働けるならまだしも、時給だけが目的で働くと毎月欲しくなくてもお店の宣伝のために服を購入しないといけないため、アパレルで働くならよく考え、自分の好きなブランドのお店で働くことをおすすめします。

また、アパレルは販売員になりますのでセールスが苦手な方や、お客さんに声をかけるのが苦手な人などには少し大変な仕事かもしれません。

飲食店

飲食店の平均時給はだいたい1200円前後です。

居酒屋やバルなどでウェイトレスやキッチンの仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、居酒屋やバルなどでウェイトレスやキッチン、レジなどをします。

居酒屋もバルも深夜まで営業するため、22時以降などには深夜手当が付き時給がUPします。

仕事内容はほぼほぼ同じです。

レジはお会計をしたり、お客さんを席まで案内したり、店内のテーブルの使用状況や予約の受付などです。

ウェイトレスはお客さんを席まで案内したり、オーダーを取ったり、料理の配膳、テーブルの片付けです。

キッチンは調理をしたり、バーでカクテルなどのアルコールを作ったりしま以前に飲食店でのバイト経験があるととっても有利です。

アルコール、カクテルなどを作ったことのある経験があるとそれもまた有利になります。

おすすめポイントは?

飲食店のバイトのおすすめポイントは、22時以降などに深夜手当が付き時給がUPするところがあることです。

居酒屋やバルのバイトは学生が多いです。

高校生は深夜のバイトはできませんが、大学生や専門学生などは深夜も働け、また深夜手当が付くところがあるため学生には人気のバイトです。

また、まかないが付いてきたり、従業員割引が使えるのもおすすめポイントです。

居酒屋やバルでのバイトは学生が多いため年齢が近い人たちと働けて楽しいです。

どんなところが大変?

飲食店のバイトで大変なところは、夜や、休日などは居酒屋、バルともに仕事終わりのお客さんや団体のお客さんが多く来店し忙しくなります。

また、どちらもお酒を取り扱うお店になりますので、酔っぱらったお客さんに絡まれてしまうことも多々あります。

酔っぱらったお客さんに絡まれても簡単にかわす力が必要になります。

お客さんに絡まれてもなかなかかわせない人や、酔っ払いが苦手な人は少し大変な仕事かもしれません。

そして、居酒屋とバル、どちらの仕事も意外と大変なのがバーの仕事です。

居酒屋はもちろんバルでは多くのアルコールやカクテルを取り扱っています。

そのため、アルコールの種類や名前、カクテルのレシピなどを覚えなければいけません。

アルコールやカクテルの種類が多いほど覚えるのが大変です。

バーテンダー

バーテンダーの平均時給はだいたい1400円前後です。

バーでバーテンダーの仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、バーでバーテンダーとしてアルコールやカクテルなどを作ります。

バーテンダーの仕事は経験があるといいですが、初めてバーテンダーの仕事を始めるとアルコールの種類や名前、カクテルのレシピをすべて覚えないといけないため初めは少し大変かもしれません。

しかし、バーは夕方などの遅い時間から朝方までオープンしているためこちらのバイトも深夜勤務となるため時給は高めです。

また、バーで働くのはレストランや居酒屋で働くのとは少し違ってもっと気楽に、お客さんともフレンドリーに接することができるため仕事は楽しいかもしれません。

おすすめポイントは?

バーテンダーのバイトのおすすめポイントは、気楽に働けることです。

規則もとても緩く、制服も自営業のようなバーだとありません。

髪型や髪色、アクセサリーなどもほぼほぼ自由です。

また、レストランや居酒屋のように、仕事に対して細かく決められたマニュアルなどがなく、気楽に働けます。

お客さんともフレンドリーに接することができて仕事も楽しいです。

また、バーテンダーは深夜勤務になるので時給が高いのもうれしいポイントですね。

どんなところが大変?

バーテンダーのバイトで大変なところといえば、アルコールの種類や名前、カクテルのレシピを覚えないといけないことぐらいです。

バーテンダーの経験者だと既に覚えているものも多くあり、働くのは簡単かもしれませんが、初めてバーテンダーの仕事をする方は初めは覚えることが多く大変かもしれません。

お店により取り扱うアルコールやカクテルの種類は異なりますが、バーはお酒を提供するところなので居酒屋とは比べ物にならないくらいのアルコールやカクテルの種類があります。

しかし、一度覚えると簡単に作れるのであまり難しく考えるところではないと思います。

ホテル

ホテルの時給はだいたい1300円前後です。

ホテルで受付やベル、サービススタッフ清掃員などの仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、ホテルで受付やベル、レストランでのサービススタッフや清掃員のバイトです。

受付ではお客さんの予約を確認し、チェックインやチェックアウトを行います。

ベルはお客さんの荷物を運び、お客さんを部屋まで案内します。

サービススタッフはレストランでお客さんをテーブルに案内したり、料理の配膳などを行います。

清掃員は部屋の清掃、シーツやタオルを取り換えベットメイキングなどを行います。

ホテルの仕事はいろいろな仕事に分かれているので自分に合った仕事を見つけるといいと思います。

また、観光客が多い地域にあるホテルだと海外から来られるお客さんも多いと思います。

そのため英語や韓国語、中国語が話せるといいと思います。

おすすめポイントは?

ホテルのバイトのおすすめポイントは、きちんとしたビジネスマナーを身に着けることができることです。

ある程度名の知れたホテルだと海外にもいくつものホテルがあり、国内のお客さんだけでなく海外からのお客さんも多く利用されます。

そのためどの国のお客さんにも通用するようなしっかりとしたビジネスマナーを身に着けることができます。

ホテルのよれば多少の英語教育を受けられるところもあると思います。

また、ホテルには毎日たくさんのお客さんがいろいろなところから来られるため、人との関わりを大切にしている人や、いろんな人とコミュニケーションをとるのが好きな人には向いている仕事かもしれません。

どんなところが大変?

ホテルのバイトで大変なところは、仕事に慣れるまでが大変なことです。

経験者の方はいいかもしれませんが、初めてホテルで働く方はホテルで働くにあたって始める得学ぶことが多く、もちろん仕事内容だけでなくビジネスマナーや英語などの教育があるところもあります。

そのため、仕事に慣れるまでは少しの間覚えることが多く、大変かもしれません。

しかしホテルできちんとしたビジネスマナーを学んでいると社会に出た時に必ず活かせるものだと思いますのでしっかりと身に着けることをおすすめします。

結婚式場

結婚式場の時給はだいたい1300円前後です。

結婚式場でサービススタッフとしての仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、結婚式場で食事をする会場のセッティングや料理の配膳などです。

結婚式場でバイトするなら仕事はサービススタッフの仕事になります。

食事をする会場のセッティングでテーブルや椅子を並べたり、テーブルクロスを張ったり、お皿やグラスなどの食器を並べセッティングをします。

皆が会場に入るとドリンクを淹れて回ったり、料理を配膳したり、お皿を下げたり、最後には片づけをします。

おすすめポイントは?

結婚式場のバイトのおすすめポイントは、結婚式場でしか経験できない素敵な経験をできることです。

結婚式を挙げられる新郎新婦のお手伝いをし、たくさんの人たちと素敵な結婚式を作り上げることができ、またその素敵な結婚式を最後まで見届けることができ、働いている方も幸せな気持ちになれます。

そして、結婚式場で働いているとテーブルマナーを学ぶこともできます。

テーブルをセッティングする際に食器の使い方や順番なども学ぶことができておすすめです。

どんなところが大変?

結婚式場のバイトで大変なところは、意外と力仕事が多いことです。

会場のセッティングをするのにテーブルを運んだり、一人でいくつもの椅子を運んだりしないといけません。

そして、時間も限られているため、限られた時間で会場のセッティングをしないといけないためテキパキ動かないといけません。

結婚式が終わると意外と体力的に疲れていることに気が付きます。

素敵な結婚式を挙げるためにはそれなりの忙しさや頑張りも必要になってきます。

コールセンター、データー入力

コールセンター、データー入力の時給はだいたい1300円前後です。

コールセンターで電話の受信発信の仕事や、簡単なデーター入力の仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、コールセンターで電話の受信発信や、パソコンを使って簡単なデーター入力などをします。

従業員は主婦や女性のスタッフなどが多く、規則も緩く自分の好きな時間帯で働けるためおすすめです。

仕事も電話の受信発信、データー入力と簡単作業でこれも主婦や女性に人気な理由の1つです。

1日室内で座りながら仕事ができるというのもいいですよね。

おすすめポイントは?

コールセンター、データ入力のバイトのおすすめポイントは、簡単な仕事内容なのに時給が高いところです。

仕事内容はとても簡単な電話の受信や発信、データ入力と主婦や女性にも簡単に出来る作業となっています。

おまけに制服もなく、髪型や髪色アクセサリーなどの規則もなく、自由なスタイルで、自分の好きな時間帯だけ働くことができます。

その割には時給は高くとてもおすすめの仕事です。

どんなところが大変?

コールセンター、データ入力のバイトで大変なところは、コールセンターでも仕事によりノルマを達成しなければならないところがあり、電話の受信や簡単なデータ入力の仕事は簡単で楽ですが、電話の発信でセールスをするような仕事はノルマの達成を求められるところがあります。

初めてコールセンターで働くときは、電話をかけるのになかなかコツがつかめず、ノルマを達成することができないと思います。

しかし経験を積むことによって成績も伸びていくと思うので根気よく頑張ることをおすすめします。

また、ノルマがあるところは嫌だという方には電話の受信のバイトやデータ入力のバイトをおすすめします。

イベントスタッフ

イベントスタッフの時給はだいたい1300円前後です。

イベント会場やコンサート会場での仕事です。

仕事内容を簡単に説明すると、イベント会場やコンサート会場の設営やイベントスタッフ、グッズ販売などです。

小さなイベントから有名アーティストのコンサートまで、すべてのイベント、コンサート会会場の設営のお手伝いや、イベントスタッフ、グッズを販売したりします。

イベントスタッフは基本短期バイトです。

何かイベントやコンサートがある時だけスタッフの募集がかかります。

時給が高いためちょっとした収入が欲しいときなどに1日だけでも出勤可能なので働いてみることをおすすめします。

おすすめポイントは?

イベントスタッフのバイトのおすすめポイントは、短期バイトの中でも時給が高いバイトの1つというところです。

イベントスタッフは短期バイトの中でも時給が高いバイトの1つです。

休憩中も時給が発生したりととてもラッキーです。

また、運が良ければ有名アーティストのコンサート会場で働くことができます。

これもおすすめポイントの1つです。

どんなところが大変?

イベントスタッフのバイトで大変なところは、いくつかあります。

1つ目は設営です。

意外と力仕事になることもあるので、イベントやコンサート会場の設営は男の子におすすめのバイトです。

また、女の子にはグッズ販売のバイトがおすすめですが、イベントやコンサート開始前など混雑するときにどのお客さんのオーダーを取っているのか、どのお客さんのお会計をしているのか把握しておく必要があります。

混雑するとお客さんを見失ってしまうことや、お客さんがあちこち動いてしまってわからなくなってしまいクレームの1つになりかねないので気を付けないといけません。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は高時給のバイトについてお話ししてきました。

時給が高いバイトの特徴に当てはまる地域をメインに時給の高いバイトを紹介してきました。

時給の高いバイトにもいろいろ種類があるため、たくさんの中から興味のある、自分の気に入ったバイトを選べると思います。

また、時給が高い地域以外でもその他の時給が高い特徴に当てはまるもの、短期バイト、単発日払い、週払い、経験者、時間帯などをメインにバイトを選ぶと時給が低い地域の中でも高時給のバイトをゲットすることができるかもしれません。

今のバイトに満足していない、時給に満足していない、新しくバイトを始める、高時給のバイトがしたい、バイトを変えようか考え中の人などはこれを機会に時給が高いバイトをゲットしてみてください。

時給が高いバイトをゲットするなら時給ももちろんですが、その仕事は本当に自分に合っているか、無理せずに続けられる仕事内容かなども確認してみてください。

せっかく時給の高いバイトをゲットできるなら長く働きたいですよね?

こちらを参考に新しく時給の高いバイトをゲットしてもらえたらいいなと思います。