日本にクレジットカードが導入されたのは、1960年のことです。

以降60年近くの間に、クレジットでのカード支払いで商品を購入するシステムが形を変えつつ進化し、今や「カード払いで購入すること」が当たり前になっている物もあります。

また、クレジットカードは日本国内だけではなく、海外でも使える(ものもあります)とても便利なものです。

そのようなクレジットカードを発行しているカード会社では、一体どのような業務を行っているのでしょう。

仕組みの説明をを交えて仕事内容について説明していきます。

「クレジットカード会社の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

クレジットカード会社の主な仕事内容11個

クレジットカード会社は、主に消費者が購入する商品やサービスを立替払いする業務(ショッピング)と、消費者にお金を貸す業務(キャッシング・ローン)を行っています。

その際、消費者が使用するのがクレジットカードです。

クレジットカードを利用するためには、まずクレジットカード会社と消費者の間に会員契約を交わします。

そのため会員は、カードを発行してもらう必要があります。

さらにクレジットカード会社は、販売店などと加盟店契約を結ぶことによって、会員がカードによる支払い(決済)ができるようにします。

クレジットカード会社は、会員が加盟店で、クレジットカードを使ってショッピングを行う(売買契約をする)度に発生する手数料で、利益を得るしくみになっています。

上記を踏まえた上で、クレジットカード会社の仕事内容を、大まかにですが11個に分類して説明します。

新規開拓

クレジットカードを利用してもらわないことにはカード会社に利益はありません。

そのため、会員(消費者)が利用できる加盟店を増やしていく必要があります。

イシュアリング

カード申込者(会員)を新規募集→審査をすること。

さらにクレジットカードを発行したり、発行後、会員が利用したカードの利用金額を請求することや、ポイントなどのサービスを提供することも含まれます。

ちなみに、クレジットカードを発行している会社のことを「イシュア(またはイシュアー)」と言います。

アクワイアリング

デパートやレストランなど、クレジットカードが利用できる加盟店を新規開拓および管理すること。

加盟店がクレジットカード決済を行いやすくするためのシステムを導入するといったサポート業務も含まれます。

そして、加盟店契約会社のことを「アクワイアラ(またはアクワイアラー)」と言います。

上記に出てくる「イシュア(リング)」と同じく、クレジットカード会社ではよく使われている用語なので、クレジットカード会社に就職・転職を考えている方は、意味も含めて覚えておくと良いでしょう。

クレジット会社内でのお金の流れが理解しやすくなると思います。

与信審査

クレジットカード会社は、会員がきちんと返済してくれると信用した上で、お金を貸しています(だから「クレジット=信用」カードという名称なのです)。

しかし、単に口約束を交わしただけで誰彼構わずクレジットカードを発行し、お金を貸していては、そのうち会社が破たんしてしまいます。

そこでクレジットカード会社は、新規申込者が会員になれるか否かの判断をしています。

そのことを与信審査と言います。

申込者がクレジットカード会社の申込書に記入した内容を、クレジットカード会社が独自に持っているデータなどと照合した上で(審査)、クレジットカード発行の可否、そしてクレジットカードの利用限度額を決定します。

そのため申込者は入会するために、個人情報をクレジットカード会社に提供する必要があります。

日本ではクレジットカードの入会をする際、本人確認書類の提示、複写の添付が必須となっています。

セキュリティ業務

クレジットカードは、形を変えた支払い方法です。

そのため、クレジットカードによる犯罪というのも必然的に発生します。

クレジットカードの不正利用や盗難の対応、偽造カードの対処をすることも、必要な業務の一つと言えるでしょう。

カスタマーサービス

会員からのカードに関する問い合わせや相談、苦情などに、主に電話で対応する、お客様の窓口に相当する部門です。

支払いが滞っている利用者への督促業務も含まれています。

私は与信審査に落ちた(不可だった)人のデータ入力を、この部門で行っていました。

営業事務

家電量販店などにブースを設けて、クレジットカードの会員入会の受付や審査を行います。

また、クレジットカード発行が許可された会員情報をデータ入力(登録)します。

クレジットカードの発送も、大抵営業部門で行われます。

カスタマーサービス同様、こういった仕事は、派遣社員に任せているクレジットカード会社もあります。

システム管理・構築

クレジットカード会社内にある各部(課)がスムーズに仕事を行えるよう、主にコンピューターで情報システムを管理、構築、運用します。

コンピューターに強い人には向いている仕事内容です。

法務

契約書の作成、会社運営に関わる法律関連の把握、および法が改正された際の運営の確認(変更が伴うか否か)など、法に関する仕事を管轄しています。

広報・宣伝

(自社発行)クレジットカードの良い点やサービス内容などを、テレビ広告などのメディア媒体を通して広め、宣伝します。

企画

カード会員向けのサービスなどを企画します。

また、新カード発行の立案も含まれます。

財務

会社を運営していく上で必要な資金を調達したり、取引先との入出金、会社内での収支管理など、財務関連全般を行います。

その他 企業の基本業務

クレジット会社も企業ですので、当然ながら一般企業にある人事、総務、経理といった基本的な業務部門もあります。

「クレジットカード会社の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

クレジットカード会社の仕事のやりがいとは?

大きく分けて5つあります。

中でも「役に立つ感覚」からやりがいを感じることは多いでしょう。

やりがいを感じた結果、クレジットカード会社から、言葉だけでなく目に見える形で「ご褒美」をいただいたことがある私の実例を交えて、説明していきます。

「誰かの役に立っている」と感じられる

どのような仕事内容にしろ、クレジットカード会社で働くことは、会員が得たいものを得ることができる手助けをしている、ということです。

そして加盟店は、会員が得たいものを与えることができます。

会員と加盟店をつなぐクレジット会社の仕事は、双方にとって役に立っているのです。

単調な仕事内容でも、目標を見出せる

たとえばデータ入力の仕事は基本的に入力ばかりを日々行いますので、単調な仕事と言えるでしょう。

しかし、その量は膨大です。

データ入力の仕事をしていた私は、「この仕事を通して、タイピングのスキルをますます上達させよう」と決心しました。

目標を決めたら、自然と仕事内容の具体的な予定を組み立てることができます。

そこにやりがいを見出すことができたおかげで、私は所属していた派遣会社から「勤務態度が大変良いと報告を受けています」と褒められた上、クレジットカード会社からは「タイピングが正確で速い」ということで、いままで前例がなかったそうなのですが、特別報酬という目に見える形で、感謝と御礼の気持ちと評価をいただいたことがあります。

見ている人はちゃんと見ているのですね。

お金の流れを勉強できる

インターネットが普及している今、ネットショッピングはごく当たり前のことになりました。

量販店などの店舗やスーパーマーケットでも、オンラインのみ受け付けている商品もあります。

この場合、大半の人がクレジットカードで支払うでしょう。

それだけクレジットカードは、今や現金同様、暮らしに欠かせないもの(支払い方法)となっています。

そのためクレジットカード会社に籍を置いていると、お金の流れを自然に学ぶことになります。

クレジットカードについて、より深く多く知ることができる

「クレジットカード」と一口に言っても、その種類はさまざまあります。

実際にクレジットカード会社で働き始めて、初めて知る種類もあるかもしれません。

種類や特典、サービスなどを知ることができれば、今の自分のライフスタイルにはどのクレジットカードを使えばいいかが分かります。

また、会員の方々が実際に何をどのような形で買っているのか、加盟店での売れ筋商品などを(市場)調査をすることで、クレジットカードを最大限に活用させる方法も分かってきます。

それを自分の暮らしに役立てることができれば、仕事にもやりがいを感じませんか?

自分のアイデアが、暮らしの中のサービスに反映される

先にも書きましたが、クレジットカードは今や暮らしに欠かせないものです。

新しいクレジットカードやサービスの企画が一部でも取り入れられたとき、それはみんなの日常生活の中のどこかに反映されることを意味します。

最初は小さく、広がるうちに大きく溶け込むその感覚に、やりがいを感じることもあるでしょう。

「クレジットカード会社の仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

クレジットカード会社の仕事のおすすめポイントとは?

クレジットカード会社の仕事内容は多岐に渡るため、すすめるポイントとしては「性格」と「動機」が挙げられます。

私の経験も踏まえて説明をします。

アルバイトや派遣社員として就職しやすい

営業事務やカスタマーサービス業務に限っての話にはなりますが、これらの職種はアルバイトや派遣社員が働いている場合が多いので、それだけ就職できるチャンスがあります。

派遣社員の場合、そこで働く期間が決まっている場合が多いので、「その期間は一生懸命ここで仕事をしよう!」と、集中して働くことができるでしょう。

この方法なら、飽きっぽい性格の人も大丈夫!?

単調な仕事は好きだけど、同時に変化も必要な人は、クレジットカード入会希望を受け付ける仕事が向いているかもしれません。

この場合、まず販売加盟店に直接行く必要があります。

言い換えれば、外出する機会があるということです。

そして客引きをする必要もありません(会社によってはそれも、仕事に含まれていることがあります)。

そして1つの加盟店だけを担当することはなくて、例えば今月の最初の10日間は□□デパート、次の週は△△△家電量販店、というように、場所も業種も違う店舗に行きます。

同じ仕事内容でも、環境(場所)が変われば新鮮な気持ちで仕事に臨めます。

加えて会員希望者と直接話をすることも、仕事内容の一つです。

「接客」と「事務」という違う仕事内容が組み合わさることで、「楽しさ」や「やりがい」を見出すことも可能です。

クレジットカード会社に勤めていれば、こういう仕事ができるチャンスもありますよ。

ちなみにこの仕事も、派遣社員が行っている場合があります。

志望動機を明確にしましょう

正社員、派遣社員、アルバイト、どの形で雇用されるにしろ、自分がなぜこの仕事がしたいと思ったのか。

また、何をもっとも優先させるか。

そこを明確にしておかなければ、どの仕事に就いても、「あれ?」と違和感を抱いたり、「こんなはずじゃなかった・・・」と、仕事に対して失望してしまう日が来るでしょう。

もっとクレジットカードを人々の暮らしに浸透させたい、広めたいと強く願っているから、クレジットカード会社で仕事がしたいのか。

それとも、クレジットカード会社でも人事に就いて、前職の知識と経験を活かしたいのか。

自分が希望する職種と仕事先を、上手く合致させてください。

まとめ

カード先進国と言われるアメリカ合衆国で「ペイメントカード」が生まれたのは、なんと19世紀後半のこと。

これがクレジットカードの原型となり、以降、150年もの間に進化をしながらクレジットカードは普及していきました。

一方、クレジットカードが普及してまだ60年近くしか経っていない日本では、逆に言えばこれからもっと需要と供給が伸びていく可能性があるのかもしれません。

インターネットのおかげで世界が近く感じられる今、まさにクレジットカードは必需品と言えるでしょう。

今の暮らしに欠かせないクレジットカードは、知れば知るほど奥が深いものです。

そのようなクレジットカードを扱う会社で仕事をすることは、お金の流れを学ぶだけでなく自己を高めるのに適した環境だと思います。

さらにあなたの暮らしに合わせてクレジットカードを上手く取り入れ、心強い味方にしてください。

きっと、あなたのライフスタイルが豊かになるでしょう。


関連キーワード

その他の職業

その他の職業についてもっと深堀りした情報を見る

キャディの仕事はどんな人に向いている?得意な人の2個の特徴やキャリアについて解説します

ゴルフ好きな人はもちろん、ゴルフに興味がない人でも一度は聞いたことがあるであろう「ゴルフキャディ」の仕事。今回はこの仕事に関して、どんな人に向いているのか、キャリアアップやその後のキャリアの選択肢はあるのか、といった点を解説していきます。キャディという仕事は知っていても、求人の募集を目にしたことがある、身近にキャディ経験者がいる、という人は少ないのではないでしょうか。まずはこの仕事の全体像を把握して、魅力的に感じる部分があれば一度求人検索をしてみましょう。キャディはどんな仕事をするの?「キャディ」として従事する仕事は大きく分けて「キャディ業務」と「作業」と呼ばれる業務に分かれますが、今回はこの

水産関係の仕事にはどんなものがある?色々な仕事を詳しくご紹介!

水産関係の仕事というとどんな仕事を思い浮かべますか?この記事では、水産関係の仕事にはどのようなものがあるのかご紹介していきます。水産関係の仕事とは?水産関係の仕事は様々ですが、大きなくくりとしては1次産業、2次産業、3次産業の3つに分けられます。みなさんはこれらの言葉を知っていますか?それぞれの仕事がどのカテゴリーに属するかで消費者との距離が微妙に変わります。まずは1次~3次産業の内容をおさらいしてみましょう。第1次産業経済の流れの中で「生産」を担う業種のことです。林業や農業、漁業といった「自然界に働きかけて直接に富を取得する産業」と定義されています。「生産者」といえばわかりやすいでしょうか。

健康保険組合仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、身につく力について解説します

日本に住んでいる大半の方は健康保険証を持っています。この健康保険証を発行しているのは、皆さんが保険料を支払って加入している団体です。健康保険証は生活の中でとても大切で身近なものですが、一般企業とはちょっと違う、あまり聞き慣れないこの「健康保険組合」という団体についてや、そこで働く人は一体どんなことをしているのかについてはあまり知られていないと思います。ここでは、「健康保険組合」で働く職員のことや仕事内容について、そしてどんな人に向いているのかをお伝えしたいと思います。健康保険組合ではどんな仕事をするの?まずは健康保険組合の仕事について知っておきましょう。大企業であれば一つの企業が単独で、また同

パソコンインストラクターの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、やりがいについて解説します

皆さんはパソコンを始める時にどう始めたら良いのか不安になることはないでしょうか。人によっては独学でもできる!という方もいるかとは思いますが、大抵は何から始めたら良いのか分からないのではないかと思います。そんな人たちのために寄り添うのが「パソコンインストラクター」です。インストラクターというと知識が沢山なくてはならない…そんな印象があると思いますが、インストラクターにも様々な場面でのお仕事があります。働く場所によっては難易度も変わってきますので、参考にしてみてください。パソコンインストラクターの大まかな仕事内容職場によりますが、大まかな仕事内容をご紹介します。生徒さんへのカリキュラムやテキストを

整形外科パート求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

「整形外科のパートってどんな仕事をするの?」と、疑問に思っている方は多いのではないでしょうか?整形外科のパートは、主に「リハビリ助手」「医療事務」の2種類の求人があります。それぞれどのような仕事をするのか、求人を見てもなかなかイメージが沸かないですよね。例えパートの求人であっても、長く勤めるためには、仕事内容を理解しておくことや求人の選び方が大切です。今回は、整形外科のパートの求人に興味がある方の疑問や不安を解決します。是非この記事を読んでご自分に合った求人を選びの参考にしてくださいね。整形外科パートの仕事はどんな仕事?整形外科のパートは、前述したように「リハビリ助手」と「医療事務」の2種類の

機械メンテナンスの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

「機械メンテナンスの仕事」と聞くと、皆さんはどんな仕事をイメージしますか?「油まみれ」「機械の専門知識が必要」「男の仕事」と、人それぞれイメージするものは違うかと思われます。今回は身近にありそうで、実はなかなかお目にかかる機会のない、メンテナンスの仕事についてご紹介していきましょう。機械メンテナンスはどんな仕事?機械メンテナンスの仕事は、ズバリ言ってしまうと、大体が皆さんが想像する通りの仕事です。車や大型機械の不具合の原因を発見し、パーツの交換や改造によって不具合を解消するのが主な仕事です。メンテナンスには灯油やグリスといった油を頻繁に使う為、手には油汚れが染みてなかなか取れない事も。ただし、

保健師の年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

保健師は現在少しずつ認知されつつはありますが、まだまだ保険の先生?という認識程度でしか判断されていないようですね。実際間違ってはいないのですが、保健師だけではなくそんな職業しらないという方も多いのです。今回は知られざる保健師の年収についてご紹介していきましょう。保健師の給料の相場はどのくらい?保健師の給料って正直全く分からないですよね。平均年収は550万前後になります。給料は年齢によって、またどれだけ経験があるかによって大きく異なります。新卒、転職・パート・アルバイト、また給料が高い人は何が違うのか?また給料が高い人は何が違うのかもチェックしていきましょう。正社員で新卒入社した場合新卒で保健師

校正の仕事はどんな人に向いている?得意な人の6個の特徴やキャリアについて解説します

皆さんは「校正」という言葉を聞いて何を連想されますか。「校正・校閲」とセットになっていることも多いので、石原さとみ主演でドラマ化もされた小説『校閲ガール』を思い浮かべる人も少なくないと思います。ヒロイン・河野悦子が本の中身に熱中するあまり、表紙のスペル間違いに気づかず印刷にまわしてしまい、訂正シールを貼る事態に……なんていうエピソードもありました。では、校正と校閲は何が違うのか、そもそもどんな仕事なのか、具体的に見ていきましょう。校正はどんな仕事?「校正」を辞書(『大辞林』)でひいてみると、① 文字・文章を比べ合わせ、誤りを正すこと。校合 (きょうごう) 。② 印刷物の仮刷りと原稿を照合し、誤

病院受付の仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、キャリアについて解説します

病院に行くと必ず最初に案内されるのが受付です。自身の身分を証明できるものを提示し、そこから何科を受診したいのかを確認します。病院受診をしたことのある方なら、誰しも経験があるのではないでしょうか?ここで気になるのは「病院の受付ってどんなお仕事をしているの?」ということです。そこで病院の受付についてお話ししていきたいと思います。病院受付はどんな仕事?病院受診をしたことのある方なら大体想像はつくかと思いますが、病院の受付の仕事を大まかに説明すると「来院した患者さんの身分を確認して、これから受診する際の案内を行う場所」であることが言えるかと思います。風邪なら内科、怪我なら外科といったようにふるい分けを

声優の年収はどのくらい?私の周りの相場やギャランティの決まり方を紹介します

アニメや海外ドラマを見て声優の仕事に憧れる人は少なくありません。実際に声優になりたいと思い、声優養成学校へ入学し、日々声優になるために努力している人もいます。特に最近は、アニメを映画化した作品がヒットを続けているため、若い世代に人気の仕事になってきています。声優になりたい、声優のことを知りたいや声優って生活できるの?と思ったらやはり声優の収入が気になるところです。今回は、声優の年収についてまとめてみました。声優のことを知りたい人や声優の収入について知りたい人などぜひ参考にしてみて下さい。声優の年収の相場はどのくらい?声優の年収は、声優の活動形態や声優のランクにより異なります。俳優やタレント同様


その他の職業に関するコラム

経理のやりがいとは?経験者の私が感じる5個のやりがいを感じる瞬間を紹介します

経理の仕事は、会社の財布を担う大切な役割です。経営者や経営陣に近いところで経営に関しての収支を常にチェックし、必要に応じて進言します。経理の仕事は数字を管理することなので、大変なイメージもしくは面白くない地味な仕事のイメージがあるかもしれません。しかし経理の仕事は、一番経営陣や経営者に近い位置で仕事をしているだけでなく、会社全体の数字や金銭の流れを把握することができるポジションであるため、学ぶ機会は沢山あります。今回は、経理の仕事について、大まかな仕事内容や経理の仕事のやりがいなどについて紹介していきます。経理の仕事の大まかな仕事内容について理解しておこう経理の仕事は、金銭の管理が仕事になりま

経理は未経験でもできる!未経験でもスムーズに経理の仕事に就く方法をご紹介します

経理の仕事は、数字の管理、会社の財布を握っている、お金の管理人などのイメージがあることでしょう。実際に経理の仕事はどのイメージも当てはまります。経理の仕事は、会社のお金の流れを管理する大事な役割を担っています。そんな重要な立場である経理。未経験者は経理の仕事にチャレンジできなのでしょうか?結論から申し上げると、経理の仕事は大手企業を除くと未経験者であってもチャレンジすることが可能です。大手企業の場合は、未経験歓迎で求人募集することはあまり多くありません。ただ、未経験から初めてステップアップしていくことは可能です。今回は、未経験であっても経理の仕事ができるのかどうか、未経験で経理の仕事をするため

結婚式場の面接で聞かれる6個のことと受け答えのコツ、服装などの注意点とは!?

結婚式は人生の晴れ舞台でもあり、思い出に残る大切な瞬間ですよね。そんな幸せな瞬間に立ち会える仕事は、とても素敵で憧れる人も多いです。ですが実際に結婚式場で働くとなると、どのように応募すれば良いのか?面接でどのような事を聞かれたり見られるのか、など、疑問や不安に思っている人もいると思います。そこで今回は、結婚式場で働くためにまずは面接を上手く乗り切れるコツや、相手にチェックされやすいポイントをご紹介していきます。これから結婚式場で働きたいと思いっている人はぜひ、最後までしっかりと目を通して下さいね!結婚式場の仕事の面接方法や応募方法とは?結婚式場での仕事で募集が多いのが、主にウェディングプランナ

相談支援専門員の仕事内容9個の業務。経験者が教えます!

相談支援専門員という仕事をご存知でしょうか。まだまだメジャーな仕事とは言えませんが、相談支援専門員は障害福祉の要とも言える大切な仕事のひとつです。今回はそんな相談支援専門員の仕事内容等について、実際に相談支援専門員として働いていた経験のある筆者が自身の経験を交えながら解説していきます。相談支援専門員の大まかな仕事内容相談支援専門員の仕事は大まかに言うと障害がある人やその家族からの相談を受け、ニーズに適した社会資源に結び付けていくことです。では、具体的にどのような仕事があるのか次の項目で解説していきます。相談支援専門員の仕事は大きく4個の業務に分けられる計画相談支援計画とは障害のある人が福祉サー

キャディの仕事内容5個の業務。経験者が紹介します!

今回ご紹介する「ゴルフキャディ」の仕事は、あまり知られていませんが、考え方によっては「効率的」に「高収入」を得ることのできる仕事であり、隠れた人気職種ともいえます。今回はこの仕事に興味を抱いていけれど、今まで身近にキャディ経験者がいなかったために、実際の現場の様子がわからなかった人や、特に興味を抱いていたわけではないけれど、知人・友人にすすめられて求人に応募しようか迷っている、といった人を対象に、キャディの仕事内容をいくつかに分類して解説していきます。キャディの仕事は大きく2個の役割に分けられるキャディとして従事する仕事は、大きく2つの業務に分けることができます。一つはその名の通り「キャディ業