自分達の住んでいる近所には、24時間営業のコンビニエンスストアが沢山あると思います。

コンビニエンスストアでは、昼夜を問わずに働くアルバイトや正社員の募集を見かけます。

本当はどの様な職場環境なのでしょうか?

この記事では、外見だけでは分からない内部の事情など、働いていたからこそ分かるコンビニがブラックだと思うところについてご紹介していきたいと思います。

過去に働いたことがある人や現在働いている人に共感してももらえたり、これから働きたいと思う人などの参考になれば嬉しいです。

「コンビニの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まずは「コンビニ」の仕事例をチェック

経験者が紹介!コンビニがブラックだと感じた8個の瞬間とは?

ブラック企業という言葉が世間でよく囁かれてますが、コンビニもそのランキング上位に置かれているのを時々目にします。

私自身も、「ブラックだな」と感じた経験が多々ありました。

一部の情報では、フランチャイズの甘い罠などとも言われています。

出店希望者を対象としたコンビニ加盟店の説明会などでは良い点ばかりを説明し、昼夜問わず働かされる奴隷労働?のような実態などを説明しないと言われています。

実際に報道でもありましたが、以前に過労死が原因で亡くなったコンビニエンスストアーオーナーがいらっしゃいました。

遺族と某コンビニ本部の悲しい現状がニュースで取り上げられていました。

何処で働いても、良い面もあれば悪い面も必ずあるはずですが、当然そこにも限度はあります。

その実態を、アルバイト社員として働いた経験を基に、感じた気持ちを率直にお伝えしていきます。

労働時間の延長を急にお願いされた

これは実際にあったことです。

急遽欠勤の人の代わりに、交代時間の寸前に労働時間の延長を高い頻度でお願いされることがありました。

当時の私は独身でプライベートも楽しく、友達との予定など盛り沢山の毎日を過ごしていました。

そんな自分にとっては、大変苦痛な問題でした。

店のことを考えると断ることもできず、悩んだこともありました。

これは、従業員の雇用人数に余裕のあるコンビニ店では起こりにくいと言えます。

しかし、自分が働いていた店ではアルバイトの人数が少ない為、多々ありました。

また、休みの日に急な呼び出しがあったことも辛かったです。

体調が悪くて急に休んでしまうのは仕方のないことですが、度々になると人間関係の悪化にもなりますし、この辺はお店側に問題があると言えます。

また、オーナーや正社員は、昼夜、お正月など問わずに働いていたりと、肉体的にも過酷な条件の人もいます。

基本は、休みがきちんと取れること、シフトをきちんと組めていること、各時間に働いている社員に余裕があること、がとても大事です。

同じ業務を引き継げる人がいるといないとでは、コンビニのアルバイト生活に大きな影響を及ぼします。

業務内容の割に時給が安すぎる

一見すると楽そうに見えるコンビニの仕事には、沢山の内容の業務があります。

覚えないといけないことが非常に多く、機械操作の苦手な人には難しい作業も沢山あり、その割には時給が安いのが現状です。

地域や各コンビニのブランドや働く時間帯に寄り、時給に大差があります。

又、コンビニで働いた経験者にも時給の差があります。

深夜は時給が高く、また、早朝からお昼までの時間なども忙しいので時給が高いと言えるでしょう。

朝やお昼には、お弁当などを求めてお客さんが多く来ます。

レジ作業とお弁当の温めなどの応対に追われて、客足がなかなか途絶えないのです。

午後から夕方までの時間帯は接客業務より繁盛時間帯の準備作業が忙しいのですが、残念ながら時給が一番安い時間帯のシフトでした。

朝に立て込んでいてできなかったトイレ掃除を午後から時間毎に行い、専用マシーンを使用した店内の清掃作業や駐車場のゴミ広いや片付け、店先の美化なども重点的に行います。

また、直ぐに満杯になるゴミ箱の掃除など綺麗とは言い難い仕事もあります。

午後からの時間帯もそれなりに忙しく、業務内容は同じですが、コンビニ内で一番安い時給でした。

同じ単純な作業の繰り返しですが、安価な時給の割にはケースバイケースな接客作業もあり、慣れるまでは大変な経験をしました。

商品の発注数を間違えると大変叱られる

コンビニでは、商品を本部から仕入れる「発注」という作業を専用のタブレットの様な電子機器を使用して行います。

この仕事は各アルバイトで担当しています。

この辺は、売れ行きや新商品を考えて仕入れる面白い作業ではあります。

ドリンク類、お菓子、冷凍食品、雑貨、お弁当、パン類などそれぞれが責任を持って受け持っています。

簡単で面白い様ですが、季節商品の発注は難しく、季節外に在庫を残すことは不利益の素になります。

個数を慎重に考えて発注を行います。

私は、夏の売れ筋ブロックアイスやアイスクリーム、氷類などでこの発注業務を失敗してしまってことがあります。

前の週には沢山売れたので、その週も同様数を発注しました。

ところが、急激な猛暑により前週以上の暑さとなりました。

予想以上に氷やアイスを買いに来たお客さんが増えた為、在庫切れとなり怒られました。

天気予報など小まめにチェックをしていなく、また、自分は急な気温の上昇など予想外の出来事は先読みできませんでした。

発注数が少なくても叱られますが、その逆に多く発注し過ぎても叱られた経験があります。

もし、気温の上昇を知っていたならば、情報の提供がほしかったと内心思いました。

この店舗では店長との報告!連絡!相談!(ほうれんそう)がなく、慣れるまでは難しい発注業務でした。

この様な経験をして、オーナーは利益を上げる為にシビアになっています。

しかし、アルバイトに対して注意レベルではなく、そこまで叱られたことは疑問が残りました。

レジの集計金額が合わなければ、自腹を切らされる

朝やお昼の忙しい時間にレジ業務に入っていて、お釣りを多く渡してしまった経験があります。

現金のやり取りを行う業務ですから、当然慎重に対応していたつもりでした。

同時にお弁当の温めや沢山の作業を一度にしていて忙しくしていた時に、その事態は起こりました。

コンビニのレジ業務というのは、そのシフト時間に入ったアルバイト社員により次のアルバイト社員に引き継ぐ為、レジ点検をします。

お金が足りなかった場合は、自分が弁償しなければなりませんでした。

自分の社員コードでのレジ履歴もありミスをしたのも自分ですが、その日のバイト代以上のお金が消えた経験があります。

忙しくても1人で1台のレジを回し、手伝ってもらえたわけでもなく、あまりにも情けなくて悲しい経験でした。

その様な店が多くあるのかどうかは分かりませんが、本来は始末書を書くなどの処罰で、金銭はお店が負担するべきではないかと思います。

その様な対応は、非常にブラックな職種だと痛感しました。

お弁当、食品類の賞味期限切れ廃棄品が多いとオーナーの機嫌が悪くなる

これは、経営者にとっては、利益に関係のある非常に大きな問題だと思います。

コンビニのフランチャイズ本部へ経営の売上金送金システムを使用し、毎日売り上げを送金しなくてはいけないルールがあります。

又、各コンビニブランドの看板を掲げる為には、1年の契約更新制になっております。

そこでも、上納金が発生します。

その為、経営利益を上げるのが、なかなか難しい仕組みとなっています。

しかし、現実問題では、日本は食料に恵まれていて年間何千万トンもの食品ロスがあります。

私は、そこに強く疑問があります。

基本的には、賞味期限(時間)の切れた食品をコンビニで扱うことは許可されていません。

最近では、一部の店舗において値下げをして工夫された方法で販売されている店舗もありますが、基本は捨てます。

未開封で賞味期限が切れたたった1分後でも捨てます。

売れ行きの悪い日もあれば良い日もあるのが商売である、とアルバイトの立場でも冷ややかに感じました。

社会保証の低いコンビニのアルバイト職員に露骨な態度を取るのは、人間性を問われます。

酷い態度を取る責任者の下で働けなくなるのも、無理はありません。

アルバイト社員にもノルマがある

コンビニではボージョレ・ヌーボー解禁の季節にワインの予約販売やクリスマスケーキ、お正月のおせち料理などの季節商品の取り扱いがあります。

お客さんに対しては、カタログやチラシなどを見てもらい、注文を受けて販売できます。

仕事上での宣伝や販売だけであれば問題はないのですが、ノルマを課せられた私には大問題でした。

主婦のパート社員などには、どうせクリスマスケーキを買うならばうちで買え、と言わんばかりにアピールをしてきます。

自分が欲しいと思えるものは良いかと思いますが、ノルマを課せられると話は変わってきます。

お正月のおせち料理なども購入した経験がありました。

おせち料理は、コンビニの商品の中でも特に高いです。

時給が安いので高額な出費は避けていたのですが、勤めている以上は断りにくく、一度買うと毎年当たり前の様に勧められたという嫌な思い出があります。

夏や冬のギフトもありましたので、店のノルマをアルバイトの社員に振り分けられて利用されていた様にも思えました。

それ以外の商品も色々とあり、断ることが苦手なタイプの人ばかりに勧めている様にも思え、この点はブラック企業なのではないかと考えてしまいました。

当然、私が働いていたコンビニでは社員割引もなく定価での購入で、ノルマの手当も付きませんでした。

店長やオーナーは接客やキツい業務をしない

余裕のあるオーナーなら話は分かりますが、雇われている店長や正社員の場合は、忙しい時間は同じ様に業務を行ってもらいたいものです。

私が働いていたコンビニの店長・正社員は事務所から殆ど出てこなくて事務作業ばかりでした。

けれども、本部からSVなどが視察に来たりオーナーが店に来た時は働きぶりが大きく違いました。

ブラックとまでは言いませんが、両極端な振る舞いに嫌な感じを覚えました。

事務所内には店内の状況を確認できるモニターがあります。

レジが混雑して忙しい時は袋に詰める補助作業などは、状況に応じて事務所から出て、同じ様に状況判断で働いてほしいと思いました。

社員が忙しい時間に手伝ってくれるということは、仕事の効率が上がりミスも減り相乗効果が上がることに気が付いていない社員には残念な思いがしました。

ミスが起これば自分が責任を取らなければいけないのに、事前に起こらない様にするサポートがなくて信頼度が低かったです。

スタッフルームが狭い。又はない

私が勤めていたコンビニは基本的には長時間の勤務体制でなく、短時間の勤務の条件でアルバイト社員を回しているコンビニでした。

その為、休憩時間はありません。

事務所兼スタッフルームは狭く、少しの休憩を取ることもできませんでした。

又、水分補給などで休めるスペースもありませんでした。

熱中症に気を付けようとしているこの時代では、全く考えられない様な労働環境でした。

狭い部屋にスタッフが共有するロッカーがあるのみで、休憩を取ることができず、連続の立ち仕事の日々でした。

コンビニ内は冷蔵庫もあり極端に冷えた場所があったので、女性には辛い労働環境であると感じました。

また、予想外の長時間の勤務の場合には、大変疲れました。

スタッフの為の休憩室を設けていないようなコンビニは、従業員のことを考えていないと言えます。

例えば、5時間勤務するならば15分は休憩を取れるとかの環境があれば、長く働きやすいのではないかと思います。

もし、この狭い部屋に喫煙する人がいたりして分煙されていなければ、喫煙しない人にとっては本当に最悪な環境だと言えます。

時給を払えば悪条件でも良いと考えている様にしか受け取れませんでした。

経験上、この様な環境のコンビニで働くのは、体調の為にも辞めておいた方が良いと思います。

「コンビニの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

それでもこの仕事を続けたいと思う7個の理由

厳しい部分ばかりに目が向きましたが、コンビニでイキイキと働いている人も沢山います。

気遣いの一言や笑顔が初々しい学生さんなどに癒されたこともあり、楽しく明るいコンビニも沢山あります。

実際に経験して楽しかったこともありましたので、何点か上げてみたいと思います。

学生や主婦が多いので友達が作れる

アルバイト従業員には学生や主婦の方が多いので、同じ年代の人と仲良くなれて毎日楽しいです。

日常の何気ない会話で盛り上がり、同年代の学生や同じ地域の住んでいる人、同じ小学校の子供を持つ保護者と手が空いた時間に様々な会話ができて気晴らしにもなります。

私は引越をして来て初めての土地だった為に近隣のことも分からず、オススメの飲食店やお洒落なお店などを教えてもらってました。

年齢層も幅が広い為、主婦や主夫などはコンビニのアルバイト求人は雇ってもらいやすく、まず何か始めてみるには良い働き口の一つとしてはないでしょうか?

中でも、学生は友達同士で応募してきたりと、部活の感覚で楽しそうでした。

辛い思い出もありますが、気の合うアルバイト仲間との会話の時間が唯一楽しい思い出として残っています。

新商品がいち早く知れる

コンビニは、流行り物にはとても敏感です。

自分は元々は敏感な方ではなく、教えてもらう側のタイプでした。

しかし、コンビニの仕事を通じて、自然と新商品に詳しくなりました。

友達との会話のネタにもなりますし、流行に敏感だと生活が潤って楽しくなります。

同じ製品でも、スーパーにはないコンビニ用に作られた企画品なども多くあります。

今やコンビニ限定品がインスタや情報番組にも取り上げられるなど、流行に敏感な人には情報の宝庫です。

その為、いち早く新商品がゲットできるというスペシャルな環境なのです。

ペットボトル飲料を購入したら付いてくるちょっとしたキャラクターのノベルティに癒されたり。

コンビニにあるキャラクターのくじ引きだって残り少なくなると、大物商品を手に入れることだってできますので、その点は嬉しい特典だと思います。

趣味も仕事も同様に考えられる

好きなアーティストのライブのチケットや、何かのショーなどのイベント事も早く情報が入って来ますので、勤務先のコンビニで予約ができます。

映画の前売りチケットも簡単に手に入りますので、働きながら遊びの計画を立てることができます。

その辺は楽しい気持ちで仕事ができていました。

また、イベントの為に働こうというモチベーションがアップしました。

その他になかなか手に入らなかった人気のゲームソフトも、あっさりコンビニで手に入ったことがありました。

オマケとしてオリジナル商品が付いてきて感激した経験もあり、コンビニにはワクワクすることが多くあります。

その様な経験上、自分が詳しい内容をお客さんに問われれば、情報を提供できたりと趣味を仕事に変えられる点は理想的だと言えます。

自由なスタイルや働き方を選べる

接客業では過激な髪型は相手に不快な印象を与えてしまいいけないかも知れませんが、お洒落を意識した髪型など一般の会社とは違い、比較的自由に楽しめます。

お洒落なピアスや、場合により指にタトゥーなどを入れていたり、個性の表現を許してもらえます。

与えられた仕事さえ真面目にしていれば、スタイルは自分好みでアレンジできて、勤務シフトだって自由に希望できます。

お給料面で問題がなければ、企業に務めて窮屈な社会人を送るよりは個性を尊重し伸び伸びと働けます。

また、深夜の勤務は時給が高く、昼間は自営業をして夜にコンビニで副業のアルバイトをしている人などがいました。

深夜は比較的忙しいということがなく安定していますから、苦痛にならない副業としてはぴったりな仕事です。

その様に働き方に自由度が高いのもコンビニの仕事の良い点であり、自分の生活スタイルに合わせやすいと言うところは楽しく過ごせていました。

常連客や近所の人と仲良くなれる。出会いがある

常連のお客さんがよく話しかけてくれたことを思い出します。

毎日同じ時間帯に働いていると自然と挨拶して仲良くなったり、ホッとする様なこともあります。

お客さんが事前に予約したチケット発行操作の機械作業を教えてあげ、喜んでもらえたりもします。

また、オフィス街にあるコンビニで働いていたら、良い出会いもあるかも知れません。

中には、店内でカップル誕生したりと、毎日が新鮮でした。

社会人のマナーが身につく為就職に有利になる

学生時代にアルバイトをするのは、大切なことだと思います。

企業で新卒者の教育をして感じたことなのですが、業務を習得する吸収力が早いです。

塾の先生や家庭教師や飲食店などの高時給なアルバイト先は沢山溢れているでしょう。

けれどもコンビニでのアルバイトは、接客に掃除、コンピューターの扱い方やコピー機操作など、その他難しい業務が色々とあります。

例を挙げるとキリがありませんが、コンビニでのアルバイトは会社で働く為の訓練となり鍛えられ即戦力になると思います。

通販サイトでの買い物をコンビニに届けてもらえる

会社などに勤めている人は日中留守なので、送り先が会社指定というのはありがちな話です。

コンビニも、ゆうパックやクロネコヤマトなどを扱っています。

そこで、自分宛の荷物を勤め先のコンビニへ配送してもらっていました。

これは、合理的で働き先のコンビニにも有益ですし、何よりも便利でした。

通販で購入した商品を待ちながら働くというのも、楽しかったです。

コンビニの仕事のやりがいは?

忙しく覚えることが沢山あるコンビニの仕事ですが、一度覚えると、同じコンビニで業務が共通している為採用されやすいです。

経験があると即戦力と見なされて、お願いすれば時給UPも可能かも知れません。

コンビニの仕事の基本は、ハキハキとした挨拶から始まります。

レジ作業、検品、品出しに店内の掃除に発注業務やチケットの購入、宅急便などの対応など、コンビニにはできないことがないと思うくらいの機能があります。

皆が同じ様な業務教育を受けるので、考え方次第では経営が身につきます。

明日からでもコンビニの経営者となれる可能性もあります。

その様に複雑な内容を覚えないといけない為、機械作業に強くなり自分の能力が上がり自信が付きます。

毎日同じ繰り返しの仕事ではありますが、難しいことが多いのでやり甲斐は大いにあります。

「コンビニの仕事」が自分に向いているか診断するにはこちら →

まとめ

コンビニで働く良い点、悪い点が沢山ありましたが、私たちの日常ではコンビニがあることによって快適な生活を送れているのが現状です。

今やコンビニがないことは考えられず、また、多過ぎる位に思えてきます。

サービス面では、本や宅急便の発送や受け取りなどが24時間いつでも気軽にできたりします。

おまけに、条件に添いオンラインで購入した商品の自宅配達までしてくれるコンビニまであります。

大きなスーパーであれこれ探すより、何でも取り扱うコンパクトな店内のコンビニは商品単価が少し高いですが、それでも多くの人が利用します。

また、それ以外にも税金の支払いや様々な料金収納も収められたり、時間外に銀行ATMでのお金が引き出せたりもします。

便利になればなる程、コンビニの業務を覚えていかなければならず、大変で過酷な仕事だと思います。

加えて各社コンビニ業界の競争も激しく、その点からもサービスの向上が激しいのだと感じます。

コンビニで働くアルバイト職員の待遇面をもっと良くし、快適な職場環境が保証されていれば良いなと経験から思いました。

働く側のことも考えてくれる理想的なコンビニ店が増えると、働きたいと思う希望者がもっと増えるのではないでしょうか。




コンビニ求人についてもっと深堀りした情報を見る

コンビニ店長の転職を成功させるためにやるべき3個のことと、上手な転職方法を解説します

転職してコンビニの店長になることを目指す人は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。そんな方達へ、コンビニ店長の転職を成功させる為にやるべき3個のことや上手な転職方法を、アルバイト経験もあり社員経験もある立場から解説してみたいと思います。みなさんのより良い転職にお役に立てれば嬉しいです。コンビニ店長の転職で注意したほうが良い3個のことフランチャイズだということコンビニの店長と聞くと、自分のお店が持てて凄いなと思うかもしれません。もちろん、店長のお店です。しかし、コンビニはフランチャイズ契約していることを忘れてはいけません。フランチャイズ契約で企業から様々なシステムなどを提供してもらっている分、

コンビニのやりがいとは?経験者の私が感じる4個のやりがいを感じる瞬間を紹介します

みなさんは、コンビニの仕事と言うとどんなやりがいがありそうだと思いますか?「レジとか品出しだけやればいいのではないか。」「やりがいはあるのか。」と思う人もいるかと思います。経験者の私が「コンビニの仕事にはこんなやりがいがある」というものを紹介していきたいと思います。コンビニでの仕事はどんな仕事?やりがいの話に入る前に、まずはコンビニの仕事がどんな仕事なのかを知る必要があります。コンビニは一つの店舗だけで様々な用事を済ませることができますが、できることが多いということは、それだけ仕事の種類も多いということです。では、具体的にどんな仕事があるのか見ていきましょう。コンビニの仕事の具体的な内容とは?

コンビニのバイトは未経験でもできる!未経験でもスムーズに仕事に就く方法をご紹介します

アルバイトと聞き真っ先に思い付くであろう仕事の一つがコンビニバイト、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。未経験OKと求人内容に書いてあっても、アルバイト自体が初めての場合は特に「本当に大丈夫だろうか?」と不安になってしまうものです。心配は要りません。コンビニバイトは未経験でも仕事に就くことが可能です。コンビニのバイトにおける仕事内容や、面接でのコツやお店の選び方などをご説明します。コンビニのバイトはどんな仕事?コンビニバイトのメイン業務は、レジとなります。近頃のコンビニでは様々なサービスを請け負っていますので、宅配便の受付やチケット発行などもレジで取り扱います。他には、商品の品出しや陳

コンビニで働くメリット4選。私が感じた良いところをまとめました

アルバイトをするにあたって、「自分にはどんな仕事が向いているだろうか。」と悩む方が多いのではないでしょうか。今は様々なアルバイトがありますから、何を優先するかを整理してからアルバイトを探すと「こんなはずではなかった」ということが防げるはずです。今回は、選択肢の一つとして参考にして頂く為の「コンビニ」のアルバイトで働くメリットについて、ご紹介していきます。コンビニ仕事の大まかな内容現在のコンビニは、なんでも屋と言って良いくらい細かい業務が多いのです。そんなコンビニの業務を紹介させて頂きます。レジ業務レジ業務は、コンビニのメイン業務ですね。コンビニを利用する人は、大量に買い物をするよりも、お弁当、

コンビニアルバイト仕事内容21個の業務。経験者が教えます!

コンビニは全国各地に多数あり、馴染み深いものとなっています。普段コンビニを利用することはあってもコンビニで働いたことがない人はどんな仕事をしているのか意外と詳しくは知らないのではないでしょうか?コンビニアルバイトの仕事内容は具体的にどういったものがあるのか、通算7年務めた経験者がお伝え致します。コンビニアルバイトの仕事は大きく4個の役割に分けられる接客コンビニでのメインとなる業務は、接客です。レジでの業務だけではなく、店内の案内なども接客業務の一部です。また、他の業務よりも最優先される業務です。商品管理お店の商品は、常に動いています。売り場を良い状態に保つ為に行わなければならない業務は、多岐に

コンビニバイトの仕事内容をご紹介!こんなこともするの?気になる人は今すぐチェック!

バイトと言えば、真っ先にコンビニを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。現在、コンビニは全国に展開しており、バイト初心者でも気軽に応募できる点が魅力的でしょう。現時点で、これからコンビニで働きたいと考えている方も多いはずです。この記事では、実際にコンビニバイトの経験がある私が、その仕事内容についてご紹介致します。コンビニバイトにご興味がある方は、是非チェックしてみて下さい。コンビニバイトの仕事は大きく3個の役割に分けられるコンビニバイトの仕事は、大きく三つに分けることができます。どのような仕事があるのか、一つずつ確認してみましょう。商品補充売り場に商品を補充する仕事です。入荷した商品を検品

コンビニバイト辞め方の4個の注意点。辞める理由の整理、迷惑がかからない辞めるタイミングなど

コンビニの仕事は、長期にわたって仕事をする人もいれば、短期でアルバイトとして働いている人もいるなど、働く人の出入りが激しい仕事の一つです。特にコンビニの営業時間は24時間営業と長く、また年中無休ですから、一人の人が仕事を辞めてしまうと、お店の営業に大きなダメージを与えることになります。退職の気持ちをなかなか言い出すことができずに、ズルズルと仕事を続けている人も少なくないことでしょう。そんな方々の参考になればという考えから、コンビニバイトの辞め方の注意点からタイミングまでを、分かり易く紹介させていただきます。コンビニバイトを辞める時の4個の注意点仕事を辞めたくなる理由は、人それぞれです。業務内容

伊勢原のコンビニバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の2個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

神奈川県の伊勢原市は、最近開発の進んでいる海老名へも電車で10分程のアクセスであり、非常に住みやすい住宅街となっています。しかし、国道沿いに飲食店などが集中しており、なかなか家の近くでバイトを探すことが難しいという方もいらっしゃるのではないのでしょうか。そのような方におすすめしたいのがコンビニでのバイトです。ここでは、伊勢原市のコンビニバイトについてご紹介します。コンビニはどんな仕事?コンビニでの仕事は、大きく分けると接客、清掃、補充、メンテナンスです。接客の中でも細かい業務が多く、その広範さも特徴です。バイトの大まかな仕事内容上記の分類を使ってご説明すると、接客はレジ打ちや宅配便の受付、イベ

コンビニバイトは楽しい?!理由についてご説明!楽しく働きたい人も要チェック!

私は、今までコンビニで働いていました。そして今では、お客さんとして1日に1度は必ず大好きなコンビニへ買い物に行っています。様々なサービスを提供するコンビニバイトの仕事は、大変な準備や覚えなければいけない難しい業務内容があります。しかし、仕事に慣れてコツをつかめれば、肩の力を抜いて楽しみながら働けるようになります。コンビニのバイト経験者だからこそ言える、気分が乗らなかった日の働き方や楽しかった思い出、長く続けられるコツを紹介していきます。コンビニバイトのおおまかな仕事内容とは?何といっても、コンビニは24時間営業です。店を営業する為に維持しなければいけない業務は、多々あります。その為、時間の経過

埼玉コンビニバイト求人の時給相場やおすすめな募集内容の特徴、人気なお店・エリアを解説します

埼玉でコンビニバイトに興味がある方は必見な内容です。コンビニでバイトデビューを飾ろうとしている学生さんも多いことでしょう。今回は、埼玉県のコンビニバイトに焦点を当てて、業務内容や給与相場、人気なエリアやお店について紹介させて頂きます。埼玉で求人をお探しの方は、コンビニバイトに関する様々な情報をお届けしますので、是非チェックしてみて下さい。埼玉のコンビニバイトはどんな仕事?埼玉県内のコンビニで販売や商品補充を行う仕事です。埼玉は東京の隣の件ということもあり、ほとんど東京のコンビニとシステムは変わりません。コンビニは単純に商品をお客さんに販売するだけではなく周辺作業も多い為、最初は慣れるのに苦労し

コンビニバイトの人間関係でよくある4個の悩み。皆さんの周りではこんなのありませんか?

コンビニバイトの人間関係には、どんなイメージをお持ちですか?私が以前、想像していたコンビニバイトのイメージは、昼は主婦やフリーター、夜は学生が勤務しており、比較的楽しそうなイメージを持っていました。業務内容や人間関係もそこまで厳しくないと思っていました。そんなイメージから私も、「楽しそう、仕事内容も楽そう!」と考え、学生時代にコンビニバイトを経験しました。今回は、コンビニバイトの人間関係での悩みやその対処法などを紹介します。ンビニでバイトを考えている人は是非、バイトを選ぶ際の検討材料にしてみて下さい。コンビニバイトの人間関係でよくある4個の悩みコンビニバイトを選ぶ際に気になることの一つに、「人

アルバイトならコンビニがおすすめな14個の理由

最近ではコンビニエンスストアは販売する商品が多様化し、とても使いやすくなってきました。年々増え続けているコンビニエンスストアでは、海外からの多くの留学生が初バイトとして就業する傾向にあります。ここでは、採用されやすくアルバイトの最初の登竜門のコンビニを知ってもらう為に、必要な情報を実体験を交えながら紹介していきたいと思います。事前情報として活用してもらえると幸いです。コンビニのバイトはどんな仕事内容?コンビニでの仕事内容は、レジ・商品管理・清掃と大きく分けてこの三つに分類されます。細かな説明は、この後の見出しで紹介していきます。アルバイトならコンビニがおすすめな理由コンビニは店舗数が多く、その

コンビニ店長がブラックな仕事だな…と感じた6個の瞬間と、それでもこの仕事は楽しいと思う5個の理由

コンビニエンスストアの店長の仕事と言えば、24時間営業のお店の管理や、本部との交渉、クレーマーとの戦いやアルバイトの管理など大変そうなイメージがあると思います。確かに、コンビニの店長は一般的な会社員に比べ、若干ブラックな部分もあると、経験者の私は感じることがありました。しかし、それでも続けたいと思う魅力があったことも事実です。そこで今回は、「コンビニの店長はブラックな仕事だな…」と感じた瞬間のエピソードや、それでもコンビニの店長の仕事は楽しいと思った理由、更に願いが叶うなら改善してほしい点などについてご紹介していきます!経験者の私が思う、コンビニ店長の仕事がブラックな理由とは?私は、コンビニの

コンビニ店長を辞めたい理由は何が多い?3つの理由と辞めるのを決める前に考えておきたいこと

正社員としてコンビニを経営する会社に入社後、コンビニ店長になれたのにも関わらず、その仕事が大変で辞めてしまう人は一定数存在します。コンビニ店長を辞めたい原因にはどんな理由が多いのでしょうか。その理由と辞めることを決める前に考えておきたいことについて解説します。コンビニ店長の離職率は多い?「コンビニ店長の離職率」というデータは存在しませんが、店長経験者は特に、離職率が高いイメージを持つ方が多いと思います。店の責任者である為、アルバイトが急に休んだ時や店でトラブルが起きた時などに、休みの日であっても呼び出されたることが多いのです。その為、ハードだと感じる人が多いことも理由の一つでしょう。また、店の

コンビニ店長の仕事内容9個の業務。向いている人の特徴は?働くメリットについても教えます!

コンビニ店長の仕事内容って具体的に皆さんはご存知でしょうか?コンビニは、今や日本全国どこにでもありますよね。そんなコンビニで、アルバイト経験のある方も多いとは思いますが、店長の仕事まで知っている方は少ないかと思います。ここでは、コンビニ店長の仕事について具体的な業務を経験者が解説致します。また、向いている人の特徴やメリットまでしっかりご紹介させていただきます。コンビニ店長の仕事は大きく3個の役割に分けられる経営・売上管理コンビニの店長は、コンビニ1店舗をまるまる任される謂わば「社長」のような存在です。その店の状況を常に把握し、売上の管理から経営状態のコントロールまで全てを任されます。店ごとに出

コンビニ店長になるには?勉強しておくべきことは何?将来性についてもお話しします!

自分で会社を持ち、店を開業せずとも一つの店を任され店長となることができるのが、コンビニ店長です。将来お店を持ちたい、経営の勉強がしたいという方にとっては、とても良い経験になることでしょう。そんなコンビニ店長になるにはどうすれば良いのでしょうか。勉強しておくべきこと、就職・転職の方法までを経験者が解説致します。コンビニ店長になるには?コンビニ店長になる為の方法は、二つあります。一つ目は、コンビニチェーンの会社とフランチャイズ契約し、自身がオーナーとなり、一つの会社のような形でコンビニを経営することです。二つ目は、コンビニチェーンの会社に正社員或いは契約社員として入社し、店舗経験の過程で店長になる

コンビニ店長のやりがいは?やっていて良かった3個のことやそこで身につく力とは?

コンビニ店長と言えば、とても激務で大変なイメージがあるかと思います。しかし、お店での勤務が好きな方や将来的に自分の店を持ちたい方、経営に携わりたい方には、とてもやりがいを感じることができる仕事です。そんなコンビニ店長のやりがいやコンビニ店長をやっていて良かった3個の理由、コンビニで店長を経験することで身につく力について解説します。私はこんなところでコンビニ店長をやりました私はコンビニの仕事の仕組みや、新商品の入れ替わる仕組みなどを学びたいと思っていました。なので、全てのコンビニチェーンの正社員の中途採用試験を受けました。その中で内定を頂いたコンビニチェーンに入社しました。店舗での経験を積んで、

コンビニの深夜バイト体験談。深夜あるある6選や大変なことなど!

終電で家路に着く時、コンビニの灯りを見てホッとしたことはありませんか?若しくは、早朝に家を出て朝ごはんを軽く済ませたい時、コーヒーやパンが売っているコンビニって本当にありがたい!と思ったことはありませんか?「24時間営業のコンビニは深夜に何をしているの?」と疑問に思っている方もいるかと思います。そんな疑問に経験者が答えていきます。コンビニの深夜バイト体験談〜あるある体験をご紹介!夜中のコンビニは、お昼とは違った顔があります。そこには、深夜食堂のような人情味溢れる触れ合いがあり、刺激的な出来事もあります。一度慣れてしまうと結構居心地が良く、この時間を好んでバイトに入る人がいるのも事実です。都市部

コンビニ店長正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

コンビニ店長の正社員は、その具体的な業務内容や待遇などあまり知られていないことが多くあると思います。ここではコンビニ店長を目指す方に、正社員雇用という形でのコンビニ店長の年収事情や気になる業務内容、おすすめな求人の特徴について解説していきたいと思います。求人の募集内容や、コンビニのアルバイト経験だけでは知りえない情報をこの記事を通して知っていただき、興味のある方はぜひ「コンビニ店長」の求人をチェックしてみてください。コンビニ店長正社員の仕事内容とは?コンビニ店長はコンビニのお店1店舗を任され、そのお店の管理や経営状態に関すること全てに責任を負います。その為、人材管理から採用・育成、商品の発注や

コンビニフランチャイズとは?コンビニの経営方法や募集内容を教えます

コンビニフランチャイズとは、どのようなものでしょうか。コンビニの経営方法や募集内容、求人の探し方などを、様々な角度から今回は見ていきたいと思います。また、これからコンビニの経営者になりたい方に向けて、知っておくべき情報もお教えしちゃいます。私が経験したり、実際に会ったオーナーさんなどから聞いた話なので、少数意見かもしれませんが、コンビニのフランチャイズの仕事をこの記事でぜひご参考までにご覧ください。コンビニフランチャイズとは?コンビニのフランチャイズとは、コンビニフランチャイズ企業とフランチャイズ契約を結んだ人が、フランチャイズ企業よりお店のブランド名や確立されているサービスや商品、また発注や

コンビニオーナーになるには?勉強しておくべきことやなり方を解説します!

コンビニオーナーになる方法について今回はお話しさせていただきます。私たちにとってコンビニエンスストアは、大変身近な存在ですよね。そのコンビニ経営者であるコンビニオーナーになるにはどうしたら良いのか、また、その為に勉強しておくべきことについてなど具体的に解説していきたいと思います。身近なコンビニの知ってそうで知らなかった情報をお教えしちゃいます!コンビニオーナーになるには?コンビニのオーナーになるのは、それほど難しいことではありません。自分でどこの企業にも属さない新しいコンビニを開業するのであれば別ですが、一般的にはフランチャイズ契約を企業と結んでオープンする形になると思います。では、具体的にど

コンビニバイト求人の募集内容にはどんなものがある?向き不向きややりがいなどを解説!

毎日通う人もいるくらい便利で身近なコンビニバイトの時給や募集内容についてお話ししたいと思います。コンビニエンスストアは、今や生活になくてはならない存在ですよね。そんなコンビニでバイトをしようと考えている人も少なくないでしょう。家の近くにも沢山店舗はあるでしょうし、アルバイトを探しているなら一度コンビニで働いてみてはいかがでしょうか?コンビニならではのやりがいや楽しいこともありますよ!コンビニバイトの時給は?時給はどれくらい?アルバイトで最も気になるのが、時給です。全国各地にコンビニがありますが、時給に違いがあるのか気になることでしょう。当然、地域によって時給は異なります。各都道府県には最低賃金

コンビニ店長のシフトの実態!休みはあるの?バイトのシフト表で悩んだ時の乗り切り方は?

コンビニ店長のシフト事情を今回は覗いていきたいと思います。多くの人が毎日利用するコンビニエンスストアですが、その店長の仕事は謎に包まれていますよね?ここでは、コンビニ店長のシフトの実態や勤務時間の入り方、バイトのシフトの入れ方の悩みなどを解説します。24時間年中無休なコンビニ店長の悩みの解決策をお教えしますので必見ですよ!コンビ二店長のシフトの実態4つの事実とは?コンビニは24時間365日営業しています。そのため、当たり前ですが常に誰かしらが働いています。コンビニの店長は「今日はアルバイトが足りないからお店を閉めよう」ということもできません。「常に誰かがお店のシフトに入っている」状態を保たなく

コンビニバイトを大阪でやるべき6個のおすすめ理由!ミニストップ・セブンイレブンで働いてすごく楽しかったこと

町のインフラとして今やなくてはならない存在に成長したコンビニエンスストアの通称はコンビニです。関西最大の都市、大阪にも数多くのコンビニが展開しています。本記事では、コンビニバイトを大阪で5年間経験した筆者が、コンビニバイトをやるべき理由、コンビニバイトをやる為に知っておくべきこと、そして、コンビニバイトをやって楽しかったことなどについて紹介していきます。大阪でアルバイトを探している方は、参考にして下されば幸いです。大阪ってどんな街?大阪府は、面積では全都道府県中下から2番目と小さいですが、数多くの人が住む関西有数の人口密集地です。大阪は、約880万人の人口を抱える東京に次ぐ、日本第二の都市とな

コンビニの仕事に向いている人の特徴は?覚えなければいけないことなども教えます!

皆さんのお住まいや勤務先の近くにはコンビニがあると思います。コンビニの仕事はどういったものなのか、コンビニの仕事内容や、どんな人に向いていてどんな人には不向きなのか、またキャリアについて解説したいと思います。加えて、コンビニの求人の選び方などもご紹介したいと思います。コンビニの仕事はどんな仕事?コンビニの仕事はどんな仕事かと言うと、簡単に言えば「何でも屋さん」です。皆さんのお住まいや勤め先などの側にあり、行けばある程度の物を買い揃えることができることでしょう。そして、宅急便や商品の取り寄せを始め、様々なサービスを受けることができます。まさに、何でも屋さんだと思います。また、お店にもよりますが、

コンビニの年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

コンビニの年収って知っていますか?身近にあるコンビニで働いている店員の雇用形態はさまざまで、正社員、派遣社員、アルバイトなどがあります。今回はそんなそれぞれの雇用形態ごとのコンビニの給料や年収について詳しくお話しさせていただきます。また、給料をどのようにアップさせるかを経験者が解説させていただきますので、給料アップを狙うなら転職も含めてこの記事を参考にしていただければと思います。コンビニの年収の相場はどのくらい?正社員で新卒入社した場合のコンビニの年収相場みなさんがご存知のように、コンビニには様々なグループ企業があります。企業によって年収はまちまちですが、大体300万円前後というのが相場のよう

バイトをコンビニでするなら知っておきたい事実

比較的気軽に始めることができるバイトの一つとして、コンビニが挙げられます。店舗数もかなり多いので、家の近所や学校の側など普段の生活圏の中から勤務する店舗を選ぶことができる点も魅力の一つでしょう。では、具体的にコンビニの仕事とはどのような業務が含まれているのでしょうか。コンビニバイトの仕事は幅広い!コンビニの業務内容としてレジでの業務を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし、レジ業務はコンビ二業務のほんの一部に過ぎません。ここでは、多岐にわたるコンビニの業務内容について詳しく見ていきましょう。レジでの業務メインの仕事は何と言っても、商品のバーコードをスキャンして会計、商品の袋詰めとなり

コンビニ短期バイト体験談。働いてみて気づいた14個のこと

身近なところで短時間の仕事ができる場所はどこだろうと考えた際に、コンビニを想像する方がいるかもしれません。しかし、忙しい毎日を送っている中で、必ずしも決まった曜日に仕事ができるわけではないという方も多いのではないかと思います。自分の都合に合わせて効率良く働ける仕事は人気があります。そんな中で、コンビニ派遣という働き方をご存知ですか?派遣とあるように、こちらは固定店舗での勤務ではなく、毎回異なる店舗にて仕事を行います。コンビニでの就業経験があれば、その経験を活かして人手が足りない店舗の応援に行くというのがコンビニ派遣の仕事です。コンビニの短期バイトで主に任される仕事は?コンビニでの就業経験があっ

コンビニで働くには?面接で聞かれることを事前に準備しておこう!合格のポイント教えます

コンビニの面接で聞かれる質問をここでは詳しく解説していきたいと思います。コンビニバイトは誰でもできると言われるぐらい、アルバイト経験初心者にはもってこいな求人なんです!これからコンビニでバイトしたいと考えている方は、面接をコンビニではどんなことが聞かれるか気になることでしょう。今回は、実際にコンビニで働いていた私の経験も踏まえて、コンビニでの面接に関する情報をお伝え致します。興味がある方は、是非最後までお付き合いください。コンビニの主な仕事内容コンビニの主な仕事は、接客・品出し・清掃です。どれも基本的な作業内容である為、誰にでもできる仕事です。ほとんどが単純な作業でありますが、覚えておいて有利

コンビニ店長が向いている人の4個の特徴や必要なスキル・適正とは?

毎日、コンビニにお世話になっている方も多いのではないでしょうか。その中でコンビニでアルバイトを経験したことがある方も少なくないかと思います。では、コンビニの中でも上の立場である店長の仕事には、どのようなものがあるのでしょうか。アルバイトと異なる業務はあるのでしょうか。また、どのような方法でコンビニの店長になることができるのでしょうか。コンビニの店長の仕事内容や向いている人の特徴についてご紹介します。コンビ二の店長の仕事とはどんな仕事?コンビニの店長の仕事は、コンビニの運営全てと言って良いでしょう。スタッフの採用・管理からシフト作成・給与の支払いや、商品の発注・廃棄・肉まんなどの仕込み数の決定、

コンビニ店長の年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を教えます

コンビニエンスストアにて店長業務を行うのは各コンビニチェーンとフランチャイズ契約をしたオーナーである場合と、コンビニチェーンの本社に入社した社員である場合の2種類があります。今回はコンビニチェーンの本社に入社し、店長業務を行うことを目指した場合の年収についてご説明していきます。小売店の店長はあまりお給料が高くない印象がありますが、コンビニの店長の年収はどうなのでしょうか。相場感や給料の上げ方について見ていきます。コンビ二店長の給料の相場はどのくらい?それでは、コンビニチェーンに入社した正社員で、コンビニの店長をしている人の給料の相場はどのくらいなのか、正社員で新卒入社した場合と、正社員で転職し

コンビニ店長求人でよくある募集内容をご紹介!興味のある方はチェックしてみよう!

コンビニ店長求人の募集が気になっている方はぜひ最後までご覧ください。今や社会的なインフラともなったコンビニエンスストア。その便利さはどんどん進化し続けます。そんなコンビニの店長に興味を持っている人も多いのではないでしょうか。ここではコンビニ店長の詳しい業務内容や働き先の種類についてご説明します。コンビニの募集を見つけたら自分に合う職場なのかをこの記事を参考に見極めて頂ければと思います。コンビニ店長のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容まずは、コンビニの店長のおおまかな仕事内容についてご紹介します。一般的に想像することのできるコンビニの業務内容は、レジ打ちや陳列だと思いますが、納品や廃棄商品の破

コンビニを辞めたいと思うときは?楽しいことばかりじゃない!コンビニの大変さを紹介します

今や町のどこを歩いても見かけるコンビニエンスストア、略してコンビニ。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの大手三社からデイリーヤマザキ、サークルK、ミニストップの中小コンビニ、北海道などで展開するセイコーマートなど、全国津々浦々、様々な所にコンビニがあります。当然、アルバイトの求人も多く、早朝から深夜まで働ける時間帯も豊富な為、コンビニでアルバイトを体験された方も多いのでないでしょうか。コンビニアルバイトは「立っているだけの簡単な仕事」と言われることもあります。しかし、実際は業務内容が多岐にわたり、シフトで長期間拘束されるなど、辞めたくなる時が多くある仕事です。今回は、コンビニアルバイト

コンビニ店員は愛想が命!印象の良い・悪い10個の対応例

コンビニは、私たちの生活に欠かすことのできない存在となっています。必要な時にふらっと立ち寄る場合もあれば、会社や家の近所にあり定期的に利用しているという方もいることでしょう。そんな皆さんが利用する店舗で、印象に残っているコンビニ店員さんはいますか?もし自分がコンビニ店員として働く場合、良い印象を与えることのできる接客とはどのようなものでしょうか。今回はそのような点について、考えてみたいと思います。また来よう!と思わせる、印象が良いコンビニ店員の対応例会社や家など近所のコンビニで、必要なものを買うというルーティーンがある方も多いかもしれません。ですが、普段何気なく利用しているコンビニの中でも、「

コンビニの仕事に向いている人の特徴。仕事内容や身に付くスキルについても解説

今では全国各地に多くの店舗を構えているコンビニですが、ほとんどの方は利用したことがあると思います。しかし、実際に働いたことのある方の数は限られています。ここでは、実際にコンビニでどのような仕事をしているのかをご紹介できればと思います。今現在、コンビニの仕事に興味がある方でコンビニの仕事が未経験だという方にも分かりやすくご紹介していきます。併せて、コンビニで仕事をする上でどのような人材が望ましいのかもご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。コンビニ店員はどんな仕事?コンビニの仕事とはどのような業務なのかを想像してみましょう。お客さんとして来店する際によく見られるのが、レジでの接客になります。

名古屋コンビニバイト求人の時給や募集内容にはどんなものがある?おすすめコンビニ系列や向き不向きややりがいなどを解説!

名古屋でアルバイト求人を探している人はいませんか?名古屋市は愛知県の主要都市で都市部ということもあり、求人広告は地方のエリアよりも件数が遥かに多いエリアでもあります。ここでは、そんな名古屋市の求人の中でコンビニのアルバイト求人についてご紹介していきます。名古屋コンビニバイトの求人をお探しの方は是非、参考にしてみて下さい。名古屋コンビニバイトはどんな仕事?コンビニの仕事とはどのようなことをするのか分からない方がいるかと思います。まずは、業務についてご紹介していきます。一番想像できるのが、レジでの接客業務・品出しだと思います。コンビニの店舗内でコンビニの店員がレジで会計業務をしたり、商品を陳列する

コンビニバイトで高校生OKな求人はある?稼げる時給や仕事内容、高校生にもおすすめできる理由

高校生になってからアルバイトを始めようとする人が多いと思います。義務教育を修了して高校生になりますと、学校に許可の申請を出してアルバイトをしたり、こっそりアルバイトをするなんて人もいるでしょう。では、高校生からアルバイトをするにあたって、どのような場所のアルバイトが可能なのかをご存知でしょうか。実際に、高校生から働いている人は沢山いますが、求人を見て頂くと分かるように「高校生不可」と書かれている求人も多くあります。つまり、高校生からアルバイトのできる場所を探すところから始めなければならないのです。そこで今回は、コンビニアルバイトをご紹介できればと思います。実際に高校生がアルバイトのできる環境な

コンビニ派遣求人の選び方と7個のおすすめ理由。派遣での働き方も教えます

派遣社員として働きたいと考えている方は、派遣求人を探す際にどのような仕事をしたいかと具体的に考え求人を選ぶことでしょう。数多くある派遣求人の中で、ここでは派遣求人の中でも仕事の件数が多く見られる「コンビニ」の派遣求人をご紹介して行きます。とは言え、コンビニの派遣求人があることを知らない方が多いと思います。一般的にコンビニの働き方で知られている雇用形態は、アルバイト・パートだと思います。しかし、現在では派遣求人の募集も多くあるのです。ここではそんなコンビニの派遣求人についてご紹介すると共に、コンビニの派遣求人の選び方の注意点とおすすめできるポイントなどをご紹介していきます。コンビニ派遣求人をお探

コンビニ正社員の求人を選ぶ前に!仕事内容やメリット・デメリットを教えます

将来的にコンビニでしっかりとした雇用形態で働きたいと考えるならば、もちろん終身雇用である正社員として採用されるのが望ましでしょう。ですが、コンビニでの「正社員」という働き方は、あまり知られていないようにも感じます。どちらかというと「アルバイト」で働いている人の方に認知度が集中しているように感じます。しかし、実際にコンビニでの「正社員」としての働き方はあります。どのようなコンビニでも、「正社員」という雇用形態は存在するのです。そこで、ここではコンビニの正社員求人についてご紹介できればと思います。コンビニの正社員はどんな仕事?コンビニでの「アルバイト」としての働き方はよく知っていると思いますが「正

コンビニ夜勤バイト求人の時給や募集内容、求人で見るべきポイントとは?メリット・デメリットも解説

アルバイトの仕事を探す時に、どの仕事を探そうかと人に尋ねると、「コンビニのアルバイトが一番楽だよ」という言葉を耳にすることがあります。コンビニのアルバイトは、働く店舗内も小さくて覚えることも少なく、接客もレジ打ちだけだと思われがちです。しかし、様々な業務が行き交うコンビニで、本当に全ての業務が簡単だと言い切れるのでしょうか。コンビニのアルバイトの中には、どのアルバイトでもなかなか経験できないものがあります。コンビニの夜勤バイトで24時間営業のコンビニでは、シフトで深夜帯の夜勤営業を担当するスタッフがいます。深夜のアルバイト業務は、経験する機会が少ないことでも知られているアルバイトになります。そ

コンビニパート求人でよくある募集内容や、自分に合った仕事先の探し方を紹介します

コンビニ系の求人募集は、求人広告に載っているだけではなく、店舗に掲示されていたり、新聞広告や求人案内用雑誌(フリーペーパーなど)に記載されているところもよく見かけます。いざコンビニの求人を探そうと思っていても、自分が希望しているコンビニの求人広告が出ているかどうかを探すのに、どこから探そうかと悩んでしまう程、コンビニの求人広告は沢山あります。ここからは、コンビニ求人を探している方が良い求人を探すことができるような方法をご紹介していけたらと思います。コンビニ求人なんてどこでも一緒だと思う方も多いと思いますが、コンビニのパート求人は意外と少ないのです。その理由も含め、コンビニ求人についてご紹介して

コンビニ短期アルバイトのメリットと選び方は?おすすめ求人サイトも6個紹介します

自分の空いている時間に、必要な分だけ仕事ができたら良いなと思いませんか?忙しい生活を送っている中で少しでも収入を増やしたいと思っている方に、おすすめの働き方があります。それが、短期アルバイトです。その中でも今回は、コンビニ短期アルバイトについて紹介していきます。短期アルバイトとは?短期アルバイトの場合、学生の方なら休みの期間だけ、フリーターや主婦の方でも自分の都合に合わせて仕事を行うことができます。特に、以前コンビニで仕事をした経験がある方なら、それを生かすことができるので有利と言えます。短期アルバイトのメリット一番のメリットは、自分の都合で仕事を選べるということでしょう。通常はシフトが決まる

コンビニバイト求人でよくある募集内容をご紹介!どこの求人が良いか見比べてみよう!

「コンビニバイトで働こう!」と思い、いざ面接を受けようと思ってもどんなバイト先なのか分からないことが沢山あります。ネットで調べてみれば、「コンビニバイトは大変」という意見と「楽だ」という意見の両方があり、迷ってしまいます。実際働くと、レジ以外にはどんな業務があるのかも気になるところです。今回は、コンビニでバイトをしてみたいと思っているあなたがコンビニバイトで疑問に思うことを一緒に解決していきたいと思います。コンビニバイト求人でよくある募集内容とは?コンビニバイトの求人にはどんな内容が載っていることが多いのか?事前に把握しておいて、数多くあるコンビニの中で求人を見比べる際に活用して下さい。時給相

茨城でコンビニアルバイトをやって良かったと思ったこと、意外と大変だったこと

この記事では、私が茨城でコンビニアルバイトをやっていた時の実体験に基づいて、良かったことや意外と大変だったこと、身についたスキル・嬉しかった瞬間などを紹介していきます。茨城でも様々なバイトがありますが、その中でもコンビニの仕事は始めやすく、初めてのバイトにも最適です。もちろんフリーターや主婦の方が、生活の足しにする気持ちで働くのも充分可能な仕事です。茨城でコンビニバイトをしようかどうか迷っている人の参考になれば幸いです。コンビニのアルバイトの仕事内容ってどんな内容?私が、今回ご紹介していく内容は、学生時代にセブンイレブンでアルバイトをしていた時のことを基に書いていきます。コンビニと聞き、まず仕

茨城コンビニバイト求人の特徴や、人気なエリア・時給相場・求人の選び方のコツを紹介します

学生や主婦の皆さんこんばんは!学生や主婦の皆さんの中には、アルバイトを探している方も多いのではないでしょうか。その中でも、コンビニのアルバイトをやってみたいと思った方も多いかと思います。私も、実際そうでした。大学3年生からアルバイトを始めて卒業するまでずっとやっていましたが、自分が思っていたよりも大変で、覚えることも想像以上に多かったです。コンビニ自体が数え切れない程あるわけですが、時給の相場や求人の特徴が気になる方は多いのではないでしょうか。今回は、悩んでいる方向けに、茨城のコンビニバイト求人についてご紹介させて頂きます。コンビニの仕事ってどんな仕事があるの?コンビニの仕事と言えば接客業なの

コンビニバイトは楽!その8個の理由と実は大変な業務とは…!

コンビニバイトって覚えることいっぱいあるし、お店を回す人数もいるし大変なんじゃないの?と思いがちです。しかし、実はコンビニバイトはそれほど大変ではありません。今回は何故コンビニバイトが楽なのか、その理由と大変な業務はどういうものがあるのかを実体験からお伝えしていきます。コンビニバイトは大変そう!それは先入観です覚えることが大変、忙しそうと思われがちですが、全体的にコンビニバイトはとても楽です。忙しい時間帯などに客として来店すると忙しそうに見えますが、それはほんの一瞬だけです。それでは、楽な理由を教えちゃいます。経験者が教えます!コンビニバイトが楽な理由コンビニのバイトの内容は、覚えてしまえば同

コンビニバイトあるある10選。こんな面白ネタがコンビニで働いてるとたくさんあるw

コンビニバイトあるあるをここでは店員編とお客さん編に分けてご紹介させていただきます。コンビニで働いていると面白いお客さんとの出会いや、ついついしでかしてしまう失敗が多々あります。私もコンビニでのバイトを辞めてしまった今でも思い出してしまうような笑い話が沢山あり、印象に残っています。今回はそんなコンビニあるあるを紹介したいと思います。経験者が語る!コンビニバイトあるある10選 店員編コンビニで働いていると、ついつい恥ずかしい間違えをしてしまうことがあります。その時は笑いで済ませない間違いが多いのですが、後々よく友達にネタとして話していました。そんな体験談をお伝えします。こんな失敗しちゃいました!

コンビニ深夜バイトは楽?大変なことは何?仕事内容とおすすめな理由を見てみよう!

コンビニといえば深夜バイトが高時給で人気です。深夜バイトは普通の時間よりも時給が高くて魅力的ですよね。でも実際、深夜に働くのってどうなのでしょうか?お客さんがいなくて楽なイメージもありますが、大変なのではないでしょうか。今回は深夜バイトの実態を明らかにします。コンビニ深夜バイトならではの仕事はあるの?深夜の業務は通常営業時とは違うことをしていたりします。お客さんが少ない分、他の業務に時間を割けるからです。日中働いているスタッフも夜勤の人が実はしていた業務内容って知らなかったりするんですよね。コンビニは時間帯によって行う業務が変わるのが特徴です。廃棄商品の確認揚げ物やおでん、中華まんなどは時間が

大阪コンビニバイト求人を探すなら!時給や人気のエリアをご紹介!求人の選び方も教えます

コンビニバイトを大阪で探している方はぜひ最後までこの記事をご覧ください!コンビニバイトはみんな同じじゃないのかと思われがちですが、場所によって実は全然違うので、今回は大阪のコンビニバイトの業務内容や、上手な求人の選び方についてを経験者目線で詳しくお伝えしていきます。コンビニの時給の相場やおすすめな大阪エリアの紹介など、気になる情報が目白押しです!コンビニバイトの時給はどれくらい?「コンビニのバイトは楽な割には時給が高すぎるのではないか」という声と、「体力勝負の割には時給が安い」という声があります。コンビニバイトの給料は、場所や時間帯によって時給が大きく変わります。同じコンビニバイトでも、繁華街

コンビニ時給はいくらが相場?経験者が時給の上げ方を教えます

コンビニバイトとして長年働いてきた経験から、コンビニバイトの時給の相場についてや、どうすれば時給を上げることができるのかを具体的にご紹介して行きます。コンビニバイトをしていて時給が上がらないと悩んでいる人や、これからコンビニでバイトをしてみようと思っている人は参考にしてみて下さい。コンビニバイトの時給の相場ってどのくらい?コンビニバイトで気になるのは、やはり時給の相場です。時給の相場を調べてみると、全国平均では892円ですが、関東エリアのコンビニは900円超え、地方では700円前後と地域によって大きな差があります。なぜなら、コンビニバイトは基本的に最低時給からスタートするからです。地方の場合に

コンビニ夜勤求人の仕事内容やおすすめポイントを紹介します

コンビニ夜勤の業務は日中の業務とどう違っているのでしょうか?全国にあり24時間営業しているコンビニは夜勤の時間帯の募集も沢山あります。コンビニは仕事の内容が楽なイメージがあるかもしれませんが、実際はどうなのでしょう。今回はコンビニ夜勤の仕事内容とこの求人がおすすめな理由についても詳しくご紹介したいと思います。コンビニ夜勤の仕事内容接客サービス業であるコンビニのバイトでは、接客のスキルが必要となります。とは言え、コンビニのバイトに関しては話すことや確認すべきことなどある程度決まっている為、覚えてしまえば問題はありません。レジ打ちの際の接客の流れを具体的に言うと、商品の値段を読み上げ、合計金額を伝

コンビニバイトのおすすめ求人のポイントをご紹介!バイト探しの参考にご覧下さい!

皆さんもコンビニエンスストアを利用することが多いのではないでしょうか。年々コンビニがどんどん増えており、都会だとすぐ斜め前に別のコンビニが見えるということもあります。店舗数が多いので求人数もとても多いですが、店舗の場所と勤務時間帯で時給が変わってきます。今回は、気になるお仕事内容やコンビニバイトのおすすめ求人ポイントなどをご紹介したいと思います。仕事内容レジ打ちまずは、レジ打ち作業です。レジ打ち作業は、コンビニのお仕事の基本的業務となっています。人が沢山並ぶと、どうしても慌ててしまうのがレジ打ち作業です。最近は、取り扱う項目が増え、覚えるのもなかなか大変です。例えば、電子マネーによる支払いや宅