フットワークが軽い人って仕事もできて友達も多くて人気者のイメージがありますよね!

頼まれごとなんかもテキパキこなしてくれるし、イベントごとの企画なんかも得意だから友達の中にフットワークの軽い人がいると何かと助かります。

そんなフットワークの軽い人は仕事面でも引く手数多です。

フットワークの軽さを生かした仕事について、活き活きと活躍できるといいですね!

フットワークが軽い人の6個の特徴とは?

フットワークが軽い人にはいくつかの特徴や共通点があります。

友達が多い

フットワークが軽い人は社交的な人が多く、一度会ったらすぐに友達になれるタイプが多いようです。

だから飲み会や旅行に誘われることが多く、付き合いの幅も広がっていくんですね。

そういった多くの出会いから、気の合う仲間とイベントサークルや会社を立ち上げる人もいます。

友達が多いと出費もかさみますが、それとは比にならないくらい多くの楽しい時間を過ごすことができるのでしょう。

いろいろなタイプの友達が増えることで将来的に仕事の役に立つことも多いようです。

イベントごとが好き

フットワークが軽い人は、人が集まるところに顔を出すのが好きな傾向にあります。

例えば仲間内でお花見やドライブ、飲み会があると誘われれば可能な限り参加するはずです。

いろんなジャンルの人が集まる場は、情報交換や悩み相談などで意外な収穫があることも多く、そういった部分が魅力なのだとか。

社交性が上がることは仕事面にも良く影響してくるでしょう。

モテる

男女問わずフットワークの軽い人はモテます。

人との出会いも多いことから、付き合う相手がこのタイプだと気持ち的に疲れてしまうこともあるかもしれませんね。

しかしそのフットワークが軽いという部分が魅力でもあるので難しいところです…。

連絡をこまめに取るなど、ある程度決まりを作ればお互い無理なく付き合っていくことができるかもしれません。

旅行好き

フットワークが軽い人は基本的にアクティブです。

私の知り合いはバックパッカーで世界中を旅行したり、ちょっと休みがあればすぐに旅行に出かける人が多く、そのバイタリティーに感心するほどでした。

旅行を通じて更に行動力はアップし、視野も広がることでその後成功していく人が多いようです。

休みの日もアクティブ

休みの日でもフットワークの軽い人は家でダラダラ過ごしたりしません。

どんなに疲れていても外に出かける人が多く、連休なら旅行に行く人も!

友達と集まってバーベキューなど、イベントごとを企画する人もいるでしょう。

一人で過ごすというよりは、家族や友達、恋人と一緒に出かけることが多いようですね。

決断が早い

フットワークが軽い人は決断早く、時間を無駄にしません。

人数が多くてなかなか意見がまとまらない時なんかも、率先して決断してくれます。

この人がいれば大丈夫と頼りにされることも多いでしょう。

決断力がある人は仕事面でも頼られることが多く、人をまとめる位置に立つことが多いようです。

フットワークの軽さを活かせる仕事14選

フットワークが軽い人は体を動かしたり、人と関わる仕事が向いています。

決断力があり行動が早いので、どんな職場でも重宝されて働きやすい環境を作ることができるでしょう。

ウーバーイーツ配達員

最近流行りのバイトといえばウーバーイーツ!

好きな時に好きなだけ働けるので副業としても人気です。

アクティブでおしゃれでまさに今の時代に合った働き方と言えるでしょう。

規則や人間関係に悩まされることなく自由に働くことができるのはかなり魅力的ですよね!

その仕事内容とは?

まずは登録説明会に行って仕事の流れを教えてもらいます。

必要なバッグや携帯用アイテムなどを渡されたら、その日から作業が開始できるシステムになっています。

ウーバーイーツ加盟店に注文が入ったらそれを取りに行って購入者に届けるのが仕事です。

基本的に自転車かバイクで配達します。

自転車を持っていない人はレンタルサービスを利用しましょう。

忙しい時間帯にはブーストといってもらえる金額が増えるので、効率的に稼ぐこともできますよ!

人気店を探したり注文の多いエリアで行動するなど、自分なりに工夫することでどんどん稼げるようになるそうです!

雨の日や夏場・冬場は配達員の数が減るので狙い目なんだとか。

シフトが決まっていないので、自分の好きなタイミングで働けるのが嬉しいですね。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

ウーバーイーツの仕事は毎日行く先も違うし、お店の人やお客さんとの新しい出会いもあります。

何よりアクティブな仕事なので、フットワークが軽い人には大変おすすめです。

体力も使うので自然と痩せるんだとか…。

ダイエットをしたい人、運動不足の人にもおすすめです!

スポーツ用品店

フットワークが軽い人の共通点で多いのがスポーツ経験があるというところです。

部活に入っていたり、習い事などで体を動かす機会があり、スポーツに興味を持っている人が多い傾向があります。

スポーツ観戦が好きな人にもおすすめですよ!

その仕事内容とは?

スポーツ用品店では種目別にコーナーが分かれています。

自分の得意分野があればその売り場の担当になることが多いようですよ。

道具やウェアなどを求めるお客さんの中には知識がなくてあれこれ迷ってしまう人もいるので、アドバイスを求められる機会も多いでしょう。

商品は常に新しいものが入荷するので、次々と発売される商品の知識をしっかりと頭に入れておきましょう。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

フットワークが軽くてスポーツ好きな人は試合観戦に行ったり、パブリックビューイングに行ったりする機会も多いはずです。

スポーツ用品店の接客はお客さんと話すことが多いので、話題豊富だと打ち解けるのも早くなりそうですよね!

旅行代理店

旅行に頻繁に出かける人はフットワークが軽い証拠!

自身が旅行代理店で働けばいろいろな土地に詳しくなれるし、社員割引でお得に旅行に行くことができるかも…?

旅好きの人には絶対おすすめの職業です!

その仕事内容とは?

お客さんの希望に合わせて旅行のプランを立てたり、航空券やホテルの予約を行います。

新婚旅行や家族旅行などの素敵な思い出を作るお手伝いができる仕事です。

実際に自分が訪れた経験があれば情報を提供することもあり、おすすめのお店やスポットなどを教えてあげると喜ばれますよ!

契約後もホテルのグレードアップや追加オプションの申し込みなどの対応をする場合もあります。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

自分の経験を活かすことができるので、旅行好きで旅行経験が多い人にとっては最高の職場だと思います。

私のフットワークが軽い友人の中にはバックパッカーでヨーロッパを旅したことがある人や、アメリカ横断を成功させた人が何人もいます。

旅行の経験が少ない人に実体験をもとに話をしてあげると、お客さんからは具体的な準備ができると大変喜ばれますよ!

不動産会社

街で賃貸を紹介している不動産会社の人を見かけたことはありませんか?

賃貸を取り扱っている不動産会社は屋内での事務作業だけでなく、賃貸をお客さんに紹介するために外に出る機会も多く、フットワークが軽い人におすすめです!

その仕事内容とは?

自社で取り扱っている物件をお客さんに紹介するのが主な仕事です。

お客さんへの対応がない時間帯は間取りの図面を作ったり、チラシを配ったりもします。

お客さんの希望に合った物件が見つかったらまずは店頭で説明をし、内見に向かいます。

物件によってはいくつかの会社で共有していることもあるので、スピードがとても重要です。

近い場合は徒歩、遠かったりいくつかの物件を見て回る場合は車を使用します。

契約が決まれば大家さんや管理会社に連絡をし、鍵の受け渡しや書類を作成して終了です。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

繁忙期には1日中外に出て物件を案内することも…。

室内にこもって仕事をするよりも外に出て仕事をしたいというフットワークの軽いタイプの人にはもってこいのお仕事ですよ!

街や地理にも詳しくなれるので、楽しんで取り組むことができるでしょう。

お客さんの気にいる部屋が見つかった時はとても感謝されて、やりがいを感じることができます。

アウトドア用品店

フットワークの軽い人は山登りやキャンプが好きな人が多く、知らず知らずのうちに専門知識が増えていくことも…。

それならいっそ仕事にしてみては?

ということでおすすめなのがアウトドア用品店です。

欲しいものは社員割引で購入できるようになるし、最新グッズもいち早くチェックすることができますよ!

その仕事内容とは?

トレッキングやキャンプなど、自身の得意とする分野に空きがあればそのコーナーに配属されます。

いずれのコーナーに配属されても最初は多くの商品の情報を覚えなければいけません。

でも興味のある分野ならそこまで苦には感じないでしょう。

営業中は在庫のチェックや品出し、お客さんの対応やレジ業務などを行います。

お客さんの求める商品について相談を受けることも多いため、商品知識はしっかりと覚えておく必要があります。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

趣味を仕事にできるという点ではとても楽しんで働くことができると思います。

一緒に働く人たちも同じような趣味を持った人たちなので、気が合う人も多いでしょう。

自分の経験や知識がお客さんの役に立つことも多いので、やりがいを感じられると思います。

制作会社

制作会社はまさにフットワークが軽い人にぴったりの職場です!

イベントの企画はもちろん、それに必要となる物や人材を集めるまで幅広い仕事を一手に引き受けるこの仕事は、フットワークの軽さ無しでは務まりません。

その仕事内容とは?

イベント制作会社には季節ごとのイベントや地域を盛り上げるための催し物などの企画依頼が毎日のように入ってきます。

割り当てられた企画に対し、まずは会議に企画書を提出するところから始まります。

どんなイベントにするか、目的は何か、ターゲットとする客層などを明確にして企画を進めていきます。

柔軟な頭と斬新なアイディアが常に求められます。

規模にもよりますが、一つのイベントを作り上げるにはそれ相応の時間がかかります。

なので無事に終わった時はなんとも言えない充実感と達成感を味わうことができますよ!

イベント制作会社でのキャリアを活かして、その後番組制作などに転職する人も多くいるようです。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

イベントを作り上げるには相当の人数が関わることになるわけですが、ここで持ち前のフットワークの軽さ、コミュニケーション能力の高さを発揮することができるのです。

人が楽しめるようにあれこれ企画するのはとても大変なことですが、多くの人と協力し合って作り上げるという作業は何にも代え難い経験になるでしょう。

営業

営業といえば一日中外周りをするイメージがありますよね?

まさにフットワークの軽さがないとできない仕事です。

移動時間が多く、単独行動も多いので自由な時間も意外と多いんですよ!

成績がついて回るので日々プレッシャーはあると思いますが、向上心があり負けず嫌いな人ならそのプレッシャーをやる気に変えることができるでしょう。

その仕事内容とは?

業種にもよりますが、とにかく自社の製品やシステムをクライアントに売り込むのが営業の仕事です。

商品の知識はもちろん、比較商品との違いやメリットなどもしっかりと頭にいれておかなければいけません。

知識はもちろんですが、コミュニケーション能力や人に好かれる能力が必要になってきます。

時事ネタなどにも敏感で、どんなタイプの人とも長時間話せるスキルが求められます。

お客さんは商品云々よりも営業マンの力量で選ぶ場合があります。

選んでもらうために、自分自身を磨き続けなければなりません。

向き不向きがはっきりしている仕事ですが、人と話すのが好きな人、筋立てて物事を説明することができる人にはとても向いていると思います。

営業成績が伸びれば若くして昇進することもあり、給料も売り上げに応じてアップしていきます。

そういったシステムがあるため、多少の波はあってもモチベーションは高く保てるはずです。

良いクライアントばかりとは限らないので、精神力も試されます。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

とにかく移動が多くお付き合いの席も多いので、フットワークの軽さと体力が必要になってきます。

もともと動き回ったり会話したりするのが好きでないと務まらない仕事なので、向いている人にとっては天職と言えるでしょう。

営業職は引き抜きも多いので、良い成績を収めれば独立やキャリアアップの可能性も十分あります。

グルメライター

グルメライターとはその名の通り食べ歩いたものをブログやインスタ、雑誌などで紹介するお仕事です。

最近はブログやインスタから人気に火がつくことも多いため、職業としてもあなどることはできません。

話題のお店を1日に何店舗も回ることもあるので、フットワークの軽さが求められます。

その仕事内容とは?

話題のお店やこれから人気が出そうなお店に足を運び、グルメレポートをSNSなどにアップしていきます。

お店の外観や店員さんのサービス、メニューの特徴などを事細かに記載するとアクセス数が伸びます。

インスタ映えという言葉があるように、写真も綺麗に撮るのがアクセス数アップのポイントです。

アクセス数が多くなるとスポンサーが付いたり、雑誌の取材が入ったりするので立派なビジネスとして成立します。

まさに今の時代ならではの働き方ですね!

美味しいものを食べてお金が稼げるなんて最高じゃありませんか?

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

グルメライターは毎日何店舗ものお店を回らなければならないので、行動力が必要です。

まさにフットワークが軽い人にぴったりのお仕事ですね!

また本業があるけれど美味しいものが好き、食べ歩きが趣味という人は副業として始めてみるのも良いでしょう。

キッチンカー

最近流行っているキッチンカーの出店。

店舗を持つよりも費用が抑えられ、いろいろな場所で営業することができると人気です。

将来飲食業で独立したい、好きな場所で自分らしく働きたいという人におすすめです。

コーヒーやスイーツを取り扱うお店もあれば、ランチタイムのみお弁当を販売するキッチンカーもあります。

オーナーの希望次第で営業場所や時間を自由に決められるのが魅力的ですね!

その仕事内容とは?

キッチンカーは中が狭いため1〜3人で営業しているところがほとんどです。

家族営業のところもあれば、友達同士で独立したというパターンもあります。

販売する商品にもよりますが、仕込みは別場所で行うところもあるようです。

営業する場所には許可申請が必要なので注意してください。

その他にも移動販売の許可証を保健所でもらったり、キッチンカーの購入、整備と準備にはそれなりに時間と手間とお金がかかります。

ですが、その分自分らしく働けるという大きなメリットもあるのです。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

買い出しや車での移動など動き回ることが多いので、フットワークが軽くないとこなすことができない仕事です。

キッチンカーはお客さんとの距離が近く、常連さんになってくれる人も多くいます。

コミュニケーション能力が高く、お客さんとのやり取りを楽しめる人に向いているでしょう。

音楽フェスなどの大きなイベント会場付近は場所代がかかるものの、成功すれば大きな収入が飛び込んできますよ!

盛り付けやキッチンカーのデザインにこだわってインスタ映えを狙えば一攫千金も夢ではありません。

ウェディングプランナー

ウェディングプランナーというと座って新郎新婦と挙式や披露宴の話をするのが仕事と思っている方が多いと思いますが、実は動き回ることが多くてとても忙しいお仕事なんですよ!

プランニング力や相手の気持ちになって考える力、そして新郎新婦の希望を叶えるための行動力が必要とされます。

一生の思い出に残る1日を演出するためにどうしたら喜んでもらえるかを日々考えていくことが仕事です。

その仕事内容とは?

挙式・披露宴を控えた新郎新婦と一緒に、どんな式にしたいかを考えて作り上げていくのがウェディングプランナーのお仕事です。

希望はカップルによって様々で、全ての要望を叶えるのはかなり大変な作業と言えます。

しかし一生に一度の記念すべき日を素晴らしいものにするため、ウェディングプランナーは長い時間をかけて新郎新婦と話をし、理想の結婚式を作り上げていくのです。

細かく分けていくと、食事のメニューやケーキ選び、お花の種類、BGM、写真の撮影場所などかなりの項目があり、ウェディングプランナーが中心となり各セクションと連携を取って準備を進めます。

中には意見が合わず打ち合わせ中に喧嘩してしまうカップルもいるそうです…。

そういった場合2人の間を取り持つのもウェディングプランナーの仕事。

式の当日はスタッフとして同席し、式が滞りなく進むようにサポートします。

トラブルが起きることは珍しくないため、フロアを走り回ったりすることもしばしば。

無事に式が終わると、新郎新婦やその家族、ゲストから大変感謝されます。

大変な仕事ですが、その分達成感は大きいでしょう。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

ウェディングプランナーは仕事量が多く、各セクションに出向いて話をする機会も多くなります。

いくつかのカップルを掛け持つことになるので、頭の切り替えができるかも大切なポイントです。

そして式の当日は会場中を動き回ることになるので、フットワークの軽さが重要になってきます。

1日に2組なんてこともありますから、気力と体力は必須です。

いろいろな職業がありますが、人に感謝されるという部分では最高のお仕事だと思います。

実際にウェディングプランナーの仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

介護福祉士

介護士は高齢者を車椅子に乗せたりお風呂に入れてあげたりと体力を使う仕事です。

買い物を頼まれたり病院に付き添ったりすることもあるので、何でも快く引き受けてあげるフットワークの軽さが必須になってきます。

高齢者が年々増えているため、需要の高い仕事になってきていると言えるでしょう。

その仕事内容とは?

自宅で生活をお手伝いする働き方と、高齢者施設内で介助する働き方とふた通りあります。

どちらも介護福祉士の資格が必要になりますが、最近は一気に需要が高まっているため、無資格でも有資格者の研修を受ければサポートをすることができるようになりました。

高齢者の方が希望する生活を送れるようにお手伝いするのが介護福祉士の仕事です。

トイレやお風呂の介助や歩行のリハビリ補助など、仕事は多岐に渡ります。

気力も体力も使う大変な仕事ですが、介助を必要とする方やその家族からとても感謝される仕事です。

介護福祉士のおかげで介護に悩む家族が減り、負担を軽くしてあげることができます。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

介助を必要とする人が希望通りの生活ができるようサポートするため、時には外に散歩に出かけたり食材の買い出しに行ったりする場合もあります。

考えるよりもまず行動できるフットワークの軽さが必要です。

またコミュニケーションを取ることも重要で、会話をすることで意思の疎通ができるようになり仕事もスムーズに捗るようになります。

マネージャー

芸能人のマネージャーはとにかく多忙です!

スケジュール調整から現場の立会いまで、一日中フル活動します。

売れっ子のマネージャーならなおさら忙しくなります。

その分普通はできないような経験も多く、全てが新鮮に感じるでしょう。

急な変更や呼び出しも日常茶飯事なので、そういった面が気にならなければフットワークの軽い人にぴったりのお仕事ですよ!

その仕事内容とは?

担当する芸能人のスケジュール管理、現場立会い、荷物持ちなどやることはたくさんあり、いわば付き人のような感じです。

マネージャーは担当する人のスケジュールに合わせて動くため、フレキシブルに対応する必要があります。

時間や行き先の変更、食事の付き合いなどプライベートの時間は少なくなりますが、その分普通は経験できないような貴重な体験も多くできるでしょう。

礼儀や義理などを重んじる世界なので、行動ひとつひとつに注意が必要です。

人間力を高めるという意味ではとても勉強になると思いますよ!

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

とにかくスケジュールなどの変更が多いため、フレキシブルに対応できることがマネージャーの必須条件になります。

加えて急な買い物を頼まれたりもするため、サクサクと動ける人が重宝されます。

行動力のある人がとにかく好まれますね!

普通では考えられないような理不尽なこともありますが、貴重な経験と思って何事も楽しめる人に向いているでしょう。

バイヤー

バイヤーは地方や海外を飛び回り、良い商品を見つけて買い付けるのが仕事です。

まさにフットワークの軽い人にぴったりのお仕事ですね!

自分の興味がある分野なら楽しんで働けるでしょう。

その仕事内容とは?

国内外で商品を探し、買い付けるのがバイヤーの仕事です。

取り扱う商品によって買い付けに行く先は様々。

例えば古着やビンテージのアクセサリーならヨーロッパやアメリカに行って大量に商品を購入し、日本に送ります。

自分が選んだものが店頭に並びお客さんの手元に渡ると、とてもやりがいを感じるはずです。

自分のセンスを認めてもらえた時の喜びも大きいでしょう。

海外に買い付けに行く場合は最低限の英語力が必要とされます。

価格交渉なども必要になってくるため、海外での買い付けを希望する場合は英語のスキルを磨いておきましょう。

いろいろなルートを把握しておけば、将来独立することも可能です。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

買い付けは限られた日数で良い商品をなるべく多く見つけなくてはなりません。

仕入れる商品の数や値段によって会社の売り上げは大きく変化します。

そうなると朝から晩まで何箇所も回ることだってあるのです。

そういった点ではフットワークの軽さを活かすことができるでしょう。

仕事とはいえ、ちょっとした旅行気分を味わえるのは魅力的ですね!

自分が良いと思った商品が売れた時の達成感は次の仕事への活力になります。

保育士

子供が好きなら断然保育士の仕事をおすすめします!

最近は託児所や保育園が増えているため、保育士の需要はかなり高まっています。

子供たちはパワフルで可愛くて働きながら元気をもらうことがてきますよ!

将来子供を持ちたいと考えているなら、いろいろと勉強できて良い経験になるでしょう。

その仕事内容とは?

朝は教室の掃除や換気から始まり、園児を迎え入れてからは歌を歌ったり絵を書いたりお散歩に出かけたりします。

1日のスケジュールはしっかり決まっているので、それに合わせて行動します。

子供はケガをしたり急に体調を崩したりするので、常にしっかりと見ていなくてはいけません。

保育園の中には受け入れ人数に対して保育士の数が足りていないところもあります。

最近は保育士を確保するために給与面を好条件にするところも出てきているようです。

責任ある仕事ですが、子供好きならやりがいを感じながら楽しんで働けるでしょう。

フットワークが軽さを活かせる点はどんなところ?

子供たちはとにかく元気ですから、あちこち動き回るし泣いたり笑ったり1日中大忙しです。

アクティブに動き回る仕事なのでフットワークが軽い人にはぴったりでしょう。

逆に体力のない人にとっては大変かもしれませんね。

たくさんの子供たちを連れてのお散歩や遠足はなかなか重労働ですが、成長を見届けることができるのは大きなやりがいを感じられますよ!

まとめ

フットワークが軽い人にはどんな仕事が向いているのか、参考になりましたか?

基本的にはデスクワークよりもアクティブで行動力を求められる仕事についた方が実力を発揮することができるでしょう。

フットワークの軽さを求めている職種はたくさんあります。

その中から自分が興味を持てるもの、楽しんで働ける仕事をしっかりと見極めましょう。

人付き合いがうまく人気者なので、新しい職場にもきっとすぐに馴染めるはずです。

コミュニケーション能力はどんな仕事にも欠かせない大切なスキル。

自分の長所は余すところなく発揮したいですね!

自分に合った職場で良い一歩を踏み出せるよう、いろんなジャンルの職業に目を向けてみてください。


関連キーワード

仕事

仕事についてもっと深堀りした情報を見る

フリーランスの仕事おすすめ12選。仕事内容とそれぞれのおすすめの理由を紹介します!

フリーランスと聞くとどういう仕事を思い浮かべますか?フリーランスの仕事は、どこの企業にも所属せず、個人で働くことです。個人事業主でフリーランスという人も少なくありません。基本的に組織に所属しないため、決まった時間に会社に行かず、カフェなどの自分のお気に入りの場所で仕事できるのは憧れる人が多いかもしれません。最近は働き方改革という国の政策のおかげもあり、企業に所属している正社員であっても一部の会社では在宅勤務を認めているところも出てきました。そのため、フリーランスのような正社員も少しずつ日本で登場しています。ただ、フリーランスと言われてもノマドワーカーや個人事業主とどう違うかいまいちぱっとしませ

楽な仕事おすすめ21選。正社員・バイトそれぞれでとにかく楽に働ける職種を解説!

仕事に求めるものは人それぞれ。「やりがい」を求める人もいれば、とにかく「楽な仕事」をやりたいという人もいますよね。仕事外でするべきことがあったり、他にしたいことがある人ならなおさらです。家庭を持っている人もそうですね。できれば楽な仕事で稼ぎたいとい方のために、正社員とアルバイト両方で楽に稼ぎやすいお仕事を紹介します。ぜひお仕事探しの参考にしてみてくださいね。楽な仕事おすすめ21選次に楽な仕事の「職種」を見ていきましょう。もちろん会社にもよりますが一般的に楽だと言われやすいお仕事は以下のようなものです。正社員・バイトそれぞれについてはまた別にまとめているのでそちらも見てみてください。工場のライン

仕事内容についてのまとめ

仕事内容に関するまとめです。「仕事」については別な一覧でまとまっていますが、ここではより詳細な「仕事内容」「業務内容」を職種別に見ることができます。転職先を考える前に、その職種や会社の業務はどうなっているのか?と気になりますよね?そんな時に参考になる情報が、ここでは沢山みることができます。それではさっそく記事をチェックして行きましょう!

携帯電話販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

近年、スマートフォンという新たなデバイスが発売され、携帯電話という商品に大きく転換期を迎えています。そんな携帯電話を購入するにあたってサポートしたりアドバイスをしてくれる携帯電話のプロフェッショナル【携帯電話販売員】のお仕事について述べていきたいと思います。携帯電話の販売員にはキャリアショップでのお仕事と家電量販店でのお仕事がありますが、ここではそのお仕事内容ではなく、携帯電話販売員の向き不向きといった視点からご紹介したいと思います。携帯電話の販売員へ転職や就職をお考えの方に参考になれるような情報を多く記載しています。携帯電話市場は現在急激に変わりつつある、産業でもあります。そんな中、各キャリ

パチンコの仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

駅前や運転中など、日常の生活の中でよく目にするパチンコ店。でも実際のお仕事はどんなものかまでは前を通っただけではよくわかりませんよね。お客さんがパチンコやスロットで遊ぶのはわかるけど、お仕事は一体何をするんだろう?パチンコをやらない人でもわかるようにパチンコの仕事の解説をしていきましょう。「パチンコの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →パチンコの大まかな仕事内容パチンコ・パチスロ遊技場を運営するにあたって必要な業務全般を行います。実機を打つのはお客様ですからお仕事の中でパチンコやスロットを打つ必要はありません。お客様をお迎えする従業員として以下のようなお仕事があります。ホール遊技台

不動産の仕事はどんな人に向いている?メリットや向き不向きなど経験者が解説!

自分の就職先で不動産を考えている方もかなりいると思いますが、業界などの事を知らないと少し不安な部分もあるのではないでしょうか?世間一般では良いイメージもありませんし怖いというようなことを考えてしまうかもしれません。それでも宅建士などはいまだに資格の中でも人気となり多くの方が不動産の仕事に興味をもっていることも事実となります。そうした中で自分が不動産関係の仕事をしたいと思った場合、どういった人であれば向いているのかにも興味も出てくると思います。そこで今回は不動産関係で多くの人を見てきた経験者から、どのような人物がこの仕事に向いているのかということをお話ししていきたいと思います。自分の中で迷いがあ

訪問看護の仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

近年、急速な人口の高齢化が問題となっており、それとともに慢性疾患を抱えて生きる方の増加という課題に直面しています。生活習慣病に代表される慢性疾患の治療は病院内で解決するものではなく、患者が自分自身で生活習慣や疾患管理を退院した後、医療から切り離されるのではなく、「在宅医療」という形で医療者がそばにいながら管理をしていく時代へと変わりつつあります。また、2015年は法改正により、地域包括ケアシステムが始動した年であります。政府は、団塊の世代が75歳以上になる2025年をくぎりに、要介護状態となったとしても、自分が長年生活してきた住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けていけるように

生命保険の仕事はどんな人に向いているの?業務内容やメリットについても解説します

生命保険の仕事はどんな人に向いているのかということや生命保険の仕事内容やメリットについて詳しく解説しています。また、どんな仕事を経験していると「生命保険外交員」に役立つのかというところまで分析をしています。これから、転職や社会人としてスタートされる方に少しでも参考にしてもらえたらと思います。「生命保険の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →生命保険会社といっても、いくつかの種類があります国内生命保険会社女性営業職員が各エリアをまわり直接販売をしていくスタイルがメインです。多くは各生命保険会社が色々な企業などに出資しているんです。出資している会社に営業職員が出入りをすることで、保険の新

ゴミ収集の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ゴミ収集という仕事について、一体どのような内容の仕事なのか、具体的にどんな作業をするのか、どこで募集をしているのか、注意点等を説明していきます。「ゴミ収集の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →ゴミ収集の仕事はどんな仕事?これは清掃局が行っている仕事で、主に家庭から毎日出る生ゴミ、不燃ゴミを作業員が回収していくという内容です。回収されたゴミはその後、管轄している区や市の焼却炉で処理されます。清掃局の事務所は都内に幾つもあり、管轄する地域がそれぞれあります。そこで働いているのは公務員ですが、人手が足りない部分をバイトや派遣等を使って補っています。ゴミ収集の仕事の大まかな仕事内容清掃局の

商品開発の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

商品開発とはどのような仕事で、どんな人に向いているのでしょうか?向き不向きや、必要なスキル、その後のキャリアアップまで、色々な事を踏まえてご紹介したいと思います。「商品開発の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →商品開発はどんな仕事?商品開発とは、新しく商品を開発したり、現在ある商品に関してもより良くするために、改めて開発などをします。これによって、会社や、会社の技術をお客様にアピールして行って、安定した利益を求める仕事です。簡単に言うと、会社にとってのオリジナルの武器を作る感じです。商品開発の大まかな仕事内容商品開発と商品企画を区別する会社もありますが、両者共に繋がりの深い仕事なの


仕事に関するコラム

車関係の仕事おすすめ7選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

車関係の仕事と言われるとどういう仕事を思い浮かべますか?自動車整備士やディーラーセールスでしょうか?車関係の仕事は、意外と種類があります。それは車に関係している仕事なら全て車関係の仕事になります。つまり、自動車整備士やディーラーセールスはもちろん、F1レーサーやバスドライバー、タクシードライバーも車関係の仕事になります。車が好きとか運転が好きという人の中には車関係の仕事に就きたいと考えている人が少なくありません。今回は、車関係の仕事はどういうものがあるのか、またその仕事内容はどういうものかなどについて紹介していきます。車関係の仕事おすすめ7選車関係の仕事は、車に関係している仕事ならなんでも車関

行動力が求められる仕事おすすめ7選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

行動力は、仕事の評価であがる項目で誰もが認識しているかと思います。他にもコミュニケーション能力、決断力、交渉力などがあります。行動力というスキルを兼ね備えている人は、どういう人なのか、また、行動力がある人におすすめの仕事がどういうものなのか、今回は行動力のある人の特徴やおすすめの仕事について紹介していきます。行動力のある人の特徴行動力のある人にはどういう特徴があるのか、共通の特徴を紹介していきます。好奇心が旺盛行動力のある人は、純粋に「なぜ」「どうして」「どういうこと」という知りたい欲が強い人でもあります。どうしてこうなったのか、なんでそうなるのか、純粋に知りたくてたまりません。そのため、純粋

芸術に関わる仕事おすすめ5選。仕事内容とおすすめの理由を紹介します

「芸術」の仕事と聞くと、かっこいいイメージがあるかもしれません。誰でも出来ることではなく、専門的な勉強が必要な場合がほとんど。それでも中には、未経験でもやる気があれば出来る仕事もあります。芸術に関わる仕事には、具体的にどのようなものがあるのか、解説します。「芸術」に関わる仕事ってどんなものがあるの?「芸術」とは、文芸・絵画・音楽など、独特な表現様式によって美を創作することや表現する活動のことを意味します。芸術に関わる仕事は小説家やミュージシャン、カメラマン、ヘアメイクなど幅広いもの。会社勤務をしている人も多いですが、経験を積むとフリーで活動することもあります。自分の考えやメッセージを作品で表現

国家資格を活かせる仕事おすすめ8選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

「国家資格を活かせる仕事」と聞いて、どのような仕事が思い浮かぶでしょうか。お医者さん?弁護士さん?一般人には手が届かないような職業ばかりのように感じる人も多いのではないかと思います。今回は国家資格とはそもそも何なのか、ごく普通の一般人にも取得できる国家資格はあるのかなどを解説していきます。国家資格と他の資格の違いとは?国家資格は、文字の通り国の法律に基づいて証明される資格のことです。また、国家資格の中にはいくつか種類がありますので簡単にご紹介します。一つは、「業務独占資格」というものです。例えば、お医者さんは「医師」資格が必須です。「私は医師です。」と名乗り、病院で医療行為をするには、この医師

仕事中眠いと感じる7個の原因とその対処方法とは?

仕事の期限が迫っているのに、眠くて作業が進まない……。集中しなければいけないのに、会議中どうしてもうとうとしてしまう……。なんてこと、大人になってからもありますよね。日中眠くなってしまう癖は学生の頃から、という人も中にはいるかもしれません。学生時代なら叱ってくれる先生がいましたが、会社にそんな優しい人はいないもの。うとうとを断ち切らなければ、手元には大量の仕事が残ります。そう、自分の力で自分自身に打ち勝たなければ、仕事は終わらないのです。今回は仕事中眠くなってしまうことに悩んでいる人のために、その原因や対処方法について解説いたします。仕事中眠いと感じる7個の原因とその対処方法とは?仕事中、突然