会社で働くとなった時、多くの方が思い浮かべるのが営業職。

商品を売り、利益をもたらすこの職種は会社にとってはなくてはならない存在です。

そんな営業職ですが、実は

  • ①会社の外に出て商品を売り込む外勤営業
  • ②会社を訪れた顧客に商品を売り込む内勤営業

の2つに分類されることを知っていますか?

外を出歩く外勤営業はよく見かけますしイメージも浮かべやすいですが、内勤営業はイメージを浮かべにくい方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな内勤営業求人の仕事内容、求人のポイント、疑問点を紹介してきます。

内勤営業のおおまかな仕事内容

おおまかな仕事内容

会社を訪れた顧客、会社に問い合わせをされた顧客に対して営業活動を行うのが内勤営業の仕事内容です。

カウンターセールスとも呼ばれています。

リストをもとに電話をかけて営業を行うテレフォンアポインターなども内勤営業などに含まれます。

内勤営業の仕事は会社でどういう役割を求められる?

会社を訪問された顧客に対してサービスや製品を売り込むことが求められます。

そもそも、顧客が自ら訪問するというという事は自社のサービスや製品に興味を持っている証拠なので、外勤営業よりも商談が成立する可能性が高くなります。

訪問された顧客を逃さず一つ一つ確実に商談を成立させていく事が重要です。

また、外勤営業の補助として現場に同行することもあるようです。

内勤営業の働き先の種類にはどんなところがあるの?

内勤営業の働き先としては以下のようなものがあります。

内勤営業と一言でいっても扱っている商材や顧客の性質によって業務内容はガラリと変わるので注意しましょう。

携帯電話ショップ

来店された顧客に携帯電話やスマートフォン、それに付随する周辺機器やサービスを売り込みます。

短いスパンで新商品や新サービスが発生しますので、それを顧客に正確に説明し売り込むことが求められます。

生活に身近な商品なので商談は成立しやすいですが、その分繁忙店は業務が長期化しやすい傾向にあります。

旅行代理店

旅行をしたい顧客にむけ旅行プランの作成や販売、宿泊施設や移動手段の手配を行います。

直接顧客と対面しないインターネットでの販売が発展しており、それとの差別が今後の課題です。

訪日外国人観光客に対応する必要もありますので、英語などの語学知識があると重宝されるでしょう。

住宅展示場

住宅の購入をお考えのお客様にプランの作成や見積もり、契約後は工事担当への指示を行います。

住宅という高額な商品を販売する為、顧客と根気よく交渉することが求められます。

宅建など不動産関連の資格を取得すると会社からの評価も上がります。

内勤営業求人でよくある募集内容とは?

内勤営業ではこのような内容で募集をかけている傾向にあります。

応募する際は条件を一つ一つしっかり確認しましょう。

給与相場

商談成立の難易度を考慮してか、外勤営業より給与がやや低めに抑えられる場合が多いです。

ただし、住宅などの高額商品を扱う会社では目標達成に対してボーナスやインセンティブが設定されている場合があります。

勤務時間や休日、残業

会社が閉店すれば業務終了なので、勤務時間と残業は外勤営業と比べて少なめになります。

休日出勤なども少ないので外勤営業よりも実質休日数は傾向にあります。

しかし、仕事の種類によっては外勤営業のように残業や休日出勤を行っているところ盛ります。

福利厚生

特別な福利厚生などはありませんが、外勤営業と比べプライベートな時間が取りやすいことをアピールする求人が多いです。

仕事よりもプライベートを重視したい方はしっかり確認しましょう。

求められる人物像

販売意欲の高い顧客が多いので、自社のサービスを正確かつ丁寧に説明できる人材が求められます。

会社内にいるのでなにかと事務作業も多く、事務処理能力も求められます。

内勤営業求人のおすすめ求人のポイント

内勤営業求人のなかでも、このような記述があるものは要チェックですので見逃さないようにしましょう。

残業無し

残業が多いというイメージのある一般的な営業職との差別化として、残業ゼロを謳っている求人があります。

プライベートの時間を確保したい方にはおすすめです。

資格取得補助あり

サービスを正確に説明させることを目的として、業務に関する資格取得を補助する求人があります。

働きながら資格を取得したい方は注目してみましょう。

今後のキャリアアップの役にも立ちます。

インセンティブあり

住宅などの高額商品を取り扱う仕事では、目標達成にインセンティブが付くことがあります。

外勤営業に勝るとも劣らない給与を稼ぐことができるので給与を重視する方にはおすすめです。

内勤営業求人についてよくある疑問

最後に内勤営業でよく聞かれる疑問をまとめましたので、内勤営業での就職をお考えの方は参考にしてください。

外勤営業と大きな違いは何ですか?

「会社の外に出るか内に残るか」です。

内勤の方が残業などが休日出勤が少なめになる傾向になりますが、仕事内容によっては夜遅くまで窓口が顧客で混雑したり外勤営業と変わらないレベルでハードな事もあります。

内勤営業のやりがいは何ですか?

お客様とも身近に接することが多いので、自分の仕事に対する感謝を直接いただきやすい仕事です。

お客様と近い分自分の仕事の試みが評価されやすく、やりがいにつながります。

内勤営業で身に就くスキルはなんですか?

商品やサービスを正確に説明する力、コミュニケーション力やビジネスマナーなどが身に付きます。

営業として基本的なスキルなので、外勤営業などに異動・転職した時も役立ちます。

内勤営業に向いている人はいますか?

コミュニケーション能力は必要ですが、顧客の要望を正確に拾うという意味では話し上手よりも聞き上手の方が向いています。

事務作業もありますので、丁寧さや正確さなどに自信のある方もおすすめできる職種です。

まとめ

いかがでしたか?

内勤営業はプライベートをしっかり確保したい方、営業としての基本的なスキルを学びたい方にはおすすめできる職種です。

この記事が内勤営業を目指す方の助けになれば幸いです。


関連キーワード

営業求人

営業求人についてもっと深堀りした情報を見る

保険営業求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

保険営業と聞くと、どんなイメージを持ちますか?人によっては「なかなか契約がとれなくてきつそう」「なにがなんでも売らなくてはいけない気がして辛そう」というネガティブなイメージを持つでしょう。その反面、「高収入のチャンスがありそう」「女性が活躍できそう」という良いイメージを持つ方もいると思います。これ、全て正解と言えます。保険営業は、売るものが保険という住宅についで高額といわれる商品であるため、売りにくい商品で営業としては大変です。そのため、保険営業の離職率は8割にものぼるといわれています。その反面、未経験でもチャレンジしやすく、高収入の可能性があることもまた事実。保険営業という仕事は、向き、不向

ブライダル営業求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

ブライダルにおける営業とは、実際にお客様を接客するウエディングプランナーや集客を行う広報、営業、経営戦略など様々な部署が存在します。会社を運営していく上で非常に重要な役割を持つお仕事となりますが、あまり知られていないお仕事でもありますので、実際の勤務の経験をもとにブライダル営業求人についてご紹介させていただきます。ブライダル営業のおおまかな仕事内容おおまかな仕事内容ブライダルにおいて営業という役割は、「ウエディングプランナー」と呼ばれるお客様へ自社のサービスを販売するお仕事と、新たなお客様に来館してもらうための集客を大きな目的とした営業のお仕事が存在します。それぞれ集客から契約の獲得までを目的

人材営業で転職を成功させるためにやるべき2個のことと、上手な転職方法や狙い目の転職先の特徴とは?

「人材営業」と言うとどういった企業をイメージされますか?リクルートやマイナビ、エン転職にDODA。派遣だとスタッフサービスやパソナなど、様々な企業が思い浮かぶかもしれません。有名企業もたくさんありますが、その実、営業職の仕事ってどこまでご存知ですか?今回は、これから人材営業へ転職を考えている方へ、人材営業で転職を成功させるポイントやおすすめの転職先を紹介していきます。人材営業の転職で注意したほうが良い2個のこと仕事のスタイル人材業界で「営業職」と言われると、どんな仕事をイメージされますか?企業のニーズを聞く、求職者のニーズを聞く、求人原稿を作成する…。そんな、色々な仕事をイメージされるかもしれ

求人広告営業の転職を成功させるために!狙い目な会社の3個の特徴と上手に転職するための3個の注意点

求人広告営業での転職を成功させるには、どんな点に気をつければよいのか?そのポイントを解説していきます。求人広告営業の転職で注意したほうが良い3個のこと女性は活躍している職場かどうか実は、求人広告の業界はシビアな営業の現場です。新規営業がほとんどで、昔は、飛び込み営業、今でもテレアポをガンガンやるような業界です。今でこそ業界もだいぶ変わってきましたが、男性が多く働く業界の1つでした。面接を受ける際には、「女性の比率はどれくらいですか」というのは質問をしたほうが良いでしょう。女性が働きやすい職場を実現できている会社は、男性にとっても働きやすい場所である可能性が高いはずです。離職率はどうか前の項目に

ルート営業の年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

ルート営業は、一般の営業とは異なり中々求人に出てくることが少ない職種です。そのため、ルート営業の給与の実情について分からない人も多いでしょう。給与の実態が不明であると、ルート営業の求人に応募するのに足が引けてしまう人もいるかもしれません。ルート営業の求人に応募しようとしている人の不安が払拭されるように、不明な部分が多いルート営業の年収の実情を紐解いていきます。ルート営業の給料の相場はどのくらい?一般の営業の給料が会社によってピンキリであることと同様に、ルート営業も一様ではなく、会社によって給料に差があります。しかし、ルート営業の求人を調査することで、ルート営業の給料相場を割り出すことができます

法人営業の年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

法人営業の仕事をすると、年収はどれくらいなのか?おおまかな相場観が伝わるように解説をしていきます。法人営業の年収の相場はどのくらい?正社員で新卒入社した場合業界によって大きく異なるケースもありますが、概ね280万円~350万円程度でスタートと考えておけば良いと思います。月給20~25万円でボーナスが2ヶ月分出ると想定すると、ちょうど280万円~350万円となります。正社員で転職した場合どういうポジションでの転職なのかによって大きく幅が出てきます。たとえば、担当営業での転職場合は、最初は新卒に毛が生えた程度の年収でスタートする場合もあります。部下を持つような管理職になれば、600万円~800万円

フリーペーパー広告営業求人の時給や募集内容、おすすめ求人や会社の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

あなたは営業のお仕事が好きですか?嫌いですか?または、少し興味がありこのサイトに辿り着きましたか?これから挑戦してみたい!!そう思っている方は是非最後まで読んで頂けると嬉しいです。営業が苦手な方にも少しコツをお教えできるかもしれません。今回は、フリーペーパーの広告営業求人についてお話ししていきます。フリーペーパー広告営業の大まかな仕事内容さて、今回はさまざまな営業の中でも、フリーペーパーの営業についてです。まずは、フリーペーパーについて。よく、新聞に月1回挟まっていたり、お洒落なカフェなどに置いていたり、簡単にいえば地元のお店を紹介したりしている媒体です。本のようになっているのもあれば、広告の

貿易営業の転職を成功させるために!狙い目な会社の4個の特徴と上手に転職するための8個の注意点

学生時代に学んだ英語や多言語を仕事に活かしたいと考えると貿易営業はまず浮かぶ仕事かもしれません。違う仕事に就いたけど貿易の仕事にチャレンジしてみたいとか、今の貿易の仕事より条件のいいところにいきたいと考えている人も少なくはないと思います。今回は、貿易営業の転職を成功させるためのポイントや注意点について紹介します。貿易営業の転職で狙い目な会社の4個の特徴貿易営業へ転職するにあたり気になるのはどういうところをチェックするのか、どういうところが狙い目なのかになると思います。詳しく紹介していきます。資格について言及がある資格取得もしくは資格保持に対して募集内容で触れている会社は、資格を持っていることで

ルート営業正社員求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

もし皆さんが求職者であったら、一般の営業とルート営業の二つの求人が有ったら、どちらに応募をするでしょうか。一般の営業はイメージが湧いたとしても、ルート営業のイメージは湧きにくく、迷ったことがある人もいるでしょう。そんな知られざるルート営業について、ルート営業正社員はどのような仕事内容なのか、おすすめ求人のポイントは何か、などを紹介していきます。ルート営業正社員にはどんな仕事があるの?ルート営業正社員の仕事内容は、一般の営業とは異なる仕事内容となります。一般の営業には無い、ルート営業独自の仕事内容を紹介していきます。既存顧客への新商品、新サービスの営業既存顧客へ新商品、新サービスの営業を行います

営業正社員求人の年収や仕事内容、おすすめ求人の特徴とは?よくある募集内容や正社員として求められることを解説!

営業職というとエネルギッシュにお客様のところへ行ったり、電話で積極的に商品を提案したりとにかく動き回ってゴリゴリ押していくイメージがあるかもしれません。しかし、今の営業職はそう行ったタイプの人ばかりではありません。ただ、営業職に興味があってチャレンジしたい人や営業職を考えている人にとって年収や仕事内容は気になります。今回は、営業正社員の年収や仕事内容について紹介していきます。営業正社員はどんな仕事?営業正社員の仕事はざっくりと言ってしまえば、お客様のところへ行って話を聞いて最適の商品やサービスを提供することです。営業正社員の大まかな仕事内容営業正社員の仕事内容は、外回りつまりお客様のところへ訪