誰にとっても、初めてのバイトってありますよね。

そんな誰しもが経験する初バイトの王道ともいえるコンビニバイトの時給や募集内容などご紹介したいと思います。

コンビニバイトの時給は?

時給はどれくらい?

アルバイトで最も気になるのが、時給です。

全国各地にコンビニあれど、時給に変化はあるのか気になりますよね。

答えは、地域によって時給は異なるです。

当たり前かもしれませんが、各都道府県に最低賃金という設定がされています。

これは法律で決められているため、この賃金を下回る時給ではいけません。

そのため、基本的なコンビニの時給は、最低賃金以上で最も安く、切りのいい金額に設定していることがほとんどです。

例えば、最低賃金が856円ならば、860円が時給として支払われます。

このように、コンビニバイトは比較的安い賃金になっています。

しかし、どんなことにも例外はあって、都心の忙しい店舗では賃金が高いということもあります。

コンビニバイトの時給について、詳細はこちら

コンビニバイトでよくある募集内容とは?

それでは、実際にコンビニのバイトで働こうと思った時の募集内容の項目について見ていきましょう。

時給相場

相場は、地域により様々ですが、基本的に同じエリア内にあるコンビニの時給が異なることは少ないです。

そのため、もしコンビニにこだわりがなければ、より家に近いコンビニで働くことをお勧めします。

シフトの入れ具合

コンビニバイトのシフト調整は、基本的にシフト自由制度ではなく、決まった曜日に出勤するパターンが多いように感じます。

なぜかというと、コンビニは基本24時間365日営業しているため、シフトを自由にしていると、ある日だけ誰もいないということが起きてしまうからです。

また都心部や忙しい地域ではない場合、基本は2人1組のため、何人も同じ日に希望を出されても仕方がないためです。

そのため、面接時に何曜日に出勤できるかを聞かれるところが多いと思います。

求められる人物像

一般的コミュニケーションが取れ、仕事に真摯に取り組む人。

正直に言ってしまえば、コンビニバイトは誰にでもできる仕事です。

そのためハードルは低いモノのしっかりと接客でき、お金を扱うので、仕事に真摯に取り組める人であれば、どのような場所でも重宝されるでしょう。

必要なスキルや資格、経験

上記した通り、誰にでもできる仕事のため、必要な資格や経験は必要ありません。

バイトは正社員とどう違う?

コンビニにおける正社員は、店長やマネージャーになります。

基本はアルバイトを雇って行っているため、現場で接客をするよりも、運営をする人間が社員では多いです。

アルバイトが足りないなどの事情があるときは、接客も行っていますが、基本は裏方です。

仕事の量や責任の度合いは変わる?

お金を扱う取引をしているという観点では、責任は生じます。

おつりを間違えて多く渡してしまえば、そのままその不足分がマイナスになってしまうため、常に責任感ある行動をとる必要はあります。

しかし、それ以外に関していえば、接客・品出し・補充・掃除などが業務となるため、そんなに責任感を問われることはありません。

また、仕事の量に関しては上記した内容がほとんどです。

仕事内容は変わる?

上述した通り、正社員は運営やアルバイトの管理といった裏方の業務が中心で、アルバイトは接客・品出し・補充・掃除といった内容のルーチンワークだと考えていただいても間違いはないのではないかと思います。

それぞれ求められるスキルは?

社員、アルバイト共に特別な好きり派必要ありません。

収入面は?

それでは実際の収入に関する内容について考えていきたいと思います。

正社員

店長やマネージャーといった人は雇われの可能性が高いです。

そのため、セブンイレブンに雇われている店長ということで正社員として考えますが、年収は300万円程度が平均でしょう。

バイト

こちらも先ほどから記載していますが地域差があるため、都心は時給1,000円を超えるところもあれば、地方では800円といったところもあります。

しかし、時給が高いということは、忙しいという意味なので、どこでも同じくらいの仕事量だと思わない方がいいです。

自分にあったコンビニバイトの求人の選び方や注意点

それでは、実際にコンビニバイトを行おうとしたときに、どのような求人が自分にあっているのか確認していきましょう。

【選び方①】雇用形態から探す

基本的に社員志望者以外は、アルバイトとなります。

【選び方②】職種から探す

コンビニバイトでは職種は分かれていないため、どのコンビニでも作業内容はほとんど同じです。

基本的には、レジ業務・接客業務・検品作業・品出業務となります。

そのため、コンビニの裏方だけやりたい、レジだけやりたいということはできないと思っておいた方がよいと思います。

業務自体はさほど難しいことではないので、一つ一つ順々に覚えていけばいいと思います。

【選び方③】会社の業態から考える

コンビニ業界は、ファミリーマートグループがサンクスグループを買収したり、セブンイレブングループがイトーヨーカドーグループを買収したりしましたが、基本的にアルバイトで何かが変化するということはありません。

そのため、会社の業態はあまり意識する必要はないと言えるでしょう。

しかし、働きたいと考えているコンビニの品数が減ってきて、補充され内容であらばその店舗には気を付けた方がよいです。

閉店準備をしている可能性が高いためです。

おそらくそのような店舗では、アルバイトを募集していないため、別の店舗を探す必要性があります。

【選び方④】給与や雇用条件から考える

給与や雇用条件は、アルバイトを行うにあたりとても重要な条件になります。

先に述べた通り、給与の高い都心部のコンビニは忙しかったり、アルバイトの人数が多かったりします。

加えて、深夜勤務の場合は時給が高くなるため、自身の働きたい時間での募集があるのかについても確認が必要になります。

また、週1日以上の出勤でよい場合もあれば、週3日以上のアルバイト募集の場合もあります。

自身の望む雇用条件にあったアルバイト先を探すか、面接の段階で交渉してみることが必要になります。

【選び方⑤】エリアから考える

コンビニエンスストアは、全国各地にあります。

そのため、自身の居住地の近くを選ぶことはもちろん、学校の近くや都心部といった場所を選ぶこともできます。

そのため、自分が働きやすく時給に納得できるエリアを選択することも一つの手段と言えます。

【選び方⑥】好きなブランドから考える

これは、少し特殊な例かもしれませんが、自身の贔屓にしているコンビニのブランドがあるのであれば、そこで働くという手もあります。

セブンイレブン系列が好きなのか、ファミリーマート系列が好きなのか、ローソン系列が好きなのかなど、もしあれば選択する材料になるかもしれません。

しかし、どのブランドを選んだとしても、得することは特にありません。

そのため、どこのブランドを選んでもほとんど変わりがないと言えるでしょう。

また、これは注意事項になりますが、お客様の買い物で自身のカードにポイントなどを付けることは犯罪ですので、絶対にやらないようにしましょう。

例えば、過去にファミリーマートでアルバイトをしていた人が、お客様がポイントカードを持っていない時に自身のカードにポイントを付与していた事件がありました。

こんな人がコンビニバイトに向いている

色々考えたかと思いますが、実際にどのような人がコンビニのアルバイトに向いているのかチェックしていきましょう。

接客するのが好きな人

これは当たり前ですが、接客業が好きな人は向いていると思います。

お金のやり取りをする場になるため、接客をすることは必要になります。

そのため、接客が苦に感じない人は、誰でも問題なく仕事ができるように感じます。

緩急に強い人

コンビニバイトに限らず、様々な職業で言えるかもしれませんが、コンビニでは忙しい時と暇な時の差が激しいです。

忙しい時は、レジに人が並びお釣りや支払われた金額を間違えないように気を付けながら、スピーディに接客をこなす必要があります。

また、閑散するときもあり、とても暇で時間がたつのがとてもゆっくりに感じるため少しストレスに感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そのため、忙しい時と暇な時で臨機応変に対応できる緩急に強い人が向いているとも言えます。

初対面の人とも適切なコミュニケーションが取れる人

これも、様々な職種で必要になるスキルの一つとして必要ですが、特にコンビニのアルバイトでは、都心部を除き二人一組で勤務する形態が多いため、初対面で共に勤務するアルバイトの人と仲良くなれないとその後の業務が円滑に進みにくくなります。

しかし、初対面で親友のようになれと言っているわけではなく、業務をする上で適切なコミュニケーションが取れる必要があるということです。

また、基本的にコンビニバイトのシフトは「毎週水曜日」のように決まっているため、共に勤務する人はほとんど変わることがないため、仲良くできるとアルバイトが楽しくなるため、積極的にコミュニケーションをとる必要があります。

そのため、初対面の人とも適切なコミュニケーションが取れる人の方が、アルバイトに向いています。

こんな人はコンビニバイトに向いていない

先ほどは向いている人を記載させていただきましたが、逆に向いていない人とはどのような人なのでしょうか。

立ち仕事が苦手な人

立ち仕事が苦手な人は、業務上コンビニバイトには向いていないかもしれません。

なぜなら、基本的に業務時間中は座る機会はなく、常に立ちながら仕事をするからです。

そのため、腰痛持ちの人や膝や足が痛い人などは、長時間の立ち仕事で体の調子が悪化してしまうかもしれません。

十分に考えた上で、応募しましょう。

コンビニバイトをなめている人

実際に初めてのバイトはコンビニのバイトを選択する人が多いように感じます。

それは、業務的にも難しいことがなく、誰でも簡単に働くことができるためです。

しかし、簡単だからテキトーにやっても問題ないと考えている人はその考えを改めないと痛い目に合います。

少なくとも、お客様とお金に関するやり取りを行うため、自身の行動に責任感を持つ必要があります。

コンビニのバイトだからと言って手を抜かずに真摯に取り組む必要性があります。

私がコンビニのバイトをしてやりがいを感じたこと

私は初めてのアルバイトを行ったのがコンビニでしたが、お金を稼ぐという経験がとても勉強になったのを覚えています。

その中でも、自身以外のお金を扱うことで、大人の仲間入りをしたように感じていました。

また基本的なことですが、お箸の使用の有無を確認したり、電子レンジで温めることを確認することはとても大切で、お客様の中にはお礼を言ってくれる人がいたりすることもあるので、とてもやりがいに感じていました。

長い期間勤務することで、顔なじみのお客様もできたりするので、世間話をすることが楽しく、いろいろな勉強になりました。

コンビニのやりがいは、こちらの記事も参考に!

まとめ

初めてのアルバイトでコンビニエンスストアのアルバイトを選択することは、間違いないと思います。

また、接客業をやったことがない人もいい経験になると思います。

是非、近所のコンビニでアルバイト募集の張り紙が張り出されていないか、確認してみましょう。


関連キーワード

コンビニ求人

コンビニ求人についてもっと深堀りした情報を見る

コンビニ店長の転職を成功させるためにやるべき3個のことと、上手な転職方法を解説します

転職してコンビニの店長になることを目指す人は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。そんな方たちへ、コンビニ店長の転職を成功させるためにやるべき3個のことや、上手な転職方法を、アルバイト経験もあり、社員経験もある立場から解説してみたいと思います。みなさんのより良い転職にお役に立てればうれしいです。コンビニ店長の転職で注意したほうが良い3個のことフランチャイズだということコンビニの店長と聞くと、自分のお店が持ててすごいなと思うかもしれません。もちろん、店長のお店です。しかし、コンビニは、フランチャイズ契約している事を忘れてはいけません。フランチャイズ契約で、企業からさまざまなシステムなどを提供し

伊勢原のコンビニバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

神奈川県の伊勢原市は最近開発の進んでいる海老名へも電車で10分ほどのアクセスであり、非常に住みやすい住宅街ですが、国道沿いに飲食店などが集中している傾向もあり、なかなか家の近くでバイトを探せないといった方もいらっしゃるのではないのでしょうか。そのような方にお勧めしたいのがコンビニでのバイトです。ここでは、伊勢原市のコンビニバイトについてご紹介いたします。コンビニはどんな仕事?コンビニでの仕事は大きく接客、清掃、補充、メンテナンスに分かれます。接客の中でも細かい業務が多く、その広範さも特徴です。バイトの大まかな仕事内容上記の分類を使ってご説明すると、接客はレジ打ちや宅配便の受付、イベントチケット

埼玉コンビニバイト求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、人気なお店・エリアを解説します

コンビニでバイトデビューを飾ろうとしている学生さんも多いことでしょう。今回は、埼玉県のコンビニバイトに焦点を当てて紹介させて頂きます。コンビニバイトに関する様々な情報をお届けしますので、是非チェックしてみて下さい。埼玉のコンビニバイトはどんな仕事?埼玉県内のコンビニで販売や商品補充を行う仕事です。埼玉は東京の隣の件ということもあり、ほとんど東京のコンビニとシステムは変わりません。コンビニは単純に商品をお客さんに販売するのみではなく、周辺作業も多いため、最初は慣れるのに苦労します。郵便物の受け取りや公共料金の支払い対応の他、タバコの種類を覚えたり、揚げ物やおでんを作る必要もあります。一つ一つの作

コンビニ店長の仕事はどんな人に向いている?得意な人の5個の特徴やキャリアについて解説します

ひとつの店舗にさまざまな商品があるコンビニエンスストアは私たちの生活に欠かせないお店となりました。そんなコンビニエンスストアの仕事や、店長業務に興味がある方も多いのではないでしょうか?発注や商品陳列、さまざまな経営能力を駆使してお店の売上を上げる仕事にはとてもやりがいがあります。そこで今回はコンビニ店長の仕事はどんな人に向いているか、コンビニ店長の仕事が得意な人の特徴や、コンビニ店長のキャリアについて解説します!コンビニ店長ってどんな仕事?普段なかなかお客としてコンビニを訪れたときには、どの人が店長か見分けるのは難しいと思います。そのため、どんな仕事をしているかもイメージがしづらいのではないで

コンビニ店長正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

コンビニ店長について、その仕事内容や待遇などあまり知られていないことが多くあると思います。コンビニ店長を目指す方に、正社員でのコンビニ店長求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴について解説していきます!コンビニ店長正社員の仕事内容とは?コンビニ店長はコンビニのお店1店舗を任され、そのお店の管理や経営状態に関することを全て責任を負います。そのため、人材管理から採用・育成、商品の発注や仕入管理・納品・廃棄、さらに人員が足りていなければ自らも店頭にたってレジを打ち接客をするなど、その仕事内容はコンビニ運営に関わる「全て」といっても良いでしょう。コンビニ店長正社員でよくある募集内容とは?コンビニ店長

コンビニの年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

身近にあるコンビニの仕事で、働く雇用形態をご存知ですか。雇用形態は、正社員、派遣社員、アルバイトなどがあります。それぞれの雇用形態の、様々な側面から給料や年収、また、給料をどのようにアップさせるかなど、転職も含めて考えてみたいと思います。コンビニの年収の相場はどのくらい?正社員で新卒入社した場合のコンビニの年収相場みなさんがご存知のように、コンビニには様々なグループ企業があります。企業によって年収はまちまちですが、大体300万円前後というのが相場のようです。正社員で転職した場合のコンビニの年収相場正社員として転職した場合でも、年収は300万円前後が相場です。とは言え、経歴やスキルによって年収は

コンビニ店長が向いている人の4個の特徴や必要なスキル・適正とは?

毎日、コンビニにお世話になっている方も多いのではないでしょうか。その中でコンビニでアルバイトを経験したことがある方も少なくないかと思います。では、コンビニの中でも上の立場である店長の仕事には、どのようなものがあるのでしょうか。アルバイトと異なる業務はあるのでしょうか。また、どのような方法でコンビニの店長になることができるのでしょうか。コンビニの店長の仕事内容や向いている人の特徴についてご紹介します。コンビ二の店長の仕事とはどんな仕事?コンビニの店長の仕事は、コンビニの運営全てと言って良いでしょう。スタッフの採用・管理からシフト作成・給与の支払いや、商品の発注・廃棄・肉まんなどの仕込み数の決定、

コンビニ店長の年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

コンビニエンスストアにて店長業務を行うのは各コンビニチェーンとフランチャイズ契約をしたオーナーである場合と、コンビニチェーンの本社に入社した社員である場合の2種類があります。今回はコンビニチェーンの本社に入社し、店長業務を行うことを目指した場合の年収についてご説明していきます。小売店の店長はあまりお給料が高くない印象がありますが、コンビニの店長の年収はどうなのでしょうか。相場感や給料の上げ方について見ていきます。コンビ二店長の給料の相場はどのくらい?それでは、コンビニチェーンに入社した正社員で、コンビニの店長をしている人の給料の相場はどのくらいなのか、正社員で新卒入社した場合と、正社員で転職し

コンビニ店長求人でよくある募集内容や働き先の種類(FC・直営等)やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

今や社会的なインフラともなったコンビニエンスストア。その便利さはどんどん進化し続けます。そんなコンビニの店長の仕事に興味を持っている人も多いのではないでしょうか。ここではコンビニの店長求人の仕事内容や働き先の種類についてご説明します。コンビニ店長のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容まずはコンビニの店長のおおまかな仕事内容についてです。一般的に想像できる、コンビニに勤務するアルバイトが行っているレジ打ちや陳列、納品や廃棄商品の破棄などの一般業務に加え、店長には多くの仕事があります。例えば発注や、アルバイトの管理など人材育成、さらには経営的な視点でお店全体を見る事などがあります。また、コンビニチ

コンビニの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きや身に付くスキルについて解説します

今では全国各地に多くの店舗を構えているコンビニですが、ほとんどの方は利用したことがあると思います。しかし、実際に働いたことのある方の数は限られています。ここでは、実際にコンビニでどのような仕事をしているのかをご紹介できればと思います。今現在、コンビニの仕事に興味がある方でコンビニの仕事が未経験だという方にも分かりやすくご紹介していきます。併せてに、コンビニで仕事をする上でどのような人材が望ましいのかもご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。コンビニ店員はどんな仕事?コンビニの仕事とはどのような業務なのかを想像してみましょう。お客さんとして来店する際によく見られるのが、レジでの接客になります