人間は一人では生きられないという言葉があります。

しかし、仕事は一人でもできる職業があります。

会社に行って、同僚や知人を作り、社会貢献することが大切なんだという人もいますが、一人で仕事をしていても社会への貢献はできますし、友人や知人はプライベートでも作ることが可能です。

少子化で人材の確保が難しくなっている昨今、様々な働き方があっても良いと思います。

そこで、今回は、Youtuberのように「一人でもできる、おすすめの仕事」に焦点を当て、ご紹介したいと思います。

働き方改革と一人で仕事をするということ

近年、政府も働き方改革の一環として「テレワーク」の推進をしていることをご存知でしょうか。

テレワークと言う響きは何となく電話を使った商法のような印象を受ける場合もあるのですが、いわゆるノマドワーカーや、オフィスに通勤しなくても働けるような在宅勤務のことを指します。

また、オフィス意外の場所でも働ける環境作りをしたり、色々な立場の人も働きやすい世の中にしようという動きでもあります。

インターネットや通信技術が発達した現代、オフィスでなくとも同様の仕事ができることが多々あります。

様々なハラスメントに遭い、精神的に追い詰められ、病気になってしまう人の数も増えています。

ならば、一人でもできる仕事や環境作りなど、工夫をすればもっと働きやすくなり、効率も良くなるという利点があります。

一人でできる仕事のメリット

対人関係が苦手な人や、決まった時間に活動することが難しい人などは、一人でできる仕事に向いています。

人の生活スタイルは人それぞれです。

朝が得意な人も居れば、夜型の人も居ます。

一人で自分のペースでならストレスなく仕事ができる人も居ますね。

中でも人と接することが苦手な人にとって、一人でもできる仕事はとてもありがたいものです。

全く人と接しない訳ではなく、顔を合わせないだけで、クライアントや同じ仕事をしている仲間とは繋がっているので、世間と切り離されている訳ではありません。

一人でできる仕事には、上手に世間と繋がりながら、ストレスを軽減し、自分のペースで仕事ができるというメリットがあるのです。

一人でできる仕事にはどんな仕事がある?

では、一人でできる仕事にはどのような職種があるのでしょうか。

筆者が思い付く限りご紹介したいと思います。

思い付かないだけで他にもあるかもしれません。

中には「一人じゃないのでは?」と判断に迷う仕事もあるかもしれませんが、その点はご容赦ください。

また、今回は正社員やパート、アルバイトといった雇用形態は考慮せず、自由な仕事としてご紹介させていただきます。

メディアライター・Webライター

今、最も多く募集があるのではないかと思われる職種です。

多くの企業が自社のHPを持つことは当たり前の時代になりました。

その後、スマホの普及により、個人でもインターネットを利用し、ブログやSNSを始めるようになりました。

まとめサイトやニュース速報、芸能人の裏話から生活にまつわるお得な情報などが氾濫、乱立しています。

特に、まとめサイトを運営している企業は、情報の更新頻度が高く、多くのライターを必要としています。

その仕事内容とは?

パソコンとインターネット環境があれば一人でできる仕事です。

自分の得意なジャンルや書きたい情報を提供しているメディアと契約をし、クライアントの要望に沿った記事を執筆します。

中には画像を要するものや、独自の入稿システムを採用しているメディアもあるので、慣れるまで時間がかかることもあります。

しかし、多くのジャンルやメディアが新鮮な記事を求めているので、文章を書くことが好きな人にはおすすめの仕事です。

そのおすすめポイントとは?

文章を書くことが好きな人にとっては天職のような仕事でしょう。

また、自分が知っている知識を人に伝授したい人にもおすすめです。

メディアの種類は豊富にあるので、自分が書きたいジャンルから選ぶことができます。

また、メディアによっては短い文章でも、未経験でも可という募集もあるので、選びやすい点も魅力です。

パソコンを使用して執筆することが多いので、パソコンのスキルがアップしたり、クライアントから文章の添削や修正依頼を受けることで、文作のスキルもアップします。

さらに、パソコンを持ってカフェなどで仕事が出来る点も魅力の一つです。

筆者も暑い夏場はよくカフェを利用しました。

Webサイト制作

こちらも募集が多い職業です。

オフィスで勤めようとするとなかなか見つからない募集でも、一人でフリーランスとして活動するのであれば、割と多く案件が見つかります。

難点はサイト制作の知識を必要とすることです。

しかし、独学でスキルを習得する人も多く、最近ではインターネットで無料で講習が受けられたり、職業訓練でもサイト制作のジャンルがありますので、そういったチャンスを活かしてスキルアップし、経験を積みながらステップアップすることが可能です。

その仕事内容とは?

一人で一からサイトを制作することは意外と時間がかかります。

慣れてしまえば、同じことの繰り返しや応用なのですが、慣れるまでは少々大変です。

その代わり、自分でデザインをしたり、サイトを構築できるようになると楽しみも増えます。

自分のオリジナルサイトを持つこともできますし、アフィリエイト機能などを利用して副収入を得ることも可能になります。

何より、自分で制作したサイトが世の中の多くの人に見てもらえる喜びは大きいでしょう。

そのおすすめポイントとは?

Webサイト制作会社を通してサイトを制作すると、どうしても製作費が割高になってしまいます。

もちろん、中には腕の良いデザイナーや、アクセスや集客を増やすノウハウを持つコーディネーターが居る会社もありますので、そういった会社に依頼すればクライアントは売上向上に繋がるかもしれません。

しかし、そこまで望まないクライアントや、まだサイトを持っていないからとりあえず制作してもらいたい人などは安価に済ませたい人も居るのです。

そういった人からの依頼を受ける場合は、製作費を自分が決めて請求することができます。

中間マージンが発生しない分、双方に利点があるのです。

グラフィックデザイナー

筆者は絵心が無いので、このジャンルは向かないのですが、世の中には「美しい絵」や「デザイン」を求める人が大勢居ます。

近年はグラフィックソフトも色々と販売されていますし、フリーのソフトも性能が向上しています。

使用するパソコンはグラフィックボードを積んだ少々スペックが高い物を使用するとよいでしょう。

手で描くのと違い、微妙な色使いやグラデーションが概ね簡単で、修正も可能で、写真や画像の処理も行える点が魅力です。

その仕事内容とは?

イラストの場合もあれば、画像を加工する場合もあります。

クライアントの希望するイメージを如何に正確に描けるかで、仕事を増やすことに繋がります。

美術の専門学校や短大などの学校卒業者ならばデザインの基礎は学んでいるので、即戦力になり得ます。

ソフトに慣れる必要はありますが、どんな仕事も始めは慣れないものなので、その点は同じです。

一人で音楽でも聞きながらイメージを膨らませてみましょう。

そのおすすめポイントとは?

手描きで行っても良いのですが、パソコンを使うことで仕事の効率がアップします。

修正も楽で、絵具で周囲が汚れることもありません。

また、クライアントとのデータのやり取りも容易になります。

自分でグラフィックを描ける人はどんどんと作品を生み出してポートフォリオを作成することで、さらに新しい仕事の依頼が来ることもあります。

イラストレーター

イラストで生計を立てるのは難しいとよく言われますが、フリーランスとして募集を検索すると、意外にもイラストを求めている人が多く居ることが分かります。

オリジナルのイラストを描くことができ、クライアントが希望するものを描ける人はそれほど多くはありません。

フリーハンドでなら描けるという人も居ますが、クライアントはデジタルデータを求めている人も多いので、手で描いた後、パソコンに取り込んで色付けなど加工するスキルを身に付けるとよいでしょう。

その仕事内容とは?

イラストは視覚的、直感的に顧客に情報を伝えることができるツールです。

近年は文字を読まない人も多く居るため、マンガやイラストで伝える手法が多くなってきています。

プロの漫画家になるのはとても大変で狭き門ですが、こういった仕事を通じて、スキルを高めていく内に、さらなる新しい道が開ける人も居ます。

近年では手塚治虫賞を受賞した、お笑い芸人のカラテカの矢部さんが良い例で「大家さんと僕」は大ヒットとなりました。

イラストはクライアントや顧客が求めているイメージに応えることができれば素晴らしい作品になります。

そのおすすめポイントとは?

絵を描くことが好きな人にとっては、楽しい仕事となるでしょう。

自分が描く絵のタッチと、クライアントが求める絵の雰囲気がマッチする案件を探すのがポイントです。

始めは沢山のイラストを短い納期で描くことが難しいと感じる人は、ロゴ制作から始めてみてもいいでしょう。

ロゴは企業のキービジュアルともなる大切なものです。

ロゴデザインの募集は多い案件ですので、アイデアを駆使してデザインし、コンペなどに挑戦するのもおすすめです。

Youtuber

冒頭でもご紹介しましたが、小学生の将来なりたい職業ランキングにも入る人気の職業として認知されています。

自分で企画を立て、動画を撮影・編集し、Youtubeにアップして、チャンネル登録者数を増やすことで広告収入を得るお仕事です。

動画の内容は実に様々で、自分の得意な事、トーク、実験、メイク、料理などなど、世界中の人が動画をYoutubeにアップしています。

その仕事内容とは?

Youtubeに動画をアップした人全てがYoutuberではありません。

法や社会的ルールに則り、利用者が楽しめる動画を制作しYoutubeにアップします。

審査等を経て、チャンネル登録者数や閲覧者数を増やし、広告収入を得て生活できるようになるまでには、平均して数年はかかります。

そのために動画の投稿頻度を高めたり、動画の内容を工夫したり、時にはイベントやライブ配信も行います。

そのおすすめポイントとは?

Youtuberの仕事の一番のおすすめポイントは、自分で企画を考え、自分のペースで動画を制作、配信できることでしょう。

時間帯も自分の好きな時間に作業ができる点も魅力です。

自分の得意ジャンルをメインチャンネルにしている人も多く、ゲーム実況や、メイク動画、最近ではオカルト系も流行っています。

全国的に人気で知名度があるYoutuberになれれば、仕事の枠も広がります。

動画制作

Youtuberにはならなくても、動画を編集して欲しいという需要は意外と多くあります。

動画編集は専用のソフトを用い、時間を掛けて行う作業なので、コツコツと一人で行う仕事として向いています。

クライアントが望むイメージの動画を作れるようになれば、より多くの仕事を受注することができるようになり、スキルもアップしていきます。

その仕事内容とは?

動画編集ソフトでよく利用されているのが、Premiereと、Final Cutでしょう。

どちらも感覚的に操作しやすい使い勝手の良さと、入手のし易さが人気のソフトです。

但し、一般的なソフトとは異なり、操作や手順を覚えるまでに少々時間を要します。

また、スペックの低いパソコンでは動画の出力に多くの時間を要してしまいますので、ある程度高性能のパソコンや機材を準備する必要があります。

そのおすすめポイントとは?

動画制作が出来るようになると、Webサイト制作や各種イベントなどに使用されたり、動画サイトへのアップロードなども自分でできるので、仕事の幅が広がります。

数をこなしていくうちに、カメラアングルやコツなども掴めるようになり、自分でストーリーボードを制作して短編のドラマ動画なども作れるようになります。

空撮

近年、ドローンの価格は購入しやすい価格帯の機種が増え、航空法のルールを守れば誰でもドローンで空撮を楽しめるようになってきました。

とはいえ、まだまだ実際に使用し、美しい空撮映像を撮影できる技術者は少ないのが現状です。

しかし、空撮を用いた映像は新鮮味があり、利用価値も高いので需要があります。

その仕事内容とは?

ドローンには種類があり、大別するとプロ用とホビー用に分かれます。

プロ用は高価で扱いも難しいですが、その分高機能です。

対してホビー用は、入手しやすい価格帯で、性能もそれなりにありますので、一般的な空撮に使用するのであれば問題ありません。

航空法のルールに従い、安全に飛行させながら、ブレない美しい撮影をすることがポイントです。

そのおすすめポイントとは?

まだまだドローンの操縦者が少ない業種なので、スキルを身に付け、美しい空撮ができるようになれば、仕事の量を増やすことができるようになるでしょう。

動画制作同様、動画サイトにアップすることもできますし、自分の趣味として楽しむこともできます。

ゲームテスター

ゲームが大好きな人なら、まだ世に出ていない試作品(β版)のテスターはいかがでしょうか。

今やスマートフォンのアプリで楽しめるソーシャルネットワークゲーム(通称:ソシャゲ)は、多くのジャンルのゲームが開発・配信され、年齢を問わず様々な人に楽しまれています。

しかし、ゲームを新しく開発する過程ではプログラムエラーやバグが見つかることもあり、テストが欠かせません。

ゲームテスターは、ゲームを何時間遊んでも飽きない人には最適の仕事です。

その仕事内容とは?

開発され世に出る前の試作品を、始めから終りまでプレイします。

クリアするまでの過程で、エラーやバグなどが無いかチェックし、開発者にフィードバッグします。

クリアまでに長時間かかるゲームや、自分の好みではないゲームもあるので、ある程度の覚悟が必要かもしれません。

そのおすすめポイントとは?

世の中に出る前のゲームをいち早くプレイできる点は一番のおすすめポイントです。

ゲーム好きが高じて仕事になる時代が到来したのです。

色々なゲームのテストをこなしていくうちに、ある程度のパターンや「この辺りはバグが発生しやすい」など、感覚で分かるようになってきます。

様々なゲームパターンを正確にテストできる人が求められています。

ハンドメイド作家

100円ショップでもハンドメイド用の商品を販売するお店が増えてきました。

アクセサリーやポーチなどの小物が多く、地域のイベントなどで出店している人も見かけます。

またハンドメイド商品用の販売サイトやアプリも登場し、ハンドメイド業界も賑わいをみせています。

その仕事内容とは?

アクセサリーやポーチ、バッグなど小さめの物から、木工、インテリアなど少々大きめの物もハンドメイド作品として販売されています。

また、着物を洋服にリメイクして欲しい、洋服の丈を治して欲しいなどお直しの仕事をされる人も居ます。

そのおすすめポイントとは?

手先の器用さを活かせる仕事です。

時間も自分の好きな時間に制作すれば良いので、ダブルワークもできる仕事です。

特に資格が無くてもできる仕事ですが、販売するとなれば商品がお客様の元へ届き、使用されるので、怪我をしないような配慮や、使用上の注意などを同封するなどの工夫をすると良いでしょう。

フリーカメラマン

webサイト制作やブログ、まとめ記事作成時などに使用する画像は、視覚的に読者に訴える力があり、必要不可欠なものです。

しかし、ネット上にアップされている画像は著作権や肖像権など法律の問題もあり、全てが勝手に使用できるものではありません。

一番良いのは自分で撮影したオリジナル写真ですが、実際に、その場所に行く時間が取れなかったり、美しい写真を撮影するノウハウが無いなど、魅力的なオリジナル写真を撮影することが難しいケースが多いのが実情です。

そんな時に実力を発揮できるのがフリーのカメラマンです。

その仕事内容とは?

クライアントが望むイメージの写真を撮影することが一番の仕事になります。

撮影場所への移動費用や、モデル代などは自費になることもありますが、クライアントとの契約内容によっては優遇してもらえることもあります。

また、画像サイトで1枚から販売することも可能です。

フリー画像を使用する人もいますが、企業など、信用を大切にするクライアントの中には、お金を払って画像を購入する企業も多く、需要があります。

光やアングルなどを工夫して魅力的な写真を多く提供し、使用してもらうことで、仕事の依頼が増えるようになります。

そのおすすめポイントとは?

カメラで撮影をすることが好きな人にとっては、楽しい仕事になるでしょう。

また、旅行や様々な場所へ赴くことが好きな人にも嬉しい仕事です。

近年はインスタグラムやツイッターなどのSNS画像が使用されていることも多いのですが、そういった画像はアップした個人の所有画像で、いつ消えてしまうかも分かりません。

実際に画像が消えたままのメディア記事も多くあります。

その点、オリジナルの写真は安心して使用できるため、企業などから喜ばれます。

ネイリスト

爪のお洒落「ネイル」が登場してから年月が経ち、お客様の爪をより美しく手入れし、装飾するネイリストの仕事も職業としての認知度が定着しました。

今では専門学校もあり、ネイリストを目指す多くの人が資格を取るため通っています。

ネイリストも一人でできる仕事として、注目度の高い仕事です。

その仕事内容とは?

ただ爪にマニキュアを塗ったり、デコレーションするだけではなく、甘皮の処理や指先の手入れ、爪の形を整えるなど多くの工程があります。

ネイルの材料は100円ショップなどでも簡単に入手できるため、自分でネイルを行う人もいますが、知識が無い状態でネイル処理を行うと、爪の色が黄色く変色したり、巻き爪などのトラブルの元になることもあります。

その上、近年はプロが使用するマニキュアにも数え切れないほどの色や種類、素材が豊富にあるため、その中からお客様に合うものを選び、美しく魅せるネイルに仕立てるには、専門の技術と知識が必要になります。

そのおすすめポイントとは?

お客様の希望する、美しい装飾を施した爪に仕立てることで喜んでもらえることが最大のポイントでしょう。

また、ネイリストは一人でも行える仕事でもあります。

技術を磨き、お客様の高い評判を得られることができるようになれば、仕事も増え、やがては自分のサロンを持つ夢も叶うかもしれません。

また、正しい知識と技術でセルフネイルできる点も魅力のひとつです。

実際にネイリストの仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

整体師・あんま師・マッサージ師

パソコンで業務を行ったり、スマホを眺める時間が多い現代人は、慢性的な肩や首、腰のコリなどに悩んでいる人が多くなっています。

昔から肩こりや腰痛を訴える人は居ますが、それに呼応するかのように、整体師やあんま師も昔から活躍し今もその職業は健在です。

違う点は、種類が増えたことでしょう。

インド式や中国式、タイ式など世界のマッサージ技術を習得した人が開業していたり、現地の人が日本で開業して悩めるコリを解消しています。

その仕事内容とは?

多くは30分~1時間程度、ゆっくりと体をほぐし、体の凝った部分のコリを解消させます。

血液の循環を良くし、リンパの流れを整え、むくみやコリを取り除きます。

中には漢方やマッサージオイルを使用する施術師もいます。

人体の仕組みや専門的な知識を要する技術職ですが、スキルを身に付ければ一人でも出来る仕事で、目指す人も後を絶ちません。

そのおすすめポイントとは?

人の生活環境や日常的な癖は意識しないとなかなか治らないものです。

整体で歪みを治してもらっても、マッサージでリンパなどを整えても、生活習慣が治らなければまた、同じようにコリや疲れが溜まってしまいます。

そういった人が多い世の中なので、口コミや高い評価が得られる技術者になれば、リピート客や御贔屓のお客様を得ることができ、一人でも長く続けられる仕事になります。

また、人のお役に立てるといった意味でもやりがいのある仕事です。

塾の講師

今でも習字やそろばんなどの塾は個人でも多く経営されています。

江戸時代は「手習い」の先生と呼ばれていました。

自分の得意な分野の講師をすることは、自分の知識や技術を伝授し、人を育てる尊い仕事です。

進学塾など有名な難関大学を目指す生徒に勉強を教えるのはその道のプロがいますのでお任せするとして、一人でもできる仕事としての「講師」の仕事は、身近で親しみのある講師となることを目指しましょう。

その仕事内容とは?

主に少人数の生徒に、自分の得意とする分野の知識や技術を伝え教える仕事です。

特に、読み書きなどの勉強の分野ではなく、ピアノや着付け、茶道など体を使って長期間学ばなければ身に付かない技術を教えるのは、やりがいもあると同時に苦労や苦難もあることでしょう。

工夫をしながら、生徒が飽きずに長く続け、技術を習得できるようにしなければならないのは、なかなか難しい課題です。

そのおすすめポイントとは?

ピアノや英語、そろばん、習字、料理など、自分が得意で人に教えられる分野を選んで人にレクチャーできる点がおすすめポイントです。

近年は着物の着付けも人気があります。

また、小学校からプログラミングの授業が導入されることもあり、プログラマーの講師の需要も増えています。

自分が好きで得てきた知識や仕事で培ったスキルなどを、次の世代に教え伝える立派な職業です。

実際に塾講師の仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

パティシエ

コンビニにもオリジナルのスィーツが続々と登場し、老舗の和菓子や洋菓子店が凌ぎを削りながら工夫を凝らしている中、個人でパティシエとしてお店を開店する人も増えています。

実際、筆者の知人にも居ますが、始めは職人として雇用されていても、やがては自分の店を持ちたいという夢を抱く人が多いようです。

自分のお店を開業することが出来れば、オリジナルのスィーツを開発・販売することもできますし、自分のブランドが世に出ることは大変誇らしく、喜ばしいことです。

その仕事内容とは?

パティシエは主にケーキやクッキーなど、洋菓子を中心としたお菓子を手作りし、販売する仕事です。

規模は小さくても味と見た目、アイデアで勝負する世界なので、個人でも一人でも実力さえあれば十分に可能性がある職業です。

始めは地域のマルシェやイベントなどに出店し、パティシエとしての自分の名を売り込むことから始めると効果的です。

そのおすすめポイントとは?

スィーツ作りが好きな人にとっては天職になるでしょう。

子どもを育てながらお店を開くママさんパティシエも多く居ます。

また、アレルギーを持つ子どものためにアレルゲンとなる小麦粉などを使用しないスィーツを作ったり、昔からある素朴なクッキーやプリンなどを食べてもらいたいという思いから始める人もいます。

美容師

髪と爪(髭もそうですが)は、毎日少しずつ伸びて、いつかは切る日がやってきます。

爪や髭は自分でも簡単に切る事ができますが、髪だけはなかなかそうはいきません。

自分でバッサリ切る人も確かにいますし、男子ならバリカンで…という人もいますが、殆どの人が美容院や理容店を利用するのではないでしょうか。

また、成人式や結婚式、パーティなどの豪華な髪のセットにも美容院は欠かせません。

そんな美容院で働く美容師も一人でできる仕事の代表格です。

その仕事内容とは?

理・美容師は、お客様の髪を希望どおりにカット、セットするのが主な仕事内容です。

時には着物の着付けやヘアセットなどを依頼させることもあります。

また、髪にまつわるトラブルやお悩み相談も受けることがあり、その時代に流行っている髪形やヘアケア用品など、常に勉強を必要とする仕事でもあります。

そのおすすめポイントとは?

知識やスキルを身に付け、修業期間を終えれば、自分一人でもできる点が魅力の職業です。

固定のご贔屓客が付けば、何度も訪れてくれるリピーターになり、自信にも繋がります。

また、接客業でもあるため、人と話すことが好きな人にも向いています。

翻訳

外国語が得意な人は「翻訳」の仕事はいかがでしょうか。

現代はAIの技術も向上し、翻訳サイトやアプリなどもありますが、言葉は「生きた言葉」という表現があるほど、印象的、魅力的、隠喩的など、人が持つ感性で訳した方が良いケースも多くあります。

特に小説や絵本など、人の感情に訴えかける言葉ほど、直接的な翻訳をするAIや人工的な技術に頼るのではなく、人が翻訳したほうが良い場合があります。

翻訳の良い例として代表に挙げられるのは「ハリーポッター」でしょう。

それほど大きくない出版社で取り扱った、無名の著者の作品が、魔法のように全世界に瞬く間に広がり人気となりました。

その仕事内容とは?

英語や中国語、韓国語やスペイン語など、海外の言葉を日本語に訳す仕事です。

またその逆に日本語を各国の言葉に訳す場合もあります。

言葉は生き物とも言われ、その時代の流行の言葉や死語、ニュアンスなど微妙な表現を要する場合もあり、直訳的なAIなどの翻訳とは違った「生の言葉」を扱う仕事でもあります。

小説や読み物のように長文の翻訳を依頼されることもあれば、旅行客向けのパンフレットや、Webサイトの海外版の翻訳などを依頼されるケースもあります。

そのおすすめポイントとは?

自分の得意とする国の言葉を活かせる点が一番のおすすめポイントです。

また、自分のペースで仕事ができる点も魅力の一つでしょう。

もちろんクライアントに納める納期はありますが、時間的な自由度は高い仕事で、場所も自宅や図書館、カフェなど様々な省スペースでできる上、専門的な知識が必要でなり手が少ない仕事でもあるので、語学を得意とする人にとっては大変おすすめな仕事です。

作曲家

近年、Youtuberやゲームアプリ開発者が増えたお陰もあり、BGMを必要とする人も増えてきました。

本格的なCDを発売するには膨大な時間や技術、人脈などを必要としますが、音楽サイトやYoutube、ゲームに使う効果音やBGMならば一人で作曲して、サイトにアップすることもできる仕事になります。

クライアントから依頼を受けてイメージに合う作曲をするのも良いですし、音楽サイトに自分で作曲した音源をどんどんアップするのも良いでしょう。

その仕事内容とは?

歌詞を伴う場合もありますが、ゲーム開発や動画のBGMに使用する音源の作曲の仕事の方が多い傾向にあります。

作曲に用いる専用ソフトは慣れるまで時間を要し、今すぐイメージに合った曲が欲しいという人に重要がある仕事です。

そのおすすめポイントとは?

自分の好きな時間、空いた時間に作曲し、提供できる点が魅力でしょう。

自分で作曲、作詞までできれば需要の幅も広がります。

もし歌唱力もあるのであれば、自分で作詞作曲し、歌ってYoutubeなどの動画サイトに投稿しても良いでしょう。

それがきっかけでCDデビューしている人もいます。

一人じゃない、誰かのために

仕事は一人で行っていても、その行動は誰かのため、誰かの役に立っているので、決して一人ではありません。

オフィスでも近くに人は居ますが、業務をこなす時は一人で行う人も多くいるのではないでしょうか。

現場で働く人や営業など、人の手を必要としたり、接客や接遇が仕事である場合はその限りではありませんが、一人でできる職種も沢山あるということです。

誰しも向き不向きがあります。

自分のペースで自分に合った働き方を見つけましょう。


関連キーワード

仕事

仕事についてもっと深堀りした情報を見る

フリーランスの仕事おすすめ12選。仕事内容とそれぞれのおすすめの理由を紹介します!

フリーランスと聞くとどういう仕事を思い浮かべますか?フリーランスの仕事は、どこの企業にも所属せず、個人で働くことです。個人事業主でフリーランスという人も少なくありません。基本的に組織に所属しないため、決まった時間に会社に行かず、カフェなどの自分のお気に入りの場所で仕事できるのは憧れる人が多いかもしれません。最近は働き方改革という国の政策のおかげもあり、企業に所属している正社員であっても一部の会社では在宅勤務を認めているところも出てきました。そのため、フリーランスのような正社員も少しずつ日本で登場しています。ただ、フリーランスと言われてもノマドワーカーや個人事業主とどう違うかいまいちぱっとしませ

楽な仕事おすすめ21選。正社員・バイトそれぞれでとにかく楽に働ける職種を解説!

仕事に求めるものは人それぞれ。「やりがい」を求める人もいれば、とにかく「楽な仕事」をやりたいという人もいますよね。仕事外でするべきことがあったり、他にしたいことがある人ならなおさらです。家庭を持っている人もそうですね。できれば楽な仕事で稼ぎたいとい方のために、正社員とアルバイト両方で楽に稼ぎやすいお仕事を紹介します。ぜひお仕事探しの参考にしてみてくださいね。楽な仕事おすすめ21選次に楽な仕事の「職種」を見ていきましょう。もちろん会社にもよりますが一般的に楽だと言われやすいお仕事は以下のようなものです。正社員・バイトそれぞれについてはまた別にまとめているのでそちらも見てみてください。工場のライン

仕事内容についてのまとめ

仕事内容に関するまとめです。「仕事」については別な一覧でまとまっていますが、ここではより詳細な「仕事内容」「業務内容」を職種別に見ることができます。転職先を考える前に、その職種や会社の業務はどうなっているのか?と気になりますよね?そんな時に参考になる情報が、ここでは沢山みることができます。それではさっそく記事をチェックして行きましょう!

携帯電話販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

近年、スマートフォンという新たなデバイスが発売され、携帯電話という商品に大きく転換期を迎えています。そんな携帯電話を購入するにあたってサポートしたりアドバイスをしてくれる携帯電話のプロフェッショナル【携帯電話販売員】のお仕事について述べていきたいと思います。携帯電話の販売員にはキャリアショップでのお仕事と家電量販店でのお仕事がありますが、ここではそのお仕事内容ではなく、携帯電話販売員の向き不向きといった視点からご紹介したいと思います。携帯電話の販売員へ転職や就職をお考えの方に参考になれるような情報を多く記載しています。携帯電話市場は現在急激に変わりつつある、産業でもあります。そんな中、各キャリ

パチンコの仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

駅前や運転中など、日常の生活の中でよく目にするパチンコ店。でも実際のお仕事はどんなものかまでは前を通っただけではよくわかりませんよね。お客さんがパチンコやスロットで遊ぶのはわかるけど、お仕事は一体何をするんだろう?パチンコをやらない人でもわかるようにパチンコの仕事の解説をしていきましょう。パチンコの大まかな仕事内容パチンコ・パチスロ遊技場を運営するにあたって必要な業務全般を行います。実機を打つのはお客様ですからお仕事の中でパチンコやスロットを打つ必要はありません。お客様をお迎えする従業員として以下のようなお仕事があります。ホール遊技台が設置された広いスペースは「ホール」と呼ばれ、お客様が実際に

不動産の仕事はどんな人に向いている?メリットや向き不向きなど経験者が解説!

自分の就職先で不動産を考えている方もかなりいると思いますが、業界などの事を知らないと少し不安な部分もあるのではないでしょうか?世間一般では良いイメージもありませんし怖いというようなことを考えてしまうかもしれません。それでも宅建士などはいまだに資格の中でも人気となり多くの方が不動産の仕事に興味をもっていることも事実となります。そうした中で自分が不動産関係の仕事をしたいと思った場合、どういった人であれば向いているのかにも興味も出てくると思います。そこで今回は不動産関係で多くの人を見てきた経験者から、どのような人物がこの仕事に向いているのかということをお話ししていきたいと思います。自分の中で迷いがあ

訪問看護の仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

近年、急速な人口の高齢化が問題となっており、それとともに慢性疾患を抱えて生きる方の増加という課題に直面しています。生活習慣病に代表される慢性疾患の治療は病院内で解決するものではなく、患者が自分自身で生活習慣や疾患管理を退院した後、医療から切り離されるのではなく、「在宅医療」という形で医療者がそばにいながら管理をしていく時代へと変わりつつあります。また、2015年は法改正により、地域包括ケアシステムが始動した年であります。政府は、団塊の世代が75歳以上になる2025年をくぎりに、要介護状態となったとしても、自分が長年生活してきた住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けていけるように

生命保険の仕事はどんな人に向いているの?業務内容やメリットについても解説します

この記事では、生命保険の仕事はどんな人に向いているのかということや生命保険の仕事内容やメリットについて詳しく解説しています。また、どんな仕事を経験していると「生命保険外交員」に役立つのかというところまで分析をしています。これから、転職や社会人としてスタートされる方に少しでも参考にしてもらえたらと思います。生命保険会社といっても、いくつかの種類があります国内生命保険会社女性営業職員が各エリアをまわり直接販売をしていくスタイルがメインです。多くは各生命保険会社が色々な企業などに出資しているのですが、その会社に営業職員が出入りをすることで、保険の新規加入や更新の手続きなどの保険募集を行ったりします。

ゴミ収集の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ゴミ収集という仕事について、一体どのような内容の仕事なのか、具体的にどんな作業をするのか、どこで募集をしているのか、注意点等を説明していきます。ゴミ収集の仕事はどんな仕事?これは清掃局が行っている仕事で、主に家庭から毎日出る生ゴミ、不燃ゴミを作業員が回収していくという内容です。回収されたゴミはその後、管轄している区や市の焼却炉で処理されます。清掃局の事務所は都内に幾つもあり、管轄する地域がそれぞれあります。そこで働いているのは公務員ですが、人手が足りない部分をバイトや派遣等を使って補っています。ゴミ収集の仕事の大まかな仕事内容清掃局の各事務所が管轄している地域のゴミを、毎日パッカー車で作業員が

商品開発の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

商品開発とはどのような仕事で、どんな人に向いているのでしょうか?向き不向きや、必要なスキル、その後のキャリアアップまで、色々な事を踏まえてご紹介したいと思います。商品開発はどんな仕事?商品開発とは、新しく商品を開発したり、現在ある商品に関してもより良くするために、改めて開発などをします。これによって、会社や、会社の技術をお客様にアピールして行って、安定した利益を求める仕事です。簡単に言うと、会社にとってのオリジナルの武器を作る感じです。商品開発の大まかな仕事内容商品開発と商品企画を区別する会社もありますが、両者共に繋がりの深い仕事なので、商品企画も踏まえて、お話ししたいと思います。商品開発の仕


仕事に関するコラム

真面目な人におすすめの仕事5選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

「○○さんで真面目だよね」といったような話は、どこででも聞くでしょう。それは仕事に対しても、人間に対しても言われるでしょう。このどこにでも居る真面目な人は、今現在に至るまでなるべくしてなった人達です。彼らは「自分は真面目すぎる」と自覚しています。そんな彼らが仕事を始めたり転職したりすると、どんな傾向が出るのでしょうか。また真面目な性格ならではの、性格を活かせるような転職方法などないでしょうか。今回は真面目な性格ということに観点を絞り、彼らの特徴や働き方を見ていきましょう。真面目な性格故のデメリットやその付き合い方も併せてご紹介します。真面目な人ってどんな人?単純に真面目といっても、ただ「メガネ

仕事が辛いときはどう乗り切る?10個の仕事を経験した私が乗り切り方を紹介します。

どんな仕事も楽な仕事はありません。淡々と同じ作業を繰り返すため楽に見える仕事も、体力的にきついものがあったり、ずっとイスに座って仕事ができるデスクワークも、処理する仕事量が膨大だったり、どんな仕事も楽で疲れない仕事はないです。私はこれまで10種類近くの仕事を経験してきましたが、やはり楽な仕事はありませんでした。給与が高くても安くても、どちらが楽だったという事はありません。今回は、そんな私の経験を基に、仕事が辛かった時の乗り越え方についてご紹介していきましょう。仕事が辛いのはどんなとき?仕事の内容によってその辛さは変わってきますが、人によっては退職してしまうほど辛い経験も沢山してきました。ここで

ゆるい仕事おすすめ9選。仕事内容とそのおすすめポイントを紹介します

人それぞれ仕事に対する思いや事情は違いますが、生活していくためにお金は必要、でもキツイ仕事はしたくない・・・と思う人は多くいます。そういう人はガツガツ働くのではなく、「ゆるい仕事」を求めているでしょう。しかし、何にゆるさを求めるか、どのくらいのゆるさがいいのかには個人差があります。それでは、ゆるい仕事にはどのようなものがあり、どういった仕事をするのか、また、その仕事をする際の注意点などをご紹介していきます。ゆるい仕事とは? ゆるい仕事とは、精神的・肉体的なストレスが少ないこと、作業がルーティーンワークであるということが条件でしょう。精神的なストレスが少ない仕事には、ノルマがない、人と関わらなく

料理の資格を活かせる仕事おすすめ11選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

食事は基本的に一日に三回、それが毎日続くことで、食べることは生きていく上で欠かせないものです。その食事を作る「料理」に関する仕事は、それだけ身近なものであると言えます。料理をするのが好きな人、自分が作った料理を食べてもらいたいと思う人は、料理に関係した仕事をやってみたいと思うでしょう。一般家庭で家族のために料理をするのとは違い、料理の仕事に就くなら必要な資格や持っていると有利な資格があります。それでは、料理の資格を活かせる仕事について、その仕事内容などと共にご説明していきます。料理に関する資格にはどんなものがある?料理の資格といえば調理師や栄養士が思いつくと思いますが、国家資格だけでなく民間の

資格を活かせる仕事おすすめ10選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

長い社会人生活でその人生を楽しめるか、充実したものにできるかどうかは、どんな仕事をするかによって違ってくるでしょう。もちろん自分がやりたいことをできれば一番いいのですが、その自分が興味ある分野でその能力を最大限生かすためには、その分野に適した資格を取得しているかどうかで変わってくることもあります。そもそも資格がないとできない仕事もあり、給料や転職などキャリアアップの点でも、資格は社会人にとって重要なものなのです。資格を活かせる仕事10選世の中にはたくさんの仕事、職種があります。その仕事を職種ごとに大別し、それぞれの職種でどんな資格を持っていたら活かすことができるのでしょうか。その資格と、職種ご