コンビニ派遣求人の選び方についての写真

派遣社員として働きたいと考えている方は、派遣求人を探す際にどのような仕事をしたいかと具体的に考え求人を選ぶことでしょう。

数多くある派遣求人の中で、ここでは派遣求人の中でも仕事の件数が多く見られる「コンビニ」の派遣求人をご紹介して行きます。

とは言え、コンビニの派遣求人があることを知らない方が多いと思います。

一般的にコンビニの働き方で知られている雇用形態は、アルバイト・パートだと思います。

しかし、現在では派遣求人の募集も多くあるのです。

ここではそんなコンビニの派遣求人についてご紹介すると共に、コンビニの派遣求人の選び方の注意点とおすすめできるポイントなどをご紹介していきます。

コンビニ派遣求人をお探しの方へ

「コンビニの派遣求人を探したい」と思って派遣求人を探す人は少ないと思います。

どちらかというと、「良い派遣求人を探す」中で、コンビニ派遣の仕事に出会って始めることが多いでしょう。

いずれにしても、派遣社員としてコンビニで働く為にはまず派遣会社に登録し、求人募集を探すことから始まります。

その派遣会社からコンビニの派遣求人を紹介してもらうことで、派遣社員として働き始めることができるのです。

派遣会社の選び方

派遣社員として働く為には、初めに派遣会社の派遣求人に応募をすることから始めます。

では、どのように派遣会社を選ぶことでコンビニで仕事をすることができるのでしょうか。

派遣会社に登録をする際に、注意してほしいいくつかのポイントをご紹介します。

派遣社員として安定して働く為に、しっかりと派遣会社を吟味し選ぶ必要があります。

先に派遣会社に登録し、コンビニ派遣求人へ応募してみたい方は、以下のサイトから探してみてください。

コンビニのお仕事が沢山ある派遣会社に登録しよう

派遣会社に登録した人

コンビニの派遣求人を多く取り揃えている派遣会社に登録することは、コンビニの派遣社員として働く一番の近道です。

コンビニの仕事を多く取り揃えているということは、コンビニで働く機会が沢山あること、また仕事を選べることに繋がります。

更に、コンビニの仕事を多く取り揃えていること以外にも、依頼されている派遣先のコンビニのブランドが多く取り揃えられている派遣会社もおすすめです。

コンビニのブランドが違うことによって、働き方も違ってきます。

コンビニでの業務内容が違うということは、様々なブランドで経験を積むチャンスにもなります。

求人内容に仕事内容の記載がある場合、より多くの仕事を取り扱っている派遣会社に登録することが望ましいでしょう。

コンビニスタッフ初心者は研修制度がある会社がおすすめ

コンビニで働いた経験がない方には、事前に研修制度を設けている派遣会社に登録することをおすすめします。

派遣会社の研修制度が充実している場合、派遣の仕事をスムーズにこなせるという信用性があり、ポイントとなります。

基本的に、派遣社員として働くということは「派遣会社の社員」という扱いになります。

その為、仕事の派遣先で研修を設ける場合と設けられない場合があると考えてください。

では、研修制度は派遣会社が行うのでしょうか。

実は、ここが派遣会社の信用性を問う求人選びのポイントとなるのです。

派遣社員の研修制度を設けている派遣会社は、派遣先にも失礼がないしっかりした派遣会社です。

では、研修制度とはどのようなものなのでしょうか。

まず、派遣会社が依頼される会社から事前に受ける要望が記された「マニュアル」を受け取ります。

派遣会社と仕事を依頼する会社は「契約」し派遣業務を提携します。

その際に、派遣会社が派遣社員に「何を」求めているのかを事前に把握し、「マニュアル」を元に派遣する派遣社員に教育を施します。

このような形で派遣会社が派遣社員に事前の研修を行うことにより、派遣社員が派遣先で安心して働くことができるのです。

研修制度が設けられている派遣会社は、派遣先にも派遣社員にも良心的と言えます。

研修制度が整った会社を選択することによって、派遣社員としてもしっかりと業務を行うことができるのです。

福利厚生がある会社も良い

派遣社員は、正社員とは違い終身雇用ではありません。

派遣社員として登録し「契約」を結び働きます。

その為、現状として派遣社員は福利厚生に目を向けることができません。

派遣社員に福利厚生がないと「決めつけている」からです。

しかし、実際は、派遣会社によっては福利厚生が整備されているところがあります。

求人案内に福利厚生がある場合は、派遣会社が安定した経営をしている根拠にもなります。

派遣社員を登録だけさせ、登録後サービス等が受けられないことは派遣社員にとって不徳とも言えることだと感じます。

派遣会社を選ぶ際には、福利厚生が充実している会社を選ぶことも一つのポイントと言えるでしょう。

一つではなくいくつか登録するのがおすすめ

いくつかの派遣会社に登録する女性

また、登録先を一つの会社に絞るのではなく、複数の派遣会社に登録してみても良いでしょう。

初めはいくつかの派遣会社に登録し、実際に仕事を紹介してもらう時にどのような働き方をする会社なのかを確かめることができます。

派遣会社を複数登録することは規程上制限されていないので、いくつでも登録することができます。

ただし気を付けるべきポイントは、仕事が重複しないということです。

条件の合う仕事が別会社にあり、沢山働きたいという気持ちから同時進行することによって、働く時間が大幅に増えます。

とにかく稼ぎたい!と考えている方にとっては良いことですが、働きすぎて体調を崩してしまうと元も子もありません。

自分の体調と相談した上でより良い働き方を選択し、バランスを考えて調整することをおすすめします。

同じ職場でも派遣会社によって時給が違う

また、同じ仕事先でも派遣会社によって時給が違うことがあります。

例えば、派遣された仕事先に別の派遣会社から派遣されている社員がいたとします。

その際、同じ業務内容を行なっていても、会社によって時給が違うなんてこともよくある話です。

派遣会社での時給は基本的に、派遣会社が提示してくる条件のもと派遣社員の了承を得て契約を結びます。

派遣会社によって時給が違うとなると、時給が高い派遣会社の方から派遣されて働くことが理想でしょう。

上記でご紹介した例は、複数の派遣会社へ登録したときに発覚する条件となります。

しっかりと見極め、自分がどの派遣会社で働くかを考えてみても良いでしょう。

担当さんとの相性もある

派遣会社とやり取りをする際に、派遣社員には担当者が付きます。

この担当者が派遣会社との仲介を持ってくれたり、派遣先とのやり取りをしてくれます。

派遣社員として働き始めると、担当者の方とのやり取りが増えることになります。

業務上、何かトラブルがあったときや自分の派遣会社への要望や相談などを聞いてくれます。

しかし、同じ人間同士の為、相性の問題が生じることになります。

担当者との関係性は求人情報から読み取ることはできず、登録してから分かる問題にもなります。

相性が良ければより良い業務を行えますが、相性が悪いと派遣社員の業務に支障が出ることもあります。

実際に働き始めてみて相性が悪く働きにくいと感じたら、派遣会社の別の方に相談する、若しくは別の会社に登録することも可能です。

派遣社員としてより良い働き方を求める為には、働き先を切り替えることも大切なのです。

派遣社員のおすすめの理由

では、派遣社員として働く上でおすすめできるポイントとはどのようなことがあるのでしょうか。

正社員などの終身雇用ではない派遣社員として働くおすすめのポイントはいくつもあります。

派遣会社が間に入ってフォローしてくれる

派遣先で何かトラブルがあった際、派遣社員が派遣先の方へ直接対応することはほとんどありません。

何かトラブル等あった際には、派遣会社の担当者が対応してくれます。

派遣先の会社でトラブルを起こしてしまったり、トラブルに巻き込まれたときに派遣社員一人で派遣先の会社への対応は非常に難しいです。

仕事先では派遣社員としての扱いを受けるので、派遣先の従業員とは違った待遇を受けます。

その時に、孤立感を抱いてしまうのが現状です。

ですが、派遣会社の担当者が対応することによって派遣先への対応、今後のサポートなどを指示してくれます。

派遣社員として働くメリットは、まさに派遣会社の担当者が自分の代わりにフォローをしてくれることにあります。

正社員やパート・アルバイトのように会社に所属する従業員として働いていると担当者というものは付きません。

そこが、正社員やパート・アルバイトと派遣社員との違いでもあるのです。

契約満了後もお仕事を紹介してもらえる

派遣社員は終身雇用ではなく契約雇用になります。

そのため「契約期間」というものが設けられています。

「派遣社員は安定していない」とよく言われますが、実際は契約期間があっても登録し続けている限り、派遣会社が仕事を継続して紹介してくれるのです。

ただし、「契約雇用」になっている為、いつ契約を継続してもらえなくなるか、という不安もあります。

契約の継続ができ出来ない場合の例は、業務上問題を起こしてしまい派遣会社側から契約を継続できない旨を話される、または、派遣会社の業績が悪く継続が厳しい状況の時です。

ですが、このようなケースは稀なことです。

普通に働いていれば長く働くことができますし、派遣会社も依頼される仕事がある限り継続雇用の道は充分にあります。

派遣社員として働く際には仕事に飢えることはなく、派遣会社が仕事を紹介してくれるので、一度登録し働き続ければ求人広告を自分で探す手間はありません。

お給料は時給制であることが多い

派遣社員の給与形態はほとんどが時給制です。

時々、単発のお仕事で日給制があります。

給与の形態は仕事により様々です。

内容ももちろんですが、長期で働く場合と短期で働く場合では、時給か日給かの違いが生じます。

もちろん派遣社員として長く働きたいと長期を希望している方は、ほとんどが時給制になります。

サービス残業はほとんどない

派遣先と派遣会社が派遣契約の取り決めをした後に、派遣社員が派遣されます。

その為、派遣先は派遣会社に「派遣賃料」を支払わなければなりません。

また、派遣社員の契約上の業務時間も限られています。

その為、派遣社員はサービス残業がほとんどないといっても良いでしょう。

サービス残業は契約違反になります。

なぜならば、サービス残業は「他社の人間」を「無賃業務」させてしまうこととなり大問題になるからです。

その為、業務上残業が必要な場合、派遣社員は残業時間を申告し、その申告時間分の賃金を派遣先の会社が支払うのが基本です。

所属している従業員と違うのは、残業代もきっちりと支払ってもらえることです。

賃金の面では、正社員やパート・アルバイトよりもしっかりしているとも言えます。

就業への苦労が少ない

派遣社員は、派遣先の従業員とは違い他社の人間です。

その為、任される業務内容に重責な業務はほとんど含まれません。

そのことから、就業への気苦労や体力的な苦労は少ないと感じることでしょう。

責務の少ない様々な仕事をこなす分、経験をしっかりと積むことができます。

派遣社員から転職したいと考えている方には、実務経験を積むにはうってつけの働き方とも言えます。

負担の少ない業務内容

上記でもご紹介した通り、派遣社員として働く上では負担の少ない業務を任されることが多いでしょう。

未経験から派遣先の現場に入る方も安心して働くことができます。

その後、長く働き続けても重責のある業務をこなす機会は少ないでしょう。

その為、自分が仕事をする際に少しでも責任の少ない仕事をしたいと思う方がいれば、派遣社員として働くことをおすすめします。

短期なので人間関係で気を遣わなくて良い

また、派遣社員として働く最大のメリットと言えるのが人間関係をあまり気にしなくて良いということです。

派遣社員として働くということは、派遣先の仕事場で長く働くことは少ないと思ってください。

その為、働く場所は定期的に変わるので、その分人間関係を深くしなければいけないと心配する必要がありません。

社会人として働く上で人間関係は、一度問題になるとネックになります。

その点、派遣社員はその問題を気にしなくても良い立場とも言えます。

人間関係に不安があるという方は安心して働くことができます。

派遣での働き方

では、派遣社員としてコンビニでどのように働くことができるのかをご紹介していきます。

実際、派遣社員ではなくアルバイトとしてコンビニで働くこともできます。

しかし、派遣社員としての働き方には特徴的な面がいくつかあるのです。

夜間は時給が高い

コンビニの仕事を依頼する多くの業者は「夜勤」を希望するところが多いです。

コンビニ業界の現状は人手不足にあり、特に夜勤対応者がいないのが現状です。

夜勤業務を請け負う際には夜勤手当が付き、時給が上がります。

派遣会社によって時給の上げ幅は違いますが、夜勤業務を行うことによって給与は大きく違いが出ます。

色々な店舗のコンビニを体験できる

コンビニといっても、一つの会社が経営しているわけではありません。

大手の複数のブランドがコンビニを経営しています。

ブランドが異なる会社が派遣会社に依頼をすると、ブランドごとに業務の内容も異なります。

なので、派遣社員として紹介されるコンビニの仕事は、ブランドによって異なった環境で仕事を受けるチャンスがあるのです。

派遣社員は、紹介される仕事先で派遣業務を行います。

その為、働くコンビニが定期的に変わることはよくある話です。

派遣社員として働く上で、様々なブランドのコンビニ業務を経験するメリットがあります。

短期で違うコンビニに勤めることもできる

上記でご紹介した業務より、もっと短期な業務を請け負うことも可能です。

上記は数年で働く場所が変わるケースで、ここでは数ヶ月で変わるパターンと考えてみてください。

もちろん、期間は派遣会社と要相談となります。

自分の希望する働く期間に応じて、働き方を考えていきましょう。

長期休暇の空いた期間だけ働く

また、派遣社員として登録する際の良いところは「好きな期間働くことができる」ことでもあります。

長期で働く方もいれば一定の期間働く方もいます。

長期休暇をもらったときに、休暇中に登録している派遣会社から仕事を紹介してもらい働くこともできます。

おすすめ求人サイト

では最後に、コンビニ求人を探す際におすすめできる求人サイトをご紹介していきます。

ぜひ、今後の求人探しに参考にしてみてください。

リクナビ派遣

転職サイトの大手ともいえるリクナビが提供する派遣求人サイト「リクナビ派遣」は派遣求人に特化した求人サイトです。

エリア・勤務地の絞り込み検索の他、条件も詳細を提示することができるので自分の希望している条件に沿った求人と巡り合えるサイトでもあります。

定期的に更新されるので、自分の希望する仕事を長い目で探すことができるサイトです。

はたらこねっと

CMでおなじみの「はたらこねっと」は、アルバイト・パートの求人も多く扱う求人サイトです。

派遣求人サイトに特化しているサイトではありませんが、派遣求人の掲載情報や、未経験からでもレクチャーしてもらえるおすすめのコンテンツがサイト上で閲覧することができます。

登録する前に派遣社員とはどのようなものなのかを学ぶことができるので、求人を応募する前に準備できるサイトとも言えます。

バイトル

こちらもCMでおなじみの「バイトル」という求人サイトになります。

この求人サイトは主にアルバイト求人を取り扱っているサイトになりますが、派遣求人も扱っています。

特徴的なのは、単発の仕事が多いことです。

単発求人を探す際におすすめできるサイトです。

コンビニ派遣24

http://conveni24.com/

コンビニの派遣求人をご紹介するサイトの中では最も求人件数が多いことが特徴的なのが「コンビニ派遣24」になります。

単発のお仕事から長期のお仕事まで、様々な仕事を紹介してくれます。

また、働きたい時間や日にちを指定して働くことができるので、空いた時間に好きな分だけ働くことができます。

支払方法も日払いが可能なので、金欠でお困りの方にはありがたいです。

アデコ

http://haken.adecco.co.jp/

人材派遣としてご紹介するサイトでは大手とも言えるのが「アデコ」です。

コンビニ求人以外にも多数の大手派遣求人を取り扱っています。

派遣社員として安定して紹介してもらいたいという方にはおすすめできます。

ここに登録することで、様々な派遣業務も経験できるチャンスがあります。

ジョブチェキ!

https://www.jobcheckit.com/jbch/top.do

派遣求人を探す際に簡単検索ができて見やすいサイトが「ジョブチェキ!」になります。

トップページには検索の条件でよくある条件項目からエリア指定してから絞り込むことが可能です。

すぐに仕事を見つけたいという方は、スタート時期を条件検索できるのでおすすめです。

また、長期求人が多いことも特徴なので、これから長く働きたいという方にもおすすめできます。

どの派遣会社にするか迷ったら

どの派遣会社でコンビニ派遣の仕事を探すか迷ったら、まずは以下の2つ(リクナビ派遣はたらこねっと)に登録・応募すると良いでしょう。

コンビニ派遣のお仕事も多く、担当の方も親切ですよ!

  派遣の仕事を探せるおすすめ求人サイト
  派遣の仕事を探せるおすすめ求人サイト
人材大手のリクルートグループが運営!全国各地の派遣求人を網羅的に探せます。 公式サイト 公式サイト
テレビCMでもお馴染み、派遣の事務を探すなら!種類別に事務仕事を探せるから自分にピッタリなのも見つかりやすい! 公式サイト 公式サイト

関連キーワード

コンビニ求人

コンビニ求人についてもっと深堀りした情報を見る

コンビニ店長の転職を成功させるためにやるべき3個のことと、上手な転職方法を解説します

転職してコンビニの店長になることを目指す人は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。そんな方たちへ、コンビニ店長の転職を成功させるためにやるべき3個のことや、上手な転職方法を、アルバイト経験もあり、社員経験もある立場から解説してみたいと思います。みなさんのより良い転職にお役に立てればうれしいです。コンビニ店長の転職で注意したほうが良い3個のことフランチャイズだということコンビニの店長と聞くと、自分のお店が持ててすごいなと思うかもしれません。もちろん、店長のお店です。しかし、コンビニは、フランチャイズ契約している事を忘れてはいけません。フランチャイズ契約で、企業からさまざまなシステムなどを提供し

伊勢原のコンビニバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

神奈川県の伊勢原市は最近開発の進んでいる海老名へも電車で10分ほどのアクセスであり、非常に住みやすい住宅街ですが、国道沿いに飲食店などが集中している傾向もあり、なかなか家の近くでバイトを探せないといった方もいらっしゃるのではないのでしょうか。そのような方にお勧めしたいのがコンビニでのバイトです。ここでは、伊勢原市のコンビニバイトについてご紹介いたします。コンビニはどんな仕事?コンビニでの仕事は大きく接客、清掃、補充、メンテナンスに分かれます。接客の中でも細かい業務が多く、その広範さも特徴です。バイトの大まかな仕事内容上記の分類を使ってご説明すると、接客はレジ打ちや宅配便の受付、イベントチケット

埼玉コンビニバイト求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、人気なお店・エリアを解説します

コンビニでバイトデビューを飾ろうとしている学生さんも多いことでしょう。今回は、埼玉県のコンビニバイトに焦点を当てて紹介させて頂きます。コンビニバイトに関する様々な情報をお届けしますので、是非チェックしてみて下さい。埼玉のコンビニバイトはどんな仕事?埼玉県内のコンビニで販売や商品補充を行う仕事です。埼玉は東京の隣の件ということもあり、ほとんど東京のコンビニとシステムは変わりません。コンビニは単純に商品をお客さんに販売するのみではなく、周辺作業も多いため、最初は慣れるのに苦労します。郵便物の受け取りや公共料金の支払い対応の他、タバコの種類を覚えたり、揚げ物やおでんを作る必要もあります。一つ一つの作

コンビニ店長の仕事はどんな人に向いている?得意な人の5個の特徴やキャリアについて解説します

ひとつの店舗にさまざまな商品があるコンビニエンスストアは私たちの生活に欠かせないお店となりました。そんなコンビニエンスストアの仕事や、店長業務に興味がある方も多いのではないでしょうか?発注や商品陳列、さまざまな経営能力を駆使してお店の売上を上げる仕事にはとてもやりがいがあります。そこで今回はコンビニ店長の仕事はどんな人に向いているか、コンビニ店長の仕事が得意な人の特徴や、コンビニ店長のキャリアについて解説します!コンビニ店長ってどんな仕事?普段なかなかお客としてコンビニを訪れたときには、どの人が店長か見分けるのは難しいと思います。そのため、どんな仕事をしているかもイメージがしづらいのではないで

コンビニ店長正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

コンビニ店長について、その仕事内容や待遇などあまり知られていないことが多くあると思います。コンビニ店長を目指す方に、正社員でのコンビニ店長求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴について解説していきます!コンビニ店長正社員の仕事内容とは?コンビニ店長はコンビニのお店1店舗を任され、そのお店の管理や経営状態に関することを全て責任を負います。そのため、人材管理から採用・育成、商品の発注や仕入管理・納品・廃棄、さらに人員が足りていなければ自らも店頭にたってレジを打ち接客をするなど、その仕事内容はコンビニ運営に関わる「全て」といっても良いでしょう。コンビニ店長正社員でよくある募集内容とは?コンビニ店長

コンビニバイト求人の募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

誰にとっても、初めてのバイトってありますよね。そんな誰しもが経験する初バイトの王道ともいえるコンビニバイトの時給や募集内容などご紹介したいと思います。コンビニバイトの時給は?時給はどれくらい?アルバイトで最も気になるのが、時給です。全国各地にコンビニあれど、時給に変化はあるのか気になりますよね。答えは、地域によって時給は異なるです。当たり前かもしれませんが、各都道府県に最低賃金という設定がされています。これは法律で決められているため、この賃金を下回る時給ではいけません。そのため、基本的なコンビニの時給は、最低賃金以上で最も安く、切りのいい金額に設定していることがほとんどです。例えば、最低賃金が

コンビニの年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

身近にあるコンビニの仕事で、働く雇用形態をご存知ですか。雇用形態は、正社員、派遣社員、アルバイトなどがあります。それぞれの雇用形態の、様々な側面から給料や年収、また、給料をどのようにアップさせるかなど、転職も含めて考えてみたいと思います。コンビニの年収の相場はどのくらい?正社員で新卒入社した場合のコンビニの年収相場みなさんがご存知のように、コンビニには様々なグループ企業があります。企業によって年収はまちまちですが、大体300万円前後というのが相場のようです。正社員で転職した場合のコンビニの年収相場正社員として転職した場合でも、年収は300万円前後が相場です。とは言え、経歴やスキルによって年収は

コンビニ店長が向いている人の4個の特徴や必要なスキル・適正とは?

毎日、コンビニにお世話になっている方も多いのではないでしょうか。その中でコンビニでアルバイトを経験したことがある方も少なくないかと思います。では、コンビニの中でも上の立場である店長の仕事には、どのようなものがあるのでしょうか。アルバイトと異なる業務はあるのでしょうか。また、どのような方法でコンビニの店長になることができるのでしょうか。コンビニの店長の仕事内容や向いている人の特徴についてご紹介します。コンビ二の店長の仕事とはどんな仕事?コンビニの店長の仕事は、コンビニの運営全てと言って良いでしょう。スタッフの採用・管理からシフト作成・給与の支払いや、商品の発注・廃棄・肉まんなどの仕込み数の決定、

コンビニ店長の年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

コンビニエンスストアにて店長業務を行うのは各コンビニチェーンとフランチャイズ契約をしたオーナーである場合と、コンビニチェーンの本社に入社した社員である場合の2種類があります。今回はコンビニチェーンの本社に入社し、店長業務を行うことを目指した場合の年収についてご説明していきます。小売店の店長はあまりお給料が高くない印象がありますが、コンビニの店長の年収はどうなのでしょうか。相場感や給料の上げ方について見ていきます。コンビ二店長の給料の相場はどのくらい?それでは、コンビニチェーンに入社した正社員で、コンビニの店長をしている人の給料の相場はどのくらいなのか、正社員で新卒入社した場合と、正社員で転職し

コンビニ店長求人でよくある募集内容や働き先の種類(FC・直営等)やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

今や社会的なインフラともなったコンビニエンスストア。その便利さはどんどん進化し続けます。そんなコンビニの店長の仕事に興味を持っている人も多いのではないでしょうか。ここではコンビニの店長求人の仕事内容や働き先の種類についてご説明します。コンビニ店長のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容まずはコンビニの店長のおおまかな仕事内容についてです。一般的に想像できる、コンビニに勤務するアルバイトが行っているレジ打ちや陳列、納品や廃棄商品の破棄などの一般業務に加え、店長には多くの仕事があります。例えば発注や、アルバイトの管理など人材育成、さらには経営的な視点でお店全体を見る事などがあります。また、コンビニチ

コンビニの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きや身に付くスキルについて解説します

今では全国各地に多くの店舗を構えているコンビニですが、ほとんどの方は利用したことがあると思います。しかし、実際に働いたことのある方の数は限られています。ここでは、実際にコンビニでどのような仕事をしているのかをご紹介できればと思います。今現在、コンビニの仕事に興味がある方でコンビニの仕事が未経験だという方にも分かりやすくご紹介していきます。併せてに、コンビニで仕事をする上でどのような人材が望ましいのかもご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。コンビニ店員はどんな仕事?コンビニの仕事とはどのような業務なのかを想像してみましょう。お客さんとして来店する際によく見られるのが、レジでの接客になります

名古屋コンビニバイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?おすすめコンビニ系列や向き不向きややりがいなどを解説!

名古屋でアルバイト求人を探している人はいませんか?名古屋市は愛知県の主要都市で都市部ということもあり求人広告は地方のエリアよりも件数がはるかに多いエリアでもあります。ここでは、そんな名古屋市の求人の中でコンビニのアルバイト求人についてをご紹介していきます。名古屋コンビニバイトの求人をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。名古屋コンビニバイトはどんな仕事?まず、コンビニの仕事とはどのような業務があるのかをご紹介していきます。一番想像できるのがレジでの接客業務・品出しになります。コンビニの店舗内でコンビニの店員がレジで会計業務をしたり、商品を陳列する光景はよく目にするのではないでしょうか。ほかに

コンビニバイトで高校生OKな求人はある?稼げる時給や仕事内容、高校生にもおすすめ出来る理由

高校生になってからアルバイトを始めようとする人は多いと思います。義務教育を修了して高校生になりますと学校に許可の申請を出してアルバイトをしたりこっそりアルバイトをするなんて人もいますよね。では、高校生からのアルバイトをするにあたって、どのような場所のアルバイトが可能なのかをご存知でしょうか。実際に高校生から働いている人はたくさんいますが、求人を見ていただくとわかるように「高校生不可」と書かれている求人も多くあります。つまり、高校生からアルバイトのできる場所を探すところから始めなければならないのです。そこで、今回はコンビニアルバイトをご紹介できればと思います。実際に高校生がアルバイトのできる環境

コンビニ正社員の求人を選ぶ前に!仕事内容やメリット・デメリットを教えます

将来的にコンビニでしっかりとした雇用形態で働きたいと考えるならば、もちろん終身雇用である正社員として採用されるのが望ましでしょう。ですが、コンビニでの「正社員」という働き方は、あまり知られていないようにも感じます。どちらかというと「アルバイト」で働いている人の方に認知度が集中しているように感じます。しかし、実際にコンビニでの「正社員」としての働き方はあります。どのようなコンビニでも、「正社員」という雇用形態は存在するのです。そこで、ここではコンビニの正社員求人についてご紹介できればと思います。コンビニの正社員はどんな仕事?コンビニでの「アルバイト」としての働き方はよく知っていると思いますが「正

コンビニ夜勤バイト求人の時給や募集内容、求人で見るべきポイントとは?メリット・デメリットも解説

アルバイトの仕事を探すときにどの仕事を探そうかと人に尋ねると、「コンビニのアルバイトが一番楽だよ」という言葉を耳にすることがあります。コンビニのアルバイトは働く店舗内も小さくて覚えることも少なく、接客もレジ打ちだけだと思われがちです。しかし、シフト制のコンビニのアルバイトでも、様々な業務が行き交う中で本当にすべての業務が簡単だと言い切れるのでしょうか。そんなコンビニのアルバイトの中で、どのアルバイトでもなかなか経験できないものがあります。それがコンビニの夜勤バイトで24時間営業のコンビニでは、シフト管理で深夜帯の夜勤営業を担当するスタッフがいます。深夜のアルバイト業務はどのアルバイト業務の中で

コンビニパート求人でよくある募集内容や、自分にあった仕事先の探し方を紹介します

コンビニ系の求人募集は求人広告に載っているだけではなく、店舗に掲示されていたり新聞広告や求人案内用雑誌(フリーペーパーなど)に記載されているところをよく見かけます。いざコンビニの求人を探そうと思っていても、自分が希望しているコンビニで求人広告が出ているかどうかを探すのにどこから探そうかと悩んでしまうほどコンビニの求人広告はたくさんあります。そこで、コンビニ求人を探している方が良い求人を探すことができるような方法をご紹介していけたらと思います。コンビニ求人なんでどこでも一緒だと思う方も多いと思いますが、コンビニのパート求人は意外と少ないのです。その理由も含め、コンビニ求人についてご紹介してけたら

コンビニバイト求人でよくある募集内容や仕事内容、気になる疑問について答えます

コンビニバイトで働こう!と思い、いざ受けようと思ってもどんなバイト先なのか、わからないことってたくさんありますよね。ネットで調べてみればコンビニバイトは大変という意見と、楽だという意見があり迷ってしまいます。実際働くとレジ以外にはどんな業務があるのかも気になる所です。今回はコンビニでバイトをしてみたいあなたに、コンビニバイトで疑問に思うことを解決していきます。コンビニバイト求人でよくある募集内容とは?コンビニバイトの求人にはどんな内容が載っていることが多いのか?事前に把握しておいて、数多くあるコンビニの中で求人を見比べる際に活用してください。時給相場コンビニの時給は普通のバイトよりも低めです。

茨城コンビニバイト求人の特徴や、人気なエリア・時給相場・求人の選び方のコツを紹介します

学生や主婦の皆さんこんばんは!アルバイトを探している方は多いのではないでしょうか。その中でも、コンビニのアルバイトをやってみたいと思った方も多いかと思います。私も、実際そうでした。その後、大学3年生からアルバイトを始めて卒業までずっとやっていましたが、自分が思っていたよりよっぽど大変で覚えることも想像以上に多かったです。しかし、コンビニ自体が数え切れないほどあるわけですが、時給の相場や求人の特徴が気になる方は多いのではないでしょうか。今回は、そんなことで悩んでいる方向けに茨城のコンビニバイト求人について書いていきます。コンビニの仕事ってどんな仕事があるの?コンビニの仕事と言えば接客業なのは誰で

コンビニ深夜バイトは楽?おすすめな5個の理由。メリット・デメリットも経験者が解説!

コンビニといえば深夜バイトが高時給で人気です。深夜バイトは普通の時間よりも時給が高くて魅力的ですよね。でも実際、深夜に働くのってどうなのでしょうか?お客さんがいなくて楽なイメージもありますが、大変なのではないでしょうか。今回は深夜バイトの実態を明らかにします。コンビニ深夜バイトならではの仕事はあるの?深夜の業務は通常営業時とは違うことをしていたりします。お客さんが少ない分、他の業務に時間を割けるからです。日中働いているスタッフも夜勤の人が実はしていた業務内容って知らなかったりするんですよね。コンビニは時間帯によって行う業務が変わるのが特徴です。廃棄商品の確認揚げ物やおでん、中華まんなどは時間が

大阪コンビニバイト求人の時給や仕事内容、人気エリアとは?経験者が選び方のコツも教えます

コンビニバイトはみんな同じじゃないのか、と思われがちですが場所によって全然違います。今回は大阪コンビニバイト求人の仕事内容や、選び方の基準についてお伝えしていきます。コンビニバイトの時給はどれくらい?コンビニのバイトは楽な割には時給が高すぎるのではないかという声と、体力勝負の割には時給が安いという声があります。コンビニバイトの給料は場所や時間帯によって時給が大きく変わります。同じコンビニバイトでも繁華街の一角にある店と、人通りの少ない店では忙しさも違うため給料も大きく変わります。実際、場所や時間帯でどれくらい給料に差があるのか見ていきましょう。全国平均は?コンビニの全国平均時給は892円です。

コンビニ時給はいくらが相場?経験者が時給の上げ方を教えます

コンビニバイトとして長年働いてきた経験から、コンビニバイトの時給の相場についてや、どうすれば時給を上げることができるのかを具体的にご紹介して行きます。コンビニバイトをしていて時給が上がらないと悩んでいる人や、これからコンビニでバイトをしてみようと思っている人は参考にしてみて下さい。コンビニバイトの時給の相場ってどのくらい?コンビニバイトで気になるのは、やはり時給の相場です。時給の相場を調べてみると、全国平均では892円ですが、関東エリアのコンビニは900円超え、地方では700円前後と地域によって大きな差があります。なぜなら、コンビニバイトは基本的に最低時給からスタートするからです。地方の場合に

コンビニ夜勤求人の仕事内容やおすすめポイントを紹介します

全国にあり24時間営業しているコンビニは、夜勤の仕事も募集が沢山あります。コンビニはは仕事の内容が楽なイメージがあるかもしれませんが、実際はどうなのでしょう。今回はコンビニ夜勤の仕事内容とおすすめの理由について詳しくご紹介したいと思います。コンビニ夜勤の仕事内容接客サービス業であるコンビニのバイトでは接客のスキルが必要となります。とはいえ、コンビニのバイトに関しては話すこと、確認すべきことなどある程度決まっているため覚えてしまえば問題はありません。レジ打ちの際の接客の流れを具体的に言うと、商品の値段を読み上げ、合計金額を伝えるお弁当を温めるor温めないか確認する、割りばしやスプーンはいくつ必要

コンビニバイトのおすすめ求人のポイントを経験者が紹介します

コンビニエンスストア、皆さんも利用されること多いと思います。どんどん増えているコンビニ、都会だとすぐ斜め前に別のコンビニが見えるという事もありますね。店舗数が多いので求人もとても多いですが、店舗の場所と勤務時間帯で時給が変わってきます。今回は気になるお仕事内容やコンビニバイトのおすすめ求人ポイントなどを紹介したいと思います。仕事内容レジ打ちまずはレジ打ち作業です。コンビニのお仕事のほとんどはこのレジ打ち作業になってしまうでしょう。人が沢山並ぶとどうしても慌ててしまうのがレジ打ち作業です。最近は、取り扱う項目が増えて覚えるのもなかなか大変です。例えば電子マネーによる支払いや宅急便の受付、各種料金