アルバイトなどで仕事を考えるとカフェの仕事は求人が多いことや人気が高いこと、身近にあったり、おしゃれなカフェへの憧れから多くの人が体験してみたい仕事の一つです。

ただ、カフェの仕事といってもどういったものがあるか大まかにはわかっていてもなかなか詳細まではわかりません。

店頭だけでなく厨房や店の奥での仕事に何があるか働く前に知ってみたいとか聞いていみたいと思うことでしょう。

今回は、カフェで働きたいなら、知っておいて欲しい5個のことと自分にあったカフェの探し方をタイプ別に紹介します。

カフェの仕事に持っているイメージのほとんどは、おしゃれ、華やか、ドリンクをさっと作れたらかっこいい、制服が可愛い・おしゃれ、立地がいいなど色々あるのではないかと思います。

また、カフェの仕事をするにあたり、そのお店自体が好きだから働いてみたいという人も少なくありません。

スターバックスやブルーボトルコーヒーなどファンが多く、学生が働きたいと思うカフェではないかと思います。

しかし、カフェといっても色々なタイプがあります。

スターバックスやブルーボトルコーヒーなど最近主流のセルフ式カフェのタイプ、コメダ珈琲や星乃珈琲のようにセルフ式ではなく、従来の席までウエイター・ウエイトレスがサービスしてくれるタイプなどがあります。

他にもレストランのように、パンやサンドイッチの種類を多く取り揃えたベーカリーカフェやサンドイッチカフェなど、カフェといっても色々と種類があります。

カフェのおおまかな仕事内容

カフェの大まかな仕事は、販売と製造です。

大まかには販売と製造ですが、セルフ式のカフェとセルフ式でないカフェでは若干、仕事内容が異なってきます。

ここでは、最近主流のスターバックスやブルーボトルコーヒーなどのセルフ式カフェと、コメダ珈琲や星乃珈琲のようなセルフ式でないカフェ、ベーカリーカフェやサンドイッチカフェなど、商品に特化したカフェとではどのような仕事内容の違いがあるか詳しく紹介します。

セルフ式カフェの場合

セルフ式カフェの場合、カウンター越しでの作業を中心とした仕事が多くなります。

例えば、レジを打ったり、ドリンクを提供したり、軽食を温めたり、提供したりします。

コーヒーなどが切れたら追加でコーヒーを作ったり、備品の補充を行います。

他にはラウンドと呼ばれる店内のテーブルやカウンターを定期的に拭いて回ったり、品切れした商品、在庫が少ない商品をチェックして発注をかけたりします。

トイレのある店舗の場合は、トイレも定期的に清掃します。

セルフ式カフェでない場合

セルフ式カフェでない場合、販売の仕事と製造の仕事に分かれていて、販売の仕事の場合、お客様を席に案内したり、お客様の注文をとったり、商品やドリンクを提供したりします。

時間が余ったら定期的にテーブルを拭いたりトイレのある店舗は、定期的に清掃します。

他には在庫の少ない商品をチェックしたり、備品をチェックしたり、発注をしたりします。

ベーカリー・サンドイッチカフェの場合

ベーカリー・サンドイッチカフェの場合、セルフ式かセルフ式でない場合もありますが、ほかのカフェとの違いは、お客様の目の前で商品を実際に作ったり、厨房で作った商品を作りたてで用意して楽しんでもらうことです。

有名なのがサブウェイではないでしょうか。

お客様の注文に沿ってサンドイッチを作っていきます。

他にはサイドメニューの準備をしたり、野菜の補充なども行います。

セルフ式カフェの製造

セルフ式カフェの場合、製造があまりないので製造担当のポジションはありません。

店舗に陳列されている商品を販売するか、カウンターでレジをしながら料理やドリンクを作って提供するかになります。

セルフ式でないカフェの製造

セルフ式でないカフェの場合、製造については、商品を作ったり、補充したりします。

店内に商品を陳列するカフェの場合は、売筋商品の補充や追加で作るかどうか社員や店長に指示を仰ぎます。

他には翌日の仕込みや不足品の発注、冷凍品を使っている場合は、冷凍品の解凍などを行います。

カフェで働くために知っておきたい5個のこと

カフェで働こうと思ったら事前に何を知っておくべきか考えることがあるかと思います。

カフェの仕事を始めるにあたり、実際は事前に何か特別に知っておかねばいけないというものはありません。

店舗では入店前に研修を設けていたり、商品などの知識については実際に働いてから覚えていくこともできます。

ただ、働くために知っておいたらいいことや知っておきたいことなどがありますので、ここでは実際にカフェで働くために知っておきたいことを紹介します。

社内研修について

社内研修の有無も確認が必要です。

カフェの仕事は、未経験で始める人が多いです。

そのため、社内研修を設けているところが多いですが中にはOJTだけのところもあります。

OJTだと実際に店舗に出ながら学んでいく実践型のため、未経験で始めるにはちょっとハードルが高いかもしれません。

自信のない人や基礎を知りたい人は、社内研修の有無をチェックしましょう。

社員登用について

社員登用があるかどうかについても知っておくことは大切です。

アルバイトとして働き始めたけど、正社員としてもっともっとカフェの仕事に深く関わっていきたいと思うなら、社員登用の制度がないとなかなかアルバイトから正社員へ上がるチャンスがありません。

そのため、社員登用があるかどうかもチェックしておくことをおすすめします。

交通費について

意外かもしれませんが、カフェによっては交通費に上限を設けているところがあったり、全額支給してくれるところがあります。

カフェで働きたいといっても、せっかく稼いだ給与から交通費を一部負担してしまっては場合によってはモチベーションが下がります。

そのため、働く前に交通費の支給に上限があるかどうかを確認しましょう。

カフェでの経験の有無

未経験者も応募できるのかそれとも経験者しかダメなのかもチェックする必要があります。

働きたいお店が場合によっては、未経験者ではなく経験者を欲している場合があるのでここもチェックが必要です。

ただほとんどのお店では未経験者歓迎のところが多いです。

ドリンクや商品についての知識

ドリンクや商品についての知識は必須ではありませんが、一日でも早く慣れたい人は覚えておくといいです。

ただし、働く前に絶対覚えなくてはならないわけではないので、働く前にドリンクや商品についての知識がなかったからといって不安になる必要はありませんので安心して下さい。

もちろんですが、バリスタの資格や野菜ソムリエの資格などカフェの仕事をする前に取得したら実際に働いてから役立つことは間違いありません。

自分にあったカフェの探し方をタイプ別に紹介

カフェのバイトを探しているとどんなカフェが自分に合っているかどうか気になるところです。

目的やタイプにあったカフェの探し方の目安があると嬉しいところです。

ここでは、自分に合ったカフェの探し方の目安をシェアします。

将来的に独立したい人

カフェを始める理由は、「おしゃれだから」「小遣い稼ぎ」「コーヒーについてもっと詳しく勉強したかったから」「カフェを将来オープンしたいから」が多くを占めています。

実際に働いている職場のカフェの仕事への応募理由は、将来的に独立したり、店長になりたいといった意見が多かったです。

他にも少数派ではありますが、将来一緒にカフェをオープンする仲間を探しているケースもありました。

将来的に独立を考えている人が集まるのは、チェーン店より個人経営店のカフェかチェーン店であっても、フランチャイズを展開しているカフェに多い印象です。

しっかりとした研修を受けたい人

カフェのバイトを探している人で個人経営店とチェーン店で迷う人がいるかもしれません。

大手チェーン店の場合、研修制度がしっかりしています。

そのため、未経験で仕事をするにあたりしっかりとした研修制度を望んでいる場合、大手チェーン店が研修制度充実しています。

バリスタやコーヒーアドバイザーなどの社内資格を設け、スキルや知識をステップアップさせていくためのトレーニングやマニュアルを遵守してしっかりと基礎を身に付けることができる研修制度を用意しているカフェなど、大手ならではの研修に対しての実績やノウハウがあるため、未経験者、しっかりと基本を学びたい人はピッタリと言えます。

料理を学びたい人

カフェで料理を学びたいと思う人も多いですが、カフェのタイプによっては料理したりしなかったりします。

例えば、大手チェーン店やセルフ式のカフェの場合、ほとんどはすでに出来上がった商品を陳列して販売してるので料理をすることはあまりません。

セルフ式でないカフェや個人経営店のカフェ、食事メニューが充実しているカフェだと料理をしたり、製造の仕事を募集していたりします。

ただ、チェーン店の場合は、冷凍品やある程度作られた状態で店舗に搬入され、店舗で作るときは簡単なトッピングだけとかレンジにセットするだけだったりします。

個人経営の場合は、仕込みから調理までの工程を店で行なうので料理を学びたい、料理をしたい人におすすめです。

自分のアイデアを積極的に反映したい人

自分のアイデアを積極的に反映したい場合、個人経営店の方がいいのかなと思いがちですが、意外と大手チェーン店でも自分のアイデアを反映する機会はあります。

このお店だけでアイデアを反映させたいと思うなら個人経営店ですが、多くの人に提案した商品を知ってほしい、自分の考えた商品をもっともっと売りたい場合は、大手チェーン店です。

個人経営店の場合、経営者、オーナーとの距離が近いので自分の意見やアイデアを反映してもらいやすいのは想像がつきます。

大手チェーンの場合、決まった商品や本社で決めた商品を売るイメージですが、チェーン店によっては、新商品のアイデアを募集していたり、従業員からの意見やアイデアを募集しているところがあります。

コーヒーやドリンクの知識を深めたい人

カフェの仕事をするにあたり、コーヒーやドリンクなどの知識を深めたくてカフェの仕事をしたい人が多いです。

個人経営のカフェでは、オーナーのこだわりのコーヒーやドリンクの知識をしっかりと学ぶことができますし、大手チェーン店のスターバックスならバリスタの講習、タリーズコーヒーならコーヒーアドバイザーなどの社内資格を用意していて従業員の理解度、習熟度を知る機会を設けています。

資格や講習などが用意されているとモチベーションにもつながりやすく、わかりやすいため、未経験でコーヒーやドリンクの知識を深めたい人には大手チェーン店、ある程度知識があってさらにこだわりたい人は、個人経営店がいいかもしれません。

学校や家の近くで働きたい人

おしゃれなカフェも魅力で知識が深まるカフェもいいけど、家の近くや学校の近くのカフェで働きたい人も多いと思います。

最近は、色々なところに様々なタイプのカフェが出店されているので学校や家の近くで働く機会もあります。

その場合は、大手チェーン店も個人経営店も募集しているところが働くチャンスになります。

ただ、応募動機として「家から近いから」や「学校から近いから」という理由ではなく、ちゃんとした志望動機を用意する必要があります。

家の近くで働くメリットはすぐに出退勤ができることですが、学校の近くで働く場合、学校内での人脈ができる、教授から色々と話を聞けるなどのメリットがあります。

まとめ

カフェの仕事を始めてみようと思うけど色々と働く前に知りたいことや疑問に思うことは多いと思います。

カフェといっても今や色々なタイプのカフェがあります。

個人経営のお店、スターバックスやブルーボトル、タリーズコーヒーなど海外のスタイルを採用したセルフ式のカフェ、コメダ珈琲や星乃珈琲のように喫茶店を現在版にリニューアルしたようなセルフ式でないカフェなど色々あります。

どういったところで働きたいか、どういったことを学びたいか、何が志望理由なのかこの記事がカフェの仕事を決めるにあたり、疑問点や知りたいことの答えやヒントを与えれていたら幸いです。

ぜひ自分にあったカフェを探してカフェの仕事を楽しんで下さい。


関連キーワード

カフェ求人

カフェ求人についてもっと深堀りした情報を見る

カフェ店長の仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、キャリアについて解説します

飲食業で働いてみたいけれど、レストランのような厳しい雰囲気が苦手だと感じていたり、もっとカジュアルな環境で働きたいと思っている方におすすめなのが「カフェ」での勤務です。カフェは日本で増え続けている飲食業の業務形態で、毎日でも通いやすい価格帯とおしゃれな空間が人気となっています。そんなカフェですが、一昔前は個人が経営者兼店長として運営しているお店が多かったのですが現在は企業が母体となり、店長業務は社員に任せていると言うお店が増えてきています。カフェの店長業務とは一体どのようなもので、どんな人物が求められているのでしょうか。企業の運営するカフェで店長として働いていた私が経験したカフェ店長の仕事や、

京都カフェ求人の特徴や、人気なエリア・時給相場・求人の選び方のコツを紹介します

京都といえば、古き良き日本をイメージする人が多いかと思います。観光地で有名な清水寺や金閣寺、八坂神社、祇園、四条や三条などがあります。そんな京都は、街の至るとろこにカフェがあります。古い喫茶店やモダンなカフェ、日本人にも外国人にも人気の高いカフェは町家を改装したものがあります。意外にカフェの多い京都では、カフェの仕事が多く、学生を中心に人気だったりします。また、外国人が多いため、外国語を使って仕事ができるので京都だけでなく隣の大阪からバイトをしにくる人も少なくありません。今回は、京都のカフェ事情や京都のカフェ求人について紹介します。京都のカフェで仕事をしてみたいと思っている人や興味がある人はぜ

カフェバイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

求人媒体で多く見かけるのが飲食店のアルバイトです。年齢も幅広く募集しているので、学生さんや主婦の方も働きやすいですよね。週2日からなど少ない日数でも働けたり、シフトが2週間毎の提出だったりと、融通が利くところも嬉しいポイントです。中でもカフェのアルバイトは若い人たちに大人気!制服の写真や賄いなんかもついつい気になっちゃいますよね?話題のスポットの近くやおしゃれなカフェで一度は働いてみたいと思っている人も多いのではないでしょうか?今回はカフェで働くために必要なスキルや時給なんかをお伝えしたいと思います。カフェバイトの給料の相場はどのくらい?カフェのアルバイトって時給が安いイメージがありませんか?

東京のカフェバイト求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、人気なバイト先を解説します

カフェのアルバイトと聞くと、「おしゃれな職場」「制服がかわいい」「美味しいコーヒーやスイーツを食べられる」というイメージを持っている人が多いかもしれません。しかし、カフェはお店の形態、提供するドリンクやフード、店の雰囲気などによって、仕事環境がまったく異なってきます。「おしゃれだから」と雰囲気重視でカフェのバイトを選ぶと、思っていた仕事と実際の仕事が違ってしまうこともあります。カフェでバイトしたいと思ったら、まずはカフェバイトの仕事や募集内容についてよく知っておくようにしましょう。この記事では、東京のカフェバイトについて紹介していきます。カフェバイトはどんな仕事?カフェにもさまざまな形態があり

カフェ店長が向いている人の6個の特徴や必要なスキル・適正とは?

『アルバイトするならおしゃれなカフェがいい!』『老後は喫茶店を経営して自分だけのお店を持ちたい』日本国内でのカフェブームは定着し、憧れのお仕事のひとつとして大人気です。でも実際、社員としてカフェの店長を務めるとなるとどのような生活が待っているのかご存知でしょうか?「カフェの店長」が自分に向いているか診断するにはこちら →カフェの店長とはどんな仕事?カフェという1国の城を守る主です。共に働くメンバーに指揮命令を出し、お城の設備を整えてお国のためにしっかり利益を生み出さなければならないお仕事です。カフェの店長の大まかな仕事内容お客様への接客販売アルバイトスタッフの採用育成・管理お店の管理(備品、設

フクロウカフェバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2つの特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

フクロウカフェでの仕事は、フクロウという不思議な生き物に直接触れ合うことができる素敵な仕事です。わからないことが多々あるとは思いますが、徐々に覚えていけば問題ありません。まずは、自身がフクロウの魅力を存分に知ることから始めましょう。この記事では、フクロウカフェバイト求人について紹介していきます。フクロウカフェはどんな仕事?フクロウ全般のお世話、接客が主になります。給餌の準備やフクロウのメンテナンス、ケージの清掃、店内清掃などを行います。接客はお客様が来店したらフクロウを乗せてあげ、写真を撮ったりしてあげます。フクロウについての質問、飼い方などもアドバイスしていきます。フクロウカフェの大まかな仕

カフェベーカリー求人でよくある募集内容・募集職種やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

カフェベーカリーの仕事を始めるにあたり、気になることはたくさんあると思います。求人内容は読むけど、いまいちどんな仕事か内容がよくわからないとか、働いてみたいけどどういった研修があるのだろうかとか、アルバイトから社員へ昇格できる制度があるのかどうかなど色々とあると思います。今回はカフェベーカリーの求人でよくある募集内容・募集職種など、気になる疑問について解説していきます。カフェベーカリーのおおまかな仕事内容カフェベーカリーのおおまかな仕事内容は、ホールとキッチンです。ただ、最近はセルフ式のカフェも増えていますのでセルフ式の場合は、ホールスタッフではなくカウンター業務とキッチン業務と言えます。カフ

カフェの年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

カフェ店員を目指すに当たって、気になるポイントが収入です。カフェは私たちにとって、とても身近で気軽に入る事ができ、生活に欠かせないものになりましたが、店員さんたちの生活スタイルや待遇など、分からないことが多いですよね。大好きなカフェで働きたいと言う気持ちはあるものの、生活が厳しくなるのは困りますし、収入の面で不安だと思っている方もいるでしょう。そこで今回はカフェ店員の年収相場はいくらくらいで、賞与などはあるのか、昇給などについて解説していきます!「カフェ店員」が自分に向いているか診断するにはこちら →カフェの給料の年収相場はどのくらい?正社員で新卒入社した場合地方や企業などでもちろん差はありま

カフェ正社員求人の給与相場や仕事内容は?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

私達の身近にあるカフェ。コーヒーに特化していたり、デザートやランチがおいしかったり、それぞれ特徴があり毎日でも行きたくなるカフェですが、カフェで正社員として「働く」となるとその仕事内容や条件、給与などを知らない方も多いでしょう。一般の会社とは違う業界ですので、カフェで働きたいと思っても、今一歩踏み出せない方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はそんな皆さんに向けて、カフェ勤務10年以上の筆者が「カフェの正社員」の求人について仕事内容から勤務地、条件や年収までをお話します。「カフェの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →カフェの正社員求人の仕事内容とは?まずはカフェの正社員の仕事内

カフェに就職するためにはどうすればいい?仕事内容や気になる疑問を解説します

おいしい物やかわいいものに囲まれたカフェでの仕事をしたいと思った事はありませんか?今、日本ではカフェの文化が大きく広がっています。朝から夜遅くまで、いつでも私たちを迎え入れてくれる素敵なカフェはお客さんとして行きたい場所であると同時に働きたい場所でもあるでしょう。今回は、カフェの就職を考えている方に良い就職先の見つけ方や仕事内容をお話します!「カフェの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →カフェ正社員の大まかな仕事内容とは?カフェ店員、特に正社員の仕事はどのようなものなのでしょうか。正社員での採用となった場合、お店に関すること全てを担わなければいけません。まずはその仕事内容を見ていき


カフェ求人に関するコラム

カフェ店長の給料はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

カフェの店長の待遇について、主に給料面を中心にご紹介させていただきます。とても魅力的で人気の高いカフェの仕事ですが、一生の仕事として、あるいは店長として責任をもって務めるにあたり、不安を抱かれる方も多いかと思います。そういった方々の疑問や不安が、少しでも解消されれば幸いです。カフェ店長の給料の相場はどのくらい?カフェの店長は決して極端に給料のいい仕事とは言えません。しかし、普通に生活していくのに支障がない程度はもらえます。また、会社やお店の状況によって、待遇面などは大きく変わります。正社員で新卒入社した場合正社員で新卒入社した場合ですが、おそらく最初から店長職に就くことは難しいでしょう。最初は

カフェ店長になるには?店長になるために学んでおくべきこと、就職・転職まで経験者が解説!

カフェの仕事というと「おしゃれな店内で働く」「かわいい制服」「コーヒーの匂いやおしゃれなスイーツに囲まれての仕事」のイメージを持つ人が多いかもしれません。実際に、カフェの求人に応募する人も、上のようなイメージを抱いて働きたいと思っている人も少なくありません。では、カフェの店長の仕事というとどういうイメージになるでしょうか?颯爽と仕事をこなす人とかできる人のイメージかもしれません。実際にカフェ店長の仕事は、思っている以上に大変かもしれませんし、想像以上にやりがいがあるかもしれません。カフェで働いてみたい人の中には店長をやってみたい、将来オーナーになりたいと思う人は多いですが、店長の仕事を知らない

カフェでホワイトな職場の6個の特徴と求人や面接の時の見分け方とは?

カフェや飲食店の仕事をしてみたいと思っていても最近はブラックって言われることが多いのでそういうところで働きたくないなと思うかもしれません。カフェの仕事はブラックな職場ばかりなのでしょうか?いいえ、カフェの仕事はブラックの職場もあるかもしれませんが、そうでない職場もあります。今回は、どういうところがブラック職場と言われる特徴なのか、どういうとこに注意すればホワイトな職場で働けるかについて紹介します。カフェにブラックな職場はまだ多い?カフェを始め飲食店の仕事は長時間労働できつい、休憩や休みがないと思われています。実際にそういった店舗は少ないとはいえません。ブラックな職場に勤務してしまうと仕事はきつ

カフェで働く大変さを感じる8個の瞬間とは?大変だけど楽しいポイントも紹介します

カフェの仕事というと、おしゃれな街中にあっておしゃれな店員さんやおしゃれな店内でスムーズに仕事をしているイメージを思い浮かべられることが多いと思います。今はカフェ=おしゃれという式が成り立っているため、カフェで働くというと無条件でおしゃれなイメージになります。そんなおしゃれなカフェで働いたとしても仕事なので大変なこともあります。今回は、カフェで働く上で大変なこと、やりがいや楽しいと感じることを紹介していきます。カフェで働く大変さを感じる8個の瞬間カフェで働いてみたいと思って検索したり、誰かカフェで働いている人に実体験を聞くと必ず大変と聞いたりみたりするかもしれません。おしゃれなイメージと離れて

カフェで働くには?仕事の探し方や面接で気をつけたほうがよいことまで経験者が解説!

カフェの仕事はアルバイトを考えている人には特に人気の仕事です。街中にはおしゃれなカフェからチェーン店など色々なカフェがあります。カフェの仕事は、未経験者でも始めることができますし、調理関係の資格や知識が必要なイメージがありますがそういったものがなくても仕事を始めることができるので気軽にできます。カフェの仕事を始めてみたい、カフェの仕事が気になっているけど、もうちょっと色々とカフェについて知りたいと思っている方も少なくないと思います。今回は、カフェで働くにはどうしたらいいのか、カフェでの仕事の探し方や実際にカフェの面接に行った際に気をつけるべきことについて紹介します。カフェで働くには?おしゃれで