事務求人に関するテーマ一覧

事務求人に関するテーマの一覧です。事務求人について知りたい情報はここから探していけます。仕事探しから、仕事上の悩み、年収をどうやって上げたらいいか?など、働いている人・転職しようとしている人が気になることを知ることができます。

事務職の年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

雇用形態にこだわるのがいいとはいいませんが、自分がいいと思っていても社会的な地位が違い色々な弊害があるのも事実です。この記事では、事務職の年収など、色々な角度で雇用形態についてみていきたいと思います。事務職の年収の相場はどのくらい?事務職の年収の相場ですが、一般事務でいえば250万前後ではないでしょうか?事務職といっても範囲が広く英文事務や経理事務など経験・資格・スキルが求められる場合は必然的に年収は高くなります。また同じ経理事務であっても仕分け程度のスキルから連結決算まで経験があったり、米国会計の知識や経験があれば全く年収もかわりますので大変幅が広くなります。正社員で新卒入社した場合一般事務

メーカー営業事務求人でよくある募集内容や働き先の種類・おすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

メーカーの営業事務に興味があるけれど、どんな仕事内容なのか、おすすめの求人内容はどんなものなの?と気になっている方も多いのではないのでしょうか。大手メーカーで正社員として営業事務を担当した経験から、実際の求人内容や仕事内容を詳しく解説します。メーカーの営業事務のおおまかな仕事内容と役割営業事務とは、文字どおり営業担当を補佐する事務作業を行います。具体的に言うと、商品のオーダー受注、発注、在庫管理、営業活動に必要な資料の作成、電話対応、顧客対応、部内庶務などです。メーカーにはどんな種類があるの?そもそもメーカーって?メーカーとは、物を作って売る事を生業としている企業のことです。大手から零細企業ま

医療事務とはどんな仕事?仕事内容や向いている人・向いていない人の特徴、なり方など詳しく解説します!

病院に行くとまず目に入るのは、制服を着た医療事務員です。医者や看護師の傍らで仕事をしている医療事務員に憧れて、将来病院の仕事に就きたいという方もいらっしゃると思います。以前私は、大学病院とクリニックで医療事務をしていました。医学系の学校に通っていたこともあり、様々な病院や施設で実習体験もしてきました。それらの経験から、医療事務とはどんな仕事なのか?資格や充実度などの情報も交えながら紹介します。医療事務とはどんな仕事?医療事務とは、病院やクリニックにおいて医療に関する事務を行う仕事のことです。病院によっては、経理部門を一般事務と呼んだりします。同じ医療関連の事務職でも、病院やクリニック・薬局・老

事務派遣求人の時給や募集内容、おすすめ求人や会社の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

マイナスなイメージが先行する派遣事務ですが、その働き方を理解すれば決してマイナスなことばかりではないと気づいていただけると思います。理解して有効的に利用すればあなたのスキルアップに一躍かう働き方かもしれません。「派遣事務」といっても多種多様、一言ではなかなか言いあらわせません。単純なデータ入力から専門的な知識が必要な貿易事務まで、多種多様。必要とするスキルも違います。派遣事務のおすすめ求人の特徴とは?派遣事務のおすすめ求人を探すよりもまず避けたほうがいい求人を見分ける知識をもちましょう!派遣の募集をある期間観察すると「よく目にする求人」というのがでてきます。「条件はととてもいい」のにいつも募集

予備校事務とはどんな仕事?その仕事内容や役割、やりがいについて答えます

予備校には講師以外にも様々な役割の職員が働いています。また、予備校の校舎ではなく、全体の事務関係の業務を担う本部で働く人もいます。ここでは、校舎での予備校事務とはどんな仕事なのか?その仕事内容や役割を説明していきます。予備校事務とはどんな仕事?予備校での事務的な業務を担います。電話応対や来客対応をはじめ、校舎で必要な備品や文具の調達、入学や退学等に伴う事務手続きや、書類処理などが主な業務です。他にも、校舎内のメンテナンスなども行うこともあります。予備校で学ぶ学生や働く講師の皆さんが気持ち良く過ごし、大学合格を勝ちとることを縁の下で支える仕事です。予備校事務の役割とは?生徒への対応と事務作業予備

事務が向いている人の3個の特徴とその力を活かせる職種・仕事とは?

現在、あなたはどんな仕事をしていますか?営業職や販売職に就いているけど、職場の人に「事務の仕事のほうが向いているのでは?」と言われたことがあるという人もいるのではないでしょうか?ですが、「事務」といわれても、具体的にはどういう仕事をするのかよく分かっていないという方も、たくさんいらっしゃるかと思います。今回は、「事務」とはどういう仕事なのか、どんなタイプの人が「事務」の仕事に向いているのかなど、「事務」の仕事について、ご説明します。事務職と今の仕事、どっちが自分に向いているのかどうか分からないという人も、判断材料として、こちらの記事を読んでみてくださいね!事務はどんな仕事?「事務」の仕事は、企

OA事務が向いている人の4個の特徴とその力を活かせる会社とは?

「OA事務」とよく聞くけど、どんな事務職なのか詳しいことを知っていますか?事務の仕事をしようと思って、求人サイトや求人雑誌をみていると「OA事務」と書かれている求人がたくさんありますよね!だけど、「一般事務」と「OA事務」の違いってよく分からないという方も多いはず。今回は、「OA事務」とは、どういう仕事なのか?どういう特徴の人が向いているのかなど、OA事務の仕事について、詳しくご説明いたします。OA事務は、将来性がある仕事なんですよ!事務職へ転職したいと考えている方は、ぜひ、じっくりと読んでくださいね!OA事務はどんな仕事?OA事務の「OA」は「Office Automation」という意味で

OA事務の転職を成功させるために!狙い目な会社の3個の特徴と上手に転職するための2個の注意点

現在、営業職や接客業務といった職種に就いているけれど、いずれは、オフィスワークの仕事に転職をして、ゆっくりとしたいと思っている・・・。そんな方に、オススメな職種は「OA事務」です。OA事務は、年齢や経験に関係なく、転職することができる職種です。そのため、OA事務の求人は、人気があり、すぐに応募を締め切ってしまうこともあるようです。また、パソコンスキルが少しでもついてないと、入社してから困ってしまう可能性もあります。今回は、OA事務の転職を成功させるための注意点やアドバイスを紹介いたします。「OA事務に転職したい!」と思っているという方は、必見です!OA事務の転職で注意したほうが良い2個のこと転

営業事務派遣求人のおすすめ働き先5選や良い会社の特徴とは?時給や正規社員求人との違いも解説!

派遣で営業事務の仕事をしたい時、どうやって良い仕事先を見つければ良いのでしょうか。派遣会社の選び方から、時給相場、おすすめの業界など、知りたいけれど求人サイトだけでは見えない実際の事情を知りたいという方も多いと思います。営業事務の派遣を経験した私から、働いてみて分かった営業事務の派遣求人情報をお伝えします!営業事務はどんな仕事?営業事務とは、営業担当のサポートをする仕事です。一般的に、商品の受発注業務(デリバリー業務とも言う)、在庫や納期管理、クライアント対応、庶務など幅広い業務を行います。業界によって内容はかなり変わってきますが、会社ごとに独自システムを使うことが多く、PCを使った業務が中心

営業事務の仕事はどんな人に向いている?得意な人の5個の特徴やキャリアについて解説します

営業事務の仕事に興味はあるけど、どんな仕事なのかよく分からないという人は多いのではないのでしょうか。この記事では、営業事務の仕事内容と、向いている人の特徴を分かりやすく解説します!営業事務はどんな仕事?営業事務とは、営業担当のサポートを行う仕事です。営業はクライアントと直接交渉したり外に出て商品を売ったりしますが、営業事務は主に事務所内で事務的なサポートを担当します。事務的な処理を正確に行うこと、営業が仕事をしやすいように適切なサポートをすることを求められる仕事です。営業事務の大まかな仕事内容営業事務の業務の範囲は幅広く、商品の受発注業務、在庫や納期の管理、各種伝票処理などの営業に関することか

商社の営業事務求人の募集内容は?おすすめな3個の理由や疑問に答えます

商社とは文字通り商いをする会社のことです。明確な定義があるわけではありませんが、商品の流通を担ったり貿易を行うのが主な業務です。最近では投資に力を入れる大手商社も多く、業務は多岐にわたります。大手総合商社で営業事務の仕事をしていた経験から、商社の営業事務求人の仕事の実態について解説します。働いてみて感じたことやおすすめする理由を詳しくお伝えします!商社での営業事務の大まかな仕事内容商社は多くの商品を扱います。基本的に自社で製品を作るのではなく、メーカーなどから買い取ってクライアントに売るといった仲介的な役割が多くなります。海外の商品を買いつけるなど貿易業務も多く、国際的な舞台で活躍するイメージ

経理事務の派遣求人でよくある募集内容や正社員・派遣での違いについて解説します

経理というとコツコツ数字を扱っているというイメージがありますよね。そんな経理事務の派遣の求人について、募集内容や正社員との違いなど、気になる疑問について解説します。経理事務求人のおおまかな仕事内容経理事務はどんな仕事内容なのか復習しておきましょう。経理・会計・財務の関係まず、経理・会計・財務はそれぞれどんな仕事内容なのかを 整理してみましょう。ただし、会社の規模や経営方針によって違いがあるので、一般常識として理解してくださいね。経理貸借対照表(B/S)・損益計算書(P/L)・キャッシュ・フロー計算書(C/S)などの作成をし、法人税などの税金の申告をします。会計日々のお金や物品の出入りの管理をし

営業事務の年収はどれくらい?相場感や給料を上げるための転職術を、複数社の営業事務経験がある私が教えます

企業で事務仕事に就くために職探しをしてみると、事務にも様々な種類があることに気付くと思います。そんな中、求人でよく見かける「営業事務」という仕事があります。名前だけではどんなお仕事をするのか想像がしにくいですが、どんなお仕事なのでしょうか。また、営業事務の年収なども紹介したいと思います。営業事務の給料の相場はどのくらい?正社員の営業事務の給料相場新卒入社営業事務は事務職ですので、平均的な事務職全般と給与は変わりはありません。特別な技能がある専門職として就職する場合であったり、外資系企業であったりすると給与は高くなることがあります。営業事務の平均年収は、事務職全体の平均と同じか少し高いくらいで、

受付事務とはどういう仕事?良い面・悪い面やその後のキャリアなどについて経験者が紹介します

受付事務と聞いてどんな仕事をイメージするでしょうか。来客や訪問者を対応をしたり、パソコンを使って作業をしたりという内容がすぐに思い浮かびます。しかし、それ以外にどのような仕事をしているのか知られていないことが多いようです。今回は受付事務の詳しい仕事内容や良い面・悪い面を解説しつつ、その後のキャリアも合わせてご紹介します。受付事務とはどんな仕事?お客様の対応をして案内や取り次ぎをしたり、パソコンでデスクワークや庶務全般をしたりと受付と一般事務を合わせた仕事となっています。一日中座っていて忙しくない仕事と思われがちですが、実は仕事の幅が広いため様々なことをこなしていかなければいけません。専門的なス

受付事務の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

受付事務は女性人気の職業で、未経験でも挑戦できる仕事内容となっています。未経験からでも本当にできるのかという疑問をなくすためにどのくらいのスキルが必要なのか、またはどんな人が受付事務の仕事に向いているのかなどご紹介します。また、その経験からのキャリアの積み方にも注目してみましょう。受付事務はどんな仕事?企業や会社、施設などでお客様の受付やご案内、また事務処理を行う仕事をします。接客と事務職の仕事を両方するというイメージが湧きやすかもしれません。また事務といっても、難しい専門のスキルを必要とせず基本的なパソコン操作ができれば問題ないくらいのスキルで対応できる仕事内容となっています。受付事務の大ま

事務の正社員求人の募集内容にはどんなものがある?派遣やバイトとの違いや正社員になるために必要なこと

正社員の求人を見ていると「事務職」の募集している企業が多いと感じることはありませんか?事務職は、社外での仕事や出張が少なく、デスクワークの業務が多いため、数ある求人の中でもとても人気があります。そのため、新卒の就職活動でも転職市場でも「事務」の求人はたくさん出ているなか、競争率が高くなっています。今回は、「事務」のお仕事についてご説明いたします。「事務」の仕事とは?「正社員」の事務と「派遣やバイト」の事務の違いとは?など、私の経験を入れながら詳しくお話しさせていただきます。事務にはどんな種類があるのか?「事務」といっても、実際にはどんな業務をするのかよく分からないですよね。事務には、大きく分け

不動産事務求人でよくある募集内容や正社員・バイト・契約社員などの違いについて紹介します

この記事では、「不動産会社の一般事務ってどんな仕事?不動産会社ってあまり馴染みがないから女性が働けるのか不安だわ。」という方に、分かりやすく説明していきたいと思います。不動産事務のおおまかな仕事内容電話、メール、来店のお客様からの問い合わせの応対物件の空き状況や、売買情報の問い合わせにお答えしたり、問い合わせのあった図面の送付や売買・賃貸不動産の広告図面を作成したりします。管理物件の見回り、大家さんに代わって集めた家賃の支払いや入金確認、家財保険の手続きなどがあります。他にも、物件情報を登録・修正する仕事や、営業の補佐の仕事もあります。不動産事務は会社でどういう役割を求められる?お客様に信頼し

医療事務正社員求人で働くメリットとは?派遣やバイトとの違いや正社員になるために必要なこと

正社員の医療事務で働くメリットは、一般的に給与や福利厚生などの面が、他の雇用形態より恵まれている点にあると言えます。では、医療事務の正社員で働くメリット・デメリットとは何か、派遣社員やパートとはどのような違いがあるのかを詳しく解説していきましょう。医療事務の正社員で働くメリット医療事務の正社員で働くメリットの一つが、社会保険に加入できる点にあります。パートやアルバイトでも加入はできますが、雇用条件にもよります。社会保障に関しては、やはり正社員の方がメリットが大きいでしょう。経済的に安定している医療事務の正社員は一般的に給与面や福利厚生面がしっかりしているので、目指す人は増えています。退職金に関

歯科医療事務の仕事はどんな人に向いているの?メリットや向き不向きについて解説します

歯科医療事務の仕事は、どんな人に向いているのでしょうか?歯科医療事務の仕事内容やメリット、向き不向きについて解説します。歯科医療事務はどんな仕事?歯科医院の窓口であり、「縁の下の力持ち」のような仕事です。歯科医療事務の大まかな仕事内容患者さんの予約受付、カルテの作成・管理、会計業務、そしてレセプトの作成などがあります。また、薬品や備品の在庫管理や発注業務なども行います。歯科医療事務は、受付の他にも様々な業務をこなさなければなりません。仕事上の役割とは?歯科医師や歯科衛生士をサポートして、患者さんとの架け橋になるのが役割です。歯科医療事務の仕事はどんな人に向いている?笑顔で挨拶ができて、細かいこ

歯科医療事務求人でよくある募集内容や気になる疑問について答えます

医療事務は女性に人気の職業の一つです。同じ医療系の事務職ですが、調剤薬局事務や歯科医療事務など勤務先によって仕事の内容も異なります。その中でも今回は、歯科医療事務の求人について説明します。歯科医療事務の主な勤務先個人の歯科医院がほとんどです。他には、チェーン展開している歯科医院や大学病院内の歯科や介護施設などがあります。歯科医療事務の求人内容とは?個人の歯科医院は、少人数のスタッフで運営をしているところが多いです。そのため、歯科医療事務と歯科助手の仕事を兼任で募集する場合がほとんどでしょう。また、医院の診療時間に合わせて勤務をしてくれる人が望まれます。給与相場歯科医療事務の月給は、16万円~2

医療事務求人でよくある募集内容や気になる疑問について答えます

私は以前、医療事務として3年ほど受付で働いていました。その経験から、医療事務の仕事について私が感じたことや体験したことを交えながら、お話します。医療事務は、患者さんと接することがとても多い仕事です。デスクワークだけではなく、様々な仕事があると知っておいた方が良いでしょう。医療事務にはどんな仕事があるの?医療事務と一口に言っても、医療機関や診療科によってやることが多少異なります。そのため医療事務の経験があっても、勤務先が変われば以前とは違う業務に就くこともあります。私は以前、透析内科で医療事務をしていました。透析内科の場合は、患者さんの対応から雑務まで様々な業務をこなさなければなりませんでした。

一般事務の正社員求人の募集内容にはどういったものがある?派遣・バイトとの違いや正社員になるために必要なこと

一般事務の正社員求人の募集内容にはどういったものがあるのでしょうか。今回は、派遣社員・アルバイトとの違いや、正社員になるために必要なことをご紹介します。一般事務の正社員で働くメリット一般事務の正社員での勤務は、勤務時間も決まっていて、残業も比較的少なく休日や有給休暇も取得しやすいので、安定して働くことができます。そのため、仕事とプライベートの区別がつけやすく予定も立てやすいので、バランスの良い生活を送りやすいのが大きなメリットだと言えます。待遇が良いことがある事務の仕事は、会社のお金に関する経理の仕事や人材に関わる労務の仕事、資料やデータを取りまとめる仕事など、会社にとってとても大切な仕事を担

一般事務の転職で注意したほうが良い3個のこと

スキルアップしたい・人間関係に悩んでいる・新しい地域で仕事を探したい・・・転職の理由は様々ですが、転職とは、今の業務からそのまま良い条件になるわけではありません。今回は、一般事務の転職で注意したほうが良いことをご紹介します。一般事務の転職で注意したほうが良い3個のこと一般事務の業務範囲や内容は企業によって違う一般事務のお仕事は多岐に渡ります。経営職や営業職、技術職は企画書などの専門職以外の会社の仕事はほとんどが事務のお仕事です。その業務内容は、会社のお金の管理を行う経理(経理・会計・財務)の仕事、人材の管理を行う人事(人事・労務)の仕事、経営職の仕事をサポートする秘書の仕事、営業職の仕事のサポ

一般事務求人でよくある募集内容や気になる疑問に経験者が答えます

求人の中でも、「一般事務」は、人気が高いです。今回は、一般事務の求人においてよくある募集内容や気になる疑問にお答えします。一般事務の募集でよくある組織形態のパターン企業の規模によって募集要項が大きく異なりますし、求められる仕事や能力も変わってきます。大規模企業では管理部門として独立した部署があることが多い事務の仕事といっても様々な種類があります。「人事(労務)」「総務」「経理(経理・会計・財務)」「庶務」「秘書」「法務」それぞれ独立した部署になっていて、部署の中でも個人個人が専門的に仕事を進めていくことになります。小規模企業の場合は兼業のこともある小さな企業の場合は専門的に分かれることがなく、

予備校事務求人でよくある募集内容や気になる疑問について答えます

予備校での事務ってどんなお仕事?どういう求人があるの?そんな疑問を解消します。予備校の事務求人でよくある募集内容とは?予備校というとテレビにも出ているような有名講師の印象が強いですが、先生だけでは予備校は成り立ちません。学生や保護者の対応から事務処理など、事務を担当している職員も重要な予備校の職員です。では、予備校の事務はどのような内容で募集されているのでしょうか。給与相場予備校の多くの運営母体は株式会社や学校法人です。賞与等もあり、30歳で年収300万程度というような、会社員として一般的な水準の給与設定が多いようです。勤務時間や休日、残業予備校の開校時間に合わせて、夜の勤務もある場合がありま

受付事務求人でよくある募集内容や気になる疑問について答えます

受付事務は女性に人気が高く、募集もすぐに埋まってしまうことが多い職種です。会社の印象を決めてしまういわゆる「会社の顔」としての役割や、お茶出しやデータ処理などの雑務で周りのサポート役になるなどやりがいのあるお仕事です。そんな人気の受付事務求人にはどんな種類があるのか、具体的な仕事内容や応募時の注意点や気になる疑問など募集要項ではわからない内容を詳しくご紹介します。受付事務の仕事にはどんな種類があるの?受付事務といえば来客の受付をしてパソコンで事務処理をしてというイメージが強いと思いますが、種類によって仕事内容もさまざまです。どの受付事務の仕事でもお客様への丁寧な対応やまた周りのサポート役として

事務とはどんな職業?色々な「事務」について教えます

求人でも事務の仕事はたくさん見かけます。事務にも色々な種類がありますが、今回は事務とはどんな職業なのかご紹介したいと思います。事務ってどんな職業なの?経理業務、労務管理業務、庶務業務、総務業務、秘書業務などの業務を行う職業です。中小企業では、事務業務に従事する社員が1人、2人と少人数ですので、事務に関する業務を幅広く行わなくてはいけません。仕事の内容は多岐に渡るため、幅広い知識が必要となってきます。ですが、1つ1つの仕事の量はそう多くはないです。逆に大手企業では事務業務が各専門部署に分かれていますので、仕事はより専門的になります。数字に強く、細かい作業が得意な人に向いています。また、パソコンス

事務の転職を成功させるためにやるべき4個のこと

事務への転職を考えているけど、どう選んでいいかわからないという方もいると思います。この記事では、事務の転職を成功させるためにやるべきことを紹介したいと思います。事務への転職をお探しの方へ本当に自分は事務職に向いているかどうか。事務職をしたいと思っているか。をしっかりと見極めて転職することが大切です。事務の仕事はデスクワークが中心のいわゆる地味な仕事が多いです。コツコツと丁寧に正確に仕事を進めることが出来る人に向いていると思います。成功させるためにやるべき4個のこと転職の目的をしっかり整理しよう何の仕事でも、どんな職種でも就職や転職をする場合には、「目的」が大切です。ただ漠然と事務職の転職先や就

経理事務求人でよくある仕事内容と向き不向きの見極め方

事務求人の中でも経理事務というものがあります。会社のお金を扱う経理なので、責任のある仕事です。この記事では、経理事務の求人によくある仕事内容や向き不向きについて紹介したいと思います。経理事務の仕事をお探しの方へ経理事務の仕事は会社の収入と支出の処理を行う、ミスが許されない仕事です。そのため慎重に取り組まなくてはいけない、大きな責任を伴う仕事です。会社のお金の収支を管理しているので、従業員でありながら経営者や役員に最も近い立場となります。従業員であるという立場を自覚しながら、経営者や役員の視点で会社を見るというバランスの良さが必要となります。簿記などの資格が就職の際に必要となる会社もありますが、

事務の仕事内容と応募する前に知っておきたいこと

事務の求人は、求人の数より応募者の方が多いと傾向にあります。その中で、自分の条件にあった会社に採用されるためには、事務の仕事をしっかり理解し、採用される可能性を少しでも高める必要があります。事務の仕事は幅広くたくさんの仕事を行うことになりますので、事務の仕事についての知識をしっかりと深めて、事務のお仕事に従事してもらえればと思います。事務の仕事内容とは?一般事務、アシスタント業務ということでの求人が多いようです。経営職、営業職、企画職、技術職以外のお仕事はほとんどが事務の仕事の内容だと思っておいた方が良いと思います。見積・伝票・文書などの資料作成商品の仕入単価、掛け率などを確認して、見積書の作