動物が好きな人の中で、動物と触れ合える仕事に就きたいと考える人は多くいると思います。

動物に関わる仕事と聞いてまず想像するのは、動物園の飼育員や、トリマー、ペットショップの店員などでしょうか。

でも動物と関わったり、お世話をする仕事は他にも沢山あります。

そこで今回は、動物好きにおすすめの仕事をご紹介したいと思います!

「動物関連の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

動物に関わる仕事ってどんなもの?

一言に動物と言っても、種類は実に様々です。

一般的にペットとして飼われているのは犬や猫、ハムスターや鳥などの小動物でしょう。

しかし、動物園に行けば大型の動物や珍しい動物が、水族館にはアシカやトドなどの大型動物の他に魚類が沢山います。

また一般家庭でも爬虫類を飼育している人もいるので、仕事によってはヘビやカエル、ワニなどの動物に触れなければならないこともあります。

しかし、どの動物も大切な命がある生き物なので、苦手だから無理と言ってはいられません。

「命」に向きあう覚悟が必要になります。

「動物関連の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

動物好きにおすすめの仕事13選

筆者も動物が大好きです。

そこで、思い付く限り、動物に関わる仕事を挙げてみたいと思います。

こんな仕事もあるのかと、気付くことが出来るかもしれません。

ペットショップの店員

募集が多く、職に就きやすいのがペットショップの店員さんです。

扱う動物も子犬や子猫が多く、人気も高い職業です。

その仕事内容とは?

ケージ内の掃除や、エサやり、散歩や遊びなどのお世話をします。

その他、お風呂に入れたり、職場によってはトリマーの仕事を依頼されることもあります。

それ以外に、ペット商品の販売や商品の発注、在庫管理、接客なども行います。

そのおすすめ理由とは?

ペットショップは概ね全国にあり、探しやすいのもおすすめの理由の一つです。

また、取り扱う動物も小型の種類が多いという利点があります。

ペットトリマー

犬や猫の毛並みを揃えたり、爪を切ったりして、動物を綺麗にする仕事です。

ペットの美容師さんと言った感じでしょうか。

常に動物と触れ合える仕事で、憧れる人も多くいる職業です。

その仕事内容とは?

動物の中には、定期的に毛を刈ったり、切ったりしなければならない種類がいます。

その他、飼育放棄されてしまった保護動物などをお風呂に入れたり、毛並みを整えたりすることもあります。

毛並みを整えながら、皮膚や健康状態を見てアドバイスするなど、専門的な知識と技術が必要となります。

そのおすすめ理由とは?

最近では、ペットトリマーになりたい人のために通信講座も多く開講されています。

実はペットトリマーは資格必須ではありません。

ですが、大切なペットをお預かりする以上、資格は取っておいた方がベストです。

資格を得ていた方が就職率も高くなります。

実際にトリマーの仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

ペットホテルの店員

長期の旅行や留守をしなければならない飼い主さんからペットを預かる仕事です。

特に犬は与えた分だけ食事を食べてしまう傾向があり、群れで生活をする動物でもあるので、家で長期間お留守番をさせることが難しい動物です。

そういった際にペットホテルはありがたい存在です。

その仕事内容とは?

エサやり、お散歩、遊びはもちろん、必要に応じてトリミングやしつけなども行います。

ペットによっては、慣れない環境でストレスを抱えてしまうこともあり、持病を持っているペットなども預かることがあるので、健康管理は欠かせません。

そのおすすめ理由とは?

こちらもペットショップ同様、募集が多くある仕事です。

トリマー同様、特別な資格は必要としませんが、愛玩動物飼養管理士や認定ペットシッターなどの資格を保有しておくと、安心して業務に携わることができます。

動物病院の看護師

動物病院の看護師さんの仕事も、多くの種類の動物に触れ合うことができます。

特に犬や猫が主となりますが、ハムスターやフェレット、カワウソなど、その時々にブームになる動物や、中には爬虫類や両生類などの珍しい動物も来院します。

その仕事内容とは?

獣医師のサポートがメインの仕事です。

使用する器具の消毒や準備、カルテの管理や飼い主さんとのやり取り、入院動物の健康管理やお世話など、業務内容は多岐に渡ります。

そして、来院した動物が怖がらないように、優しく側に寄り添ってあげることも大切な仕事の一つです。

そのおすすめ理由とは?

驚かれるかもしれませんが、動物病院の看護師さんも特別な資格という訳ではありません。

無資格でも就職して実務経験を積むことができる仕事なんです。

とはいえ、動物病院は病気になってしまった動物も多く来院しますので、資格を持っていた方が断然有利です。

飼い主さんからの信頼度も高まり、自分の自信にも繋がり、就職できる確率もUPします。

獣医

様々な動物の守り神ともなる獣医師さん。

人間のように会話で症状を訴えることが出来ない動物を治療する大変難しい職業です。

資格も必要となりますし、元気な動物ばかりではないので、時として悲しい場面に遭遇することもあります。

しかし、動物の命を守ることができる尊い仕事です。

その仕事内容とは?

獣医師には種類があります。

臨床獣医師には小動物と大動物に分かれます。

小動物は犬や猫などの一般的なペットなどを、大動物は動物園の大型動物や競馬、酪農で飼われている馬や牛、さらには水族館のアシカやシャチなども診察します。

また国家公務員や地方公務員として、検疫や検査などの業務を行う人もいます。

小さい動物などは血管も細く、技術やスキルが必要となることも多々あります。

そのおすすめ理由とは?

扱える動物の範囲が広く、仕事の幅が広がります。

獣医だから動物病院に勤務するというだけではなく、酪農家の飼育している動物の管理や、家畜伝染病の防疫などを扱う公務員、製薬会社では動物を用いた治験などの仕事もあります。

動物園の飼育員

子どもの頃から憧れている人も多くいる職業です。

モンキーショーや飼育員さんを見て、私もなりたいと憧れる人が後を絶ちません。

動物園の飼育員さんは様々な動物と出会えます。

但し、就職先としては狭き門であり、必ずしも自分の希望する動物の飼育を任される訳ではありません。

また、動物園の規模によっては多数の動物のお世話をしなければならないこともあります。

その仕事内容とは?

エサやり、掃除、散歩はもちろん、動物によっては芸を教えることもあります。

育児放棄されてしまった動物たちを、24時間付きっきりでお世話をしたり、大きな動物の飼育場を大掃除したり、体力的にも大変な業務が多い仕事です。

そのおすすめ理由とは?

必ずしも希望の動物の担当になれる訳ではありませんが、動物園内の様々な動物たちに毎日会うことができます。

ペットとは違う動物が自分のことを慕い、懐いてくれると嬉しさも倍増です。

体力的には大変な仕事ですが、それだけにやりがいも感じられる仕事です。

水族館の飼育員

動物園と同じく人気が高い、水族館の飼育員。

こちらもイルカやアシカショーを行う飼育員さんに憧れて…という人が多い職業です。

水族館の飼育員も狭き門で、就職できても体力、精神力を必要とする仕事です。

その仕事内容とは?

水槽の掃除や、エサやりなどの他、展示している魚の入れ替えや説明書きの作成、接客も行います。

潜水士の資格を保有している人は、巨大水槽でのイベントや、その中にいる動物のお世話などを行うこともあります。

そのおすすめ理由とは?

海に生きる動物が好きな人や、魚に詳しい人などには特に適している職業でしょう。

水生動物は生態がまだよく分かっていない種類も多く、そんな謎めいた動物たちを毎日間近で見ながらお世話ができる仕事です。

カフェの店員

最近では動物を主としたカフェが増えています。

猫カフェを始め、ふくろうカフェや、ハリネズミカフェなど、特定の動物を数匹飼育し、お客様に楽しんでいただくカフェです。

飲食が出来るカフェと、ドリンクのみのカフェなど種類がありますが、動物のお世話を多く必要とする仕事です。

その仕事内容とは?

カフェで飼育している動物のお世話をします。

エサやり、掃除、散歩、遊び、トリミング、入浴など様々な業務があります。

飼育している動物によっては冬眠してしまうものもいるため、冬眠させないための工夫も必要となります。(冬眠させて休館するカフェや飼育園もあります)

そのおすすめ理由とは?

扱う動物の種類が特定できるため、苦手な動物と出会うことはありません。

稀に動物の種類により、エサが生き餌だったりすると苦手なミミズや虫、ネズミなどを扱わなければならないこともありますが、カフェで扱う動物ではそのようなケースは非常に少ないのでおすすめです。

ブリーダー

動物を飼育し、赤ちゃんを増やしてペットショップなどに卸す仕事です。

似たような仕事にパピーミル(繁殖業)という仕事がありますが、ブリーダーとは一線を画します。

主にブリーダーは愛犬家として、良い血筋の犬(一部猫もあり)を繁殖させるので、愛情を持って大切に育てます。

パピーミルはお金を目的として繁殖させる人もいるので注意が必要です。

その仕事内容とは?

同種の動物をつがいで飼育し、繁殖させることが主な業務です。

日々のエサやりや散歩、掃除はもちろん、出産や赤ちゃんのお世話、ペットショップなどとのやり取りなどの仕事があります。

そのおすすめ理由とは?

ブリーダーが繁殖し、育てる動物の多くは犬で、血統書付きの質の高い良い犬を繁殖させます。

特に日本犬は種類によっては希少な種類もあり、ブリーダーの活躍が期待されます。

魚類の養殖業

魚などの繁殖や飼育を行う仕事です。

近年では外来種が増え、日本ウナギが絶滅危惧種になるなど、昔とは生態系が変化しています。

日本だけでなく海外でも魚を多く食すようになったこともあり、クロマグロやサケなどの養殖の研究も盛んになってきました。

その仕事内容とは?

水槽の温度管理や水質管理、魚のエサやりや稚魚のお世話などが主な業務になります。

筆者の地方では高級魚「とらフグ」の養殖や「スッポン」の養殖が行われています。

稚魚のうちは些細な水温の変化や水質の違いで死んでしまうこともあり、精度の高い管理が必要となるそうです。

そのおすすめ理由とは?

養殖に成功し、安定した供給が出来るようになると、多くに人に喜んでもらえる仕事になります。

先述した「とらフグ」も、養殖であれば天然物と比べ比較的安価に食すことができ、心配される「フグ毒」を持たないフグを養殖できるといった利点があります。

独立して事業を軌道に乗せるまでは大変ですが、成功すれば多くの人のお役に立てるやりがいのある仕事になります。

酪農家

酪農家も動物を扱う仕事の代表格です。

牛やヤギを育てて牛乳を絞り、出荷します。

絞った乳を原料とし、オリジナルの乳製品を作って販売している酪農家も多くいます。

酪農=牛乳のイメージが強いですが、チーズや生クリーム、バターなど乳製品は種類が多くあり、それを元に加工品を生み出すことも可能です。

その仕事内容とは?

主に牛や馬、ヤギなどのお世話をします。

放牧させたり、飼育舎の掃除をしたり、体力が必要な仕事です。

また、サイレージと呼ばれるエサ作りも重要な仕事です。

エサは牧草やトウモロコシなどですが、トウモロコシは背が高く成長する植物で、体が小さい人にとっては扱いが大変な植物です。

サイレージはそれらを刈り取った後に発酵させて保存するエサなのですが、出来が悪いと体調や乳の出が悪くなったり、乳の品質が下がってしまいます。

そのおすすめ理由とは?

食肉として飼育するのと違い、乳を搾って乳製品を作ることが目的なので、屠殺(とさつ)する心配がありません。

動物好きにとって、飼育している動物を殺すのは心が痛みますが、酪農家ならば愛情を持って育てた牛やヤギと共に長い間仕事ができます。

実際に酪農の仕事を探すときは、こちらの記事を参考に!

ペットシッター

忙しい飼い主に変わって、ペットをお世話する仕事です。

ペットホテルなど、環境が変わることでストレスを感じるペットなどは、自宅でお留守番をさせる方が良い場合もあります。

多頭飼いしている犬の散歩や、留守中のエサやりなど、ベビーシッター動物版のようなお仕事です。

その仕事内容とは?

ペットの中にはさびしがり屋な子もいれば、与えた食事を一度に食べてしまう子、散歩が大好きな子など、それぞれに個性があります。

その個性やクセなどを飼い主から聞き、ペットが出来るだけストレスを感じないようお世話をしてあげる重要な仕事です。

仕事内容はエサやり、散歩、排泄物の処理などの他、健康面の観察や看病などがあります。

そのおすすめ理由とは?

特定の動物のお世話ができる点が最大のメリットでしょう。

苦手な動物がいる人は、ペットショップなど多種の動物を扱う職業より、こういった特定の動物、ある程度決まったお客様(飼い主&ペット)のお世話をする方が、精神的にもリラックスして臨むことができます。

養成・指導員

警察犬や盲導犬、アニマルセラピーの動物を養成し、指導する仕事です。

犬の場合はドッグトレーナーとも呼ばれます。

国家資格はありませんが、民間のドッグトレーナーライセンスという資格があります。

資格がないと就けない職業ではありませんが、専門性が高い職業なので、ある程度必要な知識を前もって学ぶことをおすすめします。

その仕事内容とは?

警察犬や盲導犬など、仕事をする犬の養成や訓練を行います。

ドッグトレーナーの場合は、担当する犬が決められ、その犬を責任を持って訓練します。

盲導犬は人の耳の代わりとなり、命を守る大切な任務を任されるので、調教するトレーナーもより慎重さや確実な仕事が求められます。

そのおすすめ理由とは?

人のお役に立てる尊い仕事です。

ペットとしてではなく、人の生活に欠かせないパートナーを育てる重要な仕事で、トレーナーが育てた動物たちによって救われている人が多くいます。

福祉の面でもアニマルセラピーは、施設入居者の人の心を癒しリラックスさせるなどの効果を得ています。

そんな動物を育成し、お世話する重要な仕事です。

「どんな動物関連の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

いかがでしょうか。

動物に関わる仕事と言っても、実に多くの種類の仕事がありますよね。

地球は人間だけでなく、様々な動物たちと共存して暮らしています。

中には猟師や保健所、食肉加工場など、仕方なく動物の命を頂戴しなければならない職業もあります。

動物好きな人は、是非動物たちが安心して、幸せを感じられるような職業を選び、共に幸せになって欲しいと感じます。

「動物関連の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →


関連キーワード

仕事

仕事についてもっと深堀りした情報を見る

フリーランスの仕事おすすめ12選。仕事内容とそれぞれのおすすめの理由を紹介します!

フリーランスと聞くとどういう仕事を思い浮かべますか?フリーランスの仕事は、どこの企業にも所属せず、個人で働くことです。個人事業主でフリーランスという人も少なくありません。基本的に組織に所属しないため、決まった時間に会社に行かず、カフェなどの自分のお気に入りの場所で仕事できるのは憧れる人が多いかもしれません。最近は働き方改革という国の政策のおかげもあり、企業に所属している正社員であっても一部の会社では在宅勤務を認めているところも出てきました。そのため、フリーランスのような正社員も少しずつ日本で登場しています。ただ、フリーランスと言われてもノマドワーカーや個人事業主とどう違うかいまいちぱっとしませ

楽な仕事おすすめ21選。正社員・バイトそれぞれでとにかく楽に働ける職種を解説!

仕事に求めるものは人それぞれ。「やりがい」を求める人もいれば、とにかく「楽な仕事」をやりたいという人もいますよね。仕事外でするべきことがあったり、他にしたいことがある人ならなおさらです。家庭を持っている人もそうですね。できれば楽な仕事で稼ぎたいとい方のために、正社員とアルバイト両方で楽に稼ぎやすいお仕事を紹介します。ぜひお仕事探しの参考にしてみてくださいね。楽な仕事おすすめ21選次に楽な仕事の「職種」を見ていきましょう。もちろん会社にもよりますが一般的に楽だと言われやすいお仕事は以下のようなものです。正社員・バイトそれぞれについてはまた別にまとめているのでそちらも見てみてください。工場のライン

仕事内容についてのまとめ

仕事内容に関するまとめです。「仕事」については別な一覧でまとまっていますが、ここではより詳細な「仕事内容」「業務内容」を職種別に見ることができます。転職先を考える前に、その職種や会社の業務はどうなっているのか?と気になりますよね?そんな時に参考になる情報が、ここでは沢山みることができます。それではさっそく記事をチェックして行きましょう!

携帯電話販売の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

近年、スマートフォンという新たなデバイスが発売され、携帯電話という商品に大きく転換期を迎えています。そんな携帯電話を購入するにあたってサポートしたりアドバイスをしてくれる携帯電話のプロフェッショナル【携帯電話販売員】のお仕事について述べていきたいと思います。携帯電話の販売員にはキャリアショップでのお仕事と家電量販店でのお仕事がありますが、ここではそのお仕事内容ではなく、携帯電話販売員の向き不向きといった視点からご紹介したいと思います。携帯電話の販売員へ転職や就職をお考えの方に参考になれるような情報を多く記載しています。携帯電話市場は現在急激に変わりつつある、産業でもあります。そんな中、各キャリ

パチンコの仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

駅前や運転中など、日常の生活の中でよく目にするパチンコ店。でも実際のお仕事はどんなものかまでは前を通っただけではよくわかりませんよね。お客さんがパチンコやスロットで遊ぶのはわかるけど、お仕事は一体何をするんだろう?パチンコをやらない人でもわかるようにパチンコの仕事の解説をしていきましょう。パチンコの大まかな仕事内容パチンコ・パチスロ遊技場を運営するにあたって必要な業務全般を行います。実機を打つのはお客様ですからお仕事の中でパチンコやスロットを打つ必要はありません。お客様をお迎えする従業員として以下のようなお仕事があります。ホール遊技台が設置された広いスペースは「ホール」と呼ばれ、お客様が実際に

不動産の仕事はどんな人に向いている?メリットや向き不向きなど経験者が解説!

自分の就職先で不動産を考えている方もかなりいると思いますが、業界などの事を知らないと少し不安な部分もあるのではないでしょうか?世間一般では良いイメージもありませんし怖いというようなことを考えてしまうかもしれません。それでも宅建士などはいまだに資格の中でも人気となり多くの方が不動産の仕事に興味をもっていることも事実となります。そうした中で自分が不動産関係の仕事をしたいと思った場合、どういった人であれば向いているのかにも興味も出てくると思います。そこで今回は不動産関係で多くの人を見てきた経験者から、どのような人物がこの仕事に向いているのかということをお話ししていきたいと思います。自分の中で迷いがあ

訪問看護の仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

近年、急速な人口の高齢化が問題となっており、それとともに慢性疾患を抱えて生きる方の増加という課題に直面しています。生活習慣病に代表される慢性疾患の治療は病院内で解決するものではなく、患者が自分自身で生活習慣や疾患管理を退院した後、医療から切り離されるのではなく、「在宅医療」という形で医療者がそばにいながら管理をしていく時代へと変わりつつあります。また、2015年は法改正により、地域包括ケアシステムが始動した年であります。政府は、団塊の世代が75歳以上になる2025年をくぎりに、要介護状態となったとしても、自分が長年生活してきた住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けていけるように

生命保険の仕事はどんな人に向いているの?業務内容やメリットについても解説します

生命保険の仕事はどんな人に向いているのかということや生命保険の仕事内容やメリットについて詳しく解説しています。また、どんな仕事を経験していると「生命保険外交員」に役立つのかというところまで分析をしています。これから、転職や社会人としてスタートされる方に少しでも参考にしてもらえたらと思います。生命保険会社といっても、いくつかの種類があります国内生命保険会社女性営業職員が各エリアをまわり直接販売をしていくスタイルがメインです。多くは各生命保険会社が色々な企業などに出資しているんです。出資している会社に営業職員が出入りをすることで、保険の新規加入や更新の手続きなどの保険募集を行ったりします。企業に出

ゴミ収集の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

ゴミ収集という仕事について、一体どのような内容の仕事なのか、具体的にどんな作業をするのか、どこで募集をしているのか、注意点等を説明していきます。ゴミ収集の仕事はどんな仕事?これは清掃局が行っている仕事で、主に家庭から毎日出る生ゴミ、不燃ゴミを作業員が回収していくという内容です。回収されたゴミはその後、管轄している区や市の焼却炉で処理されます。清掃局の事務所は都内に幾つもあり、管轄する地域がそれぞれあります。そこで働いているのは公務員ですが、人手が足りない部分をバイトや派遣等を使って補っています。ゴミ収集の仕事の大まかな仕事内容清掃局の各事務所が管轄している地域のゴミを、毎日パッカー車で作業員が

商品開発の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

商品開発とはどのような仕事で、どんな人に向いているのでしょうか?向き不向きや、必要なスキル、その後のキャリアアップまで、色々な事を踏まえてご紹介したいと思います。商品開発はどんな仕事?商品開発とは、新しく商品を開発したり、現在ある商品に関してもより良くするために、改めて開発などをします。これによって、会社や、会社の技術をお客様にアピールして行って、安定した利益を求める仕事です。簡単に言うと、会社にとってのオリジナルの武器を作る感じです。商品開発の大まかな仕事内容商品開発と商品企画を区別する会社もありますが、両者共に繋がりの深い仕事なので、商品企画も踏まえて、お話ししたいと思います。商品開発の仕


仕事に関するコラム

真面目な人におすすめの仕事5選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

「○○さんで真面目だよね」といったような話は、どこででも聞くでしょう。それは仕事に対しても、人間に対しても言われるでしょう。このどこにでも居る真面目な人は、今現在に至るまでなるべくしてなった人達です。彼らは「自分は真面目すぎる」と自覚しています。そんな彼らが仕事を始めたり転職したりすると、どんな傾向が出るのでしょうか。また真面目な性格ならではの、性格を活かせるような転職方法などないでしょうか。今回は真面目な性格ということに観点を絞り、彼らの特徴や働き方を見ていきましょう。真面目な性格故のデメリットやその付き合い方も併せてご紹介します。真面目な人ってどんな人?単純に真面目といっても、ただ「メガネ

仕事が辛いときはどう乗り切る?10個の仕事を経験した私が乗り切り方を紹介します。

どんな仕事も楽な仕事はありません。淡々と同じ作業を繰り返すため楽に見える仕事も、体力的にきついものがあったり、ずっとイスに座って仕事ができるデスクワークも、処理する仕事量が膨大だったり、どんな仕事も楽で疲れない仕事はないです。私はこれまで10種類近くの仕事を経験してきましたが、やはり楽な仕事はありませんでした。給与が高くても安くても、どちらが楽だったという事はありません。今回は、そんな私の経験を基に、仕事が辛かった時の乗り越え方についてご紹介していきましょう。仕事が辛いのはどんなとき?仕事の内容によってその辛さは変わってきますが、人によっては退職してしまうほど辛い経験も沢山してきました。ここで

ゆるい仕事おすすめ9選。仕事内容とそのおすすめポイントを紹介します

人それぞれ仕事に対する思いや事情は違いますが、生活していくためにお金は必要、でもキツイ仕事はしたくない・・・と思う人は多くいます。そういう人はガツガツ働くのではなく、「ゆるい仕事」を求めているでしょう。しかし、何にゆるさを求めるか、どのくらいのゆるさがいいのかには個人差があります。それでは、ゆるい仕事にはどのようなものがあり、どういった仕事をするのか、また、その仕事をする際の注意点などをご紹介していきます。ゆるい仕事とは? ゆるい仕事とは、精神的・肉体的なストレスが少ないこと、作業がルーティーンワークであるということが条件でしょう。精神的なストレスが少ない仕事には、ノルマがない、人と関わらなく

料理の資格を活かせる仕事おすすめ11選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

食事は基本的に一日に三回、それが毎日続くことで、食べることは生きていく上で欠かせないものです。その食事を作る「料理」に関する仕事は、それだけ身近なものであると言えます。料理をするのが好きな人、自分が作った料理を食べてもらいたいと思う人は、料理に関係した仕事をやってみたいと思うでしょう。一般家庭で家族のために料理をするのとは違い、料理の仕事に就くなら必要な資格や持っていると有利な資格があります。それでは、料理の資格を活かせる仕事について、その仕事内容などと共にご説明していきます。料理に関する資格にはどんなものがある?料理の資格といえば調理師や栄養士が思いつくと思いますが、国家資格だけでなく民間の

資格を活かせる仕事おすすめ10選。仕事内容とおすすめのポイントを紹介します

長い社会人生活でその人生を楽しめるか、充実したものにできるかどうかは、どんな仕事をするかによって違ってくるでしょう。もちろん自分がやりたいことをできれば一番いいのですが、その自分が興味ある分野でその能力を最大限生かすためには、その分野に適した資格を取得しているかどうかで変わってくることもあります。そもそも資格がないとできない仕事もあり、給料や転職などキャリアアップの点でも、資格は社会人にとって重要なものなのです。資格を活かせる仕事10選世の中にはたくさんの仕事、職種があります。その仕事を職種ごとに大別し、それぞれの職種でどんな資格を持っていたら活かすことができるのでしょうか。その資格と、職種ご