駅前や繁華街、商業施設など、あなたの街に一つはあるであろうハンバーガーショップ。

ファーストフードの代表格として、毎日さまざまな方が利用されています。

今回はそんなハンバーガーショップのアルバイト求人のポイント、仕事の向き不向きややりがいを紹介していきます。

ハンバーガーショップバイトはどんな仕事?

一言でいうと「ハンバーガーを作り、販売する」のがハンバーガーショップのアルバイトの仕事です。

ハンバーガーショップはその手軽さから毎日多くのお客様が来店するので、いかに素早く正確にオーダーをこなしていくのかが重要となります。

ハンバーガーショップバイトの大まかな仕事内容

男性はキッチンでハンバーガーを含むすべての料理を製造、女性はレジで販売及び接客というのがハンバーガーショップの仕事の基本です。

キッチンでは高温の油を使用するフライヤーの操作など危険な作業もあるので男性が中心になり、その他の作業は女性が行うという分担が自然に行われます。

ハンバーガーショップバイトでよくある募集内容とは?

ハンバーガーショップの求人は、マクドナルド、モスバーガー、ロッテリアなど業界規模の大きさもあって毎日大量にあります。

しかし、特殊な求人を除けば時給やシフトなどの募集内容が大きく変わることはありません。

ハンバーガーショップ求人のよくある募集内容を要素別に紹介します。

時給相場

比較的安いイメージのあるハンバーガーショップアルバイトの時給ですが、昨今の人手不足を反映してか上昇傾向にあります。

都市部で時給900~1000円代、地方で800円代後半というのが相場のようです。

深夜勤務や土日祝勤務の場合更に時給が上昇する店舗も数多くあります。

シフトの入れ具合

相場としては週2~3日、1日あたり4~5時間勤務がシフトの条件として求められる場合が多いです。

アルバイトも高校生などの学生から主婦、お年寄りまで様々な人がいるので、初めから大量のシフトを組まれることは少ないです。

人手が足りているといはいいがたい業界なので、それ以上シフトをいれることは歓迎されます。

求められる人物像

接客業なので、お客様に大きな声で明るくはきはきと対応できる人間は歓迎されます。

常にチームで行う仕事なのでチームワークを重んじる事も求められます。

男性はハンバーガーを作ることが多いので、手先が器用であったりマルチタスクが得意であったりする人間の方が喜ばれます。

必要なスキルや資格、経験

ハンバーガーショップのアルバイトで必要なスキルや資格というのはとくにありません。

多くのチェーンは研修プログラムを用意し、誰でも仕事内容をマスターできるように配慮がされています。

年齢制限も学生からシニアまでと幅広いので、応募したいと思っている方は遠慮せず応募しましょう。

ハンバーガーショップバイトのおすすめ求人3個の特徴とは?

ハンバーショップアルバイトの求人は基本同じような内容が多いですが、いくつか注目すべきポイントを持った求人もあります。

おすすめしたい求人の特徴3個を紹介しますので、ハンバーガーショップのアルバイト求人をお探しの方はぜひ参考にしてください。

まかない・食事補助あり

飲食店アルバイトの特権でもあるまかない。

ですが、近年は衛生関連の法律が厳しくなっておりどのお店でも支給されるわけではないのが実情です。

マクドナルドなどの大手チェーンでは基本廃止されています。

まかないありの求人は貴重なので、優先的に応募するようにしましょう。

社内割引

まかないの代わりとして、大手チェーンで採用されて増えているのは社内割引です。

働いている店舗だけでなく、チェーン全体で使えるクーポンなどを支給されることが多いです。

もらって損はありませんので、応募する際は社内割引があるか求人をチェックしましょう。

正社員登用制度あり

働き方次第では、正社員として正式に登用することを約束する求人もあります。

今はフリーターでも、将来的に正社員として働きたい方はチャンスです。

頑張り次第ではリーダーや店長など管理職に昇格することも不可能ではありません。

ハンバーガーショップバイトはこんな人に向いている!

ハンバーガーショップアルバイトは一人で完結する仕事はなく、チームで協力する必要があるのでチームワークのスキルが高い人に向いています。

個人プレーに走らず周囲の人と協力できる体制を作れる人はこの仕事でつまづくことはないでしょう。

気配りの効く人

お店の状況はめまぐるしく変わるので、お客様と店員両方をよく見て適切な気配りや行動ができる人は頼りにされます。

ただ与えられた仕事をこなすだけでなく、他の人の仕事もさりげなく手伝えるぐらいの余裕が必要です。

マルチタスクが得意な人

毎日様々な注文や問い合せ、お客様のクレームがあるので、それらに素早く柔軟に対応できる人は仕事をスムーズにこなせます。

焦って場当たり的な対応をするのではなく、工夫して業務することを心がけるようにしましょう。

言われた事をきっちりとこなせる人

ハンバーガーショップは料理を作る場所ですが、各々の独創性が必要とされる場所ではありません。

基本的に、アドリブよりもマニュアル通りきっちりこなす事を求められる仕事です。

先輩社員の指示にしっかり従いましょう。

逆にハンバーガーショップバイトに向いていないのはこんな人!

反対に個人プレーが好きな方、自主性や独創性を重んじる方には向いてないと言えます。

お客様、同僚とのコミュニケーション能力も求められますので、黙々と仕事がしたい方も向いているとは言い難いので注意しましょう。

人とのコミュニケーションが苦手な方

一人だけでは仕事をこなせないので、お客様や同僚問わず様々な人間とコミュニケーションをとる必要に迫られます。

厨房スタッフならお客様とのコミュニケーションは少なくなりますが、代わりにオーダーを効率よくこなすためのコミュニケーションを同僚と行う必要があります。

一つの仕事に集中したい方

老若男女様々なお客様が訪れるので、様々なオーダーや要望、クレームに柔軟に対処することが求められます。

一つの仕事に集中していると状況の変化に対応できなくなるので、周囲に目を向けることが苦手な方は注意しましょう。

即興や独創性を重んじる方

そのようなスキルが求められる仕事ではありません。

仕事をマニュアル通り狂いなくこなす事が必要とされ、アドリブや個人プレー、独創的なアイディアは逆に仕事を停滞させてしまう恐れがありますのでほどほどにしましょう。

ハンバーガーショップバイトのやりがいとは?

最後に、ハンバーガーショップアルバイトで得られるやりがいを紹介します。

仕事はやりがいだけでは続けられないものなのがこの世の常です。

お金だけでなく、自分だけのやりがいを見つけられるよう仕事で頑張りましょう。

ハンバーガー作りが上達した時

最初は慣れないハンバーガー作りですが、何度も挑戦して練習していくうちに上手に作れるようになり、スピードも徐々に上がっていきます。

複雑な注文を難なくこなした時には大きな達成感を感じることが出来るでしょう。

昇給、昇進したとき

経験積んで実績を重ねていけば、昇給される時もあります。

自分の努力と実力が分かりやすい形で認められるのはうれしい瞬間です。

努力次第ではバイトリーダーや主任など役職者になれるので、余裕があれば上を目指してみましょう。

お客様に「ありがとう」と言われた時

接客業である以上、やはりお客様に「ありがとう」と感謝されたり褒められたりする瞬間に喜びややりがいを感じる方が多いようです。

お客様に快適な食事と空間を提供できるよう最大限の努力を行いましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ハンバーガーショップのアルバイトは、特別なスキルは必要でなく働くという事に関して重要な事を学ぶことが出来る仕事です。

今回の文章がハンバーガーショップアルバイトを考えている方の参考になれば幸いです。


関連キーワード

飲食求人

飲食求人についてもっと深堀りした情報を見る

名古屋の飲食店求人でおすすめな募集内容の特徴や、人気なお店・エリア・年収相場を解説します

日本を代表する大都市の一つ、名古屋にはあまり知られていませんが、東海地方の名物が集結するグルメの街としての顔もあります。日本でグルメというと大阪、福岡、北海道などの名前が上がりますが、実は名古屋もグルメの豊富な都市です。グルメが豊富ということはそれだけ飲食店が豊富ということです。飲食店が豊富だと当然ですが、求人も豊富にあります。名古屋は、愛知県の玄関口である名古屋駅があり、在来線や新幹線が停車するため、地方や都市部から人が多く行き交います。また、名古屋独自で発展した繁華街も多くあるため、昼夜賑わいのある飲食エリアも存在しています。今回は、名古屋の飲食店求人にスポットをあてて名古屋の飲食店求人に

ケーキ屋の転職を成功させるために!狙い目な職場の3つの特徴と上手に転職するための注意点

ケーキ店で働いているけれど最近なんだかマンネリ気味という方、ここ数年ステップアップのことを考えているという方、そろそろ転職の時期かもしれませんね。私は20年近くケーキ店でパティシエとして働いて来ましたが、パティシエという職業は何度か転職をして色んなお店を見てこそ力が付くと言う一面が大いにあると感じています。一般のオフィス勤めであれば転職回数はとても重要視されますが、パティシエは極端に短い期間の転職をのぞけば回数はマイナスポイントにはなりません。今回は、ケーキ店で働くパティシエたちの転職事情をいろんな角度からご紹介して行きましょう。本当に転職して良い?パティシエが転職を考えるタイミングとはパティ

ケーキ屋の年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

特別な技術を必要とするパティシエという仕事。子どもたちの将来なりたい職業ランキングでも常に上位に入っている、華やかで明るい印象の世界です。パティシエたちは日々切磋琢磨しながら新しいケーキを生み出し、私達の生活を彩るケーキを製造しています。とても明るく素敵な世界に見えますが、実は忍耐とたゆまぬ努力が必要な世界。オフィス勤務に比べると体力も必要ですし、労働時間もとても長く覚悟がないと働き続けられない厳しい世界です。そんな修行を乗り越えて活躍するパティシエたちの懐事情は一体どうなっているのか、気になるところですよね。今現在は会社員として働いている人の中にも、やっぱりパティシエへの道を諦めきれない!と

うどん屋の仕事はどんな人に向いているの?向き不向きやキャリアについて解説します

うどん屋さんはお子様からお年寄りまで幅広い世代に人気で、1人でも家族でも入りやすい親しみのある飲食店です。うどん屋の仕事をしてみたいなと思っても、どんな仕事をしているのかや、どんな人がうどん屋に向いているのかなど、気になる点も多いかと思います。そんなうどん屋の仕事や求人情報について、仕事の選び方や選ぶ際の注意点をご紹介していきたいと思います。うどん屋ではどんな仕事をするの?うどん屋の仕事は調理スタッフとホールスタッフがあり、それぞれ役割が違います。調理スタッフはうどんを茹でたり、出汁やトッピングを準備します。トッピングには揚げ物が多く、天ぷらやかき揚げなどを揚げていきます。お客さんが食べ終わっ

居酒屋の就職を成功させるには?やっておくべきこと、面接対策など、経験者が解説します!

「居酒屋で働いてる人ってみんな楽しそう! 私もバイトしてみようかな~」「でも忙しそうだし、私にできるかな?」居酒屋といえば定番のアルバイトですよね。また、正社員でも「未経験可」「やる気のある方大歓迎」などの門戸の広い求人が多く、気になる人も多いのではないでしょうか?そんな皆さんに向けて今回の記事では、居酒屋の仕事内容を中心に、居酒屋で就職するにはどうすればよいのか?などを居酒屋で3年間働いてきた筆者が徹底的に解説していきます。居酒屋の仕事はどんな仕事?「お客様に料理やドリンクを運んだりするんでしょ?」実は、お客様には見えないところで大変な仕事がたくさんあります。居酒屋では、おおまかに「キッチン

飲食コンサルタントの年収はどのくらい?私の周りの相場や給料の決まり方を紹介します

これから飲食コンサルタントの仕事を目指している方、転職をお考えの方、年収について非常に興味が有るかと思います。ここでは、飲食コンサルタントの年収についてご紹介させて頂きます。飲食コンサルタントの年収の相場はどのくらい?飲食店コンサルタントの年収は、個人のスキルは勿論の事、努める会社によっても様々ですし、個人で起業した場合は、仕事した分全てが収入に成りますので、相場は有って無い様なものです。どの様な形で飲食店のコンサルタントの仕事をしたとしても、その人のスキルにより大幅に年収が変わると言うのが、現状です。それだけに、毎日休まず10年働いたからと言って収入が上がる分けでなく、逆に勤務年数が短くても

ピザデリバリーバイト求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

「友人を集めてホームパーティー」「悪天候で買い物に行くのが億劫」そんな時にみなさんも一度はピザデリバリーを注文した経験があるのではないでしょうか。比較的時給が高く、効率良く稼げるピザデリバリーバイトについてここでは解説していきます。ピザデリバリーバイトの大まかな仕事内容誰しもが街で一度は見かけた事のある、屋根付きの三輪原付きバイクが、ピザデリバリー用のバイクです。基本的にはこのバイクを運転して、注文を受けた商品をお客様の元に届けるのが主な仕事内容となります。そこまで注文の数が多くない通常時の仕事内容を一例として、実際の業務の流れは下記のようになります。1.主にインストアスタッフが電話やネットで

ピザ屋バイト求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

ピザは、日本の食卓シーンでもおなじみの料理となっており、人気の高い料理です。マルゲリータやシーフード、チキンなど、様々な種類があるのも魅力の一つです。ピザが好きな人は、あの良い匂いの中で働いてみたいと思ったことがある人も多いのではないでしょうか。そんな魅力溢れるピザ屋のバイト求人でよくある募集内容や、おすすめの求人内容などについて紹介をしていきます。ピザ屋バイトってどんな仕事?ピザ屋バイトの仕事は大きく分けて、店内でピザを作るインストア業務と、ピザをバイクで配達するデリバリー業務に分けられます。インストアとデリバリーで、給料は変わります。デリバリーの場合は、空き時間にチラシ配りを行うことがあり

ファミレスのキッチンバイト求人の時給や募集内容、おすすめ求人の3個の特徴とは?向き不向きややりがいなどを解説!

ファミリーレストランは気軽に行くことができる身近な飲食店ですよね。特に近年ではドリンクバーは当たり前、値段もお手頃で美味しい料理が食べられるというイメージです。そこで働いている人は、学生などの若いアルバイトの人や、長年いるベテランまで様々です。今回はそんな身近にあるファミリーレストランのキッチンでのバイトについてご紹介いたします!ファミレスのキッチンバイトの大まかな仕事内容ファミリーレストランのキッチンでは、お客様から注文をいただいた品物を作るお仕事です。食事の部門からデザート部門まで幅広く調理担当します。近年様々な大手チェーン店が増えてきましたが、殆どの調理場が半調理品の仕上げ作業という場合

牛丼屋求人でよくある募集内容やおすすめ求人のポイント、気になる疑問について解説します

街によくある牛丼屋。あれだけの速さでご飯が出てくるのは、牛丼屋ならではと思います。そんな牛丼屋で働くにはどうしたらよいのでしょうか?アルバイト、正社員含めて牛丼屋求人について解説をしていきます。牛丼屋の仕事ってどんな仕事?牛丼屋はファーストフードに分類される飯屋です。24時間365日休まないお店です。その中では、牛丼や定食類を作ったり、仕込みをする「キッチン」、お客様に提供し、食器類を片付け、テイクアウト用の品を揃える「ホール」大まかにはこの二つの役割から仕事が成立します。キッチンは、牛丼のお肉の煮込み、ご飯炊き、サラダや、定食、トッピングなどの仕込みや、配送された食材を冷蔵庫にしまう作業も行