カフェの仕事というと、おしゃれな街中にあっておしゃれな店員さんやおしゃれな店内でスムーズに仕事をしているイメージを思い浮かべられることが多いと思います。

今はカフェ=おしゃれという式が成り立っているため、カフェで働くというと無条件でおしゃれなイメージになります。

そんなおしゃれなカフェで働いたとしても仕事なので大変なこともあります。

今回は、カフェで働く上で大変なこと、やりがいや楽しいと感じることを紹介していきます。

「カフェの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

カフェで働く大変さを感じる8個の瞬間

カフェで働いてみたいと思って検索したり、誰かカフェで働いている人に実体験を聞くと必ず大変と聞いたりみたりするかもしれません。

おしゃれなイメージと離れて重労働であったり、体育会系のノリであったり、調べた結果に驚く人は少なくありません。

ここでは、カフェの仕事で大変に感じることをまとめてみました。

長い時間立ちっぱなしで仕事

カフェの仕事は、調理場であってもホールであっても座る時間はもちろんありません。

そのため仕事中はずっと立ち仕事になります。

ホールの場合は、まだお客様のいる席に行ったり、レジに行ったりと右往左往しますが、調理場はあまり右往左往して動くことが少ないので同じ場所にずっと留まっていることが多いです。

そのため、足がむくんだり、腰が痛くなったりします。

手を抜くとクレームになる

カフェの仕事は、働く側にとっては一日に何人も来店されるお客様の一人であっても、お客様からするとそのカフェは1日に初めて来店することになります。

疲れているからとか体調が悪いからといったことは、仕事する上ではきちんとしたサービスをプロフェッショナルとして提供するのに言い訳にはなりません。

そのため、忙しい時間帯が終わって集中力がきれたから、空き時間が続いて油断してたからなど、ちょっとした気の緩みから普段しないようなミスやお客様の気分を損ねるようなことを気づかずにしてしまうことでクレームにつながってしまいます。

シフト制のため、連日勤務がある

アルバイトというよりはどちらかというと正社員の話になりますが、カフェの仕事は基本的にシフト制です。

事務職や営業職のように月曜日〜金曜日が勤務で土曜日・日曜日・祝日は休みというわけではありません。

カフェの場合は、土曜日・日曜日・祝日というと売上がもっとも上がるため、正社員ならほぼ確実に出勤です。

お店にもよりますが基本的には週休2日のところが多く、3日勤務して1日休みのサイクルが多いのですが、アルバイトの集まり具合や忙しい時期によっては3日勤務して1日休みのサイクルが崩れることがあります。

そのため、シフトによっては勤務日が連続してしまうため、疲れてしまいます。

そこが大変に感じてしまう人は多いです。

シフトの時間帯によっては忙しい時間帯が続く

シフトの時間帯によっては忙しい時間帯が続くというのは、遅番のシフトに入る正社員や昼間の時間帯にシフトに入るアルバイトの人に言えるのですが、カフェの忙しい時間帯はお昼であったり、ティータイムの15時あたりが忙しくなる傾向です。

ただ、従業員の仕事としてはカフェの忙しい時間帯が忙しいというわけではなくその前後も忙しいのです。

それは、忙しい時間帯が予め予測できているなら、お客様を迎えるべくコーヒーの消費期限をチェックしたり、ストックを作ったり、料理をすぐ提供できるように下準備をしたりとやることは山積みです。

忙しい時間帯を乗り切ったら、今度は片付けだったり、不足している食材の補充や仕込みなどがあります。

そのため、忙しい時間帯を挟むとなかなか休憩にいけなかったり、バタバタした時間が続くので疲れてしまいます。

これが大変に思う理由になります。

メニューやレシピで覚えることが多い

カフェの仕事は覚えることがすごく多いです。

品数が多いと商品の特徴や価格などを覚えたり、作り方や提供仕方など色々と覚えることがあります。

接客しているときにお客様からよくこの商品はどんな味なのか尋ねられて答えれないとお客様の信頼を失ってしまいます。

また、商品をレシピの分量通りに作らないとお店の原価が上がってしまい、お店の収益を圧迫してしまいますし、調味料などは分量より多く使うことで塩辛い、甘すぎるなどお客様から料理が美味しくないと思われてしまいます。

お店の味やサービスの品質を保つために覚えることが多いのでカフェの仕事が大変と思う理由の一つです。

マニュアルの学習

カフェを始め、飲食店にはマニュアルがあります。

それは、サービスや商品の品質を一定に保つため、誰がやっても同じサービス、誰がやっても同じ商品を作ることが目的だからです。

そのため、接客のマニュアルや調理のマニュアル、これはもちろんレシピです。

未経験者が始めるとここで結構つまづきます。

接客用語を覚えたり、店舗によっては細かな対応までマニュアルに記載しています。

アルバイトリーダーや正社員が手伝って教えてくれたりしますが、最初覚えるのが大変で覚えられません。

そのため、マニュアルの学習は大変です。

身だしなみが厳しい

カフェの仕事は身だしなみに厳しいです。

おしゃれなイメージがついているからと思うかもしれませんが、それ以外にも衛生的な面もあります。

例えば、汚れた制服のまま仕事をしていては、店内で飲食しているお客様の気分を害してしまいます。

それに汚れた制服のままで料理を運ばれたり、提供されても衛生的に気になります。

他にもせっかく美味しそうにできている料理を運ぶ店員さんの爪が伸びていたらお客様は気にしてしまいます。

そのため、髪の長さや爪など身だしなみのチェックが厳しいので、日頃からシフト前に自分でもチェックしておかないとお店に行って怒られる原因になってしまいます。

理不尽なクレーム・無茶な要求

カフェの仕事で最も大変なことかもしれませんが、お客様から理不尽なクレームであったり、無茶な要求を受けることがあります。

もちろん慣れてくると毅然とした態度で接することができますが、アルバイトなどを始めたばかりの時期に理不尽なクレームや無茶な要求を言われると心が折れてしまいそうになります。

理不尽なクレームには詐欺まがいのクレームもあったりします。

例えば、虫などの入っていないサラダに、おもちゃの虫などを入れて無理矢理「虫が入っていたから商品をタダにしろ」というクレーマーや持ち帰った後に電話で「商品に異物があったから病院代を払え」といったケースがあります。

この対応の仕方は慣れるまで時間がかかったりしますし、直面する度に大変な思いをするのでカフェの仕事が大変と思われる原因の一つです。

カフェの仕事は大変…けれども楽しいこの仕事。

さてここまでカフェの仕事が大変なことを紹介してきました。

もしかしたらカフェの仕事はただただ大変なだけなのではないかと思ってしまった人はいるかもしれません。

カフェの仕事は、正直大変です。

けど、大変だけど楽しい仕事、やりがいのある仕事でもあります。

ここでは、カフェの仕事は大変だけど楽しい、やりがいがあるのはなぜかについて紹介していきます。

できないことができた

マニュアルやメニュー、レシピなどカフェでは覚えることがたくさんあります。

カフェの仕事が大変に感じる理由の一つでもあります。

覚えることが大変で最初は諦めかけたり、心が折れかかったりしますが、頑張ればできるようになります。

そのため、できないことができたり、今までできてなかったことが少しずつできるようになるのを実感した時は、仕事が大変でも楽しいと感じます。

ドリンクが素早く綺麗に作れた

カフェの仕事の醍醐味の一つがドリンクを作ることです。

お店によってはラテアートなどを提供しているところがありますし、ラテアートを提供しているとアルバイトや正社員はラテアートのやり方を覚えないといけません。

カフェでは難易度の高いドリンクから簡単に提供できるドリンクがあります。

コーヒーやジュースはそこまで手間はかかりません。

ただ、オーダーで難易度の高いドリンクが立て続けに入ると作るのに時間をかけてお客様を待たせていたらクレームにもなりかねません。

そのため、難易度の高いドリンクが素早く綺麗に作れた時は、大変だけれども嬉しいですしやりがいを感じます。

料理が上手くできた

レシピ通りに写真見たいな料理ができたら嬉しく感じます。

レシピがあってレシピ通りに作れば簡単だと思われがちですが、分量や盛り付けなどの指定があったりするので細々したところを覚えるのが意外と大変です。

料理の見た目がうまく出来たとしても味が伴わないとお客様は満足しませんし、間違ったままレシピを覚えていたらクレームにもなりかねません。

そのため、仕事も覚えることも大変で苦労しましたが、料理がレシピ通り上手くできた時は、嬉しさがこみあげてきます。

お客様に喜んでもらえた

カフェの仕事をするにあたり、お客様に喜んでもらえるのは非常にこちらまで嬉しくなる瞬間です。

「お客様は神様です。」という言葉あるため、飲食業界もお客様優位になっているため、理不尽なクレームがあったり、態度の悪いお客様に心を痛めることがあります。

想像と違ったお客様の態度に最初は驚いてしまうのですが、それでも他のお客様が「ここの商品は美味しいね」とか「いつもこのカフェのこれが好きでね」など声をかけてくれ、喜んでいる様子を見ると疲れていてもこちらまで癒されたり、元気をもらうことができます。

周りの従業員から褒められた

仕事が上手くできた時は嬉しいですし、仕事がどんどん楽しくなります。

例えそれは周りの人に見てもらってなかったり、気づいてもらえなかったとしても上手く仕事をこなせたら嬉しくなります。

ですが、自分の仕事が上手くいったことを周りの従業員に気づいてもらって褒められたら、更に嬉しくやる気につながります。

例えば、ラテアートを上手に作った時に上手くできたら自分で上手くなったことを実感して嬉しいですが、そこで周りの従業員から「上手くできたね」とか「そのらて美味しそうですね」と言ってもらえると更に嬉しく、更にやる気につながりますし、カフェの仕事が楽しく思える瞬間です。

時給が上がった

カフェの仕事が好きでカフェに勤務したり、アルバイト経験をしたいからカフェに応募する人も少なくないので仕事内容がカフェの仕事への動機だったりしますが、やはりお金は大切です。

そのため、時給が上がったら大変だけどカフェの仕事が楽しく感じたり、充実したりする瞬間です。

時給が上がるということは、それだけ自分の仕事ぶりや仕事に対しての評価が上がったことを示すわかりやすい目安になります。

それに時給が上がればそれだけ収入が増え、お小遣いが増えるので嬉しいですし、仕事がますます楽しくなります。

「カフェの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

カフェの仕事は大変…けれどカフェの仕事の嬉しい特典

カフェの仕事が大変な話ばかりしているとカフェの仕事が重労働できついイメージしかなくなってしまいます。

けれど、カフェの仕事は大変だけど楽しいですし、大変だけどカフェの仕事をすることで受けれる嬉しい特典もあります。

ここではカフェの仕事は大変だけどカフェの仕事をすることでもらえるメリットを紹介します。

従業員割引・まかないがある

カフェの仕事をすると従業員割引かまかないのどちらかを従業員に提供しているお店が多いです。

まかないは学生やフリーターのアルバイトの方には食費削減の意味で嬉しい話ですが、従業員割引も意外とお得です。

通常価格より安く好きな商品を楽しめますし、従業員割引はやはり従業員ではないと受けることができない特典なのでカフェの仕事の嬉しい特典です。

ビジネスマナーが身につく

カフェの仕事は、接客用語やマニュアルをまず学習してから仕事をします。

そのため、カフェの仕事を通じてビジネスマナーを学ぶことができます。

ビジネスマナーを学ぶことは将来的に就職活動などに役立ってきますので、従業員割引やまかないのようにすぐ目に見える嬉しい特典ではないですが、将来的に受けれる嬉しい特典です。

まとめ

今回は、カフェの仕事で大変なところや充実すること、楽しいことを紹介しました。

カフェの仕事に興味を持っていたり、アルバイト未経験だけど何かアルバイトをしてみたいと思っていたりしたらぜひカフェの仕事にトライしてみて下さい。




カフェ求人についてもっと深堀りした情報を見る

カフェ店長のここがつらいよ7選。楽しい事も辛いことも詳しく語ります

カフェの仕事に憧れて働いてみたい人、将来独立開業したい人にとってカフェの店長は、一つの目標であり、経験してみたい役職だと思います。実際にカフェの仕事をしている中で店長を目指して入社してくる人は多く、店舗によっては、店長になるためのノウハウを店長資格試験をパスした人にだけ研修を受けさせてトレーニングしていたりします。一国一城の主のため、決裁権や責任範疇が大きく、仕事は現場作業だけではなく運営面でも色々と管理していかなければなりません。そのため、仕事は大変になりますが、反面仕事に対してのやりがいと充実は大きくなります。今回は、経験者が語るカフェ店長の楽しいところや辛いところを経験談から紹介します。

カフェバイトは未経験でも出来る!カフェでの仕事に就く際の3個の注意点

初めてのバイトだけど、カフェでバイトをしてみたい。そんな思いの方が一番最初に考えるのは「未経験でも平気なの?」という事ですよね。答えはもちろん「イエス」です。未経験でも問題なく始められるカフェバイトですが、働くメリットや注意点等は、応募の前に知っておいた方がいいですね。カフェバイトの大まかな仕事内容カフェバイトでの大まかな仕事内容としては、ホール、キッチン、キャッシャーです。カフェによって呼び名は変わると思いますが、仕事内容としてはほとんど変わらないでしょう。ホールフルサービスのカフェの場合、ホールの役割は数多くあります。お客様を席まで案内し、注文を取って、キッチンに伝えて、料理やドリンクが出

カフェ店長の給料はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

カフェの店長の待遇、主に給料について紹介します。とても魅力的で人気の高いカフェの仕事ですが、一生の仕事として、あるいは店長として責任を持って務めるにあたり不安を抱かれる方も多いと思います。そのような方々の疑問や不安が少しでも解消されれば幸いです。カフェ店長の給料の相場はどのくらい?カフェの店長は決して極端に給料の良い仕事とは言えません。しかし、普通に生活していくのに支障がない程度は貰えます。また、会社やお店の状況によって待遇面などは大きく変わります。正社員で新卒入社した場合のカフェ店長の給料相場正社員で新卒入社した場合、最初から店長職に就くのは恐らく難しいでしょう。最初は平社員あるいは副店長と

カフェ店長になるには?店長になるために学んでおくべきこと、就職・転職まで経験者が解説!

カフェの仕事というと「お洒落な店内で働く」「可愛い制服」「コーヒーの匂いやお洒落なスイーツに囲まれた仕事」などのイメージを持つ人が多いでしょう。実際にカフェの求人に応募する人も、上記のようなイメージを抱いて働きたいと思っている人も少なくありません。では、カフェの店長の仕事にはどのようなイメージがあるでしょうか?颯爽と仕事をこなす人や仕事ができる人というイメージが多いかもしれません。カフェで働きたいと思っている人の中には「店長をやってみたい」「将来オーナーになりたい」と考える人も多いですが、店長という仕事の実態を知らないという人もいるでしょう。カフェ店長の仕事は思っている以上に大変ですが、それ以

京都カフェ求人の特徴や、人気なエリア・時給相場・求人の選び方のコツを紹介します

京都といえば、古き良き日本をイメージする人が多いかと思います。観光地で有名な清水寺や金閣寺、八坂神社、祇園、四条や三条などがあります。そんな京都は、街の至るとろこにカフェがあります。古い喫茶店やモダンなカフェ、日本人にも外国人にも人気の高いカフェは町家を改装したものがあります。意外にカフェの多い京都では、カフェの仕事が多く、学生を中心に人気だったりします。また、外国人が多いため、外国語を使って仕事ができるので京都だけでなく隣の大阪からバイトをしにくる人も少なくありません。今回は、京都のカフェ事情や京都のカフェ求人について紹介します。京都のカフェで仕事をしてみたいと思っている人や興味がある人はぜ

カフェのアルバイトを大阪でするなら!よくある募集内容や人気のエリア・おすすめのお店を紹介します

カフェの仕事は、アルバイトの一つで、学生を中心にカフェのバイトを経験してみたい人、実際に経験している人は多くいます。カフェの仕事と聞くとオシャレなイメージであったり、スターバックスやタリーズなどの楽しい雰囲気での仕事をイメージします。そんなカフェのバイトは未経験者でも始めやすく、人気のアルバイトですが、カフェというと大阪より隣の神戸や和カフェで話題になった京都の方がオシャレで人気のカフェの仕事があるように思われがちです。しかし、最近は、再開発などもあり、大阪にも色々なオシャレで人気のカフェが登場しています。今回は、カフェのアルバイトを大阪でするならどういったエリアが人気なのか、どういう募集内容

カフェアルバイトの時給はどのくらい?私の周りの相場や時給の決まり方を紹介します

求人媒体で多く見かけるのが飲食店のアルバイトです。幅広い年齢層で募集しているので、学生さんや主婦の方も働きやすいですよね。「週2日から」など少ない日数でも働けたり、シフトが2週間毎の提出だったりと融通が利くところも嬉しいポイントです。中でもカフェのアルバイトは若い人たちに大人気です。制服や賄いなども気になりますよね。話題のスポットの近くやお洒落なカフェで一度は働いてみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。今回は、カフェで働くために必要なスキルや時給などをお伝えします。カフェのアルバイトの給料の相場はどのくらい?カフェのアルバイトは、時給が安いイメージがありませんか。確かにレストランやダ

カフェバイトを辞めたい時はどうしたら良い?よくある5個の原因と対策。

カフェのアルバイトに憧れて始めてはみたけれど「自分には合わない」や「給料が低い」など、辞めたくなってしまうこともありますよね。原因は様々ですが、実は辞めたい原因にもそれぞれ乗り越え方が存在しています。「嫌だから」と辞める決意をして話す前に、一度原因について考えて乗り越えてみてはいかがでしょうか?辞めたいと思う時期は誰にでもあります。一人で決断してしまう前の寄り道として、一緒に原因と対策を見つけていきましょう。カフェのアルバイトを辞めたいと感じてしまう5個の原因とその乗り越え方とは?カフェに限らず、アルバイトをしていればどうしても「辞めたい」と思ってしまうことは少なからずあるでしょう。そして、恐

カフェでホワイトな職場の6個の特徴と求人や面接の時の見分け方とは?

カフェや飲食店の仕事をしてみたいと思っていても最近はブラックって言われることが多いのでそういうところで働きたくないなと思うかもしれません。カフェの仕事はブラックな職場ばかりなのでしょうか?いいえ、カフェの仕事はブラックの職場もあるかもしれませんが、そうでない職場もあります。今回は、どういうところがブラック職場と言われる特徴なのか、どういうとこに注意すればホワイトな職場で働けるかについて紹介します。カフェにブラックな職場はまだ多い?カフェを始め飲食店の仕事は長時間労働できつい、休憩や休みがないと思われています。実際にそういった店舗は少ないとはいえません。ブラックな職場に勤務してしまうと仕事はきつ

東京のカフェバイト求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、人気なバイト先を解説します

カフェのアルバイトと聞くと、「おしゃれな職場」「制服がかわいい」「美味しいコーヒーやスイーツを食べられる」というイメージを持っている人が多いかもしれません。しかし、カフェはお店の形態、提供するドリンクやフード、店の雰囲気などによって、仕事環境がまったく異なってきます。「おしゃれだから」と雰囲気重視でカフェのバイトを選ぶと、思っていた仕事と実際の仕事が違ってしまうこともあります。カフェでバイトしたいと思ったら、まずはカフェバイトの仕事や募集内容についてよく知っておくようにしましょう。この記事では、東京のカフェバイトについて紹介していきます。カフェバイトはどんな仕事?カフェにもさまざまな形態があり

カフェで働くには?仕事の探し方や面接で気をつけたほうがよいことまで経験者が解説!

カフェの仕事はアルバイトを考えている人には特に人気の仕事です。街中にはおしゃれなカフェからチェーン店など色々なカフェがあります。カフェの仕事は、未経験者でも始めることができますし、調理関係の資格や知識が必要なイメージがありますがそういったものがなくても仕事を始めることができるので気軽にできます。カフェの仕事を始めてみたい、カフェの仕事が気になっているけど、もうちょっと色々とカフェについて知りたいと思っている方も少なくないと思います。今回は、カフェで働くにはどうしたらいいのか、カフェでの仕事の探し方や実際にカフェの面接に行った際に気をつけるべきことについて紹介します。カフェで働くには?おしゃれで

カフェバイトは楽!その5個の理由と実は大変な業務とは…!

「オシャレなカフェでバイトしたいけど、大変そうだから応募するの辞めようかな」何をするのか分からないままだと、「大変そう」というイメージだけで応募を辞めてしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、実はカフェバイトというのは意外と楽だと言われているのをご存知でしょうか?もちろんその中でも大変な業務はあります。でもまずは、なぜカフェバイトが楽なのかという点を知って、一歩を踏み出してみませんか?カフェバイトの大まかな仕事内容最初に大まかな仕事内容から知っていきましょう。「カフェ」と一口に言っても、細かい部分は店舗やセルフ形式かフルオーダー形式か等によって異なるので、それぞれの違いを見て行きましょう。

カフェがブラックな仕事だな…と感じた7個の瞬間と、それでもカフェの仕事は楽しいと思う7個の理由

カフェの仕事にはどのようなイメージがありますか?カフェの仕事はお洒落で楽しそうというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。ところが、お洒落なイメージとは裏腹に、実際はお店や時間帯によってとても忙しかったり大変だったりします。そして、カフェの仕事は意外と力仕事があり職場が体育会系のノリなことも多く、働いてみると驚くこともあります。今回はカフェの仕事で「ここがブラックだな」と思うことや、それでもカフェの仕事が楽しいと思える理由を紹介します。経験者の私が思う、カフェの仕事がブラックな理由とは?カフェの仕事がブラックだなと思うことは、非常に忙しいことや時間帯によっては人手が不足していること

バイトをカフェでするのがおすすめな9個の理由。経験者が教えます

大学生活や専門学校生活などが落ち着く5月、6月は新しい生活にも慣れ、そろそろバイトでもしたいと考える人も少なくないかと思います。アルバイトを始めたいけど何をしたらいいかわからない、カフェのバイトに興味があるけど、立ち仕事がきつそうとか色々悩みや考えがあるかと思います。もしまだアルバイトを決めていないなら、カフェのバイトをしてみたいなら、ここではカフェのバイトがおすすめな理由や楽しい理由などについて話しますのでぜひ参考にして下さい。カフェの仕事は、イメージにあるようなおしゃれで華やかで楽なものばかりではありません。大変なことももちろんあります。ただ、それを差し引いてもカフェのバイトが楽しい、おす

カフェバイトの仕事内容8個の業務。経験者が教えます!

「オシャレなカフェでバイトをしてみたい」そう思っている方は意外と多いのではないでしょうか。でもやっぱり、仕事内容がきちんと分からないままではなかなか一歩が踏み出せませんよね。そんな方の為に、チェーン店などの基本的にはお客様がセルフで注文をするようなカフェバイトでの仕事内容について経験を元にお教えします!カフェバイトの仕事は大きく3個の役割に分けられるキャッシャーカフェバイトの基本となるレジの担当です。恐らく、どんなカフェでも一番最初に入った新人はここを任されると言っても過言ではないでしょう。商品の名前と、レジのどこに各商品のボタンがついているかを確認するところから始まります。これを覚えないと、

カフェで働きたいなら!知っておいてほしい5個のことと自分に合ったカフェの探し方をタイプ別に紹介

カフェのアルバイトは求人が多いことや身近にあること、お洒落なカフェへの憧れから多くの人が体験してみたい仕事の一つです。ただ、カフェの仕事と言っても詳細な仕事内容は分からず、店頭だけではなく厨房や店の奥ではどのような仕事があるのか、働く前に知っておきたいと思う方もいるでしょう。今回は、カフェで働きたいなら知っておいてほしい5個のことと、自分に合ったカフェの探し方をタイプ別に紹介します。カフェの仕事に持っているイメージはお洒落で華やか、ドリンクを作る姿がかっこいい、制服が可愛い、立地が良いなど様々あるでしょう。また、カフェの仕事をするにあたり、そのお店自体が好きだから働いてみたいという人も少なくあ

カフェアルバイトが楽しいと思う8つの理由。大阪の某カフェでのアルバイト経験をもとに語ります!

アルバイトをしたいと考えている人にとって、飲食業は多くの人が選択肢として挙げる業界です。実際、特別な資格は必要なく、未経験者も広く受け入れていることや求人が多くあることから、アルバイトを始めやすい環境にあると言えます。その中でもカフェのアルバイトは人気の仕事です。「お洒落なカフェで働いてみたい」「あのお店の制服が可愛いから着てみたい」「あそこのカフェの料理が美味しいから作れるようになりたい」などチャレンジする動機も様々です。今回は、実際にカフェで働いた経験を基に、カフェのアルバイトが楽しいと思う理由や働くことのメリットについて紹介していきます。今からカフェのアルバイトをしてみたい人やカフェのア

カフェ店長が向いている人の6個の特徴、仕事内容、やりがいポイント

『アルバイトするならおしゃれなカフェがいい!』『老後は喫茶店を経営して自分だけのお店を持ちたい』など、日本国内でのカフェブームは定着し、憧れのお仕事の一つとして大人気です。でも実際、社員としてカフェの店長を務めるとなると、どのような生活が待っているのかご存知でしょうか?カフェの店長とはどんな仕事?店長はカフェという1国の城を守る主です。共に働くメンバーに指揮命令を出し、お城の設備を整えてお国のためにしっかり利益を生み出さなければならないお仕事です。カフェ店長業務はどんなもの?店長の業務はお店のシフトの組み方にもよりますが、開店時と閉店時では作業が異なります。開店時から夕方までの勤務を早番、お昼

フクロウカフェバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2つの特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

フクロウカフェでの仕事は、フクロウという不思議な生き物に直接触れ合うことができる素敵な仕事です。わからないことが多々あるとは思いますが、徐々に覚えていけば問題ありません。まずは、自身がフクロウの魅力を存分に知ることから始めましょう。この記事では、フクロウカフェバイト求人について紹介していきます。フクロウカフェはどんな仕事?フクロウ全般のお世話、接客が主になります。給餌の準備やフクロウのメンテナンス、ケージの清掃、店内清掃などを行います。接客はお客様が来店したらフクロウを乗せてあげ、写真を撮ったりしてあげます。フクロウについての質問、飼い方などもアドバイスしていきます。フクロウカフェの大まかな仕

カフェベーカリー求人でよくある募集内容・募集職種やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

カフェベーカリーの仕事を始めるにあたり、気になることはたくさんあると思います。求人内容は読むけど、いまいちどんな仕事か内容がよくわからないとか、働いてみたいけどどういった研修があるのだろうかとか、アルバイトから社員へ昇格できる制度があるのかどうかなど色々とあると思います。今回はカフェベーカリーの求人でよくある募集内容・募集職種など、気になる疑問について解説していきます。カフェベーカリーのおおまかな仕事内容カフェベーカリーのおおまかな仕事内容は、ホールとキッチンです。ただ、最近はセルフ式のカフェも増えていますのでセルフ式の場合は、ホールスタッフではなくカウンター業務とキッチン業務と言えます。カフ

大学生にカフェバイトがおすすめな理由と時給や募集内容、おすすめ求人の見分け方を解説!向き不向きなども。

春からキャンパスライフが始まるという方、新生活に合わせて新しいバイトを始める大学生の方も多いのではないでしょうか。せっかくバイトするならおしゃれで皆に自慢できそうなバイトがいいですよね!そういった人に、カフェのバイトはとてもおすすめです。ただ「カフェって具体的に何するの?」「接客業だから大変そう…」と思われる方のために、こちらでカフェバイトの仕事内容やおすすめポイントなどをご紹介します。いいかも、と思ったらこの機会に是非カフェでのバイトを始めてみてください!カフェバイトはどんな仕事?「カフェバイト」といっても、働くカフェの広さや募集している職種によって仕事の内容は異なります。カフェバイトの大ま

カフェのバイトがキツいと言われる5個の理由とそれを乗り越える方法。経験者が解説!

街中のおしゃれなカフェや大型チェーン店のカフェでスタッフが楽しそうに働いていると、気になったり憧れて働いてみたくなったりします。アルバイトの募集広告でも大型チェーン店ならHP上でも店員募集の告知があるので、応募しようと思ったり、実際に応募したりする人も多いと思います。そのカフェの仕事とはどんなものなのか、楽しいことだけではなく苦労することも知りたいですよね。今回は、カフェのバイトがキツいと言われる理由とそれを乗り越える方法をご紹介します。カフェバイトのおおまかな仕事内容とは?カフェバイトのおおまかな仕事は、ホールとキッチンに分けられます。ホールは俗に言うウエイター・ウエイトレスの仕事で、注文を

カフェのバイト面接で聞かれる5つのことと受け答えのコツ、服装などの注意点とは!?

カフェでアルバイトをするには、当然面接を受けなくてはいけません。面接ではどんなことが訊かれるか気になりますよね。今回は、カフェのアルバイト面接で訊かれることや受け答えのコツ、服装などの注意点についてお話しします。カフェのアルバイト面接でよく訊かれる5つのことは?カフェのアルバイト面接でよく訊かれることは、「志望動機」「希望のポジション」「あなたの長所と短所」「シフトに入れる曜日」「前職について」がほとんどではないかと思います。上記のことについて詳しく話していきます。カフェのアルバイト面接でよく訊かれること1:志望動機当然ですが、志望動機はほぼ100%訊かれます。なぜこのお店を希望したのか、なぜ

バイトをカフェでするメリットや、そこで身につく力とは?

お洒落な街のカフェに行くとワクワクし、そこで働いてる店員さんがとてもキラキラして見えますよね。カフェのアルバイトは求人募集も多く人気も高いので、憧れる方も多いのではないでしょうか。また、カフェの仕事内容はイメージしやすいので、気軽にやってみたいと思えるお仕事だと言えます。今回は、そんな気になるカフェのお仕事について、メリットや身につくスキルを紹介します。私はこんなところでカフェのアルバイトをやりましたカフェのアルバイトを経験したのは、ベーカリーカフェでした。乗り換えのターミナル駅前店舗だったので、朝と夕方の時間帯は会社員や学生で賑わっていました。イートインだけではなくテイクアウトも多いお店だっ

カフェ店員の給料や年収はどのくらい?就職や転職をする前に確認しておきたいこと。

カフェ店員を目指すにあたって、気になるポイントが収入です。カフェは私たちにとって身近で気軽に入ることができて生活に欠かせないものになりましたが、カフェ店員の生活スタイルや待遇など分からないことが多いですよね。大好きなカフェで働きたいという気持ちはあるものの生活が厳しくなるのは困りますし、収入の面で不安だと思っている方もいるでしょう。そこで今回はカフェ店員の年収相場や賞与の有無、昇給などについて解説していきます!カフェの給料の年収相場はどのくらい?正社員で新卒入社した場合のカフェの年収相場地方や企業によりもちろん差はありますが、一般企業に新卒で入社した場合の平均年収は200万円から230万円前後

カフェ正社員求人の給与相場や仕事内容は?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

私達の身近にあるカフェ。コーヒーに特化していたり、デザートやランチがおいしかったり、それぞれ特徴があり毎日でも行きたくなるカフェですが、カフェで正社員として「働く」となるとその仕事内容や条件、給与などを知らない方も多いでしょう。一般の会社とは違う業界ですので、カフェで働きたいと思っても、今一歩踏み出せない方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はそんな皆さんに向けて、カフェ勤務歴10年以上の筆者が「カフェの正社員」の求人について仕事内容から勤務地、条件や年収までをお話します。カフェの正社員求人の仕事内容とは?まずはカフェの正社員の仕事内容から見ていきましょう。カフェ正社員の一日を追って朝から

カフェの人間関係ってどうなの?カフェ経験者がおすすめできるカフェってこんなところ!

仕事をする上で一番重要だと言われているのが人間関係です。多少お給料が減っても、人間関係の良い職場で働きたいと考えている方も多いのではないでしょうか。人間関係の悪い職場はどれだけお給料や条件が良くても離職率は高いものです。転職を考えている人の8割が理由として挙げるのが「職場の人間関係」ですが、入社前に良い職場とそうでない職場をどのように見分ければ良いのでしょうか。特にチームで仕事をこなすカフェでは何よりも人間関係が重要視されます。そこで今回は、カフェの仕事内容に加え、人間関係の良い職場の見分け方やカフェスタッフにはどんな人が多いのかについてお話していきます。カフェの仕事ってどんなことをするの?カ

カフェホールアルバイトで楽しかったこと、大変だったこと

どんなにやってみたかった仕事でも、働き続けていれば楽しいことだけではなく、大変なこともありますよね。私はカフェでホールスタッフとしてアルバイトをした経験があるのですが、そのときもやはりそうでした。ここでは、その経験から、カフェホールのアルバイトで楽しかったこと、大変だったこと、また仕事を通して身に付いたことを紹介していきます。カフェのホールスタッフの仕事内容は?カフェと一概に言っても、色んな種類のカフェがあります。大まかに分けて、セルフサービスとフルサービスに分かれます。形態によって、仕事内容も少し変わってきます。セルフサービスのお店では、ホールスタッフがオーダーを取ることから調理、商品の提供

カフェに就職するためにはどうすればいい?仕事内容や気になる疑問を解説します

美味しいものや可愛いものに囲まれたカフェで仕事をしたいと思ったことはありませんか?今、日本ではカフェの文化が大きく広がっています。朝から夜遅くまでいつでも私たちを迎え入れてくれる素敵なカフェは、お客さんとして行きたい場所であると同時に働きたい場所でもあるでしょう。今回は、カフェの就職を考えている方に良い就職先の見つけ方や仕事内容をお話します!カフェ正社員の大まかな仕事内容とは?カフェ店員、特に正社員の仕事はどのようなものなのでしょうか。正社員での採用となった場合、お店に関すること全てを担わなければいけません。まずはその仕事内容を見ていきましょう。ホールでの接客業務お客様のオーダーを聞いたり料理

カフェの転職を成功させるためにやるべき3つのことと、上手な転職方法を解説します

好きで始めたカフェの仕事でも、年月が経つと転職を考えることもありますよね。現在働いているカフェで勉強できることはなくなったと感じたり、もっと成長できるところで働きたいと移動を考えたり、理由は様々です。次の職場へ行こう!と思ったら、それがカフェを転職するタイミングです。今回は、現在カフェ店員として働いていながら次もカフェで働きたいと考えている方へ、上手なカフェ転職方法と注意点をお話していきます!カフェの仕事で転職する人は多い?カフェの仕事は想像していたよりも忙しく、お給料も高くはなかったのではないでしょうか。決して良いとは言えない条件の仕事を続けてこられたあなたは、カフェ店員に向いていることでし

カフェホールバイト求人でよくある募集内容や気になる疑問について答えます

カフェで働きたいけど、街なかにはたくさんのカフェが軒を連ねている昨今、募集内容はどこも似たり寄ったりな内容で、実際のところ、どこがいいのか分からない。そんな方の疑問が少しでも解消できるようになればいいと思い、今回はカフェのホールバイトによくある募集内容などを解説していきます。カフェのホールバイトの求人でよくある募集内容とは?カフェのよくある募集内容は、どれも同じような内容ばかりと思うことがあるかもしれません。実際に無難な内容で募集人数を集めているかもしれません。では、実際にはどういう人を採用したいのか、どういった募集条件なのかを紹介します。給与相場平均は時給850円~950円程度のようです。お

カフェパティシエ求人は多い?少ない?募集内容相場や仕事内容、バイト募集もあるかなど経験者が解説します

皆さんの街にもケーキがとても美味しいと評判のカフェはありませんか?専門店やホテルの中にあるわけでもないのに、とてもレベルの高いケーキやデザートを提供するカフェが増えています。そのようなお店には、実は専門の修行を積んだパティシエが在籍しているかもしれません。少し前までパティシエ業界の中では、カフェのデザートはあまり美味しくないと思われていました。実際のところ冷凍で販売されているケーキを使っているお店や、製菓の技術を持たないアルバイトや調理師が作っていたお店が多くありました。しかし、最近はカフェの増加に伴い他店との違いを出すべく洋菓子専門のパティシエが在籍するお店が増えているのです。ケーキやデザー

フクロウカフェ求人でよくある募集内容や正社員・バイトなどでの違い、気になる疑問について解説します

この記事では、フクロウカフェの求人によくある募集内容や正社員・アルバイトの違い、気になる疑問を解説します。フクロウカフェのおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容フクロウカフェではフクロウと共に過ごす時間が大半のイメージがありますが、実際はお客様と過ごす時間のほうが多いかもしれません。お客様を気持ち良くお迎えするために、カフェの1日はオープン作業から始まります。フクロウは常にお店にいるため、どうしても店内が汚れてしまいます。フクロウを移動させて掃除をするついでに、フクロウの健康状態もチェックします。体が汚れてないか、爪・嘴が伸びすぎていないかなどを確認します。その後、餌の準備をします。前日に冷蔵庫

カフェの仕事内容10個の業務と、向いている人・向いていない人の特徴

女性や学生に人気のカフェのお仕事はオシャレな店内で働いているイメージがあることでしょう。カフェのお仕事内容にはどんなものがあるのか興味を持った方も多いのではないかと思います。今回は、カフェのお仕事を3つの業務に分けて、元カフェ店長が仕事の内容、日々の業務の流れ、やりがいや面白いポイントをお教えます。カフェのお仕事は大きく3つの役割に分けられるホールホールスタッフはお店の顔です。笑顔の接客を心がけてお客さまに接します。ホールスタッフは接客だけのイメージが強いですが、店内の清掃やディスプレイのチェックなども行います。またド、リンクがなくならないようにドリンクや備品の発注を業務も行います。キッチンキ

カフェアルバイトをやってて良かった9個のこと

カフェが好き、おしゃれなカフェで働いてみたい、カフェの求人を見つけて興味がわいている、など働いてみようと思うきっかけは色々あります。でも、実際のカフェアルバイトがどんなものなのかは、なかなか分からない。カフェで働くメリットは?辛いことはどんな事?など、生の声を聞いてみたいという方もいると思います。全てのカフェに当てはまることではないですが、私の経験をもとに、カフェでの仕事内容や良かったこと、辛かったことなどをご紹介します。少しでも参考になり、不安が解消されればいいなと思います。経験者のわたしが働いていたカフェは、こんなところでした形態私が働いていたお店は個人経営のフルサービスのお店でした。座席

カフェバイト求人の選び方を4つのポイントで紹介します。

カフェで働いてみたいと思う理由は人それぞれあるでしょう。お洒落なところで働いてみたいから、自分のお気に入りのカフェで働きたいから、将来自分でカフェを開きたいからなどが多くの理由ではないでしょうか。そこで今回は、実際にカフェで働くとどんなことをするのか、雰囲気や身につくスキル、必要な経験など、カフェで働きたいと思っている方の疑問が少しでも解決するようにカフェの仕事について紹介していきます。多様化するカフェ ~どんなカフェで働いてみたい?~カフェと言えば一般的にはコーヒーを飲みながらゆったりと過ごせる場所や暇潰しで寄れるお店というイメージがあります。ところが、最近はカフェの多様化が進んでおり、チェ