スーパーはどこにでもある身近な店で、誰もが利用したことがあるでしょう。

バイトをしようと思った時に、スーパーのレジなら仕事の内容もイメージしやすく、募集も多いので始めやすいのではないでしょうか。

それでは、レジのアルバイトで身に付く力やメリットについて、ご紹介していきたいと思います。

私はこんなところでレジのアルバイトをやりました

レジのアルバイトが働く場所はスーパーです。

スーパーは全国各地さまざまなところにありますが、立地や店の規模によって働く環境は異なります。

私の場合は都内のターミナル駅の百貨店の地下にあり、「高くてもいいもの」を売っているような、高級志向のスーパーでした。

レジの横にはサッカーと呼ばれる袋詰めを行う担当がいて、購入した商品はレジを通したらすべて店員が袋詰めしてお客様に渡します。

お刺身や精肉などの生鮮食品には保冷剤、冷凍食品にはドライアイスを付けたり、ビンなどの割れものは保護材できちんと包んで詰めます。

ただ買い物をするためだけでなく、プラスアルファのサービスを求めて来店されるお客様も多かったのだと思います。

レジアルバイトの仕事内容ってどんな内容?

メインの仕事はレジを打つことですが、それだけがレジの仕事ではありません。

手が空いたときや店がすいているときは、ほかにもやることがありますので、一つずつ見ていきましょう。

商品のレジ打ち・お金のやり取り

この仕事がレジのメインの業務です。

お客様がカゴに入れて持ってきた商品のバーコードをスキャンし、合計の金額をお伝えしてお金を受け取り、お釣りを渡します。

最近ではバーコードの読み取りのみレジ担当が行い、支払いは機械でおこなう店舗が増えてきています。

また、カードや商品券での支払い、ポイントカードなど現金だけのやりとりではない場合もあります。

商品の袋詰め(=サッカー)

レジ担当がスキャンし終えた商品を、レジ袋や紙袋に詰める担当の人です。

保冷剤やドライアイスを付けたり、水が出そうなものは薄手のビニール袋に入れ、重たいものや壊れないものから順に袋に入れます。

お客様はカゴを出してお金を払ったら、自分で詰めることなく商品を持って帰ることができます。

お客様が二人の場合は袋を二つに分けたり、ひとつの袋が重たいなら袋を二重にしたり、お客様が持ち帰りやすいように工夫して詰めていきます。

カゴやカートの片づけ、清掃

買い物を終えて積み上げられているカゴやカートを店の入り口に移動します。

レジのまわりやサッカー台(支払い後に袋詰めをする台)を拭いたり、ゴミやリサイクルボックスの中身の回収、簡単な清掃も行います。

レジ周りの備品の補充

レジ袋や割りばし、スプーンなど、お客様に渡す備品の補充をします。

混雑する時間帯の前やレジ担当を交代したとき、手が空いたときに準備しておきます。

商品の品出し、陳列

店が混雑する時間帯はレジに人員を集めますが、混雑する時間帯の前やピーク後の落ち着いたときに商品の品出しや陳列棚の整理などを行います。

レジアルバイトの時給は?

店の立地によって差がありますが、都内や駅近の店舗で時給1,000円~1,100円、地方や郊外の店舗だと850円~900円ほどが多いです。

また、土日や祝日、早朝や夜間などはプラス50円などの手当が出るところもあります。

レジアルバイトでやりがいを感じたこと

レジの仕事はほとんど単純作業で、「あまりおもしろくないんじゃない?」と思われるかもしれませんが、実際に働いてみるといろいろな出会いや得られるものがあり、やりがいを感じることももちろんあります。

レジでの接客は、ひとりのお客様と接する時間は少ないですが、お客様と話す機会やお礼を言われることもあります。

毎日のように来てくれる常連さんもいて、「いつも笑顔で接客してくれてうれしいわ」「お仕事忙しそうだけどがんばってね」という言葉をかけてくれると、うれしくなります。

また、店がものすごく混んでレジにも長蛇の列ができてしまうような日に、何時間もレジを打ち続けてヘトヘトになっても、店の売り上げがよかったというときも「頑張ってよかった!」と思いますよ。

レジアルバイトのメリットとは?

それでは、数ある仕事の中で、レジの仕事を選ぶことによるメリットにはどのようなことがあるのでしょうか。

仕事の内容は覚えてしまえばわりと簡単

レジの仕事はバーコードを機械で読み取ってお金のやり取りをするだけなので、複雑な作業はほとんどありません。

機会の取り扱いや接客の仕方など、作業の流れを覚えてしまえば、簡単な作業の繰り返しです。

スーパーはどこにでもあるので、希望の勤務地を選びやすい

スーパーは全国各地どこにでもあるので、自宅の近く、学校の近く、ターミナル駅など、希望する場所で働く店を見つけることができます。

中でもレジ担当はどこの店舗でも募集されておることが多いので、勤務地だけでなく時給や勤務時間など、自分に合った条件の求人を見つけやすいこともあります。

休業日が少なく、営業時間も長いので希望する曜日や時間帯に働くことができる

朝は9時や10時に開店し、閉店時間は店によって異なりますが営業時間が長く、中には24時間営業の店舗もあります。

休業日もほとんどないので、特にアルバイトでシフト制の人にとっては、好きな曜日や時間帯を選んで働くことは大きなメリットでしょう。

未経験者歓迎や学生も多い

主婦のパートさんが多いイメージもありますが、レジは難しい仕事ではなく、基本的な接客スキルがあればできるので、未経験者歓迎や高校生の求人も多くあります。

店で買い物ができたり、社割で買えることがある

休憩中や勤務時間終了後などに、自分の買い物をすることができます。

店によっては社割で安く買えるものもあります。

レジアルバイトで身についたこんなスキル

働いてお金を稼ぐということは、どんな仕事であっても無駄な経験になることはありません。

レジのバイトでもちゃんと身に付くスキルがありますので、今後違う仕事を始めるときや、普段の生活でも役に立つことがあります。

接客力がつく

レジはお客様が相手の仕事です。

笑顔でハキハキしゃべることや、言葉使いなど、基本的な接客スキルが身に付くでしょう。

クレームを受けることもありますが、そのクレームに対応する力や丁寧に話したり謝罪すること、店の一員としての責任感も生まれます。

扱う商品の知識が増える

スーパーは生鮮食品から加工食品、店によっては生活用品まで、さまざまな商品が売られています。

野菜や魚の旬であったり、新商品情報など、扱う商品の知識が自然と増えていきます。

商品の値段の相場もわかるようになるので、自分が買い物をする側の立場になったときも役に立つでしょう。

コミュニケーション力がつく

レジはパートの主婦が多いイメージがありますが、スーパーにはいろいろな人が働いています。

レジは女性が多いですが、品出しや生鮮食品担当は男性が多く、土日や夜間は学生も多く働いています。

中型から大型のスーパーなら働いている人数も多いので、たくさんの人と話したり一緒に仕事をすることになります。

長く働いているパートさんやシニアの方もいるので、いろいろと教えてもらって勉強になることもありますよ。

レジアルバイトをやっている中で嬉しかった瞬間

楽な仕事や簡単な仕事はなかなかありませんし、レジの仕事も大変なことはたくさんありますが、それでも働いていて嬉しかった瞬間があります。

お客様からお礼を言われた時

お客様から「ありがとう」と直接お礼を言われること、これがやはり一番嬉しく思います。

無愛想な人やお金を投げるように置いたりする人もいますし、レジをしていると本当にいろいろな人を見ます。

レジの仕事は感謝されるようなことはしていないと思われがちですが、それでも中には声をかけてくれるお客様がいて、ほんの少しでも感謝の気持ちを伝えてくれると嬉しく感じるものです。

お金の間違いがゼロだったとき

最近ではレジは商品のスキャンだけして、支払いは機械式というスーパーが増えていますが、レジがお金のやりとりをする店の場合だと、お金のミスは少なからず生じてしまうことが多くあります。

お客様から間違いなくお金を受け取ってお釣りを渡しているつもりでも、時間ごとの確認やレジ締めのときに、数円単位の誤差があることは珍しいことではありません。

もちろん誤差があってはいけないことなのですが、人間が作業する以上仕方のないことではあります。

そういう状況の中、自分が担当したレジの誤差がゼロだったときは、「やった!」と嬉しく思う瞬間です。

ミスが少ない人は店からも重宝され、混みやすいレジ担当になるなど頼りにされるようになります。

昇給したとき

ある程度長い期間働いていて、「仕事が早くて正確」「遅刻や欠勤がない」など店長や社員から認めてもらうことができれば、数十円単位ではありますが時給がアップすることがあります。

やはり給料が上がるのは嬉しく思う瞬間です。

レジアルバイトはこんな人におすすめです!

人によって向いている、向いていないというのはレジの仕事でもあります。

では、レジのバイトに向いているのはどんな人なのでしょうか、こんな人におすすめです。

同じ作業をこなすのが好きな人

先ほども述べましたが、レジの仕事は、ひたすら商品をスキャンしてお金のやり取りをするという、同じことを繰り返す作業です。

日によってやる仕事が違うということはなく、一度レジ担当になったら品出しや調理担当などに配置換えすることもほとんどありません。

同じ作業をいかに効率よく、てきぱきとこなせるかがポイントとなってくるので、同じ作業を飽きることなくできる人に向いていると言えます。

作業が早くて正確な人

レジは商品、そしてお金を扱います。

特に特売日や夕方など混雑する時間帯は、その商品とお金のやりとりをより早く、そして正確にこなすことがレジの仕事にとって重要なことです。

レジが混んで長蛇の列となってしまうと、お客様の購買意欲も下がり、店の売り上げが落ちてしまいますので、作業が早く正確な人に向いています。

接客が好きな人

レジはお客様を相手とする接客業です。

常に笑顔でいることやハキハキ話すことが求められ、時にはクレームを受けることもあるので、しっかり対応しなければなりません.

このようなことが苦にならない人に向いている仕事です。

レジアルバイトのおすすめの選び方

スーパーはいろいろなところにあるので、いざスーパーで働こうと思っても、どのように選んだらいいのか迷うかもしれません。

どんなことをチェックして選んだらよいのかをご紹介していきます。

勤務地で選ぶ

まずは自分が希望しているところにあるかどうかをチェックします。

自宅から近いと通うのが楽ですが、仕事外のプライベートのときにバイト関係の人や店に来るお客様に会ってしまうことがあるでしょう。

学校の近くやちょっと遠い駅などの場合は、休みの日などに行くのが面倒になってしまうかもしれません。

どのくらいの頻度でシフトを入れるかにもよりますが、無理なく通える範囲内で勤務地を選ぶようにしましょう。

時給で選ぶ

同じスーパーでも、立地や時間帯によって10円から100円単位で時給が違うことがあります。

都心や駅から近いスーパーは時給が高い傾向にありますが、電車で行かなければいけなかったり、車や自転車で行くのが不可のこともあります。

研修期間や、早朝夜間や土日に入るなら手当はあるのかなど、確認するようにしましょう。

スーパーの業態で選ぶ

スーパーには、大通り沿いや郊外の大型の総合スーパー、住宅地にある中型のスーパー、個人経営や商店街の中にある小型スーパーなど、さまざまな業態があります。

大型スーパーだと従業員の人数も多いのでシフトの融通がきいたり、業務内容もマニュアル化されていたり、レジが自動化されていて効率よく仕事ができます。

小型スーパーだと従業員が少ないので働く人どうしで仲良くなったりフレンドリーな雰囲気である一方、シフトの融通がきかなかったり急きょ休みたいときに代わってくれる人を見つけなければいけないこともあります。

まとめ

初めてのアルバイトにもおすすめしたいレジのバイトですが、簡単なようであって大変なことややりがいもある仕事です。

せっかく働くなら、自分に合っていて楽しくできる仕事がいいですよね。

仕事を決めるときは、時給だけでなく、自分に合った仕事、勤務地、雰囲気などで、総合的に判断するといいでしょう。


関連キーワード

レジバイト求人

小売求人についてもっと深堀りした情報を見る

100円ショップの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、やりがいについて解説します

今やブランド数も店舗数も増え、生活に欠かせないお店になっている人も多いであろう100円ショップ。そんな身近な存在である100円ショップで働きたいと考えている方もいらっしゃることと思います。そこでこの記事では、主に100円ショップで働く際の向き不向きについて解説しますので、100円ショップの仕事にご興味がある方はチェックしてみてください。100円ショップはどんな仕事?100円ショップの仕事は、品出しと接客が主となります。豊富な商品の整理やレジ対応などを、他の従業員と分担しながら行うことになるでしょう。特に専門的な業務は無いため難易度は低く、雑用レベルの業務をこなすことになりますので、アルバイトの

コンビニ店長の転職を成功させるためにやるべき3個のことと、上手な転職方法を解説します

転職してコンビニの店長になることを目指す人は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。そんな方たちへ、コンビニ店長の転職を成功させるためにやるべき3個のことや、上手な転職方法を、アルバイト経験もあり、社員経験もある立場から解説してみたいと思います。みなさんのより良い転職にお役に立てればうれしいです。コンビニ店長の転職で注意したほうが良い3個のことフランチャイズだということコンビニの店長と聞くと、自分のお店が持ててすごいなと思うかもしれません。もちろん、店長のお店です。しかし、コンビニは、フランチャイズ契約している事を忘れてはいけません。フランチャイズ契約で、企業からさまざまなシステムなどを提供し

百貨店正社員求人の給与や募集内容、おすすめ求人の4個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

キラキラした照明の下で華やかなディスプレイ、おしゃれをして訪れるお客様に笑顔で対応する販売員。ほんの少し日常から離れて過ごすことが出来る場所が百貨店ではないでしょうか。普段の生活でのストレスの発散やリフレッシュするための場所として百貨店へ出かけること、あるのではないですか?たとえ買い物をしなくても高級感溢れる店内をウィンドウショッピングするだけでも気分転換になりますよね。そんな百貨店で正社員として働くってどんな感じ?・・・を解説します。百貨店の仕事はどんな仕事?百貨店と言えば高級ブランドの洋服や靴、鞄から、家具、寝具など他に生活用品、食料品売場では老舗料理店の惣菜や流行りのスィーツなどを販売し

百貨店の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

百貨店は、高級感があって、少し敷居が高い。だから、特別な贈り物はやっぱり老舗「百貨店」の包装紙でくるまれたものを贈りたい。そんな風に思う方も多いのではないでしょうか。百貨店にお買い物に行く時は、少しおしゃれして、少し緊張して、少し浮き足立って出掛けていきませんか?そんな場所で働く人たちはどんな人たちなのでしょう?この記事では、百貨店の仕事について分かりやすく解説致します。百貨店の仕事にはどんなものがあるの?百貨店は小売業なので、衣類や装飾品をはじめ寝具、雑貨、食品といった様々な商品をお客様に買っていただくことで成り立っています。なので、メインの仕事は当然「販売」です。また、お客様に商品を販売す

100円ショップ求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

身近にあり、様々なものをワンコインで売っている100円ショップ。100円ショップで働いてみたいと考えている方もいらっしゃることでしょう。この記事では、100円ショップで働いてみたいという方のために、オススメの求人内容などについてご紹介します。100円ショップに関する知識をつけて、万全の状態で面接に臨みましょう。100円ショップのおおまかな仕事内容100円ショップのおおまかな仕事内容は、100円均一の商品をお客さんに販売することです。お客さんが持ってきた商品をレジで精算したり、売り場の案内を行ったりします。最初のバイトとして働きやすく、接客業の基本的な仕事内容であると言えるでしょう。特別なスキル

スーパーの品出しの仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

生活するうえで欠かせないものといえば食事ですが、食料品を揃えるためには、スーパーに行く方が多いと思います。「パートで働くなら社員割が効くスーパーにしようかな」、「スーパーの求人のアルバイト多いけど、実際働くとどうなんだろう」と思っている方に、今回は「スーパーの品出し」の仕事についてピックアップしてお話していきたいと思います。スーパーの品出しはどんな仕事?まず、スーパーの品出しとは、食品コーナーに商品を出したり、ある程度時間が経ったものをコーナーから戻して廃棄する仕事です。スーパーに行くと、店員が厨房から商品を載せた業務用カートを押して来て、商品を並べているので、容易に想像ができるかと思います。

ネットスーパーの仕事はどんな人に向いているの?仕事内容や向き不向き、キャリアについて解説します

ネットスーパーは自宅に居ながら買い物ができる、ネット社会ならではのサービスです。子育てで手が離せない、高齢で車もなく買い物に行けないなど、あまり外出できない人に役立つサービスです。いわゆる「宅配サービス」ですね。中でも、共済や組合などを持つスーパーの宅配サービスが有名です。しかしその実態は働いてみないと分かりません。また仕事である以上、適性が求められるのも当然です。意外に続かない人もいるような、ある意味難しい仕事でもあります。ではそのネットスーパーの仕事を、宅配サービスであるという側面を交えて紹介します。意外に知らないことが多い仕事を根掘り葉掘り見ていきましょう。ネットスーパーの仕事はどんな仕

小売正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

皆さんこんにちは。今回は小売正社員の求人について、年収や仕事内容、募集内容や求める人物像について紹介させていただきます。どうぞ最後までお付き合いください。小売正社員のおすすめ職種3選販売業務小売業における販売の仕事は商品手配を行い、店舗で売り場づくり行って接客をしながらお客様に商品を販売していく業務です。商品の欠品やロスを起こさないようデータを活用しながら発注精度を高めたり、什器や販売促進備品を活用して魅力的な売り場をデザインしたり、生活スタイルに合わせた商品提案を行い購買意欲を高めていただくことを役割とします。接客業務接客業務は店舗で勤務している以上、どの部署でも行うべきものですが、ここで紹

小売派遣求人の時給や募集内容、おすすめ求人や会社の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

皆さんこんにちは。今回は小売業のお仕事紹介の中で、派遣社員求人に対して、時給やおすすめ求人について紹介させていただきます。どうぞ最後までお付き合いください。小売派遣のおすすめ職種2選レジ清算業務小売業で派遣社員として働くのであれば、最も求人数が多いのがレジ清算業務になります。業務的にはレジにおける商品の清算と、お客様への接客対応であり、レジの操作方法を覚えると他の企業の店舗でもすぐに働くことができることと、店舗によっては24時間営業を行っている場合がある為、自身の生活スタイルに合わせて働く時間を決めることができることがお勧めの理由です。レジ業務は店舗が開店している限り発生する業務ですので、例え

小売営業で転職を成功させるためにやるべき2個のことと、上手な転職方法や狙い目の転職先の特徴とは?

皆さんこんにちは。今回は小売営業の転職について、成功させるためにやるべきことや、狙い目の転職先について紹介させていだたきます。どうぞ最後までお付き合いください。小売営業の転職で注意したほうが良い2個のこと自身のスキルや経験が活用できるか小売業は初心者でも比較的早く仕事を覚えやすい、間口の広い業界ですが、転職によるキャリアアップを図るのであれば、今まで培った経験やスキルが活かせる部署を選ぶ必要があります。同業種からの転職であれば、より規模の大きい店舗や部門へ配属されるように売り込むことが必要です。また異業種からの転職の際にも、業種によっては小売業で更に活躍するスキルを保有している場合があります。