あらゆる仕事をする上で、誰かの協力を必要とする事はいくらでも出てきます。

ちょっとした確認事項だったり打ち合わせや会議、いろんな場面でいろんな人と協力関係になるでしょう。

こんな時は、的確で迅速で妥当な答えに加えて、その答えを出してくれる頼れる人、味方にしたい人が欲しいものです。

こうした協力的な人が居れば、仕事は効率よく進み、結果も大いに良くなります。

今回はそんな協力的な人の特徴や見つけ方、また自分が頼りにされるような人になるための方法を紹介しましょう。

公私とも上手くいくには、協力者の存在は必要不可欠です。

協力的な人の特徴5個

仕事において協力的な人は、業務に於いての大切なパートナーとなり得ます。

ただ仲が良くて気が合うだけではなく、きちんと業務内容を理解して目標も理解して、共に最高のパフォーマンスをしてくれる人でなくてはいけません。

そんな人に見られる特徴を5つ紹介します。

こんな人が居たら、積極的に味方につけていきましょう。

よく気がつく人

職場や人間の細かい変化、困っていたり迷っている人を見つけられるなど、よく目が行き届いた人です。

周囲のことをよく見ていて空気が読めるので、その時取るべき行動が瞬時に解ります。

こういった人は、特に口に出さなくても相手の考えを読み取れるので、自分がどういった立場で相手に接すれば良いのか判断して行動します。

こういった人が協力者になると、まるで勇者を味方につけたような気分です。

献身的な人

人のためになること、人の役に立たことが好きな人です。

まるでナイチンゲールのように人の助けになることを考えています。

同時に気配りも出来て、空気も積極的に読もうとします。

協力者になると骨身を惜しまず味方として働いてくれますが、優しいが故に疲れやストレスを見せようとしません。

また繊細なので、接し方には注意しましょう。

公平中立な人

自分の意見に対し、YESもNOもじっくり聞いて、双方の意見を受け入れられる人です。

また他人の意見や考えも尊重し、そこからベストな答えを導き出せる天才でもあります。

問題点ははっきりと指摘して、物事が良くなるように良くなるように進めてくれるので、ビジネスパートナーとしては最高のタイプです。

聞きたがりな人

自分が納得するまで「何故?」「どうして?」と聞いてくる人です。

仕事のプロジェクトなり企画書一枚なり、何に対しても深く聞き込み、自分が納得して感嘆した上で協力したいと思っているので、しつこいくらいに何でも突っ込んできます。

プロジェクトが始まった後でも質問攻めは収まりませんが、熱意故のことなのです。

頭のいい人

頭の回転が速いしっかり者も多いです。

知識と経験をまるでコンピューターかのように身に着けていて、脳内の情報検索も一瞬です。

また間違ったことや悪いことはいくらでも良くなるまで正さないと気が済まないので、問題の解決までずっと面倒を見てくれます。

冷たい印象の人が多いですが、仕事上での付き合いには欠かせない人物です。

協力的な人が活きる仕事5選

冷静な判断が出来て、公平で、面倒見のいい人が協力的な人だと解ったところで、こんな人が多く居る職業を見ていきましょう。

あくまで傾向ではありますが、どれも人を助けたり人の役に立ったり、自分の身を粉にしてでも仕事に徹する事の出来る人が多いです。

心理カウンセラーなどの「相談役」

人の悩みや迷いに真摯に立ち向かえる人なので、心の丈をぶち撒けられるカウンセラーに最適です。

人に共感し、どうしたらいいか知識と経験を持ってアドバイス出来るので、的確に悩める人を救うことが出来ます。

複数の患者でも各々にあった対処や提案が出来ます。

マネージャーや秘書などの「補佐職」

特定の人物の仕事のサポートを手厚く行う秘書やマネージャーは、気が利いていることが一番の資格です。

心が読めるのかというくらいの行動や、かゆいところに手が届くようなアドバイスが自然と出来るので、仕事も仕事での移動でもスムーズに事が運びます。

また信頼されればされるほどその期待に応えたくなるので、上限なく尽くして働くことが出来ます。

学校教師や警察官など「公務員」

学校で子ども達に勉強を教えたり、街や人々の安全を見守る警察官など、人に何かを教えたり見守ったりする仕事にも向いています。

生徒達や教職員、街や施設の利用者など、困っている人を救うことが多い立場のこの仕事は、誰隔てなく平等に助け、共感し、力になれる人でないと務まりません。

教師なら学校生活や進路などの悩み、警察官なら施設への行き方や落とし物の相談など、自分一人だけではどうしようもない問題を一緒に解決していくことが、この職業のいいところです。

公務員の仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

調理師・パティシエなどの「飲食業」

レストランや飲食店、ケーキ屋などの接客及び調理業務です。

来店するお客さんの欲しいもの、食べたいものを、理想の味で届けなければならない、プレッシャーの多い仕事です。

こうした人達は自分が客として店を利用した時、味だけではなく店の雰囲気や調理法、カトラリーの色やトイレまで細かく見ています。

清潔も大切ですが、お客さんが帰るまでずっといい気分で居られるような環境にも重きを置いているのです。

またお客さんにとって、細かなサプライズや気遣いは嬉しいもの。

料理だけでなく、空間も作り上げられるのが一流の料理人なのです。

販売や接客をする「サービス業」

お客さんと顔と顔を合わせてコミュニケーションを取るサービス業もおすすめです。

お客さん一人ひとりに寄り添って商品の希望を聞き、気に入ってもらえるものを提案出来ます。

またお客さんが目当ての商品を探しやすいように陳列したり、季節や行事などシーズンごとの物を揃えたり、流行などでニーズの高いものを積極的に揃えたりと、どんな業務でもお客さんのために働けます。

協力的な人になるにはどうしたらいい?

ここまで見てきて、協力的な人はどこにでも、かなり身近に居ることが解りました。

こんな人達には、心がけ次第で誰でもなれてしまうものでもあるのです。

何をして、何を意識すればいいかを考えるだけで、誰からも頼れるようなビジネスパーソンになれてしまうのです。

人の気持ちにどれだけ気付けるかテストする

外出先での周囲の人の顔色や会話の内容を見てみましょう。

どんな空気でどんな気持ちで話しているのかを当てるのです。

またテレビなどでも出演者の表情や行動をよく観察してみましょう。

ポイントは眼球の位置と視線、口角です。

これだけ見て感情や心の内さえ読めてしまえば、空気読みは抜群です。

また人によって悲しくても笑ったり、嫌な態度がはっきり判る人も判らない人も居ます。

そうしていろんなタイプの人が居るということが解るだけでも大きな収穫です。

モデルを見て勉強する

自分の周りの気の付く人、空気の読める人を観察してみましょう。

どうして的確な判断が出来るのか、どこに着眼点があるのかを理解するのです。

その根拠が経験なのか知識なのか、はたまた勘なのか、何であっても受け入れ、実践してみるのです。

初めは全くの模倣でいいので、何故この人は頼れるのか、探りながら盗んでいきましょう。

嬉しかったことを思い出してみる

自分がされて嬉しかったことを思い出してみましょう。

仕事で助けてもらった、道を聞いて教えてもらった、欲しかったものをプレゼントされたなど、何でも構いません。

そしてそれは必ず助けてくれた人が居るはずです。

では何故、その人は自分を的確に助けたり喜ばせることが出来たのかも考えてみます。

性格診断で自分をチェック

インターネット上に転がっている感嘆な心理テストで構いません。

的確でなくても大まかな結果は出るので参考にしてみましょう。

特に『あなたに向いている職業』というカテゴリーや自己啓発系の回答が出てくるものなど、自分を分析できる結果が出るものを積極的に回答します。

自分の性格を知ることが、自分の思考を変えるきっかけにもなります。

協力的な人によくある悩み

協力的な頼りがいのある人でも、万能な神様ではありません。

平気な顔をして笑っていても、その裏では人には解らない気苦労をしています。

自分や周囲の人が協力的で断れない人だったり当てはまる場合、こんな悩みを少なからず抱えてはいないでしょうか。

対処法も一緒にご紹介するので、くたくたにならないように参考にしてください。

医者の不養生になりがち

「助けて」という言葉にとても弱いのが、最大の弱点です。

いくら自分が助けてほしくても、他人から頼まれてしまえばもう断れません。

自分のことは後回しにして、他人を助けようとします。

その代わり自分は助けを求めたりしないので、結果、自分自身が疲弊することになります。

その解消方法

まずは自分自身も休むことです。

自分のことを後回しにしてしまいがちですが、健康な心身なくては他人を助ける事など出来ません。

自分一人だけの時間を作って、ゆっくり羽根を伸ばすことを意識します。

また周囲もあまり甘えないように努力します。

頼りになる人はいつでも頼りたいし、「いつでも頼って」と言われたら頼りたくなってしまいます。

周囲も空気を読んで、あまり一人だけに甘えないように努めましょう。

過剰労働になりがち

宵越しの仕事はなるべくしたくないので、時間のある家に何でもかんでも終わらせてしまいたいタイプです。

そのためしなくてもいい残業をしてしまったり、仕事量ばかり増やしてしまいます。

学校の先生が授業にテスト、部活といろいろな事を任されているのがいい例です。

いい先生ほど頼られて仕事が増えていくので、結局過重労働になります。

その解消方法

協力的で親切な人は、人から頼まれたことを優先して進めていきます、なので自分の仕事や都合は半端になりがちです。

つまり、要領があまり良くないという欠点があったりします。

要領よく立ち回れないほど詰めている状態では、最高のパフォーマンスでの仕事は出来ません。

自分のキャパを見直して、限界の8分程度を意識して仕事量を調節しましょう。

優等生キャラを演じるストレスも

気が利いて優しくて空気が読める人は、人に好かれるものです。

目上でも目下でも頼ってきて、彼らの中では「いいひと」「優等生」として認識されます。

しかしこういった人は頼られたら頑張れますが、自分を優秀だとは思っていません。

しかし空気が読めるので、彼らのために優等生であり続けるのです。

本来の自分とは違うと本人は思っているので、それはプレッシャーでありストレスでしかないのです。

その解消方法

弱みを自ら見せることです。

何でも出来る人間など居ないのです。

自分も例外ではないことを伝えます。

物事を頼まれた時は「任せて」ではなく、「期待に応えられるように頑張る」と少し自分のハードルを下げてから引き受けます。

優等生を演じる必要は全くありません。

気張らず、力を抜いて自然体で居られるような努力も忘れずに心がけましょう。

協力的な人は何人必要?

プロジェクトの規模や目標によりにけりですが、多いに越したことはありません。

同じ志を持って協力してくれる人は多ければ多いほど、仕事も早く進んで改善点も見つかりやすくなります。

一人だけでもいいのですが、少人数では企画や提案自体受け付けてもらえないこともあります。

味方の数は多く、協力者も増やせるだけ増やせれば一番です。

最低でも二人以上は、協力者になり得る候補を見つけておきます。

そこから人の輪が広がっていけば一番いいですが、必ずしも大所帯になるとは限りません。

もし協力者が少ない場合、説得力や企画力の強い、押しの強いタイプの人を優先的に選びましょう。

一番の理想は職場仲間や部署全員です。

全員で同じ目標に向かって協力し合え、誰もが協力者になれば最高です。

そうなるためにも、まず自分から動いていきましょう。

自分から動けば動くほど、協力者は増えていきます。

まとめ

いかがでしょうか。

働く人にとって、頼りになるビジネスパートナーは何にも代えがたいものです。

協力者を仕事仲間から捜してもいいですし、自分が頼りになるような協力的な人になるのもいいでしょう。

業務なり作業なり、協力的な人が居るだけで仕事は捗るし、効率も良くなります。

人徳のある人との仕事はそれだけで楽しくなります。

嬉しいことに、どこの職場にも協力的な人は居ます。

是非協力的な人を見つけて、維持ネスライフを盛り上げてください。


関連キーワード

仕事

仕事についてもっと深堀りした情報を見る

フリーランスの仕事おすすめ12選。仕事内容とそれぞれのおすすめの理由を紹介します!

フリーランスと聞くとどういう仕事を思い浮かべますか?フリーランスの仕事は、どこの企業にも所属せず、個人で働くことです。個人事業主でフリーランスという人も少なくありません。基本的に組織に所属しないため、決まった時間に会社に行かず、カフェなどの自分のお気に入りの場所で仕事できるのは憧れる人が多いかもしれません。最近は働き方改革という国の政策のおかげもあり、企業に所属している正社員であっても一部の会社では在宅勤務を認めているところも出てきました。そのため、フリーランスのような正社員も少しずつ日本で登場しています。ただ、フリーランスと言われてもノマドワーカーや個人事業主とどう違うかいまいちぱっとしませ

楽な仕事おすすめ21選。正社員・バイトそれぞれでとにかく楽に働ける職種を解説!

仕事に求めるものは人それぞれ。「やりがい」を求める人もいれば、とにかく「楽な仕事」をやりたいという人もいますよね。仕事外でするべきことがあったり、他にしたいことがある人ならなおさらです。家庭を持っている人もそうですね。できれば楽な仕事で稼ぎたいとい方のために、正社員とアルバイト両方で楽に稼ぎやすいお仕事を紹介します。ぜひお仕事探しの参考にしてみてくださいね。楽な仕事おすすめ21選次に楽な仕事の「職種」を見ていきましょう。もちろん会社にもよりますが一般的に楽だと言われやすいお仕事は以下のようなものです。正社員・バイトそれぞれについてはまた別にまとめているのでそちらも見てみてください。工場のライン

仕事内容についてのまとめ

仕事内容に関するまとめです。「仕事」については別な一覧でまとまっていますが、ここではより詳細な「仕事内容」「業務内容」を職種別に見ることができます。転職先を考える前に、その職種や会社の業務はどうなっているのか?と気になりますよね?そんな時に参考になる情報が、ここでは沢山みることができます。それではさっそく記事をチェックして行きましょう!

携帯電話販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

近年、スマートフォンという新たなデバイスが発売され、携帯電話という商品に大きく転換期を迎えています。そんな携帯電話を購入するにあたってサポートしたりアドバイスをしてくれる携帯電話のプロフェッショナル【携帯電話販売員】のお仕事について述べていきたいと思います。携帯電話の販売員にはキャリアショップでのお仕事と家電量販店でのお仕事がありますが、ここではそのお仕事内容ではなく、携帯電話販売員の向き不向きといった視点からご紹介したいと思います。携帯電話の販売員へ転職や就職をお考えの方に参考になれるような情報を多く記載しています。携帯電話市場は現在急激に変わりつつある、産業でもあります。そんな中、各キャリ

パチンコの仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

駅前や運転中など、日常の生活の中でよく目にするパチンコ店。でも実際のお仕事はどんなものかまでは前を通っただけではよくわかりませんよね。お客さんがパチンコやスロットで遊ぶのはわかるけど、お仕事は一体何をするんだろう?パチンコをやらない人でもわかるようにパチンコの仕事の解説をしていきましょう。「パチンコの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →パチンコの大まかな仕事内容パチンコ・パチスロ遊技場を運営するにあたって必要な業務全般を行います。実機を打つのはお客様ですからお仕事の中でパチンコやスロットを打つ必要はありません。お客様をお迎えする従業員として以下のようなお仕事があります。ホール遊技台

不動産の仕事はどんな人に向いている?メリットや向き不向きなど経験者が解説!

自分の就職先で不動産を考えている方もかなりいると思いますが、業界などの事を知らないと少し不安な部分もあるのではないでしょうか?世間一般では良いイメージもありませんし怖いというようなことを考えてしまうかもしれません。それでも宅建士などはいまだに資格の中でも人気となり多くの方が不動産の仕事に興味をもっていることも事実となります。そうした中で自分が不動産関係の仕事をしたいと思った場合、どういった人であれば向いているのかにも興味も出てくると思います。そこで今回は不動産関係で多くの人を見てきた経験者から、どのような人物がこの仕事に向いているのかということをお話ししていきたいと思います。自分の中で迷いがあ

訪問看護の仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

近年、急速な人口の高齢化が問題となっており、それとともに慢性疾患を抱えて生きる方の増加という課題に直面しています。生活習慣病に代表される慢性疾患の治療は病院内で解決するものではなく、患者が自分自身で生活習慣や疾患管理を退院した後、医療から切り離されるのではなく、「在宅医療」という形で医療者がそばにいながら管理をしていく時代へと変わりつつあります。また、2015年は法改正により、地域包括ケアシステムが始動した年であります。政府は、団塊の世代が75歳以上になる2025年をくぎりに、要介護状態となったとしても、自分が長年生活してきた住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けていけるように

生命保険の仕事はどんな人に向いているの?業務内容やメリットについても解説します

生命保険の仕事はどんな人に向いているのかということや生命保険の仕事内容やメリットについて詳しく解説しています。また、どんな仕事を経験していると「生命保険外交員」に役立つのかというところまで分析をしています。これから、転職や社会人としてスタートされる方に少しでも参考にしてもらえたらと思います。「生命保険の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →生命保険会社といっても、いくつかの種類があります国内生命保険会社女性営業職員が各エリアをまわり直接販売をしていくスタイルがメインです。多くは各生命保険会社が色々な企業などに出資しているんです。出資している会社に営業職員が出入りをすることで、保険の新

ゴミ収集の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ゴミ収集という仕事について、一体どのような内容の仕事なのか、具体的にどんな作業をするのか、どこで募集をしているのか、注意点等を説明していきます。「ゴミ収集の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →ゴミ収集の仕事はどんな仕事?これは清掃局が行っている仕事で、主に家庭から毎日出る生ゴミ、不燃ゴミを作業員が回収していくという内容です。回収されたゴミはその後、管轄している区や市の焼却炉で処理されます。清掃局の事務所は都内に幾つもあり、管轄する地域がそれぞれあります。そこで働いているのは公務員ですが、人手が足りない部分をバイトや派遣等を使って補っています。ゴミ収集の仕事の大まかな仕事内容清掃局の

商品開発の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

商品開発とはどのような仕事で、どんな人に向いているのでしょうか?向き不向きや、必要なスキル、その後のキャリアアップまで、色々な事を踏まえてご紹介したいと思います。「商品開発の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →商品開発はどんな仕事?商品開発とは、新しく商品を開発したり、現在ある商品に関してもより良くするために、改めて開発などをします。これによって、会社や、会社の技術をお客様にアピールして行って、安定した利益を求める仕事です。簡単に言うと、会社にとってのオリジナルの武器を作る感じです。商品開発の大まかな仕事内容商品開発と商品企画を区別する会社もありますが、両者共に繋がりの深い仕事なの


仕事に関するコラム

料理の資格を活かせる仕事おすすめ11選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

食事は基本的に一日に三回、それが毎日続くことで、食べることは生きていく上で欠かせないものです。その食事を作る「料理」に関する仕事は、それだけ身近なものであると言えます。料理をするのが好きな人、自分が作った料理を食べてもらいたいと思う人は、料理に関係した仕事をやってみたいと思うでしょう。一般家庭で家族のために料理をするのとは違い、料理の仕事に就くなら必要な資格や持っていると有利な資格があります。それでは、料理の資格を活かせる仕事について、その仕事内容などと共にご説明していきます。料理に関する資格にはどんなものがある?料理の資格といえば調理師や栄養士が思いつくと思いますが、国家資格だけでなく民間の

資格を活かせる仕事おすすめ10選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

長い社会人生活でその人生を楽しめるか、充実したものにできるかどうかは、どんな仕事をするかによって違ってくるでしょう。もちろん自分がやりたいことをできれば一番いいのですが、その自分が興味ある分野でその能力を最大限生かすためには、その分野に適した資格を取得しているかどうかで変わってくることもあります。そもそも資格がないとできない仕事もあり、給料や転職などキャリアアップの点でも、資格は社会人にとって重要なものなのです。資格を活かせる仕事10選世の中にはたくさんの仕事、職種があります。その仕事を職種ごとに大別し、それぞれの職種でどんな資格を持っていたら活かすことができるのでしょうか。その資格と、職種ご

音楽に関わる仕事おすすめ18選。その仕事内容とおすすめの理由を紹介します

音楽と言っても様々なジャンルがありますが、皆さんはどんなジャンルの音楽が好みですか。クラッシック、オペラ、民謡・童謡・ロック・ジャズ・ポップス・演歌等いろんな場所で、色々なジャンルの音楽を耳にすると思いますが、皆さんが音楽を耳にするまでに、色々と音楽の仕事に携わっている人がいます。そこで今回は、音楽に関わる様々な仕事についてご紹介させて頂きます。音楽に関わる仕事にはどんなものがある?音楽に関わる仕事には、表で活躍する仕事と裏方での仕事が有ります。表の仕事は、歌手・楽器奏者等、前面に出て活躍する職業なので分かり易いですが、当然音楽制作関係の仕事をする人、その他には、映画やドラマ等に流す音楽を選定

自然に関わりたい人におすすめの仕事10選。仕事内容とおすすめポイントを紹介します

近年、キャンプや登山などのアウトドアを楽しむ人が増え、大自然の中で日々の疲れをリフレッシュしています。また、自分はインドア派だという人も、神社や広々とした高原へ出掛けると、自然の美しさや清々しい空気に、心が癒されるのではないでしょうか。元々自然が好きな人にとっては、自然に関わった仕事に就きたい、自然の中で仕事をしたいと思う人も居ると思います。そこで今回は、自然に関わる仕事を目指す人におすすめの仕事をご紹介いたします。自然に関わりたい人におすすめの仕事10選自然に関わる仕事は、探してみると実に多くの種類があります。資格が必要な仕事やボランティア、長期間や期間限定など条件も色々です。また、自然と接

田舎暮らしをしながらできる仕事とは?おすすめの仕事8選とおすすめの理由を紹介します

田舎暮らしと聞いて、あなたがイメージするのは、どのようなものでしょう。憧れのカントリーライフ?それとも望まぬ都落ち?いずれにしても、田舎で暮らすのなら、そこを自分の居場所として生活していく方法を見いだして、田舎暮らしを成功させたいですよね。田舎暮らしを成功させる条件とは、一体何なのでしょうか?暮らす場所が「田舎」であれば、まずその生活は「田舎暮らし」と呼ぶことはできるでしょう。ただそこに住まっているだけではなく、生活をしていくためには仕事をして収入を得る必要があります。田舎暮らしでの仕事は、どんなものがあるのかを詳しく見ていきます。田舎暮らしをしながらできる仕事にはどんなものがある?実際に田舎