皆さんこんにちは。

今回は食品卸のお仕事の年収など、給与面でのお話をさせて頂きたいと思います。

食品卸は大きく分けて倉庫業と運送業より構成されており、給与相場も分野により違います。

給与のお話の他にも、年収を上げる方法や正社員以外の待遇についてもご紹介させて頂きます。

食品卸の年収の相場はどのくらい?

正社員で新卒入社した場合

食品卸業の初任給は、他の食品業界と比較してもそこまで大きな違いはなく、概ね20万前後からのスタートになります。

但し運送業の場合は別途運転手当などが支給されますので若干他の業種と比較して高めになります。

正社員で転職した場合

転職する役職や職種にもよります。

管理職で転職する場合は500万以上、一般職で転職する場合は350万〜450万程度からが相場でしょうか。

一般職の場合もドライバーとしての転職の場合が給与が高くなる傾向にあるようです。

パート・アルバイト

パート・アルバイトは倉庫での仕分け作業や研修、検品作業が主となりますので、他の業界と比較しても時給はあまり高くなりません。

800円〜1000円程度を基本に、夜間や深夜帯の割増がつく条件になります。

年収にも響いてくる基本給以外のものは、どうなっているの?

賞与

賞与は他の食品業界と比較しても同額の年間3ヶ月程度です。

食品卸も食品小売業と同じく、安定はしているものの、業績の大きな変動は少ないので、賞与も一定の金額が支給されることが多いです。

昇給

ドライバーは運転するトラックの積載量が多くなるにつれて、特別手当が出るようになります。

また運転する距離数によっても給与が違うので、配送するルートによって給与が変動する場合があります。

倉庫業はあまり特殊な手当があるわけではなく、仕事の幅や管理区分により給与が変動します。

各種手当

距離による特別手当、大型トラックを運転する際の大型手当などが仕事の幅による増加分としてあげられますが、手当自体はあまり種類が多いわけではありません。

給与が高い人は何が違うの?

積載量の大きいトラックに乗っている

一度に運搬する量が多い方が配送効率が上がりますので、自分が運転するトラックの積載量が上がるにつれて給与が増加します。

長い距離を走っている

これも積載量と同じく配送効率の問題です。

決められた時間内に長い距離を走れるドライバーは配送効率が高く給与還元される額も大きくなります。

管理職になっている

一般職と比較して職責も仕事の幅も大きい管理職は、それに伴い給与額も高くなります。

食品卸の給料の決まり方

ドライバーの場合

前述しているように、配送効率により給与額は変動しますので、運ぶ荷物の量と距離が大きいほど給与が高くなります。

最初は積載量の少ないトラックで近隣の配送より初めて、徐々に積載量と距離を増やしていくイメージです。

倉庫業の場合

研修、検品の際の責任者や、在庫管理の責任者など、ひとつの業務やスペースの管理者になると給与額が上がります。

それぞれの仕事の担当者として、パートやアルバイトと同じ業務より初めて、徐々に指導する立場に昇格していくイメージです。

食品卸で給料をあげるためにやるべき2個のこと

今の勤務先でできること

運転技術を磨く

大型トラックを運転できることにより給与は上がります。

また配送距離を伸ばすためにも、決められたルートをいつも同じ時間で運転できるよう、正確な運転技術を磨く必要があります。

管理職になる

一般職から管理職にステップアップした場合は、他の業界と同じく管理職手当などが発生し給与額が増加します。

食品卸はドライバーを除くと正社員比率が低く、正社員の場合は比較的早い時期に管理職へ昇格することが可能です。

給料をアップさせるための求人の選び方

初任給が高い求人よりも、キャリアアップの方法や時期などが詳細に書いてある求人のほうが、1~2年後を見据えた場合トータルで給与が高くなります。

また固定残業代などで給与額を増額させている場合は、離職率が高い企業の場合がある為注意が必要です。

経験者が教える、実際に給料がアップしたのはこんなとき

中型自動車免許を取得したとき

トラックの積載量を上げる為には自動車免許の取得が必須になります。

中型自動車免許の取得により4トントラックを運転出来るようになる為、積載量を上げることができ給与がアップしました。

手当などを入れて年収で約50万円ほどのアップでした。

管理職になったとき

ドライバーの配送ルートの管理や荷物の入荷、出荷の管理責任者になった際に、管理職手当として昇給がありました。

正社員数が少なく管理職としての仕事量は多かったですが、管理職手当などの増額も多く、年収で80万程度のアップでした。

雇用形態ごとに違いは出てくる?

月給や年収

月給や年収の金額は、正社員の場合が最も高く設定されています。

ドライバーはほぼ正社員ですが、倉庫業は正社員比率が少なく、パートやアルバイト中心になります。

パート・アルバイトは時給制で賞与も無い場合が多く、年収では正社員と大きな差が付きます。

給料以外における良い点と悪い点

正社員

もともと人数が少ない為、ある程度自分の裁量に合わせて仕事をできる点が良い点です。

ドライバーは仕事中はほぼ一人であるため、人間関係で煩わされることがありません。

半面自己責任に負う仕事が多い為、責任のある仕事をしたくない人には負担が大きくなります。

パート・アルバイト

ほぼ単純作業に従事する為、責任を問われる場合が少なく、精神的な負担が少ないことが良い点です。

反面雇用人数が特定の部署に集中しますので、人間関係などで悩みやすいことが悪い点です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は食品卸の給与について紹介させていただきました。

食品卸は正社員の場合は自己裁量で働く場合が多く、他の業界と比較しても、自分の能力で給与を上げやすい業界です。

上司との人間関係などに悩むこともありません。

出世したい方は、自己の能力をどう伸ばし、どの程度の給与を得るか、しっかりとした目標を立てて実施する事により、給与アップを実現させることができるでしょう。