ここでは、ブランド品の買取業務等で行っている検品の仕事内容について解説していきたいと思います。

よく工場などで出荷前の商品に対して行う検品作業では、主に不良品が混じっていないか、正常な動作をするかどうかというような品質のチェックをする目的で行われますが、買取業務における検品という場合多少それとは目的や意義が異なります。

「検品の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

検品の仕事は大きく2個の役割に分けられる

買取業務等で行う検品とは、主に次のような目的で行われます。

検品の仕事の役割1:その品がいくらになるか(いくらで売れるか)という、価値を見定める為

ブランド品の買取業務では、一般の人が所持しているブランドモノ(バッグや財布、アクセ等)を買い取って、それを買値よりも高く別の人に売る事で利益を得ています。

その為、買い取ろうとするモノが一体いくら位の価値を持つモノなのかきちんと分かっていなければなりません。

ブランド物というのは、年代やバージョン等によっても大きく値段が違ってくるので、そういう知識は当然買い取り業者は熟知している筈です。

また、買い取る品は元の所有者が使用していた中古品となりますから、程度の差はあれども傷や傷みや汚れ、使用感が存在します。

その状態によって細かく値段を設定するのが検品の大切な目的の一つとなります。

検品の仕事の役割2:その品が本物のブランド品かどうかという真贋のチェック

世の中にはあらゆるものに対して実に多くの偽物が存在します。

特にブランド品や美術品、宝石等、いわゆるカネ目のモノに関してはそれこそ枚挙にいとまがありません。

特に日本では偽ブランド品に対する規制は厳しく、たとえそれが偽モノとは知らなかったとしても販売する事は罪となりますので、真贋のチェックは常に厳しく行う必要があるわけです。

私が働いていた会社では、それが偽モノと判明した時点で買い取りは不可となり、それを売りに来た人は会社の作成した顧客ブラックリストに載る決まりになっていて、今後の買い取りはナシとする事になっていました。

「検品の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

真贋チェックの3個の業務

ブランド物の真贋をチェックする際は、ブランドによってチェック項目が多かったり少なかったりしますが、大体見るべき所は次のような点です。

真贋チェック業務1:ブランド表記のチェック

ハッキリしたそのブランドの表記が何処かにあるかどうかチェックします。

タグ等にブランドの記載がある事も多く、そもそもタグの有無は大切となります。

また、ロゴの表記も偽モノは微妙に字体が違ったりしますのでそういう所も詳しく見ます。

真贋チェック業務2:素材チェック

エル○○等は独自の素材名が幾つもあり、素人では非常に判別が難しかったりするのですが、そういう所も参考にしたりしながら真贋を判断していきます。

真贋チェック業務3:型番、商品番号のチェック

ブランド品には大抵、型番とか商品番号が何処かにあり、それを見つけて判断の手掛かりとします。

また、型番が分かれば同じものが存在するかネットで検索したり出来るようになります。

状態チェックの3個の業務

そのブランド品が本物であると分かったら、次は商品の状態をみていきます。

当然傷みや汚れが激しければ買い取りや販売の値段は下がりますし、場合によっては買い取らない場合もあります。

状態チェック業務1:ダメージチェック

バッグならハンドルや底、角、靴ならソール等が傷みやすい部分です。

傷や破損箇所等を細かくチェックします。

状態チェック業務2:臭いやベタつきのチェック

服やバック、靴等は香水や人の匂い等が残っている場合があります。

基本的に売りに来る時や買い取った後もクリーニング作業は行わずにそのまま販売しますので、状態が酷い場合はやはり買い取りません。

状態チェック業務3:汚れや色褪せのチェック

これもあまりに目だつような場合には、値段が下がるか買い取り不可となります。

値段決定の3個の業務

お客が買取をしてもらう為に持ち込んだブランド商品を一体いくら位で買い取り、またいくら位で販売するかの判断や決定は会社の利益に関係してくるので重要です。

これは検品者が適当に決めるのではなく、市場での相場や在庫状況、商品の状態等からおのずと決まってくるものです。

値段決定業務1:相場を調べる

ブランド買取業務を行うような会社は、過去に販売されたあらゆるブランドに対する膨大なデータを持っており、それを調べる事で大体の相場は検索ではじき出せるようになっています。

例えばビ○○の財布であれば、何年発売の何モデルは定価いくらで、中古の場合相場は大体いくらだとかいう具合です。

値段決定業務2:状態で考える

値段決定業務1で示された相場に加えて、商品の状態の良し悪しも考慮して値段を考えます。

商品は状態によって細かくランク分けされていて、それぞれに対して大体の値段が設定されていますので、検品しているモノに最も近い状態のランクの値段が価格決定の判断基準になります。

加えて箱やギャランティ、チャームといった付属品の有無等も査定価格に影響を与えます。

値段決定業務3:需要で考える

市場に多く出回っているようなモノ、つまりタマ数が多い商品は値段も低くなります。

逆にそれが人気のあるモデルならば、多少難有りの状態でも高い値がついたりする事があります。

検品の仕事の良いところ

やりがいを感じるポイント

私が働いていた会社では、検品やブランドの真贋判定、値段の決定はプロではなく、バイトがやっていました。

むろんブランドの検品業務を行う者は必要な知識を身に付ける為の研修をみっちりと受けなくてはいけません。

研修終了後も検品作業者はその実力によってランク別に分けられて、特に高価なブランド品に対してはバイトの検品作業後、更に現場のリーダー的な上位ランクの人によるダブルチェックが行われるようになっていました。

良い仕事をしていれば、検品者としてのランクも上がり、報酬面でも待遇が良くなっていくのでやりがいはありました。

面白いポイント

この仕事をしていると、嫌でもブランドについて詳しくなるようになってきます。

また、ブランド品はバッグや財布だけではなく、貴金属や宝石もありますのでそうした品に対しても一通りの査定が出来るよう、いろいろな事を憶える必要が出てきます。

地金の真贋チェック

高価な金属素材のアクセサリー等は、それが本物の素材であるか否かのチェックは欠かせません。

証拠となる刻印をルーペで探したり、特殊な秤で比重を計ったり、そういう専門的な知識も研修で叩き込まれます。

時計の真贋チェック

高級腕時計もブランド買い取り品としては鉄板です。

モノによっては数百万もする場合もあるので、かなり詳しく動作チェック等も行っていきます。

「検品の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

ブランドの真贋チェックや査定は実に大変です。

この世に出回っているブランドの数は膨大で、しかも各ブランドの発売した商品についても全て把握する必要があるのでこの仕事は余程ブランドに対する興味が無ければ務まりません。

しかも、毎日大量の買取希望の商品がお客から届く訳ですから、ちんたらやっているといつまで経っても仕事が終わらないという事になります。

そういう事情からか、会社の従業員の入れ替わりも激しいと感じました。

以上簡単ではありますが、ブランドの買取業務における検品作業について説明してみました。




その他の職業についてもっと深堀りした情報を見る

水産関係の仕事にはどんなものがある?色々な仕事を詳しくご紹介!

水産関係の仕事というとどんな仕事を思い浮かべますか?この記事では、水産関係の仕事にはどのようなものがあるのかご紹介していきます。水産関係の仕事とは?水産関係の仕事は様々ですが、大きなくくりとしては1次産業、2次産業、3次産業の3つに分けられます。みなさんはこれらの言葉を知っていますか?それぞれの仕事がどのカテゴリーに属するかで消費者との距離が微妙に変わります。まずは1次~3次産業の内容をおさらいしてみましょう。第1次産業経済の流れの中で「生産」を担う業種のことです。林業や農業、漁業といった「自然界に働きかけて直接に富を取得する産業」と定義されています。「生産者」といえばわかりやすいでしょうか。

健康保険組合仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、身につく力について解説します

日本に住んでいる大半の方は健康保険証を持っています。この健康保険証を発行しているのは、皆さんが保険料を支払って加入している団体です。健康保険証は生活の中でとても大切で身近なものですが、一般企業とはちょっと違う、あまり聞き慣れないこの「健康保険組合」という団体についてや、そこで働く人は一体どんなことをしているのかについてはあまり知られていないと思います。ここでは、「健康保険組合」で働く職員のことや仕事内容について、そしてどんな人に向いているのかをお伝えしたいと思います。健康保険組合ではどんな仕事をするの?まずは健康保険組合の仕事について知っておきましょう。大企業であれば一つの企業が単独で、また同

パソコンインストラクターの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、やりがいについて解説します

皆さんはパソコンを始める時にどう始めたら良いのか不安になることはないでしょうか。人によっては独学でもできる!という方もいるかとは思いますが、大抵は何から始めたら良いのか分からないのではないかと思います。そんな人たちのために寄り添うのが「パソコンインストラクター」です。インストラクターというと知識が沢山なくてはならない…そんな印象があると思いますが、インストラクターにも様々な場面でのお仕事があります。働く場所によっては難易度も変わってきますので、参考にしてみてください。パソコンインストラクターの大まかな仕事内容職場によりますが、大まかな仕事内容をご紹介します。生徒さんへのカリキュラムやテキストを

整形外科パート求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

「整形外科のパートってどんな仕事をするの?」と、疑問に思っている方は多いのではないでしょうか?整形外科のパートは、主に「リハビリ助手」「医療事務」の2種類の求人があります。それぞれどのような仕事をするのか、求人を見てもなかなかイメージが沸かないですよね。例えパートの求人であっても、長く勤めるためには、仕事内容を理解しておくことや求人の選び方が大切です。今回は、整形外科のパートの求人に興味がある方の疑問や不安を解決します。是非この記事を読んでご自分に合った求人を選びの参考にしてくださいね。整形外科パートの仕事はどんな仕事?整形外科のパートは、前述したように「リハビリ助手」と「医療事務」の2種類の

機械メンテナンスの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

「機械メンテナンスの仕事」と聞くと、皆さんはどんな仕事をイメージしますか?「油まみれ」「機械の専門知識が必要」「男の仕事」と、人それぞれイメージするものは違うかと思われます。今回は身近にありそうで、実はなかなかお目にかかる機会のない、メンテナンスの仕事についてご紹介していきましょう。機械メンテナンスはどんな仕事?機械メンテナンスの仕事は、ズバリ言ってしまうと、大体が皆さんが想像する通りの仕事です。車や大型機械の不具合の原因を発見し、パーツの交換や改造によって不具合を解消するのが主な仕事です。メンテナンスには灯油やグリスといった油を頻繁に使う為、手には油汚れが染みてなかなか取れない事も。ただし、

保健師の年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

保健師は現在少しずつ認知されつつはありますが、まだまだ保険の先生?という認識程度でしか判断されていないようですね。実際間違ってはいないのですが、保健師だけではなくそんな職業しらないという方も多いのです。今回は知られざる保健師の年収についてご紹介していきましょう。保健師の給料の相場はどのくらい?保健師の給料って正直全く分からないですよね。平均年収は550万前後になります。給料は年齢によって、またどれだけ経験があるかによって大きく異なります。新卒、転職・パート・アルバイト、また給料が高い人は何が違うのか?また給料が高い人は何が違うのかもチェックしていきましょう。正社員で新卒入社した場合新卒で保健師

校正の仕事はどんな人に向いている?得意な人の6個の特徴やキャリアについて解説します

皆さんは「校正」という言葉を聞いて何を連想されますか。「校正・校閲」とセットになっていることも多いので、石原さとみ主演でドラマ化もされた小説『校閲ガール』を思い浮かべる人も少なくないと思います。ヒロイン・河野悦子が本の中身に熱中するあまり、表紙のスペル間違いに気づかず印刷にまわしてしまい、訂正シールを貼る事態に……なんていうエピソードもありました。では、校正と校閲は何が違うのか、そもそもどんな仕事なのか、具体的に見ていきましょう。校正はどんな仕事?「校正」を辞書(『大辞林』)でひいてみると、① 文字・文章を比べ合わせ、誤りを正すこと。校合 (きょうごう) 。② 印刷物の仮刷りと原稿を照合し、誤

病院受付の仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、キャリアについて解説します

病院に行くと必ず最初に案内されるのが受付です。自身の身分を証明できるものを提示し、そこから何科を受診したいのかを確認します。病院受診をしたことのある方なら、誰しも経験があるのではないでしょうか?ここで気になるのは「病院の受付ってどんなお仕事をしているの?」ということです。そこで病院の受付についてお話ししていきたいと思います。病院受付はどんな仕事?病院受診をしたことのある方なら大体想像はつくかと思いますが、病院の受付の仕事を大まかに説明すると「来院した患者さんの身分を確認して、これから受診する際の案内を行う場所」であることが言えるかと思います。風邪なら内科、怪我なら外科といったようにふるい分けを

ビルメンテナンスの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

どんな人がビルメンテナンスの仕事に向いているのでしょう。ビルメンテナンスの仕事はどんな内容なのか、求められるスキルや資格などもあわせて解説していきます。さらに、ビルメンテナンスの仕事で得たキャリアの活かし方も必見です。ビルメンテナンスとはどんな仕事?建築物管理、ビル管理ともいいます。ものすごく簡単にいうと、ビルのメンテナンスを請け負う仕事、ということになります。ではビルのメンテナンスには、一体どんなことが含まれているのでしょうか?その内容は多岐にわたり、一口にビルメンテナンスとはいっても職種も実に多様なものがあります。次項でその簡単な分類を見ていきたいと思います。ビルメンテナンスの仕事の大まか

人材コンサルタントの年収・給料はどのくらい?私の周りの相場や年収の決まり方を紹介します

「コンサルタント」聞くと、カッコいいイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。今回は、そんなコンサルタントの中から「人材コンサルタント」について、実際に仕事をし転職も経験した私から、主にその給与面に迫って解説していきます!人材コンサルタントとはまず最初に、人材コンサルタントの仕事内容から簡単に説明します。人材コンサルタントの業務は「企業が人事面で困っている事をサポートする」ことです。例えば採用から教育や人事制度など、内容は多岐にわたります。企業によって取り扱う業務が異なり、平均年収も変わります。自分がどのような仕事をしたいのか、予め確認が必要です。人材コンサルタントの年収の相場はどのく


その他の職業に関するコラム

経理のやりがいとは?経験者の私が感じる5個のやりがいを感じる瞬間を紹介します

経理の仕事は、会社の財布を担う大切な役割です。経営者や経営陣に近いところで経営に関しての収支を常にチェックし、必要に応じて進言します。経理の仕事は数字を管理することなので、大変なイメージもしくは面白くない地味な仕事のイメージがあるかもしれません。しかし経理の仕事は、一番経営陣や経営者に近い位置で仕事をしているだけでなく、会社全体の数字や金銭の流れを把握することができるポジションであるため、学ぶ機会は沢山あります。今回は、経理の仕事について、大まかな仕事内容や経理の仕事のやりがいなどについて紹介していきます。経理の仕事の大まかな仕事内容について理解しておこう経理の仕事は、金銭の管理が仕事になりま

経理は未経験でもできる!未経験でもスムーズに経理の仕事に就く方法をご紹介します

経理の仕事は、数字の管理、会社の財布を握っている、お金の管理人などのイメージがあることでしょう。実際に経理の仕事はどのイメージも当てはまります。経理の仕事は、会社のお金の流れを管理する大事な役割を担っています。そんな重要な立場である経理。未経験者は経理の仕事にチャレンジできなのでしょうか?結論から申し上げると、経理の仕事は大手企業を除くと未経験者であってもチャレンジすることが可能です。大手企業の場合は、未経験歓迎で求人募集することはあまり多くありません。ただ、未経験から初めてステップアップしていくことは可能です。今回は、未経験であっても経理の仕事ができるのかどうか、未経験で経理の仕事をするため

結婚式場の面接で聞かれる6個のことと受け答えのコツ、服装などの注意点とは!?

結婚式は人生の晴れ舞台でもあり、思い出に残る大切な瞬間ですよね。そんな幸せな瞬間に立ち会える仕事は、とても素敵で憧れる人も多いです。ですが実際に結婚式場で働くとなると、どのように応募すれば良いのか?面接でどのような事を聞かれたり見られるのか、など、疑問や不安に思っている人もいると思います。そこで今回は、結婚式場で働くためにまずは面接を上手く乗り切れるコツや、相手にチェックされやすいポイントをご紹介していきます。これから結婚式場で働きたいと思いっている人はぜひ、最後までしっかりと目を通して下さいね!結婚式場の仕事の面接方法や応募方法とは?結婚式場での仕事で募集が多いのが、主にウェディングプランナ

相談支援専門員の仕事内容9個の業務。経験者が教えます!

相談支援専門員という仕事をご存知でしょうか。まだまだメジャーな仕事とは言えませんが、相談支援専門員は障害福祉の要とも言える大切な仕事のひとつです。今回はそんな相談支援専門員の仕事内容等について、実際に相談支援専門員として働いていた経験のある筆者が自身の経験を交えながら解説していきます。相談支援専門員の大まかな仕事内容相談支援専門員の仕事は大まかに言うと障害がある人やその家族からの相談を受け、ニーズに適した社会資源に結び付けていくことです。では、具体的にどのような仕事があるのか次の項目で解説していきます。相談支援専門員の仕事は大きく4個の業務に分けられる計画相談支援計画とは障害のある人が福祉サー

キャディの仕事内容5個の業務と向いている人の特徴

今回ご紹介する「ゴルフキャディ」の仕事は、あまり知られていませんが、考え方によっては「効率的」に「高収入」を得ることのできる仕事であり、隠れた人気職種ともいえます。今回はこの仕事に興味を抱いていけれど、今まで身近にキャディ経験者がいなかったために、実際の現場の様子がわからなかった人や、特に興味を抱いていたわけではないけれど、知人・友人にすすめられて求人に応募しようか迷っている、といった人を対象に、キャディの仕事内容をいくつかに分類して解説していきます。キャディの仕事は大きく2個の役割に分けられるキャディとして従事する仕事は、大きく2つの業務に分けることができます。一つはその名の通り「キャディ業