人によって仕事に求める優先順位は様々です。

家事と仕事を両立するために体力はなるべく温存して働きたい、腰痛があるので立ち仕事は辛い、人と関わるのが苦手で黙々と単調な作業をしたいなどいろいろな理由があるでしょう。

今回は座りながらできる仕事に的を絞っておすすめできるものをピックアップしてみました。

単調な作業を繰り返すものから、コミニケーション能力が求められるものまでいろいろな業種があるので、自分に合うものを探してみてくださいね!

座り仕事ってどんなもの?

座り仕事は基本的に事務やデータ入力、コールセンターなどの座ったままできる仕事のことを指します。

座り仕事は体力を使わないので特に女性に人気です。

社外の人と接することがない仕事も多く、服装や髪型も比較的自由度が高いところが多いようです。

長時間座っていると足がむくんだり冷えたりと体に負担がかかるため、1〜2時間ごとに定期的な休憩を挟む職場が多いようですね!

座り仕事おすすめ9選

体力に自信がない、ダブルワークなのでなるべく体力は温存しておきたい、持病があって動き回ることが辛いなどの理由で座り仕事を選びたい人は多くいると思います。

負担なく働ける座り仕事の中から特におすすめできるものをまとめてみました!

1人で黙々と作業をこなす仕事もあれば、人とコミニュケーションをとって働く仕事もあります。

自分にはどんな仕事が合うか考えながらチェックしてみてくださいね!

一般事務

女性に根強い人気を誇る一般事務の仕事。

求人募集の数も多く、比較的スキルを持っていなくても採用されやすい職種です。

働きながらパソコンスキルもアップするのでお得感がありますね!

その仕事内容とは?

一般事務の仕事は実に幅広く、中には簡単な経理作業などと兼務するところもあります。

電話応対や来客対応、会議の資料作成やデータ入力など挙げきれないほど細々とした仕事があるのが一般事務です。

私が働いていたところは繁忙期はかなり忙しかったので、1日のスケジュールを自分なりに組み立てて働いていました。

スケジュールの管理がうまくなったのは大きな収穫でした。

女性が多い職場なので、良い関係が築ければ楽しく働くことができるでしょう。

そのおすすめポイントとは?

ルーティンワークではありますが、仕事の種類が多いので飽きずにこなすことができます。

パソコン作業が多いのでブラインドタッチができるようになったりいろいろなソフトが使えるようになったりと、パソコンスキルがアップするのもメリットですね!

座り仕事の中では最も人気があると言って良いでしょう。

残業も少ないのでプライベートも充実させることができます。

実際に一般事務の仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

営業事務

女性が多く活躍しているのが営業事務の仕事。

営業で外回りをするのは嫌だけど、売上に関わる仕事をしたいという人におすすめです。

将来のステップアップのためにこ 営業事務の仕事を選ぶ人も多いようです。

その仕事内容とは?

営業をサポートするのが営業事務の主な仕事です。

アポイントを取ったり、会議資料や請求書を作成したりと様々な業務を担当します。

一般事務よりも専門的な仕事が多く営業的要素も含まれているので、お給料も少々高めです。

その分大変ではありますが、達成感がありスキルアップもできると人気があります。

そのおすすめポイントとは?

忙しくバリバリ働きたいという人におすすめです。

女性でも頑張れば頑張っただけ評価されますし、男性に負けずに結果を残すことができます。

働きながらいろいろなスキルが身につくので転職前のステップアップとしてもおすすめです。

座り仕事の中ではお給料が良い方なのも嬉しいポイント!

実際に営業事務の仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

コールセンター

ずっと座りながら仕事ができる仕事の代表的なのがコールセンターです。

男女問わず幅広い年代の人が働いています。

電話のみもしくはプラスデータ入力をするだけなので慣れてしまえば簡単にできる仕事です。

体力仕事が苦手な人におすすめです。

その仕事内容とは?

コールセンターの仕事は2種類に分かれます。

受信業務のことをインバウンド、発信業務のことをアウトバウンドといいます。

インバウンドはカスタマーサポートと受注がメイン、アウトバウンドはテレフォンアポイントとテレマーケティングがメインとなります。

インバウンドは商品に対する質問なども多いため、取り扱う商品のないように詳しくなくてはいけません。

そのため研修が入念に行われ、知識が入ってから実践に臨みます。

会社のイメージにつながるため、不誠実で細やかな対応力が必要とされます。

クレームが起きないためにも、どんな内容でもしっかり対応できるような人が求められるのです。

アウトバウンドは商品やサービスをお客様に進める業務なので、高いコミニケーションスキルが求められます。

営業を兼ねた仕事なので強い精神力も求められます。

アポイントが取れるとそれがインセンティブにつながるので、時給+ αでお給料をもらうことができます。

できるだけ稼ぎたい人にはアウトバウンド業務の方がおすすめです。

そのおすすめポイントとは?

コールセンターでの仕事は比較的時給が高く、定期的に休憩も取れるのでオススメです。

仕事がなかなか決まらない中高年の方でもコミュニケーション能力が高くトーク力があれば高い確率で採用してもらうことができます。

仕事中動き回ることもないので、ずっと座りながらがら仕事ができるのは嬉しいですね!

ネットショップ運営

最近ではインターネットショップを持つ企業が多く、そのサポート業務の求人募集が増えています。

最初は特に知識がなくても入ってから学ぶことができるところがほとんどなので安心してください。

その仕事内容とは?

インターネットショップ内で販売されている商品の管理や商品の発送をします。

大きなショップになるとかなりの数の商品を取り扱うことになるので、商品のカテゴリーに分かれてチームで動くこともあります。

メールや電話での問い合わせにも対応します。

問い合わせや在庫の確認はパソコン作業がメインですが、梱包や発送は立ち仕事になります。

座りっぱなしは厳しいという人におすすめです。

慣れてくると仕入れのお手伝いなんかもできて楽しいですよ!

そのおすすめポイントとは?

インターネットショップは個人でも経営することができます。

運営方法や商品掲載の仕方など全ての業務を覚えれば、将来的に独立することも可能です。

独立すれば自分の好きな時間に家にいながら働くことができます。

自分の好きな分野で活躍することができるのです!

将来的にインターネットショップを開設して独立したい人は、独立前の勉強を兼ねて働いてみるのも良いでしょう。

また、取り扱っている商品を割引で購入できる特典も魅力的ですね!

検品作業

検品する商品は実に幅広く、常に仕事があるため求人募集でも多く見かけます。

軽作業なので座りながらやることができるし、単純作業なので覚えることもありません。

単発や日払いのアルバイトとして人気があります。

その仕事内容とは?

商品が正しく機能するか、破損などはないかをチェックします。

例えば文房具でいうと、コンパスの針部分が折れたり曲がったりしていないか、ハサミがきちんと開閉するかなどをチェックするのです。

雑貨などの場合は色落ちや傷がないかを隅々まで点検します。

ここで見落としてしまうとあとあとクレームが来て大変なことになってしまうので注意が必要です。

そのおすすめポイントとは?

単純な作業ながら種類が数多くあるので、日によって違う商品を扱うことができます。

ずっと同じものだと飽きてしまうという人には嬉しいですね!

シフトも早朝や深夜の時間帯もあるので、自分の生活リズムに合わせて働くことができます。

シール貼り

バーコードや値札、賞味期限や宛名のシールを貼る仕事です。

軽作業に分類されていて、需要があるため一年中求人募集しています。

体力を使わず座ったままできる仕事なので、幅広い年代の人に人気の仕事です。

その仕事内容とは?

シール貼りの仕事は在宅でできるものと工場に行ってやるものがあります。

在宅で請け負うものはシール1枚につきいくらと単価が決まっています。

なので貼れば貼っただけお給料になる出来高制と言うことになります。

工場でやる仕事は時給制のところがほとんどです。

1日からの単発でできるところもあり、日払いをしてくれるところもあるので学生にも人気があります。

そのおすすめポイントとは?

単調な作業が好きな人にはもってこいのお仕事です。

慣れれば面白いほどきれいに早く晴れるようになるそうですよ!

場所によっては長くなると在宅でやらせてくれるところもあるようなので、希望する場合は確認してみましょう。

受付

座りながらできる仕事で特に女性に人気なのが受付の仕事です。

受付といってもホテルやオフィスビル、スポーツジムから歯医者さんまで業種は様々になります。

その仕事内容とは?

受付はその会社の顔といっても過言ではありません。

なので高いコミニケーション能力と対応力が求められます。

人と話す機会が多くなるので、おしゃべりが好きな人に向いているでしょう。

明るく愛想よく対応できる人が重宝されます。

大きな企業の場合はオフィスマナーの研修などもあるようです。

そのおすすめポイントとは?

受付は1日を通してあまりバタバタすることがなく、落ち着いてできる仕事です。

座り仕事がメインで体力的にも負担がありません。

コミュニケーション能力がアップしますし、空き時間に英語などを勉強することを推奨しているところもあるようです。

人の注文を集めることが好きな人にもおすすめです。

人に見られる仕事だとメイクや髪型も気にするようになり、体型維持にも繋がるでしょう。

交通量検査

街中の歩道に座ってカチカチとカウンターを押している人を見かけた事はありませんか?

それが交通量調査の仕事です。

夏は暑く冬は寒いので大変ですが、人と関わらず黙々と仕事をすることができます。

その仕事内容とは?

車や自転車、歩行者の数を数えるのが仕事になります。

例えば何時に何人がこの道を利用したか、1時間に何台の車が通るか、その道を利用する人の性別や年齢などの統計を取るのが仕事です。

片手もしくは両手にカウンターを持ち、数を数えていきます。

そのおすすめポイントとは?

単調な仕事が好きな人におすすめです。

1人で行動することが多いため、人と関わらない仕事をしたい人にも良いでしょう。

単発で1日から働くことができるので、学生にも人気です。

デザイナー

これは少々専門的になるので出来る人は限られますが、絵が得意だったりロゴを作ったりできる人はぜひ注目してみてください。

その仕事内容とは?

最近はインターネットのクラウドソーシングサイトや掲示板などでデザインの公募をしている企業が多くあります。

新しく立ち上げた会社のロゴを考えてください、なんていうコンペなんかもあったりします。

パソコンを使ってデザイン画を描いたり、紙に書いたロゴをスキャンしてデータにすることで誰でも簡単にコンペに参加できるのです。

そのおすすめポイントとは?

コンペの場合時給や報酬が約束されているわけではなく、採用になった場合のみ報酬を受け取ることかできます。

なので採用にならなかった場合時間の無駄になってしまう可能性もありますが、採用になればそれ相応の額をもらうことができるのです。

採用されたデザインが話題になれば名前も自然と広まっていきます。

スキルとモチベーションがあれば一攫千金も夢ではありません!

まとめ

自分に愛想な仕事は見つかりましたか?

座ってできる仕事は幅広い年代に人気なので、面接の際は自分のアピールポイントをしっかり用意していきましょう。

長時間座っているとむくみやすくなったり、冷えやすくなったりするので、定期的に休憩をとり適度に運動することを心がけましょう。

自分に合う仕事がなかなか見つからない人も、一時的な繋ぎとして単発の軽作業などをやってみるのもいいかもしれません。

そこから自然と自分に合った仕事が何なのか見えてくる場合もあります。

どんな仕事でも責任があり、お金を稼ぐということがいかに大変かを痛感します。

自分の仕事に対する優先順位をしっかり見つめて、やりがいがあって楽しい職場を見つけてくださいね!


関連キーワード

仕事