世の中には色々なお仕事がありますよね。

私も色々なお仕事を経験してきましたが、
その中で今回取り上げるのは、レンタカー店のアルバイトスタッフです。

あまり馴染みがないかも知れませんが、自身の体験談を交えながら、どのような業務内容でどんな方がレンタカー店のお仕事に向いているか、はたまた求人内容で特筆すべきポイントなどをご紹介していきたいと思います。

レンタカーアルバイトはどんな仕事?

レンタカー店のアルバイトスタッフは、レンタカー店の社員さんの補助的なお仕事です。

しかし補助といいながらも、直接お客様と接することも多いポジションなので責任もついてきます。

だからこそのやりがいもたくさんあります。

レンタカーアルバイトの大まかな仕事内容

気になるレンタカー店のアルバイトスタッフの業務内容ですが、貸し出し時における接客業務や、返却時の車両のチェック業務、車両の洗車及びメンテナンス業務、車両の予定管理業務などがメインになってきます。


ここからは大まかにそれぞれの仕事の内容についても触れていきます。

貸し出し時における接客業務

レンタカーを貸し出し時に料金説明から注意事項まで説明します。

保険内容や保証内容また免責保証など専門的な知識が必要になってきます。

きちんと理解するまでは大変なことも多いですが、普段の生活の中でも知識は多いに越したことはないですよね。

そして貸し出し車両の傷の有無をお客様と一緒に確実にチェックします。

後から揉めないためにも怠れないところになります。

返却時の車両のチェック業務

レンタカー返却時に貸し出し時には無かった傷が増えていないか、重度な車両内部の汚損がないか、契約内容に沿った燃料の補給などがなされているかなどを、確実にかつスピーディに確認します。

この時に何かしらの不備がある場合は内容に沿った請求などをお客様にしなければなりません。

このときにお客様の気分を害さないように言葉の使い方が重要になってきます。

大変なこともありますが、間違いなく今後の人生に役に立つ経験だったと思います。

車両の洗車及びメンテナンス業務

返却が終わった車両の洗車及び車両内部の清掃を行います。

また可能な範囲のメンテナンスも行います。

タイヤの空気圧をチェックして適正空気圧にしたり、ウォッシャー液の補充など簡単なことはレンタカー店アルバイトスタッフの手で行います。

オイル関係やブレーキパッドの磨耗、タイヤの残山などもチェックして、不備があれば専門の工場にてメンテナンスを行わないといけないので、社員さんに報告をして予定を組んでもらいます。

自身が働いていたレンタカー店ではチェックシートがあり、それに沿ってチェックしていました。

自家用車の簡単なメンテナンスもできるようになるので覚えておけば日常生活にも役立ちます。

車両の予定管理業務

レンタカーにはもちろん車検や定期点検などがあります。

安全に貸し出しを行うためにもこの作業は確実に行わなければなりません。

そのために車両の予定管理というものがあります。

レンタカー店によって異なりますが、現在ではネットワーク上にてパソコンで予定管理をしているお店が多く、前後の予約状況や繁忙期などを加味しながら予定を入れていきます。

少しでも売り上げをロスしないようにすることが重要になります。

また系列店舗があるレンタカー店の場合は、系列店舗間の車両のやりとりも行います。

近くに観光地などがある店舗は、行楽シーズンに合わせて、ファミリーカー等を他店舗から前もって回してもらったりもします。

物事の段取りや、先の予測を行う訓練にもなります。

レンタカーアルバイトのおすすめ求人の特徴とは? 

さて ここまでレンタカー店のお仕事の中身についてご紹介してきました。

少しずつ興味が湧いてきたのではないでしょうか?

そこで、自身の経験からおすすめの求人内容のポイントを教えちゃいます。

レンタカー店のアルバイトをしてみたくなってしまったそこのあなた!

必見です!

空港や駅の近くの店舗

空港や駅の近くのレンタカー店には、お仕事関係でのご利用から観光での来られた方、帰省でご利用される方など多種多様なお客様がいらっしゃいます。


普段なかなか耳にすることがないような貴重なお話が聞けたりすることもあり、後学のためにもとてもオススメです。

技能手当や昇格などの有無

アルバイトスタッフであれど技能手当をつけてもらえるととても嬉しいものですよね。

筆者が働いていたレンタカー店では大型自動車免許の有無で特別手当がついていました。

マイクロバスを店舗間で移動する業務があるためです。

また正社員雇用がある店舗であればアルバイトスタッフから正社員、さらには店長なども目指すことが可能になるので、向上心を持って普段のお仕事に励めます。

仕事内容の正確な明記

いざお仕事に応募しようと思った時に気になるのが、詳しい業務内容ですね。

お店によってはアルバイトスタッフの仕事内容をカテゴリー分けをして詳しく書いてくれているレンタカー店もあります。

短時間雇用で洗車業務のみであったり、レンタカー店舗間の車両回送業務専門であったりと、自分のライフスタイルや得意分野に合わせての業務も選ぶことが出来るので助かります。

短時間であれば学生さんからダブルワークをしたい方や、主婦層まで働けます。

レンタカーアルバイトはこんな人に向いている!

どのようなタイプの人がこの仕事に向いているかどうか、またどのような人がいるとスタッフとして助かるかなどをご紹介します。

多少潔癖症な人

普段は大変なことも多いタイプかもしれませんが、多少潔癖症な人のメンテナンスした車両はいつでもとても綺麗でお客様も満足してご利用いただけます。

直接お客様と話す機会も多い仕事ですのでとてもやりがいを持って、仕事に打ち込める事と思います。

いろいろな話題を持ってる人

多種多様なお客様とお話する機会が多い仕事です。

なので今までの人生経験の話をめいっぱい活用できます。

筆者も車好きという以外にもいくつか趣味を持っていますが、意外な話題でお客様と繋がったりすることも多くありました。

また海外から来られたお客様と話す時には、今まで全く知らなかった話を耳にする事も多くあり、さらに自らの世界を広げるきっかけにもなります。

車好きな人

レンタカー車両のメンテナンスや洗車業務を常日頃より行いますので、車好きに越した事はありません。

もともと自家用車のメンテナンスを自ら行ってない方でも、メンテナンス方法も学べますし、車好きであれば全く損はありません。

色々な車にも接する事ができるのでとても楽しいです。

レンタカーアルバイトをやってて良かった3個のこと

筆者がレンタカー店でのアルバイトスタッフを経験してよかった事ややりがいに感じた点をご紹介します。

お客様の声が直に聞こえる

接客をする中でお客様からお褒めの言葉をいただくことがあります。

「あなたがいるからこのレンタカー店を選んでいるよ」という言葉をいただけた時はまさにレンタカー店スタッフ冥利に尽きます!

また貸し出し車両の行き届いた清掃などについてもお褒めの言葉をいただけることがあります。

こういったお客様からの直接のお褒めの言葉は、自分の仕事をダイレクトに評価してもらっていることになり、とても嬉しいものでした。

地域の特色の再認識

観光目的のお客様と接することも多いため、現在自身が生活している地域に対して、何を楽しみにお越しなのかを耳にします。

そういった声の中から、普段はなかなか認識することがなくなってしまいがちな地域の良さを再認識することができます。

それにより郷土愛も深まり、お客様に「もっともっとこの土地を愛してもらいたい」と思えるようになり、仕事へのモチベーションも上がります。

色々なイベントや裏道の発見

車両の予定管理を担当するようになると、色々なイベントのリサーチを行い道路状況の混雑具合などを把握しておきます。

レンタカーを借りに来られたお客様に、目的地までの予測時間をある程度話せるようにするためです。

その中で今まで知らなかったいろいろなイベントが開催されていることを知ったり、それまで知らなかった裏道を発見できたりします。

これはレンタカー店スタッフの意外な役得ですね。

レンタカーアルバイトで身に付く力

レンタカー店でのアルバイトを通じていろいろな勉強をすることもできました。

その中で自身が思うレンタカー店でのアルバイトによって身につく力をご紹介しますね。

言葉使いを身につけられた

レンタカー店舗のアルバイトは接客業なので、お客様と接する事が多くある仕事です。

トラブルはできるだけ無いほうがいいのはもちろんのことですが、どうしても色々な事例が発生してきます。

その際に適切な言葉使いができずに苦い思いもしたこともありますが、働いているうちに、時と場合によっての敬語の使い分けができるようになりました。

言葉遣いというのは、日常生活においても基本中の基本ですし、どんな仕事をするにあたってもとても重要なことなので、接客業を通してそのことを勉強することができました。

段取りや予定管理に気を使えるようになった

レンタカー店の仕事は段取りがとても重要になります。

例えば車検や定期点検に出す車の洗車を完璧にしておいても、貸し出し時には再度の洗車が必要になります。

このような事から前もっての予定管理と効率の良い段取りを行い、なるべくの時間のロスを排除します。

この経験から、普段から予定をはっきりとさせて、段取りよく行動する力が身についたように思います。

何事にも通じる事なので とても良い勉強になりました。

車の基礎知識が身についた

自家用車のボンネットを開けることもなかった私ですが、オイル類のチェックやウォッシャー液の補充など自身でできるメンテナンス範囲がとても広がりました。

また レンタカー店のアルバイトスタッフを経験してからは、自家用車のタイヤもこまめに点検するようになり、安心安全なカーライフを楽しんでいます。

売り上げに気が向かうようになった

車両の予定管理を怠ってしまうと、大口の売り上げをロスしてしまうことがあります。

清掃の不備があれば リピート率も減少してしまいます。

いかにお客様に満足していただけるか、いかに売り上げを伸ばすか、を考えるようになりました。

色々なお仕事で売り上げが付いて回る職種は多いですよね。

その中で真摯に売り上げと向かい合えるようになったことはとても重要な力だと思っています。

自分にあったレンタカーアルバイト求人の選び方や注意点

ここまでレンタカー店のアルバイトスタッフの様々なことをご紹介してきました。

そろそろレンタカー店で働きたくなってきた方もいらっしゃるかもしれませんね!

そこで レンタカーアルバイト求人を探す際の選び方や注意点を私なりにまとめてみたいと思います。

【選び方①】雇用形態から探す

アルバイトスタッフと一口に言ってもパートタイムやフルタイムがあります。

自身のライフスタイルに合わせて無理なく働ける雇用形態の求人を探しましょう。

また随時正社員登用を行なっている会社もあります。

ゆくゆくは…と少しでも考えている場合はそこも抑えておきたいですね。

【選び方②】給与や雇用条件から考える

給与はもちろん良いに越したことはありませんが、大型自動車免許の有無などによる特別手当がつく会社もあります。

そのような資格を保有している場合はそこにも目をつけてチェックしておきましょう。

交通費の支給があるかどうかや、自家用車で通勤可能かどうかもチェックしておくと良いかもしれませんね。

【選び方③】エリアから考える

自身の通勤スタイルに合わせてエリアを絞り込むんでいきましょう。

自家用車での通勤をお考えの場合は多少郊外でも良いかもしれません。

駐車場がゆったりと用意されている場合が多いと思います。

公共交通機関での通勤をお考えの場合は駅近くの店舗が良いでしょう。

自家用車での通勤は駐車場スペースの問題が出てくる可能性があります。

まとめ

ここまでレンタカー店アルバイトスタッフについて様々なお話をしてきましたが、少しでも興味を持つきっかけになりましたか?

様々なお仕事が世の中にはありますが、どんなお仕事も経験してみると得るものがたくさんありますよね。

みなさんの今後のお仕事選びの選択肢が一つ追加されたら大変嬉しく思います!